【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

ダイエット中の身ですが、家族が珍しいお菓子を買ってきてくれたときや
友人からもらった手作りお菓子など
どうしても甘い物を食べるタイミングが出来てしまうことがあります
そんなとき、果たして一日のどのタイミングで食べると太りやすく
太りにくいのでしょうか?

甘い物とは、チョコレートやドーナツ、和菓子等です
和菓子は比較的太りにくいと聞きました

私が今まで調べて見てきた情報は、
甘い物は食事と食事の間に食べるのは太る
食後のデザートとして食べるのは太りにくいと言う物です
googleで「お菓子を食べても良い時間帯」と調べたら出てきました

ソレとは逆に、食事の合間におやつとして食べるのが良いと言う意見
食後は良くないという意見も聞いてきました

それと夜の11時頃は一番太りやすく午後3時頃は一番太りにくいので
3~4時の合間におやつを食べると良いという情報もありました
果たしてどれが本当に正しいのか、はたまたどれも違って他の意見があるのか全然解りません。
是非教えてくださると嬉しいです
それと
朝に甘い物を食べるのは良いのかどうかも教えてくださると嬉しいです。
今のところ、空腹時に食べると最初にお腹に入った物を多く吸収してしまうと思っているので、朝最初にワカメとかサラダとか比較的ヘルシーな物を口にしてそのあと甘い物を食べようかな、と思っています

詳しく教えてくださるととても助かります

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

厳密に言えば時間と吸収率の関係はあるんだとは思います。


ですがその差が何十キロカロリーも変わるわけがありません。吸収率なんて微々たるもの。その程度で痩せるわけがないし、逆にその程度ごときで太りもしません。

太る原因はたくさん食べ過ぎること、この一点に尽きます。
量が少なければ何時だろうと太らないし、いっぱい食べれば何時であっても太る。

何時に食べると太りにくいか?それは「あなた」が何時だったらいっぱい食べずに済むかを考えれば答えが出ます。
ちなみに私の場合は食後です。
食事をした後はおなかいっぱいなのでお菓子を食べる勢いがなくて少量で満足するから。
逆に私にとって太る時間は3時。おなかが空く時間なので食べる勢いがついて多く食べてしまいます。

3時に食べた方が夕食までイライラせずに済み、夕食の食べ過ぎを控えることが出来る。
寝る前の方が「寝る前に食べたら太る」との恐怖から昼に食べるより少なくて済む。
朝は時間がないので結果的に多く食べずに済む。
などなど、人によって様々なパターンがあるでしょう。
寝る前に食べたら太るとわかっていても止められない人には寝る前はダメだし、朝は早起きな上に空腹なのでいくらでも食べられる!という人は朝はダメです。

こういった感じで、何時に食べたら食べ過ぎないか、何時だったら食べてしまいがちか、ご自身で色々な時間に食べて試してみるといいですよ。その際は必ず体重を測りましょう。

甘いものを食べる前にサラダを食べるのは、サラダを食べることによってお菓子の量を控えられるのならとてもいい方法です。
ですが、お菓子の量が一緒ならサラダのカロリーをプラスするのでダイエットどころか太る結果となってしまいます。
和菓子は脂肪分が少ないので太りにくく、チョコレートは脂肪分たっぷりなので太りやすいです。なるべく和菓子を選んだ方がいいのですが、これも量によります。和菓子も食べ過ぎたら太ります。

最後に一番重要なことを言いますが、珍しいお菓子を買ってくるとか手作りお菓子をもらうその環境自体がダイエットによくありません。
家族やお友達には協力をお願いしましょう。頻度を今の半分に減らすだけでも痩せやすくなります。
貰ったとしても食べるのは半分だけにするとか、とにかく今よりも食べる量を減らすことが大切です。
頑張ってください。
    • good
    • 2

きつい運動で筋グリコーゲンが枯渇した直後はいい感じですね

    • good
    • 1

>>果たして一日のどのタイミングで食べると太りやすく


太りにくいのでしょうか?

寝る前です。寝てるときが一番代謝がいいのです

>>朝に甘い物を食べるのは良いのかどうかも教えてくださると嬉しいです。

良いですよ

ところで木を見て森を見てないということは無いですか?
結局のところ、食べた内の使われなかった分が体に貯まり、活動の中で足りなかった分が貯めたぶんから使われます。
ということは、いつ食べるかよりもトータルでどれくらい食べるかを考えるべきです^o^
    • good
    • 1

食前に食べると、胃に物が入って血糖値が上がっることで食事量が減るため、太りにくいようです。


食事の30分から1時間くらい前に食べると血糖値が一番上がるので、効果的なようですが、甘いものの量によっては食べる気が全然しないということになるかもしれませんので気をつけてください。
太るのは寝る直前に食べることです。
寝てしまうと筋肉が動かないため取り込まれた糖質が筋肉によって直接グリコーゲンとして取り込まれることがないため、ほとんどすべてインスリンの作用によって脂肪になってしまいます。
また、BMAL1という脂肪細胞に脂肪をため込もうとさせるたんぱく質が午前2時をピークに、午後10時から午前6時ころまで増えるそうですので、この時間帯には甘いものをとることは避けたほうがいいようです。

参考URL:http://www.yukan-fuji.com/archives/2005/10/post_ …
    • good
    • 1

こんにちは


私のわかっている範疇です。

[太りやすいタイミング]
寝る前です。人間は寝ている間に体の修復とかエネルギーの蓄積がされます。よって寝る前に食べてしまった余分なカロリーは、エネルギーとして体に蓄積されてしまいます。
これを最大利用しているのがお相撲さんです。激しい運動をして、その後沢山食べて、寝ます。それによって筋肉は発達しますし、食べ過ぎたカロリーは脂肪として体に付けることが出来るからです。
また逆に利用すると、睡眠前にウエイトトレーニングなどをすると、体内のカロリーが消費され減るので、余剰カロリーがへり、睡眠中に太ることが少なくなります。

[太りにくいタイミング]
朝とか運動前とか活動の前です。体に吸収されたカロリー(特に糖分による物)は運動のために燃焼しやすい物なので、運動と共に消費されてしまいます。ただし、同じカロリーでも脂肪分は糖分に分解されないと使われないので、すぐには燃焼のために利用できず、分解後肝臓に蓄えられたり、筋肉中や皮下脂肪にエネルギーとして蓄えられてしまいます。和菓子が太りにくいのは、この脂肪分が少ないからです。

[その他血糖値との関連]
血液中には糖分がある程度あって、これの多い少ないによって、空腹を感じたりします。3時に食べると良いというのは、おそらく、夕食時の血糖はまだ高いままで、空腹をあまり感じないので、結果として夕食の量を減らせるということに繋がるからかなと思います。夕食の量が少なくなることは、睡眠前のカロリー摂取量が少なくなることに繋がります。
ちなみに糖分の多いもの常時食べると、血中糖度の量が上下しやすい体質になってしまいます。なぜかというと、体は、おなかが減ったらお菓子食べればいいや!という悪い癖がついてしまい、糖分が不足したとき体内にある脂肪を糖に分解して利用する事をサボってしまうからです。
ということはお菓子を常時食べてしまっている人は、脂肪を燃やせない体に自分でしてしまっているともいえます。こうなるとお菓子を食べないといられなくなったり、過剰な食欲が出て困ることになってしまいます。

体の新陳代謝の仕組を軸に考えるシンプルでわかりやすいです。
よく時間帯で説明されるのは、仕組と一般の人の生活サイクルを合わせて、判りやすく説明しようとしているのですが、仕組を知らずに考えようとすると、むしろわかりにくくなってしまうと思います。

イメージわきました?
    • good
    • 0

質問者の方が何時に寝るのかによって回答が変わってきます。


例えば夜の12時に寝るのであれば、11時ごろにお菓子を食べたら太りやすいと思います。
その理由としては、人間は運動している時よりも、安眠している時の方が食べ物を早く消化するからです。
また朝に甘いもの(糖分)をとるのは、寝ぼけている脳を活動させるのに効果的な方法です。

ちなみにダイエットされているのであれば、栄養サプリメントを使用する方法もあります。例えばお菓子を食べてしまった場合は、主食であるごはんの量をその分減らし、足りない栄養をサプリメントで補うという方法です。

ダイエットにはたくさんの方法があるので、ご自分にあった方法で無理をせずに続けるのが一番だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイエット中なのにお昼に食べ過ぎてしまいました。 ダイエット中なのですが、お昼のそのあとの間食で食

ダイエット中なのにお昼に食べ過ぎてしまいました。

ダイエット中なのですが、お昼のそのあとの間食で食べ過ぎてしまいました。

朝:野菜一日これ一本(69kcal)

昼:脂肪0ヨーグルト+バナナ(96kcal)
カレーパン半分(163kcal)

間食:巨峰6個(28kcal)
プチ キャラメリッチ8個(約90kcal?)
デニッシュ食パン1/5(174kcal)

今のところこんな感じです。
今日の夕食はメンチカツにするらしいのですが、食べないほうがいいですよね…?
カロリーの高いデニッシュやカレーパンを食べてしまったことをすごく後悔しています。
今日の夕食はどうすれば良いのかアドバイスお願いします。

だいぶ胃が落ち着いたので今から縄跳びしてきます……

Aベストアンサー

カロリー制限はお腹ばっかり空いてなかなか成果が出ないので大変ですね。
それに野菜みたいに大して栄養のないものばかり食べることになるので、どんどん体力が落ち、代謝も下がって痩せにくくなります。

炭水化物を減らす方法のダイエットは<糖質制限>というもので、そちらをしっかりやるのなら肉や魚、チーズ、卵をたっぷり食べられます。カロリーは気にしないこと。むしろカロリーが少なすぎると長続きしないからダメです。一日800kcalじゃ全然足りません。

間食も例えばソイジョイアーモンドチョコレート味やピーナッツ味なら糖質が少ないのでOKです。どうしてもお腹が空いてしまったら我慢せずに、そういうものを食べましょう。

ちなみにメンチカツは糖質制限では食べ過ぎなければ食べてもOKな食品ですから問題ないです。揚げ物やフライはコロッケや野菜天ぷらでなければ食べてもいいです。ソースやケチャップは砂糖たっぷりなので避けます。代わりにマヨネーズやタルタルソースを使うといいですよ。

他の人が薦めている春雨はデンプンで出来ていて、糖質制限ではNG食品ですから、気を付けてください。

カロリー制限はお腹ばっかり空いてなかなか成果が出ないので大変ですね。
それに野菜みたいに大して栄養のないものばかり食べることになるので、どんどん体力が落ち、代謝も下がって痩せにくくなります。

炭水化物を減らす方法のダイエットは<糖質制限>というもので、そちらをしっかりやるのなら肉や魚、チーズ、卵をたっぷり食べられます。カロリーは気にしないこと。むしろカロリーが少なすぎると長続きしないからダメです。一日800kcalじゃ全然足りません。

間食も例えばソイジョイアーモンドチョコレー...続きを読む

Qさっき食べ過ぎたお菓子は運動でチャラになりますか?

ダイエット中です。先ほど、付き合いで、予定していなかったケーキとお菓子を食べてしまい、自分の決めていた値よりも約400kcal程多く摂取してしまいました。
今はまだ昼なので、もし今日中に400kcalを運動で消費した場合、この分はチャラになりますでしょうか?太りませんか?
もちろん夜は控え目にします。400kcal消費出来れば、数値的にはプラマイゼロにはなるかもしれませんが、食べてしまったものがケーキやお菓子なので脂肪になって太りそうで心配です…。
食べたものは二、三日後に体にあらわれると言いますが、明日は朝晩は控え目の予定ですが、ランチが人と外食な為に断食のようなことは出来ないので、今日中にチャラにしておきたいです…。今日中にチャラにすれば二、三日後に脂肪として体にあらわれる事もないのでしょうか?
少しでも太りたくありません。もし他に良い方法があれば実践します。
是非、回答の程よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

普段から基礎代謝量を把握し、
一日に必要なカロリーを把握しておいた方が良いです。
そして普段から有酸素運動と筋トレをして、摂取カロリー以上の消費をするか」同じくらいに消費する。

今日食べて運動したからとチャラになるわけでもないです。
脂肪を溜めるメカニズムは、余剰エネルギーを溜め込むことですので、継続して大量にカロリー摂取しなければすぐに太ることはありません。多少余剰に食べても、普段から摂取カロリー以上の消費をしていれば痩せていきます。
ただし急激に摂取カロリーを少なくした食事制限をすると、一時的に体重が増加します。
これは、今までより少ない量のエネルギーしか摂取されなくなったことで、体が危険と認識して脂肪としてエネルギーを溜めるためです。
ここで躓くとリバウンドし、ダイエット前より体重が増えます。

ちなみに、
400kcalを消費するには、
120m/分のジョギングで約70分です(休憩含まず連続して行った場合)
水泳のクロールで泳ぎっぱなしで40分。

Q2日連続で食べ過ぎたあとの処置について

2日連続で飲み会が続き、両方ともお腹がいたくなるくらいまで食べてしまいました。
1日食べ過ぎたあとの処置はどのサイトにも書いてあるんですが、2日連続で食べ過ぎたあとの処置は書かれていませんでした。ぜひ知っているかた教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1日も2日も変わらないですよ。そのトータルの超過カロリーを、以降の食事で減らすだけです。1日でやると無理が来ますから、超過分が無理のない減色で済むような配分にするのがいいですね。
 もちろん、運動を補助として追加してもいいです。運動メインで超過カロリーを帳消しにするには、かなり頑張らないといけません。

 しかし、1日かけるような歩き主体のハイキングで楽しいと思えるなら、それは結構カロリー消費が大きいです。
 起伏がある山歩きが趣味の人などですと、結構食べても太ってこないこともあります(とは、登山家で有名な三浦雄一郎さんの現役のころの経験)。

 そういう、ストレス解消を兼ねた楽しいレジャーで、ついでにカロリー消費をするのなら、それもまたいいんじゃないかとは思います。

Q何も食べたくない時は食べなくてよい?

167cm56kgの女性です。
体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。

運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。

最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。

お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。

リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・

そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。

逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。

ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。

ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。食物を通じて炭水化物(糖質)を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。その結果、今度は血糖値が急下降するのです。

血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった(楽に痩せられる)ダイエット法である一つの理由です。

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、...続きを読む

Q痩せている人の食事量

一般に、「痩せの大食い」と言われる人達以外は、痩せている人は、やはり食事量が少ないと思います。

私が知っている小柄でとても細い女性は、間食もするけれど食事量が少ないです。
例えば、市販のお弁当や外食では、一人前の半分位しか食べられません。

また、痩せている人は、食への執着というもの自体が薄いように思います。酷くお腹が空いている時以外は、食べなくても平気だし、目の前に食べ物が有っても「食べたい!!」という欲求は余り湧かない様に思います。
間食も、数口程度の少量で満足し、例えばチョコ菓子を一箱、スナック菓子を一袋、たいらげる事なんてしないのではないでしょうか。
また、食べ物を残す事への罪悪感はありながらも、無理矢理食べる、という事もあまりしない(出来ない)ように思います。

参考迄に、普段の食事量はどのくらいなのか、お話をお聞かせ下さい。
外食等の一人前の量は多いと感じますか?菓子パン等は、一個で食事替わりになりますか?お腹がいっぱいになれば、残す事を厭いませんか?

20代後半、165cm位で45kg位の女性の方であれば尚嬉しいです。

一般に、「痩せの大食い」と言われる人達以外は、痩せている人は、やはり食事量が少ないと思います。

私が知っている小柄でとても細い女性は、間食もするけれど食事量が少ないです。
例えば、市販のお弁当や外食では、一人前の半分位しか食べられません。

また、痩せている人は、食への執着というもの自体が薄いように思います。酷くお腹が空いている時以外は、食べなくても平気だし、目の前に食べ物が有っても「食べたい!!」という欲求は余り湧かない様に思います。
間食も、数口程度の少量で満足し、...続きを読む

Aベストアンサー

30代初め、160センチ39キロです。
食事はよく食べます。 
でもやっぱり脂っこい物や味付けの濃いもの、外食、お菓子、ジャンクフードは好きではないです。 体の調子が悪くなるので。 お通じは毎日あります。 消化のよいもの(質の良いもの)が好きなので、新陳代謝がかなりいいみたいです。 (フィットネスクラブではかりました)
女性なので、食事は自分で食べられそうなだけ作るので、あまり残ることはないです。 
ただ、食事を抜くと貯えがないので我慢できません。 いらいらするし、ふらふらして、食事のことしか考えられなくなります。
市販のお菓子はトランスファットが沢山含まれているので、食べると肩が凝ったり疲れやすくなるので、あまり食べません。 
 外食の一人前は動物性のものが多くて、味付けが濃いなあとおもうことがよくありますが、重さだけでいうと、自分で作ったほうが沢山食べます。
今日は朝ご飯が豆とカッテージチーズのインドカレー、ご飯お茶碗2杯半くらい、チャパティ(インドのパン)二枚、カボチャとグリンピースのおかず
昼 魚の一夜干し、サラダ、冷ややっこ、ご飯二杯
おやつ ミルクティーと牛乳で作ったカッテージチーズのお菓子
夜 今から作りますが、カボチャのそぼろあんかけ、まーぼはるさめ、ちりめん山椒 ご飯二杯くらい

みたいな感じです。 量は多いですが、お肉は全然食べない日もあります。 でも、若い時はかなりお肉すきでしたが、やっぱり痩せてました。 痩せてる人には小食で消化が弱いタイプと、大食いで消化が早く新陳代謝が早すぎるタイプとがあるんだと思います

30代初め、160センチ39キロです。
食事はよく食べます。 
でもやっぱり脂っこい物や味付けの濃いもの、外食、お菓子、ジャンクフードは好きではないです。 体の調子が悪くなるので。 お通じは毎日あります。 消化のよいもの(質の良いもの)が好きなので、新陳代謝がかなりいいみたいです。 (フィットネスクラブではかりました)
女性なので、食事は自分で食べられそうなだけ作るので、あまり残ることはないです。 
ただ、食事を抜くと貯えがないので我慢できません。 いらいらするし、ふらふ...続きを読む

Q3日連続食べ過ぎました…調整しても間に合いませんか?

タイトルとおり3日連続食べ過ぎました。いつもは1500カロリー以内なんですがストレスからか3000から3500カロリー摂取してしまいました。
一応ジョギングとか一時間したりいつもより有酸素運動増やしましたが、これからはどう調整すればよいですか?
もう間に合いませんよね?
アドバイスお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

ANo3です。

>ストレスはダイエットのカロリー制限ですね泣
>ストレスからか3000から3500カロリー摂取してしまいました。

これって自己矛盾の循環ですよ。


カロリー制限のアプローチを変えたほうが良いような気がします。
・長い期間で徐々に少なくする
・満腹感を得るため葉もの野菜を多くする。
 ・油を使った炒め物は人が言うほど悪くもない
 ・味付けのバリエーションは豊富にする
 ・具沢山味噌汁なんかはかなりの満腹感はでます
・視覚効果を利用する
 ・今より小さい茶碗にすると見た目が大盛りになり何となく満足する
・ドカ喰いはリクレーションと考え月に1度の「ドカ喰いの日」を作る(来月の日程は決めて指折り楽しみにする)

ストレスが出ないようにしないと嫌なカロリー制限としたくも無い運動でストレスだらけです。



カロリー数とか体重変動など「数字」の呪縛が一番良くない。
数字なんかは「専門家」「自信有り」「経験者」の回答者さんが山のように答えてくれますがストレスの解消は誰も答えくれません。

Q朝は沢山食べてもいい?夜は少ない方がいい?ホント?

昨年の9月から食事と運動で12kg減らしています。
シビアにカロリー計算しておりますので結果的にレコーディングダイエットになっています。
運動では体重は減りにくいとよく言われておりますが、私の場合は運動して消費したカロリーは確実に減量につながっています。1日の運動量は300~700kcalです。ジムに行く日は大目で、自宅でのジョギングだけの日だと少なめです。
そんな感じで順調に体重は下がっております。

そこで今さらの素人質問ですが、「朝はたくさん食べてもいい」、「夕食は少なめで、夜食は食べてはダメ」、「夜中には脂肪をためるホルモンが出る」とか言われていることが気になります。

カロリー計算をしっかりしていると、正直なところ「そんなの関係ねぇ」という気がします。どちらにしても朝はそんなに食べられません。昼も少なめにすれば夜はそれなりに食べても1日の合計摂取カロリーは少なくなります。実際、私の場合は朝と昼は少なめで夜が普通といった感じですが減量はうまくいっております。ストレスもありません。

今のままでもう少し体重を落としていくつもりですが、以上の考え方でよいのでしょうか?

つまり、「朝と昼は少なめで、夜は普通に食べる」ということでもいいのでしょうか?
単純に合計摂取カロリーと合計消費カロリーという計算でよいのじゃないでしょうか?

よろしくお願い致します。

昨年の9月から食事と運動で12kg減らしています。
シビアにカロリー計算しておりますので結果的にレコーディングダイエットになっています。
運動では体重は減りにくいとよく言われておりますが、私の場合は運動して消費したカロリーは確実に減量につながっています。1日の運動量は300~700kcalです。ジムに行く日は大目で、自宅でのジョギングだけの日だと少なめです。
そんな感じで順調に体重は下がっております。

そこで今さらの素人質問ですが、「朝はたくさん食べてもいい」、「夕食は少なめで、夜...続きを読む

Aベストアンサー

合宿や旅行などに行くとよくわかるんですが、痩せてる人は起きてすぐは食欲がなくてあまり食べませんでした。朝からしっかり食うのはたいていデブです。僕も朝から食欲があって、そして肥満児でした。会社で聞いてもやっぱり太ってない人は全員、朝まったく食べていませんでした。腹減って集中力が衰えるなんてこともなく、仕事もしっかりできますよ。
夕食で食べた糖質で昼まで動けますからね。

僕は、少しでも食べないと辛いですけど。

野生動物は空腹で狩りをし、獲物にやっとありついて食事を摂り、そして寝ます。朝起きて食事が用意されている動物は、食料を保存することを覚えてからの人間ぐらいで、そんな生活し始めてからそう長くも経っていません。

人間を他の哺乳類と一緒にするのはよくないですが、やはり動物と同じで、どこの国でも夕食はボリュームが多く、皆で楽しむという共通の文化があります。一番大事だからですね。
朝しっかり食べて夜軽く、なんて生活は、食欲が乱れた一部のダイエットマニアの間でしか流行っていません。

食べてすぐ寝ると牛になる、すなわち太る。というのは、食事はとるけど慢性的に動かないぐうたらな人への単なる皮肉であって、言葉通りの意味じゃないんですよね。ちなみにBMAL1という話も、実際による食べて太ったという研究結果は出てないみたいです。

当然、質問者さんはそのままでいいと思いますよ。試しに逆にして自分で確かめるのも面白いかもしれません。

僕もやってみたことがありますが、夕食が物足りないと疲れが取れなかったり、眠りが浅くなったりしていろいろ不都合が出ました。特にトレーニングをしっかりしている人には影響は大きいでしょう。中には食べた直後にそのエネルギーを使うんだと思っている人がいますが、それは間違いだし、栄養ってのは寝てる間に消耗した体を修復するために必要になるものです。

朝はまあ軽くても午前中仕事して動くからたいして気になりません。動いている最中ってのは空腹は比較的感じないのです。

カロリーの総量さえ気を付ければ同じなのに、無理に夕食を減らしてダイエットに失敗したり、朝からしっかり食べてカロリーオーバーになるという人は決して少なくないと思います。

合宿や旅行などに行くとよくわかるんですが、痩せてる人は起きてすぐは食欲がなくてあまり食べませんでした。朝からしっかり食うのはたいていデブです。僕も朝から食欲があって、そして肥満児でした。会社で聞いてもやっぱり太ってない人は全員、朝まったく食べていませんでした。腹減って集中力が衰えるなんてこともなく、仕事もしっかりできますよ。
夕食で食べた糖質で昼まで動けますからね。

僕は、少しでも食べないと辛いですけど。

野生動物は空腹で狩りをし、獲物にやっとありついて食事を摂り、そして寝...続きを読む

Q卵は一日何個まで?

卵が大好き家族ですが、コレステロールの含有量から一日に1、2個までとか、10個まではへいきだとか、いろいろ言われて混乱してます。実際はどうなのでしょうか?卵の功罪、本当のところを教えてください。特にコレステロール値が現在高いわけではありません。

Aベストアンサー

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年に数回卵を10個食べる日があっても全く問題ないでしょう。

ただしこの調節機構が生まれつきうまくいかない人もいますし、加齢によってコレステロールの代謝量は低下します。

卵が一日1-2個というのは、子供から高齢者、健常者から病人までのいろんな条件のひとを含めて設定された目安です。高コレステロール血症の人は1日300mg以下に抑えるように指導されますので、卵1日1個までなら大丈夫です。卵は良質タンパク質やビタミン類の重要な供給源なので高齢者で食の細い方には、ぜひ1個は食べるようにしていただきたいです。

私は健康な人に同じ質問を投げかけられたら「1週間に7個前後が適性ですよ」とお答えするようにしています。つまり、1週間で毎日1個食べても良いし、3個、0個、0個、1個、2個、0個、1個…というように多少ならリズムを持たせてもOKです。もちろんたまにであれば1週間に10個とか14個の週があっても全然問題ないと思います。

ですが、若い方ならともかく1日5個とか10個とかの食生活が定着してしまうとと中年以降に影響が出てくる可能性は大です。小さいお子さんがいらっしゃるご家庭なら、生涯使える適切な食習慣を身につけて貰うためにも一日1-2個くらいと教えてあげて下さい。

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年...続きを読む

Qダイエットに最適の運動と食事のタイミング

エステシャンの友人から聞いたこと、TVで観た記憶、
過去の質問も拝見させて頂いたり
自分で手探りにネット検索したり等 でも
意見や考えが違うので良くわかりません。

大まかに分けると 真逆で
○運動した後、すぐ食事すると吸収が良くて太る。
 (ダイエットには、逆効果。)
○運動後、すぐ食事をするとそのまま燃焼が続いてるので 太らない。(ダイエットになる)

どちらが、正解なのでしょうか?

適度な運動(自転車、ストレッチ等)を毎日して 食事内容は、バランスよく摂取しています。
ダイエット効果のある食事のタイミングを教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どちらも正しくありません。

まず前者からいくと「すぐ食事をすると吸収がいいから体脂肪になってしまう」というのは知識のない人の早合点です。

「吸収がいい」というのは、運動で破壊された体を再構築するために、栄養が消費されやすい状態にあるということです(=代謝がよくなり、回復のための材料を欲しがっている)。
ですから、吸収率がいい状態である運動直後の食事はむしろ体脂肪にはなりにくいと言えます。

それに栄養不足の状態を放置しておくと、疲労した体は、筋肉を分解して活動のためのエネルギーを取り出すようになる危険があります(カタボリック状態)。

ですから、運動直後に栄養を補給しないことは、むしろ太りやすくなる危険があります。

ですが、後者の方も全面的に正しいわけではないのです。体を動かすエネルギーは最初に炭水化物が使われ、その後に脂肪が使われます。ここに食事で栄養を補給すれば、当然脂肪の燃焼は(完全ではないですが)止まります。

また、運動後は内臓の働きが落ちており、消化が悪くなっています。この状態で消化に時間のかかる固形物、脂肪分の多いものなどを入れれば、内臓は余計疲労し、栄養の吸収率は落ちます。

その結果、疲労が回復しにくくなったり、それが重なることで危機感を感じた体が体脂肪を溜め込むようになる危険も高まるわけですから、運動直後の食事は結果として太りやすくなる危険をもっています。

「じゃあ、どうしろっていうの!」と思うかもしれませんが、上記の内容を整理すれば、運動後の体は「回復のための栄養を欲しがっているけれど、そのために必要な作業がうまくいかない」という矛盾した状態になっているわけです。

ですから、運動直後は固形物でなく、消化の手間があまりいらないプロテインや牛乳、果汁100%ジュース、あるいはバナナなどで一時的に栄養を補給することで回復の手助けをします。

多少脂肪の燃焼がとまるにせよ、それまでの運動でカロリーは消費しているし、「脂肪燃焼の低下」と「疲労回復の遅れ&カタボリック状態」というデメリットを比較した場合、後者のほうがデメリットとしては大きいので、スムーズな栄養補給をした方が望ましいです。
そのあと30分~1時間して体が落ち着いて、消化能力が戻ってきてから食事をしましょう。

まとめると、「運動直後に栄養を摂る・摂らないでは、摂る方がメリットが大きい」「だが、固形物では辛いので、吸収のいい液状・ゼリー状のもので一時的な栄養補給をして、少し時間をおいてからゆっくり食べる」、ということになります。

ただし、これはある程度ハードな運動している場合です。軽い有酸素運動程度ならあまり気にしなくてもいいでしょう。不安ならいつもよりよく噛んで食べてください。

なにより、厳密に考えすぎると、それに縛られて身動きが取れなくなります。
ダイエットの基本である適度な運動+腹八分でバランスの摂れた食事をしていれば、ゆっくりでも効果は確実に出ます。
細部にこだわって、本道を踏み外さないようにしてください。

どちらも正しくありません。

まず前者からいくと「すぐ食事をすると吸収がいいから体脂肪になってしまう」というのは知識のない人の早合点です。

「吸収がいい」というのは、運動で破壊された体を再構築するために、栄養が消費されやすい状態にあるということです(=代謝がよくなり、回復のための材料を欲しがっている)。
ですから、吸収率がいい状態である運動直後の食事はむしろ体脂肪にはなりにくいと言えます。

それに栄養不足の状態を放置しておくと、疲労した体は、筋肉を分解して活動のための...続きを読む

Q2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないの

2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ?

おはようございます。
体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。よろしくお願いします。

私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。
これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。

しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。
ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。
揚げもの、ご飯(炭水化物)、菓子パンなどです。後悔しています。

この2日間の食べ過ぎで月曜日の体重は、3.4kg増。便を出せば元に戻るだろうと思って、その後はまたいつものカロリー減の食事に戻し生活をしていますが
5日経過しても1kgしか減りません。あと2.4kgがとてつもなく遠いです。

毎日便も出ていますし量もこれまで通りです。
運動もしていますし、お腹も2.4kg太ったという感じではありません(むしろ一番やせていたときと同じ感じ?)

もしかした1度のドカ食いですべて脂肪になってしまったのでしょうか?だからなかなか落ちないのでしょうか。

2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ?

おはようございます。
体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。よろしくお願いします。

私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。
これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。

しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。
ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。
揚げもの、ご飯(炭水化物...続きを読む

Aベストアンサー

全然大丈夫ですよ。
炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。
じゃぁどれくらい増えているかといいますと。
まぁ代謝拮抗が2500kcal/dayだとして二日でトータル3000kcalのオーバーですよね。
これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。
筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。
つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日で設ければすぐに元に戻ります。楽勝ですね。
筋トレしてなくても実際400gも蓄えられてないです。
普通食べすぎた日は摂取カロリーから目をそむけたくなるものですが、しっかり計算されているところから、今のやり方を継続して問題ないと思います。

元の身長・体重わかりませんが、半年かけて15kg落としたってたいしたもんです。
その努力が数日の爆食で無駄にはなりませんよ。
逆に言えば、半年爆食してる人間が二日間食事管理をしたところで体型は変わらないでしょう?
それと一緒です。

ちなみにカロリーオーバーした際
炭水化物・・・グリコーゲン補充や代謝に使われる。脂肪への変換も効率が悪い。
タンパク質・・・主に代謝に使われる
脂肪・・・主に体脂肪として蓄えられる

です。
私も今減量中です。頑張りましょう。

全然大丈夫ですよ。
炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。
じゃぁどれくらい増えているかといいますと。
まぁ代謝拮抗が2500kcal/dayだとして二日でトータル3000kcalのオーバーですよね。
これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。
筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。
つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング