システムメンテナンスのお知らせ

私の所属する実験室ではオートクレーブの釜に入れる水は、
脱イオン水と水道水を混ぜて使用しています。

取り扱い説明書には、純水は使用しないでくださいとあります。
なぜ、純水は使用してはいけないのでしょうか。疑問に思います。

gooドクター

A 回答 (3件)

水が入っているかどうかは、電気伝導で確認しているため、


純水のように、電気伝導度が低い場合は、
水が入っていないと判断するためです。
そのため空焚き防止装置が働くためです。

最近のものは、空焚き防止装置が働いても、
水が入っている場合は、リセットし無効にする機能の物もあります。

水道水は、使っているうちに水道水中のミネラル分が、
固着しますから、一回だけ水道水を入れて、
後は、減った分だけ純水を追加するだけでも、
良いかと考えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。納得いたしました。

お礼日時:2009/01/10 10:50

既に答が出ていますが、水に流れる電気で水の有無を確認しているので、電気を通さない純水では作動しないそうです。

メーカーの解説を聞いたことがありますが、RO水程度なら大丈夫だそうです。

ミリQでも、普通は大丈夫です。

問題は徹底的に掃除して、ミリQで洗浄して、最後にミリQを足した場合ぐらいのようで、それでも、どうしてもミリQを使いたかったら、壁に沿わせて水を足してください、と言われました。そうすると金属の壁から僅かに溶け出すイオンで電気が流れるそうです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。理解が深まりました。

お礼日時:2009/01/10 10:51

純度が高い純水では空炊き防止機能が作働して、警報がなりスイッチが入れられません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございす。

お礼日時:2009/01/10 10:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング