仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

現在私の家の底地は(普通?)借地で、30年以上は借り続けていますが、昨年地主から「購入しないか?」との連絡があり、その価格はおよそ600万円。現在は地代を毎月3万円程(徐々に値上げされて、今は3万円)払っています。さて、路線価を調べてみたのですが、平成14年度が105千円で、平成13年度は115千円。(その前は125千円)敷地面積は38坪程度ですので、対路線価格比では半額以下となりますよね?今後も居住し続ける予定ですし、購入すればその隣地(自己所有地)と合わせて(息子が建て替えるのにも)有効に使えます。やはりお買い得でしょうか?かなり長い期間賃借しているので、もう少し安く値切れるのでしょうか?妥当な価格があれば教えて下さい。また値切りの交渉において有効な手段(法律的な方法など)があればアドバイスをお願いします。その他必要なデータがあれば言って下さい。すぐ提出します。お願いついでですが、購入した際にかかる費用(不動産取得税など)はどれぐらい考えておけば良いでしょうか?およそで結構ですので、項目毎に回答いただければ最高です。難しい質問かも知れませんが、是非ともお願い致します。参考情報としては、地主は会社経営をしていて、その会社の状態が良くないみたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>どうも借地権の買いに関するような内容の気がしますが


yositotoさん、申し訳ございません。参考URLを読み違えておりました。

真ん中当たりにある「底地の取得と課税関係」の所の1行目ではなく2行目をお読み下さい。不動産取得税などはかかるようですが、その時の基準額は「底地の価格ではなく、その土地の固定資産税評価額の1/3が対象となる」となっております。土地の取得にかかわる不動産取得税は4%ですから、結局その土地の評価額の1.34%ということになりますね。居住用だとさらに評価額は1/2になるかもしれません。

なお、ご存知の通り路線価は実際の取引価格よりも低く見積もられますから土地の面積から見て価格はまあまあ妥当な所ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
これからじっくりと交渉してみます。

お礼日時:2003/01/21 23:10

えーと、路線価は書いてありますが土地面積がありませんので、価格が妥当であるかどうかは判りません。



普通、借地権が設定されている土地の場合、その土地のある地域にもよりますが借地権価格は土地価格の5割から7割程度です。地主が借地権者に所有権を売却するときには、(土地価格-借地権価格)という差額が売値となりますからほぼ妥当な値段ではないでしょうか。この考え方は価格交渉においても有効です。借りている期間は無関係です。

ただ、隣地を自己所有しており、そこに住み続けるつもりもあるようですから、無理な価格交渉をするよりもある程度のところで買い取った方がよろしいのではないでしょうか。

なお、借地権取得に関わる税金については参考URLを参照下さい(不動産取得税はかかりません)。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~adachiao/Archi-Tax/shakuc …

この回答への補足

早速ありがとうございます。
さて、面積は38坪ですので125m2でしょうか?
あと、ホームページを参照させていただきましたが、
どうも借地権の買いに関するような内容の気がしますが
理解が間違っていますか?
借地権の買いではなく、借りていた土地の買取です。
宜しければ再度お願いします。

補足日時:2003/01/19 19:52
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング