ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

先日発表がありました基本情報技術者試験の合格ラインは
実際どのくらいだったんでしょうか?
結果としては以下の内容で合格だったんですが
自己採点の結果だと午後で不合格だと思います。
午後の配点のからくりを教えていただきたいです。

成績開示の結果
午前 650点
午後 655点

午前 59/80(約73%)まあ合格ライン

午後 推定65点不合格ラインのはずが何故か合格ラインに?
問1 ○○○○・・・・・10
問2 ○○×・・・・・・7
問3 ○○○○○・・・・10
問4 ○×××○・・・・7
問5 ○○○×○○○×・14
問6 ○○××・・・・・5
問10○○○○××・・・12

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>正答率が98.5%でもスコアが800点となっていました。


>実際に知り合いが取っているので断言できます。

おお,そうなのですか。有益な情報,ありがとうございました。
私はIRTという名を知っている程度で詳細は分かっていないのです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/項目応答理論
(でも平成21年の新試験制度ではまた素点方式になるそうですね)
    • good
    • 0

たびたびすいません。


>情報処理試験の得点は偏差値であるため
と書きましたが偏差値のようなものであるため、ですね・・・。
言葉足らずですいませんでした。

>たとえ数問間違っていても800点を取ることもあります。
ですがこれはありえます。正答率≠スコアですので。
正答率が98.5%でもスコアが800点となっていました。
実際に知り合いが取っているので断言できます。
    • good
    • 0

>情報処理試験の得点は偏差値であるため



偏差値ではないです。1つ1つの問いの配点が公開されていないスコア方式です。
最低200スコア~最高800スコア。午前・午後とも合格ラインは600スコアです。

>たとえ数問間違っていても800点を取ることも
>あります。(最低が200点であるのもそのため)

それはないんじゃないでしょうか。常識的に考えて,数問まちがった人よりも全問正解の人がスコアが上でないとおかしいと思います。
またマークシート解答ですから最低が0点でないことも私は理解できます。例えば午前の問題は四者択一ですから,何も考えずに適当にマークしても1/4の点数は取れるわけです。単純計算でいくと800点満点×1/4=200点。それより上の正答数を稼がないと得点として意味を成さないというライン,それが最低200スコアじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

先ほど回答したものです。


正答率は67.8点ではなく68.5点でした。
すいません・・・。
    • good
    • 2

合格おめでとうございます。



基本情報・午後の配点は、
問1~3、問6(言語I)が10%
問4、5、問10(言語II)が20%です。

これで計算しても67.8点で合格ラインには届いていません。
ただし、情報処理試験の得点は偏差値であるため、
たとえ数問間違っていても800点を取ることもあります。(最低が200点であるのもそのため)
さらに、情報処理試験は、全体の正答率の低い問題に高得点が与えられるため、
あなたの正解した問題は正答率が低いものだったのでしょう。

67.8点なら合格率は50~60%はあると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q午前試験免除について

基本情報処理試験についてなんですが、きつねにつままれた様な気分になっています。
質問内容は、

午前試験でスコア600点を超えてていたものの、午後が600点以下で不合格だった場合、次回実施の試験は午前免除で午後試験だけの受験が可能である。

とずっと思っていたんですが、今回試験申し込みを行おうと思ったところ、そんなことは微塵も書かれておりません。

ソフトウェアやシステムアナリスト、プロダクトマネージャーが他の試験を受ける際に午前免除されるというのと勘違いをしていたのでしょうか?

本当にきつねにつままれた気分です。くだらない質問ですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

情報処理試験の午前免除については、次の4つがあります。
(1) 経済産業大臣認定研修機関において、所定の授業を適正に修了した人に対し、FEまたは、SW試験の午前試験が免除される制度。
(但し、平成15年度春期試験で終了しました)
(2)SWの合格者に対し、2年以内のAE、PM、ANの午前試験が免除される制度。
(3)AE、PM、ANの合格者に対し翌年のAE、PM、ANの午前試験が免除される制度。
(4)構造改革特区内の教育機関で研修を受けた人に対し、AD、FEの午前試験が免除される制度(No.1の方のご回答にある内容です。但し、今のところ手を挙げた地方公共団体は無いようです)

>午前試験でスコア600点を超えてていたものの、午後が600点以下で不合格だった場合、次回実施の試験は午前免除で午後試験だけの受験が可能である。
そんな制度。あったら私も嬉しいのですが…

参考URL:http://www.jitec.jp/1_11seido/seido_menjo.html

Q基本情報技術者試験の採点方法

4月の基本情報技術者試験を受験します。この試験の採点方法について、
「間違いの解答はマイナスの点数がつけられるので、自信のあるものしか答えないほうがいい。」
と聞いたことがあるのですが、これは本当でしょうか。
いろいろネットで調べてみましたが、この件の記述は見つけることができません。
ご存知の方は教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今まで永年、受験指導に携わってきましたが、そんな話は聞いた事がありません。
いろんなところで、受験者の合否の統計が発表されていますが、正答率で評価するとほぼ狂いません。そこで、判らなくてもマークしろと指導しています。

ただ、午前の足切り、午後の足切り、合計点での評価の3つをクリアーする事が必要と言うのが定説(?)です。そのときによって相当違いますが、午前65点、午後65点、合計140点程度でしょうね。(いずれも正答率)

Qどうしても基本情報午後問題合格点が欲しい!方法は?

はじめまして。
基本情報処理試験を受けはじめてかれこれ4年経ちます。
社会人の為なかなか時間がとれず、通勤時間の細切れ時間を使って毎日復習(午前)を行っています。午前は得意で700点以上取れた時もありました。
しかし、午後問題がどうしても取れません。一度だけ合格点600を超えたときがありましたが、それっきりです。色々問題集を本屋で見ましたが、おそらく勉強の仕方が悪いと思っています。
尚、私は業務で使っていますアセンブラ2問から先に始め、残りの時間を残りの議事問題やHW問題、設計問題に当てています。時間配分を考えているつもりですが、大抵後半で時間切れ。最後は設計の問題ですが、問題を読む時間すらなくなっている状況です。
要は、現状の力では、限られた時間に解く能力、読解力もすべての午後問題で出ていません。合格した人は簡単そうに話しますが、私にはそれが理解できません。問題見れば解法がすぐ思いつくとも言いますが、どうも?です。
どなたか、私みたいな社会人で上記の様な苦労している人にとっておきの午後得点方法を教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

IT系で管理職をやっている者です。人事も担当しておりまして、本試験は毎年指導に当たっています。
基本情報の午後問でハマる人の共通点は
1.プログラムやアルゴリズムの稼働型がイメージできていない。
2.出題者(IPA)がこの試験で確認したい内容の最も根幹の部分を学習せずに小手先の合格テクニックに走っている。
…の2点です。もちろん合格テクニックで要領良くサクッと合格する人もいますが、何度も落ちる人は経験上間違いなく当てはまると思っています。
ですので、2回以上受けて受からない人には受験要綱熟読させます。
それでIPAが「覚えてこい」と書いているそれぞれの項目についてどんなテキストを使ってどれくらい学習したかを洗い出させます。
9割以上が 3.アルゴリズム / 4.SQL / 7.プログラム設計 の3分野がイマイチよくわからないと言います。
「アルゴリズムが走ってるな、と感じる瞬間ってある?」と聞くと沈黙する人がほとんど。そりゃ受からんよ、と突っ込みます。
何度この流れを繰り返してきたことか…。

すでにお持ちかとは思いますが、「かんたんアルゴリズム解法」(大滝みや子 著)を熟読してください。
CASLはシュミレータを使って実際動かしてますよね?もし動かしていないならばすぐにシュミレータ付きの参考書が売ってますので、購入してみてください。

とにかく「この部分学習しなきゃシスアドと変わらないでしょ?」という部分の学習が欠けているんだと思います。
「問題を見て解答が浮かぶ」=「プログラムやアルゴリズムを見て実際に動いている姿や結果が想像できる」であると思います。

そんなわけで、
1.受験要綱を読み直す
2.受験要綱の各章ごとに自分が今までやってきたことを洗い出す
3.合格テクニックに頼っている個所を探し出す
4.各分野に「定番」書籍があるので、苦手分野はそれを読み倒す
…以上をお勧めします。

IT系で管理職をやっている者です。人事も担当しておりまして、本試験は毎年指導に当たっています。
基本情報の午後問でハマる人の共通点は
1.プログラムやアルゴリズムの稼働型がイメージできていない。
2.出題者(IPA)がこの試験で確認したい内容の最も根幹の部分を学習せずに小手先の合格テクニックに走っている。
…の2点です。もちろん合格テクニックで要領良くサクッと合格する人もいますが、何度も落ちる人は経験上間違いなく当てはまると思っています。
ですので、2回以上受けて受からない人には受...続きを読む

Q基本情報技術者試験の配点

2013年春季の基本情報技術者試験の配点についてですが、

午前は100点満点で考えて1問1.25点であってますか?

また、午後は
1~7、12点満点
8・9~13、20点満点
だと思うのですが、
例えば、
今年の問2で、5問中4問正解だった場合
問2は何点になるのでしょうか?
小数点をどう扱うかで変わってきますよね。

Aベストアンサー

>午前は100点満点で考えて1問1.25点であってますか?
合ってます。


>また、午後は
>1~7、12点満点
>8・9~13、20点満点
>だと思うのですが、
合ってます。

>今年の問2で、5問中4問正解だった場合
>問2は何点になるのでしょうか?
小問の配点は公開されていません。
TACの予想解答等で予想されているモノを参考にするぐらいしかないです。
ここは予想解答する各社で配点が変わる部分です。


人気Q&Aランキング