新築中なのですが、エアコンの穴は最初からあけておいた方が良いでしょうか?
それともエアコンを取り付けるときに業者にやってもらうのが良いでしょうか?

ハウスメーカーは積水ハウスです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

既に多くの回答が付いていますが、見事に両論が出ていますね。



・先に開けろという意見・・・あとからでは梁や筋交いを痛めかねない。

・あとからで良いという意見・・・エアコンの機種によって穴位置が違う。いつつけるか分からないのに穴だけ開けるのはむだ、体裁も悪い。

要するに、熟練したエアコン取付業者であれば、あとからでも梁や筋交いの位置は想像が付き、建物の強度に影響を及ぼすようなことはまずありません。

とはいえ、世の中には熟練した業者ばかりとは限りません。
心配なら、内装を貼る前に構造体が分かる写真を撮って保存しておくことです。
何年か後になってエアコンを取り付けるときその写真を見せれば、開け間違いは防止できます。

専用コンセント配線を施しておくことは当然ですが、下地もお願いしておくと良いでしょう。
最近の家はほとんど石膏ボード貼りなので釘が効きません。
特に和室が付けにくく、天井回り縁から吊り下げる金具が見えたりすることがあります。
室内機を取り付けそうな位置に、釘が効くように下地材を多めに入れてもらっておくと、
あとからでも体裁良く仕上がります。
    • good
    • 0

 最初に開けておいた場合


 ・後日開けた場合の工事ミス(柱をぬいちゃったり)を防ぐ事が出来る(可能性はどんな対策しても100パーセントミス無しとはならない)。
 ・取り付けるまで見た目が悪い。
 ・機種によっては穴位置の合わない可能性がある(余裕を持った位置に開ける様になるので取り付け位置が中途半端になりかねない)

 後で開けた場合
 ・壁内の保温材や気密のナイロンを破ってしまう。
 ・機種にあわせた正確な場所に穴あけ出来る。
 
 等でしょうか?
 まあ下地と電源は設置しておかねばならないので、穴も開けておいて良いと思いますけど。
 
 
    • good
    • 0

初めから穴をあけても、後からあけても下請け業者の腕(技術)しだいといえます。

良い業者なら、後から空けても問題ないですが、下手な業者なら、はじめからあけてあっても問題が出てきます。
我が家は、新築のマンション(鉄筋コンクリート)でしたが、エアコンスリーブは、はじめから開いていましたが、下請け業者が、穴あけ時に鉄筋を切ってしまったとかで、強度計算のやり直しなどがありまして、色々大変でした。
    • good
    • 1

どちらにも一長一短あるでしょう。

私の友人も後でエアコン業者が穴を開けたら少し筋交いを削られたとか開け始めたら筋かいがあったから開けなおしたとか。逆に先にHMで開けてもらったら穴がずれて配管が見えるとか。
ちなみに私はHMで開けてもらいました。「基本は何か」を考えたときに「家にエアコンを付ける」であり「まずは家ありき」であると思ったからです。多少見栄えが悪くても家の躯体を第一に考えようと思ったので。家の値段とエアコンの値段じゃ比較にならないから家に一番いい方法をとり、家の専門家にお願いしました。私はエアコンの機種も決めていましたので穴位置も自分で計算し図面に記入してお願いしたのでずれもまったくなく、取り付け業者がびっくりするほど丁寧にスリーブを入れてもらえて大満足です。
積水なら鉄骨ですかね?鉄骨の場合は取り付け業者の対応はどうなのでしょう?木造と全く同じでいいのでしょうか?やはりHMで開けてもらう方が良いような気がします
    • good
    • 4

基本は施工時に明けておくのが良いです



壁にエアコン配管の穴を空ければ・・壁の強度が落ちます
また、あけてはいけない場所も存在します
したがって、家を作るときに事前にこれらを考えてあけて置くのが良いです

エアコン工事に配管の穴を空けるならば、本来は強度検討などして開ける場所を決める必要があります
また、構造によっては配金や配管などに穴を開けることに成りかねません

したがって、エアコン工事に上記の事が正しくできるのなら・・・工事の時でもかまいませんが、そんなの関係無しに開けるととんでも無いことに成った例もあります

その例
公団で、エアコン用の穴を開け位置の指示ミスのためにマンションが強度不足に成り・
http://tbp.jp/tbp_4468.html

て成りかねん

できるならば・・・建設中に強度に問題が無い箇所に開けて貰うのが一番良いです
    • good
    • 4

 こんにちは。



<エアコン配管の穴は誰にあけてもらうのが良い>
 エアコン取り付け業者です。

 (現在)使わない、不必要な「穴」は、新築の家に開ける様な事は「誰もしません」。工務店、或いはハウスメーカーは、関係ありません。

 仮に、5年後に取り付けるエアコンの機種が分かっていたとしても、その時、取り付ける業者が「穴はあけます」。
    • good
    • 3

はい、最初からあけておくべきです。


気密や防水などの点から建築時にスリーブの用意をしておくのが望ましいです。
下記をご一読ください。
http://t-ohshita.com/2005/01/20050122-1200.html
また、エアコン用のコンセントも忘れないようにしてください。
    • good
    • 2

住宅メーカーの係の方は説明不足ではないのでしょうか、


事前の打ち合わせの段階で確認すべき事です。進捗状況にも依りますが間に合うと思いますので、早急に連絡しお願いすべきだと思います。後でとなると、結構面倒になりますし室外機を含め設置場所も制限されたりしますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんありがとうございました。

最初からあけてもらうように頼みました。

やはりエアコンの業者よりハウスメーカーのほうを信頼してしまいます。

お礼日時:2008/11/10 04:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報