教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

今大学卒業後の進路について考え出す時期なので、色々と調べていますが、なかなかやりたい仕事はみつかりません。
それどころか、少し興味を持っていた仕事も、調べてみると現実は厳しくて、やりたい気持ちが萎えてしまったり…。
周りの子は、証券に行きたいとか、出版だとか、マスコミだとか、具体的にやりたい方向が見えてきてるみたいです。
元々キャリア志向の高い人の多い大学だと思います。
その中でやりたい仕事や仕事にやりがいを見出せないでいる自分が空しく感じる今日この頃です。
自分は何をしている時幸せか考えると、旅行している時(特に海外)、ライブに行ってる時、映画見てる時なんですね。かといってそれを仕事にはしたくないんす。
好きなものは純粋に好きなもののままの方が良いと思うので。
だから仕事にやりがいは求めません。生きてくためにそれなりに働こうとは思いますが。
就職した人の話を聞くと、休みが少なくて旅行どころじゃありません。
自分の時間を多くとって幸せな人生を…なんて甘すぎるのでしょうか。 
就職しても、海外に旅に行ったり、自分の時間を持てる職なんてないでしょうか?
そういう生き方は安定はなくても、フリーターになるしかないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

旅行に行くことができるレベルで長期休暇を取得なさりたいということですね。

それでしたら、自営業が一番自由にそうできます。個人事業主として、フリーランスで活躍するのが良いでしょう。

ただし、個人事業で旅行に行けるだけの、十分なお金をを稼ぐことができるか否かは、その方々次第です。

何か好きなことを楽しくして、仕事が遊びになるような思いで、頭も心もいっぱいになるような、そのような楽しい仕事を探してみてはいかがでしょうか。仕事そのものが楽しくて仕方がないような、長期旅行に行っているような気分になるような仕事はないだろうかと、新たな視点で仕事をお探しになるのも、仕事への志気が上がり、良いかもしれません。
    • good
    • 1

専門家紹介

中川裕美子

職業:研修講師

人材開発コンサルタント、研修講師、キャリアアドバイザー、ヒプノセラピスト、地域創生コンサルタント。有限会社SONORI 代表取締役。会社は東京都中央区銀座、自宅とHealingのSalonは、山梨県北杜市小淵沢の八ヶ岳エリア。都会と田舎の二地域活動を実践する移住・田舎暮らしアドバイザーとしても、活動をしています。

●有限会社SONORI HP
http://www.sonori.info

詳しくはこちら

専門家

ご参考までに、ですが。



下記URLのような仕事のあるようです。うまく見つければ、そういう生き方に会う仕事もあるのではないかと思いますよ。

参考URL:http://www.tokyosoft.com/employment/
    • good
    • 23

時間経ってますが、同じことを考えてるので書かせて頂きます。



とりあえず大手。大手のメーカーとか・・・。
プロジェクト系の仕事、日常業務が代替可能であること、突発的な仕事が発生しにくい
とかですかね。
個人事業主は自由だけど換えがいないので、なんかあった時に怖い。

ともかく、日本人の意識を変える必要があると思います。
本当は休めるくらいの余裕はあったりするのに、空気が、とか雰囲気が、とか
そんな風な事で断念しています。

我々若い世代がそういった上の世代の常識を打破し、変えていくべきだと思います。
育児休暇制度などもそうです。良いアイデア、仕組みがあるのにそれを広告塔や言いわけ
にしかしていない企業。
不景気だとかそういう問題ではなく、人生観や意識の問題だと思います。
人生を楽しむ、豊かにするということに関しては、日本はヘタだなと思います。

正当な権利を堂々と行使できる環境を作ることが、豊かな社会を作る礎になると思います。
    • good
    • 36

質問者様へ質問させていただきます。


私現在、当時の質問者様と同じ様な悩みを抱えておりますが、
その後どのようなお仕事へ就かれましたでしょうか。

差し支えない範囲で結構ですので、
よろしくお願い申し上げます。

今後の私の就職活動に非常に参考になります。
    • good
    • 12

これは大変難しい問題ですね・・・・


正直言ってこの国に就職したのでは絶対に不可能です。

しかし資格職で容易に転職が出来る職種であれば一概には言えません。
医師・看護婦・弁護士・公認会計士etc
つまり引く手数多の職であれば不可能ではないでしょう。

しかしそれとて休暇で取るのではなく、一時退職し、長期無職を経験後復職というスタイルです。

公務員していた頃には最大16連休の取得が可能でしたが、
それもたったの16日間です。
1週間や2週間の旅行では、見ているようで実は何も見ていない。
つまりTVで情報を得たのに毛が生えた程度のものでしかありませんので。
しっかりと旅自体を楽しむには最低限一ヶ月の休みは欲しいですからね・・・

過去に1年間近く海外旅行をしていましたが、それでもまだまだ不足なくらいですから・・・
一カ月間でも良いから年に1回は旅に出られる環境になれば良いのですがね・・・
働くことしか脳が無い日本国では、永遠の夢なのでしょうな・・・
    • good
    • 23

私の知り合いでよく海外旅行にいくケースは・・・



公務員
大手OL
大手研究職

ですね。なんといっても公務員でしょう。
仕事に対しての責任感のなさもこの順位ですね。
私の周りだけに限るかもですけど。
    • good
    • 5

大企業に就職することです。


大きな会社は、福利厚生がしっかりしていますので、入社当初はないかもしれませんが二年目からなら『リフレッシュ休暇』などという名前をつけて年に一度5日程度のまとまった休みをとらなければならない、というところが多いです。
連休もくっつければ8日間取れます。有給つければもっとか。
中小企業でもそういうところはあるにはありますが、徹底されていないために休暇願いを受け入れてもらえない、なんてこともあります。
大手のほうが徹底しています。
私は派遣でいろんな会社にいっていますが大きい会社は必ずそういった制度がありましたよ。会社によっては、手当てまで出てましたよ。

大企業のOL(事務系)の仕事につく、というのが一番時間に融通がきき、金銭的にも余裕があり休みも取り易い。。と思います。

フリーターという道もあるにはありますが、安定性、収入(ボーナスは大きいです!)を考えると、せっかく大学にもいかれたんだし、まずは就職ということで考えられたほうがよいかと思いますよ。
    • good
    • 4

ちょっと昔ながら・・かもしれませんが社員旅行で年1回とか2回海外に行っている会社もありますから、そういうところも検討されては??



長い休みとなると・・・郵便局も結構休みを取りやすいみたいですよ。
    • good
    • 4

はじめまして。


私も大学の頃、自分が何をしたいかわからず、偶然決まった会社で
数年正社員をしていました。
私も旅行が好きでしたので、高い夏休み、GWを仕方なく利用したり、
アジアやグアムなどの近場になってしまいますが、週末1、2日だけ
有休を取り、月曜の朝日本に到着する便を選び、そのまま出勤したりしていました。(遅刻したこともありますが)

旅行や趣味に生きるにもやはりお金は必要ですよね。
社会人の大多数は仕事に不満をもっていたり、辞めたいなぁ~とは
一度は思ったことのある人達ばかりだと思います。
だけど、そこは、趣味のためや家族のためにがんばるしかないのです。
がんばってがんばって、やっとなんとかお休みを取れていく旅行や
趣味は学生時代の何十倍も喜びを感じることができると思いますよ。

私は正社員の後派遣社員をしています。
一つの仕事の契約が終わって次の仕事が決まるまでのわずかな期間に
長期の海外旅行に出たりしています。
しかし派遣社員になるにも正社員である程度のスキル(手に職)を
身に付けることが大事です。

説教くさくなって申し訳なかったですが、
自分の時間を持つためにも、その準備期間が必要になります。
今日から、明日からずっと自分の時間を持ちつづけることは大変です。

なんだか自分の昔を見ているようで思わずカキコしてしまいました。

私は苦しい時もありましたが、それがあって今の私があり、その生活にほぼ満足できている
と思っています。

将来についていろいろ不安を持つ時期かとは思いますが、
やりたいことがわからなくてもいいと思います。
少しでも興味を持ったことに対してチャレンジしてみてくださいね。
    • good
    • 8

こんにちは。



金融機関に12年間勤務してました。この勤務の間毎年9日間の連続休暇があり
ました。勿論土日合わせての9日間ですが、毎年海外に行ったり、自分の時間
として使ってました。
金融機関では有給消化について結構厳しいです。この9日連続休暇は絶対消化
しなければならないという休暇でした。

逆に言うと、これ以外の有給はなかなか使えません。病院に行くなんていう理
由ですら周りに気を遣うくらい取りにくかったです。

参考にして下さい。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qしょっちゅう海外旅行に行く人は仕事何してるの?

しょっちゅう海外旅行に行っている人ってどんな仕事をされているんですか?

一般的に給料が高い職業は多忙ですが給料が安い職業は当然として海外旅行など行けない、

大手企業でも有給が取れないくらい忙しいところは多い。

となると?

Aベストアンサー

30代独身男です。年2回のラスベガスが生きがい。
地方都市でサラリーマンしています。
年2回がしょっちゅうかどうかはわかりませんが、
これぐらいならできますよ。
業種にもよるでしょうが盆正月が普通にある会社は、
一般に取引先もヒマでしょうし。


#11の方の

>忙しいときもありますが、そうでないときと波があります。
>波を先読みして、比較的忙しくないと予想されるときに
>すかさず休暇を入れます。波の読みを誤って忙しくなって
>しまった場合も休暇は決行しますが、周りには極力迷惑は
>かからないように先にあちこち根回ししていきます。

にきわめて同感で、私もいつもこれを心がけていますが、
要は、会社や所属部署や取引先がヒマな時期を見極めることが
大切かと思っています。

Q長期休暇を取れる仕事

長期休暇を取れる仕事をなんでもいいから教えて下さい。 仕事探しではなく、ちょっと生徒にたとえ話をする時に例にしたいだけですので、なんでもいいです。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

知り合いでは、フリーランスのカメラマンが毎年一ヶ月ほど長期休暇とって海外放浪の旅をされてます。
カメラマンとしては国内で婚礼や式典等が中心の人ですので、戦場カメラマンとかではありません。
普段の仕事でギャラの良い人だからできることであり、おなじ仕事でも別の知り合いは一ヶ月も休んだら食えないし食えても旅資金がないと言ってました。
日本で会社員では無理だと思います。

Q海外旅行好き 就職orフリーター

現在就活中の女子です

最近就職することに疑問を感じています。
どっちつかずでこれではダメだ!と思い、みなさんの大人な意見・厳しいお言葉・アドバイス頂きたいです。

私はとにもかくにも海外旅行が好きで、ずばり生き甲斐と言っても過言ではありません。
将来社会人になっても海外旅行に行くことを目標に働きたいと思っています。
そもそもがどこそこでこーゆー仕事をしたい!より、海外旅行資金を稼ぐために働く、就職する!とゆう考えなのです。

しかし現実は…
社会人になるとなかなかまとまったお休みがもらえません。
有給取ればいいじゃないか!なんて思うかもしれませんが、私の周り(親や社会人の友達)の話を聞くだけでも簡単に取れるものじゃないと感じます。
実際取ったかたの話を身近に聞いたことがなく絶望視しています。

また、ツアーで一緒になった社会人(私が今まで行ったのは東南アジア、ハワイ等近場が多いです)には必ずと言っていいほど
「学生のうちに旅行しときな」
「休みを合わせる(恋人・友人)のが大変、特にせっかく仲良くなった同じ職場の同僚なんかとはまず同じ時期に休み取れないから!」
と言われ、かなり暗澹たる気持ちになります。


通常の長期休暇で5日ほどが平均的ですよね?
近場なら行けると思います。
ですが私は(わがままですが)世界各国に行きたいのです。
今時の女の子が行くような台湾・韓国もいいですが、メキシコやヨルダン、モロッコ、エクアドルといった少し変わったところに行きたいのです。

そうなると長期休暇が必要です。
もし長期休暇に理解のない会社だったら…海外旅行に行けないのにただ生きるために働くことになってしまうのでは?
海外行かないんだったら別にそんなお金使うこともなく、がつがつ働かなくても生きれるんでは?(甘いですかね…^^:)
別にアルバイトでもいいのではないかと考えてしまうのです。
アルバイトなら自由ですし。

まぁ、25才…最悪30才過ぎたあたりからフリーターはきついだろうなとも思います…。
しかもたぶん実家暮らし…親に申し訳ない。


就活中に同じようなことを思った先輩方はどうなさりましたか?

実際働いていて、旅行休みが取りやすい会社はありますか?(まあ普通に考えて旅行会社ですよね)

もしくは私のあまちゃんな考えに意見あるかた、厳しい意見・アドバイスよろしくお願いします。

現在就活中の女子です

最近就職することに疑問を感じています。
どっちつかずでこれではダメだ!と思い、みなさんの大人な意見・厳しいお言葉・アドバイス頂きたいです。

私はとにもかくにも海外旅行が好きで、ずばり生き甲斐と言っても過言ではありません。
将来社会人になっても海外旅行に行くことを目標に働きたいと思っています。
そもそもがどこそこでこーゆー仕事をしたい!より、海外旅行資金を稼ぐために働く、就職する!とゆう考えなのです。

しかし現実は…
社会人になるとなかなかまとまっ...続きを読む

Aベストアンサー

旅行会社に勤務していました。
同僚も旅行好きな人間が多かったですね。
最初の会社は大手だったのと、旅行に行くのも勉強の内、ということで年2回くらい社割を使って行ってました。
その会社は完全歩合制ですが、有給とは別にお休みも成績に合わせた日数もらえるので、営業成績のいい先輩は2週間とかもらってました。
その次に勤めた会社は中堅だったのであまり休みは取れず…。
ただ、社員旅行は必ず海外、補助も出るので格安でいけました。
研修旅行で海外、なんてこともありました。(但し選ばれた数名だけですが)
旅行会社は薄給ですし残業も多いですが、社割が使えるのが大きいですね。
質問者さんのような人だと団体旅行のセクションで添乗員なんて向いてそうな気がします。

ただ、フリーターで気ままな旅人、はお勧めしません。
今は楽しいかもしれませんが、ご両親にとってはいい迷惑かと‥。
工場で住み込みの短期バイトをしては旅行三昧、という知り合いの30代男性がいますが、年金未納でたいした職歴もなく、将来どうするんだろう、と傍から見ていて心配です。
流れ流れてイタリアにたどり着き、ふとした縁でレストランでバイトしたことがきっかけで、今では日本でイタリアンのお店を開いている友人もいますが、彼は海外旅行が好きなのではなく夢を探して旅していたのでいい結果につながったんだろうと思います。

人間って楽しい楽しいだけじゃ生きてはいけません。
一度働いてみてはいかがでしょう?
別に1年くらい海外に行けなくても死にはしませんし。
それでやっぱり我慢できない!となれば辞めればいいし、必死で何年か働いてお金を貯めて、退職して1年くらい放浪してもいいでしょうし。

旅行会社に勤務していました。
同僚も旅行好きな人間が多かったですね。
最初の会社は大手だったのと、旅行に行くのも勉強の内、ということで年2回くらい社割を使って行ってました。
その会社は完全歩合制ですが、有給とは別にお休みも成績に合わせた日数もらえるので、営業成績のいい先輩は2週間とかもらってました。
その次に勤めた会社は中堅だったのであまり休みは取れず…。
ただ、社員旅行は必ず海外、補助も出るので格安でいけました。
研修旅行で海外、なんてこともありました。(但し選ばれた数名だけです...続きを読む

Q「海外旅行へ行くので会社を休みます」とかいう人 いるのでしょうか

「海外旅行へ行くので会社を休みます」とかいう人 いるのでしょうか

バブル崩壊後も2005年頃までは
GWやお盆など長い休みの時期、
TVのニュースで
「海外への渡航者は過去最高となりました」とよく報道されていました。

あと
「GWのシーズンやお盆は旅費が高いので時期をずらして海外へ行く旅行者も
多い」と報道していました。

しかし、普通に考えて
会社勤務の場合、「海外旅行へ行くので休暇下さい」なんていいにくいと思います。
(当時私が勤務してた会社でそんなことを言ったら勤務評価が下がり
リストラの対象になるような雰囲気でした)

また自営業の場合でも、いつでも休めるというようなものでもないと思います。

また行き先について
韓国や台湾、グアムなど近場の海外なら国内より安く行けたりもします。
でも当時TVのニュースでは
カナダやヨーロッパなど、
費用的に高そうなとこるへ行くという人もいると報道されてて驚きました。

バブル期ならわかりますが2000年~2005年頃はもう深刻な不景気でした。

近年、私も海外旅行へ行き、よい思い出が出来ましたが
休みの日の調整や費用のやりくり(貯金)に大変でした。

2000年~2005年頃の時期、
海外へ行ってた人はどうやって行ったと思いますか。

ある人が、「自由奔放に会社休んで海外旅行へ行ってた人は
今頃リストラされたりしてるかも。
また借金して海外旅行へ行った人はその返済に追われているかも。」
と言っている人もいましたが、
そういうのも考えられると思いますか?

「海外旅行へ行くので会社を休みます」とかいう人 いるのでしょうか

バブル崩壊後も2005年頃までは
GWやお盆など長い休みの時期、
TVのニュースで
「海外への渡航者は過去最高となりました」とよく報道されていました。

あと
「GWのシーズンやお盆は旅費が高いので時期をずらして海外へ行く旅行者も
多い」と報道していました。

しかし、普通に考えて
会社勤務の場合、「海外旅行へ行くので休暇下さい」なんていいにくいと思います。
(当時私が勤務してた会社でそんなことを言ったら勤務評価が下が...続きを読む

Aベストアンサー

かわいそうですね。そういう方がまだまだ多いのでしょうね。

私はラッキーなんですね。年3~4回は毎年海外旅行に行ってます。行き先は会社に言って、旅行中の連絡先(メールアドレスや、場合によってはホテルのFAXナンバーなど)も伝えて出発します。「いつでも連絡ください」と。
でも、私がいない間に同僚に迷惑がかからないようにちゃんといろいろ準備して出かけるので、連絡はめったに来ないんですけどね。
実際、電話回線とインターネットとパソコンさえあれば、世界中どこでも対応できる仕事をしている(と私は思っている)ので、気は楽です。

それから私の場合、私が頻繁に海外旅行にでかけることを「うらやましい」と言う人が周りにいないんです。ねたまれるようなことも全くありません。だから行きやすいんだと思います。
私が全く理解できない趣味にお金を費やしているらしい同僚もいますが、それは価値観の違いだと理解してお互い詮索はしません。私だって彼らにとったら信じられないような金額を旅行に費やしている(でも借金はしたことないですよ)のだから、同じように思われているだろうし。

日本全国の人みんながいい意味で「お互いに無関心」になると、海外旅行に関してはもっと自由になると思いますが、なかなか難しいですね。

かわいそうですね。そういう方がまだまだ多いのでしょうね。

私はラッキーなんですね。年3~4回は毎年海外旅行に行ってます。行き先は会社に言って、旅行中の連絡先(メールアドレスや、場合によってはホテルのFAXナンバーなど)も伝えて出発します。「いつでも連絡ください」と。
でも、私がいない間に同僚に迷惑がかからないようにちゃんといろいろ準備して出かけるので、連絡はめったに来ないんですけどね。
実際、電話回線とインターネットとパソコンさえあれば、世界中どこでも対応できる仕事をしている(と私...続きを読む

Q土日祝が基本的に休みの仕事は?

今までシフト制の仕事をしてきました。
土日祝日が基本的に休日の仕事に就きたいと考えています。(公務員以外で)
どんな業界・職種があるでしょうか?
企業の規模はやはり大きいほうが休日はあるものでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

私は以前、土日祝日が完全週休二日制の職場にいましたが、それは本社でのホワイトカラーでの仕事でした。
3年後に異動になり工場で2年間仕事しました。形は完全週休二日と言っていましたが、実際には月末は土日も殆ど出勤で、年末年始などの休暇でさえその前後2日は休日出勤当たり前で、本社時代と比べると仕事量も雲泥の差があり、結果的に身体を壊して退職しました。
なるべくなら製造業は止めるべきでしょう、本社採用されたとしても異動先が工場というのはよくあるケースです。あとは私のようにその会社自体が週休二日制といっても関連会社、異動する可能性のある部署がどうなっているのかも時間があるなら調べたほうがよいかもしれません。このご時勢で土日祝日完全休日の会社のほうがむしろ減っているような気がします。リストラした会社ほど少ない人で仕事をしているわけですから、一人一人の仕事量は膨大に増えているはずですしね。形が完全週休二日制をとっていても実際のところ休日出勤が多いというのでは意味ありませんから、そのあたりはよく考えておいたほうがいいと思います。
 また大手企業ほど完全週休二日制で中小企業ほど
土曜出勤当たり前という会社が多いような気がします。
 いずれにせよ入社後に「こんなはずじゃなかった」と思わなくて済むように(私の友達が現にこの問題で相当悩んでいますので参考まで)よくよく調査はしておいたほうがいいと思います。面接する際にも、ここは譲れないと思うならちゃんと面接官に話すべきす。
 たとえ世間的にいい会社と思われている会社であっても実際に入ってみたらとんでもない会社だったということはよくありますからね。

私は以前、土日祝日が完全週休二日制の職場にいましたが、それは本社でのホワイトカラーでの仕事でした。
3年後に異動になり工場で2年間仕事しました。形は完全週休二日と言っていましたが、実際には月末は土日も殆ど出勤で、年末年始などの休暇でさえその前後2日は休日出勤当たり前で、本社時代と比べると仕事量も雲泥の差があり、結果的に身体を壊して退職しました。
なるべくなら製造業は止めるべきでしょう、本社採用されたとしても異動先が工場というのはよくあるケースです。あとは私のようにその会社自体...続きを読む

Q公務員は休みが多い?

公務員は多く休みがとれると聞いたのですが、本当でしょうか?私は旅行に行きたいので、長期休みがほしいです。どのような職種の公務員が休みが多くとれるのでしょうか?でも公務員は最初は給料が安いと聞いたのですが、いくらくらいなのでしょうか?やはり長くいないと給料は上がらないのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学校給食センターに勤務している栄養職員です。
学校給食は学校の長期休み期間は全部休み・・・と思っておいでの方は多いと思いますが(私も実はそう思ってました)、そんな甘いことはありませんでした。
夏期休暇が5日間(私の勤務地では職専免が2日、その他の休暇が2日)、冬と春は休むのなら年休です。で、みんなで融通しあって休んでいます。
ちなみに私の身分は「神奈川県職員」なので、本来は給与体系・休みもそちらに従うべきで、実際には給与はもちろん県からなのですが、このような特別の休みについては今の勤務地にあわせるように言われています。身分的には、そこに派遣されている状態だからです。これで何がおきるかというと、私の勤務地は数年前まで夏期休暇は3日だったんですが、県職員は5日。私は5日ではなく、3日にしなさいと、勤務地からも県からも言われました。ちなみに近隣では7日というところもあり、そこの私と同じ身分の職員は、もちろん7日取れるわけです。
長くなりましたがそういうわけで、いくら夏休み中はいつもより仕事がないからといっても、現実に(年休も含めて)5日以上とるというのは、なかなか難しいものなんです。

ただありがたいなと思うのは、年休をとる場合時間単位で取れるんです。だからたとえば、ちょっと早退して医者に行きたいな、というとき、午後半休ではなく1時間だけとったり、仕事の間2時間ほど抜けて子供の授業参観にいき、戻ってまた仕事をする、このとき2時間だけ年休が取るというのも可能なわけです。
私たちの職種は産休・育休もしっかりしてますし、女性にはこのへんはありがたいなと思うのですが。

給与についても、職種や自治体でかなり違うようです。私の勤務地は、県内のレベルでは、給与は低いほうみたいです。確かに定期昇給はありますが、一般企業に勤務している夫に聞くところでは、同じように勤めているOLさんよりは低いみたいです。
もっとも一般企業で、女が20年近く勤務するのも大変だとは思いますが。
安定しているのは事実ですが、皆さんが思うほど私たちの芝生は青くないということですね。

学校給食センターに勤務している栄養職員です。
学校給食は学校の長期休み期間は全部休み・・・と思っておいでの方は多いと思いますが(私も実はそう思ってました)、そんな甘いことはありませんでした。
夏期休暇が5日間(私の勤務地では職専免が2日、その他の休暇が2日)、冬と春は休むのなら年休です。で、みんなで融通しあって休んでいます。
ちなみに私の身分は「神奈川県職員」なので、本来は給与体系・休みもそちらに従うべきで、実際には給与はもちろん県からなのですが、このような特別の休みについては今...続きを読む

Q旅行業界への転職って大変ですか?私は社会人2年目で、いま某通信企業で法

旅行業界への転職って大変ですか?私は社会人2年目で、いま某通信企業で法人営業をしております。
就職活動のときは、旅行代理店を受けていたのですが、ご縁がなかったのか今の仕事に行きつきました。
現在の仕事はかなりハードですが、有給など貰いやすいのもあって、昨年は6回、今年に入って3回海外旅行に行ったりしてます。そういう旅行の手配を、ネットとかでしているとき、私は無類の喜びを感じますし、旅行代理店の方とやりとりをしていると、非常にうらやましい仕事だなーって思います。
ただ、旅行業界も現在かなり厳しい状況で、大手でも規模の縮小とかしてて、賃金や雇用環境もきついんじゃないかなと予測し、転職するには厳しい業界なのかなと考えています。
色々書いてて、質問の焦点がぼやけましたが、要は、現状旅行業界の求人は減っていて、転職するには難しい環境かどうかを教えていただきたいのです。
旅行好きだからといって、なれる職業ではないと思いますが、やはり憧れが捨てきれません。イメージばかり先行してますが、実際働いている方のリアルな声などお聞かせいただければ幸いです。

Aベストアンサー

旅行が好きならこない方が良いです。
あなたが旅行をするのではありません。
お客様が、お客様の好みで旅行をするのです。
旅行好きは得てして自分の趣味・好みをお客様へ押しつけがちです。

旅行が好きより接客が好きでないと無理だと思いますよ。
あとは薄給に耐えられないとね。
通信企業の給与体系より遙かに低い給与であることは間違いありません。
なお、休みが取りにくい業界ではあります。

Q採用はもらったけど年間休日100日・・・

こんにちは。
皆様の意見を聞かせてください。
私は今26歳です。
今までは、正社員の仕事を3年、あとは派遣の半年契約を何度かしてまいりました。
経験した業務は、経理、入力業務、受付、一般事務です。
資格は、日商簿記3級、エクセルワード一級です。

この度、長く続けられる職をと考え正社員の就職活動を半年間してまいりました。

そして一社から採用の連絡をいただきました。
私は正社員で働いていた頃、家族経営の会社で(私以外はほとんど親戚たち)わががま言い放題の社長の娘や、親戚というだけで、給料の差をつけられたり、私だけ残業代の出ないのに日々残業をすることが不満で退職をし、今回の転職では
大企業で、年間休日115日以上を探してきました。

しかし大企業となると応募者は増えなかなか採用されませんでした。

今回採用されたところは、中小企業ですが面接で聞く限り、事務の方たちもなかなか退職されないらしく居心地がいい会社の様です。面接をしていただいた社長や部長も、とても感じの良い方で残業もほとんどないそうです。
しかし唯一気になるのは年間休日が100日ということです。

今まで休日が125日あるところばかり勤めていたので100日で、このさき続けていけるか自信がありません。しかし、親やハローワークの方はこんな良い条件はないし、今は就職難なので正社員は本当に難しいんだと言われ、確かに就職活動は大変でしたし親にも安心はさせてあげたいとは思います。

条件としては、給料17万 ボーナスは夏冬あわせて4ヶ月です。私の地域ではこの年収は平均ですが年間休日が少ないので良いとは思えません。

もう転職はしたくない為かなり悩んでいます。
もし皆さんでしたら、どう決断しますか?
また年間休日が100日ぐらいの方がおられましたら、
今の休日に満足していますか?

意見を聞かせてください。

こんにちは。
皆様の意見を聞かせてください。
私は今26歳です。
今までは、正社員の仕事を3年、あとは派遣の半年契約を何度かしてまいりました。
経験した業務は、経理、入力業務、受付、一般事務です。
資格は、日商簿記3級、エクセルワード一級です。

この度、長く続けられる職をと考え正社員の就職活動を半年間してまいりました。

そして一社から採用の連絡をいただきました。
私は正社員で働いていた頃、家族経営の会社で(私以外はほとんど親戚たち)わががま言い放題の社長の娘や、親戚という...続きを読む

Aベストアンサー

NO.3の方が言われているように年間休日120日以上なら確実に土日祝は休みの計算になるのですが、この差の20日間がいつなのかはわかっているのでしょうか?

たとえば、祝日は休みではない会社もありますし、祝日がある週の土曜日は出勤という会社もあります。
もし、前者だとGWはないということになりますし、後者なら3連休はないということになります。
毎月各週土曜日出勤などと確実に決まってるのなら、3連休できる時もあれば、駄目な時もあるといことにもなります。

世の中には色々な条件の会社がある事は確かです。
他の方の状況もそれぞれと思いますが、これだけは譲れないというものも人によって様々ですから、質問者さんの採用が決まった会社の条件をもう一度確認し、それなら大丈夫と自分で納得できるかどうかを良く考えて決められた方がいいと思います。

私にとっては休日は絶対に譲れない条件ですから、転職活動した時も年間休日120日以下の会社は対象にしませんでした。本当はそんな条件など言ってられない年齢、35歳をとっくに過ぎている年齢だったのにです。ですから、私だったら休日100日のこの会社には入社はしません。
後々不満に思ってしまうことが自分でわかっているからです。

ただ、質問者さんの環境(求人が多い地域なのか、経済的な面など)がわからないので、無責任な事は言えませんが、まだ26歳ならば採用の門戸は広いと思いますので、検討の余地はあると思うのです。
数年前、私も同じ立場でしたから、就職活動はとっても大変な事も、親御さんを安心させたいというお気持ちも、よく分かります。
でも、仕事をしていくのは質問者さんご自身ですから、納得できる会社を選ばないと後が辛いです。

あの、質問者さんは女性の方ですよね。女性という前提で書きましたが、もし男性ならば、話は違ってこの会社に就職することをお薦めしますけど。
まあ、このような考えもあるということで。
失礼しました。

NO.3の方が言われているように年間休日120日以上なら確実に土日祝は休みの計算になるのですが、この差の20日間がいつなのかはわかっているのでしょうか?

たとえば、祝日は休みではない会社もありますし、祝日がある週の土曜日は出勤という会社もあります。
もし、前者だとGWはないということになりますし、後者なら3連休はないということになります。
毎月各週土曜日出勤などと確実に決まってるのなら、3連休できる時もあれば、駄目な時もあるといことにもなります。

世の中には色々な条件の会...続きを読む

Aベストアンサー

以前私が他の方に対して答えた内容ですが。


【休みについて】
仕事や会社によりますが、一例を。

・土日休み系のサラリーマンの場合。
 →夏休みは平日5日間。(連続の場合もあるし、ばらして計5日の場合も。)
  平日5日を連続で休みにして、前後の土日を足して9連休。
  出張や研究会などのタイミングによっては、土日がつぶれて希望通りの休みがとれなかったりする。

・販売員など、サービス系の場合。
 →土日は基本的に休めない。夏休みが平日5日間貰えるとして、せいぜい5連休。

・地方公務員の場合。
 →基本的にはサラリーマンと同じだけど、出張とかが絡みにくいのでより確実に休める。
  翌週の平日を有給扱いにして10連休や11連休が取れる場合もある。

・病院などの医療事務の場合。
 →お盆、正月に3~4日、外来休診になるので、その間は休み。
  開業医だと8月10日~15日など長めに休診することもあるので、より長く休めると思う。



上記の他に、10年勤続でリフレッシュ休暇といって10日以上の連休を貰える会社もあります。
例えばプレジデント社の社員さんでそんな人がいました。20年勤続だったかも。
大手企業なら探せば色々見つかると思う。


他には、一度退職するという手もありますね。
看護師さんや美容師など手に職がある場合は、一度辞めて1ヵ月くらいふらりと旅行して再就職、って人もいます。

あとは変わり種で、リクルート社は3年契約じゃなかったかな。
3年務めた後に辞めることもできるし、継続して働くこともできる。
他の仕事を経験して戻ることもできる。(一度転職して1年後にまたリクルートに戻った知人がいます)
3年働いて長旅に出ることもできそうですね。


視点を変えて、海外駐在というのもあります。
2年中国に住んだ人、インドネシアに住んだ人、シンガポールに4年住んだ人も周りにいます。

また、海外支店のある会社なら、研修で海外に行くこともあります。
社内公募の語学研修で、数年の予定でアメリカに行っている知人もいますよ。
正直羨ましいですね。

以前私が他の方に対して答えた内容ですが。


【休みについて】
仕事や会社によりますが、一例を。

・土日休み系のサラリーマンの場合。
 →夏休みは平日5日間。(連続の場合もあるし、ばらして計5日の場合も。)
  平日5日を連続で休みにして、前後の土日を足して9連休。
  出張や研究会などのタイミングによっては、土日がつぶれて希望通りの休みがとれなかったりする。

・販売員など、サービス系の場合。
 →土日は基本的に休めない。夏休みが平日5日間貰えるとして、せいぜい5連休。

・地方公務員...続きを読む

Q市役所(公務員)は民間に比べて仕事が楽と聞きますが、本当でしょうか?

市役所(公務員)は民間に比べて仕事が楽と聞きますが、本当でしょうか?

26歳・男性、現在民間の金融業に勤務しております。

幸い大手なので福利厚生と給与は良いのですが、
短いスパンで繰り返される全国転勤と、出世競争、利益追求による
ノルマ達成など、神経をすり減らす毎日で、心療内科に通院しながら耐えています。

先日、30歳になる先輩社員が公務員試験に合格し、晴れて公務員となったと
聞き、私の同僚たちが口々に羨ましいと噂していました。

そこで質問なのですが、公務員、たとえば市役所などの仕事は
民間に比べて楽などと一般的に言われていますが、実際にはどうなんでしょうか?
(残業時間や人間関係など)

仮に公務員試験が少なくとも民間より楽なら、どんな苦労をしても
公務員を目指そうと思うのですが。

ご存知の方がいらっしゃったらアドバイス等お願いいたします。

Aベストアンサー

楽な仕事もありますし、とんでもない激務のところもあります。
部署によると思います。

県庁勤務の友人は、激務で内臓の疾病とひどい腰痛を起こし、それでも完治を期して長期休暇を取ることさえ出来ず、必死で頑張っています。

又、区役所窓口の友人は、8時半から17:00までの非常にラクな勤務で、年に十何日も有休をとって海外旅行に行き、のんびり過ごしています。
育児休暇もたっぷり取ってね。
(公務員の窓口業務のローテーション勤務は、複雑な仕事なので代わりが居ないから無理である、という意見をいつだったかここで聞いて、びっくりしたことがあります。代わりがないなんてとんでもありませんよ。むろん複雑な窓口業務もありますが、そうでないところのほうが圧倒的に多く、代わりは同僚がきちんと勤めています)

ですから、一概に「公務員のほうがラク」とは言えないと思います。

公務員になって市民に尽くしたい、というお気持であれば、「是非なって下さい」とお勧め致しますが、単に「民間よりもラクそうだし」ということであれば、激務の部署に行くかもしれませんからやめておいたほうが無難かと思います。

あと、病気になった時の保証(休業等)は、断然公務員がいいです。
ものすごい大企業ならともかく、普通は中々、何年も休むなんてことは出来ません。クビになります。
ですが、公務員なら大丈夫です。
気分的に、とても安心だと思います。

楽な仕事もありますし、とんでもない激務のところもあります。
部署によると思います。

県庁勤務の友人は、激務で内臓の疾病とひどい腰痛を起こし、それでも完治を期して長期休暇を取ることさえ出来ず、必死で頑張っています。

又、区役所窓口の友人は、8時半から17:00までの非常にラクな勤務で、年に十何日も有休をとって海外旅行に行き、のんびり過ごしています。
育児休暇もたっぷり取ってね。
(公務員の窓口業務のローテーション勤務は、複雑な仕事なので代わりが居ないから無理である、という意見を...続きを読む


人気Q&Aランキング