プロが教えるわが家の防犯対策術!

青汁の飲み過ぎはよくないと聞きましたが本当ですか?
一日コップ一杯なら大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

どんな食品であれ、一概に体に良いとか悪いというのは難しいのです。

良く知れば知るほど、単純に断言できる人はあまりいないはずです。
また薬品ではありませんので、良いにしろ悪いにしろ劇的にその影響が出るということはまずありません。あくまで食品であり、それほど神経質になる必要はないと思います。
で、ご質問の点について言えば、とりあえず現在の体調が良いならば現在摂取している量については問題ないと思いますよ。

どんな食品であれ「摂れば摂るほど健康になる」というものは地上に一つもありません。自分にとっての適量を探るという意識は常に持つ必要はあります。
青汁についていえば、製法にもよるのですがいわゆる「アク」を一緒に飲んでしまう事が問題視されるのでしょうね。アクの摂取によるリスクは、別に青汁に限った話でなく生野菜全般に言えることですが。

野菜のアクというのは体にとって短期的には健康効果(主に排毒作用)があるとされますが、本質的には害をもたらす事が多いです(一部例外もあります)。
元来、植物性のアクは被摂食対抗性の物質として作られます。端的に言えば移動して逃げることが出来ない植物にとっての「自分を食べる動物や昆虫等への自衛・報復手段」です。自分が食べられないように、あるいは食べられても相手の体調を悪くして、これ以上仲間が食べられるのを抑制しようとする物質です。

実際にアクに強力な毒性を持つ植物もありますが、食用農産物となってる植物のアクはさほど強い毒性はないです(だから「食用」なわけですが)。とはいえ、あまり人間にとって好ましい成分ではないのも事実です。故に昔から野菜のアク抜きという事がうるさく言われるわけです。
アク抜きの処理をしない野菜やその汁を大量に摂取するということは、すなわち野菜のアクを大量摂取することにもつながるため、極端に摂りすぎるのは良くないという意見は確かにありますよ。

じゃあアクを抜けばいいのかというと、それはそれで「効かない」という側面もあるんですね。良く言われるように薬と毒は同じものですから、毒の全くないものは薬としても意味がないわけです。
結局どれくらい摂るのが良いかは、個人ごとのさじ加減ということだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変丁寧な回答ありがとうございます。とても参考になりました。
適量を守りつつ摂取したいと思います。

お礼日時:2008/03/24 07:01

青汁といってもいろいろなものがあります。


昭和24年頃に国内で始まった、生野菜を使った民間療法ですが、現在は様々なメーカーから青汁粉末があちこちから出ています。
きちんとした製造方法で作られた物、あまり質の良くないもの、砂糖をませたものや添加物を使ったものなど、ピンからキリまでいろいろとあります。

質問者さんが言う飲み過ぎはよくないというのは私も聞いたことがありますが、質のよくないもの、砂糖をませたものや添加物を使ったものの事を指すのだと思います。

「青汁は一日コップ一杯なら大丈夫」といった問題ではなく、青汁を飲むだけでなく、一日の食事の内容や質がしっかりしていることが条件になってくることが必要です。

カップラーメンやファーストフードなどを毎日食べて、健康のために青汁を飲むということで考えるとわかりやすいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり添加物には気をつけるべきですね、ありがとうございます。

お礼日時:2008/03/24 06:59

以前水替わりに飲んでいたこともありましたが、別に何も起きませんでした。


>青汁の飲み過ぎはよくないと聞きましたが…
情報の出所はどこでしょう???

この回答への補足

何かの番組で見た覚えがあります。青汁を飲みすぎる事による、ある栄養素の取りすぎが駄目と言ってたような・・・

補足日時:2008/03/24 06:56
    • good
    • 0

のみすぎていけないということはありません。

なんらかの健康改善を目的に飲んでいる方は、1日に5、6パック飲みます。

http://aojiru.winning-guide.com/qanda.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になるサイトですね、ありがとうございます。

お礼日時:2008/03/24 06:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野菜の灰汁は健康に悪いでしょうか?

ジャガイモ、サツマイモ、人参、タマネギ、をよく茹で、茹で汁を捨ててから食べています。
灰汁は取らず、茹で汁は捨てていますが灰汁は野菜に少しついていると思います。
(灰汁を捨てるために茹で汁を捨てている訳ではありません。)
汁を捨てている=灰汁もかなり捨てられていますか?

野菜の灰汁は健康に悪いでしょうか?
野菜も生き物で防衛反応が灰汁であり体に良くないと見たので質問しました。

茹で汁も捨てているので気にするほどではないでしょうか?
ちなみに灰汁によって美味しさが半減する等は気にしていません。

私がよく茹でてる上記野菜は灰汁多いですか?

健康の為に野菜を食べてるのに、灰汁を摂取する事により健康に悪いなら控えようかと思っています。

Aベストアンサー

こんにちは、栄養士です。

灰汁には体に良い灰汁と悪い灰汁があります。
体に良い灰汁は、抗酸化作用のあるポリフェノールやサポニン、フラボノイドなどです。
赤ワインやカカオ、豆類、芋類、根菜に多く含まれています。
これらのゆで汁は体に良い成分も含まれています。
http://hontonano.jp/hienai/05_kousanka01.html

体に悪い灰汁はシュウ酸や青酸で、結石や腹痛の原因になります。
シュウ酸の多い食品は、ホウレンソウ、山菜、タケノコ、山芋など。
これらのゆで汁は捨ててください。
青酸の多い食べ物は青梅、ジャガイモの新芽部分など。
青梅は塩漬け(梅干し)や、梅酒にすると青酸が分解されます。
ジャガイモの新芽部分は潰して販売していますが、残っていた場合は切り取ってください。
ジャガイモの皮が緑色になっている場合は、
ジャガイモ全体に青酸が蓄えられているので食べないようにしてください。
食べると吐き気や腹痛を起こします。

ジャガイモ、サツマイモ - ゆで汁は捨てても捨てなくてもいいです。
シチューなどにはそのまま煮込んでください。
人参、タマネギのゆで汁には有毒成分がないので捨てるのはもったいないです。

こんにちは、栄養士です。

灰汁には体に良い灰汁と悪い灰汁があります。
体に良い灰汁は、抗酸化作用のあるポリフェノールやサポニン、フラボノイドなどです。
赤ワインやカカオ、豆類、芋類、根菜に多く含まれています。
これらのゆで汁は体に良い成分も含まれています。
http://hontonano.jp/hienai/05_kousanka01.html

体に悪い灰汁はシュウ酸や青酸で、結石や腹痛の原因になります。
シュウ酸の多い食品は、ホウレンソウ、山菜、タケノコ、山芋など。
これらのゆで汁は捨ててください。
青酸の多い食べ物は...続きを読む


人気Q&Aランキング