12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

どう思いますか?

彼は、資産運用お助けマンのように自身を書いていますが、全体を読んで、過去の発言との一貫性を見ると、どうも自身の収入増だけを考えているようです。

とくにリピート発注機能などの宣伝や、自信過剰な予想がはずれたあとの話題の切り替え、ちょっと言いすぎだと思う面があります。

リスク値という概念はおそらく過去の変動率の年換算を示すもので、よって、パニック的な今の時期のような大変動には対応していません。
ドル円を121円で買った人(スワップ金利目当て)が95円水準に直面していることに対応する発言があってよいはずです。

また、米不動産市況についても、特段予想があったという感じではありません。

ブログへの訪問回数が多いことで、彼は自身が注目をあびていることを知っていますので、最近は浮かれ気味だと思います。

ブログなので私が読まなければそれでいい、気にしなければそれでいいのかもしれませんが、影響力をもっていることを認識しているなら、自身のスタイルについて見直すべきだと思いますね。

彼は、FXや円債でかせぐのではなくて、カレンダー販売収入が目当てでしょう。本当に投資家を助けたいなら、本当に信託報酬の小さなファンドを設立したいなら、投資顧問会社を立ち上げればいいのです。

うーむ。書いていると批判的になってしまった。

そういうつもりはないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



FXを始めようと思った頃、どこかで「この人はなかなかいいことを言います」と書いているのを見て、ブログを読んでいました(過去形)。しかし自分でもFXをしてみると、不可解なことが・・・

いくらスワップ派だとはいえ、何故「キャリアウーマン玲子さん」に、利益確定ストップをつけましょうとアドバイスしなかったのか、が不思議でなりません。112円だとか113円だとかで持っていて、一時125円になり、そして今の100円があるわけですよね。何故、買った値段よりも上に行っていたのなら、同値決済でもいいからストップをつけなかったのか・・・だって、それより以下になればまた折を見て買いなおせばいいだけの話であって、何故ひたすら放置なのかすごくナゾです(笑)。為替王さんは「レバレッジを低くしていれば、円高になってもあわてなくていい」ということが言いたいのでしょうが、それにしても、って思ってしまいます。間違っても高レバで短期で稼ぐ人が見るブログではないのでしょうね。

年末に114円になったときには、次は116円の円安方向、と言っていたような気がしますし、一度104円をつけたときにはエネルギーが放出されましたと言っていたのに、またドル安へ進むと「最大のリスクは・・・」と言ってコロコロ変える始末。ポンド円も210円辺りでもう下げない的なことを言っていたような(笑)。

プロという割には、なんかわたしでもこの程度のことなら言えるかと思い(笑)、それからは一切見なくなりました。みんながアタフタしそうになったらやたらカレンダー販売の記事に持っていくのが???だったので。

プロでも為替は読めない。

もう、誰もが言うこの事実を頭に入れておくしかないですよね。ついついプロだとか、専門家だとか言うとうっかり「そうなのかな」って思っちゃうので(笑)。読み手が賢くなるしかないのかな、って思います。長文失礼しました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

まったく おっしゃる通り。

ほとんどの通貨ペア(たぶん全部)において、

    金利差% < 変動率%
例:    3% <  15%

これが残念だという読者に対する説明は、金利差スワップは累積して、やがて年間の平均的な変動率を追い越すという論理展開です。しかし、変動率も累積します。

ZARでも、年間30%が2年間続くこともあるでしょう。レートがゼロにならないから安心? それは違う。 お金の単位が変わることで、やはり変動率は累積する影響を受けます。

スワップとりだけのために、24時間ポジションを維持する投資方法を説く必要はないでしょう。NY CLOSEの時だけという投資方法を 少しアレンジすればいいでしょうし、他のアノマリー的な投資方法でもいいでしょう。

自身過剰な文章に多くの個人投資家がひきつけられているような事態を大変残念に思います。

お礼日時:2008/04/02 20:53

うまいと思いますよ。


ブログの作り方は。

失敗を認めない。
見通しは割りません・・・
25円近く急落し、ドル円に関しては全て含み損。
それをスワップ金利で誤魔化す・・・。
利益確定/損切りをここしばらくしていない。


ただポジションはともかく世界経済の話とかは聞いておいて損はないでしょう。
100円割れ、および現在の状況は巨大なオプション絡みもあったので
いったん調整だと思います。
今後どうなるかはわかりません。


私もFXやっていますし時には大損したことあります。
でも人のせいにはしません。

予想屋というかそういう人物であれば
「だいまん」や「酒匂」がいますよね。


こういった質問、回答も管理者に削除されないようにうまく書くのもやっていくコツです。
FXの教材などを売る会社も、無限ナンピンとかスキャルかといろいろあるでしょう。
でも絶対完璧な方法は存在しません。
FXやっている人のほとんどは1年、3年程度で退場します。
理由は簡単に儲かり、実歳に儲けてしまい調子に乗る。
損切りや資金管理のルールを破ることが危険だと知りながら自ら破ってしまい大損してしまうからです。

FXのシステムトレード、プロ運用ですら年間リターンはせいぜい+50%です。
失敗しても-20%。きちんとした資金管理ができているのでしょう。
そういう点で言えば400万近い資金を短期間で半減させてしまい、今では含み損。
というのは失格です。最初の頃はきちんと損切りもしていたのに自らのルールを破ってしまったからです。
幸いマージンコールなどにはなっていませんし、当初の資金100万円の元本も割っていませんが
退場ですね。
    • good
    • 2

為替アフィ王とかカレンダー販売王とか知ってますが、最低ですね。



為替王?

そんな人は知りません。。。
    • good
    • 2

他人の言うことを信じて投資しないので為替王なんて知りません。


信じないなら無視すればいいし、当てが外れて文句言うなら投資はしないことです。批判が目的ならよそでやってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q豪ドル/円のよい為替情報サイトありませんか。

豪ドル/円のよい為替情報サイトありませんでしょうか。

ここ数日、豪ドル/円が円安気味です、
本日は豪の経済消費者指数がよい発表があったようです、
そのためなのか、円安更新中です。

豪ドル/円の為替を見極めるためによい為替情報サイトありませんでしょうか。要人の発言等も分かると助かります。

Aベストアンサー

メジャーな通貨ではないので無料の予想サイトなどはあまりないような気がします。

一応、
http://www.bk.mufg.jp/rept_mkt/gaitame/index.htm
ここの今月の為替相場見通し、今週の為替相場見通しで月間、週間の予想レンジが見られます(内容はかなりアバウトですが)。
後、パートナーズFXに口座を開くと、毎日だいまん氏のレポートが見られるようです。
僕が知ってるのはこれくらいです。

Q為替を利用して資産運用したい

ちょっと基本的な質問かもしれませんが、すみません。
ある銀行に、円と外貨(USD)の口座を持っていますが、オンラインバンキングで円→ドルまたはドル→円に換算して資産運用することは可能ですか?
例えば、今1ドル約80円なので、持っている円を全てドルに換えて貯金しておいて、1ドル120円位になった時にまた円に換えて貯金すると、単純にお金がものすごく増えると思うのですが、そういった資産運用の仕方は可能なのでしょうか?
まず、インターネット内だけで円からドルに自由に換金できるのか、よくわかりません。
また、換金する際の手数料(往復で2回分)がどのくらいなのかわからないので、どこまで円安になれば資金が増えるのか計算できません。
詳しい方がいましたら、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

質問者様の場合は、あまり為替に詳しくないようなので説明しておきますが、まずは長期の為替レートを予想する簡単な方法から・・・
現在の日本国債10年利回り年1.160%、米国国債10年年2.999%なので、現在の為替レートを1$=80円とすると、10年後の期待値は1$=66.81円となります。
要は、長期的にはドルが下落する可能性が高いからドル金利の方が高いまま放置されているのです。
為替の基本常識は「高金利通貨は低金利通貨に対して長期的に下落する」って事です。
つまり、ドル金利が円金利よりも高い状態が長く続けば、1$=120円に戻る可能性はどんどん低くなっていきます。
実際、1$=360円時代の円がスミソニアン体制で1$=308円に切りあげられて、2年後に変動相場制に移行してからは長期トレンドでは円高に動いて行きました。
ですから、1$=120円に必ず戻るとは考えてはいけません。

>まず、インターネット内だけで円からドルに自由に換金できるのか、よくわかりません。
ネット証券ならば自由にできますが、取引時間があるので必ず前もってお金を入金し取引を事前にやっておく必要があります。
でも、実はとても簡単です、心配をしなくても大丈夫です、それよりもインターネット証券の機能を使いこなせるように自分でお金の入金方法1つから目論見書を読むまでの過程はできるようにしておきましょう。

外貨を買うのならば外貨MMFを使うか、BSTを使うかですね。
BSTは野村証券が誇る外貨節税貯蓄商品でして、これは2013年12月31日が信託終了なので、これよりも前に他の外貨商品に乗り換えれば為替差益と金利部分は非課税になります(ただし、インターネット取引ができません)。
満期まで持つと金利部分は20%課税されます。
面倒ならば外貨MMFを使えば良いでしょう(金利部分は20%課税、為替差益は非課税)。
大抵は為替手数料は片道0.25円~0.50円に設定されています(往復で0.50円~1.00円と考えておけば良いでしょう)。
米ドル金利は短期では0に近いので、大雑把には為替部分の計算だけでも十分でしょう。
BSTの説明と商品概要と現在の金利情報(2つあるので、必ず両方に目を通してください)↓
http://finalrich.com/fund/fund-high-kind-bst.html
http://www.nomura.co.jp/retail/fund/ffund/bst/index.html

SBI証券の外貨MMFの概要↓
https://www.sbisec.co.jp/ETGate/?_ControlID=WPLETfiR001Control&_PageID=WPLETfiR001Mlst10&_DataStoreID=DSWPLETfiR001Control&_ActionID=DefaultAID&getFlg=on

2011/06/07現在でBSTのU.S.ドル・ファンドの利回りは年0.168%となっています。
現在のドル安の原因の1つに他の通貨に比べてドル金利が安い事が原因の1つと考えられます。
もうひとつ重要な事はどの通貨を選ぼうが期待リターンは円金利並みと考えられます、しかし、実際には税金や手数料がかかるので、そこまで考えると円金利を下回ると考えた方が良いでしょう。
だからこそ、円安で為替差益を得たならば必ず利益確定をする事が重要なのです。

外貨運用するのならばSBI証券の方が銘柄数が多いので、こちらならば米ドルMMF3銘柄から最も利回りの高い外貨MMFを選んで運用ができます。
節税貯蓄ならば野村證券、インターネットが使える外貨MMFならばSBI証券を検討してみては?

ここに書かれた情報は必ず質問者様の方でも間違えが無いかを確認をして、納得の上で投資をしてください。
もっと良い外貨投資の方法やもっと良い運用商品を扱っているインターネット証券があるかも知れないからです。

最終的な判断は自己責任になります、だから慎重な判断でお願いします。

質問者様の場合は、あまり為替に詳しくないようなので説明しておきますが、まずは長期の為替レートを予想する簡単な方法から・・・
現在の日本国債10年利回り年1.160%、米国国債10年年2.999%なので、現在の為替レートを1$=80円とすると、10年後の期待値は1$=66.81円となります。
要は、長期的にはドルが下落する可能性が高いからドル金利の方が高いまま放置されているのです。
為替の基本常識は「高金利通貨は低金利通貨に対して長期的に下落する」って事です。
つまり、ドル金利が円金利よりも高い状態が...続きを読む

Q直物と先物為替レート?

二つの国に通貨間に金利差がある場合、なぜ直物と先物為替レートが違うのか教えてください。
直物為替レート?先物為替レート?というのもいまいちピンときませんのでどういうことなのかよろしくお願いします

Aベストアンサー

まず、定義ですが、
先物は、初心者のうちは、
将来の為替レートそのものと思ってよい。
もう少し正確に言えば、その将来の時点での為替レートを投資家が予測して、売買の権利をいま取引するのです。なんでそんなことをするのかといえば、例えば、トヨタが将来のドルの収入を円換算で安定化して、経営計画を立てたいからです。


で、本題ですが、
「二つの国に通貨間に金利差がある場合、なぜ直物と先物為替レートが違うのか」
という場合、
この言い方には、重要な仮定がいくつか必要。

1.「金利差がある」というのが味噌ですが、
この金利が、先物取引の時点まで同じようにずっと続くということが前提です。
2.為替レートが、投資家の資金運用のみで決まり、金利にすべてその思惑などが織り込み済み。

こうしたことを仮定すれば、
もし、先物と直物で差がなければ、
金利が高いほうでは、どんどんその国の通貨で金融資産を持っていれば、放っておけば増えるので、
みんな金利が高いほうの通貨を持つほうが有利でしょ?
だから、将来よりも現在その通貨を買って運用したいと思うので、金利差の分だけ、金利が高い国の直物為替レートのほうが、先物為替レートより高くなるのです。

まず、定義ですが、
先物は、初心者のうちは、
将来の為替レートそのものと思ってよい。
もう少し正確に言えば、その将来の時点での為替レートを投資家が予測して、売買の権利をいま取引するのです。なんでそんなことをするのかといえば、例えば、トヨタが将来のドルの収入を円換算で安定化して、経営計画を立てたいからです。


で、本題ですが、
「二つの国に通貨間に金利差がある場合、なぜ直物と先物為替レートが違うのか」
という場合、
この言い方には、重要な仮定がいくつか必要。

1.「金利...続きを読む

QFX為替の投資で20%以内の運用で利益が継続できますか

今私に、FX為替の投資の話が来ています。
投資会社は1年未満の会社です、投資額は1口10万円の投資額からの募集です。
その会社自体は、運用には携わらず会員の募集と手数料(¥18,000-)のみの管理です。
投資額は、全額パナマの会社で運用してもらい、運用に内容は一切わかわない状況です。
ただ、運用は+20%以内ー5%以内で運用するそうです。
今は、運用は上手く言っているそうですし、会員には20%以内の利益は配当になっています。

そこで質問ですが、運用で+20%以内ー5%以内の運用で何年も利益が続くものでしょうか、この運用でも失敗もあるようにも感じますが、もし失敗した場合は、私の10万円の融資料のほかにも持ち出しの可能性はあるものですか。

投資会社では、15万口座で会員の募集を止めるそうですが、そして手数料だけで会社を経営して会員の投資額には一切関与しないそうです。
1口¥18,000-かける15万口座では、かなりの金額になり会社経営には、支障がないように感じますが、投資に携わって1年未満なので、長く運営していていけるものでしょうか。

プランには、AプランとBプランがあり、Aプランは通常の投資で限界を設けないそうですが。
Bプランは、+20%以内-5%以内で運用するそうですが、会社ではほとんどBプランでの募集だそうですが、Aプランの募集もあります。
ただAプランの、投資の失敗は会社の継続にも影響しかねないと聞いています。もし投資会社のAプランの失敗で会社の継続が不可能な場合は、私はBプランを検討していますが、私の投資額(10万円)以上の責任が出るものなどでしょうか。

FX投資の先輩方、よろしくご教授のほどをお願いします。

今私に、FX為替の投資の話が来ています。
投資会社は1年未満の会社です、投資額は1口10万円の投資額からの募集です。
その会社自体は、運用には携わらず会員の募集と手数料(¥18,000-)のみの管理です。
投資額は、全額パナマの会社で運用してもらい、運用に内容は一切わかわない状況です。
ただ、運用は+20%以内ー5%以内で運用するそうです。
今は、運用は上手く言っているそうですし、会員には20%以内の利益は配当になっています。

そこで質問ですが、運用で+20%以内ー5%以内の運用...続きを読む

Aベストアンサー

FX投資の現実から言えば、優秀なトレーダーを抱えれば、年間+20%程度の利益は継続的に見込める範囲です。
しかも、年間の配当を約束していないのであれば、それなりに可能性は高まりますね。

ただし、注意しておきたいのは、その投資会社(一応ファンドとしておきます)に出資したからといって、日本の銀行や証券会社などと全く違い、破産した場合などは一切の保証がありません。

ご質問の内容から判断すれば、委託投資になるでしょうから、投資(出資)額以上の損害が出る可能性は低いと思われます。

まぁ、#1さんも言われていますが、私は命や家族の次に大事なお金を見ず知らずの会社や人に預けて、儲けようとは思いませんね。

Q為替予約について

ソニーバンクに外貨貯金をしようと思っているのですが、以下の内容がよくわかりませんので、わかる方教えてください。

「為替予約を行う時点でソニーバンクが提示した先物為替予約レート(ソニーバンクレートとは異なります)」

Aベストアンサー

文字通りです。

■ 為替予約レート 1 NZD = 72.68 円 (xx時xx分現在)

例えばあと約一ヶ月定期のNZDの今の値は上記のようなもので、今現在のソニーバンクレートのTTB 73.16円とは数字が違うことがわかりますか。

上記であれば、現在より低いレートが予約レートになっているので多少目減りしますね。一定で為替取引をする権利、はこのケースではタダじゃないですよ、と言ってる訳です。

このあたりは説明するにしても聞き手にある程度の為替商品の知識が必要です。

だからごく簡単に、基本的に、円転の為替予約をすると残り日数が多いほどマイナスの金利がかかるイメージでTTBレートを下げるとだけ頭に入れて、為替予約は慎重に使ってください。

Qバイナリーオプションのリスクと他の資産運用につい

初めまして。

 金融関係に関して全くの初心者です。

 $/¥98円台に海外で働き、米ドルで給与が支払われておりました。その貯蓄は、円高の進行に乗り遅れてしまい、今から損切りする勇気が持てない状態で、米ドル外貨定期として、邦銀に眠っています。

 そんな中で、バイナリーオプションならば初心者の私でも資産運用できるのではないかと興味を持っております。

 そこでお願いです。金融関係に詳しい方かバイナリーオプションの経験者の方から、バイナリーオプションのリスクと諸注意を教えて頂けないでしょうか。

 また、外貨貯金よりもましな資産運用方法がありましたら、ご助言頂きたいと思います。

 もう既に、かなりの為替損益が出ている計算で、ため息ばかりの毎日です。ニュース番組の最後に為替情報が出る度に、悲しい気持ちで…。とほほ・・・です。

Aベストアンサー

ぜひ、御自身でバイナリーオプションをできるだけ少額でやってみることをお勧めします。
論理的にバイナリーオプションはゼロサムゲームです。
このゼロサムには胴元(運営会社)も入りますので、プレイヤー(参加者)は胴元の取り分だけは平均的に損をします。でなければ、運営会社は立ち行きませんよね。
仮に胴元の取り分を2%としますと、勝ち負けが半々の場合でも50回も勝負をすれば、元金は半分くらいになります。
それでも、あなたが物凄くラッキーなら利益は数十倍、数百倍になるでしょう。
さて、これは何かに似てますね。そう、宝クジです。宝クジよりも元金が減るのが少ないでしょうか。

自分の運を信じて無くなっても良いお金を掛けるなら、賭け事として楽しめるでしょう。

でも、これはとても資産運用と呼べるようなものじゃないと、私は考えます。

Q日本円からタイバーツへの両替手数料は?

プーケットへ旅行に行く事になりました。初めてなので教えてほしいのですが、現在の予定ではプーケットの空港で日本円からタイバーツに両替を考えていますが、両替の際にかかる手数料っていくらなんでしょう。知り合いの人が一度行った時に10000円をタイバーツ
に両替とタイバーツから日本円に両替したので3000円程度かかったと言っていたので結構手数料取られるんだなぁ~と思っているのですが、それは本当なんでしょうか。
現在考えている両替は日本円で20000円を考えています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 タイには 10 回以上、足を運んでいます。
他の方も説明されている通り、現金両替の際に手数料を
取られることはありません。両替レートは電光掲示板に
表示されていることが多く、そのレートで計算します。

 気をつけたいのは、日本人がふだん見慣れている
1バーツ=2.8円
という、表示になっていないことです。

 タイに限らず海外の両替所ではどこでも、
[ ● ] JPY 0.3571
といった表示になっています。
※最初の[ ● ]は日の丸、JPYは Japanese Yen =日本円。

 これは、1円=0.3571 バーツを意味します。タイでは
バーツが自国通貨なので、「 円を両替すると何バーツになるか 」
で表示しているというわけです。上記の例で言えば、1万円を
両替した場合は 0.3571×10000 で、3571 バーツになります。

 ですのでレートを比較する場合は、数字が大きいほど得な
レートになります。もらえるバーツがそれだけ増えますからね。
なお、プーケットではそこら中に両替所があります。たいてい
銀行の出張所なので、それほどレートに差はありません。

 なおタイでも、TCを両替する際にはTC1枚ごとに13~20
バーツ程度の手数料を取られます。これは両替レートとは別に
徴収されます。

 タイには 10 回以上、足を運んでいます。
他の方も説明されている通り、現金両替の際に手数料を
取られることはありません。両替レートは電光掲示板に
表示されていることが多く、そのレートで計算します。

 気をつけたいのは、日本人がふだん見慣れている
1バーツ=2.8円
という、表示になっていないことです。

 タイに限らず海外の両替所ではどこでも、
[ ● ] JPY 0.3571
といった表示になっています。
※最初の[ ● ]は日の丸、JPYは Japanese Yen =日本円。

 これは、1円=...続きを読む

Q最近、為替王が暴走している

ように見えます。

円高でFX人口が減り、そしてカレンダーや書籍の在庫におびえているのでしょうか。

ブログの文章が断言調です。

透明性を誇らしげにしたいなら、在庫あと何冊ですとかけばいいのに。

ヤフーオークションでも 例の本 安売りされています

私はカレンダーをオークションで1000円で入手し、内容がスワップ派前提のリスク管理から抜け出せておらず

失笑しました。

Aベストアンサー

>ヤフーオークションでも 例の本 安売りされています
これが全てを物語っています。
本当に良い本は20年も30年も使えるのです。

それから、本当の意味での専門家であれば、不確実な事を断言したりしません。

試しに下記Q&Aが何年使えるのかをきちんと検証してみると分かると思います。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2440026.html

本当の真実であれば20年も30年も使えるのです。

Q為替の動因とは経済指標??

為替の動く理由というのは、各国の経済の雲行きによってだと思いますが、だからその経済の雲行きを数値化している経済指標を皆が注目するのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

 そうですね。
 しかし「経済の雲行きを数値化しているもの」だから、
 というよりは「数値化された経済指標が客観的であるから」
 と言った方が正確かもしれません。
 
 また為替の動因が経済指標、というよりは様々な経済活動の結果
 指標が確定される、と考えた方がいいでしょう。更に必ずしも
 為替は経済指標ばかりで上下するものではありません。各国要人の
 発言や戦争・テロ、思惑などが反映されることもあります。
 

Q他人の資産を運用するという行為について

為替証拠金取引を始めて3年になりますが 私が利益を得ていることを知り 同僚に自分の分も運用してくれと頼まれ 少額ですが運用しています。もちろん 元本割れの危険性もあることは承知してもらっていますし その同僚のぶんの運用についても今のところ うまく行っており 特に問題はありません。利益に比例してリベートをもらうことにしています。取引自体には自信があるので 小遣い稼ぎぐらいにはなるかなと考えています。

しかし 仮にこの経済活動を広げ 何人もの人の資産を預かって個人的に運用し 手数料をもらうとなれば これは違法行為となるのでしょうか。また こういう経済活動を行うのに資格はいるのでしょうか。

Aベストアンサー

為替取引の一任売買については現在規制する法律がありません。日本国内では為替取引に関する一任勘定の投資顧問契約は、OKです(証券会社のみ規制のようなものがあります)。
法制不備でOKだという状態なのですが、早ければ今秋を目処に為替についても規制法の立法案提出が検討されているようで、そこで規制される可能性はあります。
法律は遡及効果は持たないので、立法されるまでは合法です。実際に業としてやっている会社もあります。
規制法案が国会で可決しても施行まで半年~1年ぐらいは猶予期間があるはずですから、向こう1~2年は合法的に行なうことが出来るということになると思います。


有価証券及び商品先物の一任投資顧問業については以下のようになります。
まず、いわゆる私募の範囲の一任形態ファンドでしたら、民法上の契約自由原則で問題無しです。
50人以上を対象に勧誘行為をすると(客が50人ではなくて勧誘対象者が50人)、私募の範囲を超えて投資顧問業の許認可が必要になります。
この場合資本金何億円みたいな会社を設立しなければいけません。


つまり、意義としてはご質問の内容は上記投資顧問業の規制に該当する内容だと考えられるものの、現在のところ為替取引は上記規制対象の範囲に含まれていない為、違法性は無い。ということになります。


出資法は利息又は元本を保証して不特定多数の人からお金を集める行為を規制しますので、ご質問の範囲では該当すると言えません(変な特約をつけると該当します)。

為替取引の一任売買については現在規制する法律がありません。日本国内では為替取引に関する一任勘定の投資顧問契約は、OKです(証券会社のみ規制のようなものがあります)。
法制不備でOKだという状態なのですが、早ければ今秋を目処に為替についても規制法の立法案提出が検討されているようで、そこで規制される可能性はあります。
法律は遡及効果は持たないので、立法されるまでは合法です。実際に業としてやっている会社もあります。
規制法案が国会で可決しても施行まで半年~1年ぐらいは猶予期間が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報