痔になりやすい生活習慣とは?

普通に医師に処方してもらい、薬局で調剤してもらう場合、
レキソタン1錠(2mg錠)はいくらするのでしょうか?
また、ルボックスについても教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

    • good
    • 0

院内処方なら


レキソタン2mgなら 7.70円だから3割負担ならその1/3
ルボックス25mgなら53.20円
50mgなら93.70円
院外処方だと、投薬料が別になるんじゃなかったかな?

質問者 様
薬価なんかネットですぐ調べられますので、
いちいち書き込まなくてもいいのではないでしょうか?
 
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q安定剤を飲んでいますが、お酒を飲んでもいいでしょうか?

大学1年、20の男です。2年ほど前に、パニック障害、過呼吸、自律神経失調症に悩まされて、その時から心療内科に行って安定剤の薬をもらっているのですが、最近は、症状も以前ほどは悪くなく、徐々に改善されてきていると思います。大学入るまでは、レキソタンとアビリット合わせて、1日5~6錠飲んでいたんですが、今は1日に、3錠ほどになってきています。
不安になったときや、過呼吸になった時は、頓服として、デパスを飲んで対処しています。アルコールに関しては、薬を飲んでから、12時間空けないと飲んではいけないと心療内科の先生には、言われていますが、実際はどうなんでしょうか?今後、飲み会もあると思うから、お酒飲めないとなると困るだろうし、梅酒くらいは飲みたいので、薬のせいでお酒を飲めないとなると、ちょっと辛いです。ただ、なかなか薬を抜けないのも事実なんです。また、梅酒やビールを飲んだ後に、また不安になって、レキソタン、アビリット、デパスを頓服的に飲むのはいいんでしょうか?不安になったり、のぼせたりすることはよくあるので、お酒を飲んだ後でも、できれば症状を抑えるために、薬を使いたいです。今日、5パーセントの梅酒を少し飲んだので、これを機に質問させて頂きました。専門家の方、自律神経失調症などに詳しい方にぜひ、いいアドバイスを頂きたいです。ただ、僕は心配症なんで、あんまり不安になるようなコメントは控えて頂きたいです。

大学1年、20の男です。2年ほど前に、パニック障害、過呼吸、自律神経失調症に悩まされて、その時から心療内科に行って安定剤の薬をもらっているのですが、最近は、症状も以前ほどは悪くなく、徐々に改善されてきていると思います。大学入るまでは、レキソタンとアビリット合わせて、1日5~6錠飲んでいたんですが、今は1日に、3錠ほどになってきています。
不安になったときや、過呼吸になった時は、頓服として、デパスを飲んで対処しています。アルコールに関しては、薬を飲んでから、12時間空けないと...続きを読む

Aベストアンサー

薬剤師です。
レキソタン、アビリット、デパスはどれもアルコールと相互作用があります。これは薬の添付文書に書いてあります。つまり製薬会社が実験して立証済みということです。心療科の先生が言うとおり、避けたほうが
いいです。
どのような相互作用があるかというと、大雑把に言って、薬の作用を強めてしまうのです。

ただ、この「強める」というのがくせもので、その度合いは一定ではありません。
例えば今、飲酒後に薬を飲んだとして、薬だけ飲むよりちょっとだけ眠くなったとします。じゃあいいか、と思って、飲み会の時に飲んだりしたらとんでもないことになる可能性もあります。
体調や、体内のアルコール濃度により、予想外の症状が出ることも考えられます。
二次会に向かう途中で、いきなり道路で寝だしちゃうかもしれないし、体の力が抜けてしばらく立てなくなるかもしれません。悪酔いしたときみたいに、他の人にベラベラと延々喋り続けてしまうかもしれません。
帰りの電車乗り過ごしは確実にあるでしょう。

結論としては、命に危険は無いだろうけど、思わぬ恥をかくかもしれないから、飲酒は避けておいたほうが無難では?
雰囲気が楽しければ、ソフトドリンクでも十分盛り上がれますよ。

下戸を馬鹿にするような人(見苦しいと思います)は、経験上、梅酒も馬鹿にします。あんなジュースみたいなの酒じゃねえよって。
からまれて、無理に強い酒を飲まされて苦しむよりは、最初から「飲まない人」になっておいたほうが安全ですよ。

薬剤師です。
レキソタン、アビリット、デパスはどれもアルコールと相互作用があります。これは薬の添付文書に書いてあります。つまり製薬会社が実験して立証済みということです。心療科の先生が言うとおり、避けたほうが
いいです。
どのような相互作用があるかというと、大雑把に言って、薬の作用を強めてしまうのです。

ただ、この「強める」というのがくせもので、その度合いは一定ではありません。
例えば今、飲酒後に薬を飲んだとして、薬だけ飲むよりちょっとだけ眠くなったとします。じゃあいいか...続きを読む

Qレキソタンに効き目が似ていて耐性のない薬

レキソタンを頓服で服用しています。
レキソタンに効き目が似ていて耐性の無い、若しくは少ない薬というのは存在しますか?

Aベストアンサー

コンスタン、ソラナックスは似ているかと思います。
が、いずれもレキソタンと同じく頓服向きで、一時しのぎ的な薬です。
効果の出現・消失が自分でもよくわかる薬(短時間型)は、日常的に飲むと、それに頼りたいという精神的依存が出やすいです。
メイラックスは超長時間型なので、即効性はありません(効いている感じはしない)が、薄い層のように徐々に積み重なって必要な血中濃度に達し、それを維持しながら一方では徐々に抜けていくので、長期服用でも効き目が安定し、減薬の際もコントロールしやすいと言えます。

Qうつ病の薬で頭の回転と気分がスッキリし、やる気が出るものはないのでしょうか?

仕事が最近変わり、仕事場の人間関係で精神的ストレスが酷く軽度のうつ病になりました。
一番の悩みが信じられない単純ミスを連発してしまい(以前の職場では人よりミスをしない方でした)その事でさらに人間関係がギクシャクしてしまってます。
先生に相談したところワイパックス錠0.5を処方されましたが、それを飲んで仕事に行くとボーっとしてしまって、テキパキ動けません。
もっと頭の回転と気分がスッキリして、やる気が出てヨッシ!と気合が入るようなお薬はないものでしょうか?
先生に相談したところ、「うつ病の薬は全般ボーっとしてだるくなります」と言われました。きっと心を落ち着かせる為だと思うのですが、だるくて家から出たくなくなります。これでは逆効果です。。。
何か他に良いお薬があれば教えて下さい。
先生に相談して処方してもうかと思っています。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

>先生に相談したところワイパックス錠0.5を処方されましたが
服用されてる薬はこれだけですか?
ワイパックスは向精神薬の坑不安剤と言うカテゴリーの薬で
緊張や不安の症状を改善する向精神薬です。

私の服用歴はトリプタノール・アモキサン(三環系)
→パキシル(SSRI)→トレドミン(SNRI)→中枢神経賦活剤
→パキシル(SSRI)→レメロン錠(NaSSA)です。

坑不安剤は飲み始めの頃、眠気やボォーとなる症状がでます。
ある一定の期間服用していると慣れ(耐性?)を生じて
そのような症状はなくなります。
それと同時に薬が効かなくなることもあります。

うつ病に伴う不安やイライラの改善に坑うつ剤と併用で
処方されるケースが多く見られます。
作用は強、作動時間は中時間のタイプの坑不安剤です。
私はワイパックスは効果が有りませんでした。
同じ作用は強 作動時間は短時間のデパスは効きが感じられました。

>もっと頭の回転と気分がスッキリして、やる気が出てヨッシ!と気合が入るようなお薬はないものでしょうか?
坑うつ剤は気分を晴れやかにして、抑うつを改善する目的の薬です。
現在は気分を晴れやかにするセロトニンだけでなく
興奮や緊張等に関連するノルアドレナリンのどちらにも
作用するタイプの坑うつ剤も発売されていますが(トレドミン、レメロン錠)
質問者さんの希望するような状態にはならないと思います。

そのような高揚感や意欲が感じられるのは、中枢神経賦活剤と呼ばれる
興奮剤位でしょう。
以前、難治・遷延性うつ病に商品名リタリンで上記のタイプの
薬がありましたが、対症療法に過ぎず、効果は一時的なものでした。
その反面、依存性と耐性の副作用があり、社会的問題にうつ病の
適用除外となりました。
確かに飲みだした頃は、やる気・意欲と言うか
高揚感バリバリでしたが、飲み続けるうちに
効果がうすれ、感じなくなりました。
耐性が出たんでしょうね。

現在、これよりは効能が弱いですが、同じ働きをするペリモン錠
(商品名ベタナミン)はまだ、うつ病の適用処方が認められています。
肝機能障害の副作用が見られ、海外では死亡例も確認されています。
まともなメンヘルの医師は、患者が処方を希望しても処方してくれないと思います。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179023.html

せいぜい、気軽に入手しやすいのはカフェインです。
効力は上記の薬と比べると非常に弱いですが、中枢神経賦活剤です。
コンビニ辺りでカフェイン200mg・180mg配合のドリンクが売られています。
坑うつ剤よりシャキり感がでるかもしれません。
ワイパックス等の坑不安剤とは効能が全く逆ですので
両方飲んでは意味がなくなります。

あとは坑うつ剤と第三世代の非定型精神病薬ドパミン・システムスタビライザーの併用です。
ドーパミンはやる気・意欲に関連すると言われています。
坑うつ効果が強化されます。
用いている精神科医が多いと聞きます。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179045.html

ドラックフリークが使って、頭がシャープになると言っている
脳循環代謝改善薬の坑うつ剤との併用はどうでしょう。
うつ病になるとセロトニンの減少の他に、
前頭部の血流低下も起こります。
脳循環代謝改善薬は脳内の血流改善やエネルギー代謝を助けますから
頭の回転がよくなるかもしれません。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2190021.html

最後に、主治医から意味のない「やる気・意欲」は出ない。
目的、目標、挑戦等の動機付けが、「やる気・意欲」を引き起こすと聞かされました。

こんばんは

>先生に相談したところワイパックス錠0.5を処方されましたが
服用されてる薬はこれだけですか?
ワイパックスは向精神薬の坑不安剤と言うカテゴリーの薬で
緊張や不安の症状を改善する向精神薬です。

私の服用歴はトリプタノール・アモキサン(三環系)
→パキシル(SSRI)→トレドミン(SNRI)→中枢神経賦活剤
→パキシル(SSRI)→レメロン錠(NaSSA)です。

坑不安剤は飲み始めの頃、眠気やボォーとなる症状がでます。
ある一定の期間服用していると慣れ(耐性?)を生じて
そのような症状...続きを読む

Q薬を飲んでから効果が切れた時の状態がしんどいです

神経症で通院中です。
メンタルよりも身体症状がちょっとしんどいです。

症状は不眠、頭痛、浅い過呼吸、手の震え(たまに)等があります。
その中で特に困っているのは頭痛です。

嫌な事があったりしてストレスがかかった時には必ず頭痛がする事に気付くようになりました。
あとは、ストレスを感じない時でも薬の効果が切れた時には頭痛がするようになったと感じているのです。

主にカウンセリングメインでの治療を行っている為、薬の量は少ないです。
朝にレキソタン2mg、寝る前にデパス0.5の処方です。これを毎日服用しています。

以前心身共に具合が良くなった事で薬を飲み忘れるようになり、気付いてもま~いいかでやりすごしていた時がありました。そうしたら体調がすぐれなくなり何だろう?と思ったところ、薬をまたきちんと飲む事により体調が良くなった事で離脱症状だと気付きました。

それからは毎日きちんと薬を服用しておりますが、それでも最近は薬の効果が切れた頃に体調が悪くなるという状態が続いています。主に頭痛なのですが。

現在精神的に安定している事から医師には減薬してもいいと言われています。
でも、薬を飲まないと頭痛でしんどいんです。
精神薬の副作用や離脱症状は人それぞれですが、私は頭痛がもろに出るようで後頭部の頭痛から首の後ろ、背中全体までがズーンと重くなります。

薬を飲まないでいるとそのようになり、薬を飲むと治まります。
なので薬によるものだと思っているのですが・・・

これは減薬する人が通らなければならない離脱症状の道のりなのでしょうか?
薬を減らしたらしんどいのは脱精神薬には避けて通れないものですか?
離脱症状がなくなるまでにはそれなりの時間がかかる(2~3ヵ月?)とどこかで見たような気がします。しんどいけどそういうものなのでしょうか。

薬と一生お付き合いするつもりはないので、そういうものなら2~3ヵ月耐えないとなぁと思っています。
減薬や薬断ちした経験がないので経験された方がいらっしゃいましたら教えて頂けますでしょうか。

神経症で通院中です。
メンタルよりも身体症状がちょっとしんどいです。

症状は不眠、頭痛、浅い過呼吸、手の震え(たまに)等があります。
その中で特に困っているのは頭痛です。

嫌な事があったりしてストレスがかかった時には必ず頭痛がする事に気付くようになりました。
あとは、ストレスを感じない時でも薬の効果が切れた時には頭痛がするようになったと感じているのです。

主にカウンセリングメインでの治療を行っている為、薬の量は少ないです。
朝にレキソタン2mg、寝る前にデパス0.5の処方です。...続きを読む

Aベストアンサー

ANO.2です。

確かに薬って難しいところがありますよね。
頭痛一つとっても、抗不安薬の副作用でも頭痛は起きますし、頭痛を和らげるために抗不安薬を投与することもあります。
私の場合、高血圧を抑えるために抗不安薬を飲んでみてはと言われた事があります。

まず頭痛ですが、心因性以外の可能性は無いんですよね。
普通は血液検査や心電図、CT、血圧などを検査して、問題がなければメンタルの問題となります。

(1) 抗不安薬が合っていない。
確かに3か月間問題がなければ不一致とは言いきれませんが、神経症、PTSDでしたよね。
抗不安薬は神経症に効果があります。ですが、
うつ病の代表的な症状に
睡眠障害、頭痛、疲れやすさ・気力の減退などがあります。
朝体調が悪く、夕方改善するのもうつ病の典型的な症状です。
こう考えれば、神経症だけかどうかも考えた方が良いのかもしれません。

(2) 薬の量が少なく、症状が悪化している。
メンタルと薬は難しいもので、薬を口に含んだだけで症状が治まる人がいると主治医から効いた事があります。
一般的に投薬は少ない量から始まって、1週間単位で量を増やしてゆき、適量を探っていきますよね。
1ヶ月くらい改善がなければ、別の薬を初めからやり直します。

でも先生によっては初めから数種類の薬を一度に投与して、そこからいらない薬を省いていく先生もいます。
これは先生が悪いのではなく、方法はいろいろあると考えた方が良いのではないかと個人的には思います。

そんな意味で、時間に余裕があれば、セカンドも視野に入れては如何でしょうか。

一日も早く改善することを祈ってます。

ANO.2です。

確かに薬って難しいところがありますよね。
頭痛一つとっても、抗不安薬の副作用でも頭痛は起きますし、頭痛を和らげるために抗不安薬を投与することもあります。
私の場合、高血圧を抑えるために抗不安薬を飲んでみてはと言われた事があります。

まず頭痛ですが、心因性以外の可能性は無いんですよね。
普通は血液検査や心電図、CT、血圧などを検査して、問題がなければメンタルの問題となります。

(1) 抗不安薬が合っていない。
確かに3か月間問題がなければ不一致とは言いきれませんが、...続きを読む


人気Q&Aランキング