色彩検定2級の魅力はプロへのスキルアップ >>

初めて投稿する者です。以前より私ども夫婦が気になっている光景がこの度の世界規模同時株安によってテレビでしばしば見る事に相成りました。その光景とはニューヨークの証券取引所でしょうか?これから再開でしょうか?多分閉会なんだろう?・・と私たち夫婦は思うのですが。取引所内にあるバルコニーに重役らしき連中がニコニコして拍手する映像をよく見かけます。株価が上昇中であれば理解も出来ますが、この度の様な状態でニコニコして拍手とはどの様な了見なのか?何方かご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか?宜しくお願い致します。
「ふざけやがって!」
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

彼等に株価の上下動は関係ないからではないですか。


無事、大規模なシステムトラブルなどもなくその日の業務が終了したということか。
取引終了しました。儲かった人も損した人も、この鐘で水に流してみんな笑顔で帰りましょ。て、ことですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座います。おっしゃる通りだと思います。しかしながらあのシーンは頭にくるのは私ら夫婦だけだろうか?多分、欧米諸国の人々も同じではないだろうか?だから何か他に意味があるのではないかと思ったのですが。

お礼日時:2008/10/12 13:11

こちらに詳しい回答があります。


NYSEにベルを鳴らしに行けることは名誉なことですから、お葬式のような顔は出来ないと言うことですね。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座いました。大変よく解りました。日本で同じ事をやっていないようで本当に良かった。どうの様に考えてもあの場所で名誉な事と思えるのか?・・・理解しがたいです。

お礼日時:2008/10/12 13:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング