ネットが遅くてイライラしてない!?

「ご寄贈をいただいております」は正しい日本語ですか?

先日、取引先から品物をもらいました。
それを社報に載せるのですが、
「ご寄贈をいただいております」は正しい日本語でしょうか?

間違いであれば、正しい日本語をお教えいただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

正しくありません



尊敬語と謙譲語がごっちゃになっています

敬語とは動作の主体が他社の場合、尊敬語を使い
自分や身内の場合は謙譲語を使います

なので「いただく」はもらうの謙譲語です

「ご寄贈」と「寄贈」の丁寧語で尊敬を表すので

なので「ご」がつくのはおかしいです

また「AAから寄贈いただいた」としたばあいは
動作の主体が他者なので「いただく」の謙譲語でへりくだるのはおかしいです


日本語てきには
「寄贈された」が自然かとはおもいます
「される」は「する」の尊敬語であるとともに受身を表しますから
    • good
    • 5
この回答へのお礼

尊敬語と謙譲語がごっちゃになっている、
なるほど!
少し文面を変えてみようと思います。
とても良いヒントになりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/07 07:57

「ご寄贈いただいております」



あるいは、

「ご寄贈していただいております」


という表現になると思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

「を」を抜くだけでしっくりくる文章になりますね。
日本語とは難しいものですね。
今回は少し文面を変えてみようと思います。
とても良いヒントになりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/07 07:59

社内報であれば 例「**社よりみかん一箱を頂きました」でOK



お取引先にも配布するのであれば 書いてはいけません。
要は寄付を暗に強要しているようにとられるから。
「**社がみかん一箱ならおまえんとこも何か出して当然だよな」と取られる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回は取引先にも配布するものですが、
寄贈については掲載せよとの指示が出ているのです。
今回は少し文面を変えてみようと思います。
とても良いヒントになりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/07 08:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「寄贈」と「 贈呈」の言葉の使い分け。

「寄贈」と「贈呈」の言葉の使い分けについてです。

意味はさほど変わらないとは思うのですが

どういう立場で使い分けることができるのか

教えてください。

Aベストアンサー

「寄贈」は、相手との関係が対等、または、格下。そして、あるいは、迷惑になってしまう可能性があるもの。例えば、公園内の遊具は、お年寄りの通行の邪魔になる可能性があります。

「贈呈」は、相手が格上、または、尊敬に値する間柄。で、迷惑にはならず、必ず入用なもの。例えば、研究者が先輩教授に贈る場合とか、テーマ対象が同様である同僚に贈る「献本」は、こちらになります。

Q贈呈の反対語はなんですか?

贈呈の反対語はなんですか?

Aベストアンサー

受贈です。贈り物を受け取ること。

Q「賜る」と「承る」の違い

辞書を調べても同じような意味のような気がするのですが、「賜る(たまわる)」と「承る(うけたまわる)」の違いって何ですか???

Aベストアンサー

違いを明確にするならば

賜る→「もらう」の謙譲語
承る→「聞く」の謙譲語

と思えばいいと思います。
なので、品物をもらう場合は
「賜る」と言いますが、「承る」とは言いませんね。
でも意見や助言などをもらう(聞く)場合は
どちらも可能ってことです。

Q著作本を贈られたときのお祝いの文例

取引先の方が書籍(専門書)を出版され、その著作本が会社に贈られてきました。御礼とともに、お祝いの言葉を記すのではないかと思いますが、どのように書いたらよいのか、見当がつきません。何か良い文例などがあれば、教えていただきたく思います。

Aベストアンサー

こんにちは。その本が会社宛に送られてきたとなると、業務関係の御本で宜しいのでしょうか?
手紙ですと以下のような感じでよろしいかと…。

――――――――――――
○○様


拝啓 春光うららかな今日この頃、ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

この度の■■(タイトルやジャンル的な呼び名)ご出版、誠におめでとうございます。
当社へとお送り頂きました御本、拝読させて頂きました。
非常に興味深い内容とその文面の面白さにつられてとうとう読み上げてしまいました。
このような素晴らしい書物に触れる機会を与えてくださったこと、大変感謝いたしております。

以前より○○様には並々ならぬ知識とご教養の深さを会話の端々からも窺い知ることがあり、その素晴らしいお力がこうして一冊の形となったことに敬意を表すると共に改めましてお喜び申し上げます。

まだまだ未熟な私ではありますが、この書物に書かれた内容を常に心に留め日々読み返し、己を高めるための手引きとして愛読させて頂きたいと存じます。

どうぞ、今後も一層ご精励下さいまして、さらに至高の目標を目指されますようお祈りいたします。ますます御健康でご活躍のほど、陰ながらお祈りいたします。

まずは上、書中をもって出版のお祝いを申上げます。


敬具

――――――――――――

以上、サイト様の文章を参考に作成してみました。
少しでもご参考になれば幸いです。参考URLも是非ご覧になってくださいね。

参考URL:http://web.teglet.co.jp/naoko2/

こんにちは。その本が会社宛に送られてきたとなると、業務関係の御本で宜しいのでしょうか?
手紙ですと以下のような感じでよろしいかと…。

――――――――――――
○○様


拝啓 春光うららかな今日この頃、ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

この度の■■(タイトルやジャンル的な呼び名)ご出版、誠におめでとうございます。
当社へとお送り頂きました御本、拝読させて頂きました。
非常に興味深い内容とその文面の面白さにつられてとうとう読み上げてしまいました。
このような素晴らしい書物に触...続きを読む

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q貴殿と貴台の使いわけについて

貴殿と貴台では、何が違うのでしょうか?
また、文書では、どちらを使えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。お礼欄でちょっと気になりましたので。

>貴殿を使っていたのが、貴台に直された…

【貴殿】より【貴台】のほうが、より丁寧な印象を受けると思います。

>送り手の男性女性によって、かわるのですね。(ちなみに私は女性です)

おそらくビジネス文書であると推察しますが、
○○株式会社△△部☆☆課
山田 花子
というように、発信者欄に担当者名まで書かれるのであれば、【貴台】は使われない方がよいでしょう。しかし、発信者欄が社名のみ、あるいは担当部署名のみで終わっているなら、書いた人の性別まで詮索する必要はなく、【貴台】でよいと思います。

>貴台は貴職と同じ意味だと言うことも聞いた…

これは少し、いや、だいぶ違うでしょう。【貴台】は個人に対する敬称、【貴職】は役職名に対する敬称です。会社に対する敬称なら【貴社】ですね。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「ご紹介いただく」は二重敬語でしょうか?

「ご紹介いただく」は二重敬語でしょうか?

「ご」は「紹介」に対しての、
「いただく」は動作に対しての敬語のように思うのですが、
おかしいと指摘されました。

敬語やマナーに詳しい方、どうかご教授ください。

Aベストアンサー

「ご~いただく」で、謙譲語の一般形です。「~」には動詞連用形、あるいは動作性の名詞(サ変動詞の語幹)が入ります。
「ご紹介いただく」を常体で言えば「紹介してもらう」です。変ですか? 変ではないですよね。これは二重敬語ではありません。もちろん間違いではなく、正しい言い方です。
「ご紹介していただく」という言い方は誤用です。その理由を下記URLよりコピーしておきます。

>>・御案内してくださる・御案内していただく
(例えば「先生は私を御案内してくださった。」「私は先生に御案内していただいた。」は,「先生が私を
案内する」ことを謙譲語I「御案内する」で述べているため,「私」を立てることになる点が不適切
であり,結果として「御案内してくださる」あるいは「御案内していただく」全体も不適切である。
「して」を削除して「御案内くださる」「御案内いただく」とすれば,「お(ご)……くださる」「お(ご)
……いただく」という適切な敬語のパターンを満たすため[本節の1の(1)(1),及び2の(1)(1)
を参照(24ページ及び26ページ)。],適切な敬語となる。「……ください」の場合についても同様
である。)
(注) ただし,この場合についても,例えば,次のような限られた場合には,問題のない使い方となる。
事情は,先の「伺ってくださる・伺っていただく」の場合と同様である。
(1)「田中さんが先生を御案内してくださいました。」,「田中さんに先生を御案内していただきました。」
(2)「鈴木さん,すみませんが,先生を御案内してくださいませんか。」<<

二重敬語というのは「いらっしゃられる」のように、一語に二つの敬語を使うことをいいます。この場合は「行く」に、「いらっしゃる」という敬語動詞と「れる」という尊敬の助動詞を使っていますね。

先日(本年二月二日)、文化審議会から答申された「敬語の指針」(全文は下記URLをご参照ください。)から、ご質問に該当する部分をコピーしておきます。参考になさってください。

>>2 謙譲語I
(1)動詞の謙譲語I
(1) 動詞の謙譲語Iの形
「訪ねる→伺う」のように特定の語形(特定形)による場合と,「お(ご)……す
る」(例:届ける→お届けする,案内する→御案内する)のように広くいろいろな
語に適用できる一般的な語形(一般形)を使う場合とがある。
【特定形の主な例】
・伺う(←訪ねる・尋ねる・聞く)
・申し上げる(←言う)
・存じ上げる(←知る)
(注) 「存じ上げる」は,「存じ上げている(います,おります)」の形で,「知っている」の謙譲語I
として使う。ただし,否定の場合は,「存じ上げていない(いません,おりません)」とともに,
「存じ上げない」「存じ上げません」も使われる。
・差し上げる(←上げる)
・頂く(←もらう)
・お目に掛かる(←会う)
・お目に掛ける,御覧に入れる(←見せる)
・拝見する(←見る)
・拝借する(←借りる)

【一般形の主な例】
・お(ご)……する(後掲【補足イ】参照。)
・お(ご)……申し上げる(後掲【補足イ】参照。)
・……ていただく(例:読む→読んでいただく,指導する→指導していただく)
・お(ご)……いただく(例:読む→お読みいただく,指導する→御指導いただく)
(注) 「お(ご)……いただく」を作る上では,前掲「1(1)(1)」の【補足ア:「お(ご)……になる」
を作る上での留意点】(25ページ)に準じる留意が必要である。<<

参考URL:http://www.bunka.go.jp/1kokugo/pdf/keigo_tousin.pdf

「ご~いただく」で、謙譲語の一般形です。「~」には動詞連用形、あるいは動作性の名詞(サ変動詞の語幹)が入ります。
「ご紹介いただく」を常体で言えば「紹介してもらう」です。変ですか? 変ではないですよね。これは二重敬語ではありません。もちろん間違いではなく、正しい言い方です。
「ご紹介していただく」という言い方は誤用です。その理由を下記URLよりコピーしておきます。

>>・御案内してくださる・御案内していただく
(例えば「先生は私を御案内してくださった。」「私は先生に御案...続きを読む

Qエクセルで〇の数を数えたい

エクセルで〇の数を数えたい。関数式はどうなりますか。
c5~c45の○を挿入したセルの数をc50にだしたいのですが。
ひさしぶりにエクセルやったので、忘れてしまいました。

Aベストアンサー

#1です。
おかしいですねえ。

まさかとは思いますが、
・「○」のつもりが、英語の O になってるとか、数字の0とか、漢数字の〇になってるとか
・○の前後にスペースが入っていないか

このあたりを見てみましょう。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング