ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

先日、町で
「こちらでよろしいですか。」
「ええ。よろしいですよ。」
という会話を聞いたのですが、
この会話はどういう意味ですか。
「よろしいです」って否定の言葉だと思ってたんですけど・・・
互いが使っているということは、尊敬語でもなく謙譲語でもなく丁寧語ってことでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

> 断るときにも使えますか、


> 「いかがですか。」
> 「あ、よろしいですよ。」
> と言う会話も同じ場で聞いたんです。
> これは「いらないです」って内容ですか、
> 「よいです」じゃないですよね。

こんな例ですかね? ( ^^

【 例 】
ある会議の席上にて‥

社員A 「以上が私のプランの概要です」
社長 「よろしい! A君の案を採用しようじゃないかっ♪」
社員B 「待ってください社長、一応私の案も聞いていただけま‥」
社長 「え? ああ‥ 君の意見はどうでもよろしい」

まあ、こういうことは、世の中にはよくあることです ( ^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早い回答ありがとうございます。
そうです、私の伝えたかったことは。
非常に分かりやすいです。
全ての質問に回答いただきありがとうございました。
解決しました。
もっと色々日本語について勉強します。

お礼日時:2008/02/22 23:16

> 「よろしいです」って否定の言葉だと思ってたんですけど・・・



これがずっと気になっていたんですが‥
今ふと思ったんですけど、もしかしてこんな例でしょうか?

・余計なことは言わんでよろしい!(言うな)

もしそうならば、これは
「余計な事は言わない方が “いいよ” 」
という意味です。「よろしい」自体は、あくまで「よい(いい)」という意味です ( ^^

この回答への補足

ごめんなさい、あとひとつ質問あるんですけど・・・
断るときにも使えますか、
「いかがですか。」
「あ、よろしいですよ。」
と言う会話も同じ場で聞いたんです。
これは「いらないです」って内容ですか、
「よいです」じゃないですよね。
質問いっぱいですみません。

補足日時:2008/02/22 22:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事ありがとうございます。
そうです、私が言いたかったことです。
目上の人が使う言葉ですよね。
たくさんあるんですね、使い方。
意味は全部一緒で「よい」なんですね。

お礼日時:2008/02/22 22:09

買い物をするとき


これをください
「こちらでよろしいですか。」:この品物を買いますか?
「ええ。よろしいですよ。」:はい、その通りです

道を教えてもらったとき
「こちらでよろしいですか。」:この道を行けばいいのでしょうか
「ええ。よろしいですよ。」:はいそうです

何か用を頼んだとき
「こちらでよろしいですか。」:このようにすればいいのでしょうか?
「ええ。よろしいですよ。」:はいそのようにしてください

場合によって色々です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、私が聞いたのは買い物ですね。
やはり、「よろしい」はtareteru様と同じように丁寧語だということですね。
色々使い方があるようですね・・・
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/22 17:15

確かに否定の時も使いますが、本来はよさを表すための段階を示す言葉です。

その順序は、

よし <= よろし <= わろし <= あし

です。上に行く程、よい(良い、善い、佳い、好い)ことになっています。この古語の順序が何となく今でも残っているのが「よろしい」という言葉です。ですから、「よろし」は「よし」を一つ押さえた謙譲的な表現です。

その辺の心持ちを相手に伝え、余り露骨に表現しないようにお願いしている言葉が、「良くお願いします」ではなくて、もう少し謙譲に「宜しくお願いします」という言葉です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事ありがとうございます。
ということは丁寧語だけでなく、謙譲語の意味もあるってことでしょうか。
否定の意味もあるようですね。

お礼日時:2008/02/22 17:09

「よろしい」は、「よい」の丁寧語です。



いいですか?
いいですよ

ということです ( ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧語だったんですか、知りませんでした。
返事ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/22 17:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「よろしい」の使い方を教えていただけないでしょうか

 日本語を勉強している中国人です。「よろしい」の使い方に関して質問させてください。

 先日、別の質問で「多ければ多いほどよろしいです。」という文を書きました。私の書いたこの文章に対して、ネイティブな方から、「相手から受け取るものに『よろしい』と言うのは、日本語の尊敬の概念からは不適当かもしれません。」という貴重なご意見をいただきました。

 「よろしい」は「よい」、「いい」より、より丁寧な言い方だと今までずっと思っているのですが、この指摘意見のポイントがうまくつかめません。「よろしい」は目上の人に使ってはいけない表現なのでしょうか。私は目上の人に「よろしければ、~していただけませんか」などの表現を使っていますので、とても気になっています。また、「よい」、「いい」、「よろしい」を丁寧な度合いの順に並べていただけないでしょうか。「よろしい」の使い方は頭の中でごちゃごちゃになっています。どなたかもっと詳しく説明していただけませんか。

 こんな質問文で、せっかく指摘してくださった方に大変失礼になってしまうと思います。お詫びいたします。悪意がまったくありませんので、お気を悪くなさらないでください。

参考ページ
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1693566

 作文がうまくなりたいと思っていますので、質問文の中で不自然な表現があれば、それも併せて指摘していただければ助かります。よろしくお願いいたします。

 日本語を勉強している中国人です。「よろしい」の使い方に関して質問させてください。

 先日、別の質問で「多ければ多いほどよろしいです。」という文を書きました。私の書いたこの文章に対して、ネイティブな方から、「相手から受け取るものに『よろしい』と言うのは、日本語の尊敬の概念からは不適当かもしれません。」という貴重なご意見をいただきました。

 「よろしい」は「よい」、「いい」より、より丁寧な言い方だと今までずっと思っているのですが、この指摘意見のポイントがうまくつかめませ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい問題ですね。

確かに理屈から言えば、いい、よい、よろしい、の順により丁寧になるので、
「多ければ多いほどよろしいです。」

「多ければ多いほどよいです。」
よりも相手を敬う表現になっているように見えます。
ですが、実際に使ってみると、前者のほうは、
立場が上のものが下のものに向かって話しているように感じられます。

これはおそらく、「よろしい」という表現が、目下のものに対して
許可を与える表現として非常に広く使われているので、
今の場合のような、単に「よい」・「悪い」について述べている文においても
許可を与える表現として読まれてしまうというのが原因だと思います。

これは理屈で片付くことではありませんので
(単によく使われる表現からの連想で生じることです)、
特殊な例として、「○○はよい」とか「○○のほうがよい」などの文で
「よい」を「よろしい」とすると、かえって失礼に聞こえてしまうことがある、
と覚えておくしかないと思います。
今の場合は、「よい」・「悪い」というのは、許可を与える・与えないということではなく、
単にあなたにとって「よい」か「悪い」かということですので、
それをはっきりさせるために、他の方もおっしゃっているように、
「多いほどうれしい」、「多いほどありがたい」と書けば問題ないと思います。

あと質問文中の表現で気になるところをいくつか。

>今までずっと思っているのですが
「今までずっと思っていたのですが」が正しいです。

>悪意がまったくありません
「悪意はまったくありません」が正しいです。

難しい問題ですね。

確かに理屈から言えば、いい、よい、よろしい、の順により丁寧になるので、
「多ければ多いほどよろしいです。」

「多ければ多いほどよいです。」
よりも相手を敬う表現になっているように見えます。
ですが、実際に使ってみると、前者のほうは、
立場が上のものが下のものに向かって話しているように感じられます。

これはおそらく、「よろしい」という表現が、目下のものに対して
許可を与える表現として非常に広く使われているので、
今の場合のような、単に「よい」・「...続きを読む

Q「宜しいでしょうか」について

いつもお世話になっております。ありがとうございます。

1.向こうの都合がよいかどうかを聞きたい時に、「宜しいでしょうか。」は一番尊敬度が高い言い方でしょうか。

2.その「宜しいでしょうか。」の尊敬度にぴったりする返事は次の文は全部正しいでしょうか。
ア。「はい、構いません。」
イ。「はい、結構です。」
ウ。「はい、OKです。」
エ。「はい、大丈夫です。」
オ。「はい、宜しいです。」
カ。「はい、いいです。」

3.都合が悪い時に、「宜しいでしょうか。」に対して、普通何を言うべきでしょうか。

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.向こうの都合がよいかどうかを聞きたい時に、「宜しいでしょうか。」は一番尊敬度が高い言い方でしょうか。
⇒ 「ご都合よろしいでしょうか」の他に「ご都合いかがでしょうか」「お差し支えございませんでしょうか」等があります。

2.その「宜しいでしょうか。」の尊敬度にぴったりする返事は次の文は全部正しいでしょうか。
ア。「はい、構いません。」
イ。「はい、結構です。」
ウ。「はい、OKです。」
エ。「はい、大丈夫です。」
オ。「はい、宜しいです。」
カ。「はい、いいです。」
⇒ もし、この「宜しいでしょうか」の質問の意味が(前後の会話から推し量って)『都合が良ければ私の予定を入れてください』ということあれば、最も無難な解答は「ア」です。そして「オ」以外の解答は全て正解です。(「オ」のような表現は存在しません)何れが適切な答えかは、双方の関係によって異なります。
しかし、予定の確認だけであれば「はい、その日(時間)でしたら空いています」「・・・・・・でしたら特に予定は入っていません」となります。

3.都合が悪い時に、「宜しいでしょうか。」に対して、普通何を言うべきでしょうか。
⇒ これもまた、双方の人間関係と断りの原因がハッキリしないので難しいのですが、「その日(時間)は予定が入っているので都合がつきません」のような返答になると思います。

1.向こうの都合がよいかどうかを聞きたい時に、「宜しいでしょうか。」は一番尊敬度が高い言い方でしょうか。
⇒ 「ご都合よろしいでしょうか」の他に「ご都合いかがでしょうか」「お差し支えございませんでしょうか」等があります。

2.その「宜しいでしょうか。」の尊敬度にぴったりする返事は次の文は全部正しいでしょうか。
ア。「はい、構いません。」
イ。「はい、結構です。」
ウ。「はい、OKです。」
エ。「はい、大丈夫です。」
オ。「はい、宜しいです。」
カ。「はい、いいです。」...続きを読む

Q「OKです」の丁寧語を教えてください

ビジネスメールで、「○○はその内容でOKです」又は「○○はその内容で大丈夫です」
という様なことを言いたいとき、どちらもくだけた言い方だと思いますので丁寧な方法で表現できる良い言葉がございましたら教えてください。

Aベストアンサー

OK=問題ございません で結構代用が利くのではないでしょうか。

販売企画の内容は、その内容で問題ございません。
出張の請求については、その内容で問題ございません。
弊社へのご請求は、その内容で問題ございません。

結構通じるように思うのですが、いかがでしょうか?

Q「~でも宜しいでしょうか」に対する丁寧な返事法

 日本語を勉強中の中国人です。お客様にある書類の送付をお願いしたところ、「本日出張中で明日でも宜しいでしょうか」という返事がきました。

 「あしたでもよい」という意味を表したいと思うのですが、「~でも宜しいでしょうか」という文に対する丁寧な返事の言い方は普通何でしょうか。「明日でも大丈夫です」、「明日でも問題がございません」、「明日でもかまいません」、「明日でも結構です」はそれぞれどう思われますか。どれがよいのでしょうか。ほかによりよい言い方がありましたら、それも教えて頂ければ助かります。

 また、質問文に不自然な表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、「○○でも」は、「○○」が特殊なものであることを暗示しているため、あまり良い印象を相手に与えない場合が往々にしてあります。
たとえば、約束の期限は今日なのに、相手の都合で遅れると連絡が入った場合には「明日でも」と表現して構わないでしょう。
今回のシチュエーションでは使わないほうが良いと思いますので、
「明日で大丈夫です」、「明日で問題ございません」、「明日でかまいません」、「明日で結構です」の4つを比較してみます。


個人的には、
◎『明日で問題ございません』が良いと思います。(「問題が」ではありません)

×(○)「大丈夫です」は、最近、「問題ない・心配ない」の意味で使われることがよくあります。
ただ、改まった場や文章の中で使うには適していません。
気心のしれた仲間うち、あるいは、お互いに堅苦しくない関係が構築されている相手との会話やメールで使う表現です。
×(○)というマークは、仕事のメールとしては不可、それ以外では可、という意味です。
ただ、中には違和感を覚える方もいるので、相手によっては使わないほうが無難でしょう。
新しい用法に抵抗を感じるためだと思います。

△「構わない(かまいません)」は、「特に満足というわけではないが、気にしません」という意味になるので、若干ですが恩着せがましい表現に受け取られる可能性もあります。

○「結構(です)」は、「それでよいさま。満足なさま。」という形容動詞で、これでも良いと思います。
ただ、「完全ではないが、それなりに十分であるさま」という副詞用法もあるため、「構わない」と似たニュアンスに受け取られてしまう可能性も、若干ですが、あります。
現実的には、おそらく、これが一番使われている表現だと思います。
『明日で結構でございます』のような敬語表現にすると、さらに良いでしょう。
ご質問文の日本語は完璧です。
    

まず、「○○でも」は、「○○」が特殊なものであることを暗示しているため、あまり良い印象を相手に与えない場合が往々にしてあります。
たとえば、約束の期限は今日なのに、相手の都合で遅れると連絡が入った場合には「明日でも」と表現して構わないでしょう。
今回のシチュエーションでは使わないほうが良いと思いますので、
「明日で大丈夫です」、「明日で問題ございません」、「明日でかまいません」、「明日で結構です」の4つを比較してみます。


個人的には、
◎『明日で問題ございません』が良いと思います...続きを読む

Q「~してもいいよ」を敬語で

道端とかではなくメールで
「~してもいいですか?」と言われる事があるのですが
その際「~してもいいよ」を上手く敬語に出来なくて困ってます。

「~して頂いて結構です」が言葉としては適切かとも思いましたが
印象的になんとなくキツイ感じがします。

こちらが一歩引くような、柔らかい言い回しは無いでしょうか。
(曖昧な質問ですみません)

Aベストアンサー

状況がよくわかりませんが
「~して下さって差し支えないです」
「~して下さって宜しいです」
は、ちょっと柔らかい感じになるでしょうか。

Q結構 よろしい かまいません の正しい使い方

恥をしのんでお尋ねいたします。
「かまいません」「結構です」「よろしいです」の、
使い方がよくわかりません。
どれが、謙譲・丁寧・尊敬語なのかお教えください。
(これまでに敬語の本を読んだり人に訊いたりしてはきたのですが…)

Aベストアンサー

「結構」と言うのは、もともと「申し分ない。満足だ。」と言う
意味です。だから・・・・・

ウェイトレスが「お水はいかがですか?」と、聞いてきたら、
お客さんはまだグラスにお水が半分入っていて、自分はもう
そんなにお水を飲まないので→「結構です。」と、お水をつぎ
たすのを断ります。結構ですは断るということではなく、「私
は、今入っているお水で”申し分ない。満足である。”と言う
意味なのです。つまり満足しているので、つぎ足すのを断る・・・

ウェイトレスがお客さんから注文を聞いて復唱します。そして
最後に、「以上でよろしゅうございますか?」と、聞きます。
日本語は時代とともに移り変わりますので、現代では、よろしゅ
うございますか、のかわりに、”よろしいですか”でも、いい
らしいです。

コンビニで缶コーヒーを1個買いました。店員さんは、
「このままでよろしいですか?」(袋なしでいいですか?)と、
お客さんに聞きます。
「かまいません。」(袋はいりません。)とお客さんが言います。

 (本当は袋ほしいんだよね・・・・・・・)

店員がお客様に対して「かまいません」と言ったら、即クビです!

さて、最後に上司に「それしなくていいよ」と、言いたい場合
ですね!

「それはなさらなくて結構です。」
「それはしていただかなくて結構です。」

かな?

「結構」と言うのは、もともと「申し分ない。満足だ。」と言う
意味です。だから・・・・・

ウェイトレスが「お水はいかがですか?」と、聞いてきたら、
お客さんはまだグラスにお水が半分入っていて、自分はもう
そんなにお水を飲まないので→「結構です。」と、お水をつぎ
たすのを断ります。結構ですは断るということではなく、「私
は、今入っているお水で”申し分ない。満足である。”と言う
意味なのです。つまり満足しているので、つぎ足すのを断る・・・

ウェイトレスがお客さんから注文を聞いて...続きを読む

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「結構です」を丁寧な文章にしてください。

いつもお世話になっております。

傷物商品をお客様に送付する際、お客様への手紙に「実際に商品を確認していただいた上で、返金をご希望される場合はご連絡ください。商品はそのままご使用になられても処分されても構いませんので返品していただかなくて結構です」

といった感じの文章を書きたいのですが、
「結構です」というのが高飛車な感じがして、もっと低姿勢な文章にしたいのです。
どういう言い回しにすればいいのでしょうか。
アドバイス宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

「実際に商品をご確認いただいた上で、返金を希望される場合にはご連絡ください。
その場合、商品の返品は不要ですので、お手数ですがお客様のほうで処分していただきますようお願い致します」
ではいかがでしょうか。

商品が何かが今ひとつわかっていないので的外れだったらすみません。
返金してさらに「そのまま使用してもよい」とは売り主側からはやはり言わない方がいいのでは。
自信のない商品を売っているように思えてしまいます。
「処分してよい」と書くだけでも、捨てるのはもったいないと思えば使うでしょうし。

また「ご希望される」→ご希望になる or 希望なさる/希望される
だと思います。

お役に立てば嬉しいです。

Q「です『よね?』」を丁寧にした言葉、敬語は?

 アルバイトをしているのですが、一度教えて貰ったことを確認のために、先輩に聞くときに
 「これは、ああすればよろしいんです『よね?』」というふうにいっているのですが、『よね?』という語尾が、自分で言っていて気になります。敬語で、最後に「ね」をつける奴をボクは嫌いなので、できることなら違う敬語表現などで、「ですよね」を使わないで同じ意味の言葉を使いたいのですが、どなたかお知恵をお貸しください。お願いします。

Aベストアンサー

すみません、細かいようですが、、、
語尾の「ね?」というのは確認するためのもので、これに相当する敬語はありません。#1の回答の様に言い換えてもいいですが、ちょっと意味が変わります。

「これは、ああすればよろしいんです『よね?』」
と言うのは、これついての確認の意味で、これであっている、と言う確信を持ちながら確認しています。
『でしょうか?』
と言うのは、 これについて尋ねていることになります。確信はないけど、あってますか?という感じです。
最後に「ね」をつける奴が嫌いというのもよくわかりませんが、社会に出ても使われていますので、どうか慣れますように・・・。

Q「その後どうなりましたか?」の丁寧な言い方

企画などをクライアントに提案している場合、
なかなか結果がこないときに

「●●の件は、その後どうなりましたでしょうか?」


という内容を問い合わせたいのですが
その丁寧な言い方というのはありますか?
上記のようだと、
少しくだけているような気がいたします。
急かすのは失礼ですが、できるだけ早く結果がほしい、という状況です。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メールでしたら、

(あいさつ文)・・・
さて、早速でございますが、●●の件につきまして、
その後の経過などお教えいただければとご連絡申し上げる次第です。
つきましては、ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ頂きたいと存じます。(←とコミュニケーションを求める)
お忙しいところ誠に恐縮ですが、よろしくご回答のほどお願い申し上げます。

とかで
こちらの急ぐ気持ちを伝えられないでしょうか。


人気Q&Aランキング