あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

(1)会社の健康診断は必ずうければならないのでしょうか?
(2)健康診断の項目でレントゲンだけはしたくないのですが病院が言うにはレントゲンも他の健康診断もセットなのでレントゲンをしないと健康診断をしたことにはならないといわれましたがどうにかレントゲンを受けないで健康診断を受ける方法はないでしょうか?レントゲンは体に悪いので受けたくないのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

こんばんは、くろすです。



もし、受けたくないのが、胸部レントゲンだけで、質問者様が女性ならば、
妊娠の可能性があると言えば、胸部レントゲンだけ受けないですみますよ。

もちろん「可能性」なので、本当に妊娠している必要はありません。

(ウチの会社は、うるさくないですが…)会社によっては、
その後、別の意味で報告せよとウルサイところもあるそうですので、
そういう意味でのリスクがありますが…(^^;)

また、この手を毎年使うのは、不自然かと思いますが…

もちろん男性なら、だめです。

この回答が質問者様の参考になればうれしく思います。
では。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

とてもいい方法ですが、残念ながら私は独身女性なのでその方法は使えないですね。独身で妊娠の可能性があるというほうが会社で問題になりそうだし。既婚者ならいい方法ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/07 08:30

法的に説明しますね。


(1)会社の健康診断は必ずうければならないのでしょうか?
事業主は労働安全衛生法に規定されている定期健康診断を1年以内ごとに1回行わなければなりません。

しかし労働者が会社の指定する医師の健康診断を希望しない場合は、他の医師の行う健康診断に相当する健康診断を受け、
その結果を証明する書面を事業者に提出しても差し支えないとされています。

(2)定期健康診断における、胸部エックス線検査及び喀痰検査は省略ができません。
一般人が1年に1回うけるエックス線検査が健康によくないのなら、X線技師や医師は即死することになります。

結核患者も増加傾向であるので諦めて受診してください。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2008/04/07 08:25

あきらめましょう。


退職と引き換えにできますか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

健康診断はいいんだけどレントゲンがいやなんですが仕方ないのであきらめてやるしかないですね。

お礼日時:2008/04/06 21:28

 こんにちは。

年に1度の健康診断は「労働安全衛生法」という法律で雇い主に課された義務なのです。検査項目も決まっていて、胸部エックス線検査は必須です。関連のURLを貼りますね。

参考URL:http://www.roudoukyoku.go.jp/seido/anzen/a-hotet …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/06 14:46

拒否するのは、あなたの自由です。


それによって、会社が監督機関からの警告・指導を受けたく無いと思えば、最悪、あなたを解雇する理由になると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

健康診断はいいのですがレントゲンだけがいやだったのですが決まりであれば毎年レントゲンをとり続けなければならないのですね。

お礼日時:2008/04/06 12:17

確かにレントゲンは全く無害では無いと思います。


でもレントゲンを受ける危険性よりも健康診断を受けない危険性の方が大きいですよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

毎年何十年間もレントゲンを受けなければならないのですね。会社員だから仕方ないのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/06 12:16

無理ですね拒否できません、

    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりレントゲンはとらなければならないようですね。

お礼日時:2008/04/06 12:17

胸部レントゲンは他のものに変えられませんが、バリウムを飲んで写す胃透視は内視鏡(胃カメラ)に変えることが出来るのでそうすれば如何でしょうか。

でも、胃カメラが苦手な人にはかなり辛いですよぉ。胸部レントゲンの1回に比べ胃透視は何回も撮るので、どうしても被爆したくないのなら効果は高いと思います。

参考URL:http://www.tanakageka.com/lecture/xray/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

レントゲンもやだけれど胃カメラはもっとつらいですね。

お礼日時:2008/04/06 12:18

1.会社が用意したものは拒否してもかまいませんが、その場合は自発的にどこか別の病院で受けなければなりません。


 でないと会社は社員の健康管理面から健康診断をさせなければならないよう決められているのにそれをしていないと処罰をうけてしまいます。

2.一般的にレントゲンは健康診断には必須(肺の検査)、よって回避不可能でしょう。
 というか、レントゲンは1枚や2枚取ったところで体にそんなに悪いものではありません。
 気にしすぎです。
 

この回答への補足

会社では決まりなのですね。年に一度とはいえこれから何十年も会社にいる限りは受けなければならないのですね。放射線は体に蓄積されると聞いたものですから気になっていました。

補足日時:2008/04/06 12:13
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q健康診断のX線照射は拒否できるのか?

会社の健康診断で、年齢的にバリウム検査を受けろと言われました。
バリウムが苦しいのはなんとか我慢できますが、X線照射はイヤなのです。私は小さい頃から、病院で頭部などレントゲンをかなり撮ってきました。これ以上被爆するのはイヤなのです。同じ理由で胸部レントゲンもしたくないです。

以前バリウムが切れてるということで、胃カメラを飲まされましたが(病院の落ち度なのに実費)、胃が少し荒れているということでクスリも沢山だされました(もちろん実費)。胃カメラも衛生上飲みたくありません。
会社指定の病院(普通はそうなのですか?)なので、他に変えられそうにはありません。
他の検査は受けようと思いますが、X照射は義務なのですか、それとも拒否してもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

労働安全衛生による、定期健康診断の検査項目には、胃部のバリウム検査も内視鏡検査も含まれていません。
胸部レントゲンは含まれています。
http://www.tokushima.plb.go.jp/eisei/eisei/eisei04.html     

40歳以上の場合は、生活習慣病の検診があり、胃部のバリウム検査も含まれていますが、これは強制ではなかったはずです。
ただし、会社の就業規則で受診を義務づけている場合もあります。

最近、エックス線を多量に浴びているのであれば、それを会社に話して除外してもらったらいかがでしょうか。

Q労働者には健康診断を拒否する権利はないの?

会社がそこで働いている労働者に健康診断を受けさせる義務があることは知っています。でも、だから労働者は受けなければならない義務が生じるのでしょうか。もしそうであれば法律的根拠を教えてください。

健康診断を拒否することの是非についてはここでは問うてはおりません。

Aベストアンサー

受診する義務もあります。法的根拠は労働安全衛生法という法律によります。

なお、どうしても会社が指定する機関で受診するのがいやだという場合には、個別に別の機関で健康診断を受け、
労働安全衛生法で受診を義務付けている項目がもれなく記載されている健康診断の結果を会社に提出すれば、問題ありません。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S47/S47HO057.html

詳細は、労働安全衛生法第66条第5項参照。

(健康診断)
第六十六条
事業者は、労働者に対し、厚生労働省令で定めるところにより、医師による健康診断を行なわなければならない。

事業者は、有害な業務で、政令で定めるものに従事する労働者に対し、厚生労働省令で定めるところにより、医師による特別の項目についての健康診断を行なわなければならない。有害な業務で、政令で定めるものに従事させたことのある労働者で、現に使用しているものについても、同様とする。

事業者は、有害な業務で、政令で定めるものに従事する労働者に対し、厚生労働省令で定めるところにより、歯科医師による健康診断を行なわなければならない。

都道府県労働局長は、労働者の健康を保持するため必要があると認めるときは、労働衛生指導医の意見に基づき、厚生労働省令で定めるところにより、事業者に対し、臨時の健康診断の実施その他必要な事項を指示することができる。

労働者は、前各項の規定により事業者が行なう健康診断を受けなければならない。ただし、事業者の指定した医師又は歯科医師が行なう健康診断を受けることを希望しない場合において、他の医師又は歯科医師の行なうこれらの規定による健康診断に相当する健康診断を受け、その結果を証明する書面を事業者に提出したときは、この限りでない。

詳しいことは労働基準監督署でご確認ください。

受診する義務もあります。法的根拠は労働安全衛生法という法律によります。

なお、どうしても会社が指定する機関で受診するのがいやだという場合には、個別に別の機関で健康診断を受け、
労働安全衛生法で受診を義務付けている項目がもれなく記載されている健康診断の結果を会社に提出すれば、問題ありません。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S47/S47HO057.html

詳細は、労働安全衛生法第66条第5項参照。

(健康診断)
第六十六条
事業者は、労働者に対し、厚生労働省令で定めるところによ...続きを読む

Q妊婦のレントゲン?

28歳既婚の女です。数日後に会社の健康診断があるのですが、もしかして妊娠もしてるかもしれません。
症状が出ているのではなく、そろそろ子供が欲しいので、避妊をしていないだけのあくまで可能性なのですが。
まだ検査薬とかで試していないので、とりあえず数週間後に試してみようかな。と思っています。

健康診断には、胸部X線撮影、眼底検査、消化器X線撮影があります。
これら(バシャっと写真を撮るもの)は避けた方がいいのでしょうか。
過去の経験でレントゲンとかをする時に必ず「妊娠してますか。」と聞かれたので、「妊娠していたらいけないもんなんだろうな~。」くらいの認識でいました。

会社の健康診断では、今まで聞かれたことありません。(独身だったからかもしれませんが。)

よろしかったらご教授ください。

Aベストアンサー

41歳 男性 既婚です。

絶対にやめてください。私達夫婦は同じ過ちを犯し、過去に悲しい思いをしました。

その時の質問を貼付しておきます。

妊娠中は避けられる危険は避けた方が無難です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1677472

Q社会保険ですが健康診断がありません。受けるにはどうしたら??

こんにちわ。

知人のことで相談させてください。

知人の勤める会社はまだ体制が整っていないようで
社会保険はあるものの、健康診断などは実施してもらえません。

この場合、社会保険をかけている地区で、保険をかけている会社で
補助してもらい健康診断を受けることは可能でしょうか?
また、それが不可の場合、住んでいる地域の(区の)健康診断を
いくらか補助でしてもらうことは可能でしょうか?
もしくは、組合などに加入し、健康診断を受けることは可能でしょうか?

普通の一般病院にいけば実費にて受けられるのでしょうが、
補助をしてもらって健康診断を受けることは可能ですか?
会社でも、社会保険をかけているのだから、何らかの手続きを踏めば
受けることは可能に思えるのですが、その辺、詳しい方いらっしゃい
ましたら教えていただければと思います。
会社も、会社負担がなければ、実施してくれると思うのですが、
設立したばかりの会社で、良くわからないようです。

以上、ご回答の程、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>会社も、会社負担がなければ、実施してくれると思うのですが、設立したばかりの会社で、良くわからないようです。

会社で行う健康診断については、労働安全衛生法にて実施しなければならないと定められていますので、会社負担にて実施することが必須です。

労働安全衛生法 第66条 事業者は、労働者に対し、厚生労働省令で定めるところにより、医師による健康診断を行なわなければならない。

上記に反した場合には50万以下の罰金(同法120条)です。

社会保険は関係ありません。

具体的検査項目は労働安全衛生規則などで決まっています。
労働安全衛生規則第44条(定期健康診断)

(1)既往歴及び業務歴の調査
(2)自覚症状及び他覚症状の有無の検査
(3)身長、体重、視力、聴力の検査
(4)胸部エックス線検査及び喀痰検査
(5)血圧の測定
(6)尿中の糖及び蛋白の有無の検査
(7)貧血検査
(8)肝機能検査
(9)血中脂質検査
(10)血糖検査
(11)心電図検査

つまり、、、、会社負担にて実施下さいということです。

ご質問に対するお答えなのですけど、

>社会保険をかけている地区で、
これは意味が不明です。。。。

>保険をかけている会社で補助してもらい健康診断を受けることは可能でしょうか?

多分設立間もない会社ですよね。となると健康保険は政府管掌健康保険になると思います。
政府管掌健康保険では社会保険病院というところで被保険者が安く健康診断できる仕組みがあります。
会社が負担して行うべき健康診断のパックもあります。
一般の病院よりは安いと思います。

あと自治体関係ですけど、これは自治体ごとに異なります。
会社に勤務していれば受けられない自治体もあるし、幅広く受けられる自治体もあるようですけど。
実施するのは自治体の保健所ですね。

ただ本来は会社が全額負担しなければならないものですけど。。。。

>会社も、会社負担がなければ、実施してくれると思うのですが、設立したばかりの会社で、良くわからないようです。

会社で行う健康診断については、労働安全衛生法にて実施しなければならないと定められていますので、会社負担にて実施することが必須です。

労働安全衛生法 第66条 事業者は、労働者に対し、厚生労働省令で定めるところにより、医師による健康診断を行なわなければならない。

上記に反した場合には50万以下の罰金(同法120条)です。

社会保険は関係ありません。

具体的検...続きを読む

Qレントゲンの回数について

レントゲンは、例えば1年間にどのくらいの回数までなら
身体に支障がないと考えられるのでしょうか。

今年、乳ガンの検診でマンモグラフィを2回受けているのですが、
近日中に歯医者に行くことになっており、たぶんそこでも
レントゲンを受けると思います(患部が2カ所なので、最低2回は)。
また秋には人間ドックもあり、そこでも胸のレントゲンがあると思います。
今年、レントゲンを受ける頻度がとても高いため
こんなに何度も放射線を浴びても大丈夫なのだろうかと不安になっています。
最低でも5回受けることになってしまうので。
1年に5回もというのはやはり危険なのでしょうか。

Aベストアンサー

まことに申し上げにくいのですが、#2の回答はたいへん不適切な考えです。放射線被曝は受けないに越したことはない。これは結構な考えですが、自然に被曝している天然放射線あるいは宇宙線以下の医用放射線を避ける、ということが無意味であることはご理解いただかないと、せっかくの人類の英知を享受できないことになります。
だまっていても放射線を被曝しています。しかもこの自然被曝で、たまに突然変異による先天性障害は発生してしまいます。1回のレントゲン撮影は年間の自然被曝の千分の一程度です。だいたい年間100回程度のレントゲン撮影あるいは10回程度のCT撮影をしないと人体に最小限の影響も出ません。疾患があることが解っているならば、年間100枚から1000枚程度のレントゲン撮影は不利にはなりません。検診であっても年間10枚以下の撮影は不利益より疾患発見の利益が遙かに高いものです。
アスベストによる中皮腫が話題になっていますが、中皮腫早期発見には胸部レントゲン撮影は欠かせません。放射線を不用意におそれないでください。

Q健康診断・再検査は任意それとも強制?

職場で行なわれる定期健康診断について教えて下さい。

健康診断の結果について、会社嘱託の保健師から指導されるのですが

「要精検」の所見のついた項目について、私費で再検査するよう強行に
言われます。

彼女曰く、再検査は強制・検査しないと基準局(?)に査察された時、
会社が困る。

との事ですが、事実なのでしょうか?

私的には私費でもあり、根拠も不明なので検査したく無いのですが。
再検査しても、毎回「治療の用なし」との所見です。

再検査は強制について法的根拠はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

以下に情報があります。
http://www.nishiroukyo.jp/romu236.htm

『再検査又は精密検査の受診を勧奨する』ということなので強制ではないと思われます。
要精検があって、それに対して『勧奨』したという事実が確認できなければ、査察にさいして『放置』されていたのではないか、と疑われるので、『会社が困る』(実際はその保健師が困るのでしょう)というのです。
『○月□日、再検査を受けるように指導した。』なんていうことを記録しておけば、受診しないのは本人の勝手になるので困らないと思うのですが。

Q<妊娠もあり得る?>体温低下で生理が来ると思ったら翌日上昇

7月~妊娠を希望しています。
基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36.7度を越えて欲しいと言われました。
私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。
生理周期は27-30日です。
昨日、生理周期28日目に36.24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度(舌舌測定)は37.43度と今まで出た事のない高い温度でした。
(夜の温度は高温期で大体36.9-37.2度位なので。)
周期29日目の今朝、36.46度迄上がっていました。
これ迄生理前の体温は、必ず徐々に、又は急激に下がる一方で、決して直前に一旦又上がってから生理がくる事はありませんでした。

■生理かと思う位体温が下がったのに妊娠していた、という事がある方、聞いた事がある方のお話をお聞かせ下さい。
これで生理が来ても参考にさせて頂いて、今後、ドンと構えていられるようにしたいなと思っています。

生活が不規則のため、計る時間がマチマチです。
(10/16迄の周期平均…低温期36.18度、高温期が36.63度)
10/13 周期24日 高温 11日目 36.77 (毛のう炎(湿疹みたいの)が腹/太股/二の腕に沢山)
10/14 周期25日 高温 12日目 36.81 ↓
10/15 周期26日 高温 13日目 36.55 ↓
10/16 周期27日 高温 14日目 36.65 ↓ (断続的に胃~喉がムカムカ)
10/17 周期28日 高温 15日目 36.24 (右耳に膜が張ったような感じで聞えにくくなる事も)
10/18 周期29日 高温 16日目 36.46 (ダメ元の検査薬…陰性)
-------------------------------
9/15 周期23日 高温9日目 36.68
9/16 周期24日 高温10日目 36.87
9/17 周期25日 高温11日目 36.48
9/18 周期26日 高温12日目 36.45 (体温調節困難/手足のしびれ)
9/19 周期27日 高温13日目 36.37 (膣?周辺が縦にチクチク痛)
9/20 周期1日 低温1日目 36.25 (生理)

7月~妊娠を希望しています。
基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36.7度を越えて欲しいと言われました。
私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。
生理周期は27-30日です。
昨日、生理周期28日目に36.24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度(舌舌測定)は37.43度と今まで出た事のない高い温度でした。
(夜の温度は高温期で大体36.9-37.2度位なので。)
周期29日目の今朝...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
このグラフ妊娠した時に病院へ持参しました。
その後数回持参しましたが、
先生何も言わなかったですよ。
しいていえば、「このあたりが排卵かな?」と
34日~35日あたりを指差しておっしゃったくらいです。

のんびり構えていると案外妊娠したりするので(私は2回の妊娠がそうでしたから)のんびり赤ちゃんが来るのを待っていてくださいね。

Q会社で受けた健康診断の結果表は会社のもの?

うちの会社では年に一回健康診断を受けさせられるのですが、その結果を部署の全員が自宅へ持って帰りました。

ところが、半年たったころ、経理から電話があり「会社のお金で受けてるんだからコピーでもいいから本社に結果を送るのが常識でしょ!」といきなり怒鳴りつけられてしまいました・・・。

そもそも、年に一回の健康診断って、義務化されているものなのでしょうか?
また、会社(本社)にコピーを置いておかなければいけないものなのでしょうか?

でも確かに会社がお金を出していることは間違いないわけで、不当なことを言われているわけではないような気はするのですが、そんな個人情報を会社に何年もコピーを置いておいて本当にいいのかな?という気もします。

なんだか煮え切らない気持ちでいっぱいなので、どなたかご存知の方、いらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

企業には、社員に対する福利厚生の一環として、年一回の健康診断が義務付けられています。

「年一回の社員の健康管理ぐらい会社の金できちんとしてやれ」という、労働者にとってはありがたいお上のお達しですので、邪魔くさがらずに受けてください。

もちろん健康診断書も会社に一定期間の保管が義務付けられています。
健康な方ならいいのですが、なにか健康上の問題がある場合、会社がその人に指揮命令をする上で、配慮しなければならない可能性が出てくるからです。
そういう意味で、会社にとっても必要な情報ですから、費用も負担してくれますし、個人情報の法律的にも全く問題ありません。

ただ今回のケースで問題なのは、経理の人の対応。
半年もたって、しかもキレ気味で、「常識でしょ!」ってのは、逆に常識を疑います。

普通なら、各社員に診断書が渡る前に、会社でコピーをとっておくとか、会社用と個人用の診断書を2通発行してもらうよう病院に手配するとか、そういった手配をしておくのが総務・経理の方々のお仕事だと思いますよ。

少しは煮えきりましたか?

Q妊娠しているかどうか不明な場合の健康診断について

 前回の生理が9月1日から始まり、9月12日~14日まで彼と旅行に行きました。その前が8月6日の生理開始で大体26日周期です。
 今まで中で出さなければ妊娠しないだろうとお互いが思い、あまり避妊せずに時を過ごしてきました。しかし、旅行に行った解放からか避妊せずに行為を行い、彼が思わず中へ出してしまったといいました。
 9月26日には職場の健康診断があり、レントゲン検査もあります。
 あまりにも心配になりチェックインファストを購入しましたが、早くても健康診断当日くらいにしか分からないのではないのかと思っています。
 妊娠しているかどうかわからない状況で健康診断を受けていいのか不安でたまりません。どうすればいいでしょうか?
 旅行に行っている時や仕事の都合で基礎体温を測ってない時があります。
 9月1日  36.37 生理開始
 9月2日  36.88
 9月3日  36.58
 9月4日  36.58
 9月5日  36.58
 9月6日  36.42
 9月7日  36.42
 9月8日  36.42
 9月9日  36.56
 9月10日  36.49
 9月11日  36.46
 9月12日  不明 H
 9月13日  不明 H
 9月14日  不明 H
 9月15日  36.53
 9月16日  36.63
 9月17日  不明
 9月18日  36.89
 9月19日  36.69
 9月20日  36.48 H
 9月21日  不明

 前回の生理が9月1日から始まり、9月12日~14日まで彼と旅行に行きました。その前が8月6日の生理開始で大体26日周期です。
 今まで中で出さなければ妊娠しないだろうとお互いが思い、あまり避妊せずに時を過ごしてきました。しかし、旅行に行った解放からか避妊せずに行為を行い、彼が思わず中へ出してしまったといいました。
 9月26日には職場の健康診断があり、レントゲン検査もあります。
 あまりにも心配になりチェックインファストを購入しましたが、早くても健康診断当日くらいにしか分からないので...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。結論から言いますと仮にレントゲン検査を受けてしまった場合でも、影響があるとされる
被爆量に達しないため問題ないといわれています。
(私も可能性があったときに検査技師の方に質問したことがあります。)
しかし、可能性が少しでもある場合は避けたほうが(精神的にも)
賢明かと思われますし、検査前にも可能性がある場合は申し出てくださいと案内があると思います。
検査当日、「可能性があるのでレントゲンは避けたい」と申し出てはいかがでしょうか。

Q会社の定期健康診断は強制できるか?

定期健康診断の受診率が低いことが社内で問題になっているのですが、受診しない社員に強制することはできるのでしょうか?
以前労働基準監督署に確認したところ、会社は「受診する機会を与えなければならない」ということであり、受診率が低いのであれば、実施方法を見直す等、社員がより受診しやすいように努力する必要があるとのことでした。未受診者に何度も注意しても受診しない人がいる場合は?と聞くと、それはもう仕方がないということでした。
(他の監督署に聞いたら、回答が違うかもしれませんが)
しかし、健康診断を受診せず、病気のせいで就業中に事故を起こしたり亡くなったりした場合、会社は責任を問われるのでしょうか?

Aベストアンサー

定期健康診断については労働安全衛生法の第66条で規定されていますが、その第5項で、
「労働者は、……事業者が行なう健康診断を受けなければならない。……」
となっていますので、労働者も健康診断を受ける義務があります。罰則はありません。

法の規定に基づき事業者の責任において健康診断を実施するので、費用を会社で負担するのは当然として、労働時間中に受診して賃金を支払うなど、健診を受けやすい環境にしてはいかがでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング