アルツハイマーについて調べています。
ネットで検索すると『早期アルツハイマー型認知症』と『若年性アルツハイマー型認知症』とがあるのですが、この二つは同じものでしょうか。
どなたかご教示ください。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


その記事を拝見したわけではないですけど、一般的な認識として、

「早期アルツハイマー型認知症」は、文字通り病状が早期であるアルツハイマー型認知症のことで、年齢は関係ありません。

「若年性アルツハイマー型認知症」はアルツハイマーが一般的には高齢者に多い疾病であるにかかわらず、若齢者(50代等)で発症した場合の呼称だと思われます。

両者ともに認知機能が徐々に衰えていくことは間違いありませんが、病態には微妙に違いがあります・・・が、素人が見て分かるような違いではありません(医師でも専門医以外では鑑別が難しいらしいです)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御礼が遅くなりすみません。
とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/26 14:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 認知症の基礎知識|初期症状から介護のポイントまで解説

    痴呆と認知症  「痴呆」という用語は、以前から学術用語として一般に使われてきた言葉です。しかし、高齢化社会になってこの言葉が広く使われるようになると、これが差別用語的であって一般には使いにくいという声が聞かれるようになりました。似たような言葉として「ボケ」という言葉も使われますが、これはもっと漠然とした状態を指しており、しかも使い方によってはやはり差別用語的になる場合があり適当な言葉ではありませ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報