出産前後の痔にはご注意!

現在某私立大学の薬学部に通っています。薬学部ではありますが、薬剤師としてというよりは企業の研究に携わりたいと思っています。国立は工学部を受けたのですが、実力が足りず不合格だったので薬学部は国家資格が取れ、将来性があるという両親のすすめで現在の大学に通っています。

それで工学部へ編入しようか考えております。しかし、いろいろと調べていますとそれぞれで正反対のことが書いてあったりと、自分ではよくわからなくなってしまいました。

そこで、編入を経験された方、薬学部や工学部ご出身で研究をなさっている方、たくさんの方々のご意見をお願いしますm(__)m

また、環境系を学べる良い大学がございましたら教えてください。

質問が長くなってしまいすみません…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

要するに、質問者様は「何か」やりたいことがあるから、工学部等に編入したいということですよね。



その「何か」が何かは私にはわかりませんが、それと関連することをやっている教授がその大学にいないと、やりたくてもやれないということです。

大学は研究室に配属されてから、本格的な専門、自分が好きなことをやる訳ですが、それを指導するのが教授です。それが卒業研究(論文)になるのですが、

工学部は門外漢なので、適当な例えしかできませんが、
ロボットを作りたいと思っていたのに、実際にはビルを建築するようなことをやっている教授しかいない大学に行っても、ロボットのことをやる研究室がないのでできないということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うちの大学に、環境系の名前のつく研究室があったので5月に見学に行ったんですが環境とは名ばかりの研究室だったんです…。本当に残念でした。なので、編入を考え始めました。

otxさんのアドバイスはとても参考になりました。大学のホームページを見てもう一度自分でじっくり考えてみたいと思います。

お礼日時:2008/08/01 21:03

まず、学部学科で選ぶのは意味がありません。


質問者様がやりたいと思っている具体的なものができそうな、
専門分野を研究している○○教授を選んでください。

工学部って言ってもいろいろあります。
環境系と言っても、それこそいろいろあります。

高校生であるのなら、少々難しいかもしれませんが、
質問者様は大学に通っていらっしゃるので、
大学の先生には専門があり、その研究室ではその専門しかできない
ということはわかると思います。

HPや直接教授に会いに行くとかして調べることをお勧めします。

この回答への補足

回答ありがとうございますm(__)mそれは編入をする時に学部ではなくて研究室で選びなさいということでしょうか?今の大学にはそのような研究室はないので…

補足日時:2008/08/01 08:20
    • good
    • 0

薬学部からの編入を受け付けてくれるところがあるのか、


また、何年次からの編入かにもよって違うでしょう。
一般に工学部の編入は高専からの人を対称にしているので、薬学からは余りいないので、希望の大学の編入の要項を取り寄せて、不明の点は直接大学に問い合わせるべきです。

環境関係は
農学部や建設系が扱っていることが多いです。

この回答への補足

基本は高専からの応募なんですか…
ある国立大学には学部は問わないと書いてあったのですが、そのような大学に直接連絡をして聞くのがよろしいんですね。

環境系は工学部ではなく農学部なんですね。自分が受けた大学の工学部が環境系もやっていたのでてっきり工学部と思っていました。環境系を学ぶには薬学部よりもそちらの方がよりよく学べるんでしょうか?

補足日時:2008/07/31 21:04
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q6年生になった薬学部で中退すると

 現在、高校2年生の子どもを持つ親です。
 子どもは、一応、薬学部を希望していますが・・・ そこで、
薬学部が6年制に変わりましたが、逆に言うと、6年生で卒業しないと大学卒の資格が得られないということになると思いますが、もし、中途退学をしてしまうと、どうなるのでしょうか?
 親としては、子どもが希望する学科へ進んで欲しいと思いますし、入ったからにはきちんと卒業をして欲しいと思いますが、6年制になり、ただでさえ薬学部は学費も高いうえ、6年生の卒業前に親の定年退職を迎えます。また、国公立薬学部は学力的に厳しい状態のため、私学進学希望です。
 ちなみに、私は文系卒でしたが、4年生卒で大卒、2年生の教養単位が取れていたら、中途退学しても、短大卒の資格が得られたと記憶しています。(4年間とか、2年間行けばという意味では当然ありません)
 入学ができてもいないのに、誠に勝手な質問ですが、よろしくお教えください。
 P.S ご解答いただく上で、「本人がもっと頑張って国公立へ」とか、「育英資金、教育ローン等」の資金的なアドバイスは求めていません よろしくお願いします。

 

 

 現在、高校2年生の子どもを持つ親です。
 子どもは、一応、薬学部を希望していますが・・・ そこで、
薬学部が6年制に変わりましたが、逆に言うと、6年生で卒業しないと大学卒の資格が得られないということになると思いますが、もし、中途退学をしてしまうと、どうなるのでしょうか?
 親としては、子どもが希望する学科へ進んで欲しいと思いますし、入ったからにはきちんと卒業をして欲しいと思いますが、6年制になり、ただでさえ薬学部は学費も高いうえ、6年生の卒業前に親の定年退職を迎えます。...続きを読む

Aベストアンサー

中退というのは、短大を途中でやめようと4年制をやめようと6年制をやめようと、全て高校卒になります。これは、昔も今も変わりません。
 これまでにも、大学を2年でやめて短大卒になったり医学部を4年でやめて4年制大卒になったりした人はいません。大学によっては可能であるなんてことはありえない話です。法律に基づいて文部省(今は文部科学省)が決めているのですから。

 ならば、高卒と大学中退は一切違わないか、というとそうではありません。退学後、かつて在籍した大学でもう一度学びたいとなると、すでに取得した単位は大半が認められます。別の大学に入学しても、中退した大学での単位の一部が認められることがあります。4年制大学を中退したら短大卒扱いと記憶されている本当の意味は、中退前の履修科目と取得単位数によっては、短大卒の単位数と同じ単位数が認定されるということではないか、と思います。だから、すでにお答えのあったように大学によっては3年編入ができるわけです。

 なお、「4年制と6年制がある大学の6年制に入って、3年終了時に4年でやめたいというような場合、4年制に切り替えが出来るかも」はまあありえません。
 進学を希望している大学の4年制と6年制を見比べたらよくわかることですが、カリキュラムがぜんぜん違います。
 それでも、教養科目(かつての呼び方ですが)の履修の多い低学年のうち(3年進学時、大学によっては2年進学時)なら、大学によってはまだ転学科の可能性があるかもしれません。

 さて、薬学部に進学したいけれども6年分の学費が心配という受験生にとっての選択肢です。本当は国公立へ行けばいいだけの話と思う(だって、まだ受験までに1年あります)のですが、「本人がもっと頑張って国公立へ」とか、「育英資金、教育ローン等」の資金的なアドバイスは求めていません」とのことなので、それ以外の選択肢を示します。

1)薬剤師になるのが目的ではない場合には薬学部の4年制学科を受験する。(薬科学科、創薬科学科といった名称です。)
2)一括募集で2年進学時か3年進学時に4年制、6年制どちらかの学科を選ぶという方式の薬学部を受験する。入学後、本人の努力も加味し学資計画の好転をはかる。
3)薬剤師になるのが目的でも、あえて4年制学科を受験あるいは一括募集の薬学部に進学して4年制学科を選択する。大学院修士課程に進学し、その後、必要な研修、実習を受けて薬剤師になる。(4年+2年+1年、あるいは4年+2年+2年コースとなる。)薬剤師になる時期は遅れますが、大学院は学部より奨学金を取りやすく、授業料免除にもなりやすい(学部生の募集枠より院生の募集枠のほうが条件が甘い)ので、学費の心配が軽減される。

 以上です。

中退というのは、短大を途中でやめようと4年制をやめようと6年制をやめようと、全て高校卒になります。これは、昔も今も変わりません。
 これまでにも、大学を2年でやめて短大卒になったり医学部を4年でやめて4年制大卒になったりした人はいません。大学によっては可能であるなんてことはありえない話です。法律に基づいて文部省(今は文部科学省)が決めているのですから。

 ならば、高卒と大学中退は一切違わないか、というとそうではありません。退学後、かつて在籍した大学でもう一度学びたいとな...続きを読む

Q私大薬学部の編入について

私は私大薬学部志望の一浪で、今年の受験を終えました。
今年は地元の予備校で浪人していました。
まだ合格発表されていない大学もあるのですが、ほとんどの大学に落ちてしまい、現時点では滑り止めでセンター利用で合格した城西大学薬学部にお金を払い、手続きをした状況です。

今度の合格発表で受かっていなかったら滑り止めの大学に行かなければならないことにとても抵抗があり、悔しくて落胆し、最近少し鬱のような感じで部屋に引きこもり、ずっと泣きながらこのgooのサイトなどでどうすればよいのか調べ、考えていました。

私はずっと北里大学、明治薬科大学、慶應義塾大学(共立薬科大学)に憧れをもっていて、この3つのうちどれかにいきたいと思っていました。でも、結果は不合格(慶應の発表はまだですが、おそらくダメでしょう…)。
いろんな人に「城西大って薬学部ならそんなに悪くないんじゃない?」「城西ならそんなに恥じることはないよ」と言われてもやっぱり上の3大学と比べてしまい、ものすごく落胆してしまいます。

そこで悩んでいたとき、北里大学や明治薬科大学には編入制度があると知り、それも少し視野に入れ始めました。
http://www.kitasato-u.ac.jp/nyuusi/gaiyou/hennyu/hennyuu.html
http://www.my-pharm.ac.jp/shiken/outline/special.html#transfer
受験資格の1つに「大学に2年以上在学し62単位以上修得した者、または2009年3月修得見込みの者」とあり、私は単位について無知なのですが、2年間で62単位って可能なのでしょうか?
普通は他学部に通っていたひとが「薬学部にいきたい」という理由で受けると思うのですが、他大学の薬学部の人が受けるのはおかしいですか?

これからの選択肢として、
(1)今年と同じ予備校で二浪
(2)宅浪
(3)城西大学に入って2年頑張り、編入試験を受ける
の3つを考えました。編入試験は定員が若干名なので倍率が厳しいと聞いたこともあるので、(1)か(2)にすべきなのでしょうか?
(4)城西大学で6年間
という選択肢はなしということで、ご意見おねがいします。

私は私大薬学部志望の一浪で、今年の受験を終えました。
今年は地元の予備校で浪人していました。
まだ合格発表されていない大学もあるのですが、ほとんどの大学に落ちてしまい、現時点では滑り止めでセンター利用で合格した城西大学薬学部にお金を払い、手続きをした状況です。

今度の合格発表で受かっていなかったら滑り止めの大学に行かなければならないことにとても抵抗があり、悔しくて落胆し、最近少し鬱のような感じで部屋に引きこもり、ずっと泣きながらこのgooのサイトなどでどうすればよいのか調べ...続きを読む

Aベストアンサー

受験お疲れ様でした。

薬学などの技術系学部は世間を知らない専門馬鹿になりがちなので
外部の血を入れたいというのが編入学を行っている理由です。

ですので薬学科からの編入学はかなりの成績と人間性がよければ
或いは、、もあるかもしれませんが、基本的には趣旨と外れるため
難しいと思います。

思うのは世の中には学歴ロンダリングという言葉があります。
大学院からだと入りやすいんですね。
ですので、大学院に行く事を前提に城西で六年がんばる。
卒後、慶応などの大学院に行くというのはどうですか?

六年制の薬学だと博士課程しかないため大学院は四年になりますが
そういう手段もあると思います。

Q卒業できない薬学生はどうなるんですか?

 私大の薬学部では国家試験の(見かけの)合格率を上げるために、卒業前に学生をふるいにかけて成績優秀者だけを卒業させる・・・と聞きました。実際6年制になってから入学生の偏差値が下がっているはずなのに、国試合格率はどこも軒並み9割以上で変わりません。
 そこで疑問なのですが、そのような制度では卒業できない学生が年々溜まってしまうのではないでしょうか?結局年限まで達した後で退学させられて終わりでしょうか?あるいは何年か留年していれば、温情で卒業させてもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www3.plala.or.jp/atropine/sin97goukaku.html
http://www3.plala.or.jp/atropine/96goukaku.html
http://www3.plala.or.jp/atropine/95goukaku.html
の辺りをよく見れば判るのですが、留年生の合格率は、それほど低くないようです。

例えば最底辺の薬科大だと、まともな薬科大の連中(理科大辺り)に比べ、概ね勉強が3年は遅れていそうです。
従って、個人的には、2留までなら御の字だろうと思います。
もっとも、留年生の合格率が低くない理由の一つに、こりゃダメだ、やっぱりダメだ、というのは辞めてしまうということもあるのかもしれませんが。
低レベル大学の連中は、逃げ道もまた無いわけです。薬剤師が一番おいしい。
だから、「その程度のことを考える脳味噌がありさえすれば」しがみつく連中が多いのではないかと想像します。
ところが、レベルの高い大学、特に国公立だと、他にも道がありそうです。
ろくに勉強もしない、本当にやる気がない、なんて奴が合格することはあり得ません。
それは国公立の既卒組のデータを見れば判るでしょう。
ただ、私立大学で合格率を稼ぎたいところは、合格率を稼ぎたいのだから、受かりそうな奴は受けさせるはずです。
飼い殺しにするようなことはないでしょう。たぶん。

なお、1回の試験での合格率が6割だとするなら、不合格率は4割。
2回試験を受けてまだ合格しない確率は、0.4×0.4=1割6分
3回試験を受けてまだ合格しない確率は、0.16×0.4=6分4厘
となります。

> 実際6年制になってから入学生の偏差値が下がっているはずなのに、国試合格率はどこも軒並み9割以上で変わりません。

4年分の勉強を4年間でやればいいまともな連中に対して、4年分+(3年分÷3)の勉強を4年間でやらなければならない連中が居たわけです。
これが、5年分の勉強を5年間でやればいい、に対して、5年分+(3年分÷3)の勉強を5年半でやらなければならない、に変わっているように思います。
大学のことをどれだけご存じか知りませんが、一般教養科目を本当に一般教養としてやる国立大学や難関大学に対して、低レベル大学は、そこを中高の基礎の学習内容を割り当てれば良いのかもしれませんし。
つまり、やる気だけあれば、よりどうにかなり易いようにはなっているはずなのです。
そういう要素もあるでしょう。

それと、個人的には、そもそも薬剤師の国家試験のレベルは、それほど高くないのだろうと見ています。
例えば旧司法試験だと、難関大学生が猛勉強して何回も落とされていたわけです。
薬剤師の試験は、明らかにそのレベルじゃありませんよね。
たぶん少なからぬ人が、やればどうにかなるレベル。さすがにやらないと無理ですが。

http://www3.plala.or.jp/atropine/sin97goukaku.html
http://www3.plala.or.jp/atropine/96goukaku.html
http://www3.plala.or.jp/atropine/95goukaku.html
の辺りをよく見れば判るのですが、留年生の合格率は、それほど低くないようです。

例えば最底辺の薬科大だと、まともな薬科大の連中(理科大辺り)に比べ、概ね勉強が3年は遅れていそうです。
従って、個人的には、2留までなら御の字だろうと思います。
もっとも、留年生の合格率が低くない理由の一つに、こりゃダメだ、やっぱりダメだ、というのは辞めてし...続きを読む

Q大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の面倒を見るのは定められた期間だけと考えており、自分の責任において起こした留年なんだから自分で払うべきと言いましたが、妻が息子がかわいそうだといい、結局1年分余計に払いました。
が、そのときに原因になったバイトはもうやめろ、それが条件だといい、息子もそのときは承諾しました。
それから1年たった今また同じことが起こりました。
今回も同じようなことが原因らしいのですが、今度はまったく私とは話をしようという気がないらしく、しょっちゅう家をあけてます。
多分私と顔を合わすのがいやなんでしょう。
妻とは普通に電話等でやり取りしてる様子で、とにかく現状説明をしろと強引に帰らせましたがなにを言っても黙り込んで寝たフリをするばかり。
どうやら問題にしたバイトもけっきょくそのまま続けてるようです。
妻いわく学校は卒業したいらしいから学費を出してやろうとのことですが、今回は私も納得がいきません。
何度も本人に説明を促しましたが前述のような状態で、学費納入の期限日になってしまい、やむなくとりあえず払うが、本人に毎月返済させろと妻を通じて命じました。
ところがあくる日からまたどこかに出たまま帰りません。
妻が言うには私ががみがみ、あれこれ指図しすぎるのが原因で引きこもりみたいな精神状態になってしまってるといいます。
今は刺激せずにすきにさせてやれといいますが、私は納得がいきません。
ですが本当に精神病にでもなってしまったらたいへんとも思いますし。
いったいどうしたらいいのかわからなくなってます。
よろしければみなさんのご意見をお聞かせいただければと思います。
よろしくお願いします。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の...続きを読む

Aベストアンサー

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツと弟を大学にやるお金は貯めていたのですが留年させる余裕はなかったのは言うまでもありません。
弟は学費のためにさらにアルバイトに明け暮れるといいう悪循環。
バイト先でも信頼を得ていたようで「大学辞めて正社員になれば」という誘いもあったようです。
卒業だけはしろ!と母も私も言い、弟はそれに従いました。
ゆうにギリギリの8年かかって、弟は大学を卒業しました。
足りない分の学費はなんとか母が工面をし「卒業後にかならず返す」と弟は約束をしました。

8年かかろうと一応は腐っても有名大学出という事もあり、無事に就職もしました。
そして約束通り、母に借りたお金を返したのです。
その2年後には結婚。子供にも恵まれ、今では小さいながら一戸建てを持つに至りました。
2年前には会社を出て、独立もしています。

ちなみにその後父と母は正式に離婚しましたので、母は住んでいた家を出て一人暮らし。
弟はその母のそばにいなければと、その近所に家を買いました。
長男としての責任感からでしょう。妻共々、母の面倒をなにかと見ています。
姉である私も比較的近くにいますから、なにかと手助けをしています。
4人の孫にもいつでも会える距離だし、私が言うのも何ですが母は幸せだと思います。


息子さんについて、私がアドバイスできることはあまりありません。
息子さんという人間をまったく知りませんから。
我が家も親子の信頼関係ができていたとは言えませんし。
でも弟は母だけは大事にしていました。
父が不在の状況だったので母のためにあえて家を出ることもしませんでした。
少なくとも母をできるだけ心配させないような言葉がけや気遣いはできていたと思います。

がみがみと言ったり、叱ったり説教するばかりでなく父と子のコミュニケーションというものを
もっと取れるようにしてみてはどうでしょうか。
私自身は質問者様と同じ「学費の面倒をみるのは定められた期間だけ」という考えで、我が子にも日ごろからそう言ってます。
でも父親とコミュニケーションのとれないつらさというもの経験してるのです。
厳しく接したり、家から追い出すというようなのも一つの方法ではありますが、乱暴なことをして解決する問題でもない気がします。
焦らず少しずつでも「膝を割って話そう」という機会を作れるように、努力してみてはと思います。

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツ...続きを読む

Q4年制薬学部の不安

娘の進学について、不安と不満で、喜んで送り出してやれません。

元々、千葉大学が希望でしたが、センター試験が思わしくなく、東北大学に変更しました。
リサーチではC判定しか出てなかったので、多分空振りになるだろう、中期の静岡に期待しておりました。ところが出来が良かったようで、合格をいただきました。

喜ばしいことなのですが、ここは入学後に6年コースと4年コースにわかれるようです。
娘は行きたいと言ったので、手続きをして、アパートも決めてきたのですが、6年コースにいけれなかったことを考えると、今から頭が痛いです。

私立も3校(全て6年コースです)受かっておりましたので、家からでも通える、慶応を強く押したのですが、東北に行きたいと主張。夫も本人に任せなさいと言われたので涙を飲みましたが、日々不安と不満で落ち着きません。

4年コースになったら、どういう道があるのでしょうか?
一生のことを考えると資格が大切なはずです。それで薬学部進学を賛成したと言ういきさつがあります。資格が取れない学部ならわざわざそんな遠くに行かなくてもとどうしても思ってしまいます。

私立がいやなら、一年浪人して、今度こそ千葉にと言う道もあるんじゃない?と水を向けるのですが、もう受験勉強はしたくない気持ちのようです。

思い余って、6年コースに行けなかったら、あなたどうやって生きて行けるのときつく言うのですが、薬剤師になれなくてもいい、とすら言い出した娘に裏切られたような思いさえしています。

本当に、このまま行かせていいのでしょうか?
薬学部は山の上のほうで辺鄙な所でした。とても寒かったです。あんなところでやっていけるのか、毎日心配になります。

気持ちが鬱々してます。何かよい話はありますでしょうか?

娘の進学について、不安と不満で、喜んで送り出してやれません。

元々、千葉大学が希望でしたが、センター試験が思わしくなく、東北大学に変更しました。
リサーチではC判定しか出てなかったので、多分空振りになるだろう、中期の静岡に期待しておりました。ところが出来が良かったようで、合格をいただきました。

喜ばしいことなのですが、ここは入学後に6年コースと4年コースにわかれるようです。
娘は行きたいと言ったので、手続きをして、アパートも決めてきたのですが、6年コースにいけれなかったこと...続きを読む

Aベストアンサー

お母様のご心配な気持ちとてもよくわかります。

私は、お嬢さんと反対で、公立大の理学部(旧帝ではありませんが、難易度は東北大と同レベル)を蹴って、誰かさんのおっしゃるところのボンクラ私立薬大へ(笑)進学しました。国立(旧帝)の薬学部を目指していたのですが学力が及ばず、絶対に合格する見込みもなかったものですから受験すらしませんでした。私としては進学する意志もなかったのですが、国公立を受けないと親が納得しなかったので。下宿は親が断固拒否でしたから地方の国公立の薬学部への進学は考えていませんでした。
誰もが驚く選択でしたけど、私はどうしても働き続けたかった。機会均等法の影もかたちもない当時、女性がずっと働く為には資格が必要でした。

その選択は正解だったと思っています。公立病院の薬剤師として25年働いています。その間、結婚し2人の子供を出産しましたが、育児休暇を取り仕事を続けてきました。当直もあり勤務はきついですが、がん専門薬剤師を取得し、さらに管理的なお役目もいただき、仕事にやりがいを感じております。

旧帝大の薬学部を出た同級生(女性)は研究職に就いていましたが、出産を機に退職。薬剤師の資格を取得していなかったようで、今は専業主婦です。正直言って「勝ち組は私の方」だと思っております。向こうはどう思っているか知りませんが(笑)

大学卒業の時に機会均等法が施行され、同年代の友人らは華やかな職業に着いていましたが、ほとんどが結婚や出産で退職しています。社会で生かされてこその学歴であり、家庭の主婦がいくら一流大学出身だと言っても無駄吠えにしか聞こえない.....残酷ですが、事実だと思います。目の前の華やかさや学校の名前に惑わされず、堅実な進路を選んだ自分の選択は正しかったと思っています。

ところで今後の事ですが,現在のシステムですと、4年制を卒業し(学士取得)、その後、さらに4年学ぶ事で、薬剤師の受験資格は得られるようです。2年余分にかかってしまいますが......
薬剤師の過剰が言われていますが、有能な薬剤師、働き続ける薬剤師の需要はあると思います。需要がなくなるのは、腰掛けパートの口でしょう。2年余分にかかったとしても、薬剤師の資格は取得することを私はおすすめします。資格を持っている事での安心感は大きいです。夫に何かあったとしても、自分の稼ぎで2人の子供を大学までやれる自信がありますから。

「薬剤師になれなくていい」とまでおっしゃったお嬢さん....お母様があまりにやいやい言い過ぎたために意地になっておられるのかもしれませんね。進路は決まってしまったのですから、見守るしかないでしょうが、2年分の費用は準備しておいたほうがいいかもしれません。

ちなみに、病院などで薬剤師として働く分には、出身大学はほとんど問われません。本人に能力があるかどうか、です。ですが、専門薬剤師などを取得するレベルになると、そこそこの大学の方がやはり多い傾向がありますね。

仕事は充実しています。一例をあげるならがんの治療や末期患者さんのつらい症状をとってあげたり、等です。選んだ薬がよく効いた時などはうれしいですね。(医師は診断や治療などに忙しいので副作用や終末期の症状のコントロールにまでなかなか手が回りません)

~それでも、正直申し上げて、女性で薬剤師で真の勝ち組は、結婚して出産してパートで調剤薬局で週に何日か気楽に働く、というパターンかなという気もしますが(笑)、女性として管理職という経験までさせていただける事はありがたいと思っています。まだまだこの国で、女性が人の上に立つことは難しいですから。

お母様のご心配な気持ちとてもよくわかります。

私は、お嬢さんと反対で、公立大の理学部(旧帝ではありませんが、難易度は東北大と同レベル)を蹴って、誰かさんのおっしゃるところのボンクラ私立薬大へ(笑)進学しました。国立(旧帝)の薬学部を目指していたのですが学力が及ばず、絶対に合格する見込みもなかったものですから受験すらしませんでした。私としては進学する意志もなかったのですが、国公立を受けないと親が納得しなかったので。下宿は親が断固拒否でしたから地方の国公立の薬学部への進学は考...続きを読む

Q大学を中退された方へ

どのような大学(国公立か私立か、何学部・何学科かなど)をどのような理由で辞められたのでしょうか?中退後の進路についても教えてほしいです。(別の大学に入り直したのであれば、学部・学科、専門学校なら、どのような事をまなんでいる専門学校か、就職なら、どのような仕事に就かれたのか、についてまでしりたいです。)また中退して良かったと思っていますか?それとも後悔していますか?その理由も教えてほしいです。

たくさん聞いて申し訳ないです。今自分は大学一年なのですが、自分の進路はこれで本当に良かったのだろうかと最近思うようになったもので…。皆さんはどのような進路を歩んでいるのか知りたいです。できるだけたくさんの人の意見を聞きたいです。失礼な質問かもしれませんが、よろしくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

私は公立大学の英語に関係した学科を、1年生のうちに中退しました。
大学で学ぶ内容が自分の想像していたものと違っていて勉強がつまらないと感じ、意欲もないまま4年間大学に居続けても自分のためにならないと思ったことと、他にやってみたいことがあったというのが理由です。

現在は専門学校で学んでいます(英語も少し関係しています)。入学式までは「中退」を気にして不安にもなりましたが、入学してからは中退して良かったと心から思っています。
自分のやりたいことについて勉強しているので、授業も楽しいし吸収も良いです。どんなに大変でも頑張れるし、今までやったことのない予習復習まで自然と出来るようになりました。何より、目標に向かって確実に進むことが出来ているという実感があるのが嬉しいです。
中退したことは親には申し訳なく思っていますが(入学金や学費、生活費等全て親が払ってくれていたので余計に)、大学で過ごしていた間に、自分の進路についてしっかり考えたり一人暮らしをしたりと様々なことが経験できたので決して無駄だとは思っていません。
専門学校には奨学金で通っているので、4年制大学の学費を全て親に負担してもらうよりも安く済ませられるし、プラスになったことがたくさんありました。

でも、私が「中退してよかった」と感じるのは、私が本当にやりたいことを見つけられたからであって、目標もなく「勉強がつまらない」「やりたかったことと違う」「思っていたのと違う」で辞めていたら物凄く後悔していたと思います。

自分の進路について今の段階からしっかり考えているfortune968さんは偉いと思います!何も考えずにダラダラと大学生活を過ごす人もいますしね。でも焦らずにじっくり、自分のやりたいことや状況を考えてから決断されるのがよろしいかと思います。
一度中退について考えてしまうとどうしてもそっちの方に考えがいってしまって急ぎがちになってしまうと思いますが、決して焦らずにじっくり悩んでくださいね!!
やっぱり中退せずに4年間頑張り続ける事にも意味があるし、大学生ならではのメリットもたくさんあると思うので!

長々と失礼致しました!

私は公立大学の英語に関係した学科を、1年生のうちに中退しました。
大学で学ぶ内容が自分の想像していたものと違っていて勉強がつまらないと感じ、意欲もないまま4年間大学に居続けても自分のためにならないと思ったことと、他にやってみたいことがあったというのが理由です。

現在は専門学校で学んでいます(英語も少し関係しています)。入学式までは「中退」を気にして不安にもなりましたが、入学してからは中退して良かったと心から思っています。
自分のやりたいことについて勉強しているので、授業...続きを読む

Q工学部から薬学部(転部)

私は現在大学の一回生です。工学部の電気・電子・情報関連の学科に所属しています。受験の時は今の学科か化学系かで迷っていましたが今の学科に決めました。工学部にしたのも単に物理が好きだからと言う理由でした。

しかし、入学してみて工学部では数学が重要であると言うことを知り、三ヶ月勉強してみて現在ではどうしても数学が苦痛です。もともと数学は嫌いだったし受験でも「やり方を覚える」と言うような勉強の仕方をしてきたのでどうしても好きになれません。それなのに3、4回生配当の専門科目の過去問を見て見ると数学だらけです。

しかも、大学の物理は高校と違って数学的な考え方で授業が進んでいくのであまり楽しくありません。やはり数学が嫌いなら工学部から転部したほうが良いのでしょうか?

また転部先が薬学部と言うのは、もともと医療に関連した分野に興味があったし(現在の学部でも専門に進んだら医療関連の分野をしたいなと思っていました)、化学系のこともやりたいと思っていたからです。化学系の工学部でもいいかなと思ったのですが、やはり数学が要りそうなので…

薬学部に進んでもある程度数学は必要だと思いますが工学部よりはましだと思います。でも本当のところは詳しく分らないので薬学部の方アドバイスお願いします。

私は現在大学の一回生です。工学部の電気・電子・情報関連の学科に所属しています。受験の時は今の学科か化学系かで迷っていましたが今の学科に決めました。工学部にしたのも単に物理が好きだからと言う理由でした。

しかし、入学してみて工学部では数学が重要であると言うことを知り、三ヶ月勉強してみて現在ではどうしても数学が苦痛です。もともと数学は嫌いだったし受験でも「やり方を覚える」と言うような勉強の仕方をしてきたのでどうしても好きになれません。それなのに3、4回生配当の専門科目の過去...続きを読む

Aベストアンサー

薬学の数学が工学部の化学系より楽か否か。はっきりいって分野によります。工学部の化学でも数学の必要性の低いところもあるし、薬学部でも数学の必要なところもあります。また、薬学部でどの程度の勉強をするかにもよります。

薬学部出身で、数学をあまり使わなかった人からのアドバイスで安心して、薬学部に行ったら、数学が必要で失敗するかもしれません。

工学部にしろ、薬学部にしろ、ある程度のことをやろうとすれば、数学は、ある程度必要です。但し、化学系、薬学系の方が電気・電子・情報関連よりは、数学の比重が少ないかもしれません。

化学系と薬学系の数学の必要性は、あまり変わらないと思います。

但し、数学が嫌いだからというネガティブな理由での転学部はお奨めしません。高校時代は物理が好きだった。受験の時、選んだということは、化学系より勝っていたということだと思います。やはり、化学系で困難なことに出会ったら、また、安易な方向へ流れるのではないかと思います。まだった3ヶ月じゃないですか。

Q鬱?娘が大学をやめたいと言います。どうしたらよいのでしょうか?

薬学部2年生の娘のことですが、実習でミスを多発したことがもとで、薬剤師には向かないから大学やめたいと言い出しました。
希望通りの学部に入り、頑張りすぎるほど単位も取り、成績も悪くはありませんでしたし、寮生活も友人関係もうまくいっています。
もともと、集中力も忍耐力もある方で精神的には強いし、挫折を知らずに育ったところはあります。実習でミス多発したと言ったころから自分はADHDかアスペルガー症候群に違いないと言い出し、冬休みには受診すると言います。そんな病気
とは思えないのでやはり言動はおかしいです。
受診はしてみますが、学校やめないようにどういう対処、手順で対応すべきでしょうか?頑張りすぎた娘を助けてやりたいと思います。

Aベストアンサー

アスペルガーやADHDは病気ではなく発達障害です。
一般的に、人の気持ちを推し量れなかったり、注意力や集中力が
保てず社会生活に支障をきたす傾向があると言われてますが、
医療の道をめざしている娘さんがそんな障害の名前を
持ち出すくらいですから、自分の不注意でおかしたミスを悔やんでも
悔やみきれず、自分の中でうまく消化しきれなくなったんでしょうね。

冬休みまで、ちゃんと学校に通えているんでしょうか?
通えていても、勉強が手につかないほど悩んでいるのではありませんか?
臨床心理士が待機している学生相談室やカウンセリングセンターが
キャンパスにあるようでしたら、とりあえずそちらへ行ってみるよう
すすめてみてください。学校内の施設とはいえ、臨床心理士は
職業倫理として相談内容の秘密を厳守しますので、
学校や友人にもれることは一切ないです。金額も無料です。
病院よりは、学生のこころに添った支援ができる可能性があります。

怒られることを承知であえて言いますが、今回の問題を解決する主体は、
あくまで娘さんです。医師やカウンセラーといった専門家は、
本人が自分で自分のことに気づき、ものごとの新しい見方を得て
問題を自分の手で乗り越えられるように、こころの中を整理したり
本人の良いところを引き出してあげるお手伝いをする役割です。
難しいのは、もともと優秀な頑張り屋さんだと、
気力が出なくて悩んでいるときに誰かが助けようと手を差し伸べると、
「人に助けてもらえないと自分は何もできない」とさらに自己卑下したり、
手を差し伸べてくれたのに自分が気力が出せなくて申し訳ない、と
余計自責の念にかられてしまうんですよね。

ご家族として心配されるお気持ちはよくわかりますが、
「助けてあげる」役割よりも、できれば娘さんの「よき理解者」となり、
娘さんから出てきた気持ちを正面から受け止め共感することに
専念していただきたいと思います。
学校をやめる・やめないは、周囲が悩みを整理するお手伝いを
することで、本人が自然に解決できるようになります。
冬休み中に落ち着くかもしれないし、休学の道もありますので、
こころの中を整理する時間をゆっくりあげてほしいと思います。

アスペルガーやADHDは病気ではなく発達障害です。
一般的に、人の気持ちを推し量れなかったり、注意力や集中力が
保てず社会生活に支障をきたす傾向があると言われてますが、
医療の道をめざしている娘さんがそんな障害の名前を
持ち出すくらいですから、自分の不注意でおかしたミスを悔やんでも
悔やみきれず、自分の中でうまく消化しきれなくなったんでしょうね。

冬休みまで、ちゃんと学校に通えているんでしょうか?
通えていても、勉強が手につかないほど悩んでいるのではありませんか?
臨床心理...続きを読む

Q薬学部の大変さはどれくらいですか?

薬学部は遊ぶ時間どころか寝る時間さえないほど6年間ずっと忙しいと聞ききます。
私は県内の薬学部の大学に進学しようと考えてるのですが、電車で往復2~3時間かかります。大学は毎日のように宿題もレポートもあり、大変と知人に聞きました。
正直私はそんなに勉強できるわけでもなく、勉強は苦手だけど好きで、その中でも薬学には本当に興味があります。しかし、そのような気持ちだけあっても学力が伴わなければ意味がないですよね?進学しても6年間続けられるかとても不安です。

現役薬学部生の方、薬剤師の方、学生生活のことなど実際はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

本当に薬剤師になりたいなら、どんなにつらくて大変でも、そのための環境に飛び込んで行かなければ、その夢は絶対に叶いませんよ。勉強ができないなら、なおさら他の人よりも努力して、時間をかけて、勉強しなくてはいけないでしょう。そもそも薬学部が忙しいというのは、それだけ薬剤師に求められる技量が高いということです。質問者さんは、それを目標にしているわけですから、それだけの覚悟が必要なのです。その覚悟がないなら、早く進路を変えた方が良いと思います。不安だからやめておく、そこから逃げるということをしていたら、自分の望むことは何もできません。

質問者さんにとって厳しい言葉を連ねましたが、別の見方をすれば、自分の望むことに向かって本当に頑張った人は、例えその目標が叶わなくても、必ずいいことがあります。だから逃げないで頑張ってください。

Q日大薬学部ってどうして偏差値が低いんでしょう

東京近辺の私立薬学部に行きたいと考えているので、偏差値など調べています。
日本大学薬学部の偏差値が低めのようですが、これはどうしてなのでしょう?

Aベストアンサー

一番簡単で主な理由は、
首都圏には、ここよりもっと人気の私立薬科がたくさんあるということです。これが一番です。
ざっと挙げても、

1)
慶応、理大、星、北里、東薬、明薬:これらは、歴史があったり、実績があったり、研究力があったり、ブランドがあったり、要するに定評があるのです。このあたりに入学すれば、首都圏で薬剤師で働くのに引け目を感じることはないでしょう。
2)
昭和、昭薬、東邦:中堅といいますか、地味ですがそれなりに着実に評価されています。日大もここです。
3)
城西、帝京などの旧設の下位、武蔵野などの新設:ここにはさすがに勝っているでしょう。

1)の一角に食い込めばいいのでしょうが、日大ということ、立地の問題もあり、厳しいでしょうね。普通の大学で言えば、日大はどうしてマーチより偏差値が低いんですかと聞いているようなものです。

2)の中でトップになればいいのでしょうが、総合大学ではあっても、ほぼ単科と同じ規模ですから、売りがないですよね。

それで、
基本的に私立の薬学は、戦前の薬科専門が大学に昇格して、単科の薬科大が中心です。総合大学に薬学部があったのは、稀だったのです。
また、そういう歴史的背景から、単科薬>>総合大の薬(理大を除く) というのが一般的でした。
それと、
日大は、元々、理工学部の中にあって、習志野に移った時に分離独立してますが、認知度が低かったこともあります。駿河台の当時はまぁまぁの偏差値でした。理工学部も移転前は結構な偏差値だったんですよ。

日程を含めて、改革の余地はあるんでしょうが、日大にとっては、
看板の法、医、定評のある芸術、理工、私学では貴重な存在の農獣医、このあたりが生命線ですからね。薬学なんか盲腸みたいなものでしょう。これは総合大の薬学部全体にいえることです。薬学が看板の大学は北里くらいのものでしょう。だから、単科の薬科大が結構人気があるのです。

ご参考に。

一番簡単で主な理由は、
首都圏には、ここよりもっと人気の私立薬科がたくさんあるということです。これが一番です。
ざっと挙げても、

1)
慶応、理大、星、北里、東薬、明薬:これらは、歴史があったり、実績があったり、研究力があったり、ブランドがあったり、要するに定評があるのです。このあたりに入学すれば、首都圏で薬剤師で働くのに引け目を感じることはないでしょう。
2)
昭和、昭薬、東邦:中堅といいますか、地味ですがそれなりに着実に評価されています。日大もここです。
3)
城西、帝京など...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング