『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

私は高2の女子です。
あと3週間ほどでマラソン大会があるんです。
女子は3000Mを走ります。

前から走ってはいるのですが、あまり早くなりません;
学校の授業で走っているのは約2000Mで、タイムは9分11秒です。
目標では3000Mを13分ぐらいかそれより早く走りたいのですが、
なにかいい練習法や走り方などないでしょうか??

A 回答 (1件)

「ア○シールド21」という漫画に描いてあったのですが


濡れたマスクをつけて生活していると外した時に一時的にですが
心肺機能があがるようです
(パワーアンクルを外した後に足が軽くなるのと原理は同じです)

自分もマラソン大会の1週間前あたりから寝るとき以外つけるようにしていたら走っている時すごく呼吸がしやすくなりました
その時は10000mを自己タイムより1分半速くなったので
なんとかなるかも知れません

走り方は腕を直角に曲げて手首が肩くらいまでくるように大きく振るのがいいと思います


大会は無理しないでがんばってください
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
1分半も速くなったんですかっ!!

すごく参考になりました(^^*)
早速マスクをつけて生活してみます☆

1692rsさん、本当にありがとうございました(_ _)

お礼日時:2009/01/26 23:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3000m走のトレーニング

もうすぐ20歳になります。
半年前までは運動はしていたのですが、今は全く動いていません。

仕事で3000mを走ることになりました。
選ばれたからには全力でやりたいと思ってます!

そこで3000m走が速くなるトレーニング方法はありますか?
仕事の都合上、3日の内1日はどうしてもトレーニングができません。
何かあればアドバイス下さい!

Aベストアンサー

長期間練習するのか短期間で仕上げたいのかで答えは変わりますが

陸上競技をやっていたものから、言わせてもらえば
どの距離でも距離感をつかむことが大事なので
3000メートルと言う距離感を自分のものにするために練習をすべきです
まず、3000以内であるとこの400メートルからはじまって、1500メートルあたりを息を整えた状態で何本か走ります
これは陸上競技では距離が短いなら短い距離で距離が長いなら長い距離なりにスピード養成が必要なのです
そして、トレーニングでは短い距離の設定の場合にはその走る回数を多くするようにします

3000メートル以内の距離を何回も走ることでスピードの養成をします

連動して3000メートルより長い距離も走ります
5000メートルくらいがよいでしょう
これも陸上競技選手は自分の担当の距離より長く走る練習もしてスタミナを養います

そうした中で
3000メートルに
おけるスタミナの配分と自分の実力を覚えていきます
全てに全力疾走は無理なので、どこでスピードアップすべきか変化をつけながら自分のものにしていきます。(どんな変化でも走り通すということが大事でありその中で自分の得意なペースを作るわけ)

試合は短い距離の練習をしているので、少しぐらい
ハイペースでも
ついていけますが
そのペースで3000メートルは無理だと感じたら、いずれどこかでペースダウンするか
集団離脱を容認しないとなりません
バテバテ覚悟でいけるとこいくと言う作戦もありますがタイム的には
期待できません

日本選手権上位者は、いろんなシチュエーションに対抗できるようにペースを変えながらの練習もしますが
一般アマチュアはそこまでは難しいので

参考までに

a
(1)ウォーミングアップ
(2)3000メートルジョギング
(距離を覚えるため)
(3)息を整えてから全力疾走
400m×5本
(スピードトレーニング)
(4)5000メートル走(タイムより走りきることを主眼に)
(5)クールダウン

これが練習内容ですね。

スピード強化は
400メートルを800メートルに変えたなら三本程度にして1500メートルに変えたなら二本程度にします。
それに連動して5000メートルも4000メートルや3000メートルに変更します

スピードとスタミナに慣れるので
後は3000メートルをどう走れば
一番よい成績になるかということです

これは人それぞれタイプがあります
先頭を譲らないことが信条のタイプは先行逃げ切り型のスピード練習重視を

後半、勝負どころでスパートタイプなら、スパートとスタミナのバランス練習を

根性走りで
つき離されないことが信条なら
スタミナ重視と
いうことに
なります

試合はペースも
上がったり
下がったりで
駆け引きがあるのですが
アマチュアだと
駆け引きも甘く
行ったままと
いうレースが
多いです

そのためにも
最初の先頭集団に残れるように
スピード練習を
しておき
そしてイーブンなペースに落ちたらスタミナ練習での成果に期待します
最後は二の足的な再度のスパートが可能かどうかが
勝敗を左右します
一流選手だと
3000メートルは
8分以内に駆けてしまいます

9分を最初の目標にして頑張ってください

さらに大切なのが苦しくなったら
手で走ると言うこと

足が思うようにならないなら
手を動かして足を強制的に運びます

それには手のウエイトトレーニングも必要です

さらに、肺活量の強化

これは、スピード練習の時に
息を整えたらスタートとありましたが
若干、息が上がっている中でトレーニングをするなり
または、普段から息止め練習をすることで拡大できます

一回の呼吸での
摂取酸素量が多いほど有利ですから
ここまでやって
さらにもっと早く走りたいのなら
フォームの矯正です

省エネフォームを会得すれば
実力が上がります
フォームも
人それぞれですから一様にどれが
いいとは言えませんが
中距離~長距離においては省エネでかつスピードを
落とさないフォームです

かかとを落として走るとそのたび
ブレーキをかけているようなものです

つまさきから着地するフォームが
向いていますが
会得するのは
大変です

長期間練習するのか短期間で仕上げたいのかで答えは変わりますが

陸上競技をやっていたものから、言わせてもらえば
どの距離でも距離感をつかむことが大事なので
3000メートルと言う距離感を自分のものにするために練習をすべきです
まず、3000以内であるとこの400メートルからはじまって、1500メートルあたりを息を整えた状態で何本か走ります
これは陸上競技では距離が短いなら短い距離で距離が長いなら長い距離なりにスピード養成が必要なのです
そして、トレーニングでは短い距離の設定の場合にはその...続きを読む

Q陸上長距離の良い練習メニューを教えてください

中学三年で陸上部に所属しています。
今はもう駅伝シーズに向けて練習しているので主に3000mで記録を狙いたいです。
身長→156cm 体重→39kg
ベストタイムは 1500m→4分42秒
        3000m→10分00秒
次の大会は8月16日で3000mを走る予定です。駅伝は冬にあります。
記録を伸ばすために何か良い練習方法を教えてください。
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

部活である程度教わってるとは思いますが、参考までに。

畳あるいは風呂マットの上で正座、膝を少し浮かせる。→足首の柔軟

階段駆け上り(フルスロットルで)降りるときはハーフスピードでの往復をストップウオッチで15分休まず続ける。3000のタイムからすればいいと思います。

あとこれ、ちょっとこっそり。その場で軽くジョギングっぽく足踏み。ただし、絶対に土踏まずから後ろ・かかと側を着けない。背伸びしてつま先立ちしたままの感じで。これにマスク(風邪の時とかの)をつけてやるとさらに呼吸器に負荷がかかる。これも休まず20分。やった次の日にふくらはぎが熱いはず。

あ、そうだ。カンフーみたいに足を真っすぐ上に高く蹴り上げる、左右とも。
膝の裏を伸ばす。左右交互に右左各20ずつ。計40。

あとは、地面に尻着けて座って足を両方とも前にのばし、手は胸の前あたりで組む(お祈り)。肩とひじでひっぱるように左右に体をひねる。肋骨のあたりに効けばOK.右を1、左を2、右を3、左を4・・・。こんな方向に合わせて上体をひねる。

これでたぶん疲れに体が慣れると思います。 いい結果が出せるといいですね。
がんばってください。

部活である程度教わってるとは思いますが、参考までに。

畳あるいは風呂マットの上で正座、膝を少し浮かせる。→足首の柔軟

階段駆け上り(フルスロットルで)降りるときはハーフスピードでの往復をストップウオッチで15分休まず続ける。3000のタイムからすればいいと思います。

あとこれ、ちょっとこっそり。その場で軽くジョギングっぽく足踏み。ただし、絶対に土踏まずから後ろ・かかと側を着けない。背伸びしてつま先立ちしたままの感じで。これにマスク(風邪の時とかの)をつけてやるとさらに呼吸器に負荷がか...続きを読む

Q3000mを10分台、それ以下で走りたい

運動は好きですが、それといって打ち込むスポーツも無かった20歳男です。
ここ数年運動をしていませんでしたが、ちょっとした問題で3000mをタイトル通りにやらねばならくなりました。
2年前は、1500mを7分30秒ぐらいでしたが、3000mは計ったことありませんが、17分ぐらいだと思います。
ジョギング2kmを1週間やっていますが、どうすればよいのでしょう。

Aベストアンサー

2年前に1500mを7分半だと、3000mで10分を切るのは1年の計画が必要です。

その上で、どのようなことをすればいいのか書いてみます。

まず最初は走れる体を作ることです。
今やっているジョグ2kmを継続してください。
そして週に1回くらい、少し長い5kmくらいのジョグを織り交ぜてください。

それが楽になってきたら、距離を伸ばしていき、最終的に10~12kmを楽に走れるようにします。
ジョグができるようになってくるのに合わせて、ジョグの中でペースを上げる区間を設定します。
この電柱からあっちの電柱まで速く走る、というようなことを繰り返します。
もちろん、区間は長いほどいいです。
きっとここまでで数ヶ月かかると思います。

距離が踏めるようになってきたら、時間を計って決まった距離を走るようにします。
ペース走(ビルドアップ走)というやつです。
3000mが目標ならば、6kmくらいのペース走でいいかもしれません。
タイムは4'30-4'15-4'00-3'45-3'30-Free/kmくらいでしょう。
最後のFreeは3'20を目標にします。

さらにインターバル走も必要でしょう。
インターバルでは400m×10本(200m)でしょうか。
記録は76秒~80秒です。つなぎの200mもできるだけ速く走ります。

さらにすべての期間で2日に一回は筋トレをします。
腹筋50回、背筋50回、腕立て20回×3セット
くらいでいいでしょう。

これを成し遂げられたときには、きっと3000mを10分で走れるでしょう。
ちなみに、私は高校のときは3000mを9'30くらいで走っており(正式な記録ではなく、5000mの通過です)、その後5年ほど陸上から遠ざかっていました。
それからまた走り始めて、3000mで10分を切る体にするまでに2年かかりました。

2年前に1500mを7分半だと、3000mで10分を切るのは1年の計画が必要です。

その上で、どのようなことをすればいいのか書いてみます。

まず最初は走れる体を作ることです。
今やっているジョグ2kmを継続してください。
そして週に1回くらい、少し長い5kmくらいのジョグを織り交ぜてください。

それが楽になってきたら、距離を伸ばしていき、最終的に10~12kmを楽に走れるようにします。
ジョグができるようになってくるのに合わせて、ジョグの中でペースを上げる区間を設定します。
この電柱から...続きを読む

Q家でできる長距離走のトレーニングを教えてください

中学の駅伝部にはいっていて、毎日ペース走やインターバルを
頑張っています。男です。
毎日、走る練習はしているのですがそれだけでは
選手になれないような気がするので、家でもトレーニングを
しようと思っています。
だから、家でもできるトレーニングを教えてください。
肺を強くしたり、足の筋肉をつけるトレーニングです。
うわさで、うつぶせで寝たら肺が強くなるって聞いたんですが
本当ですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いつも家でできる事であれば・・・
1:入念なストレッチ!
  ケガをし難くなるし、股関節が柔らかくなれば稼動粋が広がり
  ストライドにも影響してきますよ。

2:食生活の改善!
  毎日の食生活はかなり重要です。
  本気で強くなりたいなら、栄養学を自ら学び、それを継続して
  実行すれば?試合時のメンタル面にも影響してくるはずです。

確かに筋トレも大事ですが、中学生なのでナチュラルでOKと
私は思いますよ。(やるにしてもまだ成長期なので程々に!)

肺を鍛えるのであればマスクをしてはどうでしょう?
通常より摂取できる酸素量が減るので、高地トレーニング
とまでは行かないまでも鍛えられるはずです。

最後に・・・夢中になれることができて良かったですね!
とても幸せなことだと思いますよ。頑張ってね!

Q陸上選手の食生活(高校2年生)

現在、陸上部に所属している高2の男子です。
いままで、特に気にせず食事を摂っていたのですが、最近気になりはじめました。

自分は中距離(1500m)を主にやっています。
日々のトレーニングはもちろんですが、食生活から見直してタイムを向上させたいです。
現在は朝食(ご飯1杯+納豆のみ)、昼食(弁当)、夕食+たまに軽食(菓子など)、夜食(インスタント)という感じです。栄養やカロリーなど特に気にしてません。
やはり1日3食が理想なのでしょうか?

例えば、お菓子は陸上選手によくないですか?
でも、時々スナック菓子のような美味しいものが欲しくなります。
体に良さそう?な菓子(イメージ的にカロリーメイト等)ってどうなんですか?

食生活についてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

高校生の時期は、適当な食生活でもそれなりにどうにかなってしまうのですが、それでも改善の余地は多いです。

基本的には、常に炭水化物(ご飯・パン・パスタ)、タンパク質(肉、魚、豆類、乳製品)、ビタミン・ミネラル(野菜・海藻類)のバランスを取った食事にしましょう。

具体的にいくと

朝はご飯+納豆だけですから全体的に栄養不足(特にビタミン・ミネラル)。最低でも味噌汁、海苔、卵、野菜のおひたしやサラダ、あるいは野菜ジュースをつけましょう。

10時ごろに1回目の間食。小さなおにぎりや果物を1個程度

お昼はご飯とおかずのバランスが取れたお弁当を腹八分目に。

3時ごろに1回目の間食。内容はおにぎりや果物に牛乳を加えます。

練習後は牛乳や果汁100%ジュースで栄養補給。

夕食も栄養バランスが取れたものにして腹八分目。

夕食後に練習(あるいは勉強)するなら、夜食。内容は間食のときと同じで牛乳や果物を中心にする。

こういった感じが理想になります。食べる回数は多いですが、1回の食事で満腹になるまでは食べないのがポイントです。

また、練習の前後に必要なエネルギーである炭水化物(おにぎり・果物・ジュースなど)とタンパク質(牛乳)を十分摂取することで、体を追い込む&素早い疲労回復を狙います。なお、しっかり運動するなら、タンパク質が多めに必要になるので、牛乳の代用としてプロテインを使うと効果的です。

それから人間は、スナック菓子のように油っこいもの、甘いもの、口当たりのいいものを食べるとストレス解消になります。
また体が疲労したり、勉強などで脳を使って糖質が不足した状態になると、強烈な食欲がわいたり、甘いものが欲しくなってイライラしたりします。ですので、完全に止めろとは言いません。

とはいえ、あくまでも趣味や健康レベルでスポーツをしている人ならともかく、レギュラーになりたいとか、大会で入賞などを狙おうというならある程度自分をコントロールすることも必要です。

なお、カロリーメイトは、パッケージを見れば分かりますが、脂質が非常に多い食品なのでオススメしません。そうでなくてもそうした食品に頼ると肝心な栄養素が摂れなくなることがままあります。

オススメの間食としては、脂質が少ない果物やおにぎりのほかに、あんぱん、ジャムパン、センベイ、和菓子(饅頭、ヨウカン、どら焼き)などです。
これらに牛乳やヨーグルト、チーズなどの乳製品を組み合わせて、ほどほどに摂るのがいいでしょう。

チョコやポテトチップスなどのスナック菓子は週1~2回にとどめましょう。また、夜食についても同様で、カップ麺などよりは上記のようなものをごく軽くつまむ程度にすべきです。

いずれにしても「食べたいだけ食べる」というやり方でなく、「必要な分を必要なだけ食べる」という意識を持つようにして。食べ過ぎに注意するようにしてください。

高校生の時期は、適当な食生活でもそれなりにどうにかなってしまうのですが、それでも改善の余地は多いです。

基本的には、常に炭水化物(ご飯・パン・パスタ)、タンパク質(肉、魚、豆類、乳製品)、ビタミン・ミネラル(野菜・海藻類)のバランスを取った食事にしましょう。

具体的にいくと

朝はご飯+納豆だけですから全体的に栄養不足(特にビタミン・ミネラル)。最低でも味噌汁、海苔、卵、野菜のおひたしやサラダ、あるいは野菜ジュースをつけましょう。

10時ごろに1回目の間食。小さなおに...続きを読む

Q3Kを速く走る練習方法を教えてください。

2ヵ月後のレースで3Kを10分30秒以内で走る練習方法を教えてください。(データ:37歳男性、先日の北海道マラソン4時間完走、1Kダッシュ3分50秒くらい、普段はペース走5分、6分など、筋トレ等はしていません。)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

走りこみはできているようですね。
走りこみは継続しつつ,3Kに近い距離を速いペースで走ってください。
走り込みで毛細血管を開発することで最大酸素摂取量を高めつつ,それを基礎に,心臓と筋肉を刺激し,ハイスピードに耐えられる体を作ります。

【メニュー例】
週1~2回,下記の様なスピードプレーを入れる。
●2K-7分50秒×2本→1ヵ月後:2K-7分20秒×2本
(インターバルは20分以内くらい)
●1K-3分50秒×3本→1ヵ月後:1K-3分30秒×3本
(インターバルは15分くらい)
筋トレは,きつい上に即効性がない(と感じる)ので,必ずしもする必要はありません。

それより,「腰を入れて走る」ことを心がけてください。重心の移動がうまくいくので,おのずとタイムが良くなります。

あと,練習開始前後のアップとダウンを入念にしてください。

ちなみに私のベストタイムは,1K:2分45秒,3K:9分19秒,
マラソン:2時間48分です。

Q1500M走で4分台を出したい!

中一の男子陸上部員です。

1500M走をやっているのですが、記録が伸びず困っています。
最高で5分半ぐらいなんですけど、どうしても4分台にしたいです。
そして中総体でいい記録を残したい!

そこで、どのような練習をすれば記録が伸びるでしょうか。
記録が伸びさえすればどんな事でもやります!

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も中学1年のときに5分10秒くらいで、中学2年で4分30秒くらいまでいきました。
そのときはまだ陸上の「り」の字を知りだしたくらいだったので、「これ」といった練習をしていたわけではありませんが、400mx10(200)のインターバル、12kmくらいの野外走、サーキットトレーニングなどをしていました。
私の場合、意図的に走力をつけたというよりも、体が成長して体力がついたというのが大きかったように思います。

どんな練習をするかは工夫しだいですが、ポイントは
1:1500mという距離への不安感をなくす。2000m、3000m、ときには5000m?くらいのレペを練習に組み入れて、「1500mなんて短い」と感じられるようにする。

2:スピード練習。1500mを5分だと3分20秒/kmです。このペースが苦にならないような練習を工夫します。ショートインターバルやビルドアップ走のラストをこのペースまで上げるなどが考えられると思います。

3:基礎体力をつける。10kmのビルドアップ走や、12km~15kmの野外走などで基礎的な筋持久力をつける。

どれが重要かといえば、私は3だと思います。ジョグだけでも毎日ちゃんとしていたら、基礎体力がついていつのまにやら切れていると思います。
もちろん、漫然と走っていてはダメです。ビルドアップ走ならば設定タイムがありますが、野外走もスピード、アップダウンにメリハリがつくように工夫します。

どこかでちらっと読んだだけで不確かですが、全力の8割くらいの強度でする練習がちょうどいいようです。それならばそれなりに距離も踏めると思いますし。
練習、ガンバってください!

私も中学1年のときに5分10秒くらいで、中学2年で4分30秒くらいまでいきました。
そのときはまだ陸上の「り」の字を知りだしたくらいだったので、「これ」といった練習をしていたわけではありませんが、400mx10(200)のインターバル、12kmくらいの野外走、サーキットトレーニングなどをしていました。
私の場合、意図的に走力をつけたというよりも、体が成長して体力がついたというのが大きかったように思います。

どんな練習をするかは工夫しだいですが、ポイントは
1:1500mという距離への不...続きを読む

Q自分だけ伸びていない・・・・

今高校1年生です。
陸上は短距離をやっていて中学生からやっています。
1年生は5人いて経験者が僕を含めて3人いて入学当時は僕が1番速くて中学の実績も良かったです。
しかし夏くらいになって他の経験者に100mで負けてしまいました。
そこでとても悔しかったので毎日の練習を本気で取り組むようになりました。
それからは練習では夏に負けた人には全く負けず少し力を抜いてても勝ってるくらいでした。
だからその人にも試合で勝つ自信はあったし、自己ベストを出す自信がありました。
しかし大会本番は1年生全員に負けてしまいました。
その記録はベストよりほど遠かったです。
自分の組だけ向かい風が強かったのもあるんですが負けは負けだと思いました。
このことが今何週間か頭に残っていて今練習する気力がほとんどありません。
何故僕は負けてしまったのでしょうか?
自分が負けたのは努力が足りないからと何回も思い努力を繰り返してきました。
それでもいつまでたっても状況は変わりません。
あと1回大会があるんですけど100mは出ずに中学のときに入賞してた高跳びに出ようと思っています。
次に100mに出ればリベンジするチャンスがあります。
でもここでまた負けてしまうのが本当に怖いです。
この負けの連鎖から抜け出したいです。
勝ってみんなを見返したいです。
これから僕はどうすればいいですか?

今高校1年生です。
陸上は短距離をやっていて中学生からやっています。
1年生は5人いて経験者が僕を含めて3人いて入学当時は僕が1番速くて中学の実績も良かったです。
しかし夏くらいになって他の経験者に100mで負けてしまいました。
そこでとても悔しかったので毎日の練習を本気で取り組むようになりました。
それからは練習では夏に負けた人には全く負けず少し力を抜いてても勝ってるくらいでした。
だからその人にも試合で勝つ自信はあったし、自己ベストを出す自信がありました。
しかし大会本番は1年...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
勝てない原因は、自分に向き合っていないからだと思います。

例えば、塚原さんだとか高平さんだとか、一流のアスリートの場合を想像してみて下さい。
彼らはいつも、自分の走り方だとか、軸や重心の位置だとか体のバランスなど、自分の体をどのように動かせばどのように走れるのかをいつも考えています。

質問者さんは、問いの内容を見ると、タイムがよくなれば練習では「力を抜いて」走り、
同級生に勝っているから「試合でも勝つ自信」がある、と言います。

練習で力を抜いていて、勝つ自信は実に根拠のないものです。せいぜい「調子が戻った」くらいのものだと思います。

夏になって負けてから「悔しくて」練習を始めた。
夏が終わって同級生に負けたので何週間も練習に身が入らない、ということは
実際に真剣に練習に取り組んだのは1か月くらいでしょうか。
それで努力を「繰り返した」と思っている。

同級生は、春の入部のときからずっと同じ努力をしているはずです。
あなたは、上記のように考えると、夏休みの間くらいしか努力していないはずですが(まだ今は10月ですから)

全中チャンピオンだって、高校に入ればランキングに入るには大変です。走り高跳びだって中学のベストを跳べるようになるにはさらに長い練習期間と努力が必要です。
試合で勝てないのは経験不足だからです。練習を「力を抜いて」やっている人間が、本番でそれ以上の力が出せるはずがありません。練習で120%できて、試合で100%の力を出せるのが陸上という種目です。

負けてしまうのが怖いということは、「負ける」と自分でわかっているからです。
ならば、負ける原因にも自分で心あたりがあるのではないでしょうか。

スタートラインに立ったら、過去の実績など関係ありません。
吐くまで走りこんだ、足がちぎれるほど走りこんだ、自分を支えるのは毎日の厳しい練習だけです。中学の頃よりも、今の方が走りこんでいると言えますか?中学の頃よりも走りこんでいないのに、今の方が速く走れるとなぜ言えますか?

陸上の世界で勝ちたいのなら、誰よりも一生懸命練習することです。それでも素質のある人間には勝てないのが陸上です。人一倍練習してようやく素質のある奴と同じスタートラインです。やるだけのことはやりました。俺に勝った相手はもっと努力してました。あいつはすごい奴です。

そう言えるくらいまで練習して下さい。それでも結果がついてくるのは冬の走りこみのあと、来年のインターハイ予選に間に合えばラッキーだと思います。陸上経験者なら、半年走り込みをしたかしないかでどれだけの差がつくのかくらいはわかるはずです。今年の前半を取り返すには、この冬、努力している人の倍、努力しなければならない、ということです。

質問者さんはもう気が付いているはずです。気がつくというのはとても大切なことです。早く気がつけば、それだけ早く取り返すことができます。悔しい気持ちを持てることも大切なことです。それを自分にぶつけて下さい。
どうか頑張って下さい。

こんばんは。
勝てない原因は、自分に向き合っていないからだと思います。

例えば、塚原さんだとか高平さんだとか、一流のアスリートの場合を想像してみて下さい。
彼らはいつも、自分の走り方だとか、軸や重心の位置だとか体のバランスなど、自分の体をどのように動かせばどのように走れるのかをいつも考えています。

質問者さんは、問いの内容を見ると、タイムがよくなれば練習では「力を抜いて」走り、
同級生に勝っているから「試合でも勝つ自信」がある、と言います。

練習で力を抜いていて、勝...続きを読む

Q長距離を走ると短距離は遅くなる?

中学生女子です。小学校のときからスポーツクラブで陸上をやっていました。中学でも部活で短距離をやっています。今部活は陸上専門の先生がいません。新入生の親が元陸上選手だそうで
「長距離を走ると短距離が遅くなる」と顧問に言ったので今年度から冬場の走りこみがなくなりました。
今までの顧問の先生やスポーツクラブでは「冬場の走りこみが次のシーズンのタイムを決める」といわれていて、今まで一生懸命やってきました。先日も試合で元顧問に
この冬がんばって走りこめば来年はずっと速くなるからがんばれ  といわれたばかりですが、いままでやってきたことは無駄だったのでしょうか?二人とも陸上を専門的にやってきた人なのでどちらを信じたらいいのかわかりません。本当に長距離を走ると短距離が遅くなってしまうのでしょうか?絶対速くなりたいので、走りこみが必要なら部活の後走りこみたいと思っています。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

中学で陸上を指導しています。大学時代400hでインカレ5位になったことがあります。

結論から言うと走りこみは必要(重要)です。
確かにゆっくりばかり走っていると速筋が衰えますし、神経反射といって、効率的に短時間に筋出力を発揮する生体回路が機能しにくくなります。

ではどうするか?ですが、
短距離選手でも冬場は週2~3回は走りこみ(中学生女子なら4キロから5キロ)を行います。

しかし長い距離を走った後は必ず「流し」や「快調走」などで、スピード刺激と、小さくなった動きの改善および神経回路の劣化防止に努めなければなりません。これは長距離走の選手でも優秀な指導者がいる学校は必ず行います。陸上競技の練習では、長い距離を走って「はい終わり」はないと思ってください。

長距離選手と違うのは、ジョグの日数が少ないここと、その変わりにダッシュやスキッピングやスタート練習などが入ることです。

上記を守れば短距離走が遅くなることはありません。
ではなぜ短距離選手に走り込みが必要か?ですが、短距離選手でも有酸素持久力を身に付けていないと、シーズンインしてから本格的な短距離練習をはじめると直ぐにばててしまい、追い込めないのは当然です。それから、これは非常に重要ですが、無酸素持久力(レース後半のスピード維持)とは有酸素持久力という土台の上に成立するものです。

有酸素持久力という土台が小さい選手は、その上には大きな有酸素持久力という武器を載せることはできません。

がんばってください!

中学で陸上を指導しています。大学時代400hでインカレ5位になったことがあります。

結論から言うと走りこみは必要(重要)です。
確かにゆっくりばかり走っていると速筋が衰えますし、神経反射といって、効率的に短時間に筋出力を発揮する生体回路が機能しにくくなります。

ではどうするか?ですが、
短距離選手でも冬場は週2~3回は走りこみ(中学生女子なら4キロから5キロ)を行います。

しかし長い距離を走った後は必ず「流し」や「快調走」などで、スピード刺激と、小さくなった動きの改善および...続きを読む

Q陸上部の長距離をやっています、おすすめの靴を教えてください。

今年で高1になり、陸上部に入りました。陸上用の靴を買おうと思いましたが、何が良いのかわかりません。先輩に聞いたりしたのですが、店の人に聞いたら良いなどということなので、そうしようと思っていますが、あらかじめ何が良いか確認しておきたいと思います。長距離をやっています。おすすめの靴があればメーカー、品番等教えていただきたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。長距離経験者です。

何が良い、ということはありません。「自分にあったシューズ」を買うことが一番大切です。とにかく両足履いて、少なくとも店内を一周するくらい、できれば10分程度履いて見ることです。それがシューズ購入の基本ですから、シューズ専門店であればきちんと対応してくれます。

おそらく4分ペースの練習用のものが良いでしょう。値段は1-1.3万円くらいです。ミズノ、アシックス、ナイキ、ニューバランス等から同じような規格のものが出ていますから、その中から選びます。5分ペースの用のものだと底が厚くて重くなり、ジョグにしか使えません。3分ペース用のは逆に薄くて軽く、練習に使うと足を痛めますから、基本的には試合の時だけ使います。

私の場合はどうしてもアシックスが足に合わず、どうも引っかかる感じがして、足の運びが阻害される感じでした。私はミズノがぴったりで、愛用していました。逆に、ミズノがダメでアシックスオンリーの奴もいました。本当に人ぞれぞれです。

合った靴を選ばないと故障につながりますから、出来れば先輩に付いてきてもらって、じっくり選ぶと良いですよ。

こんにちは。長距離経験者です。

何が良い、ということはありません。「自分にあったシューズ」を買うことが一番大切です。とにかく両足履いて、少なくとも店内を一周するくらい、できれば10分程度履いて見ることです。それがシューズ購入の基本ですから、シューズ専門店であればきちんと対応してくれます。

おそらく4分ペースの練習用のものが良いでしょう。値段は1-1.3万円くらいです。ミズノ、アシックス、ナイキ、ニューバランス等から同じような規格のものが出ていますから、その中から選びます。5分ペ...続きを読む


人気Q&Aランキング