プロが教えるわが家の防犯対策術!

僧侶の方に質問です。お経を読む際に木魚を叩くことが多いと思いますが、腕を骨折して使えない場合はどうするのでしょうか。また、もともと腕に障害がある場合は僧侶になれないでしょうか。お分かりになる方がいらっしゃったら是非教えてください。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

曹洞宗の僧侶です。



腕を骨折して使えない場合は、木魚を使わずにお経を読みます。

腕に障害があっても僧侶になれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。
現役の方から教えていただき大変助かりました。

お礼日時:2008/09/28 14:20

木魚は、単に、楽器というか、装飾品のようなものですので、必ず無いといけないと言うルールは無いと思います。



達磨さまは、腕を自分で、切断したそうですので、うでが無くても、お坊さんには、当然なれます。

なお、お坊さんがたくさん居るときは、木魚の人、鐘の人など、手分けして行いますから、腕を使わずに済む方法をすれば、良いだけです。

なお、お檀家の家へ行きまして、木魚が無ければ、無いように、読経するだけのことです。木魚がないので、お経が読めませんとは、言いませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。
確かにどの御宅でも木魚があるとは限らないですものね。

お礼日時:2008/09/28 14:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング