出産前後の痔にはご注意!

車の運転を長い年数しておりますが、以前より車の所有をやめようかと思うときがあります。(私は30代男です)
理由としては
1 わりと都心に住んでいて生活上は車がなくても不便ではない。
2 ガソリン代の高騰に嫌気がさしている。
3 エコ生活に興味があり、環境を考え微力ながら貢献したい。
4 車にかかる維持費を節約できる。
5 運転にかかわるリスク(交通事故など)から開放される。
このへんでしょうか。

逆に踏ん切りがつかない理由としては
1 子供がまだ小さい。
2 車のない生活が経験ないので、どういう生活になるのか想像つかない。
3 車を手放すと運転できなくなってしまうような気がする。
4 交通事故のリスクを避けたいから運転をやめました・・・というのはちょっと考え方が消極的すぎる気もする。

こんな感じです。
こういう考えってどうでしょうか?運転してたのにやめたという人いましたら状況など教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私は車を必要としない首都圏に住んでいる者で、マイカーを所有するのをやめて6年になります。



所有をやめた理由は、
1)基本的にサンデードライバーで、レジャーとしてしか乗らない。
2)仕事が忙しく、ひと月乗らなかったらバッテリーが上がった。
3) 2)が嫌なので、ノルマで車で出かけたこともある。
4)洗車が面倒 (『洗車機だと車が傷つきやすい』と聞いたことがあるので、手洗いで洗車してました。)
5)自賠責・任意の自動車保険、車検、車の原価低減を考えると、利用頻度のに対する維持費が大きい。
6)エコロジー。だいぶ前だがNHKの番組で、ホンダの創設者 本田宗一郎氏が、晩年に言った言葉が印象に残っていたから。
 『車なんて必要なときに借りればいいんだよ。そうすれば、廃棄物の問題だってなくなるんだから。』
 余談ですが、本田宗一郎氏が亡くなったとき、遺言で家族による密葬だったと覚えています。
 理由は、葬儀のために大勢集まった人が乗ってきた車が原因で渋滞を引きを起こし、
 周囲の人に迷惑を掛けたくないから。
 車社会を常に本気で考えていた人です。尊敬します。

所有をやめてから
 メリット
  1)首都圏では、週末のレジャーの外出に渋滞はつきもの。車の運転は結構、ストレスが溜まる。
   電車だと、移動の時間、家族の会話や本を読むなど時間を有意義に過ごせる。
  2)車があると、どうも私の場合、旅行は自宅を基点にしたものになりがちだったが、
   無いと、レール(例えば新幹線)&レンタカーなど、思い切って遠出をするようになった。
  3)子供が電車移動を好む
   幼い子供は車酔いしやすい。
   チャイルドシートに固定されるのが嫌。
   子供がトイレに行きたくなったとき、中、長距離列車にはトイレがあるし、近距離列車は途中下車すればよい。
   (首都高で渋滞中に、トイレに行きたいと泣き始めたときは困った)

 デメリット
  1)レンタカーを予約し、借りに行き、満タンにして返すのが面倒。
  2)車がないとタクシーを利用する機会が増えると思いますが、運転手さんも色々いるので、不快に思うこともあるかな?
  3)電車移動で長い間座れないと、子供がぐずり出す。 

以上、こんな感じです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

本田宗一郎氏の話は説得力ありますね。
あとは、サンデードライバーだとバッテリー上がりを気にするケースは確かにあります。私も義務感で運転したときもあります。

結局は、利用頻度に対しての維持費ですよね・・・。ガソリン代の高騰によっていろんな業種へ支障が出ているようです。ファミレスも客が減り、高速道路も利用者が減り、コイン駐車場も稼働率が減り・・・。当然の流れでしょうけど、車の所有を見直すいい機会かもしれません。

お礼日時:2008/08/13 16:20

 


>運転技術のほうはどうでしょうか?
体が覚えてますから、1年ぶりに運転しても違和感はありません。
私は海外駐在中も運転してましたが、駐在員が帰国し5年ぶりに運転した人も直ぐに馴れると言ってます。(左側通行に慣れるのは時間がかかるが・・・)

>ほかにやめてみてメリットがあったか
1.保険、車検、駐車場、金銭的に楽
2.掃除、傷、気にしなくて良い
3.用途に合わせて車種を選べる(トラック、1BOX、セダン、コンパクト、目的に合わせて借りる)
4.車が古くならない(最近のレンタカーは新しい車ばかり)
5.自転車の便利さに気が付く
6.レンタカーは乗り捨て、中抜き、などができて便利
※中抜きとは・・・自宅から空港までレンタカー、飛行機で九州、九州でもレンタカー。
自宅から空港まで電車+バスで2300円/人--->家族4人なら9200円(レンタカーなら5000円、空港での駐車料金不要)

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

けっこう体が覚えているかもしれないですね。私も10年以上前はトラックを運転していて、いまでもたまーに運転するとけっこうすぐに順応します。

あとはいろいろ気にしなくていいという精神的なメリットも享受できると思っています。これってかなりストレスから開放されるかもしれませんね。
それと自転車の便利さですね。もっともだと思います。気軽で健康にいいですから。

お礼日時:2008/08/13 16:23

車なし生活は理想だと思います。

やめられるものならやめたいと思っています。
ただ、私の場合やはり子供がいるので手放せません。
小さい時はもちろん車があるとぐっと機動性が上がって便利ですよね。
でも大きくなってからも、必要なんです。
今どきの習い事や塾は送り迎えが必須です。自転車や徒歩で対応できる距離で済むなら問題ないですが、遠くや雨の日などはやはり便利。
それと、うちの息子は野球少年団に入っているのですが、試合の遠征のため、車出し当番というのがあります。
なかには車がない人もいて(学年で24人中1家庭ですが)、その人には車当番の代わりに他の当番を多くやってもらう等していますが、同じ地域のサッカー少年団などは車のない家の子の入団は断っているケースもあります。
中学生の娘は今は近所の塾ですので自転車で自力で通っていますが、以前は隣り駅の塾だったため、学校帰りは車を使って送らないと時間に間に合いませんでした。
もちろん、車を使わない、という事を基本にいろいろな選択をすればいいことですが、こと子供の事となるとより選択肢を広く持っていたいと思うのは親心です。
私の気になるのはその点だけです。

運転の技術については、やはり運転しなくなると鈍るとは思います。
でも必要ができた時にはまた練習すれば思い出せると思います。
ペーパードライバー教習というのもありますし。

ただ、決定的なのは、私は運転が好きなんです。
車自体にはそうこだわりはないのですが、車を走らせていると気分が落ち着く性分ですので、車なし生活は難しいかな、と思っているところです。
だからエコカーにはとても興味を持っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

違った視点からの意見でたいへん参考になりました。

子供の習い事にまで支障が出るんですね。なんかそれが条件っていうのも変な気もしますけど、確かに子供の選択肢を考えると悩みどころです。

あとは「運転が好き」これの度合いですよね。

最近はカーシェアリングとかレンタカーが需要が多いとか聞きます。若い人も車を持つことに興味が薄れてきているようです。時代の流れなのでしょうか。じっくり考えていきたいと思います。

お礼日時:2008/08/13 16:40

>逆に踏ん切りがつかない理由としては


>子供がまだ小さい。
>車のない生活が経験ないので、どういう生活になるのか想像つかない。

試しに、車所有のまま1月乗らない生活を試して見て下さい。

意外と何とかなります。
(公共機関と自転車の移動に慣れると、思ったより楽です。)
(必要な時にレンタを借りる暮らしも、経済的に楽かとも思っています。)

残念ながら、仕事で会社の車に乗っているので、事故時のリスクはいつも感じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>試しに、車所有のまま1月乗らない生活を試して見て下さい。

これ、実践してみます。なんとかなりますよ、きっと。(笑)
それで様子見て決断しようと思います。

お礼日時:2008/08/12 22:30

自分自身がそうです。



車を持っていた当時は、遊びにも使っていましたが、無いと無駄に苦労をする仕事をしていたからです。

その仕事を辞めるのを機に廃車にしました。
23区内に住んでいるしので利便性のと維持費が全く見合わない、というのが一番大きな理由でしたが
運転しなくなると実になんとも気が楽になったので、以来、車が欲しいと思わなくなりました。

それが20年ほど前の事です。
1:自分自身がこどものころから公共の交通機関を使うのが当たり前だったので、小さいお子さんがいるから車を手放せない、という感覚自体がよくわかりません。
2:どうしても必要なときがあればレンタカーという手もあります。
3:で、ご心配のように運転はおそらくかなりヘタクソになっていると思います。当時はマニュアルだったので、オートマだとどうすれば良いのかそれすらわかりません。
4:ただ、もともと運転は上手くなかったので、交通事故のリスクという点では世のため人のためにはこのほうが良いんじゃないかと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>運転しなくなると実になんとも気が楽になったので、以来、車が欲しいと思わなくなりました。

そうなんです、これなんです。「気が楽になる」というのが一番の憧れなんです。(笑)
幼児くらいの小さい子供を連れて行動するのはやはり車が便利なのです。特に何人もいるとその傾向が強くなると思います。(小学生くらいになってくれれば問題ないのですが・・・)

いざというときはレンタカー、病気ならタクシー、そんな感じでいいと思っています。

お礼日時:2008/08/12 22:28

 


1.の理由で車を止めて10年になります。
ただ月一回くらいはレンタカーを利用してます。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

運転技術のほうはどうでしょうか?
ほかにやめてみてメリットがあったかなど、よろしかったら教えていただけると参考になります。

お礼日時:2008/08/12 22:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q運転をやめた人っていますか?

最近、飲酒運転が原因の悲惨な事故のニュースをよく見ます。
飲酒運転はともかく、通常の運転であっても交通事故は起きます。
あまりに悲惨なニュースばかり見ていると運転するのが嫌になります。
たまに、「車の運転をするのをやめようかな」と思うときがありますが、実際に車の運転をしていたけどやめた人っているのでしょうか?

私(男)の周囲には女性では最初から運転が恐いからといってしない人はけっこういます。でも男性ではいるのでしょうか?
あとは地域差ですが、都心では車はなくても不便ではありませんが、そうでない地域だと車は生活必需品ですのでまた状況も違うと思います。(私は都心の在住です)
また、子供がいるとどうしても必要だとか、仕事で必要だという環境もありますね。

男なのに恐いから運転やめましたというのも、なにか気が小さいような気もします。気にしすぎでしょうか?

運転をやめた、と決断して実行したような話がありましたら聞かせていただけますと参考になります。

Aベストアンサー

こんばんは。

私は男で、大阪在住の車乗りです。
車にのるのは専ら休日のみですが、
大阪の車のマナーの悪さはヒドイらしいです。
(他を知らないので何とも言えませんが。)

確かに指示器なしで割り込んできたり、遅いとあおってくるアホがいます。(遅いといっても相対的に遅い訳で、制限速度以上でもあおられる事も多いです。)

休みしか乗らないなら、維持費もかかるので車やめにしようか考え中です。

質問者さんは「男なのに恐いから運転やめましたというのも、なにか気が小さいような気もします。気にしすぎでしょうか?」と仰っていますが、男だろうと女だろうと事故を起こすの、まきこまれるのは恐くて当たり前ですよ。

ヘタをすると死人が出たり、一生つきあっていかないといけない怪我を負ったりおわされたりするかも知れないんですから。

「びびってる」と思われるのがイヤでおそるおそる乗ってる方が気が小さいと思います。

「わたしは恐いから乗らない!」胸を張って言えるヒトが私はかっこいい大人だと思います。

ご参考まで。


人気Q&Aランキング