ラーメンに入っている背脂ですが
どのように作っているのでしょうか?

背脂ラーメンが大好きなのですが、
小さな子どもがいると、なかなかラーメン屋に行けません。
市販で売っている生麺のラーメンにはそれ程背脂が入っていないので、
ちょっとの手間でできるのなら作ってみたいと思っています。

ご存じの方教えてください。
よろしくお願いしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こちらが参考になりますか?


http://portal.nifty.com/2008/12/01/a/

私は精肉屋さんでお願いして分けて貰いました。
2週間くらい待ちました。
あまり流通はしていないようです。

ネットで探してみましたが、キロ単位のようです。
検索で
「豚 背脂 販売」で出ますのでご覧下さい。

参考URL:http://portal.nifty.com/2008/12/01/a/
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お肉やさんに知り合いがいるので
背脂は譲ってもらえそうです。

とても参考になるURLをお教えいただき
ありがとうございました!

お礼日時:2008/12/10 07:08

お肉屋さんで背脂を予約して、入荷を待って自分で作るのも良いですが、世の中には「チューブ入りラード」って言う便利な物が売っています。


http://www.marinfood.co.jp/product/margarine/?ca …

出来上がったラーメンにチューブから「ぶにゅるる」とラードを盛れば、お手軽に「背脂ラーメン」の出来上がり。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

このチューブ入りラードは
ふわふわの背脂が固まりで入っているのでしょうか。
それだったら一番てっとり早くていいのですが。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/10 07:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインスタントラーメンをこってりした味に変えるには?

ラーメンを食べたい気分になることは誰にでもあることだと思います。
しかし、そういう時おいしいラーメンやさんに行ければいいのですが、行くことができないときは、自宅でインスタントラーメンを食べて我慢することもあると思います。

しかし、インスタントラーメン(サッポ□一番、チャル×ラ等)って、スープが安っぽい味なんですよね。
麺がふにゃふにゃなのはインスタントなので致し方ないのですが、せめてスープくらいはおいしいラーメンやさんのようなこってりした深い味わいが欲しいと思います。

そこで、インスタントラーメンのスープをこってりさせるには、なにを入れればいいのでしょうか?

ちなみに、普段はにんにくを入れていますが、これだけではまだもの足りません。サラダ油を入れても変わりませんでした。ラードかなにか入れればいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

    shige_70さんこんばんは。ラーメン小池です。いやラーメン大好きyu-taroです。

 さて、こってりの度合いですが、とんこつ風のこってりでしょうか。それであれば、豚の背油を入れることです。

 別の料理方法ですが、片栗粉とトリガラスープの素を入れます。味は少しずつ入れて味見しながら作ります。

 更に濃い味が良いのであれば、しょう油とナムプラーを味見しながら足します。

 しょう油ベースならば生姜と長ネギと豚のバラ骨、を湯の中に入れて30分位沸騰させた後、アクを取りながらスープとして取ります。鳥モミジもあれば尚良いです。ニンジンやシイタケ、削り節、ちりめんじゃこなどは好みでに入れても美味しいと思います。
 どんぶりにインスタントラーメンのスープの素を入れてから、この沸騰スープを入れます。麺は別の鍋で茹でるだけにします。

 手間は掛かりますが、ここまでやるとかなり美味しくなると思います。ただ、材料の分量はラーメン1杯分ではかなり高く付きます。

 ラーメンはやりだすと奥が深いです。こだわってうまい味が作れるようになって、サラリーマン辞めてラーメン屋を始めて結構人気店になってしまった人だっています。参考URLを載せておきます。↓

参考URL:http://www.mendo.jp/

    shige_70さんこんばんは。ラーメン小池です。いやラーメン大好きyu-taroです。

 さて、こってりの度合いですが、とんこつ風のこってりでしょうか。それであれば、豚の背油を入れることです。

 別の料理方法ですが、片栗粉とトリガラスープの素を入れます。味は少しずつ入れて味見しながら作ります。

 更に濃い味が良いのであれば、しょう油とナムプラーを味見しながら足します。

 しょう油ベースならば生姜と長ネギと豚のバラ骨、を湯の中に入れて30分位沸騰させた後、アクを取...続きを読む

Qラードは腐りますか?長期保存できませんか?

 肉をスーパーで買うときに売り場に、「肉をお買い上げの人どうぞ」ということで、小分けしたラードが置いてあることってありますよね

 あれを冷蔵庫に入れておいたんですが、黒ずんでいる部分がありますこれは腐りでしょうか?

 以前、飲食店で働いてたときに感じたのですが、ラードを腐っているのを観たことがありません

 このラードを溶かして揚げ物もしたいので、長期保存したいのですが、ラードは長期保存できないでしょうか?

Aベストアンサー

牛脂になりますので長期保存は出来ません。消費期限書いてあります。

ラードは冷蔵庫に入れてますが、硬くて容器から出すのに苦労します。

私の使用しているラードは消費期限3ヶ月間です。

Q背脂(ラード)の利用方法を教えてください!!

必要があって背脂(ラード)を大量に(ハンパないです。kg単位で)手に入れねばならないのですが、だいぶ手元に残りそうです。
処分しようかとも思うのですが、何かしら利用方法がないかと思って質問した次第です。
料理利用が妥当なところかなとも思うのですが・・・・・・
なにか良い利用方法はないでしょうか?
みなさん知恵をお貸し下さい!!

Aベストアンサー

業務用ですよね。それなら精製されているのである程度の保存も利きますから色々料理を楽しみましょう。
 炒飯を作るときの油として使用する…使用量はたかが知れていますが。
 フライを揚げるときの揚げ油に半々くらいで混ぜると美味しいけど、温度が下がると固まるので暖かいうちに専用容器に移してくださいね。
 

Q豚バラブロックの油の部分

豚バラブロックを買いました。
でも、よく見て買わなかったので、下半分が油でした。
油の部分を切って、冷蔵庫に入れてあります。体に悪そうとは、思うのですが、捨てるのがもったいです。
何か使い道はないでしょうか?

Aベストアンサー

薄く切って炒め物などの時の油として(中華では油といえばラードです)
少量の水を入れ脂身をいれて溶かして揚げ油に
薄くスライスした物を冷凍してさらに千切りにして湯を通した物を吸い物の具として(澤煮椀といいます)
またはラーメン等のとき少量入れるうどんに入れても上手い!

体に悪そうと言いますが 日本一の長寿県沖縄の長寿の源の一つは豚肉の消費と言われています。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q東京八王子周辺で豚の背脂を購入したいです

富士宮焼きそばにはまってしまい
肉カスに惚れてしまいました。

豚の背脂があれば自分でも作れるとのこと。
でも背脂ってスーパーで見たことがありません。

八王子周辺で、豚の背脂を購入出来る所ってないでしょうか?
(できれば500gとか少ないロットで)

また、いくらくらいの代物かわかれば尚うれしいです。

Aベストアンサー

再び1です

いろいろ検索したところ普通に肉屋さんで購入している方が結構いらっしゃいました!

100グラム20円程で購入している方やタダで頂いている方もいらっしゃいましたよ

またまた参考までに
http://oisiso.com/html/memo/lard.html

背脂ってハンバーグや沢煮椀など(http://oisiso.com/html/memo/lard.html)いろんな料理に使えるんですね(^^ゞ

参考URL:http://oisiso.com/html/memo/lard.html

Qとろけるチャーシューが作れない…

家庭で、たまにチャーシュー(ラーメンに入れるいわゆる煮豚)を
作るのですが、いろんな方法でやってみたのですが、どうしても
とろけるチャーシューが作れません…
・はじめに焼き目を付けてタレで煮る
・軽くボイルしてタレで煮る
・いきなりタレで煮る
等です。
いつも大体、1~2時間位は煮込んでいるのですが、煮込み時間が
足りないのでしょうか?
これ以上煮込むと何だか硬くなってしまいそうで…
と思うのは勘違いなのでしょうか?

Aベストアンサー

豚もも肉は煮込むほどパサついてしまうので、肩肉か、脂身が好きならバラ肉を使ってみてください。
肩肉は、中まで細かく筋が入ったものを選ぶといいです。
筋はコラーゲンなので、軽く焼いただけでは固くなるのですが、煮込むほど柔らかくなります。

また、焼豚でも使うテクニックですが、煮込む前に、砂糖(蜂蜜・マーマレード等でも可)をすり込んで1~3日くらい寝かせておくと味も染み、柔らかくなります。
他にもこの方法は応用できまして、小間肉やひき肉を甘辛く炒める時、先に砂糖を絡めておくと柔らかくて食感のよい炒め肉になります。

あと、圧力鍋を使わない場合の火加減ですが、できるだけ弱火で煮ることで赤身が固くなることを避けます。
これは蛋白質の変質する温度が低いことに理由があるのですが、例えばちょっとした飲食店で、牛固まりを煮込む際に直火では固くなるため、耐熱鍋に入れてフタをし、さらにオーブンで鍋ごと煮込むこともあります。

Qラーメンはなぜスープとタレが別々?

ラーメン屋でラーメンを作るところを見ていたときに
ふと沸いた素朴な疑問なのですが…。

蕎麦やうどんは、基本的に麺+ツユ(スープ)という
組み合わせですが、ラーメンに限っては、ほとんどの
店がまず丼にタレを入れ、それからスープを注いで
混ぜ、最後に麺を投入…という手順を踏んでいるようです。

なぜ、ラーメンはスープとタレを別々にしておいて、最後に混ぜ合わせるのでしょうか?

(スープは水ベースだがタレは油ベースで最初から
一緒にしておくと分離して混ざらないからでしょうか?
それとも製法上で別の問題があるのでしょうか?)

また、ラーメン店でスープとタレに分けて作って
いない店がありましたら、その情報も教えてください。

Aベストアンサー

基本的に営業中スープの火は落とさないですから。
これにタレが入っていると煮詰まってしまいます
今秋発売のビックコミックスペリオールの「ラーメン発見伝」に書いてあります

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Qとろけるようなチャーシュー(煮豚)

こんにちは。最近の有名なラーメン屋さんってホント美味しくなりましたね。そこで家庭でもラーメン屋の雰囲気を味わおうとスープの出汁取りが結構上手にこなせたのですが、チャーシューが上手に出来ません。バラ肉を使用しても肉の部分が固めというか、お店のとろっとした感じが出ません。基本的に煮豚を作っていますが、焼かないとダメとか肉の部位が悪いとか、煮汁をこうしたら良くなるとか、どなたかご存じの方お教え下さい。味付けは問題なくイイのですが、特に固さを無くしたいと思っています。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

バラ肉で固くなるのは赤身の部分のことですよね。
スジの部分は長時間煮込まないとトロけるような柔らかさがでませんが、赤身は高温で硬くなってしまいます。
(赤身はトロけることはありません)

味付けには満足されているということですので、火加減だけで調整することを考えてみました。
1)圧力鍋で一気にしあげる。
 圧力鍋でも、時間をかけすぎると赤身部分がツナのようにパサパサになってしまうので気をつけてくださいね。
2)土鍋や厚手の鍋でトロ火で煮込む。
 できるだけ弱い火加減がいいのですが、フタしないことで温度があがるのを防ぐこともできます。

注意したいのは、一度、高温加熱によって凝固した赤身は、後から弱火にしても柔らかくならないということです。

蛋白質の加熱温度で柔らかさが違う、というのは「温泉卵」と「ゆで卵」の例が判りやすいと思います。
これらは時間ではなく、温度の違いが硬さの違いになりますよね。
調べてみると、この「低温加熱」による肉類の調理法は、加工食品でもわりと広く行われている手法のようです。
(食品の種類(=アミノ酸の種類)によって適温は違うようです)

煮豚ではありませんが、牛スジ肉を、超とろ火の土鍋で煮たことがあります。
温度をあげなければ、1日煮ても赤身は柔らかい(ほんのり赤い色)ままでしたよ。

他に・・・イヤでなければですが、重曹(あるいは炭酸水)を入れて柔らかくするというテクニックもあります。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1740800

バラ肉で固くなるのは赤身の部分のことですよね。
スジの部分は長時間煮込まないとトロけるような柔らかさがでませんが、赤身は高温で硬くなってしまいます。
(赤身はトロけることはありません)

味付けには満足されているということですので、火加減だけで調整することを考えてみました。
1)圧力鍋で一気にしあげる。
 圧力鍋でも、時間をかけすぎると赤身部分がツナのようにパサパサになってしまうので気をつけてくださいね。
2)土鍋や厚手の鍋でトロ火で煮込む。
 できるだけ弱い火加減がいいの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング