プロが教えるわが家の防犯対策術!

自分が自閉症傾向にあると言う事実に気がついてまだ
間もないのですが、正直これはまずいとはっきりと
自覚しています。
昨年の8月頃のメールのやりとりを確認したところ、
あまりに意思の疎通が行き届いておらず、愕然としました。


せっかく大きな人間関係があるのに、それもお互いに
有益であるにもかかわらず情報のやり取りが出来ない事が
致命傷になり、全てが上手くいかない・・・

考えればこの事が原因で今までいくら努力したり
勉強しても結果が出なかったと言う事が分かりました。

本当に何人の人を傷つけ時間を奪ったかと考えると
やり切れません。

自閉症という症状は、自分と他者との円滑な
コミュニケーションが取れません。

それでも知能指数は標準的もしくは高度という人もいて
自分はその一人です。
大学も普通に卒業しています。

何だかバカみたいです。好きな人とも結局何も出来ないまま
時間ばかり経過し、遂には別れました。
おまけに仕事場では散々な目にあいました。

最悪です。こんな僕に何かメッセージをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

お久しぶりです。



>医師には2度、かかっています。
他に、初診だけの受診も2,3度あります。
僕の意向には全く知らん顔で休養すること(療養というべきか)
を強く勧められ、意思の疎通はそこまででした。
あとは薬を飲み、薬物中毒→ゲーム中毒→アダルトサイトに
おぼれ最悪の目にあいました。


医師の判断だと神経質になりすぎているとかそんな感じに
取られたのでしょうかね・・?

私は専門家でもなければ、偉い事を言える人でもありませんが、
少々質問者様は
マイナスイメージを持ちすぎなのかな?と感じてしまいました。

「~もしたけど、ダメだった」「~も~になった」
なかなかうまくいかずにその記憶が重なっていくので、いつもうまくいかないような気がしてしまうのは当たり前かもしれませんが、
逆にうまくいく事もあるはず!
そういう事を記憶によく残してみるように心がけてはいかがでしょう?

「いつもはダメなんだけど、今日はちょっとうまくいった気がする^^」

それだけで、何だかちょっとハッピーになれる気がします。


こういうものは理解ある同士がコミュニケーションできると
お互い頑張れるのでは?などと思ったので検索してみましたが、
なかなかないようですが、一つもしかしたら・・?という
情報があったので紹介しますね。

http://maminyan.blog5.fc2.com/blog-entry-67.html

もし関東圏にお住まいでしたら、参加されてみては?
私も自閉症について情報を得るようにしていたりしますけど、
やはり自身に経験というものがないので、当事者の方たちの気持ちを
深い部分で理解してあげる事は無理なんだと思います。

変に傷つけたりしたくないので言葉に詰まってしまいますが、
完璧な人間などいませんから。

そんな風に思って過ごしたいと私は思っています。

気の利いた言葉が言えなくて、すみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼をつけずに失礼しました!
それにしても性格の問題とは失礼ではないでしょうか。

頭にきますよ。それに、大体何を言っているか見当がつきます。
自閉症についてのURLありがとうございました。

今は、精神科の方の薬の効きが良いため、持ち直しつつあります。
まだ、2日ですが頑張ります。

お礼日時:2008/07/03 01:36

>脅すようで申し訳ありませんが、私は医者の犠牲に会って


その後10年近くが経過しました。
精神科はそのうち、社会問題となるやもしれないと
ひそかに願っています。

私も相性の合わない医者に当たってしまったようで、精神科が苦手です。
似たような気持ちかしら?と思いました。

でも、医師の全員が良くないって事は絶対にありません。

恐らく他の医師をあたったりせずにその1度の経験から
毛嫌いされてきていると思いますが・・。

医師の診断も下っていないのに、自分で病名を考えるのは
少しナンセンスかもしれませんよ・・?。

気になるならいま一度、専門家に相談するべきではないでしょうか?
それが嫌ならグチグチ言わない事だな、
と質問者様は気分を害されそうですけど、私は思いました。

個人的な感情で申し訳ない気もしますが、私は回答をたくさんしていますが、閲覧するだけとなる質問もかなり多いです。

特にメンタルヘルスのカテゴリーで
”私の出番はないな”と思う時に、回答者としてmaremareさんが
回答している事が多々あります。

maremareさんのアドバイスを是非、参考にしていただきたいな、と
激しく個人的な感情でなのですが、思います。

勿論他の回答者の方の回答も私は参考にしていただきたいと
思っていますよ。
よほど変な回答でない限り、無駄な回答はないと思っていますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまい、大変失礼しました。
回答ありがとうございます。
医師には2度、かかっています。
他に、初診だけの受診も2,3度あります。

僕の意向には全く知らん顔で休養すること(療養というべきか)
を強く勧められ、意思の疎通はそこまででした。

あとは薬を飲み、薬物中毒→ゲーム中毒→アダルトサイトに
おぼれ最悪の目にあいました。
以上です。

お礼日時:2008/02/05 20:16

自閉症(アスペルガー)当事者です。


貴方の気持ちは痛いほど分かります。
私は女性で、男性の方と比べると突飛な行動はしなかったとは思いますが、
周りと同じように振舞うことができず、自身の頑固なこだわりのため人間関係の挫折が多く、
本当に青春無駄にしてしまった感が大きく絶望していたこともありました。
そのとき初めて精神科に行って、人に話し認めてもらうことがこんなに救われるとは思わず、考え方がぐるっと変わりました。
今まで、誰にも自分のことを理解してもらえてなかったことが一番心の傷でした。
精神科にも当たり外れがあるようです。セカンドオピニオンは聞きましたか?

確かにこの世ですっぽりはまる居場所を見つけることは、
自閉症者にとっては特に苦しい道のりになることが多いと思います。
しかし、だからといって、「最悪」なんでしょか?
貴方はアホくさっているわけではないでしょう?
貴方なりの人生を築いてきたわけには意味あると思います。

メールでは普通の人であっても誤解を招きやすいものですよね。。
私はメール(文字)のほうが思ったことを伝えやすいとは思いますが・・・。
表情がないだけに言葉を尽くさないと思ったことのほんの一部しか相手に伝わらないことになりますよね。
意味の取り違いもその場で訂正できないから、誤解が深まりやすいし。

>考えればこの事が原因で今までいくら努力したり
勉強しても結果が出なかったと言う事が分かりました。
原因がわかるなら、訳分からぬままなぜかうまくいかない、ということよりまだ改善のし甲斐があると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまい大変失礼しました。
回答ありがとうございます。
おっしゃるとおりで、今後頑張ります。

お礼日時:2008/02/05 20:14

広汎性発達障害のアスペルガー症候群ですよね。


私の知り合いの人がそうです。
ご自分を受け入れる為には、良い医師にめぐり合う事だと思います。
障害と共に生きていくには、良き理解者も必要ですので、そのような方はおられますか?
このような相談箱も利用しながら、頑張って下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

当事者から見れば医者にかかったら最後です。

薬を飲まされ、気づくと眠気に捕われそのまま何年間と
無駄に過しますよ。

脅すようで申し訳ありませんが、私は医者の犠牲に会って
その後10年近くが経過しました。
精神科はそのうち、社会問題となるやもしれないと
ひそかに願っています。

それ位に憎いです。自分の青春時代を台無しにしたのですから・・・
世間の常識=正論ではない事をくれぐれもご注意下さい。

お礼日時:2008/01/28 23:15

こんにちは


>自分が自閉症傾向にあると言う事実に気がついてまだ間もないのですが、正直これはまずいとはっきりと自覚しています。
自閉症と言うより広汎性発達障害(自閉性障害 、アスペルガー障害 、特定不能の広汎性発達障害等)をお考えのようですけど。
質問者様が自覚が出来るのであれば、その様な障害というよりも、性質、性格と考えた方が妥当かと思います。
自覚できれば、矯正も可能と思います。

また、大人になってと広汎性発達障害診断されてメリットが有るのでしょうか?
生育期に診断されていれば、療育で改善される可能性もありますが、大人には治療法もなく、診断が下されるだけだと思います。
周囲の方にそれをカミングアウトしても、逆に偏見や誤解を招くだけだと思います。
それに、そう診断されたとして、それに捉われて抑うつ等の副次的症状が出て、悪循環に陥る可能性が強いと思います。

参考になれば
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな否定的な見解とは残念です。
まるで帰ってくださいとでも言いかねないですね。
それでは失礼。

お礼日時:2008/01/29 03:25

「自閉症」を始めとする発達障害にもさまざまなものがあります。


知的障害を伴うものもあれば、知的能力に問題はないが
なんらかの障害が出ている「高機能自閉症」と呼ばれるようなもの
(アスペルガーなど)もあり、特徴の出方に個人差が非常に大きいので、
健常者と障害をもつ人との境界がはっきりしないと言われています。

一つ共通していることは、生得的(先天性)な脳機能の異常ですから、
子どものころから「生きづらさ」「他人とのズレ」「かみ合わなさ」
があり、今後も一生お付き合いしなければならないということです。
ということで、「大人の自閉症がある」ということではなく、
自閉症を抱えた成人がいて当たり前、ということになります。
コミュニケーション以外にも、周囲との行動や言動の違和感などに
関わる悩みが子どものころからあったのではないかと思いますが、
そのあたりはいかがでしょうか?

■自閉症Q&A
http://www.nucl.nagoya-u.ac.jp/~taco/aut-soc/rai …
■発達障害の特徴と診断基準
http://jddnet.jp/hatatsu1.php?id=2
http://jddnet.jp/hatatsu1.php?id=3

発達障害は原因が解明されてないため、根治治療は正直のぞめません。
そのため、上記のとおり一生のお付き合いになってしまうんですね。
発達障害の疑いを自覚していらっしゃるなら、自分の特徴に見合った
社会への適応方法を専門家と考えなければならないし、そのためにも
自分にどんな特徴があるかを、専門家をとおしてよく知る必要があります。
逆に言えば、自分のことをよくわかっていて、それに沿った人や社会との
お付き合いの仕方さえわかっていれば、これからうまくやっていける
可能性があり、そのためには精神科医を始めとする専門家のお手伝いが
必要ということです。

#1の方に精神科のことで反論されてますが、こころの問題や悩みが
脳内の問題に関わっているとするのが精神医学なので、
発達障害の問題を何とかしたいと思うなら、精神科医にいくほかに
道がないんですね。あるいは、精神科医に行く前に、自治体の
発達障害支援センターで相談してみるという方法もあります。

「勲章」とおっしゃっていますが、世間ではまだ発達障害に根強い
誤解があるため、世間の人の中には「勲章」どころか「欠陥」と
みなしてしまう人も残念ながら多いものです。私もADHDっぽい特徴が
あるので、誤解され傷つく悩みはよくわかるのですが、
だからと言って病院や専門家に手助けを借りず、このまま放置しても
人とのコミュニケーションや生活のしづらさで、悩みがどんどん
大きくなってしまうだけだと思うんですよね。

せめて、今まで傷つき苦しんできた気持ちだけでも、
発達障害支援センターに聴いてもらってみませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変感謝しております。
参考URLなどよく照らし合わせてみます。

>逆に言えば、自分のことをよくわかっていて、それに沿った人や社の
>お付き合いの仕方さえわかっていれば、これからうまくやっていける
>可能性があり

正直、自閉傾向の自分から見ると、その事に気がつかないに過ぎません!少々、冒険的な発想ではありますが、言語的障害、ソーシャルスキルについてはきちんと説明を受ければ理解できます。

現在は、「その場の空気を読む」(しゃれた言い方でこのことばは
非常に気に食わないのですが笑)こと、相手の非言語的メッセージを
捉える事など機会を見て試してみようと思います。

精神科では残念ですが、効果は期待できません。
医師法17条にあるとおり、精神科を否定する事はできませんが・・・
カウンセリングは期待できるやもしません。
お話ありがとうございました。

最後に、一生お付き合いしていくべき問題とは思いません。
あしからず。

お礼日時:2008/01/28 23:13

自閉症とは遺伝的なもので後天的になるものではないし、3歳くらいまでには通常症状がでるものです



最近気づいたということですが、自閉症ではないでしょうし、単に性格の問題でしかないように思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな事はありませんよ。遺伝的なことは確かですが
例外的に周囲の環境から自閉症とみなされず
そのまま大人になったという人も多いかもしれません。

ニートや引きこもりも何らかの社会性の欠如とも取れると
聞きます。性格の問題とはいささか頭にきました。

お礼日時:2008/01/27 04:42

私は仕事柄、広汎性発達障害や学習障害、多動性障害の子など、


いわゆる情緒障害児の子供たちをたくさん知ってますが、
貴方の文章を読ませて頂いても、とても自閉症の人とは思えないです。
ちゃんと専門医を受診して、自閉障害という診断が出されているのでしょうか?

>自分が自閉症傾向にあると言う事実に気がついてまだ間もないのですが、

との事、もしや自分一人で自閉症という判断を下してませんか?
それが判断出来るのは医師だけです。
不審なら精神科を受診して下さい。その上で考えられた方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
失礼ではありますが、大人でも自閉症という人は居るんです。

要するに社会と接点を持たない(持てない)という人です。
人との距離、その場の空気を読み取る事が出来ないので
どの人とも関係が続きません。平たくいうと誤解を招き、
お互いに何を考えているのか分からなくなっていきます。

この事は自分で一生懸命苦労し、やっと手に入れた勲章です。
精神科などといわないで下さい。(挑発でないです、
是非分かってほしく思います)

お礼日時:2008/01/27 04:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自閉症の人って、自分が自閉症だと理解していますか?

知的障害にも軽度と重度がありますが、
特別支援学校などに通っている生徒は、
自分が健常者ではないという事を理解しているのでしょうか?

Aベストアンサー

No2です。
>自閉症でもアスペルガーなどの高機能は、自分が障害者であるという事を理解しているという事ですね。

高機能かつ自閉度が軽い人は周囲からの指摘や診断がなくても自身の障害や不得意な部分を自覚(体感)しているようです。
ですが、高機能でも自閉度が高い人の場合は、説明された部分に関して他者との違いを頭で理解・丸覚えする事は出来るのですが、感覚的に違いを感じとる事は出来ません。
複数の高機能の自閉症者に合った実感なのですが、
自閉度が低くて周囲との差異を感じ取っている人ほど、二次障害を起こしている割合が多いように思います。

No2の方に私が書いた
>五感の違いなどの自覚症状はあります。
この部分の自覚ですが、これも知識のついた今では、私の自覚症状の方が特異な物だとわかるのですが、自身の障害を知る前までは、私の(特異な)状態こそが普通だと思っていました。
だから、この部分も見方によれば「自覚が無い」とも言えます。

カナータイプの自閉症者が身内にいないので、この人たちの自覚の有無はわかりません。

自閉傾向を伴わない知的障害者については、やはり知的に重度の人の場合は知りませんが、軽度の人の場合には自覚があるようです。
私の友人に軽度の知的障害を持つ人がいるのですが、この人の場合、
自身の障害を知る前から ずっと、「人が何を話しているのか理解するのに時間がかかる。」
って思っていたそうです。
成人してから知能検査を受ける機会があり、その検査結果を聞いてからは合点がいったようです。

No2です。
>自閉症でもアスペルガーなどの高機能は、自分が障害者であるという事を理解しているという事ですね。

高機能かつ自閉度が軽い人は周囲からの指摘や診断がなくても自身の障害や不得意な部分を自覚(体感)しているようです。
ですが、高機能でも自閉度が高い人の場合は、説明された部分に関して他者との違いを頭で理解・丸覚えする事は出来るのですが、感覚的に違いを感じとる事は出来ません。
複数の高機能の自閉症者に合った実感なのですが、
自閉度が低くて周囲との差異を感じ取っている人...続きを読む


人気Q&Aランキング