プロが教えるわが家の防犯対策術!

現在住んでいる賃貸マンションは今働いている会社名義で借りており、月々の給料から天引きという形で家賃を支払っています。近々転職を考えており、その後も同じマンションに住みたいのですが、私個人の名義にて借りなおす場合、敷金・礼金などは支払う義務があるのでしょうか?それとも大家さんの判断次第なのでしょうか?

教えてください。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

過去2回、経験してますが、正に大家さん次第です。



<1回目>
・大家さんは隣に住み、関係はかなり良好でした。
・契約切り替えに際し、快く了解していただき、個人との契約書は
 「不動産やにムダな手数料を払う必用ないよ」と言ってくださり
 大家さんとの直接契約にしてくれました。
・会社が支払っていた敷金から、私が退去する際に明らかに差し引かれるハウスクリーニング代等を先に差し引き
 会社に返金してくれています。
・個人契約に際して、礼金、敷金の支払いは無しでした。
・個人契約後、退去した際は、部屋も修理箇所はありませんでしたので
 別途徴収されることはありませんでした。

<2回目>
・大家さんは遠方在住で、全てやりとりは不動産や経由でした。
・個人契約に切り替えるときは、すんなりOK
・会社が払っていた敷金は契約変更の際、全額、そのまま返金されました。
・個人契約に関しては、0.5か月分を手数料として支払い。
・敷金・礼金は通常通り、個人で支払い
・退去時には個人で払った敷金からハウスクリーニング代を徴収されました。

会社が払う敷金は経理上、大家さんに一時的に預けている形になっていますので
もし個人契約に変更可能でも、大家さんと会社の間では敷金の清算が
必用になります。
以上、ご参考まで。
 
    • good
    • 2

こんにちは



>大家さんの判断次第なのでしょうか?

まさにその通りでしょうね。
今、会社名義ということですが入居時の敷金、礼金は会社ではなく
個人で払われているということですよね?

まず民事的に言えば、今の賃貸契約は「会社と大家」になっています
ので、この契約を解除して新たに「質問者様と大家」の間で賃貸契約
を結ぶ必要があります。
当然新たに契約書を作成しなおす必要がありますので、契約手数料は
必要になるでしょう(家賃の1ヶ月程度?)。

その場合、いったん契約解除になりますので本来であればその時点で
敷金をいったん清算し、新たに敷金、礼金を入れる必要があるのが法的
には正になると思います。

ただ、これはあくまで「法的に契約という観点で見れば」ということ
ですので、大家さん(仲介の不動産会社)と「交渉」すれば「手数料」
のみで敷金と礼金は据え置きのまま契約しなおしてくれることも多い
です。うまく交渉しましょう。大家も空き家になるのは家賃収入が
無くなるので嫌がります。「引く手あまたの人気物件」でもなければ
交渉に応じてくれる可能性は高いと思います。「敷金、礼金を据え置い
てくれるなら引っ越さず住み続けたい」というニュアンスで話されたら?

ただ、大家も「法人契約(企業が借りる)」は家賃の滞納等が少ない
ので歓迎しますが、個人は審査が厳しいこともあります。転職される
ということですので、新しい会社が決まっており、保証人もきちんと
用意できるということをアピールしたほうがいいと思います。
    • good
    • 1

不動産営業マンです。


法人契約を個人の契約に変えたい、ということでしょうか。

この場合、家主が「法人契約」だからOKしている可能性もありますので
個人でも、また転職したばかりのご自分でも契約できるのか(もう一度審査されるということです)一度確認してみて下さい。
また、敷金、礼金についてですがよっぽどのがめつい家主(管理会社)でない限り不要です。
敷金は、そのマンションをお借りになった際の初期費用の出所によって変わります。もし会社が出しているのであれば会社が敷金を要求してくることもあるようです。
敷金はルームクリーニング、原状回復費用などの経費をあらかじめプールしておくという意味のお金です。簡単に言えばいくらか返金されることが前提のお金なので、会社によっては敷金を全額請求してくるかもしれません。

全ては家主さんの判断になりますが、一番の問題は住み続けられるのかどうかですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賃貸契約で法人契約から個人契約へ変更する場合

会社から転勤扱いの期間が終わったので借りているマンションについて
法人契約から個人契約に切り替えの依頼がありました。
大家さんにその旨を伝えましたが、仲介業者で手続きをしてといわれました。

今日仲介業者で手続きに行きましたが、個人での新規契約扱いになるとのことで
保障金(礼金とか退出時の修繕費にあてるそうで契約上かえってこない(償却100%))も
また払えといわれました。(大家さんの意向のようでした)

法人契約時にも同額の保証金を払っていたため2重に取られる感じがします。
せめて現時点で退出して、入居したあつかいになるのだから
現時点での修繕をしてほしいと思うのですが
このまま、また払うだけになってしまうのでしょうか?

最初の法人契約時の保証金がなにも使われていないような気がします
法律上許されることなのかも教えて欲しいです。おねがいします。

Aベストアンサー

気持は分からないでもないけれど、これは不動産会社の言い分が適法で正しい。

まず、借主の名義の切り替えって、存在しないんだよね。
これは賃借権の「譲渡」か、あるいは「相続」(同居親族等)くらい。
本件は譲渡。

本件の賃貸借契約書には賃借権の譲渡や転貸借はきっと認めていなかったはず。
それでも本件のように借主側から譲渡の申し出があった場合、貸主側の承諾が得られるなら譲渡は可能になる。
本件の場合は申し出を断られたことになる。

しかし、ただ断ったとしても、貸主と借主双方に利益もないので、では新規契約になるけれどそのまま継続して居住できるという条件が提示。
(借主からの申し入れを拒絶し、新たな申し込みをしたーーと、まあ、民法521~528あたりの話になる)
質問者にしてみれば引越しの手間ヒマがいらないという程度のメリットはあるよね。
借主側が承諾すれば契約成立だし、承諾しなければ通常通りの解約だし、条件を付して更に申し入れをするのもアリだし。
「現時点で修繕」という希望条件を付するのもいいだろうし、それで相手が承諾すればいい。
法人が預け入れた保証金のうち、修繕費用分が多く差し引かれることになるけれど。

蛇足だけど、空室と在室で修繕の単価が変わることも少なくないよ。
家財が置いてあるし、作業日時も制限あるし、工事期間中に資材や道具を部屋に置いておくこともできないから。
この辺をどう扱うのかは管理会社次第。
法人へ戻る保証金返金額が減る可能性があるということ。


質問文では「法律上」とあったけど、民法云々言うと前述のように堅苦しいけれど、要は「交渉」だよね。
お互いの条件をすり合わせて相互利益のある契約を結ぶ。
質問者の立場では、これは現況そのままの状態で借りうける”居抜き”契約のようなもの。
退室する時に負担する修繕義務も、この「現況」の状態から故意過失で破損汚損した部分について経年劣化等を差し引いた部分を負担するので、新品で借り受けるよりも退室時の負担は少なくなる可能性もある。
契約書に明記してもらった方が後のトラブルにはならないかな。

気持は分からないでもないけれど、これは不動産会社の言い分が適法で正しい。

まず、借主の名義の切り替えって、存在しないんだよね。
これは賃借権の「譲渡」か、あるいは「相続」(同居親族等)くらい。
本件は譲渡。

本件の賃貸借契約書には賃借権の譲渡や転貸借はきっと認めていなかったはず。
それでも本件のように借主側から譲渡の申し出があった場合、貸主側の承諾が得られるなら譲渡は可能になる。
本件の場合は申し出を断られたことになる。

しかし、ただ断ったとしても、貸主と借主双方に利益もない...続きを読む

Qアパートの名義人変更について。いい方法ありませんか?

現在、私の名義で借りて住んでいたアパートに彼が転がり込んできています。
私は実家に帰ろうと思い、
彼はここに住みたいと言っているので名義変更をしたいと思っています。
ただ、一般的に名義変更をすると再契約扱いになって家賃一ヶ月分くらいの手数料が発生するか、
敷金を払いなおしだと聞きました。
このアパートを三年前に契約した際、敷金は12万納めています。
出来るだけお金がかからない方法で名義変更したいのですが、いい方法はありませんか?
一度解約して敷金を返してもらい再契約にそれを回すという方法も考えたのですが、
ペットを飼っているため恐らく壁紙なども全部張替えで敷金が戻ってこない可能性が高いです。
出来るだけお金がかからないで名義変更することは出来ますか?

Aベストアンサー

元不動産の営業マンです。

名義変更などの料金は不動産によって変わると思います。
僕の働いていた会社は料金は掛かりませんでした。

ただ、変更にあたっては条件が出てきます、まずは保障人も変更になります、保障協会など入ってた場合もその変更した保障人で審査し直します。 そして火災保険なども新しく契約してもらいます。それに伴い保障協会と火災保険の料金は掛かります。

あなたの契約での火災保険は途中解約した場合は日割りで返金されます。名義変更も出来ると思いますが、その場合はもちろんあなたに日割り返金は戻ってきません。返金額は保険会社のよっては違いますので保険の契約内容を確認して下さい。

後は敷金です、もちろん全額返金です、ただ、彼氏が同じ金額を敷金として大家に預けなければいけませんので同じ金額が必要です。
ただ、あなたも途中までは住んでいましたのでどこからどこまでは自分で払うかは彼氏と相談して決めるべきです。
礼金はもちろん戻ってきません、大家に対してのお礼金ですので、名義変更でも払う必要は無いと思います。

あと、もしあなたが彼氏の保障人になる場合は審査が通るのは難しいかもしれません。万が一別れた場合は他人と一緒ですので審査は通りずらいです。

最後にペットを飼ってるとの事ですがペット可の物件でしょうか?
ペット可でも無断で飼った場合は退去の対象になりますので。
ペット可でも最初から飼うつもりでの契約なら敷金が高くなると思いますので無断で飼ってたらその分敷金請求されますよ。

あなたが飼っていたペットでしたらその分の修理代は彼氏に払うべきです、どうせ退去の時は彼氏が名義変更してたら彼氏に請求来ますので!

ですから、不動産によっては名義変更に事務手数料なりの料金は変わりますので料金の相場は無いと思います。直接相談交渉で決まります。

安くするには彼氏と敷金について相談交渉するしかないと思います。
あと、この回答は僕が働いていた会社の例ですので参考として受け取って下さい。

元不動産の営業マンです。

名義変更などの料金は不動産によって変わると思います。
僕の働いていた会社は料金は掛かりませんでした。

ただ、変更にあたっては条件が出てきます、まずは保障人も変更になります、保障協会など入ってた場合もその変更した保障人で審査し直します。 そして火災保険なども新しく契約してもらいます。それに伴い保障協会と火災保険の料金は掛かります。

あなたの契約での火災保険は途中解約した場合は日割りで返金されます。名義変更も出来ると思いますが、その場合はもちろ...続きを読む

Q会社名義で契約の賃貸物件、退社後の名義変更について

私は現在、勤め先の会社で借りてもらった賃貸物件に住んでいます。
ここは、自ら仲介業者にお願いし探した物件で、契約だけを会社でして頂きました。
※その際の敷金礼金2か月分ずつと仲介手数料は全額自分で払いました。
毎月の家賃も自ら支払っています。
(住宅補助が一部ある為、会社契約にしています)

来月より現在の勤め先を退社し、新しい会社に転職することになり、その旨を不動産業者に伝えましたところ、
(※転職先も家賃補助がある為、会社名義で契約の予定)
「会社が変わるならば、再契約をしてもらいます。
敷金は、一旦2か月分返却しますが、新たに敷金2・礼金2・手数料1を今月中にお支払いください」
と言われてしまいました。
越してまだ1年しか経っていなく、これからも住み続ける予定でおりましたので愕然としました。
名義変更をお願いしましたが、
そういったものはやっていないと言われ、困り果てています。
又支払わなければ退去とまで横暴なことを言われました。
この不動産業者は大手なのですが、そんな事はあるのでしょうか?
この要求された金銭は必ず支払わなければいけないものなのでしょうか?
新たに手数料を1取るのも理解ができません。
知り合いに以前聞いた話ですが、通常でも手数料というものは、本来0.5か月分でいいと伺いました。
それを1ずつ二度とるのはおかしな気がします。

契約書は手元にありますが、会社契約だったので、
契約内容は直接契約時には伺っていません。サインも会社のものです。
又、契約書の文面には名義変更について詳しく記載がありませんでした。

助言をいただけますと幸いです。

私は現在、勤め先の会社で借りてもらった賃貸物件に住んでいます。
ここは、自ら仲介業者にお願いし探した物件で、契約だけを会社でして頂きました。
※その際の敷金礼金2か月分ずつと仲介手数料は全額自分で払いました。
毎月の家賃も自ら支払っています。
(住宅補助が一部ある為、会社契約にしています)

来月より現在の勤め先を退社し、新しい会社に転職することになり、その旨を不動産業者に伝えましたところ、
(※転職先も家賃補助がある為、会社名義で契約の予定)
「会社が変わるならば、再契約を...続きを読む

Aベストアンサー

契約者はあくまで元の勤務先です。もし、元の勤務先が他の人をすまわせるので退去しろと、言われたら出るしかないということはご承知でしょうか? 契約形態からいって質問者は賃貸契約をしているのではなく、勤務先の社宅(借り上げ住宅)のような扱いなので、これは会社の社員に対する福祉制度の問題であって、大家との賃貸関係の問題ではないので、借地借家法の保護はないものと思います。

元の勤務先から見れば、退職したものが会社の施設を利用するのはおかしいということになります。会社側としてはそのまま契約を継続して、家賃を払い続けるか、契約を解除するかのどちらかとなります。
解除の場合借り手側からの解除ですので、大家側には責任はありません。会社施設の社員利用という福祉制度の問題なので借地借家法による保護もありません。

大家側から見ると契約相手の会社に関係ない人が住み続けるのは、不法占拠または契約先の無断また貸しと考えられます。無断のまた貸しは契約違反として契約解除理由になったと思います(民法第612条第2項)ので、いずれにしろ退去を求めることについては、根拠が存在します。。

ところで、元の勤務先に了承は得ているのでしょうか?

大家側から見ると契約相手は元の勤め先です。その会社を信用して貸したものであって、質問者自身を信用して貸したものではありません。
また賃貸契約において名義変更というのも一般的にありません(親族等の相続ならありますが、退職した今は契約先と質問者は赤の他人ですし)。

質問者は契約相手ではありませんので、今後も使用する場合、今ある元勤務先の会社との賃貸契約を解除して、質問者と新たに契約をし直すことになります(当然契約相手の許可が必要です)。

だから、大家が必要という場合は、新たな契約条件として、敷金・礼金は必要です。またその場合新たな保証人も必要でしょう。

さらに、新規の契約にかかる費用(仲介手数料や火災保険)は必要です。
法律上新規契約扱いになると重要説明事項なども改めて行わないと業者は宅建業法違反をすることになりますので、契約に関する手続きは改めて行うことになりますので、仲介手数料も必要です。

ただし、手数料については、借り手・貸し手の両方から受け取れる報酬の合計が宅建業法で家賃1ヶ月相当となっていましたが、国土交通省告示「宅地建物取引業者が宅地または建物売買に関して受け取れることができる報酬の額」(平成9年1月17日建設省告示第37号)にて、「一方から受け取れる報酬の額は、当該媒介の依頼を受けるに当たっての当該依頼者の承諾を得ている場合を除き、借賃の一月分の2分の1に相当する金額以内」となっていますので、半分まで減額するように要求してもよいと思います(以前のものはそのとき了承済み扱いですので今更いっても仕方ないです)。

契約は新たに行うものですので、今回も取る(2度取るのは)、おかしなことではないのですが、その額にはまだ交渉の余地があると思います。

最後に、払わないで済む方法があるとしたら、元の勤務先に協力してもらい、転貸することを大家側に了承をもらい(転貸しは原則大家の許可が必要)、契約をそのままで、元の会社を通じて、契約を継続することぐらいでしょう(実際友人がこの方法で負担なしで、次の更新までは住まわさせてもらっていました)。

この場合、家賃支払いは質問者または現勤務先→元の勤務先→大家になると思います。でもこの方法は、質問者と前の勤務先が賃貸契約を結ぶことになりますので、大抵の会社はいやがります。

いずれにしろの勤務先の協力無しでは解決できないと思います。でも、この方法は転職先の会社との関係で難しそうですね。質問者と元の勤務先との退職に至る経緯もありますし。

あきらめて、煩わしい手続き・交渉が多くありそうですので、新たな住居を探したほうが無難だとおもいます。

契約者はあくまで元の勤務先です。もし、元の勤務先が他の人をすまわせるので退去しろと、言われたら出るしかないということはご承知でしょうか? 契約形態からいって質問者は賃貸契約をしているのではなく、勤務先の社宅(借り上げ住宅)のような扱いなので、これは会社の社員に対する福祉制度の問題であって、大家との賃貸関係の問題ではないので、借地借家法の保護はないものと思います。

元の勤務先から見れば、退職したものが会社の施設を利用するのはおかしいということになります。会社側としてはその...続きを読む

Q賃貸マンションの法人契約→個人契約について

現在住んでいる賃貸マンションに入居して今年の12月末で3年になります。
今まで主人の会社から家賃補助が出ており、法人契約をしていたのですが、今年の12月末で家賃補助がなくなり個人契約へと変更となります。

法人契約から個人契約への変更につき仲介不動産を通してオーナーの方より以下の条件が提示されました。

法人契約→個人契約でひきつづき、入居OK
ただし、法人契約→個人契約になるので、新たに契約をし直すという事で新規契約といった形になり、
礼金:1ヶ月、敷金:2ヶ月、仲介手数料:1.05ヶ月

住んでいる人は変わらなくても、法人契約→個人契約は、べつの物であるので新たに新規契約する事については、納得しました。
ただ、来年の3月に分譲マンションに引越しする予定であったので、契約後、3ヶ月しか住まない旨を話し、礼金、仲介手数料をもう一度見直しして頂けないかと仲介不動産を通して交渉しました。

結果、礼金を見直す云々より、契約後3ヶ月しか住めないのあれば、法人契約→個人契約を結ぶ事は出来ない、12月末の法人契約が切れるところで退去して下さい。との返事でした。

そこで、皆様にお聞きしたいのですが、1度オーナーの方が、法人契約→個人契約OKですと言ってきたにも関わらず、契約後、事情があって短期間しか住めない旨を、伝えた結果、やっぱり法人契約→個人契約は出来ないと、法人契約が切れたら退去して下さい。とオーナーの方から言われる事は、一般的にあり得る事なのでしょうか?

このままだと、12月末で今の賃貸マンションを退去し、また3月に分譲マンションに引越しする予定なので、その間の短期間の住まいを探す事や、2度の引越しの事を考えると小さい子供もいるので、不安で一杯です。

現在住んでいる賃貸マンションに入居して今年の12月末で3年になります。
今まで主人の会社から家賃補助が出ており、法人契約をしていたのですが、今年の12月末で家賃補助がなくなり個人契約へと変更となります。

法人契約から個人契約への変更につき仲介不動産を通してオーナーの方より以下の条件が提示されました。

法人契約→個人契約でひきつづき、入居OK
ただし、法人契約→個人契約になるので、新たに契約をし直すという事で新規契約といった形になり、
礼金:1ヶ月、敷金:2ヶ月、仲介手数料:1.05ヶ...続きを読む

Aベストアンサー

他で借りるとなると、
(1)敷金、(2)礼金、(3)仲介手数料、(4)余計な引越し代で数十万円は必要ですから、
大きいですね。
ご主人の勤務先がどのくらい融通をきかせてくれる会社かわかりませんが、
「契約後3ヶ月しか住めないのあれば、法人契約→個人契約を結ぶ事は出来ない、12月末の法人契約が切れるところで退去して下さい。」と言われたことを勤務先に説明して、
法人契約を3ヶ月延長してもらい、
敷金、家賃をご主人の勤務先に支払う形にはできませんか。
  A:会社契約を延長した場合=(1)+(2)
  B:法人⇒個人に切り替えた場合=(1)+(2)+(3)
  C:短期で借りた場合=(1)+(2)+(3)+(4)+一時転居先の現状復旧
Bの場合で、(2)と(3)の値引き交渉が不調だったということであれば、
満額で了承するか、Aの可能性を確認すると言うことではないでしょうか。
Cは誰が見ても避けたいところですね。
春になれば新居が待っているのですから、気をとりなおして頑張ってください。

Q賃貸(ハイツ)の名義変更手数料

仲介会社より名義変更するのに3万円の手数料が必要と言われ私自信どうしても支払う必要があるのか疑問に思い質問させて頂きます。状況は大家が管理会社に委託し管理会社は直接お客とはやり取りをせず仲介会社から物件を紹介をしてもらい賃貸(ハイツ)に決めて契約時には名義を長男(息子)にして両親2人が住んでいます。家賃(6万600円)はクレジット会社より家賃を支払っています。ある理由があり名義を長女(娘の私)に変更を御願いしました。

Aベストアンサー

大家してます

通常賃貸には名義書換という概念は有りません

その手数料が嫌で突っぱねれば名義書換が出来ないだけでしょう
娘さんが住めば契約違反になるでしょうね
(息子さんがそのまま居るなら娘さんは単なる同居人でしょう)

一般的に特殊な名義書換が許されるのは

・契約者が居なくなった
・同居している身内への契約者の変更

このような二つの条件を満たしている時でしょう

契約者が亡くなられたときや離婚されたときなどがこれに該当します
その時でも手数料が無料かどうかは微妙です

今回の貴方の場合は契約者が居なくなるのでしょうか?
娘さんは同居されていたのでしょうか?

名義が大家の承諾無く書き換えて良いのなら大家の望まない契約者に次々と変えても良いことになってしまいますね

契約者を変更する場合は
・契約者の審査
・連帯保証人の審査
・契約書の作成
これらを最初からやり直すことになります

書換要望は会社からの住宅手当の場合が多いですね
普通の管理会社から言わせると
「貴方の娘さんの住宅手当のために何で無償で手間を掛けないとならないの?」
とこうなるでしょうね

「3万円の手数料」...素通なら礼金や手数料などを新規契約と同額請求する大家も居ます

恐らくその3万円は契約変更の事務手数料として全額管理会社に行くでしょう、かれらの仕事に対する報酬ですから...。

うちでは
・事情によっては無料です
・事情によっては一からやり直しです、(契約解除+新規契約)

なお契約書には名義書換については書かれていないでしょう
そう言う考え方が有りませんから...。

大家してます

通常賃貸には名義書換という概念は有りません

その手数料が嫌で突っぱねれば名義書換が出来ないだけでしょう
娘さんが住めば契約違反になるでしょうね
(息子さんがそのまま居るなら娘さんは単なる同居人でしょう)

一般的に特殊な名義書換が許されるのは

・契約者が居なくなった
・同居している身内への契約者の変更

このような二つの条件を満たしている時でしょう

契約者が亡くなられたときや離婚されたときなどがこれに該当します
その時でも手数料が無料かどうかは微妙で...続きを読む

Q賃貸物件の契約者変更は可能?

この春、結婚のために彼と同居することになりました。
新居への引越しとなるのですが、
契約者は彼名義で行いました。
入居はまだですが、契約は済んでおり、
支払いも全て終了している状況です。

しかし、私名義にすると会社から住宅手当がもらえますので、
できれば私を契約者として変更したいと思います。

自己都合での契約者変更となるのですが、
この場合、変更は可能でしょうか?
可能であれば、手数料等はどのくらいが妥当と判断すればよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

管理会社・貸主の判断次第ですが、基本は契約のゼロからのやり直しです。
安価な具体的な手数料を記載されている方がいますが、たまたまその会社はそうしてくれたというだけで、何の根拠にもなりませんし、法的根拠もありません。
こういうときに適当な会社ほど安く安易に受けますし、まともな会社であればそれなりにきびしくなります。

きびしい場合は・・・というか本来の考え方ですが
借主の一方的な都合で、そもそも最初からわかっていることなのだから、まったくの新規として費用の減額免除一切なし、保証人も契約者の親族で新たに必要とする。
あるいは、結婚して同居するんだからいずれ子供ができて退職する可能性も大有りだし、そうしたらまた契約者変更だとか面倒だから変更は認めない、と考える場合もあるでしょう。

契約者作り直すだけでしょ、とかそんなの安くできるでしょううなどという安易な回答もあるようですがそれはは通用しません。

Q2年契約で借りた家を途中で解約して引っ越すとどうなるの?

会社の都合で単身赴任することになりました。
赴任先では3年務めることになっていますが、1年で赴任先から戻ってこいという辞令がおりる可能性は十分あります。
そういう場合、2年契約を結んでいるとき、1年で解約した場合。どんなペナルティがあるのでしょうか?
契約内容にもよると思いますが、「一般的に」という感覚で回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。
2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば
解約又は更新しなければならない訳で、
2年間絶対に住みますという契約ではありません。
1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。
2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば
違約金など一切有りません。

突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので
住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが
これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。

違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います)
だと思います。
部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ
・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので
お勧めです。

Q賃貸の個人から法人への名義変更について

会社を設立にする際に現在住んでいる賃貸を法人名義に変更しました。
大家さんが個人から法人に変わるだけで、住む人間が変わるわけではないので、名義変更の手続きだけで費用は一切いらないと言ってくれました。

この場合、個人から敷金を引き継ぐことになりますが、どのような計算で金額を引き継げばよいのでしょうか?
個人で3年ほど住んでいたので、契約時の敷金を全額、法人が負担するのは違うかなと思うのですが・・・。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>個人で3年ほど住んでいたので、契約時の敷金を全額、法人が負担するのは違うかなと思うのですが・・・。

3年であろうが10年であろうが敷金は増減しません

むしろ契約解除時の「原状回復責任」のほうが問題でしょう

とは言えその程度の些細な部分は無視するほうが一般的です

敷金は一旦個人に返還され、同額を法人が出した形の処理で充分でしょう

今後は社宅扱いでの処理ですか?

社員又は役員から社宅代を徴収しましょうね

Q「法人契約で家を借りる」とは?

この度就職が決まり上京することになりました。賃貸住宅の入居審査の際に「保証人」が必要となりますが、不動産屋さん(大家さん?)によって求められる基準がいろいろと違うようですね。

私の父は昨年、定年まであと2年というところで早期退職したため、まだ公的年金は受給していないと思うのですが、もしかしたら企業年金はもらい始めているかもしれません。この点はまだ未確認ですが、たとえ何らかの定期収入があるとしても、現役でお給料をもらっていた時とは金額が比べ物にならないと思うので、「保証人」としては認めてもらえない可能性があります。

こうした場合、物件によっては保証会社利用可のものもありますが、あまり利用したくありません。一番良いのは就職先に相談して法人契約で家を借りることができたらと思うのですが、全国規模で転勤があるような会社ならともかく、そうでない会社の場合、個別に対応してもらうことは有り得るのでしょうか。

また、そもそも「法人契約で家を借りる」とは具体的にどういうことですか?企業が保証人の肩代わりをする、という意味かと思っていたのですが、合っていますか?私としては、要するに、親に代わって会社に保証人になってほしい、という話なのですが…。

それから、法人契約にした場合、敷金などの初期費用は誰が負担するのでしょうか。月々の家賃はもちろん入居者本人ですが。

この度就職が決まり上京することになりました。賃貸住宅の入居審査の際に「保証人」が必要となりますが、不動産屋さん(大家さん?)によって求められる基準がいろいろと違うようですね。

私の父は昨年、定年まであと2年というところで早期退職したため、まだ公的年金は受給していないと思うのですが、もしかしたら企業年金はもらい始めているかもしれません。この点はまだ未確認ですが、たとえ何らかの定期収入があるとしても、現役でお給料をもらっていた時とは金額が比べ物にならないと思うので、「保証人」...続きを読む

Aベストアンサー

大家してます

>そうでない会社の場合、個別に対応してもらうことは有り得るのでしょうか。

有り得ます

>「法人契約で家を借りる」とは具体的にどういうことですか?

別に「法人」には限りません

会社又は個人経営者でも構いませんが企業が借りて従業員を入居させる事です

一般には「借り上げ社宅」とか呼ばれています

・企業が契約し社員が同居人+連帯保証人
・個人が見つけてきた一般賃貸を会社が契約する

いずれでも構いません

一般的に個人よりかは企業の方が信用が有りますのでそう言った契約だと大家も貸し易いですね

運送店やパチンコ店、新聞屋さんなどでは結構有りますね
常時社宅を用意しているのも経費が必要ですので特定の大家などと話しをして新規従業員が決まるたびに契約されています

>親に代わって会社に保証人になってほしい

それよりか借り易いでしょう

>法人契約にした場合、敷金などの初期費用は誰が負担するのでしょうか。

企業が負担したり、実際の入居者が負担したりします

企業が社員のために社宅にする場合は敷金の負担、現状回復費用の負担も有ります

貴方のように個人の都合で企業の名前だけを借りる場合は全ての負担は貴方になるかも知れません
だって企業に社宅制度が無ければ負担する義理は有りませんから

>「保証人」としては認めてもらえない可能性があります。

年金生活だと一般的には嫌われます

大家してます

>そうでない会社の場合、個別に対応してもらうことは有り得るのでしょうか。

有り得ます

>「法人契約で家を借りる」とは具体的にどういうことですか?

別に「法人」には限りません

会社又は個人経営者でも構いませんが企業が借りて従業員を入居させる事です

一般には「借り上げ社宅」とか呼ばれています

・企業が契約し社員が同居人+連帯保証人
・個人が見つけてきた一般賃貸を会社が契約する

いずれでも構いません

一般的に個人よりかは企業の方が信用が有りますの...続きを読む

Q個人契約と法人契約

はじめまして。
転勤でかなり遠いところへ引っ越します。
引っ越し先は会社まかせにしていたのですが(寮がなくって)、ペットを飼っていると報告したら、「なんとかさがしてみましょう」と言われ、待つこと1週間。
会社からの返答は、ペットOKはここしかなかった。敷金とか仲介料、ついでに家賃の半分持ちますから、個人契約してくださいとのこと。
その物件はネットに載っていたので閲覧してみたら、特記事項に「個人契約」と書いてありました。
法人契約と個人契約では、大家さんや不動産業者にどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?
ていうか、これって会社の寮じゃなくって、私個人で普通に借りてるってことになるんですよね~?

父親には、そんな会社辞めちまえと言われましたが、法人契約が結べないって、いったいどういうことなんでしょう?

だれか、教えてくださーい!

Aベストアンサー

こんばんは。不動産営業しています。
賃貸の営業としては個人か法人かだと、法人契約をする方が普通はオーナーはそっちを喜ぶのですけどね?
変な大家さんですね??
ただ法人契約で間に代行会社が入ってくると、代行会社の方が上から物をいってくるので、
そういうのを嫌う人もいてもおかしくはないと思います。
それに何か問題(例えば騒音)とかの問題を起こした時に、本来なら、その騒音主に直談判にいけますが、
会社を通してその入居者に話すとまどろこし手続きをふまなくてはならないのかな?
だとしたら大家さんにとって面倒ですよね。
何か過去にそういうトラブルがあって、法人契約を嫌がっているのかもしれないですね。
あとは田舎の方だから、法人契約って何か小難しそうでいやだとか、法人契約=事務所契約だと思っているかもしれませんね

実際にこういう勘違いしているお客様いますしね。
本当はお客様と直接お話できて、なぜ法人がダメなのかをきければよいのでしょうが。。。
参考になりましたでしょうか?


人気Q&Aランキング