色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

定性分析の実験で、アルミノンを加えた際に、赤色のレーキが生成した(少量ですが)のですが、アルミニウムは入っていないはずの試料でした。この場合、アルミノンは何と反応してレーキを生成したと考えられるのでしょうか?
調べてみても、Al(OH)3以外のものとの反応についての記述が見つけられなくて困っています。
回答よろしくおねがいします.

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

こんにちは。


岩波理化学辞典より
アルミニウムに対する試薬.アウリントリカルボン酸アンモニウム(ammonium aurintricarboxylate)にあたる.褐赤色の結晶で水に溶ける.アルミニウムと作用して美しい赤色レーキを生ずるので,アルミニウムの検出と吸光光度分析に利用される.Cr3+,Fe3+,Be2+とは同様のレーキをつくるから,これらはあらかじめ除いておく必要がある.

との事です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 myeyesonlyさん
回答ありがとうございます。
結構さがしてみても見つけられなかったので、すごくたすかりました!!
これで頑張ってレポート仕上げようとおもいます。

お礼日時:2008/05/25 00:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング