銀歯(一部自分の歯が見える程度残っている)が外れてしまい、医者にいったのですが銀歯部分を作り直しと言われました。被せてあった銀歯の部分に穴が空いていたので、作り直すことには同意しましたが、残っている歯の部分を大きく削られ、歯の形を丸々銀で鋳造したような銀歯に取り替えられたのですが、この治療方法は正しいものなのでしょうか?
元の同じようなサイズで銀歯を作り直すことは出来なかったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

」に関するQ&A: 歯医者

銀歯」に関するQ&A: 銀歯の高さが合わない。

A 回答 (2件)

こんにちは。


銀歯が外れてしまう=歯の状態が変化している
状態です。(虫歯が進行していたり根の状態が悪くなっているなど)
ですので取れたからくっつけて下さいというわけにはいかないのです。
銀歯は穴が空いているから作り直すといわれたのでしょうか?
中の状態が変化していて大きく削る必要があったから銀歯も作り直しが必要だったのではないでしょうか?

放って置かないで早めに治療して良かったと思います!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

説明不足でしたが、虫歯が進行したという状態ではありませんでした。
虫歯の治療はしていないのです。

歯に、穴があいたというのではなく、被せる銀歯の部分がすり減って、穴があいた状態でした。噛み合わせが変化してきてすり減ったのかもしれませんね。
そういうわけで、虫歯の治療をしないでも、銀歯になるパーツ部分の作り替えというだけで、こんなに削る必要があるのかな?と疑問に思った次第です。

お礼日時:2008/03/21 21:59

歯科医師としては、なるべく患者様ご自身の歯を残すよう、気をつけて治療をしていると思います。



今回、ご質問なされた患部の、前回の治療からどの程度経過しているのかわかりませんが、銀歯とご自分の歯との境目が、一目には見えないけれど、かなり侵食されていたのではないでしょうか。
(※その部分を残したまま治療してもすぐに虫歯になってしまうので、まったく削らずに治療をすることはあり得ません。)

 そのため、大きく削り取ったのだと思います。

--

この回答への補足

回答ありがとうございます。
境目が痛んでいるとというか、浸食されていて、整地し直さないといけなかったのかもしれませんね。

補足日時:2008/03/21 21:59
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀歯を被せる前の歯が痛い

歯医者に通っているのですが、ここ数日間、夜9時頃になると、銀歯を被せる前の土台の状態の歯が痛いのです。歯医者の先生には神経を抜いて、打撲と同じような感じだから、痛いのは当たり前だよと言われました。ですが、その痛い歯の近くの頬の筋肉まで痛いのです。何か他の原因は無いでしょうか?

Aベストアンサー

長く続くとか寝付けないほどなら「待ったです」
歯医者さんなら現状のレントゲンをとれば、そして歯茎の腫れ具合で判断が付きます。
(患者経験からは雑菌が入り多分炎症を起こしていると思います)

それでも歯に関係ないと言われれば、身体全体を診てもらわないといけません。

Q歯の被せ物が取れました。

内容
上の歯の神経を抜いてある歯の詰め物が取れました。多分根元まで被せていた物です。
歯医者には2週間程度行けません。

質問
今の状態は取れた被せ物を被せなおした状態です。なので被せなおす時に黴菌が入ったのでは?と思っています。このまま被せ物を被せておくべきですか?それとも外した方がいいですか?

Aベストアンサー

詰めものははずしておきましょう。
神経が抜いてあるなら、被せてなくても痛くない筈ですが。
昔わたしも詰めもの(金属)がとれて、
しばらく歯医者に行かず、上に詰めものを被せてしのいだのですが、
歯医者さんに行って叱られました。
黴菌が入ったとは?
どちらにしろ、何とか時間を作って歯医者さんに行った方がいいですよ。

Q歯に被せ物をしたんですが、かみ合わせが高いみたいで

歯に被せ物をしたんですが、かみ合わせが高いみたいです。自分でも高いと言う意識があって、治療後に頭痛が続いています。しかし一週間限定の被せ物ということで、歯医者に行こうか迷っています。どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

行きましょ
お金払ってるんだから

まず電話をして伝えてみましょ
歯科は命にも関わる部分ですから我慢してもあなたに特は、ありませんよ

Q親知らずの抜歯で隣の歯などを削るなんてこと、

親知らずの抜歯で隣の歯などを削るなんてこと、ありえますか?

Aベストアンサー

親知らず(知歯)が見えていながら、或いはもぐっていても外部と交通している場合で、真横を向いている場合で手前の歯に食い込んでいるというような場合や、顎の骨を削ると骨折の危険があるという場合はやむを得ず手前の歯を削ったり、時には抜歯するということもありえます。
でもこの場合は親知らずがあって、それが原因で重大な危険を持っている場合に限られるでしょうね。
健全な歯を犠牲にしてまで抜かねばならない状況が迫っているということです。

たとえば既に致死に虫歯がある場合とか根の先が下顎の神経に近い場合など。
特に後者では無理な力をかけると神経を傷つけ、顎半分の神経麻痺を起こしてしまう危険もありますから、手前の歯を削って(時には神経を取って)抜歯せざるを得ないことがあります。

但し痛みがあったり膿んでいたりすると抜歯が出来ないこともあるので、それ以前に抜かねばならない。
それをいつ見極めるかが大切になります。かかりつけであって定期健診をしていれば見極めは楽ですが、痛まないと行かないという人では機会を逃す危険も大きいので「予防的抜歯」ということになってしまいます。

私は手前の歯に大きな虫歯がある場合は、抜髄や根治をした後に冠をかぶせる前に抜歯を勧めることはあります。
でも、親知らずを抜くために手前の歯を削るというのは四半世紀以上のなかで1度しかありません。それも病院の口腔外科紹介で確認しあっての話です。

あとは歯医者の良心でしょうね。とうぜん二本の歯の処置料が手に入りますから、ちょっと斜めになっていても「コレは削らねばならない」ということは出来てしまいます。

もしそのような状況を開業医でされたのであれば、抜歯を大学病院などに紹介してくれと言えばいいでしょう。
手前の歯を削るのは口腔外科で見た後ということにしてもらうのです。
イマドキ他院で確認することを嫌がる歯医者は自身がなくプライドだけが高い証拠です。
相手が開業医であれば、口先だけで自分の所に引き入れようとする可能性はありますが、口腔外科であればその可能性はかなり低くなります。(病院に「歯科」とあるのは開業医と同じですから逆に良くないです)
逆に手前の歯を削らずに抜歯出来るかどうかを考えてもらうために口腔外科の受診を勧めるくらいのほうがいいのではないでしょうか。

親知らず(知歯)が見えていながら、或いはもぐっていても外部と交通している場合で、真横を向いている場合で手前の歯に食い込んでいるというような場合や、顎の骨を削ると骨折の危険があるという場合はやむを得ず手前の歯を削ったり、時には抜歯するということもありえます。
でもこの場合は親知らずがあって、それが原因で重大な危険を持っている場合に限られるでしょうね。
健全な歯を犠牲にしてまで抜かねばならない状況が迫っているということです。

たとえば既に致死に虫歯がある場合とか根の先が下顎の神...続きを読む

Qメンバーズカードの銀色の部分

よく量販店等で作れるメンバーズカードで銀色の部分に白い文字を印字するタイプのものがありますよね?
アレはどういう原理で書いたり消したりしているのでしょうか?
知っている方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

熱で化学変化を起こしてます。
サーマル型=追記型
リライト型=銀の消去・追記(あなたの言う奴)
ロイコ型=白色の消去・追記。

最近の流行りはロイコ型
http://www.coworco.fujitsu.com/op/pw150_250.htm

参考URL:http://www.coworco.fujitsu.com/op/pw150_250.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報