健康診断で、脈拍数が少ないと言われ、診断書に微脈と書かれました。先日、献血に行った時も、脈拍数が少ないというので、他の人よりも長く安静にしていました。スポーツをしているか?とかマラソンをしているか?と聞かれたのですが、学生時代は、バリバリやっていましたが、結婚をして家庭に入ってからは、特別激しい運動はしていません。
 脈拍数が少ないと、何か支障があるのでしょうか。
 ちなみに、1分間に58回程度です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

補足に対する回答が遅くなりまして済みません。



もうすでに、他のみなさんが回答して下さっていますが、安静時の脈拍が54/min.でも、全く心配ありません。おそらく、学生時代にスポーツを一生懸命やっていたためのスポーツ心臓ではないでしょうか。
また、健康診断での診断書というのは、ほんの少しでも基準値からはずれている項目は厳密にすべて書き出されるものですから、そのことがすなわち病気でいうことにはなりません。また、企業の側も健康診断の結果のみで雇用の継続をどうこうするということはありませんので、心配ないでしょう。
    • good
    • 49
この回答へのお礼

 ありがとうございました。
 赤ちゃんの心臓が速く脈打つのは、細胞の生まれ変わりが早いために酸素がたくさん必要なんだ、と思っていたので、あまり脈拍が少ないと老化かな・・・。なんて思っていました。
 強い心臓なのですね。安心しました。
 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/24 09:00

スポーツをされていた方の場合には、1回の脈拍で血液をたくさん送ることが出来るため、脈拍数が少なくなる場合があります。

脈拍が58/分であり現在何も症状がないのであれば、特に問題はないかと思います。
    • good
    • 1

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「脈拍」

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 17

安静時の脈拍が54回というのは正常範囲内です。


何か特別な薬を常用していて、その副作用が出ているなら話は別ですが。。。。。
スポーツをされていたために心臓が鍛えられているんだと思います。
安心してくださいね。
    • good
    • 19

アメリカのフラミンガムスタディでは、心臓の脈拍が少ない人の方が、心臓血管病で死亡する確率が低いという結果がでています。

脈が少ないということは心臓への負担が少ないということです。人の一生の拍動の数は一定という話もあります。低血圧の人も楽をしているから長生きします。   
不整脈などの場合は息苦しいなどの症状があります。
脈が少ないだけで他に症状が無ければ心配要りません。
    • good
    • 47

ぼくの脈拍もそんなもんです。

専門家じゃないんで、詳しくは分からないけど、ぼくの場合はお医者さんに「スポーツ心臓だね」と言われました。むしろ心臓が強いのだよ、というニュアンスのことで言われたのを記憶しています。
そういえばヨガのトレーニングをしている達人なんかは心拍数を低く抑えることで健康を維持し、寿命を長くするという、ウソかほんとか分からないようなことを聞いたことがあります。
いずれにせよ、心配することはないんじゃないでしょうか。
むしろ、そのことに安堵し、生活を乱してしまうことがないように(ぼくのことですが)、いいきっかけじゃないですか。
    • good
    • 21

成人では、一分間に100以上を頻脈と呼び、60以下を徐脈と呼びます。


徐脈の場合、一分間に40以下では何らかの伝導障害を疑い心電図検査が必要になりますが、58なら全く問題ないと思います。

この回答への補足

 ありがとうございます。
 微脈ではなく、徐脈というのですね。見間違えてしまいました。
 先生には恐くて聞けなかったのですが、診断書に徐脈と書かれた場合、どんなことになるのでしょうか。安静時には54回/分まで落ち込むのですが、これも問題ない範囲でしょうか。

補足日時:2001/02/23 19:25
    • good
    • 47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパニック発作の脈拍数

パニック障害と診断され体調が悪い時には脈拍数が1分間に150~160回くらいになります。
心臓には問題ないと検査を受けて言われました。
異常な脈拍数に周りも驚きます。パニック発作時だったら、この位の脈拍数はあり得ますか?安心材料としても知りたいです。
同じような経験をされた方、知識のある方に脈拍数の事を伺いです。

Aベストアンサー

こんばんは

僕もパニック障害になったことがあります。

>脈拍数が1分間に150~160回くらい
心拍数は、運動をしたときや、人前でスピーチをしなければならなくて
緊張しているときはそのくらいは簡単に上がりますし、心臓はそれくらいの
負荷でも大丈夫なように出来ているので心配しないでください。

症状が「来たな」と思ったら、意識してゆっくり呼吸をしてみてください。
具体的には、5秒すって10秒間はくを繰り返します。

これだけでも、症状はずっと軽くなります。

Q献血について詳しい方、教えてください! 初めて献血をしてみようと思っているのですが、献血をすることに

献血について詳しい方、教えてください!

初めて献血をしてみようと思っているのですが、献血をすることによって血液が綺麗になるって本当でしょうか?

Aベストアンサー

年平均で2回は献血をしてきましたが、
自分的には献血すると調子がよくなる気がします。
若いころは、献血すると、風邪がすぐ治ったような気がします。
あくまで気持ちの問題なのか知りませんが、
体が活性化するようです。
(献血したので、その分たくさん体に吸収され、
入れ替わるって感じかな)
やってみればわかりますよ、
軽やかな気持ちになることはまちがいなし。

Q安静にしていても脈拍数が100~110

安静にしていても、常に脈拍数が100~110近くあります。
緊張するとさらに脈拍数が上がり、自分の心臓がすばやくドクドク言っているのがわかります。
これは何かの病気なのでしょうか?

男30歳、血圧は120/80です。

Aベストアンサー

体が安静でも、心が安静でなければ100程度の脈拍となりえます。
朝、目覚めて、まだ床の中でぼんやりと横になっている時に数えてみてください。
なお、お茶類、ドリンク剤などのカフェインはドキドキ感を感じやすくしますので脈が気になる間は摂取しないようにしましょう。
生活、睡眠を規則正しくし、散歩などで体をほぐすのもお勧めします。
改善しない時はかかりつけ医院で相談なさってください。

Q脈拍、心拍数が常に高い

5年ほど前から気になり始めたのですが、わたしは常に脈拍数が高いんです。
いつ測っても120位はあります。100を下回ったことはありません。
検索しても原因がよく分かりませんでした。
疲れやすかったり体力がなかったり、強いストレスにさらされていた事が原因なのでしょうか?
ご存知のかた、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もう病院へはいかれたのでしょうか?
No.4の方が書かれているようにバセドウのの可能性はありますね。
バセドウは甲状腺亢進症のひとつです。
私はバセドウではなかったのですが、一時期甲状腺が亢進しており、
心拍が非常に早く、疲れやすい、お腹がすきやすいなどの症状がありしらべると数値が悪かったことがあります。
甲状腺の血液検査は通常の検査では調べない項目です。

血液のフリーT3・フリーT4・TSHの3つを調べると
甲状腺ホルモンの分泌状態がわかります。
甲状腺のどの病気かはさらに
抗サイログロブリン抗体(TgAb)
抗ペルオキシダーゼ抗体(TPOAb)
TSHレセプター抗体(TRAb)
を調べることになります。

バセドウかどうかは分かりませんが、それも視野にいれ医師に相談してみられると良いと思います。
病院は甲状腺専門のところがなければ、内分泌科ですね。
それも難しければとりあえず内科で甲状腺が悪いのでは?
と相談されてみてもいいかもしれません。

ほっておいて良い病気ではないので、早めに受診されてください。

もう病院へはいかれたのでしょうか?
No.4の方が書かれているようにバセドウのの可能性はありますね。
バセドウは甲状腺亢進症のひとつです。
私はバセドウではなかったのですが、一時期甲状腺が亢進しており、
心拍が非常に早く、疲れやすい、お腹がすきやすいなどの症状がありしらべると数値が悪かったことがあります。
甲状腺の血液検査は通常の検査では調べない項目です。

血液のフリーT3・フリーT4・TSHの3つを調べると
甲状腺ホルモンの分泌状態がわかります。
甲状腺のどの病気かはさらに...続きを読む

Q脈拍数が少ないと

 健康診断で、脈拍数が少ないと言われ、診断書に微脈と書かれました。先日、献血に行った時も、脈拍数が少ないというので、他の人よりも長く安静にしていました。スポーツをしているか?とかマラソンをしているか?と聞かれたのですが、学生時代は、バリバリやっていましたが、結婚をして家庭に入ってからは、特別激しい運動はしていません。
 脈拍数が少ないと、何か支障があるのでしょうか。
 ちなみに、1分間に58回程度です。

Aベストアンサー

補足に対する回答が遅くなりまして済みません。

もうすでに、他のみなさんが回答して下さっていますが、安静時の脈拍が54/min.でも、全く心配ありません。おそらく、学生時代にスポーツを一生懸命やっていたためのスポーツ心臓ではないでしょうか。
また、健康診断での診断書というのは、ほんの少しでも基準値からはずれている項目は厳密にすべて書き出されるものですから、そのことがすなわち病気でいうことにはなりません。また、企業の側も健康診断の結果のみで雇用の継続をどうこうするということはありませんので、心配ないでしょう。

Q健康な女性の脈拍数って?

今年35歳になる女性ですが、結婚して7年目今だ子供がいないのです。年内に人口受精をしてみようと思っているところですが、その場合、女性側の健康状態が良いことも成功につながると思っています。
だいぶ前に漢方の店に行った時、私の脈を測って弱いですねと言われました。自分で測ってみたのですが1分間58回くらいです。大丈夫でしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

東洋医学的な「脈」というのと、私達が普段普通に言う西洋医学的な「脈」は、観念が少し違っていると思いますよ。
脈が弱い=遅い でもないと思いますしね。東洋医学的な脈や血などは、西洋医学的には特別何の問題も提示しないことが多いと思いますが、もし東洋医学的な女性の健康に感心がおありでしたら参考になりそうなページをご紹介しますね。

参考URL:http://www.babycom.gr.jp/pre/sp2/index.html

Q安静時脈拍数ってなんですか? 教えて下さい。

安静時脈拍数ってなんですか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

安静時の脈拍数です
じっと穏やかに横になっていたり、座っていたりするときの、心拍数や脈拍数のことです

Q健康診断で白血球数が少ないと診断されました。

健康診断で白血球数が少ないと診断されました。
今回初めてではなく、2回目です。
そのクリニックでは、正常値が3300~9000とされています。

2008年 2500
2009年 4000(正常)
2010年 2700

現在28歳、女、喫煙せず。食事は1日3食きちんと。
営業職です(内勤より歩いているはず…)。

2008年に念の為病院で再検査しましたが、
「細菌が入ってきた時に増えれば問題ない」と、血液検査以外は何もせずでした。

類似の質問を見たり、検索したりしたのですがしっくりくるものがなく…
気にせずにいようと思うのですが、どこかで気になってしまって質問させていただきました。

このまま気にせず経過を見ていれば良いでしょうか?
また、原因・増やす方法はあるのでしょうか?
お手数ですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

病気(例えば白血病、感染症など)出ない限り、一般的には白血球総数は代謝力に比例します。筋肉質で体が大きく心も体も活動的(ストレスが多い状態でもあります)で食べる量も多い人は白血球は多く、逆に体が小さくて心や体の活動量が少なく(ストレスが少ない状態)食べる量も少ない人は白血球は少なくなります。因みに例えば落ち込みのひどいうつやガリガリの拒食症になると白血球が2000ぐらいまで減ることも珍しくありません。

つまり白血球総数はその時の心(喜怒哀楽、気力など)も反映した体調に相応しい値になってることになります。

Q心拍数と脈拍数って同じですか?(・・;)

心拍数と脈拍数って同じですか?(・・;)

Aベストアンサー

同じ。
心拍は心臓の鼓動。
脈初は動脈の拍動。

心臓の鼓動で動脈の拍動が作られるんだから、意味は違うが、値は同じになる。

Q成分献血と全血献血どちらが良いですか

私は昔から献血への協力をしていますが、最近は安全性を考慮し200ml献血が出来ないところが多くなりましたよね。
私の体重は50キロ前後をふらふらしている状態なので、200mlがとれなくなり成分献血への協力に切り替えました。

ですが、疑問に思うのですが、全血献血と成分献血どちらが赤十字側からしたら嬉しいのでしょうか。
誤解を招いてしまう書き方かもしれませんが、
全血と比べると成分献血は一部を抜くだけですし、その分全血と比べると劣ってしまう部分があるのでしょうか?
一部でも必要だから成分献血が存在することは重々承知です。

Aベストアンサー

患者さんにも全血を待っている人と血小板など成分を待っている人がいます。
全血献血からだと取り辛い成分も成分献血から数本分取れたりします。
どちらも大切o(^-^)o


私は成分の方が終わった後の体が楽なので成分ばかりしてました。
今は自分の体の事情でできませんが…。

お体ご自愛して…無理をせず続けてくださいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報