痔になりやすい生活習慣とは?

直線での走り方はわかるんですが、いまいちカーブに自身がありません。
自分はちょっとスピードを落としてフットブレーキを使って曲がっていますが、友達が「曲がる前に一速下げて、クラッチ握りながら曲がるんだよ。多分」って言いました。
自分はクラッチを切りながら曲がると、あわててしまいエンストしてしまうのが怖くてどうしようか迷っています。

本当のカーブの乗り方はどうなんですか?教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

クラッチは繋げておかないとダメです。


クラッチを握るということは、エンジンの回転をコントロールするということです。曲がる途中で回転数が高いままクラッチを繋げると、一気に離せばエンスト止まるだけですが、中途半端に握っているとクラッチがスムーズにつながって一瞬で加速してしまいます。

コーナーの手前で一速落とす(エンジンブレーキで原則)
細かい部分はブレーキで調整(前輪or後輪)

曲がる時はクラッチを繋いでおく(免許教習書に載ってます)

曲がり終わりで徐々に加速

◎ハンドルではなく、体を傾けて曲がることは把握されていると思います

◎コーナーはスローイン・ファーストアウトが基本です
◎対向車が見えないようなカーブでは対向車から遠い方に少し寄ります
◎オートマ車に乗ると、いつもクラッチレバーに指がくっついてしまいがちです。しかしクラッチを切ると逆にコントロールが難しくなります。用がないときはクラッチレバーから指を話す癖をつけましょう。
    • good
    • 1

クラッチを切って曲がるのもブレーキをかけながら曲がるのもお勧めはできません。


(というか私には怖くてできません)

私は直線のうちに十分に減速しておき、回転をあわせておいてクラッチはつなぎっぱなし。
ハーフスロットル状態で後輪にはいつもトラクションがかかっているようにして、出口が見えたらじわじわスロットルを開けていきました。

バイクは後輪にトラクションがかかっていたほうが安定する乗り物です。(一本橋のテクニックのひとつにリアブレーキを引きずりながら通過するというのがありますが、それも安定させるためです)
また、コーナーリング中にトラクションが抜けるとまっすぐ行こうとしますので、クラッチを切ったりリアブレーキをかけたりというのはやめたほうがいいですね。

基本は「減速は直線のうちにすること。コーナーリング中はハーフスロットル、出口が見えたらじわっと開ける」です。
    • good
    • 2

そういえば、バリバリ伝説の主人公は、


とてつもない曲がり方してましたね。
まさに漫画ではありますが。
四輪ですが、頭文字Dの豆腐屋さんの息子も。
要は遠心力とどうバランスを取るかですがね。
地道ならフットブレーキでターンはしますが、
アスファルト上では、タイヤのゴムの減りをまず気にしますね。
とにかく、カーブでストップランプが付いているのは
砂があったり、凍っていたりすることがあるので、危ない以上に、
そういうリスクを気にしてないヤツと見られるので、
あまりにみっともないってこと。
オーバースピードだったってことです。
すなわち未熟、事故予備グンです。
そういうバイクにであったら、
とにかくお付き合いしたくないですね。
    • good
    • 2

「自分が安全だと思う方法で曲がるのが一番」




です。こんなもの、千人十色で聞くだけ無駄です。何が悪くて、何が良いなんて決まりは有りません。道交法に反していない限り自己流だろうと何だって良いのです。

…カーブって、当然公道の話ですよね(^^;)?
    • good
    • 1

私がそんな悩みを持っていた頃のことを思い浮かべてイメージしながら考えてみました。

(同じようなポイントで悩んでるようだったら解決できるかも?)
(1)コーナーに侵入する前にしっかりと減速、その時『いつもより1速低いギヤ』になるように心掛ける
(2)コーナリング中のアクセルは「全閉」ではなく「気持開け気味」で走り、コーナーの先が見え始めるのと併せてじんわりとアクセルを開けていきます。
(3)コーナーを抜けた後、加速しても問題がないと思ったあたりから心おきなくアクセルを開けてあげるとスムーズに加速すると思います。

あまり理屈で考えすぎるとタイミングが遅れてかえってギクシャクするかも知れないのでイメージだけ頭の片隅に入れておくと良いと思います。
「肩の力を抜いて」「生卵を握るように」の感覚を意識するだけでもコーナリングは全く変わってくると思います。
アクセル・ブレーキのポイントやタイミングも重要ですが「セルフステア」をもっと信じてあげるとバイクは思ったよりキッチリ曲がってくれると思います。そう考えるとニーグリップも重要なポイントだったりしますね、教習所の8の字走行なんてのはそのあたりをトータルで学べる教程だと思います。
初心に還ってたまにはやってみると良いですよ(実は私もたま~にやってます)

色々な意見を参考にして自分の「気持がよい」と思うコーナリングを掴んでください

個人的にクラッチは切らない方がいいと思います。
クラッチを切る走り方、私には出来ません。
    • good
    • 0

クラッチを切りながら曲がるという方法もあります。


ただし、それはわざと不安定な状況を作り、スムーズに車体を寝かせるためにする方法のひとつで、
狭い交差点などでのごく低速でのやり方です。
一瞬クラッチを握って寝かし、アクセルを開けて半クラッチで立ち上がります。


「カーブ」というのは、一般的に交差点より回転半径の大きいカーブでしょうから、
クラッチは握りません。(シフトチェンジの時を除く)
ギヤを落とすか、アクセルを戻して減速し、ブレーキをかけていない状態(もしくは、ほんの少しだけリヤを踏む)で
バイクを寝かします。 寝かしきる前に、アクセルを「ジワっ」と開けて
チェーンのたるみやギヤの遊び、ハブダンパの遊びを取ります。
やや加速状態になったら、その状態をキープ。
カーブの立ち上がりにアクセルをもう少し開けて、車体を起こします。

もしコーナーの読みが甘く、加速するとコースアウトしそうであれば、
車体を無理やり起こし、ブレーキで速度を落としてからもう一度上記と同じように寝かしこみます。
(車体を起こすかどうかは、速度、バンク角、路面状況などによって臨機応変に対応します。
 街中などの速度域であれば、それほど意識することはないと思います)

リヤブレーキをよく使うと車体が安定しやすくなりますが、
そればかりやっていると荷重のかけかた&アクセルの開け方が上達しませんので、
感覚を覚えたらその安定した状態をリヤブレーキ無しで出来るように
やってみましょう。
    • good
    • 0

カーブの進入前にブレーキにて十分な減速で減速したわけですからその速度にあったギアにしておきます。


(それが一速分かもしれないし2速分かもしれないし そん時の状態で判断)
そんで曲がる曲がったかなって思う前に徐々に加速

クラッチ握りながらカーブを曲がる・・・(バイクでも車でも)私は怖くて出来ません^^;

あんまりアホな事はしないように^^;(事故をおこしますよ)
    • good
    • 1

先ずブレーキのやり方ですが、バイクも自動車同様「前7:後ろ3」の割合でブレーキングします。


自動車は機械的に其の操作を行っています。
それらを踏まえて。
カーブの度合いにも因りますが、カーブの手前で車体が地面と垂直の状態の時上記の様にブレーキングして十分速度を落とします。
其の際シフトダウンも併用し、カーブの途中で余計な動作をしない様十分な体制を作ってからカーブに入ります。
カーブの途中はクラッチを切らず、勿論ブレーキもしません。其の為に上記の動作をカーブの手前で行ってしまうのです。
カーブの終わりが見えたらスロットルを開ければ反動で車体が立ち上がります。
長ったらしく記入しましたが、上記の動作はほんの何秒かでの一連の動作なのです。
    • good
    • 1

基本的にカーブではいらん操作をしないことです。



まずは直線の間にブレーキングで速度を落として、ギアは通過速度に合ったギアまで落としておきます。で、コーナーリングに入ったらアクセルをやや開け(チェーンの上側が張る程度)て後輪に駆動力を掛けて車体を安定させます。出口が見えたらそれに合わせてアクセルを徐々に開けていく…。言葉で説明するのは難しいですけど、こんな感じだと思います。
リアブレーキを使うと車体は立つ方向へ向かうので、速度調整したいときにチョン掛けする程度しか使わないのが普通です。

クラッチを切って曲がるのは、二輪はアクセルでラインを変更するためと、駆動力が掛からなくなる、つまり車体の安定性が失われるので絶対ダメです。
    • good
    • 0

カーブを走るときには、「スローイン」です。


曲がる前に一速下げて、スピードを下げ、旋回中はアクセルを開けてタイヤに駆動力を与えて、素早く走り抜けます。

クラッチを切ってしまうとタイヤの駆動力が抜けてしまいますし、旋回中にブレーキをかける事は転倒する危険性があります。

コーナーワークは「スローイン・ファーストアウト」です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカーブを曲がるのがこわいです…。

こんばんは。
バイクに乗って2年弱になるものです。
大型に乗り換えてから(乗り換えて半年ほどです)カーブを曲がるのがとても怖くてどうしてもクラッチを握って曲がっている最中にシフトダウンをしてしまいます。
とても危険だとわかっているのですがそのまま曲がるのが怖いです。

明日ちょっとした山道を走る予定なのでコツなどがありましたらご指導よろしくお願いします★

Aベストアンサー

カーブを曲がるのがなぜ怖いのかを突き詰めるとおのずと答えが見えてきますよ。
動物は見えていないものに対して恐怖を覚えます。
目隠しで全力疾走できないのもこのためです。
見える範囲は全てをみるくらいの目線の送り方をされるのがいいと思います。遠くを見ていれば、近くも必ず目線に入るので、遠近両方を視野に入れることが出来ます。
ちなみに、目で見ることによってバイクの制御も行っています。外足と内足の力加減は体がどの位置に向いているかで決まりますので、目で見て胸を向けていない方向にはバイクは向かいません。
目で確認し、胸を向けた方向に向かってバイクが進むように下半身が動きますので、目線と胸の向きは重要です。

それと、柔軟な上半身があることでバイクのセルフステアが活きてきますので、肩の力と腕の力を抜いて下半身でバイクのステアリングを切ってください。
ステップはステアリングと同じです。実際にはハンドルには力を入れてはいけません。
なすがままにしてバイクを走らせるとバイク本来の機動性を引き出すことが出来ます。
実際はライダーが邪魔をしていることが多いのです。
でも、バイクに乗っている以上体を支えないと落ちてしまいますよね。バイクと体を固定する為には、下半身を強化してください。タンクがへこむくらいにバイクをホールドしてやってください。
膝とタンクの間に1万円を挟む気持ちで、バイクに乗ってみてください。自由自在にバイクを操れる日がくるでしょう。
私も教官に5時間以上、片手中腰スラロームをやらされて成長できました。白バイ教官はスパルタです。
その時の経験から言わせて貰いますと、
・下半身でバイクを制御する感覚を覚える
・目線を遠くに心に余裕を持って
・上半身は猫のように柔軟に
・動作を丁寧にやわらかく
・ハンドルは包み込むように添えるだけ
・グリップはノブ回しの持ち方で
・グリップの良いタイヤを履く
・減速は十分に、止まる気持ちでコーナーにすすむ
グリップの握り方とニーグリップと目線の送り方の3つだけでかなりの余裕は生まれますね。
頑張ってみてください。

カーブを曲がるのがなぜ怖いのかを突き詰めるとおのずと答えが見えてきますよ。
動物は見えていないものに対して恐怖を覚えます。
目隠しで全力疾走できないのもこのためです。
見える範囲は全てをみるくらいの目線の送り方をされるのがいいと思います。遠くを見ていれば、近くも必ず目線に入るので、遠近両方を視野に入れることが出来ます。
ちなみに、目で見ることによってバイクの制御も行っています。外足と内足の力加減は体がどの位置に向いているかで決まりますので、目で見て胸を向けていない方向には...続きを読む

Q曲がる時は何速で曲がるんですか

7月に免許を取ったばかりのものです。このカテゴリではたびたびお世話になってます。よろしくお願いします。

教習所ではカーブ、交差点での左右折は2・3速でした。路上では教習所の時より当然スピードを出すわけですが、そういうスピードで走っていたとしても、やはり曲がる前に減速・ギアチェンをして2・3速で曲がるべきなのでしょうか?
それと、その2・3速までギアを下げる時、「今自分は6速で走ってるから3つギアを下げて・・・」とか考えながらやってるんでしょうか?感覚的にやってるんですか?


先日なんだかんだでほとんど直線しか走っていないことに気づいて、割ときつい交差点を曲がろうとした時、確か4速だったと思うんですが、ノッキングしてしまいました^^;

Aベストアンサー

あー、恐ろしい・・・?。この文面だけじゃよくわからないけど、シフトダウン(減速する時)には、必ずエンジンの回転数を下(例えば4速~3速へ)のギヤの回転数に上げてから下のギヤに入れないと、急なエンジンブレーキがかかって、転倒することがあります。慣れる事がだいじだけど、エンジンの回転数と使用するギヤの範囲が、マニュアルの何処かに書いてあるよ。交差点は2速くらいで、半クラッチを使って曲がり、高速になるに従って体重移動にかわります。最初のうちはアクセルを戻しながらクラッチを握ってから、再度アクセルを吹かして回転数を上げてギヤを入れてクラッチをつなぎ合わせます。慣れてきたら、アクセルをそのままにしてクラッチを握ると、回転数が上がるので、回転数が上がった瞬間にギヤを落として、クラッチを繋ぎながらアクセルを除々にもどします。

Qカーブのときのギアチェンジ

ギアチェンジのことで何回もすいません。

一時停止をせずに曲がるときについてです。

1、ギアを落とさずに,そのままのスピードで前輪と後輪のブレーキをかけて減速しなが曲がる。
この場合、減速が適度にできずに、クラッチを握ってしまう。

2、ギアを落として減速して曲がる。
この場合でも、クラッチを握っています。

みなさんは、どのようにして曲がっているんでしょうか?
クラッチを握らずに曲がっていますか?
握っていますか?


それと、坂道を登るときは、普通と同じでギア1で発進すればいいですか?
車のときはローで登るんでしたか?

教えてください。

Aベストアンサー

クラッチは握りません。


教習所でも教わったと思いますが、
カーブしている最中にクラッチ操作はしてはいけません。
カーブを曲がり始めてから減速するのは遅いです。
曲がり始める前に適正な速度にしなければなりません。

曲がってる最中にギア落としたりして急に減速したら
最悪転倒しますよ。


坂道は普通は1速です。
2速でいけるのもありますけど、おすすめできません。

Q普通2輪で苦戦中です。超初心者なので助けて下さい。

普通2輪で苦戦中です。超初心者なので助けて下さい。
現在、教習所で普通2輪免許の取得に向けて、頑張っております(第一段階のはじめの方です)。
バイクはスクーター等も全く経験が無かったので、その重さに最初はビックリしました。

私のデータ

■年齢20代後半
■所持免許:普通自動車(AT限定)、バイク歴全くなし
■目標:大型2輪取得
■教習所のバイク:CB400
■教習所では、第一段階の2回目の技能講習を終えたところです。

教習所では、教官いわく「時間に限りがあるので、教本読んできっちり頭に叩き込んで、
教習所ではイメージと実際の違いをよく理解して下さい。ただし、時間がないので、
いつまでも同じところをやれません。」とのことですが、正直な話、いろいろ疑問が
ありまくりで、教本を読んでるんですが、実際にやると「あれなんだっけ?」って頭で
考えてる余裕も無く、エンスト、急発進しそう、コケそう、チェンジ操作が上手く
できない、発進停止も全然慣れない…で不安が大きいです。教官の顔を見てると、
「ホンマに全然初心者やな…。」って感じで呆れているようにも思いました…。
初心者でもスラスラ出来るひともいるんですが、「なんで?あんなにスラスラと…」
と思い、結構悔しいです。

自分はあまり器用じゃない方なので(→だったら自動2輪なんて取るなよって自分でも
突っ込みたいのですが、大型免許、意地でも取りたいです)、疑問があったことは、
ノートに書いて、次の実技までに疑問をすべてクリアにしております。

ですが、自分で考えても不明なことが多いので、
バイクの先輩方この超ー初心者にアドバイス下さい。

■疑問点

Q1)自分が何速で走っているのか、分からなくなる
Q2)停止位置でクラッチを切って、フロントブレーキとリアブレーキを
  掛けると停止線あたりでエンストする…。なんでそうなるのか分かりません。
  フロントブレーキの掛け過ぎですか?
Q3)教習所から配布されたテキストには発進時に
(1)クラッチを切って
 (2)ローギアに入れて
 (3)アクセルグリップを回して、エンジンの回転を上げて
 (4)半クラッチにして
 (5)クラッチをつなぐ(アクセルを開く)

と書いてありますが、実際は(3)でエンジン掛けた状態で2000rpmくらいあって、
アクセルクリップ回すと4000~5000rpmくらいになって恐ろしくて、(3)でアクセル
を回すことなく、(4)に進んでいます(この状態でも進むので)。
そして(4)の半クラッチの状態が短いのか、(5)でクラッチを繋げようと
するとエンストしまくりで、教官に呆れた顔で見られました。
(4)の半クラッチの状態は、発進時はしばらくの続けた方が良いのでしょうか?

Q4)停止、発進をスムーズにするために、

■停止

(1)クラッチを切る(エンジンブレーキ)
(2)フロントブレーキとリアブレーキを掛ける
(3)クラッチを切る
(4)発進に備えて予めローギアにする
(5)スピードが徐々に落ちてきたら、左足を地面に付ける

■発進

(1)アクセルグリップをほんの少し開けて回転数をちょこっと上げる
(2)半クラッチにして発進(同時に左足を元の位置に戻す)
(3)徐々にアクセルを開いて
(4)クラッチを繋げる

※上記は自分のイメージですが間違っていたら、
その部分を教えてください。

Q5)アクセルグリップの回し加減が分かりません。
 ちょっと開いたつもりがぐーんと回転数が上がったり、
 おどおどしていると、全然回転数が上がらなかったり、
 手のどの部分でアクセルグリップを操作するのが良いのでしょうか?

Q6)変速操作について

クラッチレバーを切って、チェンジアップ、チェンジダウンするときに、
「今のは変速できたのかな?」と思ってると、教官から「ローギアのままだよ!!!」
って注意を受けました。なんでローギアのままだと分かったんですか?
基本的には、スピードが付けば、どんどん2速、3速とチェンジしていいものだと
思っているのですが、どんなタイミングで変速すればいいのか全く分かりません。
また、停止する直前まで3速くらいで走っていたとしたら「3速→1速」
みたいにやっても問題はないでしょうか?

超初心者な質問ですが、くじけずに頑張りたいとおもっていますので、
アドバイスお願いします。

普通2輪で苦戦中です。超初心者なので助けて下さい。
現在、教習所で普通2輪免許の取得に向けて、頑張っております(第一段階のはじめの方です)。
バイクはスクーター等も全く経験が無かったので、その重さに最初はビックリしました。

私のデータ

■年齢20代後半
■所持免許:普通自動車(AT限定)、バイク歴全くなし
■目標:大型2輪取得
■教習所のバイク:CB400
■教習所では、第一段階の2回目の技能講習を終えたところです。

教習所では、教官いわく「時間に限りがあるので、教本読んできっちり...続きを読む

Aベストアンサー

Q1)自分が何速で走っているのか、分からなくなる」
皆そう言う経験をしています、あなただけでは有りません。
でも、みんな慣れてしまうのでバイクにはインジケーターが有りません。
Q2)停止位置でクラッチを切って、~」
私にも解りません?クラッチを切っているのなら、
どんなにブレーキを強く掛けようがエンストはしません。
停止前に確りクラッチを切っていますか?としか言えません。
Q3)教習所から配布された~」
エンジンを掛けた状態で2000rpm位あるのなら、アイドリングが少し高めです。
そのまま、半クラッチの操作でバイクが動き出しますね。
練習としたら、前ブレーキを掛けた状態(バイクが動かない)で、クラッチをユックリ繋いでいくと
バイクが動こうとしてエンジン回転数も下がります。
この状態が半クラッチです。
アクセルを開けずに前ブレーキだけ緩めると、バイクが動き始めます。
バイクが動き始めてから「ゆっくり」クラッチを繋いで下さい。2000rpm位あるのなら
アクセルを開けなくてもエンストはしない筈です。
(後の課題の坂道発進では、アクセルを開けます)

(4)の半クラッチの状態は、発進時はしばらくの続けた方が良いのでしょうか?」
練習としたら、そうです。
半クラッチのまま、アクセルを開けるのは感心しませんが、練習としたら、そういう感じです。
クラッチはゆっくり繋ぎます。
半クラッチの状態からいきなりポンと繋ぐとエンジンはトルクの無い回転数ですのでエンストします。
クラッチを繋ぐと同時にアクセルを開けられると良いのですが、今は(練習には)必要有りません。
直ぐになれます。

停止
(1)クラッチを切る(エンジンブレーキ)→アクセルを戻す
(2)フロントブレーキとリアブレーキを掛ける
(3)クラッチを切る
(4)発進に備えて予めローギアにする→停車してからで良い
(5)スピードが徐々に落ちてきたら、左足を地面に付ける→完全に停車してから左足を着く、です。
停車する前に足を着くと、そこからまだバイクが前に進むので悪くすると立ちゴケに成ります。

■停止
停止線を決める
左ウインカーで合図
左後方確認
アクセルを戻す
前後のブレーキを同時に3回ぐらいに分けて掛ける
十分減速したらクラッチを切る
停止線で停車
停止直前に左足を確り着く(バイクが停止してから足を着く感じ)
右足でバイクを支え
シフトをニュートラルに戻す
クラッチを離す
キーを切る
サイドスタンドを掛け後方確認してバイクを降りる
■発進
後方確認してバイクに跨る
サイドスタンドを上げる
キーを捻る
ニュートラル確認
前ブレーキを掛けたままでスターターを押す
エンジン始動
後方確認してから発進の合図
クラッチを切る
ローにシフト
もう一度後方確認してから
ゆっくり発進

発進は、半クラッチからアクセルをやや開けぎみでクラッチを繋ぐ。

Q5)アクセルグリップの回し加減」
回す感覚はアクセルの開け過ぎになります。
アクセルを軽く握った右手の手首の関節を、グリップを中心にして
少し関節を下げるような感じです。
グリップも、バイクのハンドルの外側から指先をグリップに廻して包む感じで、
小指でグリップする感じです。
グリップと掌全体が直角になって、指全体でギュと握ってはいけません。
クラッチ側も同様です。
しかし教習所では確り握れと教えますけれどね。

Q6)変速操作について」
1速でうまく発進出来れば通常は直ぐに2速へシフトします、1速で走る事は有りません。
2速からの3速へのシフトもうまく加速が繋がっていれば通常は3~4秒後位でしょう。
この感覚は慣れるしか有りません。
うまく加速が繋がると、エンジンの吹き上がりも、繋がって行く感じが続きます。
教習所ですから、外周路で4速50キロ位が教習速度?だったと思います。
5速6速の出番は有りません。
また、教習車には表示ランプが付けて有りますので、遠目からでも何速で走っているのか
解ります。

>停止する直前まで3速くらいで走っていたとしたら「3速→1速」~」
教習所では御法度です。
必要ありません、と言うかしてはいけません。
減速は段階的に3→2→1としましょう。

教習のついでに一度この本を読んでみてください
きっと参考になると思います。
そして、もっと上手くなろうと頑張れますよ!

つじ つかさ書 ベストライディングの探求
        ライディング事始め

ここも参考に
http://www.sideriver.com/motorcycle/movie/index.html

Q1)自分が何速で走っているのか、分からなくなる」
皆そう言う経験をしています、あなただけでは有りません。
でも、みんな慣れてしまうのでバイクにはインジケーターが有りません。
Q2)停止位置でクラッチを切って、~」
私にも解りません?クラッチを切っているのなら、
どんなにブレーキを強く掛けようがエンストはしません。
停止前に確りクラッチを切っていますか?としか言えません。
Q3)教習所から配布された~」
エンジンを掛けた状態で2000rpm位あるのなら、アイドリングが少し高めです。
そのまま、半ク...続きを読む

Qバイクで曲がり角などがあったときのシフトダウンの仕方についてなんですが

バイクで曲がり角などがあったときのシフトダウンの仕方についてなんですが、ブレーキで減速して曲がり角の手前でガチャガチャガチャと一気にシフトダウンしたほうがいいのか、ブレーキで減速してエンジンブレーキを利かせながら徐々にシフトダウンするのがいいのか、又ほかに方法があるなら教えてください。  

Aベストアンサー

正直なところ、絶対的な正解はありません
交差点やカーブは全て条件や状況に差がありますからね
しかし、一般道なら
>ブレーキで減速してエンジンブレーキを利かせながら徐々にシフトダウンする
が最適解と言えます

サーキットと違い一般道で重要なのは「安全かつ交通のながれを阻害しない」のが重要です
そしてコーナリング中はバイクにとって、もっともトラブルに対応しにくい瞬間です
車体を傾け、重力・遠心力・タイヤのグリップのバランスを取って倒れないようにしながら前進している状態ですから、急な進路変更や急停止で安全を得るは相当なテクニックがなければできません

そこで公道でのコーナリング中ではブレーキをかけてブレーキランプを点灯させ後方に自分が減速する意識を示して安全の確保をし、ブレーキとエンブレを使い確実に車体を制御し、速度に合わせたシフトでトルクを確実に維持してコーナリング中のトラブルに対応できる余裕を残しておく

公道はサーキットではありませんから、コーナリングでバンクを深くしたりコーナリング後の再加速に目くじら立てる意味は全くありませんし、交差点をコーナリング中に中学生の自転車が集団で突っ込んでくるなんて信じられないような事もあります(実体験)

状況によってはシフトを一気に下げなければならない事もありますが、万一シフトがズレているとトルク不足で失速したり、逆にトルクがかかりすぎてリアが流れたりして転倒の原因となります
公道での転倒は自分が怪我をするだけならまだしも、滑った車体が対向車や後続車のみならず最悪歩行者に突っ込んで大惨事を招く事があります(私の地元で実際にあった事故です)
また、転倒後に後続車に轢かれたりもします

公道で必要なのは余裕を持った安全運転ですよ
運転しながら常に5秒先を予想しながら走れば、万一の事態に備えられます

余談ですが、予測力・先読み力は峠やサーキットでも早く走る秘訣でもあります
ライン取りやブレーキングなどライディングの全ては緻密な計画の先にあるもので、そのためにはリアルタイムに先を読みつつ、必要に応じ瞬間的にプランを練る予測力・先読み力が必須です

まあ、色々経験して怪我も事故もしたロートルの忠告と聞いてください

正直なところ、絶対的な正解はありません
交差点やカーブは全て条件や状況に差がありますからね
しかし、一般道なら
>ブレーキで減速してエンジンブレーキを利かせながら徐々にシフトダウンする
が最適解と言えます

サーキットと違い一般道で重要なのは「安全かつ交通のながれを阻害しない」のが重要です
そしてコーナリング中はバイクにとって、もっともトラブルに対応しにくい瞬間です
車体を傾け、重力・遠心力・タイヤのグリップのバランスを取って倒れないようにしながら前進している状態ですから、...続きを読む

Q1速から2速へのスムーズなチェンジ

ギア比の関係で最もギクシャクしやすいのが
1速と2速の間だと思うのですが、
できるだけショックを少なく、
ギアチェンジしたいと思います。

スムーズにチェンジするコツや、その練習方法がありましたら、
お教えくださいますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1速で引っ張ると2速に入れた時に回転数の差が大きいためにショックも大きくなります。
平坦路の場合、2速でも発進出来ますのでクロスミッション車を除いてそれも有りかと。

1速で発進したい場合は、1速は発進用と割り切ってバイクが動き出したらすぐに2速に入れてしまえばショックも小さくなります。

あと、良くあるのは加速→減速→加速 になっている状態です。
これを防ぐには、素早いギアチェンジが必要です。
方法としては、あらかじめシフトペダルに足を軽く当てておき、アクセルを戻すと同時にクラッチを切ります。その時にクラッチが切れた瞬間にチェンジペダルがスコッと勝手に入りますから、クラッチを繋いでアクセルを開けます。
本当はクラッチを切らなくてもアクセルだけで出来るのですが、クラッチを使った、この方法を練習してみてください。
ただ、この方法は1速から2速では、車種によってやはりギクシャクするかも知れませんしウィリーを招く恐れもあるので、1速は発進用と割り切ってバイクが動き出したらすぐに2速にチェンジしてしまうことを推奨します。

Qバイクの一旦停止からの右左折

最近バイクの免許を取得しました。CB400スーパーフォアにのっています。

色々苦手な部分があるのですが、特に苦手なのが停止からの右左折です。

農道を走っていて一旦停止があり、とまります。そこからすぐに左折したい時は緊張します。半クラをミスると、田んぼに突っ込んでいってしまうかもしれないという恐怖もあります^^;農道なので、左折した方の道も狭い場合が多いです。

このような場合の対処方法をお教え頂けないでしょうか?慣れの問題はあるのですが・・・

半クラでゆっくり全身してハンドルを左にきればよいのでしょうか?そうするとバランス崩しそうなきもしますし。

このような場合、今のところ私は半クラでつないでユックリと全身してハンドルをきってまがります。ただ低速なので、バランスを崩しそうになり怖いです・・・

Aベストアンサー

バイク歴35年越えました、昔レースやってて、ライディングスクールの手伝いをしたこともあります。
昔、インターネットや映像メディアの無いころのジョークで「柔道の通信教育?馬鹿か、言葉だけでうまくなるなら誰だって黒帯だ」というのがありました。それと同じで、こんなところで誰かがちょこっと書いたくらいでうまくなるなら、誰も困ってません。今ほどネットなど情報が得やすくなった時代では検索するだけですぐに、質問サイトどころか山ほどのHowToサイトがあるからです。

経験をつむしかない、それしかいえません、あなたは多分「怖い怖い」と連発する割には、広い駐車場で空き缶でも立てて練習するなんてことやってないでしょ?ゲームじゃないんだからうまくなる魔法の呪文なんてありません、自分で動いて覚える、それしかないんです。

もし「そうかやってみよう」と思うなら練習法を教えます。
バイクは目線で動きます、怖いと思って怖いほうを見ればそっちに行きます、なので、駐車場で発進して行きたい通りたいと思う場所に水でしるしをします、その田舎の細いあぜ道を想定して小さく曲がらないと踏めない、と言うところとか。
そのしるしを見ながら発進してみてください、最初からかなり近いところを通れるはずです。

ここではよくあなたのような低速でのコントロールに悩む声があります、すべて目線がよくない、というのが原因のようです。中には「教習所でもそういわれるけど、見ただけでそっちに動くわけない」などと反発してたらしい人もいます。ちなみにいい年した女性でしたが。
ですが考えてください、見てないほうに動けますか?教習所などを想像してください、ほかに何も車もいない安全が保証されてると言う状況で、左折するときに左を見ないで前だけ見て曲がる、なんてできますか?自転車に乗れるようになった時点で、身体は操作というよりも車体と一体になって曲がる動作ができるように覚えてます、自転車で曲がるときにすべての操作を意識してやってませんよね、行こうと思う方向に行けるはず、人間は器用にできてます。

まずはやってみてください、リヤブレーキ?速度の調整がうまくできずにギクシャクする、そうなったときに考えて遅くないです。リヤブレーキは意識して操作しないとエンストします、今の段階でそっちに意識がとられると間違いなく転びます。


付け足しですが、水のしるしは最初にその効果が実感できたら、ひとつでなくその次その次と3m置き程度に先を書いておきます、近づくまでしるし一つを眺めてると今度は目線が近すぎると言う弊害が出ます、近くなりすぎないタイミングで次のしるし次のしるしと目線を送っていきます。

公道でも、たとえば山道の右カーブで中央線に寄り過ぎないように車線真ん中をキープするときとか、これの応用で走行ラインをコントロールできます、通って行きたい場所を順送りで目線送りながら走るのです。

バイク歴35年越えました、昔レースやってて、ライディングスクールの手伝いをしたこともあります。
昔、インターネットや映像メディアの無いころのジョークで「柔道の通信教育?馬鹿か、言葉だけでうまくなるなら誰だって黒帯だ」というのがありました。それと同じで、こんなところで誰かがちょこっと書いたくらいでうまくなるなら、誰も困ってません。今ほどネットなど情報が得やすくなった時代では検索するだけですぐに、質問サイトどころか山ほどのHowToサイトがあるからです。

経験をつむしかない、それし...続きを読む

Q速度とギアについて。

先月教習所を卒業し、今月納車したばかりのHORNET(250)に乗っています。

納車したばかりですが、高速へ乗り、ギアの入れ方に迷いました。
教習所では、20km程度になったら2速、40km程度になったら3速と
していました。
実際に路上に出て、60km程度になったら4速かな?とおっかなびっくり
入れていましたが、それ以上になるとギアのタイミングがわかりません。
ですので、原則時もギアをどうしたものか悩んでしまいます。

高速状態からの停止も困りもので、エンストが怖いのでクラッチを
握りっぱなしにしてブレーキ握っていますが、これだとエンジンブレーキが
かからないからよろしくないですよね?

スムーズに運転したいので、速度とそれに適したギアの目安を教えて
いただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再びNo4です。

>40-60kmは4速、5速でもエンストはしない、という認識で良いでしょうか。

HORNETは中低速重視のセッティグなのでまず大丈夫。四輪と違いこまめなシフトチェンジが必要なのが二輪ですし、楽しさでもあります。5速は力のない歯車なので、低いギアのようにそう簡単にはエンストしません。まずはお試しを。

>3速でエンストぎりぎりまで原則→クラッチ、ブレーキ。
停止状態でギアをローにして、発進…という流れでOKですか?

OKです。

>路上ではローギアまで落としてクラッチ、ブレーキという手順は
踏んでいる余裕があまりないので、普段もそんな感じでOKですかね

はい。私は面倒だし、2速までは落としたりもしますが、大抵ソコまで落としません。それより、ギアばかり気にしてると、前の車にぶつかっちゃいます。
エンブレを利用しつつ停止するのであり、バランスを崩してまでエンブレを利用しなくても良いのです。
普段もそんな感じでOKです。

Qスムーズな加速のやり方を教えてください

TW200に乗っています。購入して2週間ほど乗っていますが、いまだにスムーズな加速ができません。チェンジするたびにガクガクなります。特に1速~3速の間です。私のやり方は
(1)1速から発進した後、アクセルを少し戻し(完全には戻さない)、クラッチは完全につながず、すぐ2速に入れた後、つなぐ。
(2)2速で加速したらクラッチを1/2~1/3切る。完全には切らない(半クラの一つ手前くらい)で3速に入れる。4~5速は(2)の繰り返し。アクセルは(1)と同様少し戻すくらい。
となってます。もしこのやり方でまずい点があればアドバイスよろしくお願いします。アクセルは完全に戻した方がガクッとならないでしょうか?

Aベストアンサー

バイクの場合、アクセルはスロットルと言います。
バイク暦が長くても、乗り慣れないバイクのギアチェンジはスムーズにいかないものです。ましてや、バイク暦が浅く、購入して2週間なら、ガクガクなってあたりまえだと思います。
その上で、回答します。

まず、ギアチェンジは、回転が低いうち(4千回転くらい)にすればあまりガクガクしません。

一連の手順は以下の通りです。
1.発進
2.4千回転くらいになったら、クラッチレバーを握ると同時に、スロットルを全部戻す
3.2の直後に左足でシフトアップ
4.3の直後に、クラッチレバーをポンっと離す(スロットルは戻したまま)
5.4.の直後から、スロットルをゆっくり開けていく
6.2.へ戻る

ちなみに上記2~4は、慣れてくれば一瞬(0.2秒くらい)で出来るようになります。
あせらなくても、そのうち頭で考えずに出来るようになるので、急発進・急加速を控えて、低回転運転で1年くらい乗ってみてください。

Q遅すぎる自分の発進・・・ 

 二週間前に免許を取得し、それと同時に購入したZRX400の扱いにも慣れてきた最近、どうしても気になることがあるので質問させてください。

 質問のタイトル通り、自分の発進が遅すぎるんです。
 私は毎回信号で停止する時に、後ろからの追突を回避するため車道の左端に停車していますが、当然有り余ってる右側に車が停車します。で、信号が青に変わりスタートとなるわけですが、毎回毎回車に先行されます・・・自分の後ろに止まっていたはずのリッターバイクなんて、気付いた頃には点になってます。シグナルGPを極めたいとかではなく、真横を車に抜かれると怖くて困るんです。
 マフラーはスーパートラップを装備しています。4000回転辺りからバシュッ!っとダッシュしてくれるんですが、その回転に上がるまでの加速が遅いんです。単純にクラッチを繋げる前に4000回転に上げておき、クラッチを繋げばいいんでしょうか?
 
 因みに、私の発進の仕方は、

(1)アクセルをゆっくりと少しづつ開けると共に半クラにする。
(2)そのためにエンジンの回転が下がったのを音で感じたらさらにアクセルを開けながらクラッチを完全に離す。
(3)そして最後に、アクセルをガバっと開けて加速。

 です。


 乱文で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

 

 二週間前に免許を取得し、それと同時に購入したZRX400の扱いにも慣れてきた最近、どうしても気になることがあるので質問させてください。

 質問のタイトル通り、自分の発進が遅すぎるんです。
 私は毎回信号で停止する時に、後ろからの追突を回避するため車道の左端に停車していますが、当然有り余ってる右側に車が停車します。で、信号が青に変わりスタートとなるわけですが、毎回毎回車に先行されます・・・自分の後ろに止まっていたはずのリッターバイクなんて、気付いた頃には点になってます。シグナ...続きを読む

Aベストアンサー

幾つか気になる事があります、てことでアドバイス^^

まず400のバイクでしたら車線左ではなく、堂々と中央にいましょう!
むしろ左に寄って車が隣くるのでは危険です。巻き込み・追突・接触などなど

(1)(2)(3)の動作に問題があるのではなく、それぞれ移行するのに時間が掛かっているのではないでしょうか?
スタートを早くするには、色々とあります。まずは簡単な事から挙げていきます。

ハンクラポイントまで一気にリリース(アクセルまだいらないぐらい)
ハンクラ状態が始まったらアクセル開け始める。
ハンクラの時間を短縮(クラッチはスパッと離すぐらいで回転数は一定キープ)
クラッチリリースを済ませたらアクセル開ける。(実質ここから加速)
あまりにも極端に開けるとフロント浮いてしまいますのでハンドル上に頭くるぐらい前目に座りましょう。

感覚で言いますと、信号青なってから一秒以内にクラッチリリースできていれば大丈夫だと思います。

あと、4000rpmも予め回していれば、その内クラッチが壊れます。また加速はクラッチリリース後からが基本です。
簡単に発進→加速と移りやすいですが変な癖ついちゃいます^^;

あとマフラーについて、私もZRXでスーパートラップ着けた事ありますけど、低速トルクがスカスカなのでお勧めできません。(1100の場合ディスク少なくしても対応できませんでした)
せめて慣れるまで純正マフラーに交換しては如何でしょうか?

最後に、街中などで飛ばすなとは言いませんが、節度をもって安全に運転しましょうね^^
(慣れるとオオチャクする方多いので・・・)

幾つか気になる事があります、てことでアドバイス^^

まず400のバイクでしたら車線左ではなく、堂々と中央にいましょう!
むしろ左に寄って車が隣くるのでは危険です。巻き込み・追突・接触などなど

(1)(2)(3)の動作に問題があるのではなく、それぞれ移行するのに時間が掛かっているのではないでしょうか?
スタートを早くするには、色々とあります。まずは簡単な事から挙げていきます。

ハンクラポイントまで一気にリリース(アクセルまだいらないぐらい)
ハンクラ状態が始まったらアクセル開け始...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報