プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

現在、首都圏在住2歳女児の父親です。
女子の中学・高校受験に関して質問いたします。
そろそろ幼稚園入園の事が夫婦で話題になり始めたのですが、その過程で最近の女子は高校の入学枠自体が少ないので、中学受験が当たり前だ。。という話を聞いて耳を疑いました。
最近はそういう事になっているのでしょうか?
てっきり中高一貫教育の私立お嬢様学校の話だと思っていたのですが、高校の段階ではもう女子の入学枠自体が少ないので、まともなところ?に入れたいなら中学受験させないといけない。。と聞かされビックリしました。
まだまだ先の事のような気がしていましたが、中学受験となると小学校から準備しないといけないので、実はそれほど先の話という訳でもなく少し心配になってきました。
何分、私自身は高校まで公立で受験は高校からという意識だったので、実感としてどうにも話についていけません。
最近の”女子”の学校事情は男子に比べてそれ程激戦なのでしょうか?ちなみにお嬢様学校に入れるつもりもなくのびのびと育ってくれればいい(この考え自体甘いらしい。。。)と考えておりましたが、公立・共学でも上のような事情が当てはまりますか?
妻はママさんネットワークで聞きかじってくるようなのですが、私自身は比較的独身の多い職場なので、同僚に相談する訳にもいかず困っています。
こうした情報はどのようにして入手すれば良いのでしょうか?

A 回答 (9件)

こんにちは



>その過程で最近の女子は高校の入学枠自体が少ないので、中学受験が当たり前だ。。
>てっきり中高一貫教育の私立お嬢様学校の話だと思っていたのですが、高校の段階では>もう女子の入学枠自体が少ないので、まともなところ?に入れたいなら中学受験させな>いといけない。。
当たり前とまでは行かないですが、たとえば桜蔭のようにTOPクラスの女子の
募集が女子がなかったり、中学と高校の枠を比べた場合に、高校の方が
少ないのは事実だと思います。

>中学受験となると小学校から準備しないといけないので
多くの場合、小3の冬休み明けからですね
それまでは女の子ならピアノ、そろばん、お習字といった習い事で十分ですよ
むしろ中途半端なお受験の習い事をするなら、これらの方がいいと思います
そろばんはやはりやっておいて損はないと思います。字も上手なことに越したことはないどちらも中学を受験するかどうかに関わらず重要だと思います。
先取りが好きな家庭は、公文式や英語を習う場合も多いようです

>私自身は高校まで公立で受験は高校からという意識
私もそうでしたが、すぐ慣れますよ(笑)洗脳とも言います。

>最近の”女子”の学校事情は男子に比べてそれ程激戦なのでしょうか?
激戦って言うか、ここ数年が異常に中学受験ブームってことですね。
ただ不景気になりそうってこともあったり、都内だと公立一貫校が
続々予定されてますので、このまま私立ブームが続くのかどうかは未知数です

>ちなみにお嬢様学校に入れるつもりもなくのびのびと育ってくれればいい
>(この考え自体甘いらしい。。。)
いわゆる「ゆとり教育」がどうなるか?という問題がありますので
その「ゆとり教育問題」あたりをウォッチしていけばよいかと思いますけどね

>妻はママさんネットワークで聞きかじってくるようなのですが、
>こうした情報はどのようにして入手すれば良いのでしょうか?
ここが実は一番面白いところで大抵お母さん側はママさん情報を持ってきます
そしてお母さんの中学受験熱がヒートアップします
ここから先、父親が中学受験に参加する過程と、ノータッチの家庭にわかれます
ノータッチの場合は、お父さんはお金だけだしてくれればいい、
下手に古い受験知識で口を挟むな(特に昔、偏差値的に底辺だった学校が
今は進学校だったり、その逆があったり)
自分が昔とった杵柄の大学受験自体のノウハウを中途半端に子どもに話すな
(もしくは中学なんか行かなくても大学受験でがんばればいい・・というような
子どもが混乱する励ましをしてしまう。)
とかがお母さんの意見で多いですね。

父親が積極的に関与する場合は、自分の大学受験や仕事のノウハウを生かして
受験校の傾向と対策を分析したり、子ども偏差値の伸びをエクセルでグラフ化したり
得点を分析し、得意な分野苦手な分野をレーダーチャート化したりしてはまっていくようです。私はそこまでしませんでしたが。

娘さんということであれば、小学校低学年ぐらいから女子校とかの文化祭とかも
訪問することになりますので楽しいと思いますよ。
奥さんには内緒ですが「あぁ~この学校は確か大学時代の彼女が通ってた女子校だ・・」とか「会社の同期の女の子はこのブレザー着てたのか・・」とか一歩間違うと
危ないな妄想も体験できます(笑)おっさんが1人で文化祭には入れてくれないですが
娘の手を引いて「受験生とその保護者です」と言えば、どうどうと入れます。
まあ奥さんは男子校とかで同じような妄想してるのかもしれませんが笑。

後の情報源は、書籍とネット。

まだ2歳なら正直早いと思いますが・・・
個人的にはこの辺りが最初に読む本としてはいいのでは?と思います
それぞれをアマゾンのレビューで確認してから購入がよろしいかと思います
この辺りが奥様ネットワークとは情報源で差をつけるところです

・中学受験BIBLE 新版 (単行本) 荘司 雅彦 (著)
・わが子を有名中学に入れる法 (PHP新書) (新書)
・中学受験で子供と遊ぼう 増補版 (日経ビジネス人文庫 グリーン た 5-1) (文庫)
・勉強できる子のママがしていること 12才までの家庭教育マニュアル (PHP文庫) 和田 秀樹 (著)
・小3までに「勉強グセ」をつける法―親の「教育力」次第で子どもの学力はいくらでも伸びる! (KOU BUSINESS)和田 秀樹 (著)
・偏差値30からの中学受験合格記―泣いて、落ち込んで、最後に笑った母と子の500日 (単行本) 鳥居 りんこ (著)

あとはこれこそ洗脳ですが、日能研のオープンテスト
小2ぐらいからあります。小1もあるのかな?
http://www.nichinoken.co.jp/event/free0809/index …

会社に独身が多く若いということであれば
中学受験の話をする必要はないと思います。説明が面倒ですから。
大抵、質問者さんと同じような反応をします
「公立中、公立高から大学いけるでしょ、中学から私立って超天才か
お坊ちゃまお嬢様のすることでしょ?お金のムダじゃない?」
こんな反応です笑。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しい解説を誠にありがとうございました。
ものすごく参考になります。
>>下手に古い受験知識で口を挟むな
実はすでに似たような事を言われてしまいました。。。私の頃は地元では中学受験する子は結構特殊で公立中学へ行くのが当たり前のような雰囲気でしたから、あの頃との違いに目を白黒させてます。子供出来るまでこんな事になってるとは知りませんでしたが、いやあ、まるで別世界です。。
それに私の世代では受験で悩むピークは大学受験でしたので、志望校は親がではなく自分で決めるという感じでしたが、中学受験となると親の方が積極的に関与しないといけないという辺りにも実は違和感がありまして、そんな小さな頃から先行きを決めないといかんのか。。という気分でもあり、しかしそれを言うと確実に怒られますが(^^;)。
>>ここが実は一番面白いところで大抵お母さん側はママさん情報を持ってきます
このママさん情報というのが実に曲者でして、信憑性のある情報・無い情報がごちゃ混ぜで、どんどん視野が狭くなっていく感が無きにしもあらずなのですが、とりあえずご紹介頂いた書籍を読んで、対抗?してみます。

・・・とりあえず、女子高の文化祭は楽しみにします。
2歳児じゃまだ無理がありますか(笑)。

お礼日時:2008/09/09 14:59

こんにちは。

中学受験の現状を経験からご説明します。T中に娘を通わせています。部活も学校行事も公立小学校時代と変わらずのびのび楽しんでます。『のびのび育てたいから公立へ』とは一概に言えないと思います。私立でものびのびできます。中学、高校のいずれかで受験しなければならないのだから『いつ受験するか』が大切です。高校から募集をしない学校が多く、その傾向も顕著です。募集している学校でも、募集数が極端に少ないのが現状です。高校から私立を目指すのは困難です。私立も次々に中学を新設して優秀な生徒の早期確保に乗り出しています。校舎も新築して必死に中学受験生を集めています。ところで現在の大学入試は昭和の頃と難易度が変わりません。しかし公立の学力低下は周知のこと。進学率のいいトップの公立高校でも通塾は必須です。中学受験においては2008年首都圏では52000人が受験しました。しかし募集定員42000人しかなく始まる前から受験生10000人には行く学校は無かったのです。更に優秀な受験生は複数校で合格するので、ギリギリの受験生には厳しい状況。しかし34校では出願数が定員を割ってました。他校で合格すれば試験棄権もあるので実質受験者数でみれば定員割れの学校は更に多いでしょう。つまり親の心情は私立ならどこでもいいわけではない。私立でも格差があるということです。公立の一貫校もありますが偏差値はかなり高いです。中レベル以上の私立受験並みの学力が必要なのでやはり通塾です。なぜ私立受験ブームなのか。公立の学力低下です。公立から人気大学へ進学するのが困難な時代だからです。もちろん公立に通いながら通塾すれば可能性はありますが、学校で過ごす8時間の授業が私立と違うのは確かです。更に私立は生き残りをかけて受験生を確保すべく、学校側が進学率を大変意識しているので、保護者や受験生のニーズに合っているのです。実際、私立では政府から無料で配布される教科書を使わず(一応生徒に配布しますが)、独自で選定した教科書を使う学校が多い。それは高校2年までに大学受験に必要な範囲を終わらせるためです。高3は志望校対策です。日中の8時間を受験対策にあてる私立は圧倒的に有利です。大学を意識しないのであれば公立で十分ですが、大学を意識するのであれば中学受験をお薦めします。受験して合格を勝ち取った仲間たちはメリハリも抜群です。普段は本気で遊び、定期考査の直前にはビシッと勉強しています。いい環境だと思います。T中は理系70%で医薬系の希望者がとても多く、6割が男子なのが特徴です。学校によって文理の偏りの違いや、国立大・付属大など進学先の偏りがありますので、お子さまの性格や夢を今からリサーチしてみてください。今の受験は小学3・4年生から通塾します。それまでゆっくり検討してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございました。
お礼が大変遅くなってしまい、申し訳有りません。
お話は、恐らく妻がママ友さんから入手してきた内容に近いものがあるように思います。
公立の学力低下懸念も相当なものだという噂は伝わってきており、私が中学生の頃とは隔世の感があります。
今後、ゆとり教育の反動や少子化の影響で、また事情が変わってくるのかもしれませんが、それまで娘の性格を見つつ、今後の方針を検討したいと思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/08 00:05

公立中学3年の女子を持つ母です。

まさに受験真っ只中です。
こちらの質問や回答を読ませて頂いて、ずいぶんとうちは呑気なんだなあ…と、まあ正直ちょっと引いてしまいました。
子供さんの進学にかける熱意に頭が下がります。

お父様はのびのびと…とお考えなのに対し、奥様はそうではないようですね。
いわゆるトップ校をねらってらっしゃるのでしょうか。
その辺りのご夫婦間での意見は十分に交換しておくと良いですね。
何が何でもエリートコースを、という考えでないならば、中学受験でないと「まともなところ」に入れない事はないと思います。
たしかに女子校志望なら圧倒的に中学からの方がいろいろな意味で有利でしょう。

まあ2歳の時点から奥様が積極的なら、実質、中学受験を考えるしかないかも知れませんね。
中学受験は親の力です。私などはとてもやれませんでした。
優秀なお子さんなら自ずとそういう姿勢になって行くでしょうけど、うちののんびり屋の娘に中学受験させるのはどう考えても酷でした。
お子さんの性質にもよると思うのです。中学受験に向く子と、高校受験で頑張ったほうがいい子と。
また、中高一貫のよいところは6年間を見通しての学習ができるところ。
3年で区切らなくて良いので効率的な段階を踏んで学習ができます。
公立は選別されてない様々な子が集まります。いじめ等を心配して私立に入れる方もいますが私立にいじめがないわけでもありません。
私の友人のお子さんは私立でひどいいじめに合い、中1から不登校になってしまいました。
人と関わる仕事に就きたければむしろいろいろな人間の集まる公立にメリットがあるという言い方もできると思います。

うちの娘は小学校時代はとても消極的な子でずいぶんと心配したのですが、中学に入って別人のように変わっていきました。
共学でのびのびとした環境がうちの娘には向いていたようです。今は生徒会長を務めています。
高校も公立を第一志望に考えています。中3という今だから頑張れる、自らの意志で伸びていく娘を見ていて頼もしく思っています。

まあ、まだ先のことですからお子さんの性質もよく見極めて、考えてあげてください。
10年後は世の中も受験事情もまた変わってることと思います。
奥様にバカにされないように、ご主人なりに勉強だけはしておくと良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。
お礼が遅くなりまして、申し訳有りません。
asebi-0806様のご回答を拝見して、少しホッとしました。

まあ実を言えば私の娘もかなりのんびりした性格だと思っているので、中学から受験というのはどうなのかな?と思っているのですが、妻は逆にのんびり屋だからこそ、高校であくせくしない中学受験をという考えもあるようです。

私自身、いわゆるエリート校出身という訳ではありませんが、世間的にはエリートと言われる方達と仕事をしてもそれほどの差を感じませんし、むしろ公立共学で過ごした方が良いのではないかなという思いもありました。
しかし、何ぶん、私の経験はうん十年前のもので、実情に合っていないのかとも思い、質問した次第です。
娘の性格を見極めつつ、意見をすりあわせてみます。

色々なご意見を拝見出来て参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/24 00:07

質問の趣旨とは異なるのですが、埼玉の県立浦和高校は男子校ですよ。

埼玉で共学の公立で進学を考えると、県立大宮高校がトップかと思います。あとは、さいたま市内だと、さいたま市立浦和高校(紛らわしいですが、前出の県立浦和高校とは別で、最近中高一貫になったようです)、浦和西あたりだと思います。女子の公立だと浦和第一女子ですね。

たぶん皆さん、県立浦和とさいたま市立浦和とを混同されていると思います。
    • good
    • 0

 lama6さん おはようございます。



 間違いなく言える事は、「のびのび育てば公立の高校でも良い」と言う考えなら、何も考える事はないです。公立高校と言えども中高一貫校が多くなっていますけど、都立で言えば日比谷高校・千葉県立で言えば県立千葉校・埼玉だと県立浦和校等大学受験に積極的な高校が、女子でも入学できます。その他レベルは色々ですけど、多くの公立高校は高校からの入学です。

 私立を考えたば場合、千葉県習志野の東邦大付属東邦高校(私はOGです。)・東京都豊島区の豊島ヶ岡女子校・東京都港区の慶応女子高校・千葉県千葉市の渋谷教育学園幕張高校等高校で入学出来る進学校もあります。ただしこれらの高校はハイレベルな高校ばかりで、高校入試が難関かもです。その下のランクの高校となると多くは中高一貫校ですけど、東京都渋谷区の東京女学館高校・東京都板橋区の日大豊山女子高校・千葉県浦安市の東京学館Aクラス等有ります。もっと下のレベルの高校もでも女子で入学出来る高校も沢山あります。
 詳しくは以下のHPを参照して下さい。
 http://school.quu.cc/ (県別の詳しい内容になっていますから、県別のリンクを見て下さいね)

 ですから皆さんの言う事と違って、高校にこだわりがなければ安心して言いと思います。しかし学力的には中程度(偏差値的な言い方をすれば60位)で大学受験に力を入れている女子校となると、ほとんどが中高一貫校で高校からの募集がないのが事実です。ですから考え方としては皆さんの言われる通り、入試でそんなに苦労しないで大学受験教育もしっかりしていて女子校となるとお嬢様学校を選ばなくても中学受験をする必要があるかと思います。

 お子さんがまだ2歳なのでまだまだ先の話でしょうけど、どう言う方針の高校に行かせたいか(公立・私立、女子校・共学校、大学進学に一生懸命な高校・そんなに一生懸命じゃない高校、どの程度のレベルの高校か)位は考えておかれると良いでしょう。そうすればおのずと中学受験をすべきか高校受験で良いのか位の方針は出来ると思います。もちろん娘さんの意思もありますけど・・・・。そう言う方針が決まっていれば、実際の時期になってもおたおたする事はないと思います。

 以上何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。
お礼が遅くなってしまい、申し訳有りませんでした。
HPのご紹介、ありがとうございます。
勉強させて頂きます。。。

とりあえず、私は公立共学で楽しく生活してもらえれば。。という考えだったのですが、世の中の変化はそんな呑気な事を言っていられない程、激変しつつある。。。らしいというママ友情報に踊らされてますが、皆様の意見を参考にしつつ、娘の意思も尊重しつつ、方針決定したいと思います。

・・・その前にうちの場合はまずは幼稚園ですが、すでにヒートアップ気味です。。

お礼日時:2008/09/24 00:22

都内の中高受験を専門としている者です。


中学受験と高校受験の両方に精通している者として言えることは、「女子は選択肢が少ないから中学受験」というのはちょっと大袈裟な表現であると思います。

東京に関して言えば、「女子校志望なら中学受験、共学校志望なら高校受験」のほうが選択肢が豊富です。

確かに、女子校は中学受験のほうが選択肢が多いです。
なぜかというと、高校受験において女子校は信じられないほど人気がありません。高校受験は共学の公立小中で過ごした生徒がメインですから、高校も共学志向が非常に強いのです。
ですから、女子校が良いのであれば間違いなく中学受験です。

一方、共学校であれば高校受験のほうが選択肢が豊富です。
中学受験における東京の有名校は男女別学がほとんどで、私学の共学進学校は渋谷教育学園渋谷ぐらいしかありません。
国立もありますが、学芸や筑波大附属は厳密な中高一貫校ではないので選びにくいのが現状です。

高校受験では共学進学校の選択肢がとても多いです。学芸大附属、筑波大附属が候補に入るのはもちろん、日比谷、西、国立などの都立進学校が選択肢に入ります。(埼玉や千葉も同様に公立進学校が選択肢に)

高校受験で公立高校や都立高校を考えているのであれば、高校受験でまったく問題ありません。女子校に入ってほしいと考えているのであれば、中学受験が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家のご回答、ありがとうございます。
お礼が大変遅くなってしまい、失礼いたしました。
どうもママ友さん情報は少し偏った感があってしっくりきていなかったのですが、ご回答の内容はかなり納得出来る感じです。
私としては、妙に純粋培養するよりも共学に入ってもらった方が良いんじゃなかろうか?という考えだったのですが、どうも妻は女子校を念頭に置いている雰囲気があります。。
夫婦間の意見調整が必要になりそうです。。。

お礼日時:2008/09/24 00:14

lama6さんは公立で高校受験組なんで、都内の事情が理解しにくいかも知れませんが、それは進学実績を見ると如実にわかります。



※中高完全一貫=高校募集をしていない
【共学で中高完全一貫の都内最高峰】
渋谷教育学園渋谷中学…東大14名

【男子校で中高完全一貫の都内最高峰】
麻布中学…東大76名

【女子校で中高完全一貫の都内最高峰】
桜蔭中学…東大64名

【高校募集のみの関東共学の最高峰】
都立日比谷高…東大13名
埼玉県立浦和高…東大33名
千葉県立千葉高…東大23名※今年から中学募集開始した
神奈川県立湘南高…東大9名

【高校募集も中高一貫もやっている男子校の最高峰】
私立開成…東大188名(ちなみに中学300名募集、高校100名募集)
国立筑波大附属駒場高…東大75名(ちなみに中学120名募集、高校40名募集)

【高校募集も中高一貫もやっている都内共学の最高峰】
淑徳(スーパー特進)…東大0名
国立筑波大附属高…東大25名
ちなみに千葉も入れると
渋谷教育学園幕張…東大35名

【高校募集もやっている女子校の最高峰】
豊島岡女子学園…東大12名
国立お茶の水女子大学附属高…東大5名

これをすべて見比べると、おのずと答えは出てくると思いますよ。
    • good
    • 0

長年家庭教師をしてます。



女子の場合、いわゆる『女子御三家(桜蔭、女子学院、四谷雙葉)』という都内三大トップ校では高校募集をしてません。

また、その下のレベルの頌栄女子、普連度、豊島岡女子などなどの中では、唯一豊島岡女子だけが高校募集をしてますが、他は全て高校募集を行ってません。

故に、女子が高校受験する場合の私立女子御三家は『慶応女子、豊島岡女子、桐朋女子(ないし江戸川女子)』となり、慶応女子と豊島岡女子の間のレベルにかなりラグがありますし、また豊島岡女子と桐朋女子ないし江戸川女子の間にもかなりラグがあります。

なもんで、どうしてもその中間くらいのレベルになると、『帯に短しタスキに長し』状態になりがちですよ。

なもんで、現状では女子は高校受験するとレベルが上なほど、選択肢が減ります。私の娘なら間違いなく中受させますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家のご回答、ありがとうございました。
全て女子高なのでしょうか。。もともと東京の人間ではないので、恥ずかしながら全く知らない高校ばかりですが、大変そうな雰囲気だけは伝わってきます。
まずは現状把握から始めないと、なんとも言いがたいので、色々と情報を集めてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/09 15:11

受験準備期の子と2歳児がいます。


受験に向い邁進したいのでしたらhttp://www.inter-edu.com/
をご覧ください。私立=人生のカチグミ?みたいな過激な論争が日々繰り広げられています(^^;)
偏った意見であることは間違いないですが、参考にはなると思います。
我が家は「女子の中受」は半数以上。低学年からの通塾も普通という地域に住んでいます。
しかし、だからといって受験しない子(ご家庭が熱心でないとは限りません。方針として受験させない方も多数いらしゃいます。地元中学も荒れていないからこそ出来る選択かもしれません。)もたくさんいて、
地元公立中学から、実力相応の学校に進学する子もいれば、都立難関校へ進む子も毎年います。
ただし、高校からの募集は昔と違って非常に少ないのは事実です。
まわりには、色んな親子がいます。入学当初からの親のプレッシャーで潰れてしまった子もいれば、望み通りの有名校に入った子。
受験を決めたのが5年中頃で、それから猛勉強して中堅以上の希望校に入った子、非受験組をバカにしていたために今更公立中に通えず、仕方なく不本意な遠方の私立に通う子・・・
個人的には、たった12歳のテスト一回で人生が決まるとは思えません。
そもそも、この子たちの将来、一部の難関校卒は別でしょうが、そこそこ「まともなところ」卒がどれほど人生の武器になるのか?
受験を念頭に入れて教育することは賛成ですが、ママさんネットワークはかなり危険です(^^;)
子どもを思うあまり、思いっきり洗脳されますからね~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。地域毎に特色がありそうですね。
幸いな事に私が住んでいる地域はどの学校もそれ程荒れてはいない。。というお話しを聞いています。
なもんで、公立でもいいんじゃないかとのん気に考えていたのが、どうも”駄目”らしく、この質問になった次第です。
私が中学の頃は校内暴力の嵐が吹き荒れていた時代でしたが、それでも一校全部駄目というような状況でもなかったので、最近の子は本当に大変なのだなと思います。
>>個人的には、たった12歳のテスト一回で人生が決まるとは思えません。
私も自分の人生経験から言ってもこれと全く同意見なのですが、ここは夫婦でいま一つ意見が噛み合わないところです。
ちょっとこの先、色んな意味で恐怖を感じるところですね(笑)。

お礼日時:2008/09/09 14:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!