【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

おはようございます。
ポリプロピレン容器(耐熱温度90度)の熱湯消毒について
質問です。
容器にモノを入れて、T-FALの電気ケトルでお湯を沸かし、
すぐに入れては熱すぎるので、電気ケトルのふたを10秒から20秒
明けて若干さましてから、お湯をそそいでモノの熱湯消毒を
してきました。モノにお湯がかかったのを確認後すぐに、お湯は
捨てていました。
冬には外気の温度が寒いせいか、お湯も冷めていたようですが、
最近暖かくなってきたせいか、そのパターンで入れると容器が微妙に
やわらかくなっているような・・・(すぐにお湯は捨てているので
変形とかは全くないのですが)
そこで耐熱温度100度の容器に変えましたが、今まで使っていた
容器から変なものが溶け出していなかったかが、心配になってきました。
直接口にする容器とかも消毒していたので・・・
大丈夫でしょうか???

A 回答 (1件)

お湯をかけた程度で変なものが溶け出したら商品になりませんよ。


プラスティックに限らず大抵のものは温度が高いと柔らかくなります。
柔らかくなる温度が50℃だったり100℃だったり、500℃だったり、1000℃だったりするだけです。
製造時にはもっと高い温度で練ったり型に嵌めたりしてますから、お湯ごときでは、少々柔らかくなっても何も起きません。
全く心配はいりません、大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今さらながらって感じで思いながら、
心配になってしまって・・・
安心しました。

お礼日時:2008/04/25 12:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!