今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

「丸環」について教えてください
屋上パラペットについている丸環は窓や外壁の清掃用と思いますが、実際の使用方法(吊り方)を教えてください。また、どの程度の重量までつるせるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ANo.2のchikugounoです。


塗装工事者が作業する時は、職人が作業する為には両手が必要ですので、腰掛ける幅:20cm位の板の両側をロープで下げて、その板に腰掛けて滑車などを使い、足を踏ん張って外壁を昇降していました。
近頃は、そんな器用な職人は多くないと思いますし、落下などの危険を伴いますので、大っぴらに行わないと思います。
経費が掛かっても、適当な足場を掛ける場合が多いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答いただきありがとうございました。実際の作業の一例として参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/09/05 20:14

こんにちは。



住宅の丸環は屋根、外壁の点検、清掃、補修用ですね。
後は、飾りで取り付ける場合もあります。

丸環は通常棟(水上)部に数個取り付け、それに親綱ロープを通し張り、その親綱に安全帯を掛けて使用します。

使用している丸環のサイズは分かりませんが、φ50で耐荷重200kgです。数個に親綱を張れば荷重は分散されますので、数千kgになります。

ビル等の屋上にある大きい丸環は、点検、清掃に使用します。
ロープ一本で下りて行きます。最近は見ませんね。
危険性が高いせいだと思いますが、実際その業者もあります。
耐荷重は1,100kg程度です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。具体的な説明のおかげでイメージすることが出来ました。

お礼日時:2008/09/05 10:11

丸環にロープを結び、外壁に垂らし、窓・外壁の清掃など行う為と設置しますが、ナカナカそのような使われ方を見た事はありません。


前の拙宅は鉄筋コンクリート造3階建てでしたので、丸環を取り付けましたが、建築工事中に外部足場を外した後、外壁の一部の手直しに塗装工事者がロープ利用で作業をした位で、その他の使い方をした事はありませんでした。
窓・外壁の清掃など、高層建築物ではゴンドラ用の施設は別に設置しますので、丸環は屋上に何かを固定する為の支持金物として使われる位です。
緊急避難用として、屋上からロープ・シーツを束ねて、ぶら下がり避難する場合には有効でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。外壁の手直しの時は、ロープをつないで人がぶら下がっていたのでしょうか?

お礼日時:2008/09/05 09:48

使用方法はわかりませんが、普通のサイズに引張荷重は1000Kgfです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。これほど強度があるとは思いませんでした。

お礼日時:2008/09/05 09:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q丸環って実際は使ってますか?

こんばんは。
ビルを計画しているのですが
屋上に丸環を取り付けようと考えています。
実際に清掃される方は、強度に不安があるので
建物自体に紐を巻きつけて作業すると聞きました。
取付けても使われることはないのでしょうか?

Aベストアンサー

私は高所ガラス清掃を行います。丸管の取り付けはあったほうがよいと思います。確かに仮設ゴンドラの設置の場合建物自体から固定しますが、ブランコ作業の場合は丸管から吊り元を取るようにしています。また、安全基準のしっかりした会社などは、本ロープ補助ロープそれぞれを吊り元のほかに補助索を取るよう指導している会社もあるようです。清掃作業の下降器具もより安全で効率のよいものが出てくると、作業方式が変わることもあります。一時期は太めのナイロンロープとシャックルを利用した下降方法が多かったのですが(シャックルは使用方法を間違えるとピンが抜けることもある)、近年は軽くて強度のあるザイル2本をエイト環でひとまとめにして下降するツインロープ方式が増えてきました。ところが。またごく最近になり墜落阻止器具の観点から、下降ロープと補助ロープを下降するパラレル方式が見直されて来ています。両者は微妙に安全とされるロープの取り方も変わってきますので、ロープの吊り元は多いに越したことはないでしょう。
 また、会社によって標準化された作業内容に差もありますので、受注する金額も何年か一度見積もりを取ってみると、現行の業者より割安に作業できる業者が出てくる場合もあります。
 建物に紐を巻きつけて作業するのは、安全性の問題ではなく作業効率の問題でそのようにしているのではないでしょうか。丸管から丸管の幅があり、思うところにロープが下ろしにくいといった場合、水平方向のロープの張り方が苦手であまり丸管は使えない(使わないわけではない)業者も見かけます。

私は高所ガラス清掃を行います。丸管の取り付けはあったほうがよいと思います。確かに仮設ゴンドラの設置の場合建物自体から固定しますが、ブランコ作業の場合は丸管から吊り元を取るようにしています。また、安全基準のしっかりした会社などは、本ロープ補助ロープそれぞれを吊り元のほかに補助索を取るよう指導している会社もあるようです。清掃作業の下降器具もより安全で効率のよいものが出てくると、作業方式が変わることもあります。一時期は太めのナイロンロープとシャックルを利用した下降方法が多かった...続きを読む

Q鉄筋の継手位置とコンクリートの打継ぎ位置の違い

建築士を独学で勉強しています。
鉄筋の継ぎ手位置は、柱中央部、はり両端部近くの下端、はり中央部の上端となっています。
これは鉛直荷重や水平荷重が加わったときのモーメント図を描くとモーメントが小さい位置になるので納得できました。

一方、コンクリートの打ち継ぎ部は、柱・壁ではスラブの上端またはスラブや梁の下端で、はり・スラブではスパンの中央付近となってします。
モーメントが最大になりやすい箇所だと思うのですが、どういった観点から打ち継ぎ位置をこのように規定しているのでしょうか?
構造上はどこでもよく施工上の問題ということでしょうか?

Aベストアンサー

>構造上はどこでもよく施工上の問題ということでしょうか?
>柱・壁ではスラブの上端またはスラブや梁の下端で

施工上なら、スラブ上端は不可です。なぜなら上端に設けると、打ち継ぎ部は漏水箇所になり易いですが、防水処理がしにくいからです。上端より少し上にしておき防水処理を行うことが望ましいです。また打ち継ぎ処理として目荒らしをする余裕も取っておかなければなりません。
また梁の中央部にすると、一時的に片持ち梁状態になりますので、型枠の設計上好ましくなく、施工も面倒なので、施工上の理由ではないでしょう。

コンクリートは引っ張り力を負担しません。圧縮力とせん断力、曲げです。
圧縮力に関しては圧縮方向と直角に対する打ち継ぎ(梁軸方向圧縮力に対する垂直打ち継ぎ、柱に軸力における水平打ち継ぎ)は、完全に接着していなくとも、圧縮力がかかって利くので、それほど影響しませんので、主にせん断力を中心に考えます。

柱・壁のせん断力は一定ですので、同じように施工上の弱点となりやすい鉄筋継ぎ手がない位置から遠いところが望ましいでしょう。

梁の場合は等分布荷重を仮定するとせん断力は中央が一番小さくなるので好ましいです。
まお、梁中央は曲げモーメントが大きくなりますが、変形方向を考えると中心軸より下端に引っ張り力、上端に圧縮力が発生していることになります。
下端の引っ張り力は鉄筋が負担するものですのでコンクリートには関係ないですし、上端の曲げモーメントによる圧縮力は大きくなりますが、打ち継ぎ部を押しつぶす方向に働く力なので、問題ありません。
柱などは方向性は一定していませんが、同じように考えてみてください。

>構造上はどこでもよく施工上の問題ということでしょうか?
>柱・壁ではスラブの上端またはスラブや梁の下端で

施工上なら、スラブ上端は不可です。なぜなら上端に設けると、打ち継ぎ部は漏水箇所になり易いですが、防水処理がしにくいからです。上端より少し上にしておき防水処理を行うことが望ましいです。また打ち継ぎ処理として目荒らしをする余裕も取っておかなければなりません。
また梁の中央部にすると、一時的に片持ち梁状態になりますので、型枠の設計上好ましくなく、施工も面倒なので、施工上の...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q建物の庇について

庇の建築面積算定はわかりますが、床面積には含まれるのでしょうか?(1階、2階どちらに算定でしょうか?)

Aベストアンサー

1階の庇の場合,#1さんの指摘の通り,通常は床面積に含まれませんが,自転車置き場などの室内的用途(生活上又は部品の格納の目的で雨露をしのぐ用途)のある場合は,建築面積と同じ計算方法で,庇の先端から1mを超える部分を1階の床面積に算入します。例えば,1本柱の傘のような建物の場合,周囲の先端から1mを差し引いて床面積とする,と言うことです。

2階以上の場合で,その階のテラスなどに突き出ている庇の場合は,用途に関係なく,先端から2mを超える部分をその階の床面積に算入します。2m以上の庇が有れば,十分に室内的用途に使えるという判断です。即ち,2m以上突き出ている場合で,両側に壁等がない場合は,(庇の出-2m)x(庇の幅-2mx両側2箇所)を床面積として算入します。片側に壁がある場合は,(庇の出-2m)x(庇の幅-片側2m)で,両側に壁等が有る場合は,(庇の出-2m)x(庇の幅)になります。

Qdxfファイルの文字化け

dxf形式で保存されたファイルをJWWで読み込むと文字化けが発生します。
しかしすべてではなく、「MS Pゴシック・・・・・」と表示された部分のみ文字化けするようです。
どうすれば変換できるのでしょうか?
ちなみにフォントキャッシュ等は問題ありませんでした。
使っているJWWは最新版でOSはMeかXpです。

Aベストアンサー

下記のサイトを参考にされたらと思います。
Jww から Auto CAD へデ-タ-変換
http://homepage2.nifty.com/AKI-SD/page018.html
Auto CAD から Jww へデ-タ-変換
http://homepage2.nifty.com/AKI-SD/page019.html

私はJWWユーザーであり、他の設計事務所等から図面をいただくことが多いのですが、ある程度の変換の不整合はあたりまえと近頃考えています。
ちなみにSFCを介しての変換の場合ほとんどOKのようです。

Q「延焼のおそれのある部分」にかかる部分の構造について

敷地面積が約750m2の土地に鉄骨造平家建の事務所を新築する予定です。この敷地は防火地域または準防火地域ではなく、法22条区域となっています。
が、敷地を有効に利用するため、建物が延焼のおそれのある部分にかかっています。

そこで、この延焼ラインにかかる部分の外壁もしくは開口部はどのような構造にしなければならないのでしょうか?
自分なりに調べたところ、
屋根…不燃材料
外壁…(延焼ライン内に限り)準防火性能を有する土塗壁等の構造
にしなければならないと解釈したのですが、これを材料にたとえるとどのような構造にすればよいのでしょうか?

現状は
屋根…折板(ガルバリウム鋼板)葺
外壁…防火サイディング
    内装…壁:PB12.5mm+クロス仕上
        天井:ジプトン9.5mm仕上
外壁の開口部…アルミサッシ+透明ガラス5.0mm
で考えていますが、このような構造でも大丈夫なのでしょうか?

ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鉄骨造は、重量鉄骨ですか?軽量鉄骨ですか?
一般に、鉄骨というと、重量鉄骨を意味する場合が多いのですが、平屋の事務所だと、重量鉄骨にする意味が無いので、軽量かな?と考えました。

とりあえず、軽量鉄骨として、一般的な防火構造のことを回答します。
(重量鉄骨であれば、準耐火建築物になるので、少し視点が違います。大枠は同じですが‥‥)

>屋根…折板(ガルバリウム鋼板)葺
不燃材料の認定が必要!
屋根材として販売されていれば大丈夫だと思います。
ガルバリウムの折板なんてあるんですね。勉強不足でした。

>外壁…防火サイディング
    内装… 壁:PB12.5mm+クロス仕上
       天井:ジプトン9.5mm仕上
防火サイディングは、防火構造認定品だと思いますので、OK!一応確認しておいてください。
*確か断熱材の充填の要求があったと思います。

>外壁の開口部…アルミサッシ+透明ガラス5.0mm
これはNGです。
防火戸認定品のアルミサッシで、網入りガラスを使用しなければなりません。
(網無しでも認定品が出ていますが、かなり高価です。)

金属板の屋根は、断熱性能に不安があります。
快適な事務所にするのであれば、屋根面の断熱をかなり強化したほうが、光熱費の助けになり、快適な空間が得られると思います。

鉄骨造は、重量鉄骨ですか?軽量鉄骨ですか?
一般に、鉄骨というと、重量鉄骨を意味する場合が多いのですが、平屋の事務所だと、重量鉄骨にする意味が無いので、軽量かな?と考えました。

とりあえず、軽量鉄骨として、一般的な防火構造のことを回答します。
(重量鉄骨であれば、準耐火建築物になるので、少し視点が違います。大枠は同じですが‥‥)

>屋根…折板(ガルバリウム鋼板)葺
不燃材料の認定が必要!
屋根材として販売されていれば大丈夫だと思います。
ガルバリウムの折板なんてあるんです...続きを読む

Qjw-cadで線の太さを変えたい。

あらかじめ基本設定で基本的な線色、線幅を設定してあるのですが、
ちょっとここは太めの線で描きたいなと思う時に、太い線を簡単に描く方法はないでしょうか?

今までは基本設定でわざわざ線を新たに設定し直しておりました。

線属性のパネル(添付画像)を使ってもっと簡単に線の太さを変えることはできないでしょうか?
添付画像のように線幅を222のように設定しても太い線を掛けません。

やり方が分かる方がいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

済みません。
トンチンカンな答えをしてしまいました。

質問に貼り付けてあった線種選択ダイアログ画面の上にある、「SXF対応拡張線色・線種」にチェックを入れると、線属性という別画面に切り替わります。
そこで、好きな線色を選び、下の方の線幅(1/100mm単位):基本幅18の欄に数字を打ち込めば変化させる事が出来ます。
JWの通常の線幅設定とは異なる数値ですが、別のCADソフトとのやり取りは、こちらの方が元に近い形で受け渡せます。
その為、こちらでの設定に慣れていた方が、仕事には使えます。

Q建築内装の「FFE」とは何の略語ですか?

専門家がよく建築内装の事を「FFE」と言っていますが、何の略語ですか?
仕事でちょくちょく「FFE」がでてきて困っています。

Aベストアンサー

F・・・家具furniture
F・・・什器(じゅうき)同じくfurnitureあるいはfixtureの類
E・・・備品equipment

それぞれのabbreviation(省略)だと思います。
とにかくその類のものでしょう。
内装関係だから間違いないと思います。

Q建築用語?

塗装のための見積もりを依頼されたんですが、その中で分からない言葉があります。どなたか教えてください。
「木部面 糸=600」
この糸ってどういう意味ですか?
幅かなって思ったんですが、その下には「木部面 w=300」があるんで、幅じゃないでしょうし。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塗装する面の合計数量です。
例えば、一辺が150mm若しくは75mmの正方形の木材を塗装する場合
150mm/面×4面=600mm ← 糸=600
75mm/面×4面=300mm ← 糸=300
と表記し、その長さを数量とします。
場所により、『糸尺』『糸巾』『糸間』『長延べ』等呼び方があるようです。
左官工事の巾木や凹凸のある場合など糸=○○と表記するようですね。

Qエクセルでセル内に斜線を引くには

Excel97です。表を作成し、いくつかのセル内で斜線を引きたいのですが、どういう操作をしたらいいですか、ご教示ください。

Aベストアンサー

下記のURLを参照してください。
写真いりでわかりやすくなっています。

参考URL:http://www.excel-jiten.net/cell_format/ruled_line_change_slash.html


人気Q&Aランキング