重商主義の経済学説と重商主義の経済政策との関連について教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 農本主義と重商主義の展開でしたら以下のURLへ


その他でしたら、ここのカテゴリーでは不明でしよう

参考URL:http://www.piedey.co.jp/~akirak/nihon/axis.html
    • good
    • 0

カテゴリーが間違ってませんか・・・?


「経済」では?

補足お願いします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の農業経済学について

大学で農業経済学科を出て、就職ってできるんですか?しかも、文系のものが!
 受ける大学は明治大学農学部農業経済学科

Aベストアンサー

こんにちは、私は明治の農業経済学科に在学している学生です♪ 私の話で参考になれば、いい学科なので受けてみて下さい。
就職状況は、就職率、就職内定時期ともに去年より確実に良くなっています。自分のやる気さえあれば、絶対内定はもらえます。うちの農経からは基本的に文系就職しかできませんが、公務員、企業など自分の進みたい方向に自由に就職できます。

農経はやはり、全農、JA共済方面に受けが良く、就職率も良いです。企業では食品関係からIT、情報系、人材など幅広い方面に内定者が出ていますし、銀行や金融関係に行く人もいます。 むしろ就活では農経というと、面接官の方が興味を持って下さるので、普通の文系学科よりも目に留まりやすいと思います。

Q農業経済学です。

特定地域に生産が集中すると(大規模経営なども)、牛乳・卵の場合は生産費だけでなく集荷費を削減できる、と言われますが、これはどういうことなのでしょう?

Aベストアンサー

> 卵はまだわかりません。

そりゃ牛乳のようなタンクローリーはないでしょうが、食鳥卵の集荷施設(鶏卵を集め、洗卵し、選別し、検査し、包装して出荷する施設)に集めることは牛乳と同様でしょう。
そうであればやはり特定地域に生産が集中していたほうが効率は良くなるはずです。

Q生物資源経済学ってどんな学問?

大学で生物資源経済学を学び、一般の人にマスコミなどで情報発信する(環境問題とからめて)仕事をしたいのですが、実際役立てられるのでしょうか?

フェアトレードのことを調べたり、林業をやっている人に話を伺ったりしている内に、消費者との間に意識や知識の差があり、問題になっていると知りました(フェアトレードの認知の低さや、木を切るのは環境破壊だと思っている人が多いことなど)。その差を生物資源の視点から一般の人に伝え、埋めたいと考えるようになりました。

しかし、研究室やシラバスを見ても、経済学を学んでいない自分にはどんな学問なのかいまいちわかりません。

「こんなことを学んでいるので、活かせると思う」
「○○について研究ができるから、入学できたら○○について学べばいいよ」
「生物資源経済学は、農産物を商品として見た市場の経済学だからあまり一般の人に向かって情報発信する研究ではない」
等の意見を生物資源経済学を学んでいる人、詳しい人、教えてください。

Aベストアンサー

 suzukitakutoさんが望まれている回答者ではないようですが、他に回答される方もいらっしゃらなようですし、私が勝手に思うところがありますので、再投稿させていただきました。もし、不愉快でしたらどうぞ放置してください。
 suzukitakutoさんの状況は良く分かりました。この時期の受験生の切迫感は分かっているつもりです。私もセンター直前は「死とは?」について深く考え込んでしまったりと、半鬱状態になりました。大学へ入ることがまず第一優先事項なのも当然とおもいます。
 ただひとついいたいことは、大学という教育機関は、本来は、学問を創造するところだということです。先人が作り上げたものを覚えるための場所ではないということです。もちろん大学生活のほとんどは、高校の延長のように授業を受けていくのですが、それは新しい学問を自分で作り出すための踏み台となる、先人が生み出した知識と知恵を身につけるためです。それらを身につけた上で、研究室でこれまで誰もやったことの無い研究を、先生や先輩の助けも得ながら、なんとか作り出していく(努力をする)。それが卒業論文であり、それができて初めて、学士は学士たりえると思います。ですから、今、あなたが行きたい研究室で、これまであなたがやりたいような研究がされてこなかったのだとしたら、それこそ、チャンスです。これまでの生物資源経済学の知識を、あなたがあなたのやりたい方向に生かすことを考えてください。
 ついでに、ほとんどの大学教授は、受験生が研究内容を正確に理解して入学してくるとは、露ほどにも思っていないと思いますよ。

 suzukitakutoさんが望まれている回答者ではないようですが、他に回答される方もいらっしゃらなようですし、私が勝手に思うところがありますので、再投稿させていただきました。もし、不愉快でしたらどうぞ放置してください。
 suzukitakutoさんの状況は良く分かりました。この時期の受験生の切迫感は分かっているつもりです。私もセンター直前は「死とは?」について深く考え込んでしまったりと、半鬱状態になりました。大学へ入ることがまず第一優先事項なのも当然とおもいます。
 ただひとついいたいこと...続きを読む

Q環境経済学の大学院

私は現在東京大学大学院農学国際専攻の国際環境経済学研究室を目指している大学3回生です。私はこの研究室でバイオエタノール生産にかかわる研究をしたいと考えています。しかし一般的に農学経済などの分野は院まで行くと就職が無いと言われています.。
どなたかここの研究室の就職率について分かる方はいらっしゃいませんか?
また就職先としてはどのような所があるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/iee/
http://www.u-tokyo.ac.jp/stu04/pdf/005_daigakuin_shuuryougo_forHP.pdf

まぁ一般的に東大の就職率は、それほど高くない。研究者志向で就職しないやつが結構いるから。
就職先を事細かに発表しないのは、発表する意味を感じていないからなのよ。
選り好みするからじゃないかなと思う。

選り好みもしないで東大の理系の修士が就職に苦労するようだったら、日本の製造業はもう終わりなんじゃないの?

Q志望理由書です。学部は経済学部です! 添削お願いします!!!!よかったら細かめにお願いします!!

志望理由書です。学部は経済学部です!
添削お願いします!!!!よかったら細かめにお願いします!!

私は将来、地元である〇〇市の職員として、〇〇の活性化に貢献できる人材になるために、貴学で学ぶことを志望している。
〇〇市の職員を目指したきっかけは、高校1年の時に貴学のオープンキャンパスに行った際、映像で「田舎で輝き隊」の活動を知ったことである。私は地域の人と触れあいつつ、学生が自らの手で地域の人々と一緒に諸問題を解決する活動にとても関心を持ったことで、自分が住んでいる町はどんな問題を抱えているのかが気になり、市役所に足を運んだ。〇〇市も他の地域同様に、少子高齢化と農業後継者不足の問題を抱えていることが分かった。
私の地域は水田地帯が広がっており、幼少の頃から父の稲作農業の経営を見たり手伝ったりしてきた中で、農業で生計を成り立たせる難しさを感じた。その理由は、異常気象、鳥獣被害、食の欧米化などの、農業生産者の生産意欲を低下させる様々な要因がある。
 国際社会において、発展途上国の富裕層や人口の増加などにより、安定した農産物の輸入が望めなくなる。このため、自国の食糧自給率を高めることが必要だと考える。特に、地産地消は食の安全と国民の健康を守る手段である。
例えば、私の地域の米農家では、農薬、化学肥料を使用していない有機栽培を行っている。
私はこういった、消費者が安心できる、付加価値の高い米作りを推進し、ブランド化へと繋げていきたい。米以外においても、生産から加工販売まで地域内で6次産業化へ向けた取り組みも行いたい。
また、今後日本がTPPを批准した場合、将来関税が撤廃されることにより、米や牛肉などが大量に輸入されて生産者に大きなダメージを与えてしまうことが予想される。
貴学では、行政と地域が一体となり、生産者を守る支援策や、将来的には、農業生産者が支援を必要とせずに、自立して経済活動ができるためにも、より良い経営農法や、農業従事者の利益を少しでも増やせるような方法を貴学で学び、研究を深めたいと考える。
そして、行政職に就いたときに現場で即戦力として活躍し、地域活性化できる人材になりたい。以上のことが、私が貴学を志望した理由である。

志望理由書です。学部は経済学部です!
添削お願いします!!!!よかったら細かめにお願いします!!

私は将来、地元である〇〇市の職員として、〇〇の活性化に貢献できる人材になるために、貴学で学ぶことを志望している。
〇〇市の職員を目指したきっかけは、高校1年の時に貴学のオープンキャンパスに行った際、映像で「田舎で輝き隊」の活動を知ったことである。私は地域の人と触れあいつつ、学生が自らの手で地域の人々と一緒に諸問題を解決する活動にとても関心を持ったことで、自分が住んでいる町はどん...続きを読む

Aベストアンサー

私なら、途中で読むのをやめます。

なぜなら、なぜ行政の職員になりたいか・・・が書いてあって、経済学部の志望動機に無関係なことばかりだからです。
それに、どこか政治家の答弁のような、形式的で、よそ行きで、あなたの本音というか、興味から沸き起こる熱意を感じません。

また、農業問題、人口問題、国際社会、付加価値製品・・・・、どもれも経済学に直接関係ない。
つまり、経済学がどんな学問で、何を学びたいかを勘違いしている人って見えます。

もっと身の丈にあった、経済学を学びたいと思った理由の真実を、自分の言葉で、やさしい文章で書いたほうが、印象に残ると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報