これは予想以上に反響があると思います。
と言いますのは、あの粘土が固まってそれを「カポッ」と歯から取られる瞬間が超気持ちいんです。
個人的に遊びでしたいのですがあのセメント的ナ??粘土みたいな??のはどこで手に入りますか。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

歯型とるのは歯科用印象材で、いろいろ種類がありますが、よく使われるのはシリコンゴムかアルギン酸塩印象材です。


シリコンゴムについては工業用もあります(ただし固まるのに時間がかかります)が、アルギン酸塩印象材はほぼ歯科用しかありませんので、入手するには歯科関係の商社、小売しかありません。
ただし、歯科関係の材料については一般人に売ってくれるかどうかは不明です。(いちおう歯科医療従事者以外にはさわらせないこととなっていますので。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当ですか・・・(泣き
参考になりましたよ!(泣

お礼日時:2007/12/27 15:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマウスピースの矯正ができない歯?

 3-4年程前、裏側での矯正が出来る事を期待して、矯正歯科さんに矯正の相談に行きました。3-4カ所程話を聞きに行きました。レントゲンも撮られました。
 
 ある歯科医院(←虫歯治療で通っていた歯医者さん。)に、矯正の専門家の中で名医(神の手)だと紹介を受けた、千葉県の個人経営の矯正歯科さんにいってみると、そちらは表側からの銀色のワイヤーか、裏側矯正の2種類の矯正方法を採っていました。
 この先生には、とても期待していたのですが(医院の清潔さと受付の対応も良かったし。)、私の歯では、「裏側矯正だとなかなか歯が移動しないから、表側から銀色のワイヤーをつけて矯正するしか無い、しかも、2年ワイヤーをつけて後2年リテイナーをつけても、後々歯が元に戻ってくるかもしれない」といわれました。
 そんなに頑丈な歯なのか?なぜ?・・・と一瞬驚愕しました。この神の手の先生の話によって、矯正を一旦諦めました。
 
 しかし、先日、深イイ話、というTV番組で各業界の女医さんたちが出演され、最近はマウスピースでの矯正ができる、というお話をされていました。
 ネットで気になって「マウスピース 矯正」と調べてみると、出っ歯で歯が大きくてでこぼこしている歯でも、マウスピースで矯正できている例が写真付きで数例が紹介されていました(吉祥寺の矯正歯科)。

 神の手の矯正歯科さんから、「後々戻るかも」といわれた程の歯ですが、、マウスピースでの矯正は可能なのでしょうか?
 ネットで調べたらヒットした、吉祥寺の矯正歯科さんの画像を見る限りでは、私の歯がそんな難しい歯とは思えないのですが・・。

 3-4年程前、裏側での矯正が出来る事を期待して、矯正歯科さんに矯正の相談に行きました。3-4カ所程話を聞きに行きました。レントゲンも撮られました。
 
 ある歯科医院(←虫歯治療で通っていた歯医者さん。)に、矯正の専門家の中で名医(神の手)だと紹介を受けた、千葉県の個人経営の矯正歯科さんにいってみると、そちらは表側からの銀色のワイヤーか、裏側矯正の2種類の矯正方法を採っていました。
 この先生には、とても期待していたのですが(医院の清潔さと受付の対応も良かったし。)、私の歯...続きを読む

Aベストアンサー

歯が前後にずれている場合は出っ歯でも容易に矯正することができます。

左右にずれている場合はマウスピースでは矯正できません。

マウスピースは簡易な矯正方法なので、裏側矯正を拒否されたのであれば、できないと思ったほうがいいでしょう
ふつーはワイヤー式とマウスピースを併用(同時)に使用します。

Q歯医者になろう、または歯医者で働こうと思った理由は?

実際、歯医者の方、または歯医者で働いている助手のような女性の方に聞きたいのですが、歯医者で働こうと思った理由ってどういうものなのでしょうか。
真面目な理由でも、軽い理由でもよいので知りたいです。教えていただけないでしょうか。

東野圭吾さんの小説「殺人の門」の中に、主人公の父親が出てきて、歯医者なのですが、歯医者になった理由は、
1.そもそも医者だと景気に左右されない
2.医者の中でも歯医者だと人の死を見ずにすむ
というようなことが書いてあります。まあ、これは小説の中のことですが、あ、私もそう、とか、全然そんなんじゃないです、とか、どちらでもよいので、よければ教えてください。

Aベストアンサー

とある歯学部生ですが、
私が歯学部を受験した理由は以下のとおりです。

私は大学受験の一次試験では、まだ18歳にして一生を決めることなんてできないと思い、日本の大学システムに不満を抱いていたので、理系という広いカテゴリーで受験できる所を見つけ、そこを受験しましたが、そこは落ちてしまいました。二次試験では同じ所を受験する程実力が無かったので、どこかの学部を選ぶしかなくなりました。

そこで、次に行きたいと思っていたのが歯学部です。

その理由は、
私は中学1,2年生の時に歯列矯正治療を受けていまして、その時に通っていた歯科医の先生が、とっても素晴らしかったからです。
おそらく40代の方だと思いますが、いつもやや小さい声でお話しされ、決して明るくはつらつとした…という感じではないのですが、毎回その日の治療内容を、まだ子供だった私にきちんと説明して下さるんです。優しく、丁寧に。麻酔注射をする時も、私が少しでも痛そうな表情をすると、すぐ手を止めて「痛かった!?ごめんね」と声をかけて下さって。また、ブラケット(矯正中の患者が笑った時に黒く見える原因となる、歯に接着した金属のこと)を金属製かプラスチック製かどちらにするかを私に選ばせてくれた時にはビックリしたくらいです。(値段も全く違うし、外れやすさも大きく違います)。
私はそれまで、病院の先生というのは冷徹なムードをかもし出してて、なおさら子供の意思は関係ないかのごとくに処置・治療を進める先生ばかりだと思っていたので、私にはとっても嬉しかったんです。
最後には信頼しきってて、治療中に口を開けたまま寝ちゃったことだってあります(今思うと、ごめんなさいっ(><)って反省してますけど)。
だから、こんな風に患者さんときちんとコンタクトをとれるいい先生になりたいな・・・って思うようになったんです。

他にも、自分が手芸が好きで、手先が器用というか細かい作業が得意だったからという理由もあります。

将来的なことで考えたことは、やはりremonpakiraさんがおっしゃるとおり、景気に左右されないとは限りませんが、少なくとも一般社会の中で、比較的上級のお給料はもらえる場合が多いです。ただし、実際にそれを使う暇があるかとか、高いお給料に見合うだけの時間と労力を必要とされることもあるだとか、そういうことを言い出せばキリはないんでしょうけど、それも大学病院で働くか、外病院か開業医かなどによっても大きく変わります。
(しかしこのあたりの話になると、実際に働いていらっしゃるremonpakiraさんとかの方が詳しいでしょうけど。)

もう一つ、高校生ながらに考えたことは、
歯科医の仕事は医者と違って帰宅時間が早く、安定しているということです。(これも今思うと、大学病院ではあまり無いことかもしれませんし、開業医でも診療時間によっては毎晩遅いこともあるのですが)、これは、女性である私には大きな魅力でした。将来結婚もして子供もできることを考えると、毎晩遅くまで働くことが多いと、子供を託児所に預けたりしなければなりません。夫のためにも家事炊事もしないといけません。子供を預けることを良くないとは決して言いませんが、私は自分の子を自分で育てたいなと思っていたので。

nanatyanさんが、どういった経緯でそういう疑問を抱いたのかはわかりませんが、私が受験期に考えたことはそういったことです。
参考になりましたでしょうか?

とある歯学部生ですが、
私が歯学部を受験した理由は以下のとおりです。

私は大学受験の一次試験では、まだ18歳にして一生を決めることなんてできないと思い、日本の大学システムに不満を抱いていたので、理系という広いカテゴリーで受験できる所を見つけ、そこを受験しましたが、そこは落ちてしまいました。二次試験では同じ所を受験する程実力が無かったので、どこかの学部を選ぶしかなくなりました。

そこで、次に行きたいと思っていたのが歯学部です。

その理由は、
私は中学1,2年生の時に歯...続きを読む

Q歯の矯正について

子供の歯の矯正についてお尋ねします。
8歳で永久歯がまだそろっていません。
矯正を勧められていますが、矯正の時期は永久歯がそろってからでなくてもいいのでしょうか。

Aベストアンサー

下記のサイトをご紹介します。
そこでは複数の歯科矯正専門医が、歯科矯正に関する様々な疑問質問に答えており、また、トップページでは近くの専門医を紹介しています。
過去の質問がkaoru-iさんにも参考になると思いますし、より詳しいアドバイス受けるには改めてそちらで質問される事をお勧めします。

参考URL:http://www.e-kyousei.com/bbs.htm

Q自分の歯型を取りたい

歯科医で歯の治療をするときに柔らかい素材と石膏で歯型を取りますね。
石膏などで自分の歯型を取りたいのですが、何か方法はありませんか。要するに好奇心ですが、特に上の歯の形などは普段よく見ることができないので、自分の歯がどうなっているのか知りたいのです。
強いて理由付けをするなら上手に歯磨きするため、でしょうか。

しかし、虫歯でもないのに歯型を取ってほしいと歯科医に行くわけにもいきません。こういうことをやってくれる場所はないものでしょうか。材料が素人にも入手でき、扱えるのであれば自分でやるのですが、あの類のものは医療関係者しか入手できないとも聞きました。(以前に似たような質問をされた方がおられます。http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3631479.html)

変な質問で申しわけありません。

Aベストアンサー

自分で材料を揃えるよりも、歯医者に行って作ってもらうのが容易だと思います。虫歯ではなくてもやってくれる所はあると思いますよ。
疾病の治療ではないので、自費ということになると思いますが。

最近はスポーツ外傷の予防のためにマウスピース(マウスガード)を作ってくれる歯科医院も増えています。ですから虫歯でなくても歯型は作ってくれるはずです。

Q歯の矯正装置を勝手にはずされてしまったのですが・・

私は今大学3年ですが、小3から大学1年まで歯の矯正をやっていました。
最初上下の歯に装置がついてたのですがだんだん取れていき、
高3の時点では、下の前歯4本の裏側だけに矯正装置がついている状態でした。
大学生になってから地元を離れるため、高3いっぱいで矯正を終わりにしたかったのですが、
高校卒業の時点で、親知らずが生えていなかったため、矯正装置をとることができませんでした。

そして大学生になって、上京して、初めて東京の歯医者に行ったときに、勝手に矯正装置をはずされてしまいました。
何も言わずにいきなりです
私の歯を見て「もうとってもいいはずだ」とか言ってましたが
そこの歯医者は歯の矯正についての知識はあまりないと思います。


それから、下の前歯(矯正装置をはずされた歯)の一本だけが、どんどん前に出てきました。
原因はたぶん、今親知らずが少しずつ出てきているのですが、曲がって生えてきているため、それに押されて力が伝わってきているせいだと思います。
これでとまってくれたら大丈夫なのですが、これからもっともっとその歯が前に出てきたら、もう一回矯正をし直さないといけなくなります。

そのときは、矯正装置をはずした歯医者さんにお金を払ってもらえるのですか?

私は今大学3年ですが、小3から大学1年まで歯の矯正をやっていました。
最初上下の歯に装置がついてたのですがだんだん取れていき、
高3の時点では、下の前歯4本の裏側だけに矯正装置がついている状態でした。
大学生になってから地元を離れるため、高3いっぱいで矯正を終わりにしたかったのですが、
高校卒業の時点で、親知らずが生えていなかったため、矯正装置をとることができませんでした。

そして大学生になって、上京して、初めて東京の歯医者に行ったときに、勝手に矯正装置をはずされてしま...続きを読む

Aベストアンサー

私は歯医者ではありませんが、法律に基づいて若干助言させて頂きます。

この件は、「東京の歯医者」のミスであるようです。法的には、東京の歯医者に損害賠償を請求できます。ただし、それには「もともと矯正治療を受けていた地元の歯医者の証言」が必要ではないかと思います。

医者や歯医者というのは非常に「仲間内の義理」を重んじます。
「東京の歯医者」と一面識もなく、出身大学が違うとしても、「地元の歯医者」は同業者に不利になることを簡単にはやってくれません。もし「同じ歯科大学の先輩後輩」だったりしたら絶対やってくれません。

この件については、長年歯の矯正でお付き合いしている「地元の歯医者」に行って「東京の歯医者さんで勝手に矯正装置を外されてしまった」と相談して見ては如何でしょうか。
地元の歯医者さんが「東京の歯医者」に穏便に話をしてくれれば、「東京の歯医者」が再治療費程度は負担してくれる可能性があります。

Q歯医者の疑問

先日、弟と一緒に歯の検診に行きました。
毎年1回、検診と歯石を取りに行っています。
どちらかというと、歯石を取ることがメインです。
わたしは検診で虫歯がなく、少し歯石を溜まっているとのことなので、取ってもらいました。
帰ってから弟が、今回は検診だけで歯石は次回にとりますといわれたといいます。

そして、1週間後にまた二人で行き、その回で2人とも治療を終えました。

わたしも歯石をとったことは何度かあるので、
治療には数回かかることがあることは知っていますし、納得しています。
しかし、検診だけで歯石をとるのは次回にというのは、どういう意味があるのでしょうか?
弟は、2度目に行った時に治療を終えたということは、
わたしと同じように1度目の検診の際に治療してもらえれば、
2回いくことはなかったのでは?と疑問が生まれました。
2回の通院とも治療費は私も弟も同額でした。

Aベストアンサー

一度ですませるよりも、2回診察したほうが二度診察料金がもらえるからでしょう。
もしそうでないとするなら、別のコメントがつくでしょう。でもつかないとおもうけど。

Q歯の矯正について

こんにちは。

私の噛み合わせは下顎が出ていて、口を閉じると隙間ができる状態です。

昨日、歯科病院に検診に行きました。
この時に歯科医師から歯を矯正すれば、もっと歯が長持ちする言われ、矯正について教えていただきました。

歯科医師から聞いた治療内容は、
・顎を切る手術で治療まで約5年かかる
・歯のみの矯正で治療まで約3年かかる

の2つの選択があり、治療費は60万~80万と言われました。


歯科医師に聞き忘れた質問にお答えをお願いします。

・歯の矯正又は手術で高額医療費制度は適応になるのか?

・矯正しない場合、これから歯にどんな影響があるのか?


回答のよろしくお願いします。

Aベストアンサー

歯科医師です。

>・歯の矯正又は手術で高額医療費制度は適応になるのか?

限度は個人によって違いますが、保険適用であれば高額医療費制度の対象になります。
通常は保険外で手術することはないと思いますが、念のため保険適用か確認しておきましょう。

保険外(歯のみの矯正)では高額医療費制度の対象にはなりません。ただし、医療費控除の対象にはなります。

>・矯正しない場合、これから歯にどんな影響があるのか?

年齢や歯・歯列・咬合関係の状態によって答は変わりますが、一般的に歯自体はきちんとメンテナンスできていればそこまで深刻な影響はありません。
(早期接触があるなら歯の持ちが悪くなるので、あるかどうかは歯科医師に聞いてみましょう)

歯以外の顔貌・顎関節・全身への影響(頭痛など)・清掃のしやすさ等にも影響があると言われています。

Q歯医者

最近歯がちょっと痛いので
歯医者に行こうと思って
いるんですが、実は
親不知が生えていて
それを抜くのが怖くて
歯医者に行けてません…
歯医者行ったら親不知のことも
言われると思うんですが
治療だけするわけには
いかないですか?
親不知って必ず抜かなきゃ
いけないんですか?
麻酔打たれるだけでも
激痛なのに抜かれるなんて
耐えられる気がしません…

Aベストアンサー

親知らずは斜めに生えていたり、虫歯になっていなければ、
様子を見ていい歯ですので、すぐには抜かれません。

それに今の歯医者では、麻酔の注射の前に塗る麻酔をしてくれるので、
注射の麻酔も痛くはありません。

上の親知らずなら、数回動かすだけで簡単に抜けますし、
下の歯が斜めだったり、顎の骨に癒着を起こしていなければ、
そんなに抜くことも難しくはないですよ。
腫れもほとんど出ませんし。

その親知らずがどんな状態で生えているかを、
まずは知っていた方がいいと思いますよ。

それというのも、親知らずもどうせ抜くなら20代までに抜かないと、
30代を過ぎるころになると、顎の骨に歯の根が
癒着をしてしまうことが多いようですので。

私がその経験者で、我慢をしたまま30才を過ぎてから下の親知らずを抜きましたが、
既に癒着を起こしていたため、しっかり顎の骨まで削られ腫れも2週間ほど続きましたし、
1本の歯を抜くのに、2時間もかかりました。

Q歯の矯正について困っています。

歯の矯正について困っています。

歯の噛み合わせが悪く、昔から矯正を医者からすすめられています。
しかし、値段の相場や期間など分かりません。
歯の状態で特に悪いところは、・上の前歯がでている
・下の歯の前歯の隣の歯が他の歯よりも後ろに生えている
ことです。

1.昔からお世話になっている小児歯科?(矯正もある)と矯正歯科、どちらがよいのでしょう?

2.部分と全体で値段が違うそうですがどんな基準で判断するのでしょうか?また、値段はどの程度でしょう?

3.矯正を行っている間どのくらいの頻度で通院しなければなりませんか?
また、その期間はどのくらいでしょうか?

4.矯正は医者による過失で失敗することはありますか?

ものによりけり、というのはわかっているのですが、体験談でも構いませんのでお教え下さい。

Aベストアンサー

1.その小児歯科の先生の腕がどうか分かりませんが、
  一般的に矯正は専門医の方が安心です。紹介してもらってはいかがでしょう。
2.矯正は見た目を揃えるだけでなく噛み合わせを揃えるので、
  常識的な歯科では部分矯正はほとんどしません。
  質問者さんは特に噛み合わせが悪いと言われているようなので…。
  ただ、もし部分矯正が出来るとしても全体と大差ないかもしれません。
  私の場合は合計90万円くらいかかりました。
  全体矯正でメタルブラケット(銀色の矯正具です。目立ちました)。
3.私は2ヶ月に1回通いましたが、一般的には毎月通うようです。
  しかし装置が外れたり口内炎がひどくなったり、急に駆け込んだこともあります。
  予定は2年間でしたが結局3年かかりました。
  装置が取れても半年に1回~1年に1回はしばらく通う必要があります。
4.過失で失敗、はあるようです。矯正医選びは慎重に…。
  私は特に失敗された、とは思っていませんでしたが、
  装置を外した途端に歯が動いたのか噛み合わせがしっくりこず、
  矯正医の所へ行っても上下の当たる部分を削るだけで改善しないため
  別の噛み合わせ専門医の所へ行って診てもらいました。
  その後噛み合わせも落ち着きいつの間にか良くなりましたが…。
  今の先生に紹介してもらったり、評判のいい所を数軒回ってみるのを
  おすすめします。


私は25歳で矯正しようと思い立ち、終わったのは29歳でした。
その間抜歯したり虫歯が出来たり、口内炎に苦しんだりと大変でしたが
綺麗な歯並びになって今はかなり楽です。
高額ですし大変ですが、頑張ってくださいね。

1.その小児歯科の先生の腕がどうか分かりませんが、
  一般的に矯正は専門医の方が安心です。紹介してもらってはいかがでしょう。
2.矯正は見た目を揃えるだけでなく噛み合わせを揃えるので、
  常識的な歯科では部分矯正はほとんどしません。
  質問者さんは特に噛み合わせが悪いと言われているようなので…。
  ただ、もし部分矯正が出来るとしても全体と大差ないかもしれません。
  私の場合は合計90万円くらいかかりました。
  全体矯正でメタルブラケット(銀色の矯正具です。目立ちま...続きを読む

Q歯医者における技術的な疑問

最近、歯医者に通っているのですが、治療で用いる技術の中でいくつか疑問点があります。
直接お医者さんに聞けばいいのですが、あまり細かいことをいろいろ聞くのも、と思いこの場を借りたいと思います。

【疑問1】
治療開始の前に歯のレントゲンをとると、虫歯が黒い影になっており、「確かに虫歯ですね」と説明されました。
なぜ虫歯部分は黒い影として現れるのでしょうか?

【疑問2】
今回、歯に穴を開けて神経を抜いたのですが、その時口の端に何か引っ掛けた状態で、細い針上のものを神経の通り道みたいなところの奥まで入れ、ガシガシするのですが、何か見えないところで「ピッピッピ ピピ!」などという音が聞こえます。
針を奥へ入れるタイミングと音が合っているので何かしらに反応しているかと思うのですが、この器具は一体なんなのでしょうか?

Aベストアンサー

回答1
X線の原理はその組織の透過率の差を濃淡で表現するところにあります。
虫歯の部分は正常の歯質と異なりより多くのX線を通します。
すると、より濃く(黒く)表現されるわけです。

回答2
神経を抜く時、歯の根っこの先端(根尖)まできれいに抜かなければいけません。ただ、勘で作業するわけにはいきませんので、正しく器具が挿入され、根尖まで届いているか?それ以上オーバーしていないかを計測器で調べながら作業します。
ガシガシするのは「拡大」と言って根の管(根管)を広げ感染している歯質を削る(リーミング)とともに先々に密に充填処置ができるようにするための前準備です。
引っ掛ける金具は計測器のアースの役目をします。生体にはそれぞれ電気に対する抵抗値があります。
本来、絶縁体に近い歯質は根尖に近づくにしたがい抵抗値は低くなっていきます。
その値をメーターで読み取っているわけです。


人気Q&Aランキング