今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

昔高校の先生から「自然って言葉は【nature】の訳語として作られた言葉」って習ったような、習ってないような、そんな曖昧な記憶が最近頭の中で蘇り、本当のところが知りたくて頭がむずむずしています。「自然」って言葉がなかったら、昔のヒトは自然をなんて呼んでいたのか??誰か知っている方がいらっしゃいましたら教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

東洋と西洋では、「自然」の意味合いが違っています。

西洋では、「自然」は理性のある状態(By ゼノン(ヘレニズム時代))。「自然状態」とか、「自然法」とか使います。生まれながらにして持つ権利として、「自然権(natural right)」という言葉もあります。(明治期にこの概念の訳語として、「自然」が転用されたと思われる)。一方東洋では、親鸞の「自然法爾」安藤昌益「自然世」さかのぼれば、老子「無為自然」があります。こちらは、人工の反対語。人手が加わらないありのままという意味です。英語で言うと、{Let It Be}がニュアンスとして近いでしょう。人間の理性を考える「自然法」とその作為を否定する東洋の「自然」違いが伝わりましたか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そもそもこんな話(疑問)を私が思い出したのは、
研究所で読んでいる雑誌の題名にふと違和感を感じたからなのです。
その科学誌は「Nature」です。
この雑誌を「自然」と訳すのはどうも納得がいきませんでした。
「Nature」が(非人工としての)自然を意味するなら、それは人間が介入しなければ現象を見ることができないサイエンスの雑誌としては、いささか矛盾する題名だと感じていたからです。
しかしながら回答者さんがおっしゃるように「自然」は理性のある状態ということでしたら、「Nature」と言う題名に納得ができます。
ありがとうございました!

お礼日時:2008/02/13 21:26

>「自然」の語源は??



「自然」は元々「シゼン」という読みだけでは無く、「ジネン」という発音もあったと記憶しています。「自然薯(ジネンジョ)」などに読み方が残っています。「ジネン」本来は名詞で、そのものが元来持っている特性のこと、本来そうであること、ひとりでにそうなることを言ったようです。
これに対して「シゼン」は、「自然に」の副詞の形で、おのずから、もしも、万一の意味で用いられ、別の語であったのです。漢字は同じなので混同され、自然(シゼン)に統一されていったのでしょう。
そして「ジネン」の意味内容が、西欧起源の【nature】と共通するものがあったので、訳語として用いられたように思います。
下にgooの「ジネン」の説明の内容とURLをコピ-しておきました。
以上参考までに。

〔呉音〕
(1)〔仏〕 ある事物や事態が、外部からの影響力によるのではなく、それが本来的に備えている性質によって、一定の状態や特性を生ずること。
→自然法爾(じねんほうに)
(2)万物は因果によって生じたのではなく、現在あるがままに存在しているものだとする考え。仏教の因果論を否定する無因論で、外道(げどう)の思想の一つ。
(3)人為が加わらないこと。ひとりでにそうなること。ありのまま。
「コレワ別ノ子細デワナイ。タダ天道ノ―ヂャ/天草本伊曾保」
(4)たまたまそうであること。偶然。
「衣の内より火出で来て焼けぬ。此れ―の事かと思ひて/今昔 4」
〔古くは「じねん」はありのままの意、「しぜん」は万一の意に使い分けられた〕

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%B8 …
    • good
    • 1

『自然』という熟語は古くからありました。



御伽草子の中の「一寸法師」より:
「都へ上らばやと思ひしが、自然、舟なくてはいかがあるべきとて・・」
ここでは、”もしかして”または”万が一”という意味。

一寸法師のおとぎ話は室町時代後期には、既に成立していたと言われます。

「西鶴諸国ばなし」より:
「礫(つぶて)打ちかけしに、自然と当り所悪しくそのままむなしくなりぬ」
ここでは、”たまたま”または”偶然”という意味。

ご存知、浮世草子作者井原西鶴は江戸時代前期の人です。

『自然』にNATUREという意味が加わったのは明治以後でしょう。ですからNATUREは、『自然』の語源でも何でもありません・・

と、色々考えましたが語源は分かりません。スミマセン

日本では、昔は、自然(NATURE)に対して、”神”のような感覚を抱き、畏れていたようです。人は自然に対して無力だったからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「しぜん」にそんな意味があったなんて初めて知りました。
もう少し古典を勉強しておけばよかった。。。。
それにしてもこんな昔からありそうな言葉が、実は意味が違っていたなんて。驚きです。ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/13 21:49

「【nature】の訳語として、“自然”という言葉が充てられた」の方が正しいのではないかと思います。


先の回答者さまがおっしゃっているように、「自然」は古くからある言葉です。

「自ずから然(しか)あること」(おのずからそうあること。本来そうであること)の意です。
人間の手を加えることなく、本来のままの姿であることが、「nature」の訳語として採用されたのだと思います。
    • good
    • 0

後漢の書物、王充の『論衡』に「自然」について論じた篇があるので、


少なくとも2000年くらい前の中国には「自然」という言葉があったようです。
    • good
    • 0

「自然」の語源の方は知りませんが‥



自然を指す言葉としては、「山川」(やまかわ)や「山河」(さんか/さんが)があります。
あと、これは芸術用語?‥かどうかは分かりませんが、「山水」(さんすい)。「山水画」、「枯れ山水」はよく見かけますよね ( ^^
    • good
    • 0

はっきりは知りませんが


たとえば「天然」という言葉がありますね。
大昔は自然の中に人工物がちょっとだけというバランスだから
自然という言葉を特に使う必要がなかったと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本人(東洋人)と西欧人の自然観の共通点と違い

タイトルのとおりで、日本人(東洋人)と西欧人の自然観の共通点と違いは何なのかがわからないので、知識のあるかた教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

相違点は、東洋人は仏教の影響で、行けるもの全てが仏であるという考え方をします。また、日本人の場合は特に、仏教が入ってくる前の神道のアニミズム的感覚が残っており、自然のありとあらゆる場所に神が宿っていると考えます。これは、自然との共生や環境問題に対応するには適した思考法ですが、日本で被差別部落ができた理由のひとつに、殺生を嫌う仏教と血をけがれと見なす神道の影響により、屠殺や皮加工を下層民に押し付けるという構造が出来上がってしまったことも見逃せません。

西洋人は、人間は神の似姿に作られた特別な存在であって、世の中の生き物を自分のために利用する権利があるという考え方をします。特にキリスト教は、ユダヤ教の厳格な食のタブーを受け継がなかったため、ありとあらゆる動植物を自分たちの生活のために、征服し利用することを正当化するものとなりました。進化論が初めてダーウィンにより提唱された時、世間からの反発は非常に強く、ヨーロッパには猿がいないという事情もあって、進化論が科学として受け入れられるまで時間がかかりました。今でも、アメリカは、進化論を認めず、人間や動物は神に創造されたのだと信じている人が1000万人単位でいるという、恐ろしい世界です。(実際に猿を見慣れている東洋人からすれば、あれが人類と同じグループの動物であることは、明らかです)

西洋と東洋の共通点としては、自然とは自然環境のことだけをいうのではなく、人間の体の中は、内なる自然であるという考え方があります。西洋ではトイレに行くことを、自然が私を呼んでいる、と言ったりします。また、英語のNatureは自然だけではなく、物事の本性という意味があって、人間の本質とは何であるかをめぐる法学理論が自然法と呼ばれているわけです(他のヨーロッパ語でも同じです)。東洋の場合、中華料理にあるように医食同源の考え方があって、自然をいかに体内に取り込み、体内の自然環境をいかに正常に保つかが医学の本質であるという考え方をします(西洋医学と違い、中国の医学は治療ではなく予防が本質です。伝統的には、患者は普段から医者に金を払って健康にかんするコンサルティングを行ってもらうのですが、万が一、病気になってしまったら、それは医者の見逃しが原因であるという考えによって、医者から患者に金が返ってきます)。

ちなみに、中国の薬学や針灸学は日本にも影響を及ぼしているほか、盲目の人の専門職として針灸が位置づけられるという習慣が江戸時代には定着していたため、盲目の人の社会進出という点では、日本はヨーロッパの国より、はるかにすすんでいます。ヨーロッパ旅行中に、プラットフォームや道路の黄色いデコボコマークや、ひとりで棒を操りながら歩いている人を見かけたことは一度もありません。知人のドイツ人によると、盲目の人が外で事故に合うと、「ひとりで外出するほうが悪い」と言われるのが普通だそうです。

相違点は、東洋人は仏教の影響で、行けるもの全てが仏であるという考え方をします。また、日本人の場合は特に、仏教が入ってくる前の神道のアニミズム的感覚が残っており、自然のありとあらゆる場所に神が宿っていると考えます。これは、自然との共生や環境問題に対応するには適した思考法ですが、日本で被差別部落ができた理由のひとつに、殺生を嫌う仏教と血をけがれと見なす神道の影響により、屠殺や皮加工を下層民に押し付けるという構造が出来上がってしまったことも見逃せません。

西洋人は、人間は神の...続きを読む

Q自然とは?

神や霊的存在を否定する方は居られます。しかし、自然の存在は否定出来ません。
あなたの考える自然とは何でしょうか。自然=神ですか?
どんな意見でも結構ですので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自然を見ているのは人間。
つまり、自然の存在の前提である主観、自己の存在を考えるべき。
自己の肉体は自然である。
肉体では、精神現象が神経の営みの結果としても、それだけなのだろうか。

われ思う、ゆえに我あり。
とは、われ思わざるなれば、我なしなり。
ならば存在、神、超越とはわが身の中にある。

キリストはそのことを万民に知らせたかったのに、悲しいかな世の人は彼をあがめることしかしなかった。
宗教者は、キリストをヒーローに仕立て上げ、教団の求心力を募った。

キリストはきっと自分のことをあがめるのではなく、すべての人がキリストたる生き方をして欲しかったはず。

癌も自然。汚染も自然。セイタカアワダチソウもエイズ菌も、みんなひとしく地球の上で生きているのです。

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Qユダヤ人はどうして嫌われているのでしょうか?

映画「ホテル・ニュー・ハンプシャー」で、
「このホテルにユダヤ人がいるんじゃあるまいな」という
発言がありました。
シェイクスピアの「ベニスの商人」もユダヤ人です。
チャップリンの初期の映画にもユダヤ人をばかにする人種差別的ギャグがあるそうです。
ヒットラーにも嫌われました。
どうしてユダヤ人は嫌われるのでしょうか?
イエス・キリストがユダヤ人なのですが、白人はそう思ってないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いくつかありますが・・・
ユダヤ教の中における考え方に「選民思想」があります。簡単に言えば自分たちが優勢人類だ、という代物なのですが・・・
これをもっている民族はたいがい他の民族と仲良く出来ません。
理由は簡単です。本来同等の立場であるにもかかわらず自分たちのほうが上であるという態度を取っているのですから、嫌われるのはある種当然といえましょう(この選民思想に近い思想を持っている民族はすべからく嫌われています。このごろは減りましたがまだそういったのを持っている日本人も同様です。気をつけたいものです)。

さらには独自コミュニティを形成してそれを崩そうとせず、あくまで頑なにユダヤであるということを固持してきました。
これは、キリスト教という緩やかなつながりでつながっていた西ヨーロッパ圏では、ユダヤという存在は異端という点がその場に存在しているようなものです。
日本でもそうですが・・・自身たちとは違う風貌、習慣を持つ人は少なからず煙たがられる傾向があります。
さらには、銀行業などの当時「卑しい」とされていた職業で設けていました。余所者に自身たちの金を吸い上げられるのですから、決して面白いわけはありません。

もう一つが、政治的要因。
政治で、国民の不満をそらす方法に、悪役をつくる、というのがあります。
簡単に言えば、こじつけでも「~が悪い」というのをつくれば、そこに国民の不満がいきますから、政府とかそういったお上に攻撃がこなくなります。
で、ユダヤはキリストを十字架送りにしたというのがありますから、非常に悪役に仕立てやすいのです。上に書いた民族的な特徴も仕立てやすい理由です。

大体、嫌われる、あるいは嫌われている人、民族には共通項があります。
1.お金にうるさい(理由はともあれお金をためる人全般)
2.異文化的である。または異文化の性質を強く持っている
3.異郷の地でがっぽり稼ぐ人
4.郷に入らば郷に従えを実践しない人
5.自分たちのほうが偉いと少なからず思っている人
などなど・・・
ただ、こうやって見るとわかるように、どこぞの民族も似たようなことをやっています(車をアメリカで売りまくって、ご当地の車会社から白い目で見られたりする国です。まあ、いまはあまりやらないのかな・・・?)。
結局、嫌われる民族か、そうでないかというのは、ある意味紙一重なところがあります。
ユダヤが嫌われているのは、これらを満たしてしまっているせいと、国を持たなかったという地政学的悲劇のためと考えています。

いくつかありますが・・・
ユダヤ教の中における考え方に「選民思想」があります。簡単に言えば自分たちが優勢人類だ、という代物なのですが・・・
これをもっている民族はたいがい他の民族と仲良く出来ません。
理由は簡単です。本来同等の立場であるにもかかわらず自分たちのほうが上であるという態度を取っているのですから、嫌われるのはある種当然といえましょう(この選民思想に近い思想を持っている民族はすべからく嫌われています。このごろは減りましたがまだそういったのを持っている日本人も同様で...続きを読む

Q山手線を一周の所要時間を教えてください。

友人からの何気ない問いでしたが、気になっております。お分かりになりましたら、ご回答の方を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

山手線は
大崎駅~五反田駅=2分
五反田駅~目黒駅=2分
目黒駅~恵比寿駅=2分
恵比寿駅~渋谷駅=2分
渋谷駅~原宿駅=3分
原宿駅~代々木駅=2分
代々木駅~新宿駅=2分
新宿駅~新大久保駅=2分
新大久保駅~高田馬場駅3分
高田馬場駅~目白駅=2分
目白駅~池袋駅=2分
池袋駅~大塚駅=3分
大塚駅~巣鴨駅=2分
巣鴨駅~駒込駅=2分
駒込駅~田端駅=2分
田端駅~西日暮里駅=2分
西日暮里駅~日暮里駅=1分
日暮里駅~鴬谷駅=2分
鴬谷駅~上野駅=2分
上野駅~御徒町駅=2分
御徒町駅~秋葉原駅=3分
秋葉原駅~神田駅=2分
神田駅~東京駅=2分
東京駅~有楽町駅=2分
有楽町駅~新橋駅=2分
新橋駅~浜松町駅=2分
浜松町駅~田町駅=3分
田町駅~品川駅=3分
品川駅~大崎駅=3分
となり、一周するのに64分程かかります。また電車によって所要時間は若干変わって来るので、これは参考ということにしておいて下さい。

Q「論理的」の反対語は?

タイトルのとおりです。いろいろ調べましたが、いろいろあって良くわかりません。正解は何なのでしょうか。

Aベストアンサー

こちらのブログの方がいろいろ検討されたようです。
参考になるかもしれません。
http://platanus.cocolog-nifty.com/monologue/2005/11/post_2e6b_2.html

参考になるQ&Aでは、
「国語辞典にはないので、英和辞典で調べたら、
logical 論理的な ⇔ illogical 非論理的な、不合理な (形容詞)
とあった」と解答されていました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211885302

Q食事は「摂る」「取る」どっちでしょうか?

タイトルの通りの質問です。
どちらの漢字が正しいのか悩んでいます。手持ちの辞書で調べてみたのですが、満足な回答が得られませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

goo辞書の例文にも書いてあります。(まる2の(7)です)
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C8%A4%EB&kind=jn&mode=0&base=1&row=0


人気Q&Aランキング