【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

ファンケルのHPを見たら、国内産のケール発育不振により発売をしばらく中止してるみたいです。本家のキューサイ青汁はちょっと少ない(90グラム)し値段もひとつ140円ぐらいと高めです。どうすればいいんでしょうか?あと錠剤の溶かす型の青汁もありますけど、ああいうのはやっぱり栄養的に若干劣化してますよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

プチベールの青汁はいかがですか?


ケールよりも栄養価が高く飲みやすいです。

http://www.kagome.co.jp/news/2003/040216-1.html
http://shop.kagome.co.jp/

参考URL:http://www.kagome.co.jp/news/2003/040216-1.html
    • good
    • 0

こんにちは、


 どうして自分で、ミキサーにかけて作らないのですか。
青汁の、第一人者は、日本の甲田博士なのです(断食療法右方の元祖西式健康法を引き継いだ人)。玄米食も元祖です。カロリーでは1200キロカロリーが目標と言う、バランス少食健康法なのです。西洋医学も徐々にこちらに、向いているのです。

 基本概念は、店の野菜(含む人参、大根・・の根野菜を含めて、ほうれん草、ちんげんさい、春菊・・・何でもよい)最低5種類混ぜて作るものです。食べやすくする意味でりんごを入れます。コップ1杯を1日に2回摂取するというものです。30種類食べるなど必要ないのです。

 青汁健康法の基本は、栄養過剰を防ぎ、大腸を健全化し万病(アトピーに始まり、肝臓、高血圧、肥満・・)を根絶する科学的理論によるものです。

 
 ここでの結論ですが、あなたがミキサー、ジューサーで青汁を作るのが面倒だから、質問しているかもしれませんので。そうでしたら迷惑かもしれません。
 ですから、これ以上は、略します。

 キューサイ青汁などは、営利事業ですから、価格は技術的に処理する分と宣伝広告費も含め、消費者の動向を見て、決めていることでしょう。我々には成分はわかりません。高い安いは、人の価値観で違うでしょう。
 私の場合は、飲みたいときに手間はかかりますが、自分で作ります。作るときに頭を使うでしょう。これが、脳神経のあらゆる機能(左脳、右脳、中枢、・・)を働かせ、ボケを防ぎ、計り知れない健康効果をもたらします。楽しては、効果半減かもしれません。よ?!!。

 栄養素の低下?について、

 玉ねを切断して30分すると、酵素が働いて、血液さらさら成分が出来ることが分りましたでしょう。大根も、きりを入れると、中で変化し始めます。生命は、生きているから、補修と言う防御作用の結果と表現しています。
 
 ですから、切断、粉砕と乾燥、粒状化、袋詰め、・・の処理過程で、どんな成分が消えるか、変わった成分が含まれているかは、我々には分りません。
 自分の手で生野菜で作る青汁とは違う事は、想像出来ます。
 
 私が研究室で調べるなら、ある程度栄養素の低下、その他は、分ると思いますが。

 私なら、あなたと全く同じ心境ですが、栄養成分は大分低下しているかもしれない。案外入っているかもしれない。どれくらい儲けられているのだろうか気になるし、宣伝費が当然値段に組み込まれているはずだ。分らないものに金を払うより、面倒でも飲みたくなったら現物野菜で自分で作ろうと言う事になり、実際、回数は、飛び飛びですが、効果は自分の体で実行して必要な事は分っていますから、自分で青汁を作っています。
 回りくどくなったと思います。が、青汁の持つ意味と実例を少々お話しました。
 青汁飲んでも、美食、飽食して朝を痛めつけては青汁の意味がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お二人さまありがとうでした。おかげで青汁飲み始めました。意外とおいしくて大好きです

お礼日時:2004/03/30 01:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング