質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

沖縄と鹿児島の仲が悪いのを聞いたことがありますが、本当でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

鹿児島と沖縄は、島津藩時代に琉球を属国のようにいじめたからいまだに快く思っていないようですが、昔のことです。

今もそうだとは思えません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。

お礼日時:2009/02/10 08:59

鹿児島と沖縄というより、実は沖縄の人ってびっくりするほど排他的ですよ。

今でも平気で「ウチナンチュー」「ヤマントンチュー」を使い分けていますからね。本土人は玄関先にあげても奥の部屋までは入れないという感じですかね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/02/10 09:00

高齢の人はたまにそういうことを言うひとがいますが、今は特にないと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/02/10 08:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q琉球の兵が薩摩に対抗できなかった理由 1609年

1609年に薩摩の兵3000が琉球に侵攻し4000の琉球の兵が破れて和睦のあと支配されることになった件で疑問があります。
帆船で長期航海を行い(激しい船酔いや士気の低下も想定される)、兵糧も十分ではなく土地勘もない薩摩の兵が、なぜ琉球を短期間で侵略出来たのでしょうか?琉球の方が交易も活発で薩摩よりも豊かであるような気がします。また薩摩は関ヶ原で直前に兵力を失っているとも思えます。
なぜ薩摩が琉球に侵略できたのでしょうか?琉球の兵力、軍備、他国との戦闘(琉球が他国を侵略したような事実もあれば)など付随する情報がありましたらお願いします。薩摩側の被害も教えてください。

Aベストアンサー

薩摩が琉球を侵略できたのは、琉球軍の作戦が悪かったからです。

その前にまず・・・

1.薩摩軍の航海について・・・薩摩軍はまず琉球の支配下にある奄美諸島の攻略に行きます。島々を攻略しながら沖縄に近づいていきますが、島と島との間は短く、ほとんど1日から2日で到着しており、海上で何日も過ごすという事をしていません。
島々の制圧期間を除くと、薩摩の山川港から奄美大島までは途中の島で一泊しましたが、それを入れて2日で着いていますし、その次の徳之島へも1日で着き、その次の沖永良部島にも1日で着き、次の沖縄本島にも1日で着いています。
島々での戦闘があったから薩摩から沖縄本島への到着は20日以上かかりましたが、航海日数だけで言えば必ずしも長くありません。これを長期航海と呼べるのか・・・私は疑問に思います。
また、薩摩は朝鮮出兵で水軍を出していますし、関が原の戦いにおい残存部隊が本国に戻る際には、海路であり黒田水軍と戦ってもいます。豊臣政権以降の薩摩の兵は海路を利用して派兵される事が多いので、船に慣れている者も多いと思います。

2.兵糧について・・・薩摩は琉球遠征にあたり五ヶ月分の兵糧を用意しました。3月4日に出航し4月初めには琉球は降伏しています。1ヶ月で戦いは終わっており、薩摩軍の兵糧が十分ではないというのは疑問です。

3.土地勘について・・・琉球を攻めるにあたり、水先案内人としてトカラ列島の七島衆が薩摩に味方しています。

4.豊かさについて・・・琉球が降伏した後、薩摩の検地では琉球は11万3千石と出ています。当時の島津は58万7千石ですから、琉球の石高は薩摩の五分の一です。石高から言うと、琉球が薩摩より豊かであったかについては疑問符が残ります。

5.兵について・・・諸説ありますが薩摩は関が原で1500の兵を動員し、三分の二を失ったと言われています。ただ、薩摩の石高から言えばもっと兵を動員する事は可能でした。例えば豊臣秀吉の朝鮮出兵では1万人の動員を命じられています。兵士の動員方式に百石三人制というのがありますが、これを薩摩に当てはめれば1万7千人は動員可能であり、しかもこれは限界の数値ではありません。関が原で薩摩が兵を失ったのは事実ですが、薩摩の動員能力から言うと、損害は少ないものでした。

6.薩摩の損害は100から200人ほどだそうです。

琉球軍の敗因・・・まず琉球王国の一角を占めていた奄美諸島では、薩摩の鉄砲にしてやられました。
奄美大島では島民3千人を集め砦を築いて薩摩軍に抵抗しようとしましたが、薩摩の鉄砲に敗退しました。
「棒の先から火が出る武器に驚いて逃げ去った」とか、徳之島でも「目にもとまらず棒の先から火が出て打ち倒した」とあり、どうやら奄美諸島の人達はあまり鉄砲の事を知らず、その威力の前に敗退したようです。
沖縄本島の場合は、作戦ミスです。
琉球軍は北部の良港である運天港を守るために千人の兵を今帰仁城に配置しましたが、まずここを薩摩軍に攻められ壊滅します。
薩摩軍はその後、読谷山の付近で海路、那覇港へ向かう部隊と、陸路、首里へ向かう部隊の二つに分かれ、二方向より進撃します。
琉球軍は薩摩軍が那覇港に来ると思い三千の兵をここに配置し守りを固めていました。薩摩の水軍はその那覇港の守りの堅さに一度は敗退しています。
しかし、琉球軍は陸路、進撃してくる薩摩軍の早期察知には失敗しており、気付いた時には手遅れで首里目前でこの薩摩軍を食い止めるには兵力が100人ほどしかなく、この部隊も結局薩摩軍に壊滅させられました。
そして首里に迫った薩摩軍に琉球の王は降伏を決断します。
つまり琉球軍は多いとは言えない貴重な防衛戦力を北部に派遣して各個撃破され、情報収集を疎かにして薩摩の進撃路を読み誤って陸路の防備を疎かにし、薩摩軍に敗北しました。
つまり琉球軍は情報と兵力の集中に誤りがあったための敗北です。
なお、沖縄本島の戦いでも薩摩の鉄砲に痛手を受けたようなので、薩摩の鉄砲にしてやられたという部分もあるかと思います。

薩摩が琉球を侵略できたのは、琉球軍の作戦が悪かったからです。

その前にまず・・・

1.薩摩軍の航海について・・・薩摩軍はまず琉球の支配下にある奄美諸島の攻略に行きます。島々を攻略しながら沖縄に近づいていきますが、島と島との間は短く、ほとんど1日から2日で到着しており、海上で何日も過ごすという事をしていません。
島々の制圧期間を除くと、薩摩の山川港から奄美大島までは途中の島で一泊しましたが、それを入れて2日で着いていますし、その次の徳之島へも1日で着き、その次の沖永良部島にも1日で...続きを読む

Qカードの磁気修復裏ワザ法について教えてください。

キャッシングカードが磁気でおかしくなってしまい、機械の機種によって使えたり、使えなかったりするのですが、その回復方法を教えてください。
カードの再発行には時間がかかるので再発行しなくてもまだカードを使える裏ワザをおしえてください。

Aベストアンサー

機械によっては読みとる力が弱かったり
新しく情報を書き込むときに弱かったり
カード自体の疲労によりそういうことになります。

そういう場合は・・・って何とかできる問題ではありませんね
磁気が弱くなっているのですからどうしようもありません。
カード再発行を待った方が正解だと思います。

Q沖縄の歴史について簡単に教えてください!

沖縄の歴史を教えてください。
本土復帰とかよく聞きますが、以前はどの国だったのですか?アメリカの植民地?
琉球とも呼ばれますが、以前は中国だったのでしょうか?
沖縄の過去について全然知りません。
知っている方御教授下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

時代をおって順に書きますね。

もともとは
日本でも中国でもない独立国家「琉球王国」でした。
各国と貿易をしていて
もちろん日本ともいていたので友好国だったのですが、
1609年江戸幕府の命で侵攻してきた薩摩軍によって侵略されてしまいます。
それからは、日本の一部となっています。

「本土復帰」の話ですが、
これは太平洋戦争で、
日本で唯一、陸上戦が行われたのが沖縄なんです。
そこで、沖縄はアメリカ軍に占拠され、
アメリカの統治下におかれました。
つまり、アメリカになったのです。
本土に復帰したのが1972年ですから、
僕より少し上の世代の人たちは、
「沖縄に行くにはパスポートが必要」
という感覚を子供のころの記憶にとどめている人も多いです。
未だに米軍基地が沖縄にたくさんあるのはこのためです。


参考URLに事細かに載っています。
長いですが、
最初から最後まで全部読んでもらえれば、
バッチリ理解できると思いますよ。

参考URL:http://www.tradition-net.co.jp/links/okinawa/history2.htm

時代をおって順に書きますね。

もともとは
日本でも中国でもない独立国家「琉球王国」でした。
各国と貿易をしていて
もちろん日本ともいていたので友好国だったのですが、
1609年江戸幕府の命で侵攻してきた薩摩軍によって侵略されてしまいます。
それからは、日本の一部となっています。

「本土復帰」の話ですが、
これは太平洋戦争で、
日本で唯一、陸上戦が行われたのが沖縄なんです。
そこで、沖縄はアメリカ軍に占拠され、
アメリカの統治下におかれました。
つまり、アメリカになったので...続きを読む

Q南九州にいた隼人について

勇猛果敢な薩摩隼人などその血を引いていることを
誇る言葉がある、「隼人」とはどういう人々で
しょうか?
全くの無知なのですが、蝦夷やアイヌ民族のような
大和民族とは違う異民族なのでしょうか?
それとも民族的には同じで大和朝廷に制圧される
前に国を持っていた人々でしょうか?
他にも文化、歴史などなんでもご教授ください。
質問文の中にも多々おかしなところもあるかもしれません
がお許し下さい。宜しくお願いいたします

Aベストアンサー

 「隼人」とは本来男女の別なく古代の南九州の住民につけられた呼称であり、呪術的な能力に長けていると見なされたことから、5世紀頃から朝廷の間近に仕えたともされます。隼人の呼称は7世紀後半頃から見られそれ以前には「熊襲」が南九州一帯にいたとされます。

 後に編纂された「風土記」では地名として好字二字を当てるルールがあったにもかかわらず、熊襲や土蜘蛛など良くない印象を与える呼称が与えられたのは、やはり中央に対立する勢力があったのだろうと思います。熊襲の支配地域がどこにあったかという説はいろいろありますが、津田左右吉が唱える球磨と曽於を結びつける説には、両地域に実際に行ってみて、私も個人的には抵抗があります。

 熊襲以降波状に加えられた中央政権からの軍事行動によりこの地域の中央政権への従属度は強まっていきます。具体的には筑紫の太宰や日向の国を通じての朝貢やさまざまな交流があったようです。

 7世紀までは隼人は大隅の隼人と阿多(今の加世田市・金峰町の万瀬川河口付近か)隼人と大別されていましたが8世紀になると統一した隼人の呼称が定着します。

 「隼人」の呼び名は古事記や日本書紀で見られますが、万葉集では一部「早人」の表記もあります。江戸時代の国文学者本居宣長によれば「隼人」の呼称の由来はその敏捷性や勇猛果敢さにあるとされますが、他にも地名説、「囃し人」説、「吠人(はいと)」説、中国古来の「四神思想」の「鳥隼」がもとになるとの説もあります。

 なお現在の姶良郡隼人町ですが昭和4年に西国分村から改名した名前であり、昨今の市町村合併のあおりを受け消えゆく運命にあるようです。
http://www2.airachuou-gappei.jp/

 12世紀になると、源氏の直系とされる惟宗忠久(島津忠久)が南九州の支配を任じられるようになります。隼人の名はこの地の勇猛果敢な武士の代名詞としてその名を広く知らしめるようになりますが、明治維新や西南戦争を経てそのイメージは十分に摩耗したような気もします。

>大和民族とは違う異民族なのでしょうか?

 これを考える上では民族とはなにか、と言う定義をはっきりさせる必要があります。私見ですが、民族とは、言語をはじめとする共通な文化のもと、地縁や血縁などを通じて同じグループに属するという共感を持つ集団であるとするなら、熊襲のころは別民族ではなかったのかという気もします。さすがに中央政権の支配を受け入れるようになってからは同一の民族意識のもと、日本の一地方を構成していったものと想像します。

 例えば漢民族などどんどんその限界を広げていき歴史的には東夷北荻と呼ばれた人たちもいつの間にか漢民族を名乗るようになったことを考えると、異民族であったかどうかなどはあまり問題にはならないのでは、などと考えたりします。

 ホモサピエンスが日本付近に到達したのは早くても数万年前のはずで、弥生時代には明確に「日本人」が確立していたとの記事を下記サイトなどで読むと、隼人とそれ以外の地域に住む日本人との間の身体的差異はなかったものと思います。
http://www.nig.ac.jp/museum/evolution/D/dna-11.html


 以上は、全くの私見でフリーハンド書いていますので自信なしとしますが、興味がおありなら参考書籍も読んでみて下さい。多少読みにくいかもしれませんがおもしろいのはおもしろいです。

参考:「隼人の古代史」中村明蔵著(平凡社新書#119)

 「隼人」とは本来男女の別なく古代の南九州の住民につけられた呼称であり、呪術的な能力に長けていると見なされたことから、5世紀頃から朝廷の間近に仕えたともされます。隼人の呼称は7世紀後半頃から見られそれ以前には「熊襲」が南九州一帯にいたとされます。

 後に編纂された「風土記」では地名として好字二字を当てるルールがあったにもかかわらず、熊襲や土蜘蛛など良くない印象を与える呼称が与えられたのは、やはり中央に対立する勢力があったのだろうと思います。熊襲の支配地域がどこにあったかと...続きを読む

Q薩摩藩ってすごい藩?

「ドイツってすごい国?」をみて薩摩もすごいと思ったので質問します。

島津家は日本で(おそらく)唯一、鎌倉時代の守護大名からの歴史をもつ大名で、室町・戦国時代は九州最強を誇り、豊臣秀吉に逆らい、関が原では西軍につき戦闘をおこなうなど時の権力者に逆らいつつも領地を減らされることなく、江戸時代は参勤交代で全大名中最も長距離で負担の重い旅行を強いられ、徳川家は更に島津家を恐れ江戸防衛のため間に親藩・譜代大名を置き、名古屋城などの城を築いて万全の体制を敷いたにもかかわらず幕末には薩摩藩主力の新政府軍に倒されてしまいます。

このように、九州のはずれにある薩摩藩がこれだけ長い間、強大な武力とバイタリティーを持ち続けた理由は何でしょうか?鎌倉時代から明治時代初めまで(幕府を除けば)最強、悪くてもベスト3には入っていたと思うのですが、いかがでしょうか。

Aベストアンサー

 九州のはずれにある薩摩藩がこれだけ長い間、領土を守り続けられた理由は非常に保守的なお国柄でよそ者を受け入れない鎖国主義的な部分が有る反面、いいものなら新しいものを受け入れられる柔軟性を併せ持っていたことかと思います。
 例えば鹿児島の種子島に伝来した火縄銃を受け入れ、さらに信長の鉄砲使用法に近い乱射法で一時九州を制圧したり、薩英戦争での敗北後、一転攘夷論から開国論に切り替え英国の支援を受け、倒幕したことなどがその例です。
 あとはNo.4おっしゃるような交渉力や外交力でしょうか。
 関が原の戦いでは負けた西軍にいながらまったく唯一お咎めも無く60万石の石高もそのままでした。2度の朝鮮出兵で、三十倍の敵を殲滅し、鬼石曼子(おにしまず)とも呼ばれた武力もその外交力の裏づけにあったと思います。
 しかし鎌倉時代から明治時代初めまでベスト3には入っていたというのは買いかぶりすぎだと思います。
 最近の研究ではNo.9さんのおっしゃる程の搾取は無かったとされていますがそれでもまったく裕福とはいえず琉球に対するの清国との2重支配による密貿易や幕末の藩債踏み倒しなどでなんとかやりくりしていたのが実情ですから。
 
 
 

 九州のはずれにある薩摩藩がこれだけ長い間、領土を守り続けられた理由は非常に保守的なお国柄でよそ者を受け入れない鎖国主義的な部分が有る反面、いいものなら新しいものを受け入れられる柔軟性を併せ持っていたことかと思います。
 例えば鹿児島の種子島に伝来した火縄銃を受け入れ、さらに信長の鉄砲使用法に近い乱射法で一時九州を制圧したり、薩英戦争での敗北後、一転攘夷論から開国論に切り替え英国の支援を受け、倒幕したことなどがその例です。
 あとはNo.4おっしゃるような交渉力や外交力でしょ...続きを読む

Q沖縄に近いのに台湾の海はなんで汚い?

ずっと疑問に思ってたんですが、沖縄にあんなに
近いのに台湾の海はなんで綺麗じゃないんでしょうか?

位置的にも良い位置なのに・・なぜ??

Aベストアンサー

海中の地形と海流のためではないかと想像します。

海の綺麗さというのは、いくつかの要素で成り立っています。
例えば、
水が綺麗というのは、綺麗な水が外から大量に流入しているか、栄養分が貧困、ということです。海水が綺麗でないならば、陸地から流入した汚れや栄養分がとどまっているか、海水の動きが鈍いのだと考えられます。
海の色が明るいというのは、海が浅く海底が明るい色の砂かサンゴで形成されている、ということです。岩石の色が暗く(=砂の色も暗い)、サンゴが明るい色の種類でなければ海の色は明るくなりません。
沖縄の周りの海は、リーフは浅いものの周りはすぐに深くなり、そして常に潮が動いています。

Q江戸時代、藩がどう分布していたかがわかりやすい日本地図を探しています。

たとえば、
今の山口県のあたりには長州藩があり、藩主は毛利家
ということが見てわかりやすい日本地図を探しています。
そのような地図がおいてあるサイトをご存知の方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

江戸時代初期は大名の取り潰しが多かったので、いつの時代が必要なのか難しいですが、一応300藩と言うことで参考URLをご覧ください。
地方ごとに分かれています。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~me4k-skri/han/hantop.html

Q白人はどうして黒人を差別するのでしょうか?

アメリカで黒人が白人に差別されたと
デモや暴動が起きているそうです。

どうして白人は黒人を差別するのでしょうか?

日本では、ボビーオロゴンやビリー隊長とか
大人気だし。野球でも黒人が大人気なのに
どうして差別されちゃうのでしょうか?

私にはどうしても分からないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 まずアメリカは国土が広大で地方分権も進んでいるので地方によって人々の考え方が大きく異なり、アメリカと一口に言っても州や地方によって差別の現状は大きく異なる事と、アメリカにおける人種差別をもって白人全ての人種差別を語る事はできない事を申しあげておきます(北部ヨーロッパやイベリア半島では人種差別差別はまた違う様相を呈しています)。
 それとビリー・ブロンクスは大学教育を経て社会的に成功している黒人で、ボビー・オロゴンはナイジェリアの富裕層の出身です。一般的に差別を受ける黒人系アメリカ人とはその立ち位置は大きく違います。
 アメリカでの黒人差別は様々な要素が複合的に絡まりあって成立しています。差別の原因となっている要素を幾つか列挙してみます。

・歴史的経緯
かつて白人は黒人をアフリカ大陸から連れ出し(多くの場合、奴隷化したのは現地のアフリカ人達なのですがややこしくなるので割愛します)奴隷として過酷な労働条件で使役してきました。これを根源的な原因として加害者だった自分達白人を黒人は憎悪しているのではないかと考え、それ故に黒人との共存や黒人の社会進出を苦々しく思う白人は常に一定数存在します。

・社会階層的経緯
多くの黒人系アメリカ人は依然として貧困層であり充分な社会進出を行えていません。白人全体における犯罪経験者の割合と黒人のそれを比べるのであれば前者が明らかに高い数値を示すでしょう。その黒人は非文化的で危険であるというイメージが一部のメディアによって増幅され、それに強く感化されてしまう白人が人種差別に走り、さらにそれがイメージに輪をかけるといった悪循環がアメリカ社会には存在します。

・文化的経緯
同じかつての黒人奴隷を導入した国でも南米などでは人種の混合が進み、人種差別などそもそもどれを差別すれば良いのか解らない程複雑になっている国もあり、これらの国では当然人種差別は殆どありません。
 これとは違いアメリカでは人種・文化の混合が行われませんでした。原因については不勉強なのでなんともいえませんが(カルバン主義やアングロサクソンの島国根性が関わっているのかもしれません)、一部の白人にとって黒人が“同じアメリカ人”では無く“国内に居住するよそもの”的な存在になってしまった事は否めません。

 まずアメリカは国土が広大で地方分権も進んでいるので地方によって人々の考え方が大きく異なり、アメリカと一口に言っても州や地方によって差別の現状は大きく異なる事と、アメリカにおける人種差別をもって白人全ての人種差別を語る事はできない事を申しあげておきます(北部ヨーロッパやイベリア半島では人種差別差別はまた違う様相を呈しています)。
 それとビリー・ブロンクスは大学教育を経て社会的に成功している黒人で、ボビー・オロゴンはナイジェリアの富裕層の出身です。一般的に差別を受ける黒人...続きを読む

Q奈良女子大学のイメージって…。

すみません。内部の就職状況と外のイメージがあまりにも違うので、悶悶しています。よって自分のルサンチマンを解放します。

実は別板で我が母校、奈良女子大学のことを『旧帝大(除名門数校)・筑波よりかなり落ちる』『慶應・早稲田はまず無理だろう』とか『3月革命以下(どういう意味か理解しかねたのですが、某巨大掲示板用語でしょうか?)』とか、『3月革命や早稲田・慶應も含み(March大学は何処の国の研究機関なんですか??The University of Marchの名前に続けて出てきた大学は非常に名門でよく巷で活躍している優れた東京の研究機関だとは解ったったのですが)、上記の他の大学と比較して、普通の併願パターンではない』などと仰る方がいらっしゃったのですが、じっさい皆様のなかでどういうイメージなんでしょう??

確かに実情を知らない人(東日本、30-40代の男性に多い)には「もうすこしまともな大学いけないの?」「親もよくこんな大学で都会なんて出してくれたね。地元の女子大とか考えなかったの?」「女子大から研究職や法律職なんて夢みたいなこと言ってないで、お父様のコネでも見つけて就職しなさい(お父さま公務員ばかりなのでコネは厳しいのですが)。あなたが高校時代勉強しなかったのが悪いんですよ」「女子大なんて男の人狙いでしょう??友達に有名校の子が多いみたいだけど、世の中には教養ある女性も沢山いるんだよ。僕の周囲では聞いたことのないくらいカルイ女子大なんて出ていいとこ嫁ごうとしても、そもそも貴方のことが好きなのはlooksだけなんだからね?」そういう失礼なことを言う人に限って、国立だとわかると本当に酷い嫌がらせや、家まで押しかけてきたり、イタズラ電話や、どうせ身体で入っている(仲良しの某大学の人の研究に乗っかってる癖に、とか)などイジワルな風評を流したりするので、困ってしまいます。噂を信じた2次災害のセクハラなどにもウンザリで泣いたりする子もいます。

そんなこんなで学生時代はバイト先やインカレサークルでのイジメもありすっかり自信を失っていたのですが、就活を勧めてみると職場で意外とヒットしたのです。テキストも京大のオジちゃんたちが選んでくれるので、意外に高度な研究はしていますし。ただ、どうしても就職業界が絞られてきてしまいます。教職、研究職、技術職、開発職、教育系、生活関連系、金融、企業内SEなどです。

知っている人と知らない人とのこのイメージの格差はなんなんでしょうか??女子大だからと低く見てしまうのでしょうか??それとも名目上公表偏差値に惑わされて「ただ知らないだけ」なのでしょうか??

すみません、やっぱり同窓生も「蹴った大学ばかり評価されて自分が希望の会社にいけなかったり、馬鹿にされるのは癪だ」ともらしていました。
もしあまりにも知名度が低いだけなら、昨今のこの知名度の低さはなんとかならないでしょうか??おじちゃん、お爺ちゃん、おばちゃん、お婆ちゃん世代と、教職、公務員、学術機関ウケは意外に良くて本当に戸惑ってます。

しかし業界によっては田舎からわざわざ上京して(1300年ほど前の首都)、経済的事由なり学究への憧れなり、苦手な数学や理科も6教科泣きながら勉強して、同志社やら慶應やら薬科やらを併願して「進路を選択した」女の子達なのに、あまりの扱い!ということが多く困っています。そういう場合どう対応すべきなんでしょうか??他大出身の人もいらっしゃるでしょうし、言い過ぎるとお受験ママのようで角が立つので、どうしようと思っています。

これならはじめから地元で聞こえのいいミッションスクールなどの特待生を狙い、地元の銀行や公庫や農協で勤めた方が良かったのかなと思ったりすることすらありました。近年女子の就職状況がだいぶ好転したのでまあ、赦せるんですけどね。

すみません。内部の就職状況と外のイメージがあまりにも違うので、悶悶しています。よって自分のルサンチマンを解放します。

実は別板で我が母校、奈良女子大学のことを『旧帝大(除名門数校)・筑波よりかなり落ちる』『慶應・早稲田はまず無理だろう』とか『3月革命以下(どういう意味か理解しかねたのですが、某巨大掲示板用語でしょうか?)』とか、『3月革命や早稲田・慶應も含み(March大学は何処の国の研究機関なんですか??The University of Marchの名前に続けて出てきた大学は非常に名門でよく巷で...続きを読む

Aベストアンサー

私は西日本出身なので、奈良女といえば
東のお茶大、西の奈良女と思っていました。

東京に来て、娘の受験に際して思ったことは
東京の人は、中々地方を受験したがらず、
(下宿代など、経済的にたいへん)
それに伴って、大学の人気度、知名度も
地方で感じているのとは違うということでした。

ただ、一般的な知名度と、就職時の知名度、受験時の知名度は
3つとも違うのは仕方ないと思うのですが・・・
これは奈良女に限ったことではなく、
民間企業と公務員とでウケが違うとか
民間も業界によっては評価が違うとか、
いわゆる看板学部しか知らなかったと言われたとか、
箱根の山を越えると違うとか(昔はそう言われてたそうです)
まま有る事で、
悔しいなと思っている人は多いと思います。
そういう悔しい思いを通じて、人を簡単にランク付けするものではないということも学習するのではと思います。

就職時には、有利な分野で自分の実力を示し、
理不尽なことがあっても、仲間内で愚痴をいってストレス解消し、
一般生活では、受験の話が大好きで上下関係つけたがるお子さまの意見は、聞き流したらどうでしょうか。

少なくとも、質問者様が言われたようなことを面と向かって言う人は
相手に対する配慮の無い人だと思います。
自分の娘がそんな話をしたら、雷落とすか、
なんか、そんなに追い詰められていてストレスたまっているのかと
心配すると思います。

そういう状態の人を相手に
意地になって話すだけ損ですし、意地になって話した内容に
他大を馬鹿にするようなニュアンスが含まれれば
そこのみ強調されて伝わったりしてトラブルの元です。
(そして、そこが相手に伝わることが多いです)
悪意のある相手なら「人を馬鹿にしている」「受験オタク」
「受験時の栄光が忘れられない人」
そんなレッテル貼られかねません。
そもそも、話をふったのはそっちでしょ、と思っても後の祭りですよ。

「○○大くらい出ておかないと」といわれたら
「そうね。○○大はいい大学ね。
 でも、私の話した内容、そんなにレベルが低かったかしら
 どのへんが問題か、具体的に教えてください」
くらいに返しておけばどうでしょう?
相手が大学の知名度やOB/OGの実力で勝負するのなら
こちらは、個人戦に持ち込みましょうよ。

私は西日本出身なので、奈良女といえば
東のお茶大、西の奈良女と思っていました。

東京に来て、娘の受験に際して思ったことは
東京の人は、中々地方を受験したがらず、
(下宿代など、経済的にたいへん)
それに伴って、大学の人気度、知名度も
地方で感じているのとは違うということでした。

ただ、一般的な知名度と、就職時の知名度、受験時の知名度は
3つとも違うのは仕方ないと思うのですが・・・
これは奈良女に限ったことではなく、
民間企業と公務員とでウケが違うとか
民間も業界によっ...続きを読む

Q本州以外の人は、本州のことを何と言いますか?

本州以外に住んでいる方・・・
北海道、四国、九州(沖縄)ですが、そこに住んでいる方は、本州のことを何と言いますか?
やっぱり本州?、それとも本土?、あるいは内地?

Aベストアンサー

>本州以外の人は、本州のことを何と言いますか?


全国的に転勤等で暮らした事がありますが、
本州・本土・内地とは余程の年配者以外は言いません。
しいて言えば「本州」です。

◇何故なら、本州と言っても広すぎて、北は青森県から~南西?は山口県まででイメージも沸かないし話が合わない。

◇さらに日本海側と太平洋側、山間部と海岸部の面でも、気候や風土、言葉や習慣も多種多様です。

◇話をしたり、出身地を聞かれたり、旅行先を相談するにも、北海道・九州・四国・沖縄とは言っても、本州とは言わず→もう少し範囲を狭めた「東北」「関東」「信越」「北陸」「東海」「関西」「山陰/山陽」とか「南紀地方」「瀬戸内地方」「小笠原」等と言います。


それと、本土とは離島から見た時に、寄港する港のある所をそう呼ぶと思います。
それから、内地は戦前・戦中に外地(併合・占領したり満州のような開拓で移住した地域)との対比で使われた語の印象が強い。
また、戦犯として捕虜として抑留された人から見ると故郷を含む、戦前からの固有領土・日本全体が内地ともいえる。

ex、「本土」と呼ぶ事例
瀬戸内海の島々→高松や広島の事を指す場合が多い。
奄美大島→鹿児島の事を指す場合が多い。
伊豆大島→東京都が本土

ex、内地と呼ぶ事例
満州・朝鮮・樺太・シベリア・フイリッピン・インドシナ・南方諸島から、祖国・日本を語り、伝える共通認識は「内地」だったのではないでしょうか。

>本州以外の人は、本州のことを何と言いますか?


全国的に転勤等で暮らした事がありますが、
本州・本土・内地とは余程の年配者以外は言いません。
しいて言えば「本州」です。

◇何故なら、本州と言っても広すぎて、北は青森県から~南西?は山口県まででイメージも沸かないし話が合わない。

◇さらに日本海側と太平洋側、山間部と海岸部の面でも、気候や風土、言葉や習慣も多種多様です。

◇話をしたり、出身地を聞かれたり、旅行先を相談するにも、北海道・九州・四国・沖...続きを読む


人気Q&Aランキング