えんどう豆の遺伝について、知りたいのですが、豆の
色を決める遺伝子で、F1ならば、表現型は、黄で遺伝子型
は、Yy F2ならば、表現型は 黄:緑=3:1 で、
遺伝子型は、YY:Yy:yy=1:2:1 なのですが、
F3の表現型と遺伝子型はどうなるのでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

回答の前に幾つかの前提をたてる必要があります。


1.エンドウは一般に自家受粉する植物です。ここでは全て自家受粉すると仮定します。
2.集団内の全ての個体が同じ数だけの子孫を残すとします。

以上をもとにF2でYYが1個体、Yyが2個体、yyが1個体あったとして、それぞれが4個体の子孫を残すとします。
YY1個体の子孫はYYが4個体
Yy2個体の子孫はYY2個体、Yy4個体、yy2個体
yy1個体の子孫はyyが4個体 となります。
子孫を遺伝子型別に集計すると
YY:Yy:yy=6:4:6=3:2:3  
表現型では黄:緑=5:3となります。

同様にF4世代では
YY:Yy:yy=7:2:7 で、表現型は黄:緑=9:7となります。

全ての個体が自殖を繰り返すという前提のもとでは、世代が進むごとに、ヘテロ型の割合は0に近づき、黄:緑の比率も限りなく1:1に近づいて行きます。

一定の割合で他家受粉をする場合には、他家受粉率に応じてヘテロ個体の割合は一定の割合に近づいていきます。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変、分かりやすく、とても参考になりました。ありがとう
ございます。

お礼日時:2001/02/10 23:34

先ほど回答いたしました(No.111946、NO.#2)が、間違えです。


DESTINYさんのおっしゃるとおりですね。
普通植物は、自家受粉する場合が多ことを忘れていました。
すみませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえこちらこそ、自家受紛のことをかいていませんでした、
すみません。

お礼日時:2001/02/10 23:37

Yとyを2つランダムに組み合わせると、


(例えばコインを2枚投げて表と裏の組み合わせの出る確立は、表表:表裏:裏裏=1:2:1になるように)
YY:Yy:yy=1:2:1
になるので、F2以降はF3だろがF4だろうが
YY:Yy:yy=1:2:1になると考えられます。
実際YY,Yy,Yy,yyとYY,Yy,Yy,yyの表を作って考えると、
YY=16,Yy=32,yy=16となり
F3ではYY:Yy:yy=1:2:1
となります。表現型も黄:緑=3:1ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

迅速な対応ありがとうがざいます。お返事遅れてごめんなさい。

お礼日時:2001/02/10 23:33

関連質問の回答が以下の参考URLサイトにあります。


ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=18004
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おへんじ、ありがとうございます。さんこうになりました。

お礼日時:2001/02/10 23:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大相撲、今場所の注目点と予想展開は?

今週の日曜日から始まる大相撲

◇鶴竜の連続優勝か、それとも白鵬の巻き返し成るか?

◇豪栄道の大関挑戦はどうなるか?

◇遠藤の成績は、場所後に改名をするだろうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
明後日からの場所は、注目される力士が多いので、楽しみですね。

新横綱の鶴竜、新小結の二人、髷が結えた遠藤などなど。

上記に日本人力士が入っているのは楽しみが増えます。

こんな時こそノープレッシャーの稀勢の里。
モンゴル人にどんどん抜かれて、気合いが空回り。
怪我もして、ドン底の1年を経験し、大きくなって帰ってきてほしいですね。

豪栄道も、もっと早く上がると思ったのですが、ここぞというときにコロリと転がるのが残念です。
こちらも他に注目が行っている間に12、3勝しましょうか。

Q遺伝子の数とその表現型について

ゲノムの解析によって、ヒトでもマウスでもハエでも遺伝子の数はそれほど差がないことが分かっているそうですね。
ここで疑問に思ったのですが、遺伝子の数にそれほど差が無いのに、ヒトとハエでは個体としてかなり違いがあるのはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

単純に話をすればですが、以下のようになります。

遺伝子とは、タンパク質をつくるための設計図です。そしてタンパク質は体をつくる部品になります。
つまり、遺伝子の数が同じであれば、それによってつくられるタンパク質の種類の数も同じになります。

さて、ここにコンパスとボールペンという二つの物体があります。誰が見てもコンパスとボールペンは全く違う形をしている物体です。では、それらを分解してみましょう。すると、コンパスもボールペンも7種類の部品から作られたものでした。
部品の数は同じ7種類でも、それぞれの部品の形が違っていればそれを組み立てたものは形が違って当然なのです。

遺伝子も同じです。
遺伝子の数が同じでも、そこから作られるタンパク質の種類が違っていれば、そのタンパク質を組み立ててつくられた個体に違いがあって当然なのです。


厳密に言うと、遺伝子は酵素やホルモンをつくっていたり、スプライシングという働きによって、一つの遺伝子から複数の種類のタンパク質を作り出すこともできます。

Q大相撲の張り手は不公平ではないでしょうか

張り手は大相撲の技の一つとして認められていますが、実際は番付上位者か格付け上位の者が下位の者に使うことがほとんどで、その逆はあり得ないように見受けられます。
これに類する例は他のスポーツでも無いわけではありませんが、立会の張り手によって優劣が決定的になる大相撲の場合は著しく公平を欠いて勝負の興味を失わせているように思います。
大相撲ファンの方や相撲協会の考え方についてご存知でしたらお教えください。

Aベストアンサー

大相撲の張り手は、番付下位の力士が番付上位力士に使うことは以前は普通にありました。
逆に、横綱が番付下位力士に張り手を使うことが少なかった印象があります。
私が少年の頃は、栃若時代と柏鵬時代を見て来ましたが、当時の横綱は滅多に張り手を使わなかった印象が残ってます。
特に、大鵬の決まり手は殆んどが寄り切りや上手投げの横綱相撲でした。
ですから、下位力士がやけくそで上位力士に張り手を喰らわす印象で「弱者の技」が張り手のイメージです。
横綱が張り手を多用するようになったのは、朝青龍からの印象です。
横綱から、張り差しに行くのは横綱相撲ではないと見てました。
まぁ、最近の大相撲で日本人力士が不甲斐ないのは、外国人力士の張り手にビビってる根性なしが多いからです。
張り手と言えば、前理事長の三重の海時代ですね。
対戦相手は、覚えてませんが、張り手を喰らったお返しに張り手を喰らわして、張り手合戦になった相撲がありましたが、相撲と言うより喧嘩のようでした。
しかし、そのぐらい根性のある日本人力士がいなくなったのが日本人力士と相撲人気の低迷にあると思います。

大相撲の張り手は、番付下位の力士が番付上位力士に使うことは以前は普通にありました。
逆に、横綱が番付下位力士に張り手を使うことが少なかった印象があります。
私が少年の頃は、栃若時代と柏鵬時代を見て来ましたが、当時の横綱は滅多に張り手を使わなかった印象が残ってます。
特に、大鵬の決まり手は殆んどが寄り切りや上手投げの横綱相撲でした。
ですから、下位力士がやけくそで上位力士に張り手を喰らわす印象で「弱者の技」が張り手のイメージです。
横綱が張り手を多用するようになったのは、朝...続きを読む

Q私も妻も血液型はA型。子供の血液型[遺伝子型]は?

・ 私の父:AB型  私の母:O型
・ 妻の父:AB型  妻の母:AB型

私も妻もA型ですが、以上のように両親の血液型から推測すると、
同じA型でも遺伝子型は、私は「OA」、妻は「AA」という事が分かります。

よって、私の娘の血液型は「OA」「AA」が考えられるため、O型の可能性は無く、
A型が確定します。
では、娘の血液型が「OA」なのか「AA」なのか判別する事は可能でしょうか?

判別しなきゃいけない事情は特に無いんですけど、なんとなく知って
おきたかったんで…
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんな検索をかけてみました
「血液型 DNA ウラ」
トップにでたページを紹介します

ラボ・データ研究所/Q&A
http://www.synapse.ne.jp/~labo/Q&A/014.html

DNA分析方法はかかれていないけれど
そこそこ詳しくかいてあります

参考URL:http://www.synapse.ne.jp/~labo/Q&A/014.html

Q大相撲八百長疑惑ってそんなに大問題なのですか?

相撲界では体罰問題や大麻問題など次々に問題が発覚している中で、八百長疑惑に関して週間誌を相手に裁判沙汰になっています。
体罰や大麻は一般社会においても法律に触れる問題ですから許されない行為だと思いますが、大相撲での八百長はそれほど大きな問題のように思えません。

例えば、競馬等の公営ギャンブルは一般市民がお金を掛けているので、八百長は大きな問題だろうと思いますが、大相撲は興業として行っているものでしょうから、プロレス興業みたいなものであって、多少はショー的な要素を含んでいると思えば、真剣勝負かどうかという細かなことを大袈裟に問題視する必要がないように思うのです。

毎日稽古を重ねて鍛えた身体でぶつかり合って力や技を見せることにより、一般のファンを楽しませる、という興業が大相撲だと思えば、真剣勝負もあれば多少は力が入っていない勝負もあったりしても、それ自体が大きな問題とは思えないのです。

また、大相撲に八百長的な部分があったとしても、一般社会に与える影響ってそんなにないように思います。
大相撲が全て真剣勝負でないといけないという理由は何でしょうか?

相撲界では体罰問題や大麻問題など次々に問題が発覚している中で、八百長疑惑に関して週間誌を相手に裁判沙汰になっています。
体罰や大麻は一般社会においても法律に触れる問題ですから許されない行為だと思いますが、大相撲での八百長はそれほど大きな問題のように思えません。

例えば、競馬等の公営ギャンブルは一般市民がお金を掛けているので、八百長は大きな問題だろうと思いますが、大相撲は興業として行っているものでしょうから、プロレス興業みたいなものであって、多少はショー的な要素を含んでい...続きを読む

Aベストアンサー

大相撲が全て真剣勝負でないといけないという理由は何でしょうか?
>有りません。8勝そればいい世界ですから後の7番勝負は捨ててもいいわけです。ですから、其の7番勝負に、八百長・星の貸し借り・手抜き・無気力相撲が入る余地が十二分にあるわけです。
何故そんな言葉が今でもあるのか?
その様な相撲の取り組みが今もあるからです。
今全く無ければ私語ですし、協会も規則の必要はありません。
有るから規則を形式的に残しているのです。
本当に協会が真剣勝負というなら、外部に勝負の審査団体を作ればいいのです。
その人たちに取り組みを見せて、真剣か否かを判断させればいいのです。
真剣か否かは本人同士の問題ではありません。世間の判断です。
世間が無気力・八百長と採ればそれは事実になります。
平成16年度の夏場所決まり手上位3つを見ると、寄り切り・押し出し・はたき込みで、292の取り組み中170強を占めます。
有るとは言いませんが、十二分に負け力士が手加減できる要素を含んでいます。
大問題にしたのは、馬鹿な相撲協会です。
これは何年かに一度位は出てきていた問題です。夏場の幽霊と同じで独りでに消えたものを、訴えるなどといった愚挙に出たから、自分自身に火がついてしまったのです。

大相撲が全て真剣勝負でないといけないという理由は何でしょうか?
>有りません。8勝そればいい世界ですから後の7番勝負は捨ててもいいわけです。ですから、其の7番勝負に、八百長・星の貸し借り・手抜き・無気力相撲が入る余地が十二分にあるわけです。
何故そんな言葉が今でもあるのか?
その様な相撲の取り組みが今もあるからです。
今全く無ければ私語ですし、協会も規則の必要はありません。
有るから規則を形式的に残しているのです。
本当に協会が真剣勝負というなら、外部に勝負の審査団体を作...続きを読む

Q表現型AB,配偶子の分離比,遺伝子の分離比で悩んでいます!

表現型AB,配偶子の分離比,遺伝子の分離比などですが、生物学ではそんなこと言うんですかね?

Aベストアンサー

岩波生物学辞典 第4版 「分離」からの引用です
「各表現型または遺伝子型をもつ個体数の比を分離比(ratio of segregation)とよぶ」

個体数の比であれば、配偶子の比は該当しません。
検定交雑の結果による比であれば「分離比」を用いることになんら問題はありません。

Qなぜ大相撲の中継は昼間?

お祖父ちゃんやおやじの影響で相撲が大好きです。でも大相撲は昼間に中継するので、土日しか見れません。なぜ大相撲の中継は昼間なんですか?現在の幕内の取り組みをpm4:00からpm6:00にして打ち出しがpm8:30頃にすれば、夜ゆっくり見れるし、わざわざ仕事を休んで国技舘に行かなくても、仕事が終わってから行けるから良いと思います。K1でもボクシングも夜に興行するのに、なぜ大相撲だけ・・・
みなさんのご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

たしかにプロ野球も、以前は日本シリーズはデーゲームでするものでした。やわらかい秋の日差しの下の日本シリーズ。今考えると、何だか郷愁がありますね。むしろ、仕事を休んででも・・・って言うシュチュエーションが、非日常感をUPさせ、楽しいって側面もあるのでは。

まあ、観客動員やテレビ視聴率を考えれば、夜間ってのがベストです。昔、アントニオ猪木VSモハメッド・アリの試合は、真昼間の平日興業で、視聴率40%だったっけ。同じ内容をディレーで夜も放送して、そっちも20%ぐらい取ったはずです。これは、スポンサーの米国企業の放送時間に合わせざるを得なかったためです。
そんな事情がなければ、視聴率が欲しいスポンサーがつけば、当然夜間興業となるでしょう。ですが、大相撲の場合、社団法人ですから、視聴率や、それに伴うスポンサー料目当てに・・・ってわけにもいかない側面もあるようです。
また、多少ブームだからって、それに乗って背伸びすると、反動が怖いのが民放。昔はテレ朝とは蜜月で、大相撲ダイジェストなんて見やすい時間帯にやってましたが、若貴ブームが終わって低迷期に入ると、あっさり手のひら返されました。今のプロレスのように、ゴールデンから外されて、深夜で時間短縮(三役以上の取り組みしか流さないとか)されて、時間も不定期で、そのうちフェードアウトするより、現状堅持した方がましだと思います。

たしかにプロ野球も、以前は日本シリーズはデーゲームでするものでした。やわらかい秋の日差しの下の日本シリーズ。今考えると、何だか郷愁がありますね。むしろ、仕事を休んででも・・・って言うシュチュエーションが、非日常感をUPさせ、楽しいって側面もあるのでは。

まあ、観客動員やテレビ視聴率を考えれば、夜間ってのがベストです。昔、アントニオ猪木VSモハメッド・アリの試合は、真昼間の平日興業で、視聴率40%だったっけ。同じ内容をディレーで夜も放送して、そっちも20%ぐらい取ったはずです...続きを読む

Q遺伝子変異でC型という新種の血液型が発生する可能性

血液型でA型、B型、AB型、O型に加えて
遺伝子変異でC型という新種の血液型が発生する可能性はありえるのでしょうか?

もしC型が発生したらAC型、BC型も発生するのでしょうか?

Aベストアンサー

「O型というのは, C と書いたつもりが間違えて読まれたんだ」という説はさておき, 理論的には「ないとはいえない」でしょうね.... もちろん, C型というのができたとしても, AC とか BC ができるかどうかとは別の問題.
1つには遺伝子座の関係があって, A と C が同じ遺伝子座を占めるようだと AC は非常に珍しくなります. 一方で, A や B とはまた別の遺伝子座に入れば, AC とか BC というのも存在するようになります (ひいては ABC なんてのも可能性がある).
もう 1つは C型がどのように得られるかという問題があります. 今の A型や B型ってのは, 赤血球表面にある糖鎖で区別してるんだけど, これはもともと基本となる糖鎖があって, これに A型や B型の修飾が加わります (修飾されないと O型. 基本となる糖鎖すら作らない Oh型なんてのもあります). で, C型がこれらと同じような方法で作られるのであれば AC とか BC なんてのがありえますが, 「A型の糖鎖をさらに修飾する」というものだと「C があったら A は作れない」という関係になります.

「O型というのは, C と書いたつもりが間違えて読まれたんだ」という説はさておき, 理論的には「ないとはいえない」でしょうね.... もちろん, C型というのができたとしても, AC とか BC ができるかどうかとは別の問題.
1つには遺伝子座の関係があって, A と C が同じ遺伝子座を占めるようだと AC は非常に珍しくなります. 一方で, A や B とはまた別の遺伝子座に入れば, AC とか BC というのも存在するようになります (ひいては ABC なんてのも可能性がある).
もう 1つは C型がどのように得られるかという問題が...続きを読む

Q大相撲名古屋場所・・開催すべき? 中止すべき?

大相撲名古屋場所・・開催すべき? 中止すべき?

どこぞの議員がかつて“不祥事のデパート”と言っていましたが、今それが当てはまるのは相撲界です。
真近に迫った名古屋場所ですが、相撲協会はのらりくらりです。

さて、皆さんの考えとして、今度の大相撲名古屋場所・・・
開催すべきですか?
中止すべきですか?

Aベストアンサー

中止は出来ないんですよ。

大相撲の年6回の本場所のうち、名古屋場所だけが協会の単独主催ではないのです。

中日新聞との共催です。共催ということは中日新聞も主催の当事者ということです。

中止したら、中日新聞から莫大な違約金を請求されます。

だから中日新聞が共催を降りると言わない限り、中止できないんです。

私の意見は中止しろ!ですけど。

Q遺伝型と遺伝子型の違い?

大学の先生に出された「遺伝型、遺伝子型、表現型の違いを述べよ。」という問題が解けなくて困っています。

表現型(phenotype):生物の形態的、生理的な遺伝形質のこと(wikipedia)

ここまでは分かるのですが、遺伝型と遺伝子型はどちらも「genotype」の日訳で、同じ内容であるとしか書いてありません。

遺伝型(genotype):下記の定義を参照
www.geneed.com/glossary_ja/g/genotype.html


おそらく先生は遺伝子型が「個体が持つ全ての遺伝子」、遺伝型が「特定の遺伝子座に存在する特定のアリール(対立遺伝子)」という意味で出したのではないかと判断していますが、こういう認識で正しいのでしょうか。どなたかご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

おっしゃるような感じだと思います。

ある遺伝子の、遺伝子型はある生物個体の表現形質に対応する遺伝的背景の型でしょう。個体のある遺伝子がどうなっているか考える概念であり集団は考えていないと思います。

ある遺伝子の、遺伝型は、生物「個体」以外、すなわち「集団」の場合にも使えそうな言葉に思えます。
”同一遺伝形質を持つ個体群”という意味でしょうか(ジーニアス英和辞典による)。

ということはgenotypeという単語にも二つの意味があるということでしょう。

でも自信はないです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報