【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

結婚式の席次表に記載する続柄・肩書きについて質問です。
私には非常に尊敬し、兄か叔父のようにしたっている人物がいるのですが、血縁ではありません。
「友人」や「先輩」ではおかしいし、「恩人」もピンときません。「知人」も駄目ですよね。
こういう場合、の書き方には、どんなものがあるでしょう。肉親同様に近しく感じており、尊敬している相手を呼ぶ尊称はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

書き方 続柄」に関するQ&A: 続柄の書き方

A 回答 (2件)

ん~真剣に考えたのですが 適当な言葉がありませんね


兄 叔父とありますが 年齢はいくつくらい違うのでしょう
またその人が座る席次はどうなるでしょうか?
披露宴会場が一流どころでしたら あまり
ふざけたこと書けませんしね~
やはり血縁じゃないひとは 友人でひとくくりに
なってしまうでしょう・・・
学校や塾 家庭教師でしたら 恩師というのも
あるかもしれませんが。

ダメ元で一つ「人生の師匠」ダメッポ・・・(T_T)

この回答への補足

私の父が若い時、単身赴任していた先でお世話になったお家の方です。私とは15歳ほど離れています。
ちょっと複雑で、母の実家とは遠い(本当に遠い)血縁にもあたります。
何か漢文とか歴史的な言い回しでも、適当な言葉がないでしょうか…

よろしくお願いします。

補足日時:2003/02/01 22:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まさに「人生の師匠」と呼んで良い方なのですが、もうちょっと良い言い回しがないかなぁ…と悩んでいます。

お礼日時:2003/02/01 22:17

新郎の来賓 でいいと思いますよ。


メインクラスでしたら、新郎の主賓 も可ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。大変参考になりました。「主賓」は本家のおじいちゃんなので「来賓」の方がいいですね。

お礼日時:2003/02/03 06:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q席次表の肩書き 大変お世話になった年上の方

結婚式の席次表に記入する肩書きで悩んでいます。
親戚でもなければ仕事上の関係がある人でもないのですが、大変お世話になった方です。20歳以上年上の方なので、「友人」とするのはちょっと失礼かなと思いますが、「知人」ではよそよそしい気がしています。新郎新婦の仲をとりもったわけでもないので「恩人」も使えません。
なにかよい肩書はないものでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

友人の結婚式に出席した際
「恩人」という肩書きがありました。
その人は新婦の同じ職場でも違う部署の年上の人で
すでに退職した人でした。別に取り持った人ではありませんでしたよ。
恩人でもおかしくない思います。


人気Q&Aランキング