ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

皆様のお知恵を拝借したく投稿いたします。

去年の4月まで仕事をしてました。
確定申告で還付を受けられるお金があります。

仕事を辞めてから結婚するまでの
7ヶ月間 国民年金と社会保険料を納めていました。
(今は、旦那の扶養に入った為 払ってはいません。)

夫からも、「確定申告を受ければ年金、社会保険料が戻ってくるよ」と
言われ ネットで作成してみたのですが、戻り金額として表示されるのは
仕事をしてた時に 源泉徴収票に書いてある金額のみです。

国民年金・社会保険は確定申告をしても戻って来ないのでしょうか?
教えて下さい。よろしくお願いしまします・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

残念ですが 戻ってきません。


源泉徴収された税金のみです。
国民年金・社会保険はもし扶養になった期間と重複している分があれば返金も可能ですが、それはお住まい地域の社会保険事務所で確認しないと判りません。

この回答への補足

戻ってこないんですか・・・・
扶養に入った期間とは 重複してないんで戻っては来ないですね。


では、確定申告の用紙を書く時に
「社会保険料控除」って所に払った国民年金等の金額を入力するのみ
で大丈夫って事ですか??

すみません、質問ばかりで。

補足日時:2008/02/21 15:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

今日無事、確定申告会場に書類を提出して来ました。
何事も無く 受理されて一安心です。

あとがとうございました。

お礼日時:2008/02/22 17:20

私のばあい、会社を辞めたあと、国民健康保険に一時的に加入していました。

その後新しい会社に入社し、社会保険でした。その際に、国民健康保険で払いすぎていた分がもどってはきましたけどね。

税金は国税庁だし、年金とかは社会保険庁ですからねえ。

残念ながらもどっては来ないと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

昨日 確定申告会場に行って書類を提出して来ました。
係員の方に聞いた所 「還付はされない」との事でした。

がっかりですが、この機会に税の事少し勉強しょうかなって思いました。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/24 21:56

扶養等には関係なく 還付されるのは 納めすぎた所得税だけです



国が 支給する訳では有りません 所得税を減額するだけです
ですから 所得税を納めるだけの収入の無い人には 控除は無関係です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうなんですか・・・
納め過ぎたものだけが戻って来るんですね。
私は、納めるだけで収入は無かったので無関係ですね。

とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/21 19:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民健康保険料の支払いの重複分は返ってくるのでしょうか?

2年程前に職場の社会保険に入ったのですが、その時にそれまで入っていた国民健康保険の脱退をするのを忘れていました。父親も国民健康保険ですが私が脱退の手続きをしていなかった為にずっと父親が私の分も支払いをしていました。それを最近になって気づき私の国民健康保険の脱退の手続きをしました。父親の国民健康保険料も金額が下がった通知がきました。そこで、社会保険と重複していた分の私の国民健康保険料は返ってくるのでしょうか?詳しい方教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>国民健康保険の脱退の手続きをしました
お住まいの市町村役場で「脱退の手続き可能で受付てくれた」という理解でいいですか?
なら「確実に戻ります」(「還付」と言います)

ただし、脱退が遅れる理由となった「あなたの職場からの保険証は?」(あなたの勤務先の交付忘れ?)
脱退したからには、「あなたが使う健康保険証があるはずです」当然ですが。
社会保険は「健康保険」部分と「年金」部分で成立してます。どちらも『国民皆保険』と政府(と実務担当の自治体=脱退受付してくれた窓口)が懸命です。
「父親の扶養」に入った状態で「国保(国民健康保険の略)」&「年金」を「父親の給与から引かれ」、かつ「手取り部分の給与は扶養家族の部分『控除』されてた=天引き税金が少なく、手取りが多かった」この相反する2つの状態は、結構あります。

自分もやってましたが、「課税担当の扶養家族情報」と「国保&年金担当の家族情報」は(東京都ですが)照会し比較し電話連絡などして初めて『訂正します』
(ただ2年はちょっと長すぎますね)

残る最大の疑問は「健康保険は支払い継続」も「国民年金の請求は来てませんでしたか?」(年金部分だけ切替済み?→厚生年金へ)現実問題として「保険証は病院で使用も気づかず状態」はあっても「年金は必ず請求が来ていて当然なはず」(年金は保険証と違い「将来受取る」まで「支払が先」ですからピンと来ないでしょうが20歳になれば即郵便で色々来ます。ましてや2年で「年金は時効=支払たくても役所が受取らない」のでハガキが来てるハズ。(ついでに言えば住民登録すればまず「国保」手続きを必ずされますが「年金」担当は「国保」情報との連携は蜜です)

結論:まず「あなた自身の健康保険証の確認と加入(扱いされてる)年金制度の確認」して下さい。(年金の納付書等来て無いなら「厚生年金」でしょうが「年金手帳」(無ければ再交付申請を)
ちなみに「国保の支払料金は個人の収入&自治体でバラバラ」も「国民年金は全国一律料金です」

(分かりにくく長文癖)ここであれこれ書いてもラチが空かないので上記を確認する事。
『国保の2重支払部分は戻ります。年金は不明ながらやはり2重払いなら「還付」されます。』(ちなみに還付に時効はありません)

よく推薦するベストHP「金融広報中央委員会(暮らしのマネー・金融経済情報)」
http://www.saveinfo.or.jp/index.html
本当に良く出来てます。国保&年金はここで十分。(蛇足ながら:父親の給与は「届出前後」で若干減ってるハズ。給与明細の比較で即確認可能!)扶養控除額を加味しても、戻り額の方が「多い」のが圧倒的に多いでしょう(収入によるので断言は不可能)
年金は特に早めにね!

では~♪♪♪

>国民健康保険の脱退の手続きをしました
お住まいの市町村役場で「脱退の手続き可能で受付てくれた」という理解でいいですか?
なら「確実に戻ります」(「還付」と言います)

ただし、脱退が遅れる理由となった「あなたの職場からの保険証は?」(あなたの勤務先の交付忘れ?)
脱退したからには、「あなたが使う健康保険証があるはずです」当然ですが。
社会保険は「健康保険」部分と「年金」部分で成立してます。どちらも『国民皆保険』と政府(と実務担当の自治体=脱退受付してくれた窓口)が懸命で...続きを読む

Q国民年金の過払い、戻ってくるのはいつ?

4月から就職しましたが、国民年金の納付を自動引落(郵便貯金)にしていたため、手続きが間に合わずに引き落とされてしまいました。ちなみに12ヶ月前納です。

郵便局に確認しましたら、社会保険事務所からの過払いのリストが郵便局に届き次第戻しますという説明を受けましたが、具体的にいつ頃になるのでしょうか?

訳あって入金され次第銀行へ戻したいので、どなたかご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

社会保険事務所から過払いのお知らせ(「還付請求書」といいます。)が送られて来るのを待っていたら、夏になってしまうでしょう。おそらく。

ご自分から社会保険事務所に連絡して、還付請求書を送ってもらいましょう。

一番早いのは、還付金の振込を希望する銀行の通帳&印鑑(認め印で可)&年金手帳&引き落としされてしまった分を記帳した通帳&就職したことのわかる健康保険証を、社会保険事務所の窓口に持参すれば、その場で手続きしてくれます。ただし、その場でお金は返してもらえないと思いますが。。。(コンピュータに「就職した」というデータが反映しないと過払いにならないため。このタイミングは、就職先により変わります。)

とにかく、向こうからのアクションを待っていては、かなり待たされますよ。件数がまとまった段階で「どーん」と送るのが普通ですから。

Q確定申告 戻ってくる金額は?

お世話になっております。
確定申告をした場合手元に戻ってくる、おおよそ金額について知りたくて書き込みをしました。
お恥ずかしい話しですがお金にすごく困っています。少しでも手元に戻ってくると凄く助かるのですが、今のうちに戻ってくるのならばいくら位戻ってくるかおおよその金額を知りたいのです。
確定申告などに詳しい方が答えてくれると助かります。
お忙しい中お手数おかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

平成19年 給与所得の源泉徴収
給料・賞与 支払金額 \1,659,026
社会保険料等の金額  \ 168,486
源泉徴収税額     \ 21,994

平成19年に支払った国民年金の金額 \162,120
平成19年に支払った国民健康保険の金額 約\20,000

務めていた会社は去年の11月に退社しました。

Aベストアンサー

1,800,000円以下の給与所得控除は40%(最低額は65万円)です。
1,659,026円の40%は663,610円
1,659,026-663,610=995,416
995,416-(168,486+162,120+20,000)-380,000(基礎控除)=264,810
264,810円の5%が所得税ですので、所得税は13,240円です。
21,994-13,240=8,754
還付は8,700円ぐらいでしょう。

Q源泉徴収税額とは・・・・・

現在、派遣社員として某企業で働いています。「給与所得の源泉徴収票」というのが送られてきました。源泉徴収税額のところに、97360円とか書いてあったのですが、これってこれから払わないといけないでしょうか?ちなみに源泉徴収税って何ですか?

Aベストアンサー

源泉徴収税って所得税ですよ。年収に応じて所得税を
払います。

ちなみに所得税は月々の給料で少しずつ仮に引かれて
います。で、年末調整でそれを再計算して正しい年間
の所得税額を計算します。

で、senta200さんからみて月々払っているのが多ければ
還付(戻ってくる)されるし、払っている額が少な
ければ徴収されます。

源泉徴収税額のところに97360円とかいてあるのは
年間のsenta2003さんの所得税ですよ。
だからこれに毎月払っている額を照らし合わせて
差額が還付か納付になります。

Q夫の扶養に入っているが、確定申告と年末調整、どちらをすればいい?

お世話になります。

私は現在、夫の扶養に入っていますが、年末調整と確定申告、どちらをするのがいいのか知りたくて、過去検索や色々なサイトも調べてはみたものの、うまく検索できず、こちらで詳しい方がいましたら教えていただきたいと思い、質問いたしました。

私の状況を説明しますと、私は2007年1月~6月初旬まで派遣にてフルタイムで働いておりました。健康保険も派遣会社のものに入っておりました。
ですが、妊娠しまして体調も悪かったので6月初旬で退職し、退職した次の日から夫の会社の健康保険に切り替え、扶養に入りました。

もうすぐ年末調整の時期ということで、派遣会社から源泉徴収票を取り寄せ確認したところ、1月~退職日までの収入金額が約113万円でした。

ここでお聞きしたいのが、
1)夫の扶養家族として、夫の会社から渡される年末調整の申請書に必要事項を記載すればきちんと処理されるのか?
それとも私の分だけ来年になってから確定申告をするのか?
どちらがよろしい(正しい)のでしょうか?
(無知すぎて質問自体がおかしいかも知れません‥)
2)また、もし私が確定申告をするのであれば、夫の会社から渡される年末調整の用紙には、扶養であっても私の事は一切、何もかかずに提出していいのか?

よくパートで働いている主婦の方などは103万以下にしないと‥とか聞くのですが、私の場合は103万以上ですし、やはり確定申告をしなければならないのかなぁとは思っているのですが、よくわからず困っています。

本当に無知すぎてお恥ずかしいのですが、毎年、年末調整やら確定申告のことになると頭を悩ませています‥。
それに今年は途中で仕事をやめたり、夫の会社の健康保険に入ったりと色々あり、どうしたらいいのかと色々調べている次第です。
詳しい方がいましたら、どうか教えていただければ‥と思います。

よろしくお願い致します。

お世話になります。

私は現在、夫の扶養に入っていますが、年末調整と確定申告、どちらをするのがいいのか知りたくて、過去検索や色々なサイトも調べてはみたものの、うまく検索できず、こちらで詳しい方がいましたら教えていただきたいと思い、質問いたしました。

私の状況を説明しますと、私は2007年1月~6月初旬まで派遣にてフルタイムで働いておりました。健康保険も派遣会社のものに入っておりました。
ですが、妊娠しまして体調も悪かったので6月初旬で退職し、退職した次の日から夫の会社の...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)

夫婦であっても税金の処理は別々です。
夫が会社から渡される年末調整の用紙は、妻に対する夫の控除を申請する書類でありあくまでも年末調整という夫の税金の処理のためであり、妻の税金の処理とは関係ありません。
妻は妻で自らの税金については確定申告で処理しなければなりません。
質問者の方の場合は年収が113万ならば、夫は妻に対する配偶者特別控除を受けられますので、「給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書」の「配偶者特別控除」の欄に書きます。
まず給与所得の収入金額等の欄に1130000と書きます、その横に650000とすでに印刷されていますね、1130000からその650000を引いた金額480000をすぐ右の所得金額のところに書きます。
次にその7つ下にAを四角で囲った欄がありますね、そこにその480000を書きます。
その下に配偶者特別控除額の早見表がありますね、左側のA欄の金額で先ほどの480000は「450000円から499999円まで」に当たります。
するとその右側の控除額が310000円となっています、この31万の31をその下のB(を四角で囲った)欄の金額のところへ書きます。
これが一応の手順です、これで夫は31万の配偶者特別控除が受けられます。

>(2)

繰り返しになりますが質問者の方の確定申告は妻側の税金の処理、夫の会社から渡される年末調整の用紙は妻の収入は書きますがあくまでも年末調整という夫側の税金の処理ですから混同しないように。
それぞれ別々の処理ですから、どちらか一方をやればもう一方はやらなくてもよいということはありません、どちらも処理もそれぞれ必要です。

>よくパートで働いている主婦の方などは103万以下にしないと‥とか聞くのですが、私の場合は103万以上ですし、やはり確定申告をしなければならないのかなぁとは思っているのですが、よくわからず困っています。

103万を超えているいないにかかわらず所得税が天引きされていれば、確定申告をすることによって例えわずかでも還付がありますのでやったほうがいいと思いますが。

>(1)

夫婦であっても税金の処理は別々です。
夫が会社から渡される年末調整の用紙は、妻に対する夫の控除を申請する書類でありあくまでも年末調整という夫の税金の処理のためであり、妻の税金の処理とは関係ありません。
妻は妻で自らの税金については確定申告で処理しなければなりません。
質問者の方の場合は年収が113万ならば、夫は妻に対する配偶者特別控除を受けられますので、「給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書」の「配偶者特別控除」の欄に書きます。
まず...続きを読む

Q確定申告で国民年金の証明書を提出してしまうのが不安です

確定申告で国民年金の保険料控除証明書を税務署に
提出してしまうのが不安です。

現在フリーランスで仕事をしており、
国民年金と国民年金基金に加入している者です。

証明書を提出してしまった後、年金を自分が払ったという証明は、
通帳の記録でできるものでしょうか?
どちらも自動振込にしているため、領収書はありません。

記録を確認すると、納税した金額はあっていたのですが、
また改ざんやデータ消失などがあった場合に備えて
自分で確実に年金を支払ったと証明できる物を持っていたいのです。

通帳が証明になるのかどうか、
またそれ以外に証明できるものがあれば(年金手帳以外で)教えていただきたく思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

この件について誤解している人が非常に多いですね。

所得税法第七十四条第二項第五号の条文と、所得税法施行令第二百六十二条第一項第三号カッコ書きの条文には、確定申告で国民年金保険料(国民年金基金掛金も)の控除を受ける人は、「国民年金保険料の支払金額を証明できる書類」を「提出又は提示」しなければならないと書いてあるのです。

先ず、「国民年金保険料の支払金額を証明できる書類」としては、
(1)社会保険庁が発行する「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」
(2)郵便局や銀行の領収印のある領収証書
のどちらかです。

次に、「提出又は提示」とは、
(1)前記書類の原本を「提出」する
(2)前記書類の原本を「提示」する
のどちらかです。

ですから質問者は、国民年金と国民年金基金の控除証明書の原本を提出する必要はありません。提示すれば良いのです。

どうするのかというと、確定申告書には国民年金と国民年金基金の控除証明書のコピーを貼付して下さい。そして、税務署へ提出するときに、係官に原本を見せて「別途必要になるので、コピーでお願いします」と言えば、係官はコピーと原本を見比べて確認し、原本を返してくれます。それでOKです。

なお、e-taxにすれば、確定申告の際に書類を「提出又は提示」する必要がないので、そういう悩みはなくなりますね。

この件について誤解している人が非常に多いですね。

所得税法第七十四条第二項第五号の条文と、所得税法施行令第二百六十二条第一項第三号カッコ書きの条文には、確定申告で国民年金保険料(国民年金基金掛金も)の控除を受ける人は、「国民年金保険料の支払金額を証明できる書類」を「提出又は提示」しなければならないと書いてあるのです。

先ず、「国民年金保険料の支払金額を証明できる書類」としては、
(1)社会保険庁が発行する「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」
(2)郵便局や銀行の領収印...続きを読む

Q去年の「住民税」と「国民健康保険料」を払いすぎていた?

去年の「住民税」と「国民健康保険料」を払いすぎていた?
と、気になっています。

一昨年(H20年分)の確定申告の更正手続きをした結果、
H20年分の所得ぐんと下がりました。
すると所得を元に算出される、"去年の「住民税」と「国民健康保険料」が
実はもっと少なかった"ということにならないでしょうか?
だとしたらそれらの分を取り戻すことはできるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

住民税や国民健康保険料は、所得が確定した後に算定され、納付となります。

従って、H20年分の確定申告による所得に基づくものは、H21年からH22年に納付するものでしょう。

金額が変わる場合には、未納付の分があればそちらで調整されることになるでしょう。他に滞納などがあればそちらにも充当されるでしょう。それでも収めすぎの場合には還付されるでしょう。

平日の日中に余裕があるのであれば、確定申告書の控と更正の請求書の控を持参の上、市町村役所で相談されてみてはいかがですか?

私の家族は申告漏れの所得が見つかり、修正申告を行いました。そしたら、住民税や国民健康保険料の不足分を残りの期間に加算されて通知を受けましたね。逆のパターンでしょう。

場合にっては自治体の確認作業や手続きが異なる可能性もありますから、手続き先へ確認されることをお勧めします。

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q社会保険130万円で扶養外れる時期について

私は主婦ですが時々派遣やアルバイトしてます。収入は不定期で、あったりなかったり、勤め先も金額もその時によって違います。
保険年金関係は夫の扶養に入っていますが、130万円を超えた月だけ扶養から外れるのでしょうか?それは、いつからいつまでを計算するのでしょうか?
そもそもいくらの収入になるか見当もつかないので、たとえば来年1月初めからパートに出るとして、夫の扶養から外れるのは、130万円に達した時点で手続きするのでしょうか?
最近夫の会社へ社会保険事務所から調査に来たらしく、心配になりましたので、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

社会保険の被扶養者になれるのは、原則として、今後12ケ月間の収入見込額が130万円以下の場合となっています。

ご質問のように、収入が不定期で予想が立たない場合は、社会保険事務所でも、担当者によって回答が違います。

私が過去に社会保険事務所に質問をした時の回答は、下記のようなものでした。

ある程度平均して収入がある場合は、3ケ月程度の期間の平均から、年収見込額が130万(月平均108千円)になるか判断します。

全く予想が立てられない場合は、年間の収入が130万円を超えたときに扶養から外れてください。
その後、収入が減ったら再度扶養になる申請が出来ます。
(当然、収入証明書などが必要です)

従って、あまり神経質に考える必要は有りません。
確実に、130万円を超えそうだと判断された時点で、扶養から外れれば問題ありません。

当然ですが、扶養から外れた場合は、市の国民健康保険に加入し、年金も号数の変更が必要になります。

Q住民税って、戻ってくるのですか?

「確定申告すると、所得税、住民税の還付を受ける事ができます」
と、何かで見た記憶があるのですが、国税庁のホームページその他色々検索してみても、
そのようなことを書いてあるサイトを見つけることができませんでした。

昨年3月末日で退職し、今まで仕事についていません。
その間、15年度の市県民税ということで、6万円ほど請求がきました。
年間所得、90万程度だったのに、負担が大きすぎると思います。
確定申告等で、戻ってくることはないのでしょうか?

Aベストアンサー

確定申告で所得税の還付があったり、住民税の負担が軽減されるのは、その申告のする年の収入に対してです。

住民税の負担は翌年6月から1年間にわたって支払います。つまり、毎年1月~5月までは、おととしの収入に対する住民税を払うのです。

具体的に言いますと、あなたの場合、昨年(平成15年)3月に退職して無職(無収入)だったとのことですが、平成14年の収入に対する住民税を、平成15年6月~平成16年5月の期間に支払う事になります。
今は平成16年1月ですので、まだまだ平成14年分の収入に対する住民税を支払っている期間です。

平成15年分の年間所得は、3月末で退職・その後は無職(無収入)ということもあり90万円程度とのことですので、今年(平成16年)6月からの住民税支払いは、かなり少ないと思われます。(90万円というのが、所得ではなく収入だったら、課税対象額はもっと少ないので、住民税負担はないかもしれません)

15年度の住民税と言っても、「平成15年度に支払う」住民税と、「平成15年度の収入に対する住民税」は、意味が違います。

6万円ほどの住民税が、無職の状況のため負担が大きいというご事情は分かります。
確定申告等で、戻して欲しいというお気持ちは分かりますし、やって構いません。
ただし、確定申告をなさる場合、平成14年分の収入に対する控除等の申告をしないと、効果がない気がします。

確定申告で所得税の還付があったり、住民税の負担が軽減されるのは、その申告のする年の収入に対してです。

住民税の負担は翌年6月から1年間にわたって支払います。つまり、毎年1月~5月までは、おととしの収入に対する住民税を払うのです。

具体的に言いますと、あなたの場合、昨年(平成15年)3月に退職して無職(無収入)だったとのことですが、平成14年の収入に対する住民税を、平成15年6月~平成16年5月の期間に支払う事になります。
今は平成16年1月ですので、まだまだ平成14年...続きを読む


人気Q&Aランキング