人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

工事の請負契約で1月末までの契約を金額を変更しないで工期だけ3月末までに延伸することになりました。
その際の変更契約書には収入印紙はいるのですか?
契約金額には当初の金額が記載されています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

建設業の経理兼発注業務をしています。



通常は請負金額0円(金額の記載なし)の変更契約と捉え、200円の収入印紙が必要です。
契約金額には、当初金額として明記されていて、工期の変更が明記されているのですよね?
それとも、当初からの契約の差し替えということでしょうか?
(その場合は記載金額になります)
私の勤め先では、お客さんと結ぶ工期変更のみの契約書(注文書・請書が多い)には、請負金額0円・当初工期および変更工期を明記していますね。
下請け業者と結ぶ場合も同様です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
印紙税は難しくて毎回困ります。

お礼日時:2008/02/03 15:58

請負契約の期日を変更することを内容とする変更契約書は、印紙税法上、変更契約書のうち、契約の重要事項を変更するものといえます。



したがって、収入印紙が必要です。

参考URL:
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/sh …

なお、ご存知のことと思いますが、変更契約書に当初の契約書を参照できる文言が記載されていて、実際に当初の契約書が存在していれば、印紙税額を計算する際には金額の記載の無いものとして扱って大丈夫です。
そうでなければ、注意を要します(場合によっては、変更後の金額で印紙代を判定せざるを得なくなります。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
たすかりました。

お礼日時:2008/02/03 15:59

新たな契約です。

印紙税の納付が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます
もうひとつ・・
いくらの印紙が必要なんでしょう?

お礼日時:2008/01/24 17:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q工事の変更契約書に収入印紙は必要ですか?

公共工事で150万円程度の工事の請負契約書には400円の収入印紙が貼ってありますが、その後工事が進んで3万円程度の減額になった場合、
その変更契約書には収入印紙を貼らなくてはいけないのでしょうか?
また、工期の延長など金額の変更がない変更契約書の場合にも、収入印紙は貼る必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>工事が進んで3万円程度の減額になった場合

減額になった場合は「金額の記載のない」ものとして200円の印紙です。

>工期の延長など金額の変更がない変更契約書の場合

印紙税法の通達によると請負契約に関する期日や期限の変更は「重要な事項の変更」に含むみたいなので200円ですね。

金額と工期と一緒に変更したほうが良さそうです。

Qこんなとき収入印紙は必要なのでしょうか??

はじめまして。是非教えていただきたいのですが・・
ある公共事業を市より請け負いました。
もちろん請負契約書を交わし印紙も貼り割印もしました。
その後工期の変更があり変更契約書を結ぶことになりました。
金額の増減はまったくなく変わったのは契約書の中の工事期間だけです。
このとき金額の増減0円と記載されている変更契約書に印紙を貼らなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

請負契約における「金額記載がないもの」は200円印紙を貼付することが規定されています。
請負契約に該当することについては、URLをご参考にどうぞ。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/tutatu/shitsugi/inshi/12/18.htm

Q変更契約書に貼る印紙についての疑問

お世話になります。請負契約書に契約金額に応じた印紙を貼り、変更契約書にも金額に応じた印紙を貼るのですが、たとえば工期のみの変更の場合、金額記載のない契約書ということで、弊社では200円の印紙を貼ってます。そして今回初めて請負金額にたいして9450(消費税450円)円の増額とするの額が小さい変更契約書を提出するのですが、この場合1万円未満で印紙を貼らなくていいということでよろしいのでしょうか?なんだか、工期のみの変更で200円貼ってて、金額変更している文書で貼らなくていいということに疑問を感じているのですが、、、(印紙税自体よくわかってないのかもしれません、、、)どちらかが間違っているのでしょうか?
すみませんが教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね。
今回は記載(1円~9,999円)があるので、
印紙は要りませんね。

Q記載金額がマイナスの時の印紙税額について

元請から既に注文書(額面5,000千円)を貰っており、注文請書に印紙を添付して返送しましたが、工事内容の変更に伴い、最終の注文金額が4,500千円となり、マイナスの注文書(▲500千円)を貰うことになりました。

(1)この場合(金額がマイナスの場合)、注文請書には印紙を貼付しないといけないのでしょうか?
(2)貼付が必要な場合は200円の印紙を貼付すれば良いのでしょうか?
ご回答の程宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

減額契約は200円の印紙を貼付で良いです。
増額の場合はその増額の金額に応じた収入印紙です。

Q建設請負変更契約の減額の時の印紙

毎回疑問に思うのですが、
工事の変更契約で、請負金が減額になったときも印紙を貼りますよね。
減額なのに、どうして印紙を貼る必要があるのでしょうか?
その具体的理由がはっきりわからないので、ご質問してみました。
回答お待ちしてます_(._.)_

Aベストアンサー

 
変更前の契約書に印紙を貼付しているにもかかわらず、変更後の契約書にも何故、再度印紙を貼付しなければならないのか腑に落ちないということでしょうか。(まして減額にもかかわらず)

印紙税法上の課税文書は、当事者間で課税事項を証明する効力を有する文書で、かつ、その課税事項を証明する目的で作成されたもののうち印紙税法第5条に規定されている非課税文書以外の文書をいうとされています。

したがって、変更前の契約書も変更後の契約書も当事者間で課税事項を証明する効力を有する文書で、かつ、その課税事項を証明する目的で作成されていますので、それぞれの契約書は課税文書となります。


ただし、変更契約書についてはその記載方法によっては印紙税額は変わってきます。

例えば、請負契約の当初の契約金額が1000万円だったものが800万円に変更となったような場合、

変更契約書において、当初の契約金額1000万円を800万円とする又は当初の契約金額1000万円を200万円減額する、と記載したものは記載金額が800万円として印紙税額は1万円となりますが、当初の契約金額を200万円減額すると記載したものは記載金額が200万円となり印紙税額は400円となります。

また、変更契約書に当初の契約書の名称等が記載されている等、当初の契約書の存在が明らかで、変更契約書に変更金額(変更前の契約金額と変更後の契約金額が記載されている又はその差額金額)が記載されている場合、減額契約の場合は契約金額の記載のない契約書として200円の印紙税額となります。


何か、印紙税を二重取りされているようで腑に落ちないとは思いますが、印紙税法の課税文書の範囲が上記のようになっていますので、納税者側としては精々変更契約書の記載方法を工夫して節税するしか方法はないと思います。
 

拙い文章で分かり難かったと思いますが、これ以外のアドバイスは思い付きませんでした。

では、失礼します。
 

 
変更前の契約書に印紙を貼付しているにもかかわらず、変更後の契約書にも何故、再度印紙を貼付しなければならないのか腑に落ちないということでしょうか。(まして減額にもかかわらず)

印紙税法上の課税文書は、当事者間で課税事項を証明する効力を有する文書で、かつ、その課税事項を証明する目的で作成されたもののうち印紙税法第5条に規定されている非課税文書以外の文書をいうとされています。

したがって、変更前の契約書も変更後の契約書も当事者間で課税事項を証明する効力を有する文書で、か...続きを読む

Q工事請負契約書の収入印紙

変更契約書に貼る収入印紙についておうかがいします。

当初の契約は60万円で200円の収入印紙を貼りました。
次回、契約金額は同じで、工期を延長した場合の契約書には
また収入印紙を貼るのでしょうか?
変更契約書にも60万円と記載されています

Aベストアンサー

*印紙税は、記載された内容によって
 課税されるか、されないかを判断しますので
 別の文書であれば、当然 印紙は必要です
 4000円になるのか200円なのかは
 文書の中身で判断します
  
契約書ではなく「注文書・請書」でした
*文章の中身が問題なので
 標題に何が記載されていても
 何の関係もありません

あと、減額された場合はどうなるのでしょうか
*別の文書であれば課税されます

したがって、印刷された文書ですべてを
判断することになります
(印刷しない文書であれば金額に関係なく印紙は
いりません。メールにするとか、お互いFD等でやり取りするとかです)
 

Q注文請書の発行日付

先月から個人事業主になり、初心者なものでわからず困っています。
以下のような流れで契約を交わしました。

契約期間:6月1日~6月30日
先方から注文書・注文請書の発行(発送):6月10日
先方へ請書の発送:6月15日
先方へ請求書の発行・発送:7月1日

請書は6月10日に郵送され、返送したのが6月15日でしたので、
注文請書の発行年月日を6月15日にしました。
ところが先方より、契約期間が6月1日からなので、
6月15日ではなく、6月1日以前にしてほしいといわれました。
確かに、条件面の交渉・口約束をしたのは1日以前ですが、
注文請書が届いたのは10日です。
もし、発行年月日を6月1日以前にしてほしいのなら、それまでに
発送するのが筋ではないのでしょうか??

とりあえず、先方には最速でも郵送された日にしかできません。と
回答するつもりですが、恐らくそれでは困ると言われると思います。

そこで、皆さんにお聞きしたいのは
1.このようなケースの場合、注文請書の発行年月日というのは
  契約期間より前にするものなのでしょうか??
2.もし相手の言いなりになり、発行年月日を偽った場合、
  こちらに有利・不利になるような事はあるのでしょうか??

ご存知の方、是非是非教えてください。
又、体験談などお持ちの方がいらっしゃいましたら是非教えて下さい。

宜しくお願いいたします。

先月から個人事業主になり、初心者なものでわからず困っています。
以下のような流れで契約を交わしました。

契約期間:6月1日~6月30日
先方から注文書・注文請書の発行(発送):6月10日
先方へ請書の発送:6月15日
先方へ請求書の発行・発送:7月1日

請書は6月10日に郵送され、返送したのが6月15日でしたので、
注文請書の発行年月日を6月15日にしました。
ところが先方より、契約期間が6月1日からなので、
6月15日ではなく、6月1日以前にしてほしいといわれました...続きを読む

Aベストアンサー

1.このようなケースの場合、注文請書の発行年月日というのは
  契約期間より前にするものなのでしょうか??

-> 一般にはその通りです。
  普通は5月31日とか。

2.もし相手の言いなりになり、発行年月日を偽った場合、
  こちらに有利・不利になるような事はあるのでしょうか??

-> 商習慣上の事務手続きですから、有利不利は無いと思います。

別に書類を偽造する訳ではなく、「書面の発行が遅れた」だけです。
本来は5月中に契約書面の取り交わしを行うところを、
「社内稟議等の手続きの都合」で遅れただけに過ぎない訳ですから。
契約の成立に問題が無いなら、書類上は辻褄を合わせるのが、商売上の
コツだと思います。
企業というのは、「字面」と「帳尻」で運営されます。
実態にこだわると、紙が一枚足りないだけでお金を貰えなかったりする訳です。
その様な事を減らすために、
・事前にきちんと取り決め(議事録等で残し)
・約束通りの書面を取り交わし(日付は上記の様にし)
・請求等、怠り無く
・入金確認後、領収書を発行する
という流れはきちんとフォローすべきです。

杓子定規に「書類を受け取った日以降でないと日付を入れられない」
等と主張すると、仕事がなくなります。

1.このようなケースの場合、注文請書の発行年月日というのは
  契約期間より前にするものなのでしょうか??

-> 一般にはその通りです。
  普通は5月31日とか。

2.もし相手の言いなりになり、発行年月日を偽った場合、
  こちらに有利・不利になるような事はあるのでしょうか??

-> 商習慣上の事務手続きですから、有利不利は無いと思います。

別に書類を偽造する訳ではなく、「書面の発行が遅れた」だけです。
本来は5月中に契約書面の取り交わしを行うところを、
「社内稟議等の...続きを読む

Q労働保険の 労働保険番号について

どなたか教えていただければ有難いです。

労働保険は、労災保険と雇用保険に分かれますが

労働保険番号は、労保と雇保別々にもつものなのでしょうか?

一元適用事業所の場合と二元適用事業所の場合を教えてください。

また、
労働保険の納付先は、どこになるのでしょうか?

詳しい方どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

労働保険番号とは、
府県(○○)ー所掌(○)ー管轄(○○)ー基幹番号(○○○○○○)ー枝番号(○○)の13桁の番号から成り、一元適用事業所には1つの労働保険番号が付けられます。
労働保険番号の基幹番号の末尾番号が「0」の場合は、一般の事業所(一元適用事業所)の労働保険番号になり、この末尾が「2」の場合は、建設業などの二元適用事業所の雇用保険に該当する労働保険番号になり、末尾「4」は、二元適用事業所の林業等の労災保険番号、末尾「5」は建設業等の労災保険番号、末尾「6」は二元適用事業所の事務部門に従事する職員の労災保険番号、末尾「8」は、建設業の一人親方の事務組合加入による労災保険番号になります。
また、雇用保険番号として、1事業所に一つ「雇用保険適用事業所番号」○○○○ー○○○○○○ー○の11桁からなる番号が付けられます。
つまり、一元適用事業所には、13桁からなる労働保険番号と11桁からなる雇用保険適用事業所番号の2種類の番号を持つことになります。
二元適用事業所の場合は、事業の内容により変わりますが、雇用保険適用事業所番号と他に、労働保険番号の基幹番号の末尾2、5、6などを持つ場合が多い(末尾6を持たない事業所も多いです)ようです。

労働保険料の納付は、毎年5月20日までに年度更新(労働保険の確定申告)を行い最寄りの金融機関や郵便局又は、一元適用事業所であればハローワークで納付(労災も雇用保険料も併せて)します。二元適用事業所の場合も金融機関などの納付は一元適用事業所と同様ですが、直接ハローワークや労働基準監督署などに納付する場合は、雇用保険料(末尾2の分)はハローワークへ、その他の末尾にかかる保険料は労働基準監督署に納付します。
ちなみに年度更新における書類の作成も一元適用と二元適用では大きな相違点がありますのでご注意下さい。
参考までに下記のホームページをご覧下さい。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/2003/03/tp0320-2.html

労働保険番号とは、
府県(○○)ー所掌(○)ー管轄(○○)ー基幹番号(○○○○○○)ー枝番号(○○)の13桁の番号から成り、一元適用事業所には1つの労働保険番号が付けられます。
労働保険番号の基幹番号の末尾番号が「0」の場合は、一般の事業所(一元適用事業所)の労働保険番号になり、この末尾が「2」の場合は、建設業などの二元適用事業所の雇用保険に該当する労働保険番号になり、末尾「4」は、二元適用事業所の林業等の労災保険番号、末尾「5」は建設業等の労災保険番号、末尾「6」は二元適用事業所の事...続きを読む

Q注文請書印紙について

はじめまして。
注文請書に貼る収入印紙について教えていただきたいのですが、
先日取引先よりマイナスの金額の請書がきたので印紙を貼らずに送ったところ、マイナスでも印紙が必要と言われ驚きました。(ちなみに金額は-19,000円ほどです)
マイナスでも税金がとられるとはなんだか納得がいきません。
どなたかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

今回受け取られたマイナス金額の請書は、以前締結した契約の変更契約(減額)であるという前提でお答えします。
(通常の取引でマイナス金額で契約すると言うことはあり得ないと思いますので)
・以前締結した元契約が請書の上で明らかである場合
(例えば、「平成●年●月●日締結の●●契約」「文書番号●●号による契約」等、契約書の名称、文書番号又は契約年月日が具体的に示されている場合)
「-19,000円」という金額の記載があるので、リンク先の
1 変更前の契約金額を記載した契約書が作成されていることが明らかな場合の(1)変更金額が記載されている場合の(ロ)変更金額が変更前の契約金額を減少させるものであるとき
に該当するため、その変更契約書の記載金額はないものとなります。
従って、「記載のない場合」に該当し、印紙税は200円。
・以前締結した元契約が請書の上で明らかでない場合
単に、「当初の契約金額から-19,000円」とされており、「どの契約から-19,000円なのか」が請書上明らかでない場合
こちらについては、リンク先の
2 変更前の契約金額を記載した契約書が作成されていることが明かでない場合の(2)変更金額のみが記載されているとき
に該当するため、変更前の金額を増額するもの及び減額するもののいずれもその変更金額が記載金額となります。
従って、本件の場合は記載金額1万円以上100万円以下に該当し、印紙税は200円。
となります。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7123.htm

今回受け取られたマイナス金額の請書は、以前締結した契約の変更契約(減額)であるという前提でお答えします。
(通常の取引でマイナス金額で契約すると言うことはあり得ないと思いますので)
・以前締結した元契約が請書の上で明らかである場合
(例えば、「平成●年●月●日締結の●●契約」「文書番号●●号による契約」等、契約書の名称、文書番号又は契約年月日が具体的に示されている場合)
「-19,000円」という金額の記載があるので、リンク先の
1 変更前の契約金額を記載した契約書が作成されていること...続きを読む

Q注文書の割印の位置

当社(建設会社)が元請で下請先に注文書を発行する場合、注文書と約款を袋とじにして表と裏に割印をします。横書きの注文書で袋とじの中央に押印していいのか左端にするものなのか決まってますか?
あと注文請書も同様に下請が割印する前に最初から割印して渡すものですか?
細かい事なんですが、たまに聞かれるので質問させてください。

Aベストアンサー

同業種の会社に勤めています。
割り印の場所は、私が知る限り特に決まっていません。押してあることが重要なので、場所について言われることはありませんでした。左から押すように言われたことがあるそうですが、単に右利きの人が多いから印影が擦れないようにするためではないかと推測します。
請書側の割印は、元請が先に割印を押印しています。書類を作成した側が割印を押しておかないと、極論ですが書類の抜き差しが可能になりますから。

参考までに、複数人が割印する契約や株主総会の議事録などは、署名する順番に割り印することが通例のようです。縦長の書類でしたが、書類の作成者が鉛筆等で丸印と割印する人の名前を添え書きしているのを見たことがあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング