プロが教えるわが家の防犯対策術!

普段周囲も見るとき、視野の中に盲班に気付かないのはなぜか?
正しくないものを一つ選べ。
(1)眼球運動により、盲班の位置は視野の同じところにとどまらないため。
(2)視野の中で盲班に入る領域は小さすぎて、ふだん周りをみるときには感知できないため。
(3)両眼視によってお互いの眼球が盲班部分の視覚情報を補充し合っているため。
(4)周辺部の視覚情報をもとに大脳が盲班部分の像を推測しているため。

答えは(3)なのですが、以前に「盲班は両眼により補われて見えなくなる」と聞いたことありますし、調べたら以下のようなことも書かれてありました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2446477.html

(3)のどこが×なのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そもそも、眼をカメラと混同してませんか?


眼から脳にいたる神経回路は膨大だとはいっても、世界の風景とは程遠い本数ですね。
では、私達はこの世界を眼からの少ない情報を元にいかにして構築しているか?
・・・この話を後回しにしよう・・・
 片目で見たら盲班がわかりますか?---この一つの反証でよかったですね。---(^^)

 眼球の網膜には、錐体と桿体というセンサー以外に水平細胞、双極細胞、アマクリン細胞等が協調して、脳には物体の輪郭や色分解の結果のみを送ります。眼球を動かすことで輪郭を掴み、スペクトルの周囲との違いで色情報を伝えると考えたら良いでしょう。
【例】 http://www.naomian.com/coler03.html

(1)眼球運動により、盲班の位置は視野の同じところにとどまらないため。
(2)視野の中で盲班に入る領域は小さすぎて、ふだん周りをみるときには感知できないため。
 この二つでひとつのことを言っている・・・

(3)両眼視によってお互いの眼球が盲班部分の視覚情報を補充し合っているため。
 ・・・前述、片目で見ても分からないので・・ウソ
  とはいっても、自覚する方法はあります。しかし、脳では意識できない。

(4)周辺部の視覚情報をもとに大脳が盲班部分の像を推測しているため。
  情報が無ければ、作れないのですが、限定するとOK

【盲班】を自覚する方法。
 紙に10cm位離して、直径10mm程度の丸印と×印を書き、20cm位離して左目を覆って右目だけで、左側の図を見ながら距離を調整すると右の印が見えなくなります。ところが、脳はその部分が白紙であるように認識しています。=「大脳が盲班部分の像を推測しているため」ですね。

 玄関の下駄箱の上に、普段置いてないものがあっても、気がつかない・・まあ、色々ありますが、私達が見ている世界は、脳の中で再構築している世界だということ。そして、眼は脳の一部(出張機関)だということですかね。

 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。

お礼日時:2008/12/25 20:24

直接の答えではないですが、網膜そのものは盲斑以外の部位もどこも見ることが不可能であるということと関係があるのではないでしょうか。

また盲斑から脳に走っている視神経は存在しませんから視覚野にも盲斑に対応する部分も存在しないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。

お礼日時:2008/12/25 20:25

#1さんの解説でわかりましたか。

盲斑部を調べる実験がありますが、生物の先生もその実験の意味するところを完全に理解して教えている人は少ないのではと思います。

盲斑部は確かに見えていないはずなのですが、実は脳で補正した結果を認識(見て)しています。これを確かめるには、白い紙に●の場合には、背景が白ですから盲斑部は白く見えます。反対に黒い紙に○で実験しますと盲斑部は黒になります。模様や色をつけた背景ですと盲斑部も模様や色が連続しています。本当に認識しないのならばどんな背景でも黒になるはずです。この辺は下記で確かめてみてください。
http://www.k4.dion.ne.jp/~soilshop/laboprint/44b …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。

お礼日時:2008/12/25 20:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q至急お願いします! 日常生活で盲斑を感じない理由

なぜ、日常生活では盲斑を感じでいないのか。

その理由として、

・脳が埋め合わせを行っているから
・盲斑の領域がとても小さいから
・常に眼球は動いているから
・右眼と左眼で盲斑の部位が違うから

これらはどれも正解ですか⁇

Aベストアンサー

全部総合してやっと正解です。
二番目はあまり大きな寄与はしていません。
盲斑だけでなく視野外も同じです。
ですので脳の視覚野に頼りすぎると、無い物がまだそこにあると錯覚します。
また、鼻などは無意識のうちに視覚野が「除去」しています。

Q人間の目は盲班があるのに、両目でみると盲班を感じないのは…

人間の目は盲班があるのに、両目で見ると盲班を感じないのはなぜですか?教えてください。

Aベストアンサー

右目で見たとき、盲斑にはその右側の物体が像を結び、左目で見たとき、盲斑にはその左側の物体画像を結びます。
右目の盲斑の部分は左目には見えるし、左目の盲斑の部分は右目で見えています。

片目をつぶっているときも普通は盲斑を感じませんが、それは脳が処理している為です。
#1さん、#2さん、ともに正解ということです。

参考URL:http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/brain/brain/71/index-71.html

Q盲班の直径を求めるって?

盲班がどこにあらわれるかの位置を確認してから、三角形の相似を使って盲班の直径を出す問題があるのですが、盲班に直径なんてあるのですか?図を見てもどこに直径があらわれるのかわかりません。直径ってことは円か球だと言うことですよね?ますますわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この問題は,たいした道具が無くとも,近似的な値を求められますよと言う類のものと思います。ですから確かに網膜は弧ですが,網膜を引き延ばして直線として考えれば解りやすいのではないでしょうか。弧の網膜に直線が投影されているわけですので,その直線の長さと弧の長さは比例します。

勘違いなさっているのではと思いますが,網膜での視軸から盲点までの視野角15度の長さは,マリオットの盲点の×から●の長さがそれに対応します。視軸に×があって,盲点に●が写っているから●が見えなくなったわけです。

盲点の直径は,前回の回答のm2-m1がそれにあたります。これを直接求めるには,マリオットの盲点の●が移動できるようにしておけば,消えた点から見え始めた点までの長さを測定することによって直接求めることができます。

正確に距離を求めるには,視軸から盲点までの弧の距離やあるいは眼球の大きさと最大視野角等が与えられていれば,その比率でm2-m1を縮小するば,ある程度の正確さで弧の長さといえども求められるはずです。

Q盲班について

ヒトには盲班がありますが、
生物の中には盲班のない生物がいるので
それを調べて構造の仕組みを略図で説明するという
レポートの課題が出されましたがわかりません。
タコやイカにはないことがわかったんですけど…
脊椎動物にあると書いてあったので
無脊椎動物にはないと判断していいのでしょうか?

Aベストアンサー

無脊椎動物の網膜は一般的に
光→(光受容細胞体―軸索)→ 脳
になっていて、軸索が脳に直接延びています。

脊椎動物では
光→(軸索―光受容細胞体)→ 脳
というようになっていて、軸索を脳に送るために、軸索を網膜上で束ね網膜を横切って脳側に送り出しています。この部分は光受容細胞がないので盲点になります。

http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/brain/brain/20-1/index-20-1.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B6%B2%E8%86%9C

Qバーフォード反応について

 バーフォード反応を行うとなぜ二糖類は単糖類よりも遅れて反応するのですか?本には『反応が弱いため』としか記述がなくて困っています。教えてください。

Aベストアンサー

二糖類、例えばしょ糖などは、そのままでは還元性がありません。
(単糖同士を繋ぐ炭素が還元性の元となる部位でもあり、そこが切れた状態でないと直鎖型の構造となって、還元性の元となるアルデヒド基の形にならない)

バーフォード反応では酸性下で加熱した状態で銅(II)イオンを作用させるため、二糖類の加水分解が起こります。
この結果、単糖同士を結合していた部位もアルデヒド基の形をとれるようになり、還元性を示せるようになるわけです。

つまり、二糖類は「二糖類の加水分解→単糖類」という段階を経てから銅(II)イオンと反応するため、即座に反応を始められる単糖類に比べると、反応が遅い、ということになります。

Q水蒸気蒸留の原理

今、大学で物理化学を習っているんですが、
水蒸気蒸留の原理がいまいちよく分かりません。

本には「水に溶けにくく、沸点の高い成分を
100℃以下の温度で水蒸気と共に蒸留する。」
としか書いてないんですが、なんで水と一緒に蒸留すると
100℃以下の温度(もとの成分の
沸点より低い温度)で蒸留することができるんですか?
分かる方がいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

【ポイントは】
 沸点より低い温度で気化する。

 という一点だけです。
 洗濯物が真冬でも乾くのは、水は沸点いかでも気化するからですね。
 小学校のとき、乾湿球温度計で湿度を測ったとき、湿度が低ければ湿球の温度は下がりましたね。では、なぜ湿度が少ないときに水が良く蒸発するのか?
 それは、その温度の水の蒸気圧と空中湿度(空気中の水の分圧)の差が大きいからでしたね。
 また、風が強いときは良く乾きますよね。それは、衣類の表面に対流している、水で飽和された空気が飛ばされて、常に衣類の表面が乾燥した(湿度の低い)空気にさらされるからですね。このとき、気化によって奪われた温度が新しい空気によって供給されることも重要です。

・・・ここまでの仕組みを、しっかり理解しておくこと・・・そしたら次へ

 では、水で考えていたことを元に
 水を、水と混じりあわない物質 に
 空気を、水蒸気 に
置き換えて考えて見ましょう。

 その物質が気化するためには、周囲の水蒸気がその物質にとって乾燥していることが必要ですね。水蒸気蒸留は別の水蒸気源から、その物質の蒸気が含まれていない新しい水蒸気が次々に供給されます。

・・・これがその物質が気化する原因

 凝縮段階では、水は凝縮して液体に戻りますから、その水蒸気そのものがなくなってしまうわけですから、その物質の気体も気体ではいられなくなります。そのためあわせて凝縮されて液体なり固体に戻る。

 水蒸気蒸留が分からない学生を見ていると、洗濯物が水の沸点より低くても乾くこと。冷凍室の氷がやせていくこと。を知らない。理解していない事がとっても多い。
「水は何度で気化するか?」
 と質問すると、
『100℃で気化する。』
 と思っている学生は、水蒸気蒸留が理解できないようです。あなたは?

【ポイントは】
 沸点より低い温度で気化する。

 という一点だけです。
 洗濯物が真冬でも乾くのは、水は沸点いかでも気化するからですね。
 小学校のとき、乾湿球温度計で湿度を測ったとき、湿度が低ければ湿球の温度は下がりましたね。では、なぜ湿度が少ないときに水が良く蒸発するのか?
 それは、その温度の水の蒸気圧と空中湿度(空気中の水の分圧)の差が大きいからでしたね。
 また、風が強いときは良く乾きますよね。それは、衣類の表面に対流している、水で飽和された空気が飛ばされて、常...続きを読む

Qバーフォード反応で、還元性のある二糖類のラクトースなどでも酸化銅の沈殿ができないのはなぜですか?ラク

バーフォード反応で、還元性のある二糖類のラクトースなどでも酸化銅の沈殿ができないのはなぜですか?ラクトースなら還元することができるはずですが、できないということはニ糖類はそもそも還元力が単糖類より弱いということなのでしょうか?

Aベストアンサー

>ニ糖類はそもそも還元力が単糖類より弱い
一概にそう言うのは間違いですが、ご存知の様に単糖類の還元性は環が開いて水が付き、アルデヒド性が現われるのが一番簡単で、多くの二糖類ではこの環が開く部分にもう一つの糖が付いているため、二つの糖が分かれてからさらに単糖が開く必要があり、どうしても還元性は弱くなります。

Q水分活性と含水率の違い

を、小学生にもわかるようにご説明いただけませんでしょうか??

Aベストアンサー

小学生に教える… 難しいですね;;

おそらく食品について言っていると思うので、そのつもりで説明します。

含水率とはその名の通り、その物質に含まれている水分の量です。しかし、この水分の中にも色々種類があります。
結合水:食品中のタンパク質や糖に結合している水分
自由水:食品中の物質の隙間に入り込んでいる水分
そして、水分活性とはその物質が自由水をどれぐらい含んでいるかの目安であり、これが大きいとカビが生えやすくなります。


なるべく小学生にもわかるように説明したつもりなんですが orz

Q栄養比率について

栄養素摂取量から求め、給食などを作るときに役立つ。自分が本などで調べた結果はこんなものでした・・・。もう少し、詳しい意味が知りたいです。
栄養比率の定義?を教えてください。

Aベストアンサー

栄養比率はいろいろとあります。

1.PFC比率
ashibe1122のお答えにある通りです。
ただ、算出方法ですが、それぞれ
たんぱく質エネルギー比率=たんぱく質量(g)×4(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
脂質エネルギー比率=脂質量(g)×9(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
炭水化物エネルギー比率=100-(たんぱく質エネルギー比率+脂質エネルギー比率)
で求めます。
比率ですから当然%です。一般には小数点以下1桁まで算出することが求められます。
この3つのエネルギー比率がバランスよくないとダメなのですが、注意しなければならないのは総エネルギー量です。この総エネルギー量が適正であることが基本条件です。
たとえば、脂質エネルギー比は1~17歳は25~30%、18歳以上は20~25%であることと日本人の栄養所要量食事摂取基準ではいわれていますが、こんな場合はどうでしょう。
総エネルギーが必要量の半分しかとれていないのに、脂質エネルギー比が40%だったら。たぶん、脂質量は適正です。その他のたんぱく質や炭水化物量がきっと不足しています。それらを適正量にすれば、脂質エネルギー比は範囲内に入るはずです。つまり、総エネルギー量とそのバランスをトータルに考えなければならないのです。

2.穀物エネルギー比率
以前は、日本人は「米ばっかり食」のことが多かったので、穀物だけでなく、もっといろいろなものを食べなければ栄養バランスがとれないということを考える目安とされてきました。
摂取した穀物のエネルギー量を合計し、総エネルギー量で割って100をかけます。50%程度が望ましいといわれています。でも、若い女性はもっと低いです。これは低すぎてもダメです。やはり、脂質エネルギー比の過剰につながるからです。

3.動物性たんぱく質比率
通称、動たん比とよんでいます。総たんぱく質量に占める動物性たんぱく質の割合です。
動物性たんぱく質量(g)/総たんぱく質量(g)×100で求めます。
アミノ酸組成のよい動物性たんぱく質はとても大切。特に、成長期には50%は摂りたいものです。

4.ほかにもいろいろ。。。
動物性脂質比率とか、
飽和脂肪酸(S):一価不飽和脂肪酸(M):多価不飽和脂肪酸(P)=3:4:3とか、
n-6系多価不飽和脂肪酸:n-3系多価不飽和脂肪酸=4:1とか、
まだ他にもあるかも。

いずれも、献立を作成したり、栄養診断する際に活用されます。

栄養比率はいろいろとあります。

1.PFC比率
ashibe1122のお答えにある通りです。
ただ、算出方法ですが、それぞれ
たんぱく質エネルギー比率=たんぱく質量(g)×4(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
脂質エネルギー比率=脂質量(g)×9(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
炭水化物エネルギー比率=100-(たんぱく質エネルギー比率+脂質エネルギー比率)
で求めます。
比率ですから当然%です。一般には小数点以下1桁まで算出することが求められます。
この3つのエネルギー比率がバランスよくないと...続きを読む

Qラットと人間の臓器の違いについて

先日、ラットを解剖したのですが、人間の臓器とラットの臓器の違いについての考察をしなければならないのですが思うように参考本やサイトが見つからなくて困っています。参考本やサイトなどがあったら教えてください。

Aベストアンサー

ヒトとラットの臓器の違い…、私も考察を迫られた時期がありました。
解剖時に何か測定はしましたか?もししていれば、そのデータはかなり有効です。是非、役立ててください。しかし、何もデータをとっておらず、単に解剖しただけなら、臓器の形態をヒトと比較して考察しろ、ということでしょうか?だとしたら、#3の方の仰るとおりに子宮や盲腸が形態的に違います。
ラットの食餌から推察すれば#3の方の仰るとおりに消化器系の違いも指摘できます。

私もアドバイスになるかどうかはわかりませんが、一つ記憶に残っている例を挙げてみます。ラットの肝臓ではP450?(すみません、はっきり覚えていません。)の働きがヒトより強いので、薬剤投与を視野に入れたヒトの疾患モデルとしての、毒性実験の時にラットを使うのはどうだろうか?という疑問が、ラットゲノムが解読された時に少し話題になりました。つまり薬物の代謝に違いがあるのに、ラットでの新薬の結果をヒトに適用してよいのか、ということです。

このような簡単なことでよろしければ、「ラット 臓器」で検索をかけてひたすら探せば、できないことはないです。
また、ご存じかと思いますが、PubMedなどの文献検索を使用する際は、ご自分の中である程度検索条件を絞り切れていないと、時間が無駄になります。

一つの臓器に質問を絞るなり、自分の考えを少し付け加えたりなどして質問の幅を狭めてもう一度、質問してみてはいかがでしょうか?

以上、長々と回答してしまい申し訳ないです。

ヒトとラットの臓器の違い…、私も考察を迫られた時期がありました。
解剖時に何か測定はしましたか?もししていれば、そのデータはかなり有効です。是非、役立ててください。しかし、何もデータをとっておらず、単に解剖しただけなら、臓器の形態をヒトと比較して考察しろ、ということでしょうか?だとしたら、#3の方の仰るとおりに子宮や盲腸が形態的に違います。
ラットの食餌から推察すれば#3の方の仰るとおりに消化器系の違いも指摘できます。

私もアドバイスになるかどうかはわかりませんが、一つ記...続きを読む


人気Q&Aランキング