自分のお店を開く時の心構えとは? >>

生まれてすぐの子供が家に帰って来てすぐ熱が出ました。
病院に行き検査してもらった所、RSウイルスに感染しているとの事。
また、わずかながら肺に影が見え、肺炎の可能性も…という事で、そのまま入院となりました。

その後は、点滴・抗生剤・酸素吸入機などをつけ、治療を行っていたのですが、
6日間入院し同様の治療を続けています。
一般的なRSウイルスの症状から比べ、なかなか回復の兆しが見えない為、
再検査(レントゲンや血液検査)を行ったのですが、肺炎の影は以前よりよくなっているようでした。

ただ、血中酸素の濃度?が依然悪く、酸素吸入は続けています。
医者の方も表情や様子では濃度の数値のような苦しい様子が見られないので、少し迷っているようです。

このような場合はどう考えたら良いのでしょうか?
今まで、同じような症状のお子さんをお持ちの方、知識に詳しい方など何でも結構です。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

もう2週間ほど経ったようですが、その後経過はいかがでしょうか?


 やはり産まれてすぐということで、子供の抵抗力が弱いので病状が重篤化していたのではないかと思われます。
 過去の質問も参考にどうぞ。その中の参考URLはとても詳細に書かれていますが、医療関係者向けの専門用語が多く、返って分かりにくいかもしれません。
 簡単にはこちらを参考にどうぞ。
http://www.bdj.co.jp/articles/infectioncontrol/B …

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3615921.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
実は経過とすれば良くなってきています。(だいぶ長引きましたが・・・)
いろいろネットや本でも調べて自己流なのかもしれませんがだいぶ知識もつきました^^;
どなたも答えてくれない中でのご回答、大変嬉しく思いました。
ホントにありがとうございました。

お礼日時:2008/02/22 09:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3才の娘が、SPO2が95なんです。

喘息かも!と言われSPO2を測ったら94~95でした。でも、ぜぇーぜぇーいうものの喉が赤いのでそのせいだろうと言われました。そこで質問ですが、この95って言う数字は低い数字だといわれましたが、本人は走ったりとっても元気です。SPO2が低いというのは個人差、とかあるのでしょうか?詳しくおしえていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

普通の小児の場合、空気を呼吸してもSpO2は97~99%はあると思います。単純に考えると、低い値と言う事になってしまうのですが・・・。
実は、パルスオキシメータは確かに便利な器械ですが、いろいろな理由で測定値に誤差が出て来ます。
原理上、動脈血と静脈血を拍動の有無で区別しておりますが、測定している手足を動かすと(筋肉の収縮で)静脈血の流れ方が一定にならないために値が低く測定されてしまいます。センサーの当たり方でも、測定値に差が出ます。大人用のセンサーを子供につけると、回りの光(特に蛍光灯など)の影響で値が変わります。何年も使用されたセンサーや、再利用された使い捨てのセンサーでも値が低くなる事があります。また、メーカーによっても測定値の傾向があります。

一般に、呼吸器系の症状によって肺で酸素を十分に取り込めないとか、取り込んだ酸素をいつもより多く消費してしまう(甚だしい発熱の場合にも酸素の消費は多くなると思います)などの理由によりSaO2(動脈血のヘモグロビンの酸素飽和度)が低下し、結果SpO2も低い値を示す事はありえますが、貴女のお子さまの場合がどうなのかは直接診察してくださっているお医者様に御相談いただければとおもいます。

普通の小児の場合、空気を呼吸してもSpO2は97~99%はあると思います。単純に考えると、低い値と言う事になってしまうのですが・・・。
実は、パルスオキシメータは確かに便利な器械ですが、いろいろな理由で測定値に誤差が出て来ます。
原理上、動脈血と静脈血を拍動の有無で区別しておりますが、測定している手足を動かすと(筋肉の収縮で)静脈血の流れ方が一定にならないために値が低く測定されてしまいます。センサーの当たり方でも、測定値に差が出ます。大人用のセンサーを子供につけると、回りの光...続きを読む

Q血液中の酸素濃度を上げる方法

数年前に病院で血液検査をした時、医師に「血液中の酸素の濃度が普通の人の60%」しかないと言われました。
その医師が言うには、そういう人は稀にいるらしく、体力のなさを指摘されました。

確かに体力はない方です。(といっても生まれつきこの身体で、他の人の身体を体験した事がないので、殆ど自覚はないのですが)
それよりも年々、脳の働きが鈍くなってきているような気がします。
自覚症状と言えるほどの症状もないのですが、なんとなく集中力に欠けていたり、思考が浅かったり、やる気が出なかったり……といった感じです。

そこで、通院や高価な器具に頼る事なく、血液中の酸素濃度を上げる方法があれば教えていただきたいのですが、何か良い方法はないでしょうか?

確かに今の状態のままでも生活に支障はないのですが、やっぱりもう少しなんとかしたいなあっと思ってしまいます。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「血液中の酸素の濃度が普通の人の60%」・・・・? パルスオキシメーターでみたのですか?
負荷時では無く、安静時のですよね。
昔は動脈血採血を行って見ていましたが。ちょっと下がっただけで大騒ぎですが、60%なら動脈血が静脈血程度という事ですね・・・・。

徐々に下がって行ったから、体の適応力でカバーされているんでしょうが、確かに体力は無いでしょう。
細胞内でエネルギー(ATP)を作る回路が普通の人の様に動かないから、筋肉だけでなく、あらゆる部分がエネルギー不足で動きが悪いでしょうから。

酸素を取り入れる外界から取り入れる「肺胞部」が悪いのか、運ぶ「赤血球」が悪いのかが一番大きな要因でしょうが、その検査をする事とそれに対する治療をする事でしょう。 肺胞部だとまた幾つかの要因に分かれますが、生まれた時に産婦人科・小児科で何か言われませんでしたか?赤ちゃんでは肺内部の分泌物に障害が有ると起こりますが。 

自分で出来ること・・・・
1:「深く」て「ユックリ」した『深呼吸』をすること。
2:良質のタンパク質orアミノ酸を大量に摂取すること。
3:器質的な異常が無いなら、早歩き程度からトレーニングすること
等だと思いますが、専門医に原因を追求してもらったほうが良いでしょうね。

「血液中の酸素の濃度が普通の人の60%」・・・・? パルスオキシメーターでみたのですか?
負荷時では無く、安静時のですよね。
昔は動脈血採血を行って見ていましたが。ちょっと下がっただけで大騒ぎですが、60%なら動脈血が静脈血程度という事ですね・・・・。

徐々に下がって行ったから、体の適応力でカバーされているんでしょうが、確かに体力は無いでしょう。
細胞内でエネルギー(ATP)を作る回路が普通の人の様に動かないから、筋肉だけでなく、あらゆる部分がエネルギー不足で動きが悪いでし...続きを読む

Q乳幼児医療は入院費もでるのですか?

今乳幼児医療を頂いています。今度娘が手術の予定があり。手術や治療代は無料になるんですよね?
あと一週間弱の入院が必要なようなのですが
入院費まだ小さいので個室希望なのですが個室の場合のベット代もでるのですか?また個人負担となるような
ものはあるのですか?たとえば病院食など・・・・
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

長男が、10ヶ月半で2週間、11ヶ月半で10日ほど入院しました。

乳幼児医療証は、地域によっては「医療費の一部を助成する」「医療費をいったん支払って、後から請求する」「医療証を提示すれば、支払いが無い」など、助成方法にいくつかのパターンがあります。

一番大事なことは、乳幼児医療証で助成してもらえるのは、「かかった医療費の全て」に対して全額または一部ではないのです。
健康保険が適用になっている部分が、全額または一部、助成されるそうです。
手術を伴う入院だったら、かかる医療費のほとんど(手術費、治療代など)は、健康保険が適用になると思います。
また、病院から出される規定の給食(病院食)は、確か健保対象です。規定の金額まで?だったかな。

部屋代ですが、保険部屋なら乳幼児医療証が適用されます。差額ベッド代を請求されるタイプの部屋は、健保対象ではないようなので、乳幼児医療証もつ替えないかも。
(私が出産した病院、個室の方が多い病院なんですが、差額ベッド代の無い個室っていうのが、あるらしいです)

あと、医療用の諸雑貨など、個人負担になる物はあります。病院で用意してくれる物でも、自分で用意するものでも。
ほとんどが乳幼児医療証で助成されるので、個人負担額はすごく安いです。

ちなみに、私は個室を希望なさるのは、賢明だと思います。
大部屋は、他の患者さんも居るから一人ぼっちにならないとは言っても、いろんな年齢の子がいるので話し相手になれるとは限らないし、大勢の子供よりも母親が一人いてくれた方が(手術直後で、気持ちが弱っている時は特に)安心できると思います。

小さい子供と言っても、小学校低学年とかだと、話し相手になる子供がいれば寂しくないかもしれませんが、乳幼児医療証明が使えるような年齢だと、病気の時くらい、親にそばに居て欲しいかもしれませんね。
(うちの子なんて、1歳になる前というすごく小さい時に、喘息様気管支炎になりましたが、親が帰ったら爆泣きし続けて呼吸困難になり、翌日から「帰らないでくれ……」と病院側から言われました)

長男が、10ヶ月半で2週間、11ヶ月半で10日ほど入院しました。

乳幼児医療証は、地域によっては「医療費の一部を助成する」「医療費をいったん支払って、後から請求する」「医療証を提示すれば、支払いが無い」など、助成方法にいくつかのパターンがあります。

一番大事なことは、乳幼児医療証で助成してもらえるのは、「かかった医療費の全て」に対して全額または一部ではないのです。
健康保険が適用になっている部分が、全額または一部、助成されるそうです。
手術を伴う入院だったら、かかる医...続きを読む

Q40度の熱が5日以上続いた時の対応について

本日で5日目40度程の熱が続いています。

2日目に近所の小児科でジスロマックの抗生剤を処方してもらい、飲んだ次の日は熱が少しさがり元気でしたがその夜の薬を咳で吐き戻し、それ以後また40度近い熱が続いています。
ただ、熱の割にはそれ程ぐったりという感じではないです。

3日目からひどい咳も出始めました。
4日目の朝、熱が下がらず日曜日だったので総合病院の救急で小児科の先生に診てもらいました。

その先生からこういわれました。
「子供は40度程度の熱が1週間程続くのは良くあることです。」
「細菌性ならこんなに軽いはずがなくウィルス性の風邪なので、抗生剤は効果がないので捨ててください」
「42度程度まで上がらない限り解熱剤もやめてください。」
「ウィルス性の風邪なので、安静にしておくしかないです。」

私が肺炎を心配したので、念のためレントゲンだけとってもらいましたが、異常なく、
薬も出ませんでした。

その日ずっと高熱が続き、夕方結局近所の小児科でもらった抗生剤を飲ませました。
翌朝、ひどかった咳もとまり熱も下がっていました。

昼頃再び40度近くまで熱が上がり、咳もではじめました。

総合病院の救急では、水分をとって安静にしておくしかないと言われ、熱は40度近く
どうしたらいいのか困惑しています。
私には抗生剤が一定の効果を示しているように見え、本当にウィルス性なのか?と思っています。
細菌性ならもっと症状が重いから・・というだけの判断基準は正しいのでしょうか?
抗生剤を飲ますべきなのか、大きな総合病院で言われたように、ウィルス性と考えるべきなのか。。

もう一度近所の小児科の先生に相談してみるつもりですが、何かご存知の方アドバイスお願いします。

本日で5日目40度程の熱が続いています。

2日目に近所の小児科でジスロマックの抗生剤を処方してもらい、飲んだ次の日は熱が少しさがり元気でしたがその夜の薬を咳で吐き戻し、それ以後また40度近い熱が続いています。
ただ、熱の割にはそれ程ぐったりという感じではないです。

3日目からひどい咳も出始めました。
4日目の朝、熱が下がらず日曜日だったので総合病院の救急で小児科の先生に診てもらいました。

その先生からこういわれました。
「子供は40度程度の熱が1週間程続くのは良くあることです。」
「細菌...続きを読む

Aベストアンサー

私のママ友に、子供の熱を様子見してたら、肺炎で入院になった・・・と言う人は、ほんとによくいますよ。
その他、川崎病・RS・髄膜炎・・・・・病名が分かってから『ぎょっ』とする様なこと、すんごくよくあります。

子供の40度の熱はビビることない・・というのは、正しいですが、
1週間ほっておいてもいいというのは、私も聞いたことがありません。
子供って、悪くなるときは、あっという間に肺炎ですよ!
私の息子も、比較的元気でしたが、熱が下がらず、念の為・・と思って大きな病院に連れて行ったら、肺炎の一歩手前でした。

心配しまくるのもどうかと思いますが、信頼できる先生を見極めるという意味でも、こういう機会に医者バイキングするのも悪くないです。
治った時に、どのお医者さんの診立てが正しかったのか、わかります。
私は医者バイキングしましたね。それで、
『こーゆー時はこの先生』『こーゆー時はこの先生』
と、息子のかかりつけ医を決めました。

今後も、熱が出始めたら、定期的に熱を測り、食事、尿、便の様子も含めて時系列の記録をとってください。
メモでいいです。
私は、そのメモを持って医者に行きます。
メモを見るなり、息子のゲロの原因が便秘だと、即答した先生もいました。
どの先生も、そのメモをじーっと見ながら、私の話を聞き、資料として必ず没収されます(笑)
持って行った記録を見ない・・とか、記録を突き返す様な医者は、ヤブ と言うのが、私の判断基準の一つです(笑)
医者の為でなく、母親として、子供の体調管理の『勘』を養うのにも役に立ちますよ。

お子様、快方に向かわれます様に・・・・・

私のママ友に、子供の熱を様子見してたら、肺炎で入院になった・・・と言う人は、ほんとによくいますよ。
その他、川崎病・RS・髄膜炎・・・・・病名が分かってから『ぎょっ』とする様なこと、すんごくよくあります。

子供の40度の熱はビビることない・・というのは、正しいですが、
1週間ほっておいてもいいというのは、私も聞いたことがありません。
子供って、悪くなるときは、あっという間に肺炎ですよ!
私の息子も、比較的元気でしたが、熱が下がらず、念の為・・と思って大きな病院に連れて行ったら、...続きを読む

Q酸素濃度が85%(救急車の中で)

5月5日に祖父(93歳)が吐血して救急車で運ばれました。
それでも5日6日は元気そうにしていたそうです。
7日は誰も付き添いもお見舞いもできず、8日に病院へ行ったところ、祖父があまりにも変わっていてびっくりしたそうです。顔つきも変わっていたし、ずっと目を閉じていて、ご飯を食べるときも目を閉じたまま(食べたのはお粥を10口と牛乳1口)で、「目を開けて」と何度呼びかけても閉じたままだったそうです。
祖父は以前からボケていたのですが、5日6日は点滴などのチューブを抜こうとしたり導尿しているのにトイレに行こうとしたりして危険なので7日は縛られていたそうです。
私は縛られていたせいで祖父がそうなってしまったのではないかと思いましたが、叔父は「救急車の中で測ったときに酸素濃度が85%だったから、脳細胞がやられたからではないか」と言います。
脳細胞がやられるのに2日も要するのでしょうか。
ほかには何が原因と考えられるのでしょうか。
また『酸素濃度が85%』というのはどのような影響を及ぼすのでしょうか。
祖父は食べることが一番の楽しみのようで、いつもおいしそうにモリモリ食べていたから、食べるときにも目を閉じたままというのはとても気になります。
(吐血は噴門部からのもので検査の結果はまだ出ていません。)

5月5日に祖父(93歳)が吐血して救急車で運ばれました。
それでも5日6日は元気そうにしていたそうです。
7日は誰も付き添いもお見舞いもできず、8日に病院へ行ったところ、祖父があまりにも変わっていてびっくりしたそうです。顔つきも変わっていたし、ずっと目を閉じていて、ご飯を食べるときも目を閉じたまま(食べたのはお粥を10口と牛乳1口)で、「目を開けて」と何度呼びかけても閉じたままだったそうです。
祖父は以前からボケていたのですが、5日6日は点滴などのチューブを抜こうとしたり導尿...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃっているのは、酸素"飽和度"のことだと思います。他の症状については分かりませんので、酸素飽和度と私の入院中の経験談だけ。

健康な人なら、安静時はこの酸素飽和度は98~99%あるようです(100%でないのは、表示が二桁だからです)。

私は喘息持ちで、酸素飽和度も普段から低くて、安静時で94~95%です。
階段などを上り下りして息切れしたりしていると92~93%。
ちょっと発作をおこせば、安静時でも88~90%になり、その状態で歩いたりすると84~85%になります。
かなりひどい状態になると安静時でも85~86%になって、身動きすると、本当に苦しくなります。
この位になると主治医に、このまま泊まっていきなさい(=入院しなさい)といわれて、酸素チューブで酸素を鼻からすって、しばらく病院にごやっかいになります。

今まで一番低かった酸素飽和度は、大発作をおこして、真夜中に救急車で運ばれていた時で、70%台だったと思います。さすがにチアノーゼといって体中が真っ青になっていました。意識もちょっと朦朧としていて、数値を思い出すことはできません。
救急車内で、すぐ酸素マスクをさせられましたが、それでも85~86%。この時は、病院でも一晩酸素マスクさせられました。(マスクはチューブより酸素吸収率が高いのです、息苦しくて大嫌いですが。そしてもっとひどい呼吸困難者は、酸素テントに入らされるはずです)

この時は高濃度の酸素を長期間吸いすぎると、二酸化炭素が体内から排出されにくくなるからと、安静時でも94~95%になる程度の酸素量しか許してもらえませんでした。

……などとえらく自分語りをしてしまいました。

ま、つまり酸素飽和度が一時的に85%になったからといって、それで脳細胞がやられてぼけたと言われると、じゃあ今の私は、何なんだ?ってことで。実際、倒れた次の日は元気そうだったんですよね?

あと入院をよくする者の経験談として……

入院すると高齢者の方は呆けることが多いです。特に個室に入った人などで身内の付き添いさんがいない人は、ぼけやすいです。
もともと認知症(痴呆)の治療として、最近は老人ホームでも身の回りに思い出になるものを置き、小さな家具などは家で使っていたものを使用することが望ましいといわれるくらいです。
それがいきなり、無個性な病院の、見知らぬ部屋、見知らぬ人(医者・看護婦・入院患者など)、窓の外の身知らぬ風景、そんな中に入れられるのですから、ぼけやすくなるというもの。
しかも、もともとかなりの高齢で痴呆もあったんでしょう?痴呆が一気にすすんだとしても仕方がないかも知れません。

できれば、細かいものでもいいので、家で普段使っていた思い出に繋がるものをどんどん持参し、ベッド周りに置くとか、短時間の見舞いではなく、なるべく長い時間いて、色々横で話してきかせるとか、してあげた方がいいですよ。
そして、病気も心配でしょうが、退院してよいとなれば、早く家に連れて帰ってあげてください。思い出の家で生活すれば、改善の余地があると思います。

かつて、同じ大部屋の入院して一気に呆けたおばあちゃまが、退院して次の通院時に、私のいる大部屋に遊びにきてくれたら、まともになっていて、驚いたこともあります。

ではでは、どうか、大切にしてあげてくださいね。

おっしゃっているのは、酸素"飽和度"のことだと思います。他の症状については分かりませんので、酸素飽和度と私の入院中の経験談だけ。

健康な人なら、安静時はこの酸素飽和度は98~99%あるようです(100%でないのは、表示が二桁だからです)。

私は喘息持ちで、酸素飽和度も普段から低くて、安静時で94~95%です。
階段などを上り下りして息切れしたりしていると92~93%。
ちょっと発作をおこせば、安静時でも88~90%になり、その状態で歩いたりすると84~85%になります。
かなりひどい状態になると...続きを読む

Q1才9ヶ月の子供がRSウイルスに感染、入院しました。予後がよくありません。

1歳9ヶ月の子供が昨年12月にRSウイルスに感染し、細気管支炎で状態が悪くなりましたので1週間入院しました。

退院後、水疱瘡、風邪などを繰り返し、2週間に1回くらい発熱します。
元気はありますが、また熱を出し、ひどいせき、鼻水、の繰り返しで、退院してからさんぽ、外出などこの2ヵ月半の間に4~5日しかできていません。

食欲も落ちてきています。
顔色もよく、元気にしているので、熱でぐったりするとき仕方なくかかりつけに行きますが、じわじわと体が何かで蝕まれているのではないかと心配です。

入院していた総合病院は完全看護で付き添いできず、本人かなり辛そうでした。
また、点滴を抜いて出血したり、看護について看護婦にウソの報告をうけるなど、
信頼できません。

入院先の病院で院内感染があったと今日ニュースになっていたので、今とても不安です。
RSウイルス感染後、じわじわ進行する病気などありますでしょうか?
また、このように風など頻繁に繰り返す子供は何か検査が必要でしょうか?
掃除、喚起、加湿など、かなり気をつけています。
青魚に少しアレルギーがあるようです。

1歳9ヶ月の子供が昨年12月にRSウイルスに感染し、細気管支炎で状態が悪くなりましたので1週間入院しました。

退院後、水疱瘡、風邪などを繰り返し、2週間に1回くらい発熱します。
元気はありますが、また熱を出し、ひどいせき、鼻水、の繰り返しで、退院してからさんぽ、外出などこの2ヵ月半の間に4~5日しかできていません。

食欲も落ちてきています。
顔色もよく、元気にしているので、熱でぐったりするとき仕方なくかかりつけに行きますが、じわじわと体が何かで蝕まれているのではないかと...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
お困りなのに、ご回答が無く、心細いかとお察し致します。
専門家ではありませんが、何かの参考になればと思い、投稿致します。
まず、何よりもお母さんであるlikamineさんの安心感=精神的なゆとりの為に、他の病院へ行き、事情を話され、再度検査をお受けになることをおすすめします。
ご質問文でいちばん気がかりなのが、入院していらした病院で院内感染があったという事です。
お母さんが不安感などで精神的に不安定ですと、お子さんにも直ぐに伝わります。
わたしが少しばかり勉強した「整体」の考え方なのですが、人間の精神と心は一体です。整った身体(健康な身体)と整った精神(健康な精神)はどちらが欠けても健康とは言えません。
それから、お子さんの自己治癒力を信じてあげて下さい。
風邪は、重篤な病気がある時は、ひかないものだそうです。また、風邪は整体では日常の身体の偏りを調節するタイミングでもあるそうです。例えば常日頃、暴飲暴食で胃腸を酷使した人は、消化器系の風邪を引き、嘔吐したり下痢をして身体は食欲を無くし、自然と消化器が休めるようになります。
子供は体力があるので、すぐに熱を出します(成人するとなかなか39℃以上の熱は出ないそうです)。いくら高熱を出しても、元気で遊んでいるのなら安心だそうですが、ぐったりするのは用心した方が良いそうです。
野生動物は、怪我をしたり体調の悪い時は、安全な場所で飲まず食わずで過ごすそうです。何故なら、何も食べないほうが、回復が早い為です。
よく風邪を引くと、栄養のあるものを食べて暖かくして眠るのが良い・・・と多くの人が言いますが、本当は、水分だけ摂って何も食べないほうが治りは早いですし、すっきりと治ります(経験済み)。
お子さんのご様子を直接拝見した訳ではないので、責任をもったことは言えませんが、お子さんの身体は、自己治癒力で何かの菌と戦っていて、熱を出したり、食欲が無くなっていると思えます。
わたしがおすすめするのは「手当」です。おなかが痛い時に、手を当てると楽になりますよね?あれ、人間が誰でも持っている「気」の力なんです(霊感云々ではなく、気功などの「気」です)。
お子さんを甘えさせてあげてたくさんだっこしてあげて、べたべたしていっぱいさわってあげて下さい。どこか必ず、特に気持ちがいいと言うところがあるはずです。そこにじーっと手を当ててあげると、体調はよくなると思います。
これはどんな病気でもどんな症状でも効きます。
そして、食べたいものを食べさせてあげて下さい。身体がそれを求めているのです。

風邪をひくのは、健康な身体の持ち主である証拠です。

どうぞお大切に。

こんにちは
お困りなのに、ご回答が無く、心細いかとお察し致します。
専門家ではありませんが、何かの参考になればと思い、投稿致します。
まず、何よりもお母さんであるlikamineさんの安心感=精神的なゆとりの為に、他の病院へ行き、事情を話され、再度検査をお受けになることをおすすめします。
ご質問文でいちばん気がかりなのが、入院していらした病院で院内感染があったという事です。
お母さんが不安感などで精神的に不安定ですと、お子さんにも直ぐに伝わります。
わたしが少しばかり勉強した「整...続きを読む

Q発熱が続いている子供のCRP値について

もうすぐ3歳になる子供です。
4日前から39~40度を超える熱が続いています。
病院では夏風邪と言われていますが、昼夜関係なく熱が出て、
解熱剤を使用した後は汗をたっぷりとかき、少し熱が下がるのですが、
またすぐ40度を超える熱に戻ります。
今日病院で初めて点滴をしました。血液検査もしましたが、「CRP」が8.7
もありました。通常は0.5以下と言われました。
熱がこのまま2~3日続けば入院する必要があると言われています。
このままで大丈夫なんでしょうか?

Aベストアンサー

まず疑われるのが、風邪の合併症で細菌感染を起こしているということだと思います。
肺炎や気管支炎などでしょうね。
その他には尿路感染症(大人でいうと腎盂腎炎など)が考えられると思います。

今かかっておられるのはどういう病院なのでしょうか?
他の検査はされましたか?
尿検査、詳しい血液検査などはされましたか?
総合病院だとそういう検査をして総合的に入院するかどうかを判断されると思います。

うちがかかっている病院なら、CRPが8.7もあると詳細な検査をするために即総合病院にまわされます。
もし入院しないにしても、一日二回の水分補給と抗生剤の点滴は免れないでしょう・・・・。

ちなみにCRP値ですが、風邪などウイルス感染の場合でしたらせいぜい数値は1前後だと思います。
私だったら、2~3日様子を見る前に、血液検査、尿検査をしてもらいます。

今日は日曜日ですが、今日も高熱が下がらないようだと救急外来に早目に行ってくださいね。
他の病院の救急外来にかかることも一つの方法だと思います。

ご家庭では、とにかく水分をたくさん取らせるようにしてください。
麦茶でも十分ですが、イオン飲料を飲ませるなら三歳のお子さんでしたら和〇堂からでている「アクアライト」が子供の体に一番いいそうです。

水分が取れないような場合も、早目に救急外来に連れて行ってください。

以上、病気持ちの子の母からのアドバイスでした。

まず疑われるのが、風邪の合併症で細菌感染を起こしているということだと思います。
肺炎や気管支炎などでしょうね。
その他には尿路感染症(大人でいうと腎盂腎炎など)が考えられると思います。

今かかっておられるのはどういう病院なのでしょうか?
他の検査はされましたか?
尿検査、詳しい血液検査などはされましたか?
総合病院だとそういう検査をして総合的に入院するかどうかを判断されると思います。

うちがかかっている病院なら、CRPが8.7もあると詳細な検査をするために即総合病院にまわさ...続きを読む

Q高熱が1週間以上続いています

3歳4ヶ月の息子がいるのですが、38℃~39℃後半の熱が続いて今日で8日目になります。
かかりつけの小児科で血液検査及び検尿しましたが異常はなく、
熱が下がらないため大きい病院を紹介され、そこでも血液検査、検尿、
胸部レントゲンをしましたが特に異常はなく、熱がでたら座薬で下げてくださいということで座薬だけもらっています。
何かしらのウィルスであるのは間違いないらしいのですが、ここまで続くと心配でたまりません。
月曜日に再診するようになっているのですが、どなたかこういう経験をされた方もしくは専門家の方のご意見をお聞きしたいのですがどうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご心配のことと存じます。
白血球もCRPも肝機能も正常だったのですね。
発熱する8-9割の原因は感染症です。
ほとんどが細菌感染症(細菌性肺炎、中耳炎、細菌性髄膜炎、尿路感染症などなど)かウイルス感染症です。
血液の結果からは言われたとおりウイルス感染症が疑われます。
その鑑別診断になるわけですが、普通は他の症状を頼りにします。
咳、鼻水もなく、咽頭扁桃の所見にも乏しいのですね。
さて何でしょうか。
8日間も続くのはやはり普通の状態ではありません。
通常は入院で経過を見ていくと思いますが、勧められませんでしたか?
ウイルス感染症は特定のウイルス(インフルエンザ、ヘルペス)でないと、
特効薬がなく、自然に治まるのを待つことになります。
長い場合には2週間ほど続くときもありますが(かなり稀)。

また感染症以外で熱を出すことがあります。
今のところ血液疾患、膠原病、川崎病は否定的ですね。
小学校高学年以上で良くあるのが「亜急性壊死性リンパ節炎」、
ウイルス感染のような発熱が2-3週間続きます。
首のリンパ腺は少しでも腫れていませんか。
心配な疾患ではなくステロイドの投与でうそのように解熱します。

あとは稀な感染症、ペットを飼ってますか、
最近海外へは行かれていませんか?

いずれにしてもこれ以上続く場合は入院して、
必要なら精密検査を考える段階でしょう。
主治医とよく相談してください。
早く良くなると良いですね。

ご心配のことと存じます。
白血球もCRPも肝機能も正常だったのですね。
発熱する8-9割の原因は感染症です。
ほとんどが細菌感染症(細菌性肺炎、中耳炎、細菌性髄膜炎、尿路感染症などなど)かウイルス感染症です。
血液の結果からは言われたとおりウイルス感染症が疑われます。
その鑑別診断になるわけですが、普通は他の症状を頼りにします。
咳、鼻水もなく、咽頭扁桃の所見にも乏しいのですね。
さて何でしょうか。
8日間も続くのはやはり普通の状態ではありません。
通常は入院で経過を見ていくと思...続きを読む

Q1歳5ヶ月の女児が高熱40度 4日目です。

はじめまして。1歳5ヶ月の娘の発熱です。

月曜日夜から39.7度の熱を出しました。
火曜日に40.3度、予約があったので総合病院の小児科で見て貰いました。
もともと喘息性気管支炎で、かかりつけの小児科(個人医院)で直らず10ヶ月から病院の小児科に通っています。

のども赤くないし、咳も鼻水もなし。胸の音もきれいです。夏風邪でしょう。と診断されました。
風邪薬と解熱剤(カロナール)を貰って帰りました。

水曜日、解熱剤と首筋・脇下のクーリングでも熱が下がらず(39.9)度また行きました。
この日は予約がないので待合室で、ぐったり動かない我が子と2時間も待ちました。
病状を伝えましたが、やっぱり早く見て貰うのは無理でした。予約優先だそうです。

食事も水分も受け付けず、脱水ぎみでしたので点滴をしました。
原因を調べるため採血もしました。
結果はウィルス感染もなく、炎症を示す値がわずかに高いだけで、やはりただの風邪でしょうとの事でした。
白血球が正常の半分でした。(風邪のせいだとのこと)

今度は解熱の座薬(アンヒバ)を貰って帰りました。
点滴が効いたのか、一時38度台まで下がりました。

今日、やはり40度を超える熱をだし、食べ物・飲み物は受け付けずぐったりしています。
座薬も効いていないみたいです。
夏風邪ってこんなにひどいものでしょうか?

昨日、風邪だからしばらく様子を見てと言われました。
薬も飲んでいるし他に何も出来ないです。

ウィルス感染がないとの事でしたが、そうだとすると
突発性発疹でもないのでしょうか?(突発だと思っていたので)

このまま、熱が下がるまでどうしようもないのでしょうか?(クーリングもしています)

はじめまして。1歳5ヶ月の娘の発熱です。

月曜日夜から39.7度の熱を出しました。
火曜日に40.3度、予約があったので総合病院の小児科で見て貰いました。
もともと喘息性気管支炎で、かかりつけの小児科(個人医院)で直らず10ヶ月から病院の小児科に通っています。

のども赤くないし、咳も鼻水もなし。胸の音もきれいです。夏風邪でしょう。と診断されました。
風邪薬と解熱剤(カロナール)を貰って帰りました。

水曜日、解熱剤と首筋・脇下のクーリングでも熱が下がらず(39.9)度また行きました...続きを読む

Aベストアンサー

お答えを見てみると、本当にお子様、お母様が大変な思いをされていることと想像できます。クーリングもまめにされているようで、薬も飲ませている水分も促しているとのこと、十分お母様がしてあげられることはしていると思います。あと、まめに体をきれいに保つようにしてあげるといいと思います。(さっぱりして気持ちがいいのと、2次的な感染や皮膚炎予防のため)

私は以前小児科看護師をしておりました。今は1児の母です。子供が少し前にひどい下痢で入院したときの付き添いで、大きな病気をすると、こんなに母親(患者)は大変なんだ~とびっくりしました。母親は心配のほかにも、してあげること、制限等たくさんあって、私は本当にパニック寸前でした。

子供を持つ前に小児科勤務していた時は、ある程度理解してはいるつもりでいたけれど、全然患者の辛さがわかっていなかったんだなぁと反省しました。

お近くの病院は、患者の立場を理解できない病院ばかりなんですね…

なんだか本当に悲しいし大変だとは思いますが、やはり信用の置ける病院、ドクターに時間はかかってもみてもらって、相談を重ねて、今をどうにか乗り越えてほしいと思います。

ウイルス感染はないとのことですものね…どうか、大きな病気ではないように…

いろいろ病気は気になってしまうとは思いますが、やはり血液検査、尿検査もして陰性(でもCRPは少し高くて白血球は4千くらいなのでしょうか?炎症反応が出ているのですね)であるとしたら、ドクターも他の発熱の原因を色々考えてくれると思いますので、どうぞ今の現状を耐えて、必要な処置はして乗り越えてほしいと思います。
頑張ってください。

お答えを見てみると、本当にお子様、お母様が大変な思いをされていることと想像できます。クーリングもまめにされているようで、薬も飲ませている水分も促しているとのこと、十分お母様がしてあげられることはしていると思います。あと、まめに体をきれいに保つようにしてあげるといいと思います。(さっぱりして気持ちがいいのと、2次的な感染や皮膚炎予防のため)

私は以前小児科看護師をしておりました。今は1児の母です。子供が少し前にひどい下痢で入院したときの付き添いで、大きな病気をすると、こん...続きを読む

Q赤ちゃんの下痢、長引いたという方

 9ケ月の赤ちゃんですが1週間ほど前から下痢が続いています。一日に6~7回ほど黄色いウンチが出ます。下痢になってから鼻水と少しの咳、と風邪の症状も出たので病院を受診したところ「風邪からきているのでは」ということで薬を出されました。

 出されていた分の薬がなくなっても下痢は相変わらずだったので再度受診し、ウンチを検査してみるとのことで数日後に検査結果が分かるようです。ちなみに下痢になった当初から熱や嘔吐などの症状はなく、食欲も普通にあり機嫌も良いです。

 赤ちゃんの下痢は長引くことが多いようですが、結構長引いたと言う方、「治るまでこんなにかかった」というのを教えていただけませんか?また、医師は「果物は控えた方がいい」とのことですが他の質問の回答でりんごが良いというのを見て迷っております。与えてみてもいいでしょうか。また、量はどれくらいが適当でしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。
子供が7ヶ月のときと9ヶ月のとき、長引くお腹のカゼになりました。
いずれも下痢以外の症状はほとんどなく、機嫌も悪く無かったです。
最初のときは3週間弱、2度目は2週間くらいでした。
授乳の度に水びたしのウンチをして、オムツかぶれがひどくかわいそうだったことを思い出しました。

そのとき病院で言われたことは、
・離乳食は負担になるから、母乳やミルクだけにしてよい。おかゆもあげなくていい。
・ウイルスを出しきってしまうまでは下痢は続くので、とめようとせずに出させる。(整腸剤しか処方されませんでした。)
・下痢のときは便に腸液が出てきていて肌を荒らすので、お尻は毎回洗ってあげる。お尻ふきは刺激になるので使わない。
・抵抗力が落ちているので、一見元気でも不要な外出は避けたほうがいい。

りんご・・・ウンチがゆるいときはABC(アップル・バナナ・キャロット)をあげると固まってくると言われていますね。
でも、1歳未満の未熟なお腹には、下痢の時に余計なものをあげるのは負担になるのではないかと思います。
また、早くウイルスを追い出そうと戦っている体の働きに逆行するようにも思えるのです。
りんごをあげるのでしたら、病院に相談されてからのほうがいいと思いますよ。

回答されている方は、私も含め、同じような時期に同じような期間かかっている方が多いようですね。やはり免疫が切れてくる頃ということに関係があるのかもしれませんね。
お大事になさってくださいね。

こんばんは。
子供が7ヶ月のときと9ヶ月のとき、長引くお腹のカゼになりました。
いずれも下痢以外の症状はほとんどなく、機嫌も悪く無かったです。
最初のときは3週間弱、2度目は2週間くらいでした。
授乳の度に水びたしのウンチをして、オムツかぶれがひどくかわいそうだったことを思い出しました。

そのとき病院で言われたことは、
・離乳食は負担になるから、母乳やミルクだけにしてよい。おかゆもあげなくていい。
・ウイルスを出しきってしまうまでは下痢は続くので、とめようとせずに出させ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報