人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

似たような事例を検索しましたが、私のケースはなかったので質問しました。よろしくお願い致します。
タイトルに記載した通り、一昨年の結婚までにクレジットカードやノンバンクを利用していました。本当に恥ずかしく情けないのですが、口座にお金がなく何度も督促電話がきてから返済しておりました。そのためブラックリストに記載されているだろうことは承知しています。
10日前に全ての支払いが終わりカードも解約しました。

主人名義で住宅ローン審査をしたところ、車のローン返済がすめば全額OKとのことでした。車のローンは100万円です。その金額が入っている貯金通帳のコピーを提出しなければいけないのですが、口座は私の旧姓での口座です。主人名義の口座にうつして不動産屋に渡したところ、前々からある通帳のほうが良いだろうと不動産屋に言われました。
それを提出した場合、私の旧姓名義ということで私も審査の対象になる可能性がありますよね?
過去トピで似たような方が、個人情報調査のために参考保証人にされ、断ったら審査に落ちたとありました。なので私の旧姓は出したくないのです。
それならば、両親がくれたお祝い金から、援助という名目で支払うようにしたいのですが。

銀行は大手都市銀です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんわ。

お礼ありがとうございます。

元銀行員で住宅ローンも少しやっていましたので
他にご質問があるようでしたら答えられる範囲でお答えしたいと思います。

追加のお話を聞く限り、連帯保証人ではないようなので、
旧姓だしても大丈夫そうですね。
都市銀行ならコンプラもしっかりしているから
勝手に奥さんの信用情報を調べるようなこともできないでしょうし。
なので、今回は氏名変更の手続きをしなくても、
旧姓の通帳が原因で審査が落ちることはないでしょう。

でも、逆に銀行側から氏名変更してほしいと
いわれることはあるかもしれません。
借りるのはご主人なので、奥様の通帳を渡す時に氏名が
違っていると一見すると赤の他人の通帳に見えなくもないので
銀行の担当者がうるさい人だと気にすることがあるんです。
補足資料として戸籍謄本とか用意することもあります。

なので、とりあえず氏名変更はしておいたほうがいいかと。
氏名変更すると真新しい通帳になるので、履歴は消えますが、
銀行によっては一部の取引を新しい通帳に記載してもらうことも
可能なので、銀行にここからここまでの取引を記載して、
通帳繰越してもらえないか聞いてみるといいかと。
もしそれが無理でも通帳の明細を別の紙(取引明細証明書なるもの)も
手数料(数百円くらいです)払えば発行してもらうことができますし、
(その場合は氏名変更後の名前だけで旧姓はのりません)
旧姓知られてもそう問題ないと思いますので、
新・旧両方の通帳を渡すということもできます。

ただ、奥様の通帳が1種の審査になると、
話の流れから連帯保証人になってください
・・・となりそうだなという感じがするんで、
本当はご主人の口座にお金が入っているのが一番いいんですけどね。
    • good
    • 1

あなたが連帯保証人にならないのであれば、あなたがブラックリストに載っていようがいまいが、住宅ローンについては一切関係ありません。


前々からある通帳の方が良い、というのは通帳から「返済実績」を確認したいからです。遅れることなくちゃんと返済されていることを確認するためです。
債務者(借主・連帯保証人)にならなければ金融機関は信用照会(いくら借金があって、返済は滞ってないか?ブラックリストに載っていないか?自己破産していないか、など)は行いません(正しくは「行えません」)。

あなたが連帯保証人になるのであれば、「この人はブラックリストに載っているので連帯保証人として不適合です。別の人を連帯保証人に立ててください」と言われると思いますが、あなたの名前が住宅ローンの契約に出てこないのであれば一切気にする必要はないと判断します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答をありがとうございます。
すがる気持ちで拝見しました。

通帳の件は、返済実績というより貯金実績を確認したいからなのではと感じております。車のローンの返済は主人の給与天引きなので(ろうきん)通帳に返済は掲載されていないためです。

保証人にならない限り私の調査が行われないと判断してくださり、大変安心しました。

お礼日時:2008/04/30 20:59

絶対とは言い切れませんが、


連帯保証人でないなら勝手に信用情報を見て審査はしません。
ただやろうと思えばできちゃいますし(コンプラ違反ですが)
契約関係を見たわけではないので大丈夫とはいいきれません。

でもそんなことうより銀行口座を旧姓から新しい苗字に名義変更し、
新しい通帳を発行(通帳繰越のように)してもらうという手もありますよ。
銀行によっては時間がかかってしまうケースもありますが
だいたいその日のうちに新しい通帳が手に入ります。

ただ今後奥様が連帯保証人となるよう求められる可能性は高いです。
奥様が連帯保証人にしといたほうが審査を通りやすいんです。
そうなったら確実に奥様も審査があり、
旧姓も調べられてしまいますのでその時はどうなるか微妙です。
厳しい銀行ならNGですが、そうでもないなら別の保証人を
たてられれば(ご両親とか)大丈夫なケースもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答をありがとうございます。すがる気持ちで拝見しました。
旧姓口座を提出理由は「何年も前から貯金があり、新たに借りたお金でなく、その貯金から車のローンを返済できる」ために何年も前から貯蓄のある口座ということで、たまたま私の旧姓口座しかなかったのです。
新通帳を発行したら、貯金履歴も残るのでしょうか。
それならば明日一番に銀行に行きたいのです。

事前審査通知書には、妻が連帯保証人となる旨の記載はありませんでしたが、やはりそうなることも覚悟しておかねばなりませんね。

お礼日時:2008/04/30 20:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローンの審査について・信用情報で旧姓も調べますか?

今非常に不安なのでどなたか教えてください。
結婚5年目、このたび中古住宅の購入をしました。
購入金額が4250万円、このうち3760万を
みずほBKのフラット35で申し込み、残りの890
万をみずほの住宅ローンで申し込んでいます。
その他諸費用、手付け金などは、自己資金です。
去年の収入が主人は570万で
私(正社員)が270万。
収入合算すれば余裕でローンが組めるとのことで
8月8日に銀行に書類を提出しました。
890万のローンは無事にとおりました。
そして、8月23日にフラット35のほうの
仮承認がおり、今本部に書類が回っているとの事。
いまだ返事がきません。
ここで不安なのが私の問題です。
私は結婚前に複数の消費者金融で借金がありました。
滞納もしてました。金額は100万以上です。
結婚する前にすべて完済してます。
借用書もすべて返却してもらいました。
これはすべて旧姓での話しです。
5~6年前になります。
今現在借金はありません。
私も住宅ローンの債務者になると
申し込みしているのですから
信用情報が調べられるのは覚悟してましたが
旧姓までは調べないだろうと思っていました。
なので今まで安心していたのですが、
フラット35の仮承認がおりてからずいぶん日が
経つので不安になってしまいました。

住宅ローンの審査をする上で、夫婦連名での
申し込みの場合、妻(私)の旧姓にまで
審査は及びますか?これが一番怖いです。
主人には絶対にばれたくない過去です。
今の名前で信用調査をした場合でも
旧姓の時のことはでてくるのでしょうか?
そしてそれを調べるのは、仮承認がおりる前ですか?
後ですか?

恥ずかしいお話ですが
本当に悩んでいます。
どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら
教えてください。
お願いします。

今非常に不安なのでどなたか教えてください。
結婚5年目、このたび中古住宅の購入をしました。
購入金額が4250万円、このうち3760万を
みずほBKのフラット35で申し込み、残りの890
万をみずほの住宅ローンで申し込んでいます。
その他諸費用、手付け金などは、自己資金です。
去年の収入が主人は570万で
私(正社員)が270万。
収入合算すれば余裕でローンが組めるとのことで
8月8日に銀行に書類を提出しました。
890万のローンは無事にとおりました。
そして、8月23日...続きを読む

Aベストアンサー

 結論から申しあげれば、あなたの過去の借入までは銀行は調べられない、と思います。

>「みずほ銀行を利用したことはありません。」

→独身時代からみずほを利用されていないのでしたら、同行はあなたの旧姓を知ることはできないでしょう。また、今回、同行への提出書類の中に戸籍謄本はないでしょう。ならば、みずほはあなたの旧姓を知ることはなおさら無理でしょう。ちなみに、個人信用調査はローン審査の初期段階でされると思います。

 そして、過去の借入については延滞の程度にもよりますが、きちんと完済したならばブラックリストに必ずしも載っているとは限りません。


>「一般的に言って、ローンを申込、個人情報の照会をした場合、旧姓の時の項目はでてきますか?」

→他の回答者さんから異論が出てくるかもしれませんが、完済して5~6年経過しており、加えて改姓後5年経っているんですよね。私は、あなたの旧姓時代の取引は出てこない、と認識しています。


 さて、あなたご自身で、自分がブラック対象者かどうか、を簡単に確認する方法があります。

 みずほに、現姓でクレジットカードか、10万円程度のカードローンを申し込んでみてください。2~3日で結果がわかります。
 もし、個人信用機関の情報にブラック対象者としてあなたが登載されているならば、即座に「否認」されるでしょう。しかし、ご質問文を拝見する限りでは、「承認」される可能性が高い、と思われます。

 今まで、さぞ気にかけてこられたのでしょうね。しかし、目の前にゴールは見えてきていますよ。
 どうか、がんばってください!!

 結論から申しあげれば、あなたの過去の借入までは銀行は調べられない、と思います。

>「みずほ銀行を利用したことはありません。」

→独身時代からみずほを利用されていないのでしたら、同行はあなたの旧姓を知ることはできないでしょう。また、今回、同行への提出書類の中に戸籍謄本はないでしょう。ならば、みずほはあなたの旧姓を知ることはなおさら無理でしょう。ちなみに、個人信用調査はローン審査の初期段階でされると思います。

 そして、過去の借入については延滞の程度にもよりますが、きち...続きを読む

Q結婚して姓が変わればブラック解消?

私の知人は、6年ほど前にオリコなどのカードローンや、消費者金融からの借り入れを総額400万くらいして、自己破産しようとしたけれど貴金属の購入がネックとなり自己破産ができず(これは本人から聞いた話なので真偽はわかりません)、住民票を実家に残したまま引越しし、今まで逃げ続けてきました。

そのあいだに、TUTAYAのWカードは審査が通らず、銀行のカードも私や仕事を始めて一年くらいの子は通ったのにもかかわらず通りませんでした。

しかし、先日結婚し、姓がかわりました。
そしたら、彼女は「ヤフーのオークションがしたい」と言い出し、結婚して姓が変わったので、クレジットカードが作れるはずだといいます。

ヤフーオークションってクレジットカードいりますよね?
でも、今まで何百万も踏み倒しておいて、結婚して姓が変わったから審査ってOKになるものですか?

他人事ですけど、なんだか腑に落ちません。
私も今までローンしたことありますが、一度引き落としができなかっただけでローン会社に電話したりしてました。

普通は、踏み倒すよりもいかに返すかを考えるものだと思うのですが、その感覚は欠如しているようです。

なのに、結婚したらローンも組めるし、カードもつくれるのですか?

なんだか、おかしな世の中ですよね?

本当に姓が変わればブラックリストに載ってることはわからなくなるんでしょうか?
少し疑問に感じたので質問してみました。

私の知人は、6年ほど前にオリコなどのカードローンや、消費者金融からの借り入れを総額400万くらいして、自己破産しようとしたけれど貴金属の購入がネックとなり自己破産ができず(これは本人から聞いた話なので真偽はわかりません)、住民票を実家に残したまま引越しし、今まで逃げ続けてきました。

そのあいだに、TUTAYAのWカードは審査が通らず、銀行のカードも私や仕事を始めて一年くらいの子は通ったのにもかかわらず通りませんでした。

しかし、先日結婚し、姓がかわりました。
そしたら、彼女は...続きを読む

Aベストアンサー

実際に新姓でカードを申し込みすると作れると思います。
納得できないかもしれませんが、可能な事なんですよ。
個人情報機関では住所は問題ではなく、名前と生年月日が重要になります。
姓がまったく違うなら、割り出しようがないんですよね。
例えば、『菅野』さんがいたとします。フリガナでは『カンノ』です。
カード会社では、与信時に『カンノ』『スガノ』と両方を検索します。
個人情報機関に登録されていないか、完璧にチェックする訳です。
そこに、『伊藤』さんと結婚し、『イトウ』になってしまえばまるで別人になってしまいます。

ただ、女性の場合は結婚し姓が変わる事普通にありますので、カード会社から問い合わせがあるかもしれません。
カード会社にもよりますが、旧姓を書く欄がある申し込み用紙も存在します。

ただいずれはバレる運命だと思います。

>>住民票を実家に残したまま引越しし、今まで逃げ続けてきました。

踏み倒しは罪が重いですよ。逃げ回っていても債務自体が消えてなくなる訳じゃないです。
延滞の金利は年30%位です。法定金利でも15%~18%ですから、6年も放っておけば相当なもんです。
『借金の時効』は5年間ですが、時効を中断措置もしっかりと取られています。
ご友人の方のご主人は、この事をご存知なんでしょうか?
この事が火種になり、離婚問題にも発展しそうな問題ですよ。
400万の債務を放置、年利15%6年でざっと計算しても700万位にはなります。
私ならば結婚前の事とは言え、即離婚を決意します。

今からでも遅くはありません。返済するようにご友人に勧めてあげてください。

実際に新姓でカードを申し込みすると作れると思います。
納得できないかもしれませんが、可能な事なんですよ。
個人情報機関では住所は問題ではなく、名前と生年月日が重要になります。
姓がまったく違うなら、割り出しようがないんですよね。
例えば、『菅野』さんがいたとします。フリガナでは『カンノ』です。
カード会社では、与信時に『カンノ』『スガノ』と両方を検索します。
個人情報機関に登録されていないか、完璧にチェックする訳です。
そこに、『伊藤』さんと結婚し、『イトウ』になってしま...続きを読む

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q住宅ローンの審査に妻のキャッシングは影響しますか?

中古住宅を購入することになり、近日中に内見に行きます。
掘り出し物で、夫も私も出来ればそこに決めたいと思っているので、話は早く進みそうです。

夫名義の契約で、妻の私は無職です。
この場合は私は連帯保証人にはなりませんよね?

夫には内緒のキャッシングが15万円あるため、夫には知られないまま審査が通るのか、大変不安です。
キャッシングカードは私名義で家族カードではなく、引き落としも私名義の口座です。

Aベストアンサー

#4です。

私の認識の範囲では、無職かつ無収入で、住宅ローンの対象物件について、共有持ち分を持たない妻については、ご主人のご認識と全く同じです。

ただ、金融機関や保証会社に「配偶者がいる場合は、必ず配偶者を連帯保証人とする」というような基準が設けられていれば、どれだけゴネても、「配偶者が連帯保証人にならないのならば、融資はできません。」となってしまうと思います。
避けようと思っても、避けられることではないと思いますので…。

三菱UFJニコスでしたら「クレジットカードに付帯したキャッシング機能」だと思います。
三菱UFJニコスは、複数のクレジットカード会社が合併した関係で、現在日本にある全ての『個人信用情報機関』に加盟している形になっていますね。
http://www.cr.mufg.jp/corporate/policy/privacy/protect_data.html

現在、日本にある『個人信用情報機関』は、

・全国銀行個人信用情報センター(KSC)
http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/index.html

・CIC
http://www.cic.co.jp/

・日本信用情報機構(JICC)
http://www.jicc.co.jp/

となっています。

『CIC』を例に取って説明させていただきますね。

> 昨日、知人から借りて全額完済し、カードも解約したところです。
> 最悪、情報開示を行ったとして、そこには数日前に完済・解約済みのキャッシングについても掲載されるのでしょうか。
こちらは、記載されますので、大変申し訳ないのですが、完済・解約は「無意味な行為」でした。

『CIC』の場合、こちらのページをご覧になると、情報の登録に関する記載があります。
http://www.cic.co.jp/rgyoumu/gy05_touroku.html

「契約情報」については、解約から5年間情報が登録されています。
住宅ローン申し込みの数日前に解約した…という場合は、「解約した」という情報がまだ登録されていない可能性もあります。

> 利用としては2~3年前から頻繁で、借りては返しを繰り返してきました。
> 掲載される場合、どの程度まで詳しく載るのでしょうか。
> 借り入れの頻度、金額等まで明らかにされるのでしょうか?
『CIC』の場合、加盟会員が情報照会しても、こちらと同じような情報が提示されます。
http://www.cic.co.jp/rtoiawase/documents/mikata_E17.pdf

結構詳しく分かってしまうものなんですよ。
借りなければ返済などの「請求」は発生しませんからね。

> 遅延は今年一度あり、○日まで支払いを、という期日の前日に返済しました。
これについては、そのクレジットカード会社がどう判断したか…で、情報が登録されているかどうかは違ってきます。
当初の約定日(口座振替日)に返済できなければ、原則としては遅延ですが「○日まで…という期日までに返済・支払をすれば、個人信用情報機関への遅延の情報は登録しない」としているようなクレジットカード会社も多いようです。

この情報は、◆お支払の状況◆の[入金状況]のところで判断できます。
◆お支払の状況◆の[入金状況]は、現在日から遡ること2年分が掲載されますので、遅延が今年のことで、それを情報登録されてしまっていると、ここに「遅延した」旨の情報が登録されます。
◆お支払の状況◆の[入金状況]に、「遅延」を意味する記号が付いてしまっていると、審査に影響してくることがあります。

> 年収500万円で1,280万円の物件、36歳で35年ローンです。
> 主人の借り入れについては前述の車のローンのみです。
物件が1,280万円として、資金計画はどのようになっているのでしょうか?
販売価格が1,280万円の物件を、住宅ローンを利用して取得する場合の必要額は1,280万円ではありません。
また、中古物件の場合、物件価格の100%融資が受けられるとは限りません。

仮に、1,000万円の借り入れとして、審査の1つの目安となる方法でシミュレートしてみましょう。
借入額:1,000万円 金利:3.00%(全期間固定金利) 返済期間:23年(現在の一般的な定年年齢である60歳までに完済できるようにしてシミュレートします) 元利均等返済 ボーナス返済なし
この場合ですと、毎月の返済額が50,202円、年間返済額が602,424円となります。

車のローンを完済されるということですので、返済負担率としては、住宅ローンの年間返済額だけを考えればいいので、
602,424円÷500万円=12.0%
となります。

返済能力としては、十分すぎるくらいですね。
車のローンを完済させる必要もないくらいだと思います。

ここまで書いておいて、某ろうきんのウェブサイトで住宅ローンの商品条件を見てみました。
そちらを見る限りでは、連帯保証人として徴求するのは、「担保提供者」か「収入合算者」のみのようですよ。

ですから、 無職かつ無収入で、住宅ローンの対象物件について、共有持ち分を持たない妻であるご質問者さまが連帯保証人として徴求されることはない、のではないでしょうか。
(ろうきんごとに商品条件などが異なっているようなので、ご質問者さまが利用される予定のろうきんについて確認をしてください。)

ところで、ろうきんは、保証料は無料ではありませんよね?
保証料は、借入金額と返済期間から計算されますので、返済期間を長くするとその分だけ保証料が上がってしまいます。
もし、返済額に余裕があるのならば返済期間を短くして保証料を抑えるような工夫をされるとよろしいかと思います。

#4です。

私の認識の範囲では、無職かつ無収入で、住宅ローンの対象物件について、共有持ち分を持たない妻については、ご主人のご認識と全く同じです。

ただ、金融機関や保証会社に「配偶者がいる場合は、必ず配偶者を連帯保証人とする」というような基準が設けられていれば、どれだけゴネても、「配偶者が連帯保証人にならないのならば、融資はできません。」となってしまうと思います。
避けようと思っても、避けられることではないと思いますので…。

三菱UFJニコスでしたら「クレジットカードに...続きを読む

Q結婚前に自己破産 住宅ローンの連帯保証人にはなれるのか

夫の名義で住宅ローンの仮審査を申し込みしたところ、「条件として奥様を連帯保証人といたします。」という結果がでました。
六年前に私は旧姓で自己破産をしています。このような場合でも連帯保証人にはなれるのでしょうか?保証会社に保証料を払うため、保証人はいらないと聞いていたのですが、実際はどうなのか知識がないためわかりません。私のせいでローンが通らなかった場合どうしていいのかわかりません。
住宅ローンに詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。
&保証会社に出向して保証審査を担当したこともあります。
&かつて『個人信用情報機関』の1つである『CIC』の『個人情報取扱主任者』の認証を受けていました。

> 夫の名義で住宅ローンの仮審査を申し込みしたところ、「条件として奥様を連帯保証人といたします。」という結果がでました。
その理由を金融機関に聞くべきです。
「貸してもらえるならば…。」などと考えず、「どういう理由に基づいて」配偶者を連帯保証人として徴求しなければならないのか、その理由を訊ねてください。
特段の理由もなく「配偶者には連帯保証人になってもらうことにしている」というような金融機関や保証会社は、利用すべきではありません。
住宅ローンの場合、連帯保証人になっていただくには、相応の理由があります。
一般的には、「借入申込人1人の収入では『返済能力』が不足なので、借入申込人の配偶者の収入を合算し、それによって『返済能力』を上げる=収入合算者として連帯保証人になってもらう」というパターンと、「配偶者が住宅ローンの対象物件に共有持分を持っている=担保提供者として連帯保証人になってもらう」というパターンが多いです。
このどちらかに該当しますか?

> 保証会社に保証料を払うため、保証人はいらないと聞いていたのですが
ならば、このどちらかのはずです。

> 六年前に私は旧姓で自己破産をしています。
> このような場合でも連帯保証人にはなれるのでしょうか?
連帯保証人になついては、確かに『個人信用情報』を調べることになります。
6年前ならば、『個人信用情報機関』によっては、また自己破産の情報は残っていますね。
自己破産の情報は、「官報記載情報」ですから、長いところでは10年間、保有されています。

ところで、ご質問者さまは、自己破産後、どこかからローンを借りたり、クレジットカードを作ったり…は、されていますか?
それとも、『個人信用情報』が「何もない状態」でしょうか?

自己破産が結婚前のことなので、調べることができずに審査に通ってしまうところもあるとは思います。

ただ、いくら結婚したからと言って、仮にご質問者さまが専業主婦だとしても、現代社会において『個人信用情報』が「何もない状態」は、「疑ってかからなければならない『材料』」の1つなんですよね。
それを元に、「探るか探らないか」は、金融機関や保証会社次第…でしょう。

ですから、ご質問者さまでも過去の自己破産履歴を知られることなく、連帯保証人になれてしまう可能性は、ありますよ。

ただし、ご質問者さまが自己破産をされたときに、債務免責を受けた相手が、今回の住宅ローンの借入先に関連があれば、難しい可能性も考えられますが。

> 私のせいでローンが通らなかった場合どうしていいのかわかりません。
こればっかりは、その金融機関や保証会社が判断することなので、なんともいえませんが…。
ご主人がまだご存じないのでしたら、この機会にお耳に入れておかれてはどうでしょう。
自己破産をしたら生涯ダメというわけではありません。
あと4年もすれば、『個人信用情報機関』から、ご質問者さまが自己破産をした…という情報は消えます。
その時に「仕切りなおし」をされればよろしいのではないでしょうか。
その間、貯蓄をされれば、借入額も少なくて済みますから。

住宅ローン審査経験者です。
&保証会社に出向して保証審査を担当したこともあります。
&かつて『個人信用情報機関』の1つである『CIC』の『個人情報取扱主任者』の認証を受けていました。

> 夫の名義で住宅ローンの仮審査を申し込みしたところ、「条件として奥様を連帯保証人といたします。」という結果がでました。
その理由を金融機関に聞くべきです。
「貸してもらえるならば…。」などと考えず、「どういう理由に基づいて」配偶者を連帯保証人として徴求しなければならないのか、その理由を訊ねて...続きを読む

Q住宅ローン審査で連帯保証人がいる場合

住宅ローン審査を受ける予定です。審査の際に不動産の言われた銀行で与信をしたところ主人名義で延滞があるため落ちました。
信用調査会社で何があるか本人が調べて10万ほどだったためすぐに返済し証明のため領収書を不動産にわたしました。
それからまた同じ銀行で再度ひっくり返しにかけてくれました。

その条件で連帯保証人がいるとのことでまず両家の親で依頼するとダメでした。
持家で会社経営と一方は安定自営&年金収入あります。
Q1 年齢が60歳以上だからでしょうか?

それで奥さんに連帯保証人になってくれたらという条件がつき再度審査をする予定です。
私は専業主婦で働いていません。与信の段階ではそれでもいいとのことでした。
昨年の源泉徴収は公立保育園の臨時で少しながらあります。
Q2 連帯保証人はこのような条件でもよい理由はなんでしょうか。

Q3 私が連帯保証人になってもし離婚した場合はどうなりますか?

主人はもし離婚したら子供に家をあげるつもりと言ってます。

Q4 その場合にこの契約をするときに夫婦で決めておかない条件はどのようなことでどんな書類形式にしておいたらよいでしょうか?

よろしくお願いします。

住宅ローン審査を受ける予定です。審査の際に不動産の言われた銀行で与信をしたところ主人名義で延滞があるため落ちました。
信用調査会社で何があるか本人が調べて10万ほどだったためすぐに返済し証明のため領収書を不動産にわたしました。
それからまた同じ銀行で再度ひっくり返しにかけてくれました。

その条件で連帯保証人がいるとのことでまず両家の親で依頼するとダメでした。
持家で会社経営と一方は安定自営&年金収入あります。
Q1 年齢が60歳以上だからでしょうか?

それで奥さんに連帯保証人...続きを読む

Aベストアンサー

まず「連帯保証人」について。

「催告の抗弁権」「検索の抗弁権」この両方が認められない。
つまり、夫の代わりに借金を背負うことになりかねないということです。

夫にローンの支払い能力があろうとも、返済が遅れると債権者の判断で連帯保証人に督促が可能。それを断わる権利はないんです。慎重に考えて行動して下さい。

住宅ローンを組むには不動産を担保にするので最悪は競売にかけられます。


1.「連帯保証人」という性質から債務者と同等の支払い能力を求められます。20年のローンを組んだとすれば完済時に80歳以上となり、回収の目途が立たないことから対象外とする金融機関が多いでしょう。

2.この提案をしたのは不動産会社ですね。昨年の年収で無理矢理に審査を通そうという考えです。不動産会社は物件を売るのが目的ですからこうした方法を取ることもあります。

3.借入先金融機関の再審査を受けることになります。

4.離婚を視野にいれての別居であれば、連帯保証人にはならないことです。


不動産会社は物件を販売して利益を得るのが目的。
金融機関は貸した金から発生する金利を得るのが目的。

それぞれが利益を追求し、損失は被らない姿勢でいることを念頭に置いて下さい。
そうすればどう振る舞うべきかが見えてきます。


>主人はもし離婚したら子供に家をあげるつもりと言ってます。

離婚後も住宅ローンは負担すると夫は言っているのでしょうか?
そうであっても夫が再婚するとなれば住宅ローンは重荷になります。
例えば養育費代わりにローンを支払っていくとなっても、これから購入するのであれば考えものです。
購入時の登記は夫名義になることでしょうし、居住権を盾に夫と闘うのも疲れるでしょう。

もう少し話し合いをなさって詰めてから決断しても良いと思います。
今の段階ではお勧めできません。

まず「連帯保証人」について。

「催告の抗弁権」「検索の抗弁権」この両方が認められない。
つまり、夫の代わりに借金を背負うことになりかねないということです。

夫にローンの支払い能力があろうとも、返済が遅れると債権者の判断で連帯保証人に督促が可能。それを断わる権利はないんです。慎重に考えて行動して下さい。

住宅ローンを組むには不動産を担保にするので最悪は競売にかけられます。


1.「連帯保証人」という性質から債務者と同等の支払い能力を求められます。20年のローンを組んだとすれば...続きを読む

Q労金の住宅ローン審査に落ちてしまいました。

建売のマイホーム購入で住宅ローンの審査に落ちてしまいました。

現在夫の年収440万円

建物の価格 2750万円

融資希望金額2750万円

夫の会社は日本の車メーカー、8年勤務。

残債 車のローンが320万円ありますが親の援助で全額返済予定です。

そのほかの残債はありません。

でも、去年PCを購入した際、割賦で購入し、来月1回で支払いは終わります。

後は5年前くらいに夫が車を購入した際、労金のマイカーローン使用しています。
その際、返済が3回くらい滞ってしまった事があるそうです。
(現在この車のローンは返済済みです)

私としてはまさか落ちるとは思っていなかったのでとてもビックリしています。

落ちた原因は教えてもらえないようなので、どこを修正して次の審査に挑めばいいのか
正直わかりません。

落ちた連絡が入った翌日農協の住宅ローンに申請を出しました。
この経緯をお話したところ、落ちる要因が見当たりません、とおっしゃっていました。

そして審査会社?に提出する書類に意見書のような文面を添えて、正確に今の状況を
伝えます、と言っていました。(建物の評価額は若干低いが問題はないとおっしゃってました)

労金の住宅ローン審査は都市銀行、地方銀行と比べると比較的通りやすい印象がありました。

ここの労金は夫の会社とお付き合いがあるので融通してもらえるのかという気持ちもありました。

車の残債も清算する意思もあるし、することも可能、
過去目立った借り入れも無い。

そして今回特に条件付融資、例えば、頭金をもうちょっと入れれば融資可能ですよ、とか、
具体的な融資可能に向けての積極的なアドバイスがありませんでした。

そうすると、何が原因か、考えられますか?

宜しくお願い致します。

建売のマイホーム購入で住宅ローンの審査に落ちてしまいました。

現在夫の年収440万円

建物の価格 2750万円

融資希望金額2750万円

夫の会社は日本の車メーカー、8年勤務。

残債 車のローンが320万円ありますが親の援助で全額返済予定です。

そのほかの残債はありません。

でも、去年PCを購入した際、割賦で購入し、来月1回で支払いは終わります。

後は5年前くらいに夫が車を購入した際、労金のマイカーローン使用しています。
その際、返済が3回くらい滞ってしまった事があるそうです。
(現在この車...続きを読む

Aベストアンサー

住宅ローン審査結果が出るまでにおいて、追加条件さえ提示されなかったと言うことは、全く、審査対象にすらならなかったと推測できます。
融資額と年収にあまりにも開きを感じますし、勤続年数も、あと過去の延滞履歴がまだ生きていると痛感致します。完済されているとしてもです。
それに、自動車ローンを完済できるのであれば、それをまず行ない、完済して半年などが経過した上で、住宅ローンを勤務先に関係しない金融機関において申込みされるべきことです。順序にも疑問を感じます。
さらに、今度は、農協に申込みされたとありますが、農協の場合には、会員になることが条件のようになっておることはご承知の上でのことだと思いますが。
どんな金融機関にしても、住宅を賃貸する場合の仲介業者と同等に過ぎません。あくまで、住宅ローンの場合は、住宅ローン会社が審査判断するのです。

Q住宅ローン…戸籍附票??

20代後半の既婚者(女)です。

住宅ローンについて質問させてください。

先月中旬の話ですが、とても条件の良い新築建売り物件が見つかったので、不動産屋に問い合わせしました。

立地も間取りも申し分なく、是非購入したいと考えましたが…実は主人が転職して1年未満なので、銀行の住宅ローンは申請できず、不動産屋からの助言でフラット35(SBIモーゲージ)で住宅ローンの申請を行いました(先月下旬)。

SBIでの仮審査結果は「留保」。不動産屋からは、勤続年数が短いので留保という形なのだろうと言われました。
その後、必要書類を揃えて本審査の申し込みを行い(今月上旬)、先日主人の現在の職場にも在籍確認があり、本審査の結果を待っているところなのですが…

今日になって、SBIの担当の方から「ご主人の戸籍附票を提出して欲しい」と連絡がありました。
理由は「過去の住所の確認」とのことです。

戸籍附票??…私も聞いたことがなかったので、ネットで調べたところ、「過去に自己破産や金融事故をおこしている可能性がある」などと、住宅ローンを組むにあたって不安材料ばかりがヒットして困惑しています。

そのようなことは身に覚えがありません。

ひとつ、思い当たることは、私共は2年ほど前は東京都豊島区に在住しており(現在は地方在住)、H22年度の課税証明書は豊島区から取り寄せました。

SBIに提出した住民票には、現住所と、昨年まで住んでいた私の実家の住所が記載されていると思います。

なので、単に東京の住所の確認なのか、それとも金融事故歴の確認なのか…

もう不安で不安で夕飯を作る気力もありません(泣)

質問の趣旨が若干解りづらくて恐縮ですが…

「住宅ローンの審査中に、戸籍附票の提出を求められる理由にはどのようなことが考えられるか?」

上記の件でお詳しい方がいらっしゃいましたら、ご回答の程よろしくお願いいたします。

20代後半の既婚者(女)です。

住宅ローンについて質問させてください。

先月中旬の話ですが、とても条件の良い新築建売り物件が見つかったので、不動産屋に問い合わせしました。

立地も間取りも申し分なく、是非購入したいと考えましたが…実は主人が転職して1年未満なので、銀行の住宅ローンは申請できず、不動産屋からの助言でフラット35(SBIモーゲージ)で住宅ローンの申請を行いました(先月下旬)。

SBIでの仮審査結果は「留保」。不動産屋からは、勤続年数が短いので留保という形なのだろうと言われま...続きを読む

Aベストアンサー

過去の住所の確認

金融事故無いなら心配無用、一応 昔の住所でも信用照会するでしょうけど
住宅ローン業ですから、かならず信用照会(銀行クレカ月賦等の借入枠・貸出件数・返済状況)
しますよ、ビル・ゲイツが申し込んでも

ちなみに破産禁治産者等が記録されるのは
同じ戸籍関係でも附票でなく身分証明の方\(^^;)..

戸籍附票あぶりだしにかけても金融事故歴なんて
でてきませんよ\(^^;)...

戸籍附票出せということは、融資に前向きに手続進めてるということです(^-^)/




東京都練馬区役所のホームページより

http://www.city.nerima.tokyo.jp/faq/koseki/faq_fuhyo.html

戸籍の附票(ふひょう)を取りたいのですが。

更新日:2010年2月1日

Q 戸籍の附票(ふひょう)ってどういうものですか?
Q 戸籍の附票(ふひょう)には、今までの住所が全部載っているのですか?
Q 車を売るために、車を買った当時の住所の証明が必要なのですが、戸籍の附票で証明できますか?
Q 車の名義変更で、車を買った当時の住所の証明が必要なのですが、戸籍の附票にその住所が載っていない場合、どうしたらいいですか?
すべて練馬区の場合です。他の区市町村では取扱いが異なる場合があります。

戸籍の附票(ふひょう)ってどういうものですか?

お答えします

 戸籍の附票は、住所の移転を記録した書類で、本籍地で戸籍とともに管理しています。附票には、本籍・筆頭者のほか、その戸籍にいる人の住所の異動が記録されています。
 転居や転入など住所の異動をされると、住民票の担当部署から本籍地へ通知が行き、本籍地で附票の情報を更新します。本籍地へ通知が行き処理されるまでに、1ヶ月ほどかかる場合がありますので、住所の異動をされてすぐに附票を請求する場合には、新しい住所が載っているかどうか、ご注意ください。
 また、附票には、生まれてからすべての住所が記録されているわけではありませんので、何ヶ所か住所を移転された場合、古い住所は載っていないことも多いです。
 「戸籍の附票には、今までの住所が全部載っているのですか?」をご参照ください。

戸籍の附票(ふひょう)には、今までの住所が全部載っているのですか?

お答えします

 今までのすべての住所が記録されているわけではなく、最も長くても、その戸籍に本籍を置いていた期間の記録があるだけですし、婚姻や転籍などで戸籍が異動しますと、その時点でその本籍地での記録は止まります。また、住所の欄に余白がなくなったり、附票の様式が変更されたりしますと、附票が改製され(作り直され)、それ以降の住所は新しい附票に記録されることになります。改製された前の附票(「改製原附票」といいます)の保存期間は5年間しかありませんので、昔の住所の証明はできないことも多いです。戸籍の附票に、いつからいつまでの住所が載っているかは、その人の戸籍異動の仕方や住所異動の時期・頻度によって異なります。
 練馬区では、平成13年1月1日に戸籍の電算化を行いましたので、平成12年12月末までの住所の異動は、「改製原附票」にしか載っていません。平成13年1月の改製原附票の保存期間はすでに過ぎておりますが、練馬区ではまだ保存しておりますので、お取りになることができます。

車を売るために、車を買った当時の住所の証明が必要なのですが、戸籍の附票で証明できますか?

お答えします

 車を買った時期が平成13年以降であれば、現在の附票に載っている可能性が高いです。平成12年以前であれば、「改製原附票」に載っている可能性がありますが、車を買った時期がかなり前ですと、附票に載っていない可能性が高くなります。
 また、車を買った当時の本籍地と、現在の本籍地が異なっていますと、車を買った時期の住所が、現在の戸籍の附票に載っていないことが多いです。車を買った当時の本籍地から戸籍を異動したのが5年以内であれば、車を買った当時の本籍地で、戸籍の附票の除票をお取りになると、当時の住所が載っている可能性があります。
 戸籍の附票に、いつからいつまでの住所が載っているかは、その人の戸籍異動の仕方や住所異動の時期・頻度によって異なりますので、事前の予測は難しく、またお電話でのお問合せには応じていないため、附票を取ってみるしかありません。特定の住所の証明が欲しい場合には、附票を請求する際に、「○○県○○市○○町○○番地の住所が載っている附票を請求します」というように、証明したい住所を明記するとともに、その住所が載っていない場合に、附票が必要かどうかもお書きください。

車の名義変更で、車を買った当時の住所の証明が必要なのですが、戸籍の附票にその住所が載っていない場合、どうしたらいいですか?

お答えします

 転籍などにより戸籍が動いた場合、前の本籍地で管理していた附票は除票となり、除票後5年間しか保存されません。戸籍が改製された場合も、改製前の附票(改製原附票)の保存期間も5年間です。保存期間が過ぎて、昔の住所の証明ができない場合、練馬の陸運局では下記の1~3のすべてを提出することで対応しているようです。
1.戸籍の附票を、改製原附票や除票も含めて、取れるだけ取る
2.昔の附票が廃棄されてしまっているという証明(廃棄証明)を当時の本籍地で取る
3.誓約書を記入する  詳しくは、車のディーラーまたは陸運局などへお尋ねください。

詳しくは、車のディーラーまたは陸運局などへお尋ねください。

過去の住所の確認

金融事故無いなら心配無用、一応 昔の住所でも信用照会するでしょうけど
住宅ローン業ですから、かならず信用照会(銀行クレカ月賦等の借入枠・貸出件数・返済状況)
しますよ、ビル・ゲイツが申し込んでも

ちなみに破産禁治産者等が記録されるのは
同じ戸籍関係でも附票でなく身分証明の方\(^^;)..

戸籍附票あぶりだしにかけても金融事故歴なんて
でてきませんよ\(^^;)...

戸籍附票出せということは、融資に前向きに手続進めてるということです(^-^)/




東京都練馬区役所のホームペー...続きを読む

Q異動がありました。住宅ローンはあきらめるべきでしょ

住宅ローンについて質問です。二つの銀行の仮審 査落ちてしまいました。

29歳男、会社員、妻と長男(8月に次男予定) 年収 430万円程 卸売業勤務7年目(資本金3億3千万円 売上約250 億従業員200名強) 妻 パート4年目 年収120万円程

某有名HMにお願いしており、下記なら通るとの ことで審査いただきました。

■ローン申請額:3200万円 35年返済 (手持ちは 500万円) *親族より4~9年目で年100万円ずつ(トータ ル500万)の援助はあり、 繰り上げ返済を考えております。(預金がこ のような形でしか返ってこない)

そこで信用情報(CIC)を確認すると以下が記載あ りました。(全銀協、JICCには依頼中)

報告日:平成24年2月10日 残債額:0円 返済状況:異動 異動発生日:平成21年2月27日 補足内容:解消 延滞解消日:平成21年8月18日 終了状況:完了

HM営業もこれがネックで通るのは非常に難しい と言われております。 営業的にあたりはつけてみるとおっしゃっていた だいておりますが、 全銀協、JICCにも異動があれば住宅購入はあきら めてと言われております。



ご意見いただけないでしょうか。 何卒よろしくお願い致します。

住宅ローンについて質問です。二つの銀行の仮審 査落ちてしまいました。

29歳男、会社員、妻と長男(8月に次男予定) 年収 430万円程 卸売業勤務7年目(資本金3億3千万円 売上約250 億従業員200名強) 妻 パート4年目 年収120万円程

某有名HMにお願いしており、下記なら通るとの ことで審査いただきました。

■ローン申請額:3200万円 35年返済 (手持ちは 500万円) *親族より4~9年目で年100万円ずつ(トータ ル500万)の援助はあり、 繰り上げ返済を考えております。(預金がこ のような形でしか返ってこない)

そこ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、HM営業の能力に問題ありかと・・・

融資額が3200万ですと、都・地銀の場合
あなたの(世帯)年収が550万は最低必要で、預金も十分あり、借入もなく、上場企業or公務員などでないと審査が通らない額です。

ちょうどあなたの世帯年収が550万ですが、異動情報がなくてもほとんどの銀行で審査は厳しいと思います。審査をするだけ信用情報に「「傷」」が付くだけです。事前審査の申込みの際に、営業に延滞の有無は伝えたり、営業に延滞の有無を聞かれませんでしたか?もし営業が、事前審査前に延滞の事を知った上で、審査をかけたのだとしたら、ひどい営業マンです。ただでさえ無理な金額なのに、延滞があったら審査なんか通る訳がありません。

また、普通の銀行に審査を出す場合、一番通り易い銀行1つに審査をかけます。その結果で、通ればより良い銀行を探し、通らなければ原因を調べ対処方法を考えてから、次の銀行を探すのが普通です。
---------------------------------------------

否決されたのが1つの銀行でしたら、対策方法はあったかも知れませんが、2つの銀行から否決になっていると、対策しても審査は通りにくいです。あなたが銀行だとしたら、よその銀行で2度も否決されている人に、融資しようと思いますか?これが「「傷」」です。

まだお若いですし、家の購入を5年位先延ばしにするのが一番だと思いますが、どうしても購入したいのであればCICを開示しない銀行を探すか、プロパー決済の銀行、金利が高くても審査の甘い金融機関を探すしかないと思います。また、ダメ元で色々な銀行に審査をかけてみて、ダメでも今後の参考にするのも良いかも知れませんね。

いずれにしろ、物件の価格が高いので融資額が2700万以下で物件を検討しないと、審査を通る可能性は低いです。
銀行の融資額上限の目安は、年収の5倍程度です。

------------------------------------------------
余談ですが、対策の一例として延滞の理由を考える
・給振の口座を変えたが、クレジットの引落口座がそのままで、残金が0になったのに気付かなかった。
・途中から、別の支払の引落も同じ口座にしたのを忘れて、それまでと同じ額を引落用の口座に入金していた為、それに気づくまで一部入金の延滞扱いになってしまった。
など

その後は、銀行とHM(営業マン)との関係と説明能力次第、営業マン→行員→保証会社と、うまく話が通れば可能性あり。
しかし、銀行の中には機械的に客の内容に点数つけ、その点数で判断する銀行もあるので、そこには審査をだしても意味はないので注意。

また、今回の営業マンはレベルが低いと思います。能力を見抜く為には、あなたも勉強が必要です。少しネット等で調べれば、今回の融資額自体が的外れな額である事は分かったと思います。今回はいい勉強になったとプラスに捉えて、勉強しながら時期を待たれてはいかがでしょう?

まず、HM営業の能力に問題ありかと・・・

融資額が3200万ですと、都・地銀の場合
あなたの(世帯)年収が550万は最低必要で、預金も十分あり、借入もなく、上場企業or公務員などでないと審査が通らない額です。

ちょうどあなたの世帯年収が550万ですが、異動情報がなくてもほとんどの銀行で審査は厳しいと思います。審査をするだけ信用情報に「「傷」」が付くだけです。事前審査の申込みの際に、営業に延滞の有無は伝えたり、営業に延滞の有無を聞かれませんでしたか?もし営業が、事前審査前に延...続きを読む

Q夫名義で住宅ローン。審査に私の過去も影響しますか?

若気の至りで過去(5年前)に400万の借金(消費者金融)をし、払えず親に肩代わりしてもらった過去があります。
あれから新たに借り入れはないのですが、1社だけまだ返済しています。(今夏完済予定)
この間、結婚し今は専業主婦です。
夫には私の過去は恥ずかしく情けなく、話した事がありません。
近く家を建てるために、夫名義の住宅ローンを組むことになりそうです。
夫自身は勤続年数も長く、他にローンなどもありません。ですが、私の過去が影響して住宅ローンが借りられないという事はありえるのでしょうか。
今夏完済予定のものも、額が額なのでこの際一括で返してしまおうと考えています。
先日、ハウスメーカーの方から「奥さんがたとえば借金してても、住宅ローンは組めませんよ」と言われて以来不安で仕方がありません。

Aベストアンサー

#1です。

連帯債務はご主人の年収でお借入れが難しい場合に奥様の収入を合算して借入れをすることです。
しかしながら、年収500万で2200万円ですと問題なくご主人一人でお借入れできる範囲ですので該当しないでしょう。しかも勤続年数も長く、他にローンがないとなると安心してご主人お一人名義で申込みできると思います。

連帯保証人は住宅ローンの場合は保証会社を利用するのが一般的なので本来必要ないはずです。上記でも述べましたがご主人は安定しているので連帯保証人が必要だと言われることはまずないと思います。

ちなみにもし連帯保証人が必要だと言われても、今回の借入れの返済能力がある人が対象になるので専業主婦のかたや年金生活のかたは連帯保証人にはなれません。ですが、質問者様ご夫婦の住宅購入には連帯保証人の心配はしなくて良いと思います。

ご参考までに・・・


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング