人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

車のクラクションが鳴らなくなってしまい困っています。
断線なのかホーンの故障なのかテスタで調べたいのですがどうやって調べたら断線しているかしていないのか分かるのでしょうか?
コネクタを外して測定しても変化なし断線かと思い確実に断線していないヒーズがある箇所を測定しても変化なし。正しい測定方法が分からないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ホーンリレーを探してください。

エンジンルームのリレーボックスの中に有ると思います。リレーを外します。電源、ホーン、ホーンスイッチの端子があります。電源をテスターやテストランプで探します。3箇所とも電気が来ていなければヒューズからリレーまでが悪い。電気来ればそのところが電源です。電源とホーン、電源とホーンスイッチを交互に短絡、ショートさせます。ショートさせるのは極短時間にする。この時、ホーンが鳴ればリレーかホーンスイッチの故障です。鳴らなければホーンかホーンまでの配線です。この時ヒューズが切れればどこかで配線等がショートしています。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ありがとうございます。非常に参考になりました。
早速調べてみたらリレーまで電源来ているようで短絡させてもホーン鳴らず、カーショップで買ってきたホーンも鳴らなかったのでホーンまでの配線が悪いようです。これはここまでやって残念だけどシロートでは直せないかな。

お礼日時:2008/11/11 16:11

#6です。


サーキットテスターがあればリレーのホーン端子とホーンの所の端子を導通テストしてみてください。
また、リレーの上側のプラスチックのカバーを外して見るとリレーの構造が判ります。その状態でホーンスイッチを押して確認してみたり、リレーを指で強制的に作動させてみたりするのも面白いと思います。自己責任で試してみては如何ですか?
    • good
    • 10

#6です。


ホーンに差し込んでるソケットから10CM位の間で風や振動で切れることがあります。ビニールの皮覆はOKでも中の銅線が切れていることが有ります。ひっぱて見てください。銅線が切れていなければ切れませんが断線していると簡単に切れます。試してみてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

非常に丁寧なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/11/13 23:50

ホーンのスイッチの接触不良の経験があります。


ただ押すのではなく、左右にこじるように動かすと、かすかに鳴るかもしれません。
そうなればスイッチ故障は間違いないです。

※その現象がでなくてもスイッチ故障の可能性はあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/13 23:51

他の方の意見にプラスしてホーンリレーの付いている車両でしたらホーンリレーの具合はどうなのか確認して下さい。



付いてない車両も結構有りますから質問者の車がどちらか解りません、少し知っている人なら解ると思いますがホーンの場合は大抵マイナスコントロールです(一本もしくは二本がクラクションに行き、一本はバッテリー(ヒューズに行っているはず)後の残りがスイッチに行きます。

又滅多に無いと思いますがプラスコントロールの物も有るかも知れません、車種に寄ればキーオンの時しか電流が流れない車種も過去には有りました。

大抵はヒューズ、クラクション本体、次にリレーの可能性だと思います(接触不良も含め)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/11 16:04

ホーンのタイプに端子が1つのと2つのタイプがあります。


端子が1つのタイプはホーンボタンを押した時にホーンの配線に電圧が出て、アースはボディアースです。

端子が2つのタイプは配線の片方に常に12Vが来ています。
ホーンボタンを押すともう片方の配線がアースに落ちます。

ホーンに直接バッテリーをつないで作動確認すればホーンの良否は判断できます。

そのお車のホーンは端子がいくつのタイプでしょうか?
上記の配線回路のしくみが解れば点検できると思いますが、解らない場合は補足から要求してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

緑の配線1本しかなかったので端子1つのタイプだと思います。

お礼日時:2008/11/11 00:18

ごめんなさい。

今書いた下の部分おかしいですね。

『ホーンのヒューズをはずして片方の端子とGNDの電圧を見て、ホーンのボタンを押して12Vかかればヒューズ以降の配線の断線など、かからなければヒューズ以前(スイッチなど)の故障。ただし、ヒューズの端子のどちらがスイッチ側、どちらがホーン側かは分からないので両方試す。』

バッテリー、ヒューズ、スイッチ、ホーン、という流れになっているでしょうから、ヒューズスイッチ故障はヒューズ以降に入るのでした。スミマセン。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。ハンドルのホーンスイッチの故障のような気がしてきました。
ちなみにホーンのヒューズ、ハザードランプと併用しているみたいなのですが同じ方法で調べることできるのでしょうか。

お礼日時:2008/11/11 00:13

 導通計ではなく電圧計を使うのが良いです。



 ホーンで配線を外して配線とGNDの電圧を見て、ホーンのボタンを押して12Vかかればホーンの故障、かからなければホーン以外の故障。

 ホーンのヒューズをはずして片方の端子とGNDの電圧を見て、ホーンのボタンを押して12Vかかればヒューズ以降の配線の断線など、かからなければヒューズ以前(スイッチなど)の故障。ただし、ヒューズの端子のどちらがスイッチ側、どちらがホーン側かは分からないので両方試す。

 という感じでどうでしょう。
    • good
    • 3

ホーンが鳴らない場合は



1:ホーンが錆びて駄目になっている

2:ハンドルにあるホーンスイッチの接点が調子悪くなっている

の順番でチェックしています。

一度ご確認下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほどハンドルのホーンスイッチ考えていませんでした。

お礼日時:2008/11/10 23:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラクション修理費用

前触れ無く、クラクションが鳴らなくなりました。通常考えられる故障原因は何でしょうか?また各故障原因に対して修理代はいくら位でしょうか?教えて下さい。車はスターレットです。

ヒューズの取り替え程度なら二、三千円位かなと思っているのですが、ハンドルごと取り替えになれば、ハンドルにエアバックがついているのでかなり高額になるのでは…と怯えています。

見積取れば分かる話ですが、修理代が高額なら我がディーラーさんはかなり買い替えセールスに燃えるはずなのでうかつに聞けず、でも修理はすぐにしなくちゃで焦っています。

Aベストアンサー

 私も過去にクラクションが鳴らなくなりディーラーに持っていったことがあります。(ホーンを押しても鳴らないが、アンサーバックでは鳴る状態)
 で、リレーの故障と言うことで交換するはめになりました。値段は…100円?あれ150円だったかな?でした。作業時間5分で工賃は無料でした。

 私も、クラクションが鳴らない=ステアリング一式交換と考えていたので金額が不安でしたが、案ずるよりうむがやすしでした。ディーラーと言えど、買い替えセールスするとは限らないのでそう心配する必要はないと思います。
 そもそも、音の出る場所はステアリングの一部の上、いくつかのパーツで構成されているため全交換にはならないようです。
 まぁ、どちらにしろクラクションが鳴らないと車検に通らないので速めに持っていかれた方がいいと思います。

 参考になれば幸いです。

Qホーンが鳴りません

昨日の夕方からホーンが鳴らなくなりました。
午前中は鳴っていました。
確かめたところ、ヒューズは切れていません。
ホーンボタンを押すと、リレーからカチカチと作動音はします。
ホーン自体はグリル裏についているのですが、雨が降ったり洗車で濡れたわけでもありません。

しかし実際に鳴らないので、考えられる故障箇所と修理方法を教えてください。

Aベストアンサー

リレーがカチカチと作動音するならば、リレーまでの回路は正常と判定出来ます。なのでホーン本体の故障か、ホーン本体~リレー間のハーネス(アースも含め)の不具合か、リレーの出力側の故障が考えられます。

原因追求方法は、ホーン本体をバッテリーに直接接続して見て鳴る様であれば、リレー本体または、ハーネス(アースも含め)の不良となります。
鳴らない様であれば、ホーン本体の不良となりますのでこの場合ならばホーンは交換となりますね。

Qクラクションが鳴らない等故障が多い!

他の質問を検索したのですが、参考になるもの質問がなかったので質問します。ワゴンR RR(H10)に乗っています。今年4月に中古車(購入時6万8000km)で購入し、現在1万km走行しました。最近気付いたのですが、クラクションのボタンを押しても何も鳴らないのです。購入時に確認すればよかったのですがこんな故障ってあるのでしょうか?
あとハンドルを回した時にキュルキュル異音がします。先月ハンドルからでる異音で購入店でみてもらったのですが、エアバックがあるためハンドルをはずせないといわれ結局修理できませんでした。スズキの車にこのような故障が最近多いと言われました。
他にも、運転席側だけドアの閉まりが悪く力いっぱいに閉めないと必ず半ドアになるし、ターボ車なのですがターボの音?が異様にうるさいです。中古だからと諦めようと思いながらも、以上のように故障が多く、事故車ではないと聞いて購入したのですが、あまりにも故障箇所が多く事故車?と疑ってます。購入から5ヶ月たちましたが以上のような故障は保証外になるのでしょうか?またこのような故障にあった方、修理はいくらくらいかかりましたか?

他の質問を検索したのですが、参考になるもの質問がなかったので質問します。ワゴンR RR(H10)に乗っています。今年4月に中古車(購入時6万8000km)で購入し、現在1万km走行しました。最近気付いたのですが、クラクションのボタンを押しても何も鳴らないのです。購入時に確認すればよかったのですがこんな故障ってあるのでしょうか?
あとハンドルを回した時にキュルキュル異音がします。先月ハンドルからでる異音で購入店でみてもらったのですが、エアバックがあるためハンドルをはずせないといわれ結局修理で...続きを読む

Aベストアンサー

クラクションなんですがこういうことをいうと何ですが、車についてますか?中古車の場合、前所有者が社外品に換えていて下取り時に取り外したままで、ノーマルに戻してない場合や配線をつないでない場合があります。
ハンドルがはずせないような店ですからそんなこともチェックしてないかも?
ドアの閉まりはキャッチの調整だけでできそうですけど、原因はドアヒンジ取り付け部の歪みかもしれません。風が強いときにドアが力いっぱい開いたときなどになります。もしそれが原因だと調整では無理かもしれません。
修理するとなるとAピラーの修正を伴うことがあるので現車確認してみないとわかりませんね。
あとターボ音ですがどんな音なのか文面では判断できません。社外のブローオフバルブでもついてるのでしょうか?
保証に関してはメーカー保証は期間が過ぎてますし、その購入店との保証がどうなっているかの問題ですね。
いずれにせよディーラーに相談したほうがいいと思います。

QSRSランプ点灯、ホーンも鳴らない

ステップワゴンRF3なのですが、急にSRSランプが点灯して気付いたらホーンも鳴らない事が分かりました。
ディーラーに持ち込みした所、コンピューターで診断してもイマイチ良く分からないのでステアリングからどこか(忘れました)までのケーブルを交換してみて原因を追うしかないとの回答でした。
ケーブル交換は工賃込みで2万円くらいとの事。「直るか直らないか分からない物に2万も金掛けられない」ので修理せずに帰ってきました。
ちなみにその担当者にステアリング自体の可能性があるか?を聞いてみた所「可能性は無いとは言えない」と曖昧な回答。
ディーラーの対応ってこんなもんなんですかね?
すみません話それましたが、ディーラーがこんな対応だったもので自分でオークション等でステアリングくらいなら購入して交換できるんで
出来る事ならやりたいのですが、他に可能性ありそうな箇所ってありますか?
それぞれ不具合気付いたのは別々の日なのですが、気付かなかっただけで同時故障した可能性もあります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

リールケーブルという言い回しは聞いたことがありません^^;
イメージ的に理解できなくは無いですが・・・。
スパイラルケーブルの事でしょうね。
そこそこによって物の呼び名が違う事は結構ありますよ。

Qヘッドライトがつかない(球切れではない場合)の理由

片方のヘッドライトがつかなくなりました。アップはつきますがローがつきません。もう片方は問題ありません。

球切れか思いGSで見てもらいましが、「球切れではない。」と言われました。GSではわからないといわれたのでディーラーに持っていくつもりですが、原因は何の可能性がありますか?

ディーラーよりも安く済ませるとしたら、車を扱っている電気の会社でしょうか?原因によって違うと思いますが、修理代はどのくらい覚悟しておいた方がいいでしょうか? スズキ・ワゴンRです。

Aベストアンサー

ライトリレーを調べてもらってください

判らない(GS)人に見てもらっても無駄にお金を投資するだけですよ

Qハンドル交換をしたらホーンが鳴らなくなりました。

こんにちは。

先日純正からMOMO製のステアリングに自分で交換しました。
バッテリーのマイナス端子をはずして作業していたので、作業終了後バッテリーを戻し、ホーンをテストしたところ、フンともスンともいいません。

心当たりがある点が2つあります。

1.車体側とボスとの接点にグリスを塗らなかった。
2.ホーンボタンの端子を間違えている。(MOMOのホーンボタンには端子が寝ているものと立っているものの2つあります。立っているほうにケーブルを接続しました。)

車はマツダのAZ-3です。エアバックはありません。前述のように、ボスとの接続はカプラーではなく、金属の台座です。

どなたかご教授お願いします。

Aベストアンサー

原因はこれです

2.ホーンボタンの端子を間違えている。(MOMOのホーンボタンには端子が寝ているものと立っているものの2つあります。立っているほうにケーブルを接続しました。)


両方に接続しないといけません

元のホーン線が1本しか無いならばもう1本はアースに接続(シャーシアース)しないとループに成らないのでホーンは成りません

Qホーンとヒューズ。。。

先ほどホーンを変えました。しかし音が鳴りません。エンジンルームのヒューズボックスの中をみてみると、青の15Aのヒューズがとんでいました。この場合、ヒューズを新しい15Aのものにかえたほうがいいのですか?それとも、ダブルホーンなので30Aにすればいいのですか?やはりリレーをかませないとだめなんでしょうか?教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

まだヒューズは交換していないのですか?

もしそうであれば「作業中にショート」しただけかもしれません。

まずは新品の15Aを入れましょう。

交換しても切れるようでしたら取り付けの問題ですから・・・

テスターがあれば調べられますが一人だと難しいかも。ヒューズを大量に飛ばしていいなら下記の方法で。

1.アースを外してヒューズを入れて再度鳴らす
 →これで切れればホーンのプラス側でショートしてます。

2.アースを外した鳴らないしヒューズも飛ばない
 →アースがプラス側にショートしてます。配線をもう一度やりなおしてください。

ただこれは「マイナス制御(スイッチがアース側にある)」か「プラス制御(スイッチがプラス側)」にあるかで判断基準が変わってくるのですが・・・。

バッテリーからヒューズ、スイッチ、ホーン、アースとバッテリー、ヒューズ、ホーン、スイッチ、アースと2パターンの回路図を書いてみると意外とショート箇所を見つけやすいかもしれません。

中途半端な説明ですみません。。。

Qエアバック 警告灯

いつもお世話になります。先ほど自分でハンドル交換しました。純正から純正です。交換してセンターがずれていたので直すためエアバックをつけずに、走行してから警告灯が付きっぱなしになりました。そのまえに交換したときは、問題ありませんでした。配線もきちんとつなぎました。何が問題なのでしょう?どなたか詳しくアドバイスください。車は平成6年式のセルシオです。

Aベストアンサー

エアバッグ警告灯は一度ついてしまうと、リセットの処置をとるまで消えません。これはバッテリーをはずすなどの手段でもリセットされることはありません。

できればディーラーに行ってリセットさせることが望ましいのですが、方法が無い訳ではありませんので、記載しておきます。

エンジンルーム内のダイアグノーシスコネクタまたは運転席足元のカバー部分にある丸型のコネクターのふたを開けて、次の3つの端子を(ふたに端子の配列が記載されています)見つけます。1)TC 2)AB 3)E1の3つです。次にこれらの端子にリード線などを加工して差込み、イグニッションスイッチをオン(エンジンはかけない)にして、E1とTC・E1とABをTC側から初めて1秒に一度づつのタイミングで5回短絡させます。この操作を行った後エアバッグの警告灯が早い点滅を繰り返していればリセット成功です。リセットに成功したら、一度イグニッションキーをオフにし通常どおりエンジンをかければ警告灯は消灯します。ただし、この操作はなれが必要でタイミングが正確でないとだめなことはもちろんそれぞれを短絡させる間に間があってもうまくいきません。また、間違った端子を短絡させると故障の原因にもなりますので要注意です。

ディーラーに行けば専用の機器を接続してあっという間にリセットできます。

また、ステアリングコラム部分にエアバッグと車両側のハーネスを接続するためのケーブルリールがあるのですが、このケーブルリールは取り付け位置が決まっていて、位置を間違えると内部のケーブルが破断してしまいます。このような場合はケーブルリールASSYでの交換が必要です。

エアバッグについてはできるならば、十分な知識を持たないのであれば手を触れるべきではない装置であることを、警告しておきます。万一の事故の際の操作不良はもちろんですが、取り扱いを誤ると不意にエアバッグが動作して怪我の元にもなります。エアバッグの膨張速度は驚くほど速く、手にもった状態などで動作すれば間違いなく怪我をします。

エアバッグ警告灯は一度ついてしまうと、リセットの処置をとるまで消えません。これはバッテリーをはずすなどの手段でもリセットされることはありません。

できればディーラーに行ってリセットさせることが望ましいのですが、方法が無い訳ではありませんので、記載しておきます。

エンジンルーム内のダイアグノーシスコネクタまたは運転席足元のカバー部分にある丸型のコネクターのふたを開けて、次の3つの端子を(ふたに端子の配列が記載されています)見つけます。1)TC 2)AB 3)E1の3つで...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qエアコンが効いたり効かなかったり

ここ2~3日、エアコンの調子が悪いのですが詳しい方もしくは専門家の方お願いします。
症状は、エンジンをかけて2~3分くらい経たないと効かなかったり、エンジンかけてすぐに効いてたのに、暫く走ってから1~2分効かなくなったりです。効かないと言っても風は出ているのですが冷たくない感じで、キーをACCに入れてエアコンをかけている様な感じです。
何処が悪いのでしょうか?あと、修理は幾らくらいかかるでしょうか?
H14年式マツダMPV、LW3Wで走行9万キロチョットです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

不具合があるとすれば、マグネットクラッチか、エアコンのコンプレッサーリレーでしょう。

マグネットクラッチとは、エアコンの冷気を発生させるためのポンプ(コンプレッサーと言います)についていて、このポンプはエンジンの動力で動かしています。
エアコンを切ってるときは、ポンプを動かす必要がないので、クラッチを切って、空回りさせています。
また、エアコンをつけていてもエンジンの状態によっては、コンピューターが勝手に切ってしまいます。
例えば、アクセル全開にして加速した場合、ポンプを動かす分エンジンのパワーが落ちてしまいます。これを防ぐため、一時的にクラッチを切って、ロスを減らしています。
当然、この間ポンプは動いてませんので、冷たい風は出てきません。

リレーというのは、スイッチのようなもので、電源であるバッテリーとマグネットクラッチの間にあります。
エアコンのスイッチをONにすると、リレーが作動して、クラッチに電気が流れてクラッチがつながり、ポンプが動いて冷風がでてきます。
そのリレーの内部で接触不良が起きていると、クラッチに電気が流れず、ポンプがエンジンの動力とつながらないため冷風が出てきません。

いずれにしても、ディーラーか整備工場で修理してもらうことをおすすめします。

不具合があるとすれば、マグネットクラッチか、エアコンのコンプレッサーリレーでしょう。

マグネットクラッチとは、エアコンの冷気を発生させるためのポンプ(コンプレッサーと言います)についていて、このポンプはエンジンの動力で動かしています。
エアコンを切ってるときは、ポンプを動かす必要がないので、クラッチを切って、空回りさせています。
また、エアコンをつけていてもエンジンの状態によっては、コンピューターが勝手に切ってしまいます。
例えば、アクセル全開にして加速した場合、ポンプを...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング