痔になりやすい生活習慣とは?

小4の娘が5歳の時よりヤマハでピアノの個人レッスンを受けています。
通っていた幼稚園にヤマハの出張教室があったため、他の教室と比較検討することもなく習い始めました。
かれこれ5年以上通っていますが、上達の進度が遅いこと、カリキュラムが独特なことに今更ながら、という気はしますが疑問を持ち始めています。
我が子はあまり練習熱心ではなく、上達しない一番の原因は子どもにあります。それは重々承知の上なのですが、それを踏まえた上での相談なのです。
ちなみに、習い始めの当初から個人レッスンで、幼児科、グループレッスンなどのコースとは全く違っています。(ヤマハのシステムついては無知なので申し訳ありません)
別のヤマハの教室に通っているお友達は、コンクールに出たりもしているようですが、うちの教室の子たちには無縁の世界です。
私も子どもの頃ピアノを習っていましたが、ハノン、ブルグミュラー、プラス副教本に、ソルフェージュでワンレッスン。
自分も熱心な生徒ではありませんでしたが、それでも今のわが子の年齢にはかなりのレベルの曲を弾いていたものです。
未だに薄い一冊の教本のみ、簡単な曲だけでその他には何もありません。
練習不足が第一の原因としても、先生もあまり厳しくはないそうで、御月謝だけが上がっていくという印象です。
そもそも、ピアノの練習をするときはまず「ハノン」で指を慣らしてから、という風に教えられていたような気がするのですが、それさえもやらないというのはどうしてなのでしょう?
個人のお教室が近くにあることが分かり、先生を変えることも検討していますが、何かアドバイスがありましたらよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

地域や先生によって随分違うものとは聞いていましたが、お嬢さんのカリキュラムはちょっと少なすぎる気がします。


ピアノのみならば三冊は習わないと、テクニックの上昇と曲を楽しむ事が難しそうな気がします。
私は地方都市のヤマハ音楽教室でしたが、ハノンとツェルニーで指ならし、ブルグミュラーと副教本で曲らしい曲を習う、といった4本立てでした。
ピアノの個人レッスンの他に、グループレッスンでエレクトーンとソルフェージュを別途受けるクラスだったので特殊かもしれないですが、小学校3年で殆どの子がブルグミュラーを終えてソナチネに入り、5年ぐらいからソナタに入っていたと思います。
ヤマハに一度相談なさってみては・・・講師によって随分差があると思われますので。
上に紹介した私の受けたシステムでも、生徒の人数が多かったため講師が二人に分かれて担当していましたが、二クラスを比較すると進度と習熟度には差がありました。
普段は別講師担当の子等と接する機会はないのですが、オリジナルコンクール前の講習やグレード試験の時、他クラスの子等と接して感じた事です。
また、親同士でもあっちの先生がよかったね、などの、当たり外れについての話が出た記憶があります。
講師の熱心さや厳しさによってもお子さんの上達の速度はぐっと差が出ると思いますので、早めによい先生に変更なさる事をお薦めしたいです。
    • good
    • 0

小5の子供をヤマハに通わせています。



幼稚園から小2までグループレッスン、その後個人レッスンに変えました。

他の方が書いておられたようにヤマハはやはり講師の質の個人差がかなり大きいです。

私は幸いにも幼児科で、ここでは親子一緒のレッスンだったのでママ友ができママ友のママ友とかなり輪が広がり、いろんな情報が入るようになりました。**教室の**先生は良いだの、悪いだの、コンクールにたくさん入賞させるだの、やる気なくレッスン中子供に弾かせて自分は別のことやってるだの・・・・

なので個人に変わるときは6人の講師の体験レッスンをさせてもらいました。
ヤマハのテキストが独自性が強いことも聞いていたので、それでもやはりヤマハのテキストにも興味があったので、並行してハノンとブルグミュラーをさせて欲しいこと、発表会やコンクールにも出してほしいこと、グレードも受けさせてほしいことなどの希望を言い、そういう希望に対してきちんと対応してくださる講師ーさせてくれなければイヤというのでなく、そういう気持でレッスンをしていることを理解してくれる講師ーを探しました。

質問者様はヤマハのシステムには無知と書かれておりましたが、ご自身がピアノの経験があるだけにとてももったいないと感じました。

ピアノに限らず、小学校の低学年の習いごとはやはり親子で一緒にやるものだと思います。親も一緒に練習するということではありませんよ。子供のやってることに興味をもち、子供の頑張りをほめてあげることが必要だと思います。失礼ですが、「高いお金払ってるんだから」と丸投げ状態にも思えました。

子供は毎日1時間はピアノやってます。練習が1時間ではないですよ。ドラマの主題歌の音を探したりそれに伴奏付けたり適当になんか弾いてたりしてます。発表会やコンクールもたまにですが出させてもらってます。来月はグレードも受けます。音楽の道に進ませるつもりはありませんけどね。

今からでも遅くないので、ヤマハ、個人教室といろいろ見ていい先生を探したらよいかと思います。
親子で一緒に頑張ってくださいね。
    • good
    • 17

個人レッスンなら、先生と話されたほうが良いように思います。



私のご近所に、ヤマハの個人レッスンを受けてる経度の知的ハンデの小学生がいますが、ものすごく上手ですよ。
この前家の横を通ったとき、ショパンの練習してました。ビックリ!
多分、先生がピアノを弾くということを楽しめるようなカリキュラムを作って下さっているからではないかと思います。

ichigomamさんのお子さんは、ピアノを楽しまれていますか?
レッスン楽しんで通っていますか?
この2つが親からみて合格点なら、先生に一度時間作ってもらって話し合ってみたらどうでしょうか?
先生とイマイチうまくいっていないのか、カリキュラムが面白くないから子供が飽きているのか・・何かしら原因があると思います。

それでも成果が出ないなら別の教室に移るなり、先生を変えてみてもいいと思います。
    • good
    • 9

ヤマハと聞いてあの苦悩の日々を思い出し、いてもたってもおられず書き込みしてしまいました。


個人レッスンではないのでお話のつじつまが合わないかもしれませんが、二人の娘を幼児科、ジュニア科まで通わせて、その後近所の個人の先生の教室に変わらせた者です。

現在は中学生になっていますが、あのときにつぎ込んでいたお金は何だったんだろう?って感じです。(いくらつぎ込んだか分からないですねー)
グループレッスンでしたのでアンサンブルなどが心地よい、といった以外は、先生も厳しく、いいことはあまりありませんでした。
その頃は、田舎なので車で30分もかかる教室に送り迎えをしていました。
ヤマハは歌を歌ったりアンサンブルしたり、カデンツや音を聞き当てたり、何よりグレード試験などがあったり盛りだくさんでしたが、何かレパートリーができたかといったら何もなかったです。

そういえば、質問者様の教室ではグレード試験は受けさせてもらっているのでしょうか?
ヤマハの売りは腕前を物差しで測れる「グレード試験」の実施だと思うのですが。(私の思い込み?!)
あの試験は、娘たちの人生最初の試験だったかもしれません。(キツかったですねー。)
もしそれがないのなら、普通の個人の教室と変わりないですよね。
よっぽど先生の腕がいいというなら別ですが、月謝をヤマハにピンはね(言葉が悪くてスミマセン)されるより、先生にそのままお支払いする個人の教室のほうが、いいように思います。

ジュニア科を出て、今は歩いて行けれる近所の個人のお宅に通わせています。月謝や教材費など格段の差ですし、何よりレパートリーが増えました。
今は自分で好きな曲の楽譜を持っていって、この曲をマスターしたい、といえばそれを練習させてくれます。
個人から別教室に移られるのは抵抗があるかもしれませんが、天下のヤマハですから1人や2人生徒がやめたからってどうってことないです!
親御さんの負担、今後の展望と、お子さんの希望とを照らし合わせてじっくりとお考えになるといいかと思います。
    • good
    • 8

小4の息子も、幼稚園年中~小学2年の2月までヤマハのグループレッスン


を受けていました。通っていた幼稚園で出張教室があったため。
塾通いを始めるため、息子と何度も話をして退会しました。
(家では復習も練習もしないので、いい機会だと思いやめました。ただ、辞める旨
を伝えてから実際に辞めるまで、ひと月近くかかりましたが…=なかなか辞められない)
私自身、小6まで個人レッスンを受けていました。
ハノンやブルグミュラー、ソルフェージュ、懐かしいですね~。
ヤマハのシステムって、独自性が高いんですよね。
(従って、教材費もお高いですし。)
音感は良くなりましたが、それどまり。
生まれつきの未知の才能があるお子さんや、音楽一家のお子さんならぐんぐん
伸びると思いますが、我が息子にはまったく当てはまりませんでした。

ヤマハを退会して、個人の先生にお願いするのもよいかと思います。
お子さんと十分話し合われてくださいね。
    • good
    • 5

それはヤマハ云々よりも先生個人の問題だと思いますね。


特に個人レッスンの場合は。

わたしも小さい頃から長いことヤマハに通ってましたが、全然先生によって教育方針が違いました。
音大を目指しなさいと言う先生もいれば、基礎ばかりさせる先生もいれば、モーツァルトだけさせる先生もいれば、
上達のためには目をつむってピアノを弾け!と言う先生もいれば…といったかんじで様々で 笑
ハノンやるのは当然と言う先生もいれば、全くしない先生もいましたよ。

先生に直接「もっと難しい曲も挑戦させてほしい、発表会にも出してほしい」と言えば先生も考えてくれると思います。
それかいっそ先生を変えてもらうとか。
ちなみに、ヤマハは発表会が半年~1年に一回あってるはずですので、出たいと言えば出してくれるはずです。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供のピアノテキスト ピアノスタディはどうですか

はじめまして。
6歳の娘のピアノテキストでご相談です。

ヤマハ幼児科を経て、個人がいいという本人の強い希望をヤマハ受付に伝えたところ、
ヤマハのピアノ講師を薦められ、個人レッスンを受けることとなりました。

私自身はエレクトーン経験者なのでヤマハに通わせていたのですが、娘はピアノを選択し
私にとっては未知の世界に進んでしまいました。

紹介された先生は音大出身で信用しているのですが、教材の話し合いの場には受付の方が
同席し、その方の意向でピアノスタディという教材に決まりました。
中身はかわいく子供も接しやすいようですが、同時に購入したCDの音源にはエレクトーンも
含まれており、ピアノを選択したにもかかわらずそのようなものを買わされたことに少々腹立たしく
思っております。
そこから不信感が募り、このままヤマハで良いのか?と悩み始めました。

ピアノ=ハノン・バイエル…などという名前が思い浮かぶのですが、その話をしたところ
まだ早い!!と言われました。
ですが、インターネットで調べたところ、それらのテキストを平行して使用されている子もいるようです。

ピアノスタディは延々12巻まで続く教材のようで、この先、このコースで進むのは無駄な時間を過ごすことになるのでは?と不安です。

昔ながらの教材では飽きてやめる子が続出するという話もよく聞くので、今の時代は子供が接しやすい教材を使うのかもしれませんが、ヤマハ側の意見だけを聞いて後悔をしたくないので、ピアノの世界に精通した方にぜひお話を伺いたいと思います。

私の方針は、音大を目指して欲しいとは思っていません。
ピアノを選択した娘にピアノの世界を広く知って欲しいのです。
少々厳しいレッスンであっても、自分の望む曲(難曲)を演奏するための道のりを大切にして欲しいと思っています。
でも、これはピアノの世界を知らない者の理想論だと思います。

アドバイスをぜひお願いします。

はじめまして。
6歳の娘のピアノテキストでご相談です。

ヤマハ幼児科を経て、個人がいいという本人の強い希望をヤマハ受付に伝えたところ、
ヤマハのピアノ講師を薦められ、個人レッスンを受けることとなりました。

私自身はエレクトーン経験者なのでヤマハに通わせていたのですが、娘はピアノを選択し
私にとっては未知の世界に進んでしまいました。

紹介された先生は音大出身で信用しているのですが、教材の話し合いの場には受付の方が
同席し、その方の意向でピアノスタディという教材に決まりました。
中...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノ講師・ピアノ弾きです。
言いたいことは色々ありますが・・・

# ヤマハで相談してもヤマハのカリキュラムから抜け出せる講師には会えません。ヤマハの講師たちはそのまた講師からカリキュラムやテキストや教育法の指導を受けています。

# もちろんヤマハにも優れた講師はいるし良い指導を続けている人もいます。でも、そういう講師に出会えるのは宝くじと同じ。ほとんどの講師は言われたことをやる凡庸な講師であり、ましてピアニストとして自分を磨き続けている人は少ないでしょう。

# 音大を卒業というステータスは今ではほとんど何の意味もないと言っていいほどです。音大を出た友人がたくさんいますが、ほとんどが「ピアノ馬鹿」です。ピアノだけを勉強することに精一杯で、「音楽」をまったく勉強してこなかったからです。音楽を知らない人が楽器を教えて、良い教育ができるとおもいますか?

# 要するに、テキストそのものの問題ではなく、テキストをどう使うかが問題なのです。テキストから自分なりの使い方を探し出して印刷されていることの3倍4倍の価値を与えることができる講師が良い先生になれるのだと思います。

# 楽譜通りに弾ければ○をくれる講師は良い先生ではないと思ってください。努力が見えてこない講師も同様。現在出版されているテキストのほとんどはそれほど悪いものではありません。その使い方次第です。

# CDがついた教材を買わせる先生は信用できないと考えてくれてもかまいません。耳で音を体験させたいなら、先生が生徒の前で弾いてあげればいいことです。繰り返し繰り返し聴いて耳から覚えるという教育はどこか違う、と思っています。

# 今時バイエルなんて言わないでください。もう何十年も前に過去の教材になっています。だから、バイエルを使っている先生は勉強をしていない先生なのです。ハノンを小さい頃から導入するというのははよっぽどの考慮を重ねた先生にだけ許される行為です。指が強くなる、とか、速く動くようになる、とかは本当ではあるけれど、「正しく使って」の上でのハナシです。

まだまだ今のピアノ教育に関して言いたいことがたくさんありますが今回はこれにて。
良い先生に出会うって本当に大変なことなのです。音大卒業生たちが今になって目からウロコを落としている始末ですから。

ピアノ講師・ピアノ弾きです。
言いたいことは色々ありますが・・・

# ヤマハで相談してもヤマハのカリキュラムから抜け出せる講師には会えません。ヤマハの講師たちはそのまた講師からカリキュラムやテキストや教育法の指導を受けています。

# もちろんヤマハにも優れた講師はいるし良い指導を続けている人もいます。でも、そういう講師に出会えるのは宝くじと同じ。ほとんどの講師は言われたことをやる凡庸な講師であり、ましてピアニストとして自分を磨き続けている人は少ないでしょう。

# 音大を卒業...続きを読む

Qヤマハ音楽教室の個人レッスンについて

いつもお世話になっております。
小学1年生の娘のピアノ教室を探しております(個人レッスンを希望)。自宅でお教室を開いている先生の情報がなかなか手に入らないので、比較的近所にあるヤマハ音楽教室を検討中なのですが、ヤマハはグループレッスンが主流なのでしょうか? ヤマハの個人レッスンは料金がかなり高いように思うのですが、それでもヤマハを選ばれた方は、何を決め手にされたのでしょう? 専門的な道を志すためなのでしょうか? ある程度上達して趣味として楽しめるようになってくれたらと思っているのですが、このような動機で受講するには、料金的にぜいたくなのかしら、と躊躇しております。アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ピアノ講師をやっている30代の者です。

私も小学校1年生からヤマハにかよっていました。子供のころはグループでした。私はヤマハ→個人の先生→大学の先生という風にかわっていきました。
毎年グレードがあったり、発表会があったり、カリキュラムがある程度決まっているので、お子さんがそこでのレッスンを楽しめるようだったら将来とかに関わらず、必ず上達するとおもいます。そして一生の趣味にもなるような気がします。でも、たしかに諸々のお金はかかります。

個人的には個人の先生に見て貰う方が、お子さんと先生とのきちんとしたつながりなどもできますし、なんと言っても融通が利いてお子さんのペースにあわせたレッスンができるかもしれないです。
でも、いい先生をみつけるのは難しいですね。

無料の体験レッスンをされているところがたくさんあると思うので、
よかったらいろんなところにいって、お子さんと先生が合いそうな
お母様も安心できる先生をみつけられるといいですね!
あとは、口コミも結構いいらしいです。ご近所でピアノを習っているお子さんがいましたら、そこで情報を収集してよさそうな先生を見つけることもオススメです。

ステキな先生に出会える事を願っています!
がんばって♪

ピアノ講師をやっている30代の者です。

私も小学校1年生からヤマハにかよっていました。子供のころはグループでした。私はヤマハ→個人の先生→大学の先生という風にかわっていきました。
毎年グレードがあったり、発表会があったり、カリキュラムがある程度決まっているので、お子さんがそこでのレッスンを楽しめるようだったら将来とかに関わらず、必ず上達するとおもいます。そして一生の趣味にもなるような気がします。でも、たしかに諸々のお金はかかります。

個人的には個人の先生に見て貰う方が、お子...続きを読む

Q電子ピアノを買ったのですが、だめだったんでしょうか。

6歳の娘がヤマハ音楽教室に通っている時、電子ピアノのクラビノーバCLP-120を買いました。(今年の4月)8月に入って個人で教えている先生のピアノ教室に変わったんですが、その先生から電子ピアノで練習している子とピアノで練習している子では差がで出てくるから折角買うならピアノにすればよかったね~と言われました。

私はピアノに全く無知で、クラビノーバを買うときは、続くかどうかわからないし、もし続けばその時ピアノを買えばいいや。位の軽い気持ちだったんです。

先生のお話を聞くうちに小さい時も大切なんだということがわかってきましたが、クラビノーバを買ったばかりなのでまた買い換えるのももったいない気もします。

現在1年生ですが、最悪何年生位を目安にピアノに変えたら良いでしょうか。
また、うちはマンションですが騒音面でも気になっています。今クラビノーバは角部屋なのでどことも隣接していない壁面に置いています。げたばきマンションの2階なので下は駐車場です。
あわせてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしていたので、試験勉強で追いつめられた時も、朝の3,4時にピアノを練習することがありました。なので、電子ピアノも使いようによっては、便利なものになります(私はその後、音大に行ったので、高3の時にアプライトを売り、グランドピアノを買いました)。

電子ピアノをアプライトピアノやグランドピアノに切り替える時期ですが、中学生くらいまでは電子ピアノで様子をみてもいいのではないでしょうか。
その子の上達の度合にもよりますが、もしその子がいつまでもピアノが好きで、これからもずっと続けたという意志を強く持っているなら、いつの日か、その子の方から、電子ピアノではもう自分の表現したいことを表現しきれないから新しいピアノを買って欲しい、という風に言う時が、必ず来ると思います。そうしたら、その時に、買ってあげればいいと思いますよ。
また、それが音大受験にまでつながる情熱と能力である場合には、アプライトではなく、グランドピアノが必要になります。

お子様の上達に合わせて、その子の方から、新しいピアノが欲しいと思えるような、そういう実力がついたときに、買ってあげてください。
私の場合は、高校生の時にすでに、アプライトピアノでも響きに不満を感じるようになって、自然にグランドピアノを求めるようになりました。中学の時まではアプライトで十分に満足していて最高のピアノだと思っていたのですが、自分の力が上達していくと、自然に新しいピアノを求めるようになるものです。

ピアノが上達する鍵は、ジャンルを問わず、多くの音楽をCD,DVDで聴くことです。そして、川の流れをみても、山にいっても、海に行っても、自然そのものに音楽を感じられるようになる力をつけることです。
いろいろな音楽をたくさん聴いて、いろいろなところに旅行することも、ピアノの上達につながります。さらうことだけではないということを、どうか忘れないでください。

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしてい...続きを読む

Q幼児科後の進路&ヤマハのジュニア科について教えてください。

幼児科後の進路&ヤマハのジュニア科について教えてください。

 現在幼児科2年目です。幼児科の後はエレクトーンに興味はないので、ピアノに進みたいと思っています。
ただグループレッスンでみんなと歌ったり、レッスン自体は、すごく楽しんでいます。

 
  ジュニア科は、エレクトーンでのレッスンですよね?幼児科の延長のような物でしょうか?(歌ったり、アンサンブルをしたり・・・)

ピアノでと考えているなら、ジュニア科は選択肢に入れない方がいいでしょうか?

  

  ジュニア科2年で、どのぐらいのレベルまで行けるかという疑問もあります。

 
   早く上達してほしいなら、ピアノ個人に進むべきでしょうか?


   進路について、アドバイス頂けたらと思います。よろしくお願いします。


 

Aベストアンサー

グループレッスンかピアノ個人か。
長い目で見て、子供さんが楽しくピアノを続けられる。このことを大切に考えて選択するなら。。。

今は楽しくグループでレッスンされているのですね。
子供さんが楽しくレッスンに通うためには、
(1)本人の興味・努力
(2)先生の指導力
(3)親の協力・理解
この3者の連携がとても大切ですよね。
そこで3つの視点から考えてみてはいかがでしょうか。

(1)子供さんのことを一番理解されている質問者さんからみて、
 子供さんが(1対1でピアノの前に30~40分座って)ピアノ個人でレッスンしたほうが、やる気を出し、能力を発揮するタイプか?それともみんなで楽しく!がいいのか?

(2)先生からみた子供はどちらのタイプか?
 また、先生は子供の資質をわかって、感性を引き出してくれる人か?

(3)子供さんと先生の気持ちの橋渡し役として、それぞれ話をした上で、レッスンの選択をする。

もし、ジュニア科に進んだとしても、ピアノを続けることが断念されるということにはならないと思います。現に、有名なピアニスト上原彩子さんは、ヤマハ音楽教室出身だそうです。なかなか、長くピアノを続けるのは、難しいこと。これから、挫折する要因が出てくるかもしれません。そんなときでも、やっぱりピアノが好きだから、続けよう。と、いえることが、上達のための一番の条件ではないでしょうか。
子供さんにとって、楽しいピアノとの出会いは果たしているのですから、よりよい道を選択して下さい。

グループレッスンかピアノ個人か。
長い目で見て、子供さんが楽しくピアノを続けられる。このことを大切に考えて選択するなら。。。

今は楽しくグループでレッスンされているのですね。
子供さんが楽しくレッスンに通うためには、
(1)本人の興味・努力
(2)先生の指導力
(3)親の協力・理解
この3者の連携がとても大切ですよね。
そこで3つの視点から考えてみてはいかがでしょうか。

(1)子供さんのことを一番理解されている質問者さんからみて、
 子供さんが(1対1でピアノの前に30~40分座って)ピアノ...続きを読む

Qヤマハのグループレッスンと個人レッスン

こんにちは。ヤマハ音楽教室についてお尋ねします。
ヤマハには、幼児科とかジュニア科などのグループレッスンと
ピアノやエレクトーンの個人レッスンなどがありますよね。

グループレッスンは歌とかもあって、個人レッスンとはまた
種類が違うとは思いますが、ピアノやエレクトーンが弾ける
レベルはだいぶ差があるのでしょうか?
現在、上の子がジュニア科なのですが、ある程度はやっぱり
弾けるようになったらいいなと思うので。。。

グループレッスンや個人レッスンに通わせている方の、感想とか
アドバイス、内容などお聞かせ願えればと思います。
(下の子ももうすぐ3歳なので、どれに通わせようかな~と
考え中なので。。。)

Aベストアンサー

おかあさんのあなたが子供さんにどれくらいのことを望んでおられるのでしょうか。

小さいあいだはグループレッスンがおすすめです。
お友達もできるし、総合的な音楽の勉強のための下地ができます。
ピアノを弾くというのは、ただ単に指を動かすだけではなく、
自分の感じたことを音にして表現するということです。
べつにやっている本のレベルで上手、下手が決まるわけではないのです。
個人レッスンは、ソルフェージュも多少やるとは思いますが、
やはり「弾く」が中心になってしまいます
確かに本は進みます。
でも、先生によって指導の内容に差もありますから、総合的と言えるかどうかはわかりません。

さて、私の娘は現在中学生です。
3歳からずっとヤマハっ子です。
幼児科、ジュニア専門コース、個人とやってきています。
普通の勉強はイマイチできない子ですが(^^;
中学校では音楽の成績だけはバツグンです。
小学校の卒業式でのピアノ伴奏や、中学校の行事のピアノ伴奏をやったりしています。
今、やっている練習曲は、確か、ツェルニー40番練習曲と
ショパンワルツ、ベートーベンソナタ集、バッハフランス組曲 ほか。

おかあさんのあなたが子供さんにどれくらいのことを望んでおられるのでしょうか。

小さいあいだはグループレッスンがおすすめです。
お友達もできるし、総合的な音楽の勉強のための下地ができます。
ピアノを弾くというのは、ただ単に指を動かすだけではなく、
自分の感じたことを音にして表現するということです。
べつにやっている本のレベルで上手、下手が決まるわけではないのです。
個人レッスンは、ソルフェージュも多少やるとは思いますが、
やはり「弾く」が中心になってしまいます
確かに本は...続きを読む

Qヤマハ音楽教室のピアノの発表会のお礼について

昨年はグループレッスンで4人で1人1000円で花束2000円と2000円のチョコレートをお礼に差し上げました。
引越してきてまもなかったので、先輩のママ達のいわれるままでした。
その時はお礼をしてる人、しない人と半々だったように記憶しています。
今年は個人のピアノレッスンにうつりましたが、ほとんどの生徒さんがお礼されているようでした。
月謝が月1万程度で高いのもあって。。。
今年は何も用意していなかったので。。。(T_T)
後から発表会はお世話になりましたと、何か渡した方が無難でしょうか?
ご意見おうかがいしたいです。

Aベストアンサー

ヤマハ音楽教室で個人ピアノ講師をしています。

講師が「謝礼」を受け取ってはいけないかどうかは、「楽器店」ごとに違うのかもしれませんね。
私が働いている楽器店では、受け取ってはいけないという話は一切聞いたことがありません。

さて、お礼はどちらでもよいと思います。
毎回下さる方、入会から退会まで一切何のお礼も…という方、様々です。

以前にも似たような質問があり、その際にも書いたのですが、
「そういったことが煩わしい」という理由で、個人教師宅でのレッスンではなく、大手音楽教室=カルチャースクールを選んでいる方もいらっしゃると思います。

一昔前の日本では当たり前であった、お中元お歳暮年賀状(お年賀)という「行事」も、今では禁止されている会社もある、という話を聞きます。
習い事のお礼も、同じではないでしょうか?
(一昔前までは皆しているから、した方が良かったかもしれませんが、今は個人の自由という時代だと思います)

結局、そのような昔ながらの「文化」を、どう思われるか、お家の考え方次第ですね。

お礼をして下さったから・下さらなかったからと、その生徒さんや親御さんへの態度・レッスンが変るわけではありません。

もちろん、お礼を頂いたらとても嬉しいです。
でも、それ以上に(…お礼を頂くことはなくとも…)レッスンに興味関心を持って下さり、生徒=子供さんに上手になってもらいたい・長く続けてほしい、講師を好意的に思っていて下さる、という気持ちが1番嬉しいです。(←私の場合)

ですので、手ぶらでもご挨拶に来て下さると、
感謝して下さっているのかな、とか
ここのお家のお母様となら、今後もお互い色々相談して、生徒さんを伸ばしてあげられるかな
…などと思えて嬉しいですし、レッスンのアイディアが浮かんできて、やる気が出ます o(^-^)o

「品物」より「気持ち」です。
裏で「レッスン料も高いのに、負担だわぁ」と不満を感じながらお礼をされても。。。

「気持ち」を表すのに、余裕があって「今回は品物」という形を取るのが、ご自身にとって1番しっくり納得がいく、という時があれば、その時は何か用意されてもいいかもしれません。

ヤマハ音楽教室で個人ピアノ講師をしています。

講師が「謝礼」を受け取ってはいけないかどうかは、「楽器店」ごとに違うのかもしれませんね。
私が働いている楽器店では、受け取ってはいけないという話は一切聞いたことがありません。

さて、お礼はどちらでもよいと思います。
毎回下さる方、入会から退会まで一切何のお礼も…という方、様々です。

以前にも似たような質問があり、その際にも書いたのですが、
「そういったことが煩わしい」という理由で、個人教師宅でのレッスンではなく、大手音楽教...続きを読む

Q6歳の娘のピアノ・・・このままで上達しますか?

年長になる娘がおります。今6歳で3月からピアノを始めました
私自身がピアノの経験がなく子供の頃から習いたいとずっと思っていましたが習えずでした
娘にはピアノを弾ける子になってほしいと思っていて娘も是非やりたいと言ったので習うことにしました

今行っているピアノ教室は30分の時間です
幼稚園児では30分が限界だそうです(確かに途中あくびをしたりしています・・)
まず音階を歌って、先生のピアノの通り弾いて、教材の楽譜を先生が一度弾いてそれを娘が2度ほど弾いてあとはうちで練習してきて下さい
これで終わりです
え?これだけ?毎回そんな感じです
私はピアノをやったことがないのでよくわからないのですが、うちで練習しなければ全く進まないはずです
娘は飲み込みも遅く楽譜がいまいちわかっていないようで記号の意味もわかっていないと思います
たいして弾けてもいないのに上手に弾けました!と言われてシールをもらうのですがシール選びに時間がかかっています・・・
30分しかないのに・・・

先生にこれで本当に弾けるようになるのですか?とは聞けません
なんとなく失礼かと思いまして・・・

当の娘は嫌いではないようでとりあえず練習したら?と言えば練習して1回弾けたらおしまいみたいな感じです
楽譜もいまいち読めてないのでしどろもどろに弾いている感じです
水泳をやりたいと言われピアノやめるならいいよと言えばピアノをやめる!と言う始末です
でも今日はピアノだよと言うとはりきります

そこで、ピアノを習っていた方にお聞きしたいのですが、最初はみんなこんな感じでレッスンするのでしょうか?
レッスンを続けていくと誰でも両手で弾けるようになるのでしょうか?楽譜も自然とわかるようになるのでしょうか
本人のやる気が一番だとは思いますが・・・
娘のピアノ教室について行ってわたしが家で練習したりしていますが私も弾けるようになるといいなと思っていますがそれは無理な話でしょうか
未知すぎるピアノについて教えて下さい

よろしくお願いします

年長になる娘がおります。今6歳で3月からピアノを始めました
私自身がピアノの経験がなく子供の頃から習いたいとずっと思っていましたが習えずでした
娘にはピアノを弾ける子になってほしいと思っていて娘も是非やりたいと言ったので習うことにしました

今行っているピアノ教室は30分の時間です
幼稚園児では30分が限界だそうです(確かに途中あくびをしたりしています・・)
まず音階を歌って、先生のピアノの通り弾いて、教材の楽譜を先生が一度弾いてそれを娘が2度ほど弾いてあとはうちで練習してきて下さい
...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノを教えている者です。
6歳と言うことですが、1年生ですか?それとも年長さんですか?
もし1年生だったら他の教室に変えたほうがいいかもしれませんね。
普通ピアノは先生が弾いてあげてはいけません。
なぜなら譜読みの力がつかないからです。
子供は耳が良いので何度か聞けば楽譜が読めなくても弾けてしまいます。
ですからその指導法で楽譜が読めないのは当たり前です。
もしかしたら昔ヤマハに勤めていた先生かもしれませんね。
ヤマハは耳から入りますから。

あとは先生にも考えがあって1年生になったら、もしくは習い始めて半年経ったら譜読みを始めるという指導法なのかもしれません。まあ普通その年の場合、初めから読ませますが。
その様子だと手の形などの指導もなさそうですね。
少し様子を見て他の教室に変えたほうが良いかもしれません。

Qヤマハ、カワイの子供音楽教室について

もうすぐ3歳になる娘に音楽教室に通わせようと思っています。家の近所にヤマハとカワイと2つあります。出来れば子供だけで通わせたかったのですが、どちらも親子参加のようです。ヤマハはカワイより人数が多く楽しそうでしたが、カワイの方が人数が少ない分一人一人に目が届いているように見えました。この先個人レッスンでピアノを習わせたいと思っています。どちらの方がいいのでしょうか?ココが良い、ココが悪いなどありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

音大出身で、4才と7才の子どもがおります。

生徒数の事情などから、上の子は2才から4才までの2年間をカワイ、4才から現在までヤマハに通っています。

ヤマハは最初から自分の席が決まっており、常にお母さんの隣りにすわり、先生が「立って」と言えば立ち、「歌って」と言えば歌う、学校教育のような感じでした。
レッスンの内容も、カリキュラムに沿って進むという雰囲気が強く、子どもの気持ちが別のところにいっても、注意して修正させたり、他の事をしている子どもは放っておくという感じでした。

カワイのほうは、お母さん達は後ろに座り、子どもたちは先生の近くの床にそれぞれ座ります。
カリキュラムもあり、一応それに添いますが、歌っている時に楽器に興味を持って、太鼓をたたく子がいたら、それに合わせて「次はみんな、楽器さんでやってみましょう」という風に、子どもそれぞれに合わせて常に楽しい雰囲気で進みます。
また、音楽を聴いた印象を絵に描いたりというような、情操教育も行います。

どちらも小学生になると、個人レッスンが可能です。

先生の雰囲気でいうと、ヤマハは小学校の先生、カワイは幼稚園の先生という感じです。

個人的な意見ですが、小さい内はまだ音楽がどのようなものか理解できていないと思いますので、楽しい雰囲気でリズム感や音楽に対する興味を育てて行った方がいいと思いますので、私はカワイの方がいいと思いました。

ヤマハでは、必要以外に楽器を触らせてくれませんが、カワイでは、大太鼓、小太鼓、マリンバ、シンバルなどから、タンブリンまで自由に触れるようにしてあり、いつ使ってもいいようにしてあります。
そんな雰囲気から言っても、音楽に親しむのにはカワイの方がいいかな?と思いました。

#1の方も書いておられますが、うちの息子もカワイからヤマハに変わって、ピアノを弾くのが大嫌いになりました。

いずれにせよ、3才であれば今はピアノを弾いたりするのは無理でしょうから、音楽全体を楽しませたいとお考えであれば、カワイのほうがお勧めです。

余談ですが…
#2の方が、エレピでレッスンをしていると書かれていますが、現在の幼児音楽教育では、小学生以下の子どもがピアノを弾くのは手の大きさや、力が足りないという理由から、キーボードを使うように指導されています。
これは、カワイでも同じでした。

ただ、ヤマハのほうはエレクトーンを使うので、小さな子どもが上鍵盤、下鍵盤と両方を使わけさせられるのはどうかな?と疑問に思い、先生に聞いたところ「無理に両方の鍵盤を使わなくてもいいんですけど…」みたいなあやふやな返事が返ってきて、「将来的に、エレクトーンを売ろうとしているのかな?」と不信感が芽生えました。

長くなってすみません…

音大出身で、4才と7才の子どもがおります。

生徒数の事情などから、上の子は2才から4才までの2年間をカワイ、4才から現在までヤマハに通っています。

ヤマハは最初から自分の席が決まっており、常にお母さんの隣りにすわり、先生が「立って」と言えば立ち、「歌って」と言えば歌う、学校教育のような感じでした。
レッスンの内容も、カリキュラムに沿って進むという雰囲気が強く、子どもの気持ちが別のところにいっても、注意して修正させたり、他の事をしている子どもは放っておくという感じでした。
...続きを読む

Qピアノの発表会で弾く舞台栄えする曲を教えてください。

小学4年生の娘が来春のピアノの発表会で弾く曲を探しています。
クラシックは全くの無知で、先生に「希望の曲は?」と聞かれても全然わかりません。
お詳しい方、オススメの曲があったら教えてください。
娘のピアノ暦は4年です。
私の希望としては「聞いた事がある有名な曲」がいいです。
娘の希望は「優しいメロディーの曲」だそうです。
ちなみに先生いわく、「メヌエットだとちょっともったいないかな」くらいのレベルのようです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンやビゼーなど)が書いてますのであまり参考にならないのですが、ソナチネの中にあるメヌエットでしょうか??
 一応バイエル終了している位で、発表会に向く有名な曲といえば
エリーゼのために→王道ですので、ライバルがいるかもしれません。
乙女の祈り→最初がなかなかカッコいいです。
ト調のメヌエット→もしかしてこのメヌエットでしょうか。
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20052467
↑この中に入っている「楽しき農夫」や「水の精」「ユーモレスク」も優しい感じです。「ユーモレスク」は某胃腸薬のCMで使われていますので良く知られています。
他の試聴はこちらで聴けます。「すみれ」や「人形の夢と目覚め」「スケーターワルツ」「アベ・マリア」なんかも優しい可愛らしい感じです。
http://classic-midi.com/classictop.htm

 最終的にお嬢様が決めると思いますが、先生に何曲か弾いてもらうとか、比較的平易な曲が入っているCDを貸してもらって聴いてみるともっと具体的なイメージがつかめると思います。全音ピアノピースとかだったらAレベルでしょうか?発表会は少し上のレベルを狙いますので、実力がもっとあってどうしてもこの曲!というのでしたらBでもいけるような感じです(ちなみにユーモレスクやト調のメヌエット、エリーゼは全音ではBクラスです)。好きな曲はやる気で練習しますので、好きでもない優しい曲をするより上達は早いと思います。
 素敵な曲に出会えると良いですね。ご参考までに。

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンや...続きを読む

Qピアノの教本

小1の子供について質問です。
ピアノ教室に通って約1年ですが、「みんなのオルガンピアノの本」の3がもうすぐ終わります。
しかし、次は4をせずに「ブルグミュラー」と「ハノン」をするそうなのですが、この進み方は普通なのでしょうか?
てっきり次は「バイエル」と思っていたのですが・・・
ヤマハでテキストを見たところ、ブルグミュラーは難しすぎるのでは・・・と不安です。
とっても若い先生なので、それも不安です!

Aベストアンサー

Chopin7014です。コメント拝見いたしました。

現在の先生は、本業の片手間に土日だけ教えておられる先生ですか。私はその先生がどれだけのレベルかは存じませんが、それではおそらく私が習って失敗した先生と同類ですね。今、娘さんが憧れて楽しく習っている先生だということですので、今離すのは娘さんが可哀そうにも思いますが、将来的なお嬢様の上達の為には、その先生を近い将来変えるべきでしょうね。そうしないと、もしかしてプロになれるほど上達するかもしれない才能を、出鼻からつぶす恐れがあります。もちろんプロにならずに、生涯遊びで構わないと言うなら、その判断はお母様に(もしくはお父様に)お任せしますが、私ならそれで失敗した経験上お薦めできません。尤もこれは私からの余計なお世話かもしれませんので、これ以上の言葉を慎みたいと存じます。

音大での先生であるかどうかということですが、そのことはあまり問題ではないでしょう。

それは音大を出ているに越したことはないですが(音大卒と言うのは一種の証明書みたいなものなので)、しかし音大お出たからいい先生とも限らないし、音大を出てないからへたくそとは限りません。要はその先生に、どれだけのピアノ教師歴、もしくは音楽に対する解釈力があるかどうかだと存じます。

その点で、例え仕事の都合とはいえ、土日しか生徒をとって教えていないような先生に、どれだけ音楽に対する理解力や指導力があるか、私は疑問があります。「たかが小さい子だからと、土日だけ片手間に教える先生はどんなものだろう?」と、私が親なら思いますね。それなら「音大を出ていなくてもいいけれど、少なくともピアノ教師で生計を立てているような先生」にこそ、自分の子供に習わせたいですね。

余計なお世話かもしれませんが、もしよろしければ今後の参考にしていただけましたら幸いです。

頑張ってください。

Chopin7014です。コメント拝見いたしました。

現在の先生は、本業の片手間に土日だけ教えておられる先生ですか。私はその先生がどれだけのレベルかは存じませんが、それではおそらく私が習って失敗した先生と同類ですね。今、娘さんが憧れて楽しく習っている先生だということですので、今離すのは娘さんが可哀そうにも思いますが、将来的なお嬢様の上達の為には、その先生を近い将来変えるべきでしょうね。そうしないと、もしかしてプロになれるほど上達するかもしれない才能を、出鼻からつぶす恐れがあります...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング