ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

保険の見直しで新規保険の加入を考えています。
が、現在「社会不安障害」で心療内科で診療と投薬を受けています。
症状は軽度で、うつやパニック障害などの症状はありませんし、入院経験もありません。

実際、うつ病やパニック障害で加入拒否されたという話は聞きますが、社会不安障害に関してはどうでしょうか?
病名の種類ではなく、精神疾患は全てダメなのでしょうか?

実は、私の認識不足で告知せずに契約書を作成してしまいました。1回目の支払いがまだなので、確定ではありませんが。
このまま加入した場合、社会不安障害と関係無い病気で死亡した場合でも告知義務違反となり保険金はおりないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

加入できる保険と言うのは別物になってくるので、きちんと正規に加入できるものを選ぶと言うのが前提になります。


一般の生命保険や医療保険の加入は難しいので限定告知型または引受基準緩和型と呼ばれる保険であれば加入可能です。(がん保険辺りは元々心療内科受診歴を告知しても問題なく加入できるはずです。)
限定告知型等の保険はどの保険会社でも扱っていると言うわけではありませんが、40歳以上から加入できるものは見つけやすいかもしれません。(1社だけ・・・かな、6歳以上で加入できる保険もあります。)
限定告知型は一般の保険よりも保険料が高めに設定されているので保障と保険料との兼ね合いをよくお考え下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
保険もいろいろあるのですね。
門前払いかと思ってましたが、自分に合った保険を探してみようと思います。

お礼日時:2008/01/17 22:09

>社会不安障害に関してはどうでしょうか?



精神疾患はすべて診査基準が厳しいですね。
完治後であれば、加入できる可能性もありますが、加療中では厳しいでしょう。

>このまま加入した場合・・・おりないのでしょうか?

関係ない病気で死亡した場合でも告知義務違反が判明したら、保険会社は保険金を支払う義務はありません。
(支払うこともあります)
支払われるかどうかわからない保険なんて意味がないと思いますが、いかがでしょうか。
それよりも、告知義務違反は違法行為です。
今までの保険を続けることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり、厳しいのですね。
まずは完治するよう、保険よりも治療に専念すべきですね。

お礼日時:2008/01/13 18:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心療内科と保険加入

わけあって、明日、心療内科の受診予約をしています。

しかし、いろいろ調べていたところ、心療内科や精神科を受診すると医療保険や、生命保険に加入できなくなると知りました。

これは1度でも受診した場合は加入できないのでしょうか?何か基準のようなものがあるのでしょうか?

今現在、医療保険、生命保険には加入しておらず、医療保険だけは早めに入っておこうとは考えていました。

ただ、明日に心療内科の予約を入れてしまっているため今すぐ保険に加入するわけにもいかず・・・どうしたら良いものか悩んでいます。

Aベストアンサー

あまりお役にたてませんが、体験から。。。。
ご質問に対する回答としては、ダメだと思われます。「保険加入時」の制約になるようです。あとは、お医者さんの診断書の書き方にもよるのですが、ほとんどのお医者さんはそこまで考えてくれず、とおりいっぺんのへろへろした診断書を書いてしまいがちで、各保険会社にいる「調査員」が乗り出してくる原因にもなっているようです。
あまりこういうことカキコむとあれなんですが、「整形外科的なものや内臓的な疾患と違って精神疾患?というのは、ある意味はっきりした定義がなくて、曖昧で(もちろん、かかった本人としては大変辛いもので、疑われること自体が心外な!と思うのですが)、ある種の“保険目当て詐欺”に使われやすいらしいのです。それで、保険会社の調査員は他の身体的疾患よりもしつこくさかのぼって調査します。疑いの目で見てかかります。
私の時は、発病5年前に加入した保険で、一度も心療内科にかかったことはなかったにもかかわらず、調査が長引き、保険が下りるまでに4か月もかかるという大変不愉快な思いをしました。「調査、お疲れ様でした。何か不審な点でもでてきましたか?」と、にっこり笑顔を嫌味を言ってしまったものです。かなり、不愉快な対応をされまして。それが精神疾患に対する保険会社の対応か・・・と学びました。
ただ、保険を気にして軽いうちに治せなくなるのは、それこそ「本末転倒」です。どうぞ、受診が遅れることのないようにお考え下さい。
それと、会社や商品によって加入できるものもあったと思います。すみません、私も今いろいろと調べている最中なのですが、ただ、「精神関連の保険がおりない」だけで、普通に骨折とかの分はでたはず。。。だと思いますが。
すみません、ほとんどお役にたててませんが、こういうのははっきりと保険勧誘の営業マンに聞いたほうが早いかもしれません。「調査員」と「営業」は別なので、わりかし詳しく教えてくれるはずです。

あまりお役にたてませんが、体験から。。。。
ご質問に対する回答としては、ダメだと思われます。「保険加入時」の制約になるようです。あとは、お医者さんの診断書の書き方にもよるのですが、ほとんどのお医者さんはそこまで考えてくれず、とおりいっぺんのへろへろした診断書を書いてしまいがちで、各保険会社にいる「調査員」が乗り出してくる原因にもなっているようです。
あまりこういうことカキコむとあれなんですが、「整形外科的なものや内臓的な疾患と違って精神疾患?というのは、ある意味はっきりし...続きを読む

Q精神疾患の告知義務違反について

似たような質問がたくさんあるのですが、私のケースではどうなるのか教えていただきたく、質問させていただきます。

今年結婚したことを機に、生命保険や医療保険に加入したいと思っておりますが、現在社会不安性障害で2か月に1度程度心療内科に通院しております。
具体的には、あがり症のため、不安感を抑える薬を処方してもらい、プレゼンなど、あがりそうな時にだけ頓用服用している状態です。
その他には特に体に異常はなく、人より緊張しやすい以外は通常の生活を行っています。

いろいろ調べたところ、精神疾患を有している者は保険に加入するのが非常に難しいこと、告知義務違反のこと、告知義務違反は責任開始日から2年間保険金給付が発生していなければ時効となること、事項がない詐欺による無効があることを知りました。

そこで下記事項について教えてください。

(1)現在心療内科に通院中ですが、告知せず保険に加入することは可能なのでしょうか?(保険会社が加入を認める前に、受信歴などの調査をするのでしょうか?)

(2)精神疾患を有していると自殺リスクが高いことが、保険加入を拒絶される一番の理由だとの記載を見たのですが、自殺による死亡や、精神疾患に伴うものを不担保として保険加入することはできないのでしょうか?(そのような商品もあるようですが、大手の商品で、精神疾患に関する事項だけを不担保にして保険加入できればと思っています。)

(3)告知義務違反により保険加入し、2年以上経過の後、ガンなど精神疾患とは全く関係ない事項で入院や死亡といったことが起こった場合、保険金は支払われるのでしょうか?

(4)私の場合、少なくとも2年間は保険金を受け取るような事項は発生しないと思うのですが、2年以上先のことを考えると、告知義務違反をしても今保険に加入しても大丈夫でしょうか?それとも当面は無保険でいるべきでしょうか?(個人的には保険のお世話になるのは10年以上先のことになると思うので、加入したいと思っています。2年以内に何かあった場合は、保険料を捨てることになってもしょうがないと思っています。)

(5)精神疾患というだけで、重いうつ病も、軽い不眠症も、あがり症も、全部ひとくくりにして保険加入は難しくなってしまうのでしょうか?

以上教えてください。
よろしくお願いします。

似たような質問がたくさんあるのですが、私のケースではどうなるのか教えていただきたく、質問させていただきます。

今年結婚したことを機に、生命保険や医療保険に加入したいと思っておりますが、現在社会不安性障害で2か月に1度程度心療内科に通院しております。
具体的には、あがり症のため、不安感を抑える薬を処方してもらい、プレゼンなど、あがりそうな時にだけ頓用服用している状態です。
その他には特に体に異常はなく、人より緊張しやすい以外は通常の生活を行っています。

いろいろ調べたとこ...続きを読む

Aベストアンサー

(Q1)現在心療内科に通院中ですが、告知せず保険に加入することは可能なのでしょうか?(保険会社が加入を認める前に、受信歴などの調査をするのでしょうか?)
(A)可能か、不可能かという問題だけを見れば、可能です。
契約時には、調査をしません。(例外として、ピックアップ調査=抜き取り検査があります)
調査をするのは、支払時です。
その方が効率的だからです。

(Q2)自殺による死亡や、精神疾患に伴うものを不担保として保険加入することはできないのでしょうか?
(A)そのような商品を見たことがありません。

(Q3)告知義務違反により保険加入し、2年以上経過の後、ガンなど精神疾患とは全く関係ない事項で入院や死亡といったことが起こった場合、保険金は支払われるのでしょうか?
(A)2年以内でも、支払われますが、無関係であることを証明するのは、契約者です。
告知義務違反が明らかになれば、支払って、契約解除です。
なお、告知義務違反の時効は、何もなければ2年ですが、何もないというのは、請求の有無ではなくて、「その病気で治療を受けない」ことも条件になります。
つまり、質問者様の場合、2ヶ月に1度の通院をしているので、契約後も通院をすれば、この2年間の条項は適用外となります。

(Q4)私の場合、少なくとも2年間は保険金を受け取るような事項は発生しないと思うのですが、2年以上先のことを考えると、告知義務違反をしても今保険に加入しても大丈夫でしょうか?それとも当面は無保険でいるべきでしょうか?(個人的には保険のお世話になるのは10年以上先のことになると思うので、加入したいと思っています。2年以内に何かあった場合は、保険料を捨てることになってもしょうがないと思っています。)
(A)(Q3)で回答したように、2年というのは、質問者様の誤解です。
告知義務違反をして大丈夫かと問われれば、「そんなことはないでしょう」としか、お答えのしようがありません。
ただし、殺人にも時効があるように、このような契約にも時効があります。
商法の不法契約の時効は5年ですが、民法の不法行為は20年です。
法律の専門家ではないので、どちらを取るのか、わかりません。

(Q5)精神疾患というだけで、重いうつ病も、軽い不眠症も、あがり症も、全部ひとくくりにして保険加入は難しくなってしまうのでしょうか?
(A)保険会社によって基準が異なる上に、その基準は非公開なので、わかりません。
ただし、どのような病気についても言えることですが、通院中の審査結果は、厳しくなるのが普通です。
なぜなら、これから快方に向うのか、逆に重くなるのか、誰にもわからないからです。
従って、通院中は、契約不可とするのが基本なのです。

ご参考になれば、幸いです。

(Q1)現在心療内科に通院中ですが、告知せず保険に加入することは可能なのでしょうか?(保険会社が加入を認める前に、受信歴などの調査をするのでしょうか?)
(A)可能か、不可能かという問題だけを見れば、可能です。
契約時には、調査をしません。(例外として、ピックアップ調査=抜き取り検査があります)
調査をするのは、支払時です。
その方が効率的だからです。

(Q2)自殺による死亡や、精神疾患に伴うものを不担保として保険加入することはできないのでしょうか?
(A)そのような商...続きを読む

Q保険に加入後に精神疾患にかかった場合はどうなるのでしょうか?

保険に加入後に精神疾患にかかった場合はどうなるのでしょうか?

 13年前に簡易生命保険(100万円/15年満期)、7年前に生命保険(LIVE ONE)に
加入しました。その後、5年前からパニック障害を発症し、病院で投薬治療を受けたり
民間療法に通ったりしましたが、ここ半年ほど心療内科に通院しています。

 今年になってから保険を見直しをプロに依頼しましたが、パニック障害は精神疾患
にあたるのでアリコ以外の生命保険の新規契約は無理との事で、個人年金とアリコ
の掛け捨ての保険を勧められました。また、現在加入している生命保険の入院
給付金のみ受け取れるよう、掛け金が高額な特約をやめる事も提案されました。

 その時は相談しなかったのですが、簡易保険について後で調べてみると保険金の
請求時に精神疾患での通院歴が知れると、とまったく返金なく一方的に解約される
ケースがある事を知りました。新規では一生掛け捨ての生命保険にしか加入できず、
精神疾患の罹患歴が知れると解約返戻金ももらえないのならすぐに中途解約して
しまった方が良いかとも思うのですが、告知の折に黙っていたのではなく保険の加入後
に精神疾患にかかってしまったので、この場合保険会社はどのように扱うのでしょうか?
また、簡易保険は全額支払ってしまっていますがあと2年残して中途解約すると全額
は返金されないのでしょうか?

保険に加入後に精神疾患にかかった場合はどうなるのでしょうか?

 13年前に簡易生命保険(100万円/15年満期)、7年前に生命保険(LIVE ONE)に
加入しました。その後、5年前からパニック障害を発症し、病院で投薬治療を受けたり
民間療法に通ったりしましたが、ここ半年ほど心療内科に通院しています。

 今年になってから保険を見直しをプロに依頼しましたが、パニック障害は精神疾患
にあたるのでアリコ以外の生命保険の新規契約は無理との事で、個人年金とアリコ
の掛け捨ての保険を勧められました。また、現在...続きを読む

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

(Q)掛け金が高額な特約をやめる事も提案されました
(A)やめるのは簡単です。
ただし、現状では、新規契約は無理ですので、慎重に対応してください。
解約にはクーリングオフがないので、書類を提出したら
取り消すことはできません。

(Q)簡易保険について後で調べてみると保険金の請求時に精神疾患での
通院歴が知れると、とまったく返金なく一方的に解約されるケースがある
(A)質問者様の場合、契約後の発症なので、このようなことはありません。

(Q)加入後に精神疾患にかかってしまったので、
この場合保険会社はどのように扱うのでしょうか?
(A)何もしません。
被保険者が入院をして、給付金の請求を受ければ、支払うだけです。

(Q)簡易保険は全額支払ってしまっていますが
あと2年残して中途解約すると全額は返金されないのでしょうか?
(A)養老保険なのでしょうか?
中途解約すれば、満期保険金より減額されます。
なので、何もせずに、2年、待ってください。

ご参考になれば、幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報