【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

今度心電図をとる業務になるのですが、胸部誘導の電極を付ける位置がよく分かりません。

胸骨角を探せば第2肋間が分かる、と本には書かれていますが、その胸骨角自体がよく分かりません。

電極を貼る場所を見つけるコツなどありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

youyu2518様 こんにちは



ANo1様があげているリンク先などできっちりと正しい電極位置を知った上で、

私が普段しているやり方を紹介してみますね。
1)患者様の左側に立つ
2)薬指と中指で、右鎖骨に触れる
3)そのままずるずると、胸骨右縁を触れながら下がる
4)はっきりした肋間のくぼみが、ほぼ第2肋間
5)ただし、違っていてはいけないので、胸骨角がすぐ上にあることを確認し
6) 胸骨右縁を触れている薬指でそのまま第2肋間を押さえ
  第3肋間を中指で押さえ
  第4肋間を人差し指で押さえ
7)人差し指で押した所にV1の電極をつける (胸骨右縁第4肋間)
8)その反対側にV2の電極  (胸骨左縁第4肋間)
9)左鎖骨の1/2と第5肋間の交差点にV4の電極をつける (中鎖骨線第5肋間)   
10)V3 の電極をV2とV4の真ん中につける  ( V2 と V4 の中点)
11)V5の電極を前腋窩線第5肋間へ
12)V6の電極を中腋窩線第5肋間へ

一番難しいのが胸骨右縁第4肋間の位置決めだと思います、
大まかに左右の乳頭を結んだ線上を目安にして、V1とV2があまりに上すぎたり、下すぎたりしたら違っている可能性が高いので確認しなおした方がいいです。

肥満の方、痩せすぎの方、巨乳の方、胸毛が濃い方、乳児・幼児、安静の指示に応じられない方などに苦労しながら毎日のように心電図を取ってます。

しかしあくまで、私のやり方なので正確なところを覚えてくださいね、参考までに、
私と同業でしようか? 勤務頑張ってくださいね

追伸:患者様と向き合って立った時に四肢電極を左右を逆にしてしまう事が最初はよくあります、ご注意を
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。

私は看護師で4月より心電図をとる業務をすることになりました。

今のところ主人(かなり太っています)相手に場所を探る練習をしています。

おっしゃるとおり鎖骨から触れていくとわかりやすいように感じました。

1つ1つ順を追って説明して下さりありがとうございました。

間違えた場所に電極を貼らないようがんばりたいと思います。

お礼日時:2008/03/11 22:06

お呼びですか?


胸骨角に関しては、
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/osteologia/ …
の最初から第5段落に解説があります。
この位の説明は見てるかな?

実際の図ですが、なかなかいいのが無かったのですが、
http://www.sapmed.ac.jp/MDP/AMANUAL-vol2/node37. …
の上から三分の一位の所にある「付図(胸腔穿刺) 」
もしくは
http://www.udatsu.vs1.jp/ecg-lead.htm
の一番下から四分の一くらいにある図
を見ていただけると大体のイメージが掴めるかと思います。
胸骨の構造を理解し、立体骨格模型などで位置関係をしっかり知ってる人じゃないと触診で胸骨角は判りません。
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/osteologia/ …
の図だと本当に判らないでしょ?

なので私は絶対に誰でもわかる鎖骨を最初の指標にしてます。

それから、四肢の電極の左右を間違えない私流のテクニックがあります。
必ず電極を付ける位置より患者さんの頭側に立って、患者さんの足方向を向いて電極を装着します。

○手の電極は必ず、赤を右手で持ちます。(左手は黄色)
#覚え方は Right:Red
○足の電極は必ず、黒を右手で持ちます。(左手は緑色)
#覚え方は Gnd(アース:電気では黒を標準で使用:は一番心臓から遠い所)

その状態で、それぞれ電極位置より頭側に立ち、そのまま装着する(自分の手と患者さんの装着する半身を合わせるように)と、ちゃんと正しい電極が装着されます。

他に、左右を間違えやすい人は、それぞれの半身のケーブル(右足と右手、左足と左手)を、手足を間違える人(あまりいないですが)は両手、両足、それぞれのケーブルを電極から3~40cm程度の所で、紐やテープで巻いておくといいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そして、いろいろなサイトも紹介して下さりありがとうございます。


胸骨角の正面図は見ていましたが、実際どのような出っ張りなのか分からないでいました。

毎日自分の胸骨・肋骨を触っているうちに、胸骨角・第2肋骨はわかるようになりました。
まだ、他の人でははっきりとまでは分かりませんが。

なんとか間違わないで部位を見極められるようにがんばりたいと思います。

お礼日時:2008/03/11 22:16

こんにちは。


鎖骨の最も胸骨寄りの部分を少し強く押す(少々痛いです)と第1肋骨を触れることが出来ます。
http://citec.fc2web.com/shiryou/rinshou-j/chest- …

後は隙間の数と骨の数を数えます。

ただ、たまに第1・第2肋骨が癒着してる人、第1肋骨を切除しちゃった人等もいるので、どうも見当が外れるような場合は念頭におきましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
第1肋骨を捜すほうが簡単なのでしょうか?(第2肋骨よりも)

私はやせているので自分ではなんとなく分かるのですが、太っている主人のを触ると全く分かりません。

勤務は来月からなので今のうちに部位がわかるようにしておこうと思っているのですが、なかなか感覚をつかめないでいます。

お礼日時:2008/03/10 21:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心電図の電極の位置

今まで、心電図をとるときに、V5、V6の位置を、V4の位置と垂直線上の腋下前線上と腋下中央線上にしていました。先日、勤務先のDrが、V5とV6の位置について、第5肋間に沿っての腋下前・中央線上だと言っているのを聞いて、本で調べてみましたが本には、V4と同じ高さで・・・と記載してありました。
本当に正しい位置は、どこなのでしょうか・・・?

Aベストアンサー

循環器の専門家の先生ですと、補助単極誘導の特徴と位置を理解していますので、肋間を基準に指定します。

>V4は左鎖骨中線第5肋間、V3はV2とV4の中間点、V5およびV6は前腋窩線および中腋窩線の同肋骨間である。特に背部の電極を定める際は、V7,V8、左背部のときV7R、V8Rや目的によって食道あるいは胃内に置くこともある。

上記の記載が電気生理学や心電図の基礎と応用の本には従来から用いられています。数冊見ましたが、肋間が基本で、高さ、位置を決めるので、いつも同じ誘導位置につけるのが慣れていて異常を確認できるコツです。

私はベクトル心電図や胸部だけでなく心臓表面の単極誘導も利用していたので、臨床より基礎が得意ですが、V電極は探査電極で単極ですので、その部分に近い波形を読むものなのでドクターの指定した位置を守って下さい。

医学書院の図解生理学にも同じような記載はありました。

Q心電図の取り方(大変困ってます)

私は薬学部に在籍しています。
今度のセミナーで不整脈について発表しますが、心電図がさっぱり理解できません。具体的には以下のとおりです。

心電図の計測で、単に心電図を測定する場合は胸部に6つ、手足に4つの電極をとりつけるようですが、
(1)両手に取り付けるのは四肢誘導(I~III)のためかと考えていますが、両足に電極を付けるのはなぜですか??
(2)運動負荷やホルター心電図の測定と貼りつけ位置が異なるのはなぜですか?
(この2者の貼りつけ位置の意味が理解できません。各病院(インターネットの写真参照)によって場所が異なっていました…)
(3)アースって何でしょうか??電極から伸びるコードの事でしょうか??

図書館では不整脈を中心に参考書を借りたので、やはり詳しく記載されていませんでした。
週明けにもさらに調べにいきたいと思いますが、どなたかお力を貸していただけないかと思います。
ちなみにこの知識は、↓のHPを中心に集めたものです。
http://www.cardiac.jp/
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

まず回答の前に、電圧というのは常に電位の差として現れる事、どこかで繋がっていないと電位の差(つまり電圧)は計れない、という事をご承知おきください。

心電図は各電極の場所は体の中で繋がっていて、それぞれの場所の電圧の差を測る物です。

この時、各電極同士の差を測る物と、どこか基準になる場所を決めて図る物があります。

両手、左足で、それぞれの差を見るのが、I、II、III誘導、それぞれの電位を合計して3で割って(つまり平均値)になる電位をつくりだし、それを基準に両手左足の電位を見るのがゴールドバーガー(AV各誘導)、この基準電位から見て、心臓の真上の周囲の電位を測るのが胸部誘導です。

運動負荷やホルターで電極の場所が異なるのは、接続を簡単にして外れにくくする為に、胸部誘導を省略・変形した物です。

今まで出てこなかった右足ですが、心電図の機械にも地面から見た電位があります。
これが患者さんと等しくないと誤差やノイズの元であり、電位が甚だしく違うと患者さんを感電させてしまう場合もあります。
その為、右足で患者さんと接続し、患者さんの電位と合わせる事で、心電図の機械の電位が変動しても波形変動にならないように、また機械ー患者間で電位がなくなる事で感電防止という二つの目的があり、通常は主な理由は前者の電位変動による波形修飾を防ぐのが大きな目的になります。

アースとは、基準になる電位の事で
●地面の電位の事を言う場合
上の文の、患者と心電計の電位の差を生じる場合、基準になるのは地面になります。
●単に基準にする電位の事を言う場合
上の文では、ゴールドバーガーや胸部誘導の際の、両手右足から合成した電位のように、「この電位から見て」という基準の意味。

という二通りがありますので、どの意味で使ってるのか要注意です。

こんにちは。

まず回答の前に、電圧というのは常に電位の差として現れる事、どこかで繋がっていないと電位の差(つまり電圧)は計れない、という事をご承知おきください。

心電図は各電極の場所は体の中で繋がっていて、それぞれの場所の電圧の差を測る物です。

この時、各電極同士の差を測る物と、どこか基準になる場所を決めて図る物があります。

両手、左足で、それぞれの差を見るのが、I、II、III誘導、それぞれの電位を合計して3で割って(つまり平均値)になる電位をつくりだし、それを基準に...続きを読む

Q心電図で「陰性T波」って何ですか?

とくに自覚症状はありません。(体力がないとは思います)
安静時心電図で陰性T波と書いてあり、気になります。
半年前くらいには、平坦T波といわれましたがとくに気にしなくていいよ。って医師に言われていました。
そういえば、数年前はやや徐脈って言われました。でも経過観察。

コレステロールはやや高めで、血糖値は正常です。BMI=23~24くらい。
まさか、動脈硬化になってきているとか?
食事は不規則で脂っこいの好きです。ファーストフードで済ませることも多いです。運度はほとんどなし。
休みの日は食べては寝ての繰り返し。ストレスは大。
競争心は強い方かなあ。

20代半ば。男性。

まさか、自分ってはやくも虚血性心疾患になりつつあるのでしょうか?
また、今の段階で生活を改善すると、心電図は正常化するでしょうか?

Aベストアンサー

V6は「正常でも出る」部位ではないのですが、単独部位で陰性T波がみられる場合も病的とは判断されません。
自覚症状なし、血圧もまったくの正常、
血液検査でもコレステロールがやや高めのみですので様子をみてよいと思います(虚血性心疾患ならば必ず検査値が上がる物質ありますので)。

影響因子として自律神経の緊張も上げられますので緊張状態にあったならば関係あるかもしれませんね。でも「正常ではないけれど、病的ではない」ということはよくあることです。大丈夫ですよ。

原因ははっきりわからないので生活改善によってなくなるかどうかは断言できません。。。ただそれ自体はとてもよいことなので是非実践してください。
あとタバコですが10本×10年=100、ということで肺がんになる確率は吸わない人の2倍弱というところです。10年禁煙で非喫煙者並になります。

心臓は命に直結する器官ですから不安になりますよね。そういった不安が強いことで色々な症状が起こることもあります(心臓神経症)。「痛い気がする」というのもその可能性があります。
もう一度受診して医師に説明してもらったほうが安心できるかもしれませんね。

V6は「正常でも出る」部位ではないのですが、単独部位で陰性T波がみられる場合も病的とは判断されません。
自覚症状なし、血圧もまったくの正常、
血液検査でもコレステロールがやや高めのみですので様子をみてよいと思います(虚血性心疾患ならば必ず検査値が上がる物質ありますので)。

影響因子として自律神経の緊張も上げられますので緊張状態にあったならば関係あるかもしれませんね。でも「正常ではないけれど、病的ではない」ということはよくあることです。大丈夫ですよ。

原因ははっきりわか...続きを読む

Q採血手技について

現在、採血を担当している看護師です。

私が現在やっているやり方は、
血管固定のために3センチくらい下をけっこう引っ張ってるので、
血管が見えづらくなってしまいます。
(皮膚を張ったほうが痛点も離れそこを刺す確率が減ると聞いたため)

針の刺入角度は浅めで刺入始めから血管までほぼ同じ角度で、刺入のスピードは速く一瞬でスッと入れる感じです。

上手く入ると痛みも少ないようで、「上手だね」とほめられることも
けっこうあるのですが、失敗することも多く、15人中1~2回刺し直しをさせてもらっている状況です。

失敗を少なく、また痛みを軽減できるような手技を身に着けたいと思っています。

他の看護師は、血管の固定は、もっと下の方の皮膚を引っ張っています。これだと血管は見やすいですが固定、痛みの軽減に効果はあるのか?

針の刺入は角度をつけ、そのあと寝かせて血管内を進めるというやり方をしている人が最近多くみられるような感じがするのですが、刺入のスピードは遅いような感じがします。
皮膚を刺す時角度をつけたほうが痛みは少ないと聞きますが実際はどうなのでしょうか?
また手技としてはこちらのほうが失敗は少ないですか?

実際採血をしている方、またされている方、どのようなことでもいいのでコツなどアドバイスいただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

現在、採血を担当している看護師です。

私が現在やっているやり方は、
血管固定のために3センチくらい下をけっこう引っ張ってるので、
血管が見えづらくなってしまいます。
(皮膚を張ったほうが痛点も離れそこを刺す確率が減ると聞いたため)

針の刺入角度は浅めで刺入始めから血管までほぼ同じ角度で、刺入のスピードは速く一瞬でスッと入れる感じです。

上手く入ると痛みも少ないようで、「上手だね」とほめられることも
けっこうあるのですが、失敗することも多く、15人中1~2回刺し直しを...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
もう既に現場をリタイアしたOBです。m(__)m

私も引っ張る場所は3cm程度でした。
皮膚が十分に張っていると、針が皮膚を突き抜ける時間が短くなるので、痛みを感じる時間が少なくなります。
痛点の間隔が伸びる、というより、こちらの効果の方が大きいんじゃないかな?って思います。

痛みを感じるのは、針先が皮膚に接触してから、針の切り口の一番手前側が皮膚の下にもぐりこむまでの間ですから、この時間を短くする事が患者さんの苦痛を軽減するのに有効だと考え、実践してきました。

同じ理屈で、針を寝かせないで刺すと、針の切り裂きの効果が大きくなるので皮膚を早く突破できるのですが、その後、内部で進行方向を変えるのは、体内の組織の内部を針先でえぐる効果も生じるので、特に検査の採血では、組織トロンボプラスチン混入による凝固のリスクが大きくなります。
血算や凝固系検査の採血では非常にまずいと思います。
この為、私はこの手技は使った事がありません。

針の進め方ですが、角度を変えない点は質問者さんと同じですが、スピードは変えました。
針の開口部が皮膚を貫通してしまえば後は新たな痛みは生じないですから、ゆっくり進め、血管を外したり、突き抜けたりしないように、採血筒を持つ指に神経を集中して血管のシグナルを逃さないように気をつけました。
静脈壁に針が当たった感触を得たら少し強めに一気に進めて血管内で止めます。
看護婦さんでは、血管に入った後、更に針を進める人がいましたが、私は不必要に進めるのは反対側の血管壁を突き抜けたり、血管を切り裂いたりするリスクを負うと考えてやりませんでした。

あまり失敗の記憶はないですが、すご~く取りにくくて有名な患者さんがいて、その人は2度刺してダメだったので、ベテランの看護婦さんにSOSを出した事があります。(笑)

こんにちは。
もう既に現場をリタイアしたOBです。m(__)m

私も引っ張る場所は3cm程度でした。
皮膚が十分に張っていると、針が皮膚を突き抜ける時間が短くなるので、痛みを感じる時間が少なくなります。
痛点の間隔が伸びる、というより、こちらの効果の方が大きいんじゃないかな?って思います。

痛みを感じるのは、針先が皮膚に接触してから、針の切り口の一番手前側が皮膚の下にもぐりこむまでの間ですから、この時間を短くする事が患者さんの苦痛を軽減するのに有効だと考え、実践してきました...続きを読む

Q心電図検査で「軽度ST-T異常」との結果が・・病気??

学校で心電図検査を受けたのですが、
周りのみんなは異常なしだったのに、僕だけ「軽度ST-T異常」でした。
何か恐ろしい病気でしょうか・・?
親戚に心臓を患っている方がいますし、最近胸の辺りが痛むことが多いので、
とても怖いです。
病院へ行ったほうがよいのでしょうか?
また、毎日1時間半、自転車に乗っているのですが控えたほうが良いのでしょうか?
ちなみに高1男子です。
ネットで調べたら中年女性に多いとのことなので余計に怖いです^^;
軽度ST-T異常とは一体何でしょうか?><

Aベストアンサー

不安をあおるような回答がされてますけど・・・

ST-T変化についてはNo3の方が書いてあるように、
病気の場合もあれば、正常の人でもありえます。これがあるだけで
恐ろしい病気である可能性は低いです。

狭心症や心筋梗塞は基本的に年をとった人がなるものです。
最近では20-30代で動脈硬化がおこってなる人もごくまれに
いるようですが、10代でなるとしたら、小さなころに川崎病
という病気になったことがあるひとくらいと考えていいとおもいます。

毎日自転車にのってるときは胸の痛みはありますか?
じっとしてるときに突然わけもなく動悸がしたりすることがありますか?
気を失って倒れたことがありますか?
内科検診とかで心臓に雑音があるといわれたことがありますか?
ないならそんなに心配しなくていいとおもいますよ。

ただ病院へ行くように言われたならいっておいてください。
たぶん心電図をつけてベルトの上を歩かされたり、超音波
という検査を受けることになるでしょうけど、別に痛かったり
苦しかったりする検査じゃないので怖がる必要もないと思います。

不安をあおるような回答がされてますけど・・・

ST-T変化についてはNo3の方が書いてあるように、
病気の場合もあれば、正常の人でもありえます。これがあるだけで
恐ろしい病気である可能性は低いです。

狭心症や心筋梗塞は基本的に年をとった人がなるものです。
最近では20-30代で動脈硬化がおこってなる人もごくまれに
いるようですが、10代でなるとしたら、小さなころに川崎病
という病気になったことがあるひとくらいと考えていいとおもいます。

毎日自転車にのってるときは胸の痛みはあります...続きを読む

Q右側胸部誘導って

右側胸部誘導って何のためにするんでしょうか?

右胸心しか思いつきません

Aベストアンサー

>心電図の実習でやって、心臓はほぼ左にあるのに・・・と、不思議に思ったからです。

標準12誘導のV1-2も右側胸部誘導と呼ぶことがありますがあそらくさらに追加するV3R、V4Rのことと思います
左室のほぼ正面がV2-3程度になり、真左がV5-6にあたりますので標準12誘導では水平面のうち150°程度はカバーしています
多くの心疾患での変化はこの範囲に生じますが、疾患によってはこの範囲外に変化が強く現れる場合があります

心臓の右前面に右室が位置しますが、ここでの変化はその方向に強く表現されますので右心室の負担が考えられる先天性心疾患の場面が多い小児では右側胸部誘導が参考になります

右冠動脈の近位部病変では右心室が梗塞となることがありますので、右冠動脈が原因である下壁梗塞を見たら右側胸部誘導も追加しましょう
http://www.udatsu.vs1.jp/infarct-sp.htm

他に胸部電極の位置を追加する意義が考えられる場所としては
後壁梗塞の検出としてV7~
V1-2でR´~ST上昇のBrugada型心電図の場合に高位胸部誘導
http://www.udatsu.vs1.jp/Bru_8.htm
V1-2でr波が無いが前壁梗塞らしくない場合や垂直軸の場合などでの下位胸部誘導(心臓が垂直型で下垂しているため4肋間誘導ではr波が見えないので)
などあります

参考URL:http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2002dir/n2511dir/n2511_11.htm

>心電図の実習でやって、心臓はほぼ左にあるのに・・・と、不思議に思ったからです。

標準12誘導のV1-2も右側胸部誘導と呼ぶことがありますがあそらくさらに追加するV3R、V4Rのことと思います
左室のほぼ正面がV2-3程度になり、真左がV5-6にあたりますので標準12誘導では水平面のうち150°程度はカバーしています
多くの心疾患での変化はこの範囲に生じますが、疾患によってはこの範囲外に変化が強く現れる場合があります

心臓の右前面に右室が位置しますが、ここでの変化はその方向に強く表現されます...続きを読む

Q採血で神経損傷

先日、左肘の内側から採血を行ったのですが、
針をさしてすぐに左前腕部にビリっという痛みが走りました。
「痛い」「しびれる」と看護婦にうったえましたが、
何の説明もないままその日は帰らされました。

翌日の午後くらいから重いものをもったり、左腕を曲げ伸ばししたりすると
採血時に痛んだのと同じ個所に、ビリっという痛みが走るようになりました。

採血を行った医院に説明しにいくと、
「一ヶ月くらいで治る」と言われ、メチコバールというビタミン剤を処方してもらいました。
不安だったので、別の医療機関の神経内科の先生に見てもらったところ
「採血時に正中神経を損傷されたのだろう」と言われ
「治るかどうかはわからない」と言われました。

一週間経った今でも、痛みはあまりかわりません。
あまり動かさないようにしているので、激痛が走る回数は減りましたが、
夕方頃になると、左腕全体に軽く痺れるような感じがあります。

このまま痛みは治るものなのでしょうか?
同じような経験をしたことのある方や、
こういった症状に詳しい方がいたら、
教えていただきたいと思います。

以前にも同じような質問をされていた方がいらしたかと思います。
「注射後、腕がしびれる」という質問です。
読んでみると、まったく同じ状態です。
治ったのかしら・・・?気になります。

よろしくお願いします。

先日、左肘の内側から採血を行ったのですが、
針をさしてすぐに左前腕部にビリっという痛みが走りました。
「痛い」「しびれる」と看護婦にうったえましたが、
何の説明もないままその日は帰らされました。

翌日の午後くらいから重いものをもったり、左腕を曲げ伸ばししたりすると
採血時に痛んだのと同じ個所に、ビリっという痛みが走るようになりました。

採血を行った医院に説明しにいくと、
「一ヶ月くらいで治る」と言われ、メチコバールというビタミン剤を処方してもらいました。
不安だったの...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/11/s1126-18c.html
赤十字の採血基準書では、正中神経など重大な神経を損傷することはないと言い切ってます。 それに正中神経は肘の、ほぼ中心を通ってるから、内側を刺したのなら違う可能性がありますね。
c) 皮神経損傷の場合は2~4週間程度で症状は軽快するが、稀に回復に2ヵ月程度を要することもある。
これなら、重大なことにはならないと推定できるのでメチコバール内服で様子を見て大丈夫です。
正中の場合「猿手」と言って親指と他の指の対面運動ができない状態になるのでこちらが心配です。 自己診断は親指と人差し指で輪(OKサイン)を作って、輪に反対の手の人差し指を入れ、勢い良く輪を切るように引っ張って見ましょう、左右変えてやってみて、両方輪が切れなければ(左右差が無ければ)正中神経麻痺は無さそうです。 差があれば神経内科を探して早く受診してください。

参考↓
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/443387945023463.html

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/11/s1126-18c.html
赤十字の採血基準書では、正中神経など重大な神経を損傷することはないと言い切ってます。 それに正中神経は肘の、ほぼ中心を通ってるから、内側を刺したのなら違う可能性がありますね。
c) 皮神経損傷の場合は2~4週間程度で症状は軽快するが、稀に回復に2ヵ月程度を要することもある。
これなら、重大なことにはならないと推定できるのでメチコバール内服で様子を見て大丈夫です。
正中の場合「猿手」と言って親指と他の指の対面運動ができない状...続きを読む

Qどうしても採血できない患者さんがいます

よろしくお願いします。
医師1名と看護師1名の小さな診療所でバイトしています。

この3か月間で、延べ100人以上の患者さんの採血をしたのですが、どうしても採血できない患者さんが2名いらっしゃいました。
各々2回刺して、2回とも血管内に入った手ごたえを感じたので、スピッツを挿すと、血液が入ってこないのです…。
患者さんに痛い思いをさせてしまったのと、手技の未熟さを反省し、勉強したのですが、どうしても理由がわかりません。
針先を少し進めてみたり、または引いてみたり、皮膚を伸展させてみたり…と色々試してみたのですが(泣)

他のナースに代わってもらうこともできないので、次回来院された時には、一回で採血できるようにしたいのです。
どなたかご教授ください。

Aベストアンサー

mimi-ta様へ

スピッツをさすと血液が入ってこない・・・と、言う事は、真空採血管+ホルダーでの採血でしょうね。
血管内のボリューム不足、脱水などで粘い場合、血管が細すぎの場合などは真空採血管+ホルダーでは採血が困難な場合が良くあります。

方法1) 注射器+針で(←お勧め)
方法2) 血管と思われる青筋が見えるなら、針だけ刺して血が出てくるのを、受けながらフタを開けた試験管にためる。(←ちょっと技術がいる)

方法1も2も針元(プラスチックで22Gなら緑の所)に血が、見えた瞬間のところでOK、(←血管に入った証拠です)
そして方法1)の場合その位置と角度をキープして、ゆっくり~内筒を引いてくださいね、(←ここがポイント)
方法2)は、小児科などでよく行う方法ですが、大人の方にも十分利用できる方法です。

針は通常の22Gがいいと思いますが、採血量が非常に少ない場合には23Gでもいいかもしれません。採血量が多い場合には23Gはおすすめできません、細すぎて途中で凝血してしまいます。

後は採血前に血管を浮かす事も忘れずに
・よく温めて
・駆血帯をきつく縛って
・駆血帯をしたまま、グーパーを繰り返してもらって
・両手をゆっくり、じっくりどこかに出てる血管を探してください。
そして、時間がかかっても仕方がありません、度胸をきめてあなたがよく落ち着いてとる事です。 (←イライラしていては採れません)

多い日には100人近くの採血・点滴をする私です、ご参考にしてみてください。

mimi-ta様へ

スピッツをさすと血液が入ってこない・・・と、言う事は、真空採血管+ホルダーでの採血でしょうね。
血管内のボリューム不足、脱水などで粘い場合、血管が細すぎの場合などは真空採血管+ホルダーでは採血が困難な場合が良くあります。

方法1) 注射器+針で(←お勧め)
方法2) 血管と思われる青筋が見えるなら、針だけ刺して血が出てくるのを、受けながらフタを開けた試験管にためる。(←ちょっと技術がいる)

方法1も2も針元(プラスチックで22Gなら緑の所)に血が、見えた瞬間のと...続きを読む

Q看護師さんに質問_翼状針のコツ

新米の看護師です。
サーフローや一般採血はなんとかできるようになったのですが、翼状針での点滴がうまく出来ません。

本を読んでも、実践にはあまり役に立たず、困っています。患者さんに痛い思いをさせるのも心苦しく思っています。
こうやって上達した、というのがあれば、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。再び#1です。

質問された日から数日たちましたね。病院の先輩看護師さんから教えていただきましたか?

翼状針を持ち方は大丈夫ですよね?両方の羽を折りたたんでつまんでいますね?

針を刺す場所だけ「点」で見ないようにしてください。刺す場所と、血管内で針の行き着く場所を線で結んで、この両方を意識しながら針を刺してください。

針を刺して血液の逆流を確認したら、まず羽をテープで固定してください。両手が使えるので楽です。それから駆血帯を外します。この時に皮膚や血管がよれないように注意。よれるともれます。駆血帯は、針を刺す場所ぎりぎりには巻かないでください。

手の甲に刺す時は、手首の下にロール上に丸めたタオルを敷いて、手の甲の皮膚がピンと張った状態になったようにしておいて刺しましょう。このタオルは、点滴が終わるまで外さないほうがいいです。手の甲以外でも場所によってはタオルを敷いて置くと、患者さん自身も楽な場合があります。

点滴が終了して、針を抜く時は、アルコール綿で押さえながら抜くと痛みます。アルコール綿は手で添える程度にしておき、針はさっと抜く(これもゆっくり抜くと痛みます)。抜いた瞬間に添えておいたアルコール綿で押さえてください。

患者さんによって血管もさまざまです。たくさんの患者さんに注射をして、経験をつんでください。注射の上手い先輩からも教えてもらってください。3回失敗したら、速やかに他の看護師に代わってもらって下さい。

がんばってくださいね。

こんにちは。再び#1です。

質問された日から数日たちましたね。病院の先輩看護師さんから教えていただきましたか?

翼状針を持ち方は大丈夫ですよね?両方の羽を折りたたんでつまんでいますね?

針を刺す場所だけ「点」で見ないようにしてください。刺す場所と、血管内で針の行き着く場所を線で結んで、この両方を意識しながら針を刺してください。

針を刺して血液の逆流を確認したら、まず羽をテープで固定してください。両手が使えるので楽です。それから駆血帯を外します。この時に皮膚や血管がよ...続きを読む

Q足の血圧が高いのはなぜ?

腕で測る血圧と、足で測る血圧では、足のほうが20-30位高いのはなぜ?

知ってる方いたら教えてください。

Aベストアンサー

平均血圧は、心拍出量と全末梢血管抵抗によって規定され、両者の積に比例します。
ある血管での血圧は、その血管を流れる血流量が多いほど、そしてその血管の抵抗がおおきいほど上がります。
血管の抵抗は、血管の長さが長いほど、断面積が小さいほど、血液の粘性が高いほど大きくなります。

上肢と下肢を比較すると、血液の粘性は同じですが、
(1)下肢のほうが上肢より長く、
(2)断面積が大きく、
(3)血流量が大きい

ということになりますが、(1)と(3)は血圧を上げる方向に働き、(2)は血圧を下げる方向に働きます。

(2)単独の関与より(1)(3)の関与の程度のほうが大きいから、下肢の血圧のほうが上肢の血圧より高いのだと思いますが。


人気Q&Aランキング