銀歯を詰めましたが
高さが合ってなく、噛み合わせが悪いです。
調整するには、銀歯でなく、白い歯を削る
のはよくあることなのでしょうか?

せっかく型を取った銀歯を詰めるのに、
調整を自身の歯を削る方法なのがいやなのです。
次回は噛み合わせの調整の為、来るよう言われていま
すが、行きたくありません。
しかし、現在、歯を閉じても、銀歯でない側に隙間が
ある状態です。
このままだと、顎が歪み、不調が出るでしょうか?

もしくはもっと、説明をしてくれる
他の医院へ行った方が良いでしょうか?
ご回答お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

」に関するQ&A: 歯医者

銀歯」に関するQ&A: 銀歯の高さが合わない。

A 回答 (5件)

歯並びが悪い場合は無いとは言い切れませんけど、通常はまずありえません。


なぜならそのためのスペースは確保してあるはずで、金属部分を削ればそれでいいはずです。
但し、型を取ってから時間を空けすぎると削る可能性は多くなります。歯が動いてしまうからです。
なぜならば、詰めるタイプ(インレー)では概ね半年、冠では2年間は作り直しても請求できないからです。
このような場合は自費(保険で使う材料でも)で作り直すか、何とか入れるしかなくなってしまいます。
中には「しょうがないなぁ」と作り直す人もいるけど、極僅かです。

他院においての対応は難しいですけれども、どこかに調整だけやってくれるという奇特な先生はいるはずです。
但し、この場合でも自費だという人もいるから、前もって費用など確認する必要はあります。

かみ合わせの不調は将来顎関節症になる危険性が高くなります。やはり調整は必要です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

親切にご回答ありがとうございます。
右奥歯(下)に銀歯を詰めたのですが、説明なく上の歯をかみ合わせの為と、
けっこう削られたことが不安で。
今までにない位(歯の外側が残っているだけ)
削られ、説明もあいまいで、スタッフの方と、「ここも虫歯があるから~」と話すだけで
患者本人の私には大きく口をあけて下さいと、言うばかりで声かけがなく不安でした。
やはり、歯の治療に関してこちらは無知でわからない中、
歯は削ったら、爪のように伸びることもないという認識なので
なおさら、次回、同じところに虫歯でもできたら今神経ギリギリまで削ったのだから
今度は削る歯もない訳で、不安になりました。
michealさんのおっしゃるように将来のため、調整に同歯医者へ行こうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/30 14:18

こんばんは



歯を削るか銀歯を削るかは先生の判断ですよね

でもあわせなければ噛み合わせも悪いですし
頭痛や体のゆがみも出てきますよ

出来るだけ銀歯を削って噛みあわせを合わせてください。といってみるのはどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
かみ合わせは大切ですよね。今日同医院へ行ってきます。

お礼日時:2012/08/30 14:23

<現在、歯を閉じても、銀歯でない側に隙間がある状態です。


程度が問題ですが、私の経験から言わせれば不良品です。
放置しておくことは身体によくありません。

(納得行かなければ保険外診療で別のところで診察だけでも受けてみたら)

原因は解かりませんがあなたに嵌めた歯を切断してもう一度
一からやり直せと言う力と自信はありますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/30 14:31

よくあることだと思います。


生きている以上、歯も年齢に関係なく成長しています。
年に一回は検診、またなんか違和感があると診てもらってますが
噛み合わせ調整で削ることがあります。

説明がないのはいただけませんが、まずは技量ががいいなら
まずはそのままで様子を診てはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
今後、歯磨きやケアをしっかりしたいと思います。

お礼日時:2012/08/30 14:25

>調整するには、銀歯でなく、白い歯を削る


のはよくあることなのでしょうか?

私は、奥歯は銀歯(それか、もっと高いいいやつ)が良いって言われました。
で、型取って、銀歯(詰め物)を入れる時に自分の歯は削りましたよ。
だって、型取ったのだって、すごい原始的なアレですよね。
オエッってなるやつ。(石膏?)
100%ピッタリに作れるとは思ったことなかったです。。

奥歯とかの良く噛む歯でなければ、
液体で、電気で固めるやつ(名前は知らないけど)ありますよね。
型取らなくていいし、目立たないし、
歯を削るのも悪いところだけで済むし。



その歯科医が嫌なら、他でも良いかもしれませんが
結果は変わらないか、高額になるような気がします。
診察だけでも、行ってみても良いかもですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
確かに他歯科で銀歯を詰めたことによるかみ合わせの調整って
内容把握から多分始めるから大変ですよね。
料金も。
今回お世話になった歯科ですし、今回の治療は最後まで
信じてお世話になろうと思います。

お礼日時:2012/08/30 14:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀を詰めた歯の虫歯はレントゲンでうつるか?

銀を詰めた歯が痛いので虫歯かなと思いますがそれはレントゲンをとれば容易にわかるのですか?先生に銀を詰めた歯が痛いといったら診てくれて(レントゲンをとらずに)大丈夫ですといって薬をつけただけでした。レントゲンはとるべきですよね?痛いといっても時々痛いだけなので私もそのままにしていますが心配です

Aベストアンサー

ANo.2 の marvel21 です
X線撮影に関してのご質問でしたので、追伸します
貴方も歯科検診でC1、C2、C3、C4と聞いたことあると思います
各段階(C1~C4)での治療内容は詳細には書きませんが、C1,2では
インレーを詰めますが貴方はC2の治療後が現在お尋ねの状態でしょう
C3になると歯にクラウンを被せます、この場合X線で中は見えません
貴方は「銀を詰めた」ということですから、C2の治療でしょう
詰め物をした部分と歯の間の部分が、更に虫歯になる場合があります
その部分はX線で撮影可能で、診断は主にX線撮影でします
歯科のX線撮影は360度回転させて撮影します
X線読影術は経験と熟練が必要ですが虫歯の確認は可能です
健康保険サイドは財政状況からX線などの検査を渋っています
医師はX線で確認したくても最近撮影してたら頻繁な撮影は難しいです
激痛で我慢できないなどの救急的な場合は、可能になるでしょう
もっとも歯科のX線撮影は全体を撮るので最近のもので診断は可能です
歯は食事に必要で大事なものですから、痛みがひどければ医師に話して
早く痛みが取れるよう、虫歯が進行して神経を殺すとか抜歯にならない
ように、貴方自身も、ご自分の身体を守る努力 = 医師に的確に伝える
ことをお勧めします、不明なことはどんどん医師に質問しましょう
80歳まで20本以上の歯を残しましょう、というキャッチフレーズも
ありますので、早期発見、早期治療で、お互いにがんばりましょう

ANo.2 の marvel21 です
X線撮影に関してのご質問でしたので、追伸します
貴方も歯科検診でC1、C2、C3、C4と聞いたことあると思います
各段階(C1~C4)での治療内容は詳細には書きませんが、C1,2では
インレーを詰めますが貴方はC2の治療後が現在お尋ねの状態でしょう
C3になると歯にクラウンを被せます、この場合X線で中は見えません
貴方は「銀を詰めた」ということですから、C2の治療でしょう
詰め物をした部分と歯の間の部分が、更に虫歯になる場合があります
その部分はX線で...続きを読む

Q銀歯を被せる前の歯が痛い

歯医者に通っているのですが、ここ数日間、夜9時頃になると、銀歯を被せる前の土台の状態の歯が痛いのです。歯医者の先生には神経を抜いて、打撲と同じような感じだから、痛いのは当たり前だよと言われました。ですが、その痛い歯の近くの頬の筋肉まで痛いのです。何か他の原因は無いでしょうか?

Aベストアンサー

長く続くとか寝付けないほどなら「待ったです」
歯医者さんなら現状のレントゲンをとれば、そして歯茎の腫れ具合で判断が付きます。
(患者経験からは雑菌が入り多分炎症を起こしていると思います)

それでも歯に関係ないと言われれば、身体全体を診てもらわないといけません。

Q親知らずの抜歯で隣の歯などを削るなんてこと、

親知らずの抜歯で隣の歯などを削るなんてこと、ありえますか?

Aベストアンサー

親知らず(知歯)が見えていながら、或いはもぐっていても外部と交通している場合で、真横を向いている場合で手前の歯に食い込んでいるというような場合や、顎の骨を削ると骨折の危険があるという場合はやむを得ず手前の歯を削ったり、時には抜歯するということもありえます。
でもこの場合は親知らずがあって、それが原因で重大な危険を持っている場合に限られるでしょうね。
健全な歯を犠牲にしてまで抜かねばならない状況が迫っているということです。

たとえば既に致死に虫歯がある場合とか根の先が下顎の神経に近い場合など。
特に後者では無理な力をかけると神経を傷つけ、顎半分の神経麻痺を起こしてしまう危険もありますから、手前の歯を削って(時には神経を取って)抜歯せざるを得ないことがあります。

但し痛みがあったり膿んでいたりすると抜歯が出来ないこともあるので、それ以前に抜かねばならない。
それをいつ見極めるかが大切になります。かかりつけであって定期健診をしていれば見極めは楽ですが、痛まないと行かないという人では機会を逃す危険も大きいので「予防的抜歯」ということになってしまいます。

私は手前の歯に大きな虫歯がある場合は、抜髄や根治をした後に冠をかぶせる前に抜歯を勧めることはあります。
でも、親知らずを抜くために手前の歯を削るというのは四半世紀以上のなかで1度しかありません。それも病院の口腔外科紹介で確認しあっての話です。

あとは歯医者の良心でしょうね。とうぜん二本の歯の処置料が手に入りますから、ちょっと斜めになっていても「コレは削らねばならない」ということは出来てしまいます。

もしそのような状況を開業医でされたのであれば、抜歯を大学病院などに紹介してくれと言えばいいでしょう。
手前の歯を削るのは口腔外科で見た後ということにしてもらうのです。
イマドキ他院で確認することを嫌がる歯医者は自身がなくプライドだけが高い証拠です。
相手が開業医であれば、口先だけで自分の所に引き入れようとする可能性はありますが、口腔外科であればその可能性はかなり低くなります。(病院に「歯科」とあるのは開業医と同じですから逆に良くないです)
逆に手前の歯を削らずに抜歯出来るかどうかを考えてもらうために口腔外科の受診を勧めるくらいのほうがいいのではないでしょうか。

親知らず(知歯)が見えていながら、或いはもぐっていても外部と交通している場合で、真横を向いている場合で手前の歯に食い込んでいるというような場合や、顎の骨を削ると骨折の危険があるという場合はやむを得ず手前の歯を削ったり、時には抜歯するということもありえます。
でもこの場合は親知らずがあって、それが原因で重大な危険を持っている場合に限られるでしょうね。
健全な歯を犠牲にしてまで抜かねばならない状況が迫っているということです。

たとえば既に致死に虫歯がある場合とか根の先が下顎の神...続きを読む

Q二つめの医院へ受診したことは一つめの医院にはわかるのでしょうか?

国民健康保険の本人の場合、
例えば、通院していたA個人医院からB個人医院に一度だけ
または数回受診し、再びA個人医院へもどった場合、B個人
医院で受診したことはA個人医院にはわかるのものなので
しょうか?

保険証に年月日と医院名のハンコを押す医院と押さない医院が
あるので、B医院がハンコを押さなかったらA個人医院には
B個人医院を受診したことはわからないものなのかと気になり
ました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常はわかりません。
同じ傷病のために、同じような治療を複数の医療機関で受けていると、
保険組合のほうから何か言われるかもしれません。

Q銀歯を飲み込んでしまった!

きのう夕飯を食べているときに奥の歯の銀歯が取れてしまい、そのままうっかり飲み込んでしまいました・・・。虫歯が痛むので歯医者に行くことはもちろんですが、飲み込んでしまった銀歯はどうしたらよいでしょう?このままだと体内に悪影響だったりするのでしょうか?もし取るには、病院にいって何か処方をする必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

大丈夫です。生の大豆をそのまま飲み込んだような物です。
12時間ほどしたら「ウンチ」と一緒に出てきます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報