教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

0.01N硫酸というのはどのように希釈すればよいのでしょうか? あと規定度というのもいまいち理解していません。そのあたりも説明していただければうれしいです。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

中和滴定するのに使用していた単位でした。


溶質の濃度をmol濃度で表すのと同じように
溶液中の水素イオンや水酸化物イオンを
mol濃度で表していたのが規定度です。

塩酸ならば一分子で水素イオンを一分子放出可能
なので1価の酸
よって1mol/l の酸は 1規定

硫酸ならば一分子で水素イオンを2分子放出可能
なので2価の酸
よって1mol/l の酸は 2規定

となります。

ncv=n’c’v’
の nc=規定度 

と考えてください。

0.01Nの硫酸ならば c=規定度/n で
0.005 mol/l となるわけですね。
    • good
    • 2

規定度については既に回答がでていますが,希釈の方法がわからないのでしょうか。


濃硫酸からの希釈の場合,濃硫酸は18mol/l(36規定)ですから体積が36倍になるように希釈します。
    • good
    • 0

今の高校化学などでは全てモル濃度でそろえて規定度は使わないのであまりお目にかかったことがないのかも知れませんね. (SI単位ではmolを使うので.)



http://www.tg.rim.or.jp/~kanai/benesse/chemqa04. …

などにもいくらか説明がありますが, 意味がわかれば良いのでは?
それとも, 現場などで実際にお使いになるのでしょうか.
中和ではそれなりに便利ですが...

酸の規定度×体積=塩基の規定度×体積
ですね.
    • good
    • 0

規定度=価数×モル濃度


で, 硫酸は2価の酸なので
0.01N硫酸=2(価)×0.005(mol/l)
つまり0.005[mol/l]=5×10^(-3)[mol/l]の硫酸を調製すればよいですね.
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング