タイトルの通りなのですが、
「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?

A 回答 (8件)

こんにちは。

8/20の英語のご質問以来ですね。

ご質問:
<「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?>

「お急ぎ立てして申し訳ありません」
などもあります。

1.「すまない」はさらに丁寧な言い方だと
「申し訳ございません」
なども可能です。

2.「急がして」「急がせて」は、相手にある動作を「させる」という強制的な使役のニュアンスがあります。

3.この「使役」のニュアンスを、「立てる」がカバーすることがあります。
例:
「ご用立てして申し訳ありません」
=(常体)「用事を言い付けてすまない」

「お呼び立てして申し訳ありません」
=(常体)「呼びつけてすまない」

4.これらの「立てる」には、「物事や動作がはっきり表われるようにさせる」という、話し手の使役の意志が込められています。

従って「急ぎ立てる」=「話し手が相手を急がせる」という意味で使われています。

5.「お急ぎ立てして」「ご用立て」「お呼び立てして」の「お」「ご」などは、その動作を受ける相手に対する謙譲の接頭語となります。

以上ご参考までに。
    • good
    • 12

お急がせして申し訳ありません ( ^^

    • good
    • 8

「お急がせ致しまして、申し訳ございません。



で充分なのでは。
    • good
    • 8

皆様ほど丁寧ではないですが、


「ご多忙とは存じますが、よんどころない事情がございますので、お急ぎ願えませんでしょうか」
    • good
    • 1

お急ぎで申し訳ありません。

    • good
    • 0

お取り込みのところ性急で申し訳ございませんが

    • good
    • 3

同じ長さでピタリとは敬語には出来ませんが、丁寧に言えば、



ご無理申し上げて誠に恐縮ですが、~~~の件、今回は何卒お急ぎの処理をお願い申し上げます。
    • good
    • 2

文書なりメールなりでクライアントを急かす状況 だと想定してよろしいでしょうか。



お忙しい中誠に恐縮ではございますが、●●日にどこそこへ提出致します都合上、△△日までに頂戴することは可能でしょうか?
もし差し支えがございましたら~~~の部分のみ取り急ぎ頂戴できれば、その他の部分につきましては後からの処理も可能です。

という風にこちらの事情を話した上で、
それが先方の都合に合わない場合も想定して最低限やって欲しい事を具体的に指定しておくと親切ですね。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメールでの敬語の使い方

 企業の方へメールを送る際ですが、敬語の使い方に自信がありません。
こちらから企業へ、質問やセミナー申込みのメールを送る際ですが、
件名に"○○に関するご質問"、"会社説明会のお申込み"という敬語の使い方は、正しいのでしょうか。
 それとも、この場合は「ご」や「お」を使用しなくてよいのでしょうか。  
 また、「返信」を丁寧語にする場合は、ご返信とお返信のどちらが正しいのでしょうか。。
 お恥ずかしいのですが、このように、敬語の使い方に自信がありません。 どなたか、ご指導よろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

自分がする行為には丁寧語にしないのはお分かりになったと思います.

ご参考までに,
件名の"○○に関する質問"、は,「○○について(質問)"とやります.最近はタイトルに,~の件とはしなく,~についてが通常となりました.そして後ろに括弧書きで内容が分かるように記載します.

返信の事ですが,質問すれば返事来ますので,ご返信をお願い致しますは要らないと思います.(督促がましいですね.)
(お願い致します より,お願い申し上げます の方が目上の方にはいいと思います.)

Q敬語の「お~」と「ご~」の違いはなんですか? 例えば、「お返事」と「ご返事」、「お家族」と「ご家族」

敬語の「お~」と「ご~」の違いはなんですか?
例えば、「お返事」と「ご返事」、「お家族」と「ご家族」は同じでしょうか?
ありがとうございます!

Aベストアンサー

丁寧語の接頭語は基本的に、
訓読みの語(和語)には「お」が付き
音読みの語(漢語)には「ご」が付く
例外もあります。

「お」と「ご」の使い分け
で検索してみました。
https://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%81%E5%AF%A7%E8%AA%9E%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%8A%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E3%81%94%E3%80%8D%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E5%88%86%E3%81%91&ie=utf-8&oe=utf-8&client=firefox-b&gfe_rd=cr&ei=0eYRWa2OF6XU8AeYypkY#q=%E3%80%8C%E3%81%8A%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E3%81%94%E3%80%8D%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E5%88%86%E3%81%91

http://2ri-ex.cocolog-nifty.com/igosso/2016/11/post-5d83.html

「お返事」? 「ご返事」?
https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/term/148.html

お家族は使わないと思います。

丁寧語の接頭語は基本的に、
訓読みの語(和語)には「お」が付き
音読みの語(漢語)には「ご」が付く
例外もあります。

「お」と「ご」の使い分け
で検索してみました。
https://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%81%E5%AF%A7%E8%AA%9E%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%8A%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E3%81%94%E3%80%8D%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E5%88%86%E3%81%91&ie=utf-8&oe=utf-8&client=firefox-b&gfe_rd=cr&ei=0eYRWa2OF6XU8AeYypkY#q=%E3%80%8C%E3%81%8A%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E3%81%94%E3%80%8D%E3...続きを読む

Q敬語の使い方に自信はありますか?

皆さんは自分の言葉使いに自信はありますか?

例えば敬語です。
世間では本当に間違った敬語の使い方をしてる人が多いですよね。
一流企業の受付ですらそうです。
そういう私も敬語はあまり分かりません。
皆さんはいかがでしょうか?

Aベストアンサー

無い。
極力丁寧に使おうとはしているが文法的にも変かもしれない。

Q「仰せの通り」は「仰る通り」同じ意味?

「仰せの通り」は「仰る通り」同じ意味でしょうか?

「仰せの通り」は普段あまりつかいません。

Aベストアンサー

『仰せ』とは国語辞典によると「(1)目上の人の言いつけ・命令。〔尊敬した言い方〕(2)相手のことば。おことば。〔尊敬した言い方〕」とあります。
一方『仰る』は国語辞典によると「《「おおせある」の転》(1)「言う」の尊敬語。言われる。(2)《「・・・と-・る」の形で人名を受けて》そういう名前でいらっしゃる」とあります。

『仰せの通り』とはweblio辞書によると「その通り、あなたの言うとおり、をうやまって言う表現。仰る通り。「仰せ」は発言もしくは命令のこと。 」とあります。

また『仰るとおりです』は「仰るとおりでございます」のことです。

yahoo知恵袋に以下の質問がありました。

『お客様の言う通り→おっしゃる通りと通常つかいますが、
メールでの問い合わせで、返信する文書表記に記載するには、何か抵抗があります。
別の言い回しはありますか?

お客様のご指摘の通りは、お客様から「間違ってますよ」と言われた時に使用すると思いますが、
私は○○と思ったのですが~
的な表現で、お客様がおっしゃる通りと表現したいのですが・・・』

それでyahoo知恵袋の質問に対する回答に『仰せの通りでございます。』とありました。

また「実用日本語表現辞典」のブログによると『仰せの通り』とは「その通り、あなたの言うとおり、をうやまって言う表現。仰る通り。「仰せ」は発言もしくは命令のこと。 」とあります。

よって『仰せの通り』と『仰る通り』は同じ意味です。

『仰せ』とは国語辞典によると「(1)目上の人の言いつけ・命令。〔尊敬した言い方〕(2)相手のことば。おことば。〔尊敬した言い方〕」とあります。
一方『仰る』は国語辞典によると「《「おおせある」の転》(1)「言う」の尊敬語。言われる。(2)《「・・・と-・る」の形で人名を受けて》そういう名前でいらっしゃる」とあります。

『仰せの通り』とはweblio辞書によると「その通り、あなたの言うとおり、をうやまって言う表現。仰る通り。「仰せ」は発言もしくは命令のこと。 」とあります。

また『仰るとおりで...続きを読む

Q敬語の使い方についてお尋ねです。

敬語の使い方についてお尋ねです。
相手からなされる行為での「ご案内」「ご依頼」・・・には敬語として「ご」をつけますが、自分からの行為は「ご」をつけるのは間違いでしょうか?
相手に対して「ご案内いたします」と普通に使われます。では、相手に何か依頼する文書を発送する場合、「ご依頼です」という使い方は間違いでしょうか?
「お願いします」の「お」も自分からなす敬語だと思いますし。

ご教授願います。

Aベストアンサー

「ご」や「お」は一般的に「美化語」と言われるもので、
名詞をていねいに美しく飾るものです。
「ご」は元々中国から伝わってきた「漢語」につき(例外多数)、
「お」は日本で発生した「和語」につきます(例外少数)。
名詞の美しい飾りですので、自分側にも他人側にも使用できます。

例に挙げられた「ご案内いたします」ですが、
本来は「(私が)ご案内をいたします」が正しく、
「を」が省略されて定着したものです。
(厳密に言えば「を」を除いたことで二重敬語となり、
 不適切な敬語なのですが、現代では許容範囲とされています。)

もとの語は「案内」(名詞)“を”「する」(動詞)となります。
相手に対して敬意を示す意味での敬語(尊敬語もしくは謙譲語)としては
動詞を変化させます。
この文の主語は「私」ですので「する」は謙譲語として「いたす」もしくは「させていただく」と変化します。
一方、名詞は相手に敬意を示す為にそのものの形を変化させることはありません。
あくまでも丁寧さと美しさをあらわす意として「案内」を「ご案内」と美化しています。
つまり「案内をする」の正しい敬語表現は
「(私が)ご案内をいたします」「(私が)ご案内をさせていただきます」となります。

これをふまえて。
「(これはあなたへの)依頼です。」を敬語に変えるならば、
「依頼」は名詞ですので、美しく「ご依頼」に出来ます。
(しなくてもOKです。)
大切なのは動詞「です」を変化させ「でございます」にすることです。
すなわち「(ご)依頼でございます。」が正解です。
※主語が人ではなく物ですので、尊敬・謙譲はありません。
ただ、「これはあなたへの依頼です」というのは
ビジネス的にはあまり使わない言い回しではあります。
「(私はあなたに)ご依頼をさせていただきます。」
あたりが良いのではないでしょうか。

おまけですが、「お願いします」も先の例にならい
「(私はあなたに)お願い(名詞)“を”する(動詞)」の
「を」が省略された形です。
この文の主語は「私」ですので、謙譲語の表現としては
「お願いをいたします」「お願いをさせていただきます」が適切です。

「ご」や「お」は一般的に「美化語」と言われるもので、
名詞をていねいに美しく飾るものです。
「ご」は元々中国から伝わってきた「漢語」につき(例外多数)、
「お」は日本で発生した「和語」につきます(例外少数)。
名詞の美しい飾りですので、自分側にも他人側にも使用できます。

例に挙げられた「ご案内いたします」ですが、
本来は「(私が)ご案内をいたします」が正しく、
「を」が省略されて定着したものです。
(厳密に言えば「を」を除いたことで二重敬語となり、
 不適切な敬語なので...続きを読む

Q「言う通り」と「言った通り」との違い。

日本語を勉強している台湾人です。

ネットで調べてて「言う通り」と「言った通り」の基本的な差がわかりました。
ふつう簡単な例文を挙げられます。
●私が言うとおりに、ノートに書いてください。→今から言うことをそのままに書いてくださいと
●私が言ったとおりに、ノートに書いてください。→この前言ったことをそのように書いてくださいよ
単なるテンスにかかわる教え方でした。

でも、色々なTwitterの投稿や文章など、「言う通り」も過去のことも言えます。

●本当だ!君の言う通りだ!(今の状況にぴったりの君が言ったことは過去のことではありませんか?)
●主さんの言う通り、これは自分でも思ってた事なんですが、(略)
●美味しんぼの山岡さんの言う通り、ワラに入った納豆は臭くないのか!?

様々な表現から見ると、ほとんど過去のことを述べているはずですが、
「言った通り」と比べると、逆に「言う通り」がさらによく使われます。

なぜ過去のことは「言う通り」のほうがもっと使われますか。
それに過去のことを述べている時に、「言った通り」を入れ替えられますか。

よろしければ、例文でご教示願います。
よろしくお願いします!
(不自然な言い方があったら、遠慮なさずご訂正をどうぞよろしくお願いいたします。)

日本語を勉強している台湾人です。

ネットで調べてて「言う通り」と「言った通り」の基本的な差がわかりました。
ふつう簡単な例文を挙げられます。
●私が言うとおりに、ノートに書いてください。→今から言うことをそのままに書いてくださいと
●私が言ったとおりに、ノートに書いてください。→この前言ったことをそのように書いてくださいよ
単なるテンスにかかわる教え方でした。

でも、色々なTwitterの投稿や文章など、「言う通り」も過去のことも言えます。

●本当だ!君の言う通りだ!(今の状況にぴったり...続きを読む

Aベストアンサー

>ネットで調べてて「言う通り」と「言った通り」の基本的な差がわかりました。
>単なるテンスにかかわる教え方でした。
 :
その「基本的差」は「単なるテンスにかかわる」ものではありません。
テンスは単にその「時間的位置」を表わすだけです。
過去:そのノートは私が言った通りに書いてあった。
現在:そのノートに私が言う通り書いておきなさい。

この例文の場合は一次的アスペクトとして「完了/未完了」の相を表わしていると見ます。
完了:(すでに)私が言ったとおりにしなさい。
(既になされた指示に即して、これからの行動を命じている。)
未完了:(いまから)私が言うとおりにしなさい。
(今から行う指示に基づき、これからの行動を命じている。)

>本当だ!君の言う通りだ!
 :
現在形:本当だ!君の言う/言った通りだ!
過去形:本当に君の言う/言った通りだった!
ここで、「言う」と「言った」が共に使えるのは、二次的アスペクトの相とみなせます。
つまり、単なる過去でも、完了/未完了でもなく、話者の継続状態もしくは結果の残存意識「・・・テイル」に関わっている側面であり、とりわけ「言う」には次のような多重性があります。

現在 現在進行中 過去  結果の残存/動作継続
言う→言っている→言った→言っていた/言っている
結果の残存:言った通り=言っていた通り
動作の継続:言う通り=言っている/言っていた通り

つまり、「言う」は「結果動詞」でありながら「継続動詞」の側面もあるのです。
ですから、その側面からすれば「言う通り」と「言った通り」のそれぞれの意味の違いには関係なく、その文脈によって、つまり全体的な脈絡から判断されるものです。
このことは装着に関する動詞ではよくあることです。
「私は靴下をはいています。」の意味は?
1)今は素足で、目下はく行為の進行中。
2)はき終わって、今は素足ではない。

それぞれの文脈によって変わるのですが、一応は品詞的側面にも少し触れておきます。
言う通り
「言う」の連体形+同じ状態を指す名詞「通り」
言った通り
「言う」の連用形+助動詞「た」の連体形+同じ状態を指す名詞「通り」
1)完了やその後の状態や内容・事項を表わす。
2)動作の結果の存続。言っている。言ってある。

更にはこの「通り」についても、単なる名詞ではなく、その意味が薄れ変容した形式名詞的、あるいは副助詞的な意味合いで使われる場合もあり、その際には三次的アスペクトが関わってくるのですが、更にややこしさが増すばかりなのでここでは省きます。

>ネットで調べてて「言う通り」と「言った通り」の基本的な差がわかりました。
>単なるテンスにかかわる教え方でした。
 :
その「基本的差」は「単なるテンスにかかわる」ものではありません。
テンスは単にその「時間的位置」を表わすだけです。
過去:そのノートは私が言った通りに書いてあった。
現在:そのノートに私が言う通り書いておきなさい。

この例文の場合は一次的アスペクトとして「完了/未完了」の相を表わしていると見ます。
完了:(すでに)私が言ったとおりにしなさい。
(既になされた指...続きを読む

Q敬語の語源や由来、間違った使い方などを教えてください。

社会人になって改めて敬語の難しさを思い知ったのですが、その反面敬語について色々と知りたくなりました。

「敬語」は言葉の通り、敬う時に使う言葉だと思うのですが、そもそもいつ頃から使われるように
なったのでしょうか。また、語源や由来などのエピソードをご存知の方教えてください。

そして、本当は間違っている使い方なのに、現代では正しい表現、使い方と定着してしまった敬語はありますか?

どんな情報でもいいのでよろしければ教えてください。

Aベストアンサー

歯医者さんの接客マナーのサイトに次の様な問いが載ってました。
 問 『どうぞ、お座りください。』は正しい表現方法でしょうか?

http://www.dentalsupport.co.jp/archives/08web/?s=top 接遇マナーセミナー008【敬語、間違いやすい敬語表現】

正解は『どうぞ、お掛けください。』だそうです。【お座り】は犬に命令する時につかう言葉の印象が強いため、人に対しては使えないそうです。
 その他には、【あちらで伺ってください。】【お申し出ください。】が載ってます。

 私個人としては、過去形で話されるのが気になります。喩えとして『○○さんのお母さんってお優しい方だったんですね』って『勝手に殺すするなって、まだ生きてるよ』って言いたくなります。

Q「してくれる」と「してくださて」と「してもらって」と「していただいて」のニュアンスの違い

日本語を勉強しているものです。

言語交換のサイトで「日本語の勉強を手伝ったら、英語の勉強を手伝います」というような内容のメッセージを送りたいです。でも、これをどう丁寧に表現するかわかりません。日本語が母国語じゃないから、ネイティブにいろいろの言い方をどういうふうに聞こえるかわかりません。したし過ぎて失礼なメッセージは書きたくないですけど、ビジネスメールみたいなメッセージも書きたくないです。「日本語を教えってくれなかったら、英語を教えない」というような印象を相手に与えてしまうもしたくないです。

頭から最初にでってくる言い方は「手伝ってくれるなら、お手伝いします」と「手伝ってくださったら、お手伝いします」ですが、どっちも何か間違っている気がします。この場合どの言い方をつかえばいいですか? よろしくお願いします。

拙い日本語ですみません。

Aベストアンサー

「丁寧に」という希望であれば、敬語を使う必要があります。
 「~てくれる」を敬語で言えば、「~てくださる」になります。
 「~てもらう」を敬語で言えば、「~ていただく」になります。

「日本語の勉強を手伝ったら、英語の勉強を手伝います」を言い換えれば、「日本語の勉強を手伝ってくださるなら、英語の勉強のお手伝いをいたします」また、「日本語の勉強を手伝ってくださるなら」の部分を「日本語の勉強を手伝っていただけるなら」と変化させることもできます。
 「~てくださる」と「~ていただく」が結果的に同じ意味になることが理解できない人が多いようです。

Q敬語の使い方

あまりにも初歩的な質問で恥ずかしいのですが、
動詞に「ご-」「お-」をつけて敬語とする場合は、
相手の動作に対して使うべきでしょうか、
自分の動作に対して使うべきでしょうか?

例えば、
(1)Aさん、私に有能な弁護士をご紹介下さい。
(2)Aさん、私が有能な弁護士をご紹介します。

どちらが正しい敬語の使い方でしょうか?
(敬語の使い方を分りやすく紹介しているサイトが
ありましたら教えていただければ助かります。)

Aベストアンサー

>初歩的な質問
ではないと思います。
間違って使われている例が多いと思います。

「御」をつけるときを下記の通り分けることが出来ます。

【一】他人の行為に対して、尊敬の意をあらわす。
【二】自分の行為が他人に及ぶ場合、その他人を敬い、自分の行為をへりくだっていう。

(1)の場合、【一】に相当します。
(2)の場合、【二】に相当します。

なので、(1)も(2)も合っていると思います。

Q「機能する」「受け入れる」などの敬語

敬語について質問です。

「~として機能している点と~を受け入れている点に魅力を感じました」という文を敬語にしたいのですが、「機能する」と「受け入れる」の敬語をどのように使えば良いのかわからなくて困っています。

正しい敬語の使い方を教えてください><

Aベストアンサー

「~として機能されている点と~を受け入れていらっしゃる点に魅力を感じました」


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング