おたふくカゼは、水疱瘡や、みっか麻疹のように、大人になってかかると、重症になるものでしょうか?
麻疹は、妊婦さんが、感染してしまうと障害を持つ子が生まれると聞きますが、
おたふくカゼもそうでしょうか?
免疫注射とか受けた方がよいのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

3人の子供のママです。


専門的なことは何もいえないのですが、水疱瘡、おたふくなど、その人によって重症、軽症(?)差があるようです。実際、子供の友達にも何人もかかった子がいますが、おたふくの場合、少しの発熱と痛みだけだった子、おたふくから髄膜炎になり入院した子、さまざまです。
ただ1つ、言えるのはご心配であるなら、先に芽を摘んだほうが良いのでは、ということです。つまり、予防接種をされた方が良いのでは..と思います。私も心配だったので、子供達に受けさせました。病院によって差はあると思いますが、おたふくは4000円でした。)受ける時、先生に念をおされました。接種して、かからない確率は80%です。ただ、残り20%の確率でかかったとしても、かなり軽い症状で済みますよ、と。今の所、おたふくが流行ってる、水疱瘡が流行ってる、と聞いても、我が家は誰もかかってないので、予防接種がきいてるのかな?と思ってますが...。ご参考にしていただければ、幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「心配であるならば、先に芽を摘んでおいたほうがよいのでは・・・」とのお言葉に、なるほど!!と、納得させられました。
数千円で、予防ができるのであれば、罹った時のリスクを考慮すると
予防接種は受けるべきだとあらためて思いました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/18 18:52

ご心配なら受けてください。

私は23歳でおたふく風邪に罹りました。まだ未婚でしたが、何より恥ずかしいものです。だって、1週間は会社を休まなくてはいけないし、病名を言えば笑われる。恥ずかしくて、ちょっと外にも行けません。ただ、麻疹のように辛かった記憶はありません。
その上、主人が40歳になった頃おたふく風邪に罹りました。もう、子供は2人いましたが、先生から精巣が腫れたら子供は出来にくくなるから・・と言われました。主人のおたふくは、子供からの感染の様でした。nonnnoさんが罹るだけならまだしも、ご主人(いればの話)にうつってしまったら将来授かるかもしれない赤ちゃんだって、遠のくかもしれません。
主人の友人は、35さいでおたふく風邪に罹り、精巣が片方腫れたため子供はその時6歳だった子一人だけです。
妊婦への影響は少なくても罹った時期によっては後悔する事もありますので、予防接種は受けてもよいのでは?
夫婦2人して成人になってから罹るのもめずらしいのかも?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。後悔先立たず・・・・ですね。
心配するだけでは、何の解決にもなりませんね。

自分自身は勿論、家族のことも考える思いやりが必要でした。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/18 18:23

回答はでているようですが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「流行性耳下腺炎(ムンプス)」
「治療と予防」

ご参考まで。

参考URL:http://www.eiken.city.yokohama.jp/infection_inf/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい内容の文献で、とても参考になりました。ありがとうございます。
実は書店に行ったのですが、こういった文献を探すのもなかなか難しくて、そのまま出てしまったことが、何回かあったので、よかったです。

PS:風疹にかかった時に、指の関節がはれ上がり、曲がらなかった理由がこの文献で解明できた事もよかったです。(ずっと気になっていたものですから)

お礼日時:2001/02/18 18:39

簡単な回答で申しわけないですが、私の意見は、「絶対に予防接種したほうがいい」と思います。


ただ、副反応もあるので強制は出来ませんが、自然にかかるよりかなり確立が低いし・・・。
その後に心配を残すぐらいなら予防接種を受けておいた方が絶対に良いと思います。
子供が生まれて幼稚園に行くようになれば、おたふくの流行に当たることもあるでしょうし、まして子供を育てながら母親が病気にかかってしまったら、それこそ大変だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この先々の子育てを考えると、ごもっともです。
母親はそうそう病気になってなんかいられない!!
丈夫な体でなければ、育児なんてできませんものね。

お礼日時:2001/02/18 18:43

 本を読んでの回答です。


 おたふくかぜは、ムンプスウイルスによって引き起こされる耳下腺炎,顎下腺炎を主体とする急性感染症で、流行性耳下腺炎(ムンプス)が正式名称です。
 学童に多いのですが、約15%が思春期~成年期にかけてもみられます.
ごほんごほんと、ムンプスウイルスを含んだ飛沫核の経気道感染が主です。唾液腺腫脹出現9日以内の患者が感染源となり潜伏期は平均16~18日。
 耳下腺炎のほか,顎下腺炎など他の唾液腺炎,思春期以降の患者では精巣炎,精巣上体炎,卵巣炎,あるいは膵臓炎などを起こすことがある.ただし,不妊の原因になることはほとんどない.妊婦の感染による胎児への影響はない.
 ただ、有効な抗ウイルス薬はなく、生ワクチンが有効で,麻疹,風疹とともにMMR3種混合ワクチンがあります。しかし一部に無菌性髄膜炎がみられ,現在では投与が見合わされている(??)

 次に、麻疹での胎児への影響ですが、母体そのものがかなりダメージを受けるようです。
 おそらく風疹(三日はしか)のことを言っておられると思いますが。
小学校低学年の学童に多く,ときに成人も罹患する風疹ですが、妊娠4か月までの妊婦の風疹初感染により,胎児に先天異常を起こす.主症状は感音性難聴,白内障,先天性心疾患(CHD)である.妊娠可能年齢以前の女子に風疹ワクチン接種を行い,免疫賦与することが有効な対策である。
 と本には書いてありました。

この回答への補足

早速の回答どうもありがとうございます。
私は、成人してから風疹にかかったので、かなりきつかったのですが、
おたふくカゼも同様に、学童時にかかっているのが、望ましい(かかっておくべき)感染症でしょうか?
将来、妊娠、出産を控えているので、今のうちに免疫が必要なのかと考えるのですが・・・・。

補足日時:2001/02/15 21:48
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 風疹・三日ばしかのまとめページ

    風疹(三日ばしか)とはどんな病気か  発疹、リンパ節腫脹(しゅちょう)、発熱を3つの主要な徴候とする急性ウイルス性疾患です。妊婦がかかると胎児に感染することがあり、子どもに奇形を生じた場合には先天性風...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおたふくの予防接種について

この間、おたふくの予防接種を受けました。一度予防接種をしておけば一生安心なのですか?
 周りの人に「予防接種をしておけば、おたふくになった時に軽く済む。いつかは絶対おたふくになるものだから小さいうちにかかっておかないと大人になってかかると大変な事になる。だから小さいうちに移っちゃった方がいいよ。」と言われています。
 予防接種で免疫が出来るので、予防接種をしておけば絶対になるものではないですよね?

Aベストアンサー

 残念ながら、予防接種をしたからといって、必ず全員に免疫ができるわけではないのです。ですから、予防接種を受けたから絶対にその病気にかからないとはいえません。またそれとは別に、予防接種の種類によって(病気の種類によって)、免疫ができにくいものもあるのだそうです。
 私は看護学生時代、授業で「ムンプス(おたふく)は予防接種での免疫ができにくい」と言われたのを覚えています。また、病気によって免疫が長時間持っていられるものと、そうでないものがあり、おたふくは比較的免疫が切れやすい病気だとも言われました。
 小児科病棟での実習前に、「おたふく・水疱瘡・はしかの経験のない学生は、自分で予防接種を受けておくように」と指示があって、おたふくの予防接種をしたことがあるのですが、その時に病院でも「おたふくは免疫がつきにくい」といわれました。そして、予防接種後の検査でもやはり(?)免疫はついていませんでした(^-^;)・・・。
 おたふくにかからないまま、一生を終える方もけして少なくはないと思います。子供と接する仕事ならリスクは高いでしょうが、大人になれば感染する機会も少なくなると思うので、あまり心配しなくてもいいだろうとは思います。

 残念ながら、予防接種をしたからといって、必ず全員に免疫ができるわけではないのです。ですから、予防接種を受けたから絶対にその病気にかからないとはいえません。またそれとは別に、予防接種の種類によって(病気の種類によって)、免疫ができにくいものもあるのだそうです。
 私は看護学生時代、授業で「ムンプス(おたふく)は予防接種での免疫ができにくい」と言われたのを覚えています。また、病気によって免疫が長時間持っていられるものと、そうでないものがあり、おたふくは比較的免疫が切れやすい...続きを読む

Q予防接種 日本脳炎と風疹麻疹混合

予防接種 日本脳炎と風疹麻疹混合

もうすぐ小学生になる子です。
日本脳炎か風疹麻疹の混合を早いうちに受けたいのですが、
どちらが優先でしょう?

自分と知人のかかりつけ医の意見が違っていて悩んでいます。
一概には言えないということなのでしょうが・・・。

※風疹・麻疹は、旧ワクチン(混合でない)のときに一度受けたので
完了と思っていたのですが
混合を接種しなければならない事を最近知りました。

※日本脳炎については、任意で、接種しないことを選択する方も多いと思いますが、
新ワクチンができてから、全体の接種率・副反応の情報が少ないように思います。
接種賛成派・反対派のご意見を聞きたいです。

Aベストアンサー

ちゃんと回答を読んでください。
日本脳炎は個々の問題で個人のリスクとベネフィォトを秤にかけて接種すべきかやめとくかを決める必要のある予防接種なので、リスクは分かりますがベネフィットは質問者にしかわからない事です。韓国とかアジアに行くのなら急ぐべきでしょうがそれは質問者にしかわからない事です。
しかし、MRはできるだけ全員が接種すべきワクチンです。
質問者に日本脳炎の予防接種を急ぐべき理由がなければ、MRを優先すべきのは明らかで、「日本脳炎は一週間後に次の予防接種が受けられるが、風疹・麻疹は次の予防接種まで4週間あけなければならないので(効率よく受けるなら)先に日本脳炎を接種したらどうか」というというくだらない理由で優先順位が変わるわけではありません。旅行などの理由で急ぐ必要があるなら別ですが、それは質問者にしか分かりません。一週間間をあけるのと4週間、間をあけるのにどれだけ質問者にとって重要な意味があるのかそれはここで聞いてもだれもわからないでしょう。

いつ発熱などで接種できなくなるかもしれないので、特別な理由がない限り優先すべき予防接種を先に接種すべきです。

ちゃんと回答を読んでください。
日本脳炎は個々の問題で個人のリスクとベネフィォトを秤にかけて接種すべきかやめとくかを決める必要のある予防接種なので、リスクは分かりますがベネフィットは質問者にしかわからない事です。韓国とかアジアに行くのなら急ぐべきでしょうがそれは質問者にしかわからない事です。
しかし、MRはできるだけ全員が接種すべきワクチンです。
質問者に日本脳炎の予防接種を急ぐべき理由がなければ、MRを優先すべきのは明らかで、「日本脳炎は一週間後に次の予防接種が受けられ...続きを読む

Qおたふく風邪の予防接種は行いますか?

おたふく風邪の予防接種はインフルエンザと
同じで個人負担ですが、みなさまのお子様は
予防接種行いました(行います)か?

また予防接種が三種混合などと違い個人負担
なのはおたふくにかかってもたいしたことが
ないから?それともかからない人もいるから?
なのでしょうか。

Aベストアンサー

日本でも1989年~1993年までMMRワクチン(麻疹、風疹、おたふく風邪)の接種が行われていました。しかしこのワクチンによる無菌性髄膜炎が数千人に一人の割合で発症している事が分かり中止となりました。
日本人はムンプスワクチンによる無菌性髄膜炎の発症が他国の人より多いようです。ムンプスワクチンの単独接種でも、約1万人に1人の割合で発症します。

つまり副反応の起こる確率がほかのワクチンに比べて高いため、接種は自己判断とされています。

Q麻疹の予防接種

東京・埼玉で麻疹が流行っているようですが
私は今から17年程前に麻疹の予防接種をしました。
予防接種の効き目は10年くらいなんだそうですが
この流行に備えてもう一度接種した方がベストなんでしょうか??
そもそも、同じ予防接種なんて二度もできるのか??

息子も、1年半前には予防接種していますが
これでも感染する可能性はやはりありますか?

Aベストアンサー

予防接種での感染予防の効力は7~9年くらいで切れます。麻疹のワクチンを1回しかしないのは先進国では日本くらいでした(昨年からようやく麻疹+風疹混合ワクチンで2回接種になりましたが)。同じ予防接種は2回以上できます。むしろ17年も経過しているなら2回目は受ける方が無難です。血液検査で麻疹抗体検査(麻疹の免疫があるかどうか)をしてから2回目のワクチンを受けても良いかと思います。もし検査しないで、免疫があるのにワクチンをしたとしても何ら差し障りはありません。
息子さんは1年半前にされているとのことですが、100%安心ではありません。first vaccine failure(適切な日本語がないです)という、ワクチンをしても免疫ができない人が1%未満ですがいらっしゃいます。感染する可能性はゼロではありませんが、ゼロに近いと思って下さい。

Q子供の予防接種。おたふく接種後の次の予防接種は?

もう1ヶ月もすればインフルエンザの予防接種が始まりますよね。
今月の末におたふく風邪の予防接種をする予定なのですが、接種後どれくらいあければ次の予防接種を受けれるのでしょうか?
できればおたふく→インフルエンザの順で受けたいと思っているのですが・・・。
ご存知の方、教えてくたさい。

Aベストアンサー

おたふくは4週間あければ、次の予防接種ができます。

Qじん麻疹

お世話になります。
症状がだんだんひどくなっているので、教えて下さい。
2~3日前から、37℃弱の熱と共にじんましんが出ました。
日に日にひどくなります。
多少のかゆみはありますが、強烈なものではありません。
鼻が出るのと身体がひどくだるい。
このような症状をご存知の方、病名など教えて下さい。
添付写真は、お見苦しいかもしれませんが、お許し願います。

Aベストアンサー

蕁麻疹の原因は多種に亘ります。

http://www.jinmasin.com/

画像を見て「それなら○○だよ」と答えられませんよ。

食物なのか、心因性なのか、アレルギーなのか・・・

明日の朝一番で病院へ行きましょう。

先ずは皮膚科ですが症状によっては内科を紹介してくれたりします。

内蔵が悪く蕁麻疹が出る場合も有るからです。

この様にココでは判断出来ませんし、回答が有ったとしても責任は持てないからです。

画質の悪い写真を素人衆も集まるココで見せて「診断出来る」ならば医者は不要ですねww

Qおたふく風邪の予防接種する?しない??

2歳9ヵ月の男の子がおります。

おたふく風邪の予防接種についてお聞きしたいのですが、
予防接種は受けさせた方が良いのでしょうか?それともしなくても良いのでしょうか??

と言うのも、いつも一緒に遊んでる姪が1週間前に耳の下が痛いと言いだし、
おたふくだ!と思い受診したところ溶連菌でした。
感染するとの事だったので翌日うちの子も検査してもらった結果陽性で感染してました・・・。
そして3日分のお薬がなくなり受診したら、姪はやはりおたふく風邪にもなっていました。

うちの子もすでに貰ってるかもしれませんが、もし感染していなければ予防接種をしたいと思っているですが、
男の子は早いうちにおたふくはした方がいいと周りに言われ・・・。

おたふくは予防接種をしてもかかることがあるそうですが、その場合は症状が軽いとの事なので、
理想としてはこの、【予防接種しておたふく風邪になる】なのですが、
予防接種したがために小さいうちにならず、
思春期や大人になってかかったら・・・と考えるとどうして良いのか解りません(*´Д`)=з

先日、溶連菌で診査してもらった際先生に聞いてみたのですが、
『予防接種してた方が良いでしょう!もしかかっても症状が軽くてすみますから!!』
『特に男の子は早めになった方がいいですからね!』との事。
う~んどっちなの??って感じです・・(´;д;`)??

とりあえず今の病気が順調に治ってたら2週間後に予防接種できるそうなので、まだ時間もありますし、
先生にもまた相談してみようと思っていますが、
実際に予防接種された方、されてない方などのご意見も参考にさせて頂きたいので、よろしくお願いいたします!!!

2歳9ヵ月の男の子がおります。

おたふく風邪の予防接種についてお聞きしたいのですが、
予防接種は受けさせた方が良いのでしょうか?それともしなくても良いのでしょうか??

と言うのも、いつも一緒に遊んでる姪が1週間前に耳の下が痛いと言いだし、
おたふくだ!と思い受診したところ溶連菌でした。
感染するとの事だったので翌日うちの子も検査してもらった結果陽性で感染してました・・・。
そして3日分のお薬がなくなり受診したら、姪はやはりおたふく風邪にもなっていました。

うちの子も...続きを読む

Aベストアンサー

再度です。

書き方がまずかったですね。(^_^;)
えっと、予防接種の意味は「感染させないこと」ではなくて、
「感染した場合に重症化させない」ことが目的です。

予防接種してしまうと感染したかどうかわからない。
と言われればまあそうなんですが。

おたふく風邪はみんながみんな感染するわけでもなく。
「予防接種を受けてないけど感染しない」まま大人になってる人もけっこういます。
子供の頃に確実に感染させられればいいですが。
必ず流行するものでもないので、やってみるとかなり難しいかもしれません。

それに、類似の症状が結構あるって書きましたよね。
おたふく風邪に似た症状を「おたふく風邪」と診断される例はほんとにたくさんあるんですよ。

なので。
どっちにしても、男性の場合は成人する頃に血液検査を受けて抗体があるかどうかを確認した方が良いと思います。
女性が妊娠した時に風疹の抗体があるかどうかを検査するのと同じです。

まあ、お子さんがどんな病気も比較的軽くて済む、というのなら無理して受ける必要もないかもしれませんね。

再度です。

書き方がまずかったですね。(^_^;)
えっと、予防接種の意味は「感染させないこと」ではなくて、
「感染した場合に重症化させない」ことが目的です。

予防接種してしまうと感染したかどうかわからない。
と言われればまあそうなんですが。

おたふく風邪はみんながみんな感染するわけでもなく。
「予防接種を受けてないけど感染しない」まま大人になってる人もけっこういます。
子供の頃に確実に感染させられればいいですが。
必ず流行するものでもないので、やってみるとかなり難しいか...続きを読む

Qカゼ薬服用中にバファリンを飲んでも大丈夫?

昨日からかぜ気味だったので、市販のかぜ薬を飲んでいます。
今日の昼食後にも飲みましたが、頭痛がひどくなってきたのでバファリンを飲みたいのですが、大丈夫でしょうか?
私は、頭痛持ちなのでいつもバファリンは服用していますが、ただ、かぜ薬も服用しているので…。

Aベストアンサー

かぜ薬を服用中(効果時間中)にバファリンはいけません

かぜ薬の中にも バファリンと同じ頭痛止めの成分が入っていますですので 過服用になります

それにちゃんと風邪薬の注意書きに 他のかぜ薬や鎮痛剤を服用してはいけませんと記載がありますよ

Qおたふくかぜ。予防接種と自然にうつる場合の免疫の差は?

おたふくかぜは、小さい頃になった方がいいと聞きます。特に男の子の場合・・・
予防接種を受けようと思っているのですが、お友達から「予防接種を受けるより、直接かかった方が免疫がつく
から男の子は、おたふくの子からうつしてもらった方が
いい。」
と言われました。
予防接種を受けて、おたふくになるのを免れた子供は
大人になって、おたふくになる可能性高いのでしょうか?
お詳しい方、教えて下さい。
ちなみに、現在5歳の幼稚園児です。

Aベストアンサー

予防接種を受けることをお勧めします。その理由ですが、
1.自然感染では5-20%に髄膜炎を合併するので、入院となる。
  痛い検査をうけるはめになる。
2.1700名にひとりくらい、難聴になる。これは一生。
3.おたふくかぜにかかったと思っていても違うことが多い。
  流行期でも2-3割は別のウィルスでの耳下腺の腫れ。
  つまり症状はおたふくでも原因は別のことがある。
  そうなると、大人でもかかるかもしれない。 
  逆に、予防接種でもかかることがある、と言われる中の一部は別の原因。
4.おたふくにかかった、と正確に診断するには血液検査。
  そこまでしたくないですね。
5.集団生活(幼稚園、学校)では、うつされた、うつした、ということがある。
  万が一、あなたのおこさんがおたふくになり、修学旅行にいけなかった、あるいは、友達がその後でおたふくになって、いけなくなった、というときどうしましょう。今後、損害賠償請求(個人、学校あて)なんて時代がきても不思議ではありません。
 予防接種は絶対受けない主義でないならば、是非受けましょう。水ぼうそう、麻疹の2回目(6歳)、世界の常識、日本の非常識です。

予防接種を受けることをお勧めします。その理由ですが、
1.自然感染では5-20%に髄膜炎を合併するので、入院となる。
  痛い検査をうけるはめになる。
2.1700名にひとりくらい、難聴になる。これは一生。
3.おたふくかぜにかかったと思っていても違うことが多い。
  流行期でも2-3割は別のウィルスでの耳下腺の腫れ。
  つまり症状はおたふくでも原因は別のことがある。
  そうなると、大人でもかかるかもしれない。 
  逆に、予防接種でもかかることがある、と言われる中の...続きを読む

Q『麻疹(はしか)』 は、なぜ "はしか" というのでしょうか?

"はしか"と呼ばれる由来を教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はしかい・・・など「かゆい」から来たそうです。

http://gogen-allguide.com/ha/hashika.html

字は麻疹(ましん)なのに、「はしか」ってね~~~
麻疹は医学用語?


人気Q&Aランキング