これからの季節に親子でハイキング! >>

我が家の前の道は私道です。
私自身にも数m2の所有権があります。

先日、Google Earthのストリートビューを見たら、我が家近辺がくっきり映っていました。クルマのナンバーも判読できます。

私道とはいえ、一般の通行を勝手に妨げることはできないと思いますが、通行ではなく画像の撮影のために私道に侵入することは違法ではないのでしょうか?

グーグルに通報すれば、自分の家についての画像削除はしてもらえるようですが、そもそも、私道におけるグーグルの撮影行為自体、許されるものだったのかどうかをお聞きしたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私道だと知らなかったんじゃないの?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
商売として、しかも公のウェブサイトとして配信する以上、「知らなかった」では済まないと思うのですが、いかがでしょう?

お礼日時:2009/03/08 21:51

私道とはいえ、一般の通行を勝手に妨げることはできないと思いますが、通行ではなく画像の撮影のために私道に侵入することは違法ではないのでしょうか?




= 入口に私道と書いてあったのですか? 無いなら誰も判りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
入口に表示する義務はないはずです。
しかも、私道かどうかは、調べればすぐに分かるはずです。

お礼日時:2009/03/08 21:53

明示的に立ち入りを禁止していない限り、刑事上違法(犯罪)というのは難しいでしょうね。



民事上も、家などが撮影されたこと自体を損害とするのであれば、それが私道からされたのか、公道からされたのかによって違いはないと思います。

誰でも通行できるということを前提にすれば、「私道に立ち入った」ということを理由に、撮影行為の違法性が加重されるというのは難しいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
しかし、立ち入りを禁止したいわけではないのです。
彼らは最初から撮影を目的としています。通行以外の目的で立ち入ることは「不法侵入」にならないのでしょうか?
そうでなければ「公道」と「私道」の違いとは何なのでしょうか?私有財産の権利とは何なのでしょうか?何のために道路の分の固定資産税を支払っているんでしょうか?

お礼日時:2009/03/08 21:57

各所で問題になっています。


例えばこちらに載っているGoogleとのやり取りでは、表向きは私道に入らないようにしていると言いながら実際には公道私道の区別はされていないということが分かります。
http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20081004.html
これが違法かどうかですが、よく分かりません。
「私道だとは知らなかった」「言われれば削除する」と言ってしまえばそれまでなように思います。
また仮に違法だとされてもサービス全停止や高額の罰金などの措置はとりづらく、結局Googleにとっては損はしない構造になっています。
Googleは昔から著作権や肖像権に対して違法スレスレで発展してきた会社です。Web検索は著作物を無断でコピーしていますが、それが問題にならないほどの既成事実を作ってしまっています。
今回のStreetViewも、「とりあえず公開・文句言われたら削除」のいつものGoogle的やり口です。
良いか悪いかは別として、それがこのインターネット時代のやり方なのだろうなと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
同じような疑問を持っている人がいることを知って心強くなりました。
> Googleは昔から著作権や肖像権に対して違法スレスレで発展してきた会社です。
知り合いで著作権関係の仕事をやっている者がおりますが、同じように「あそこは困った会社だ」ということを聞いたことがあります。検索エンジンとしては私もお世話になっていますが、けっこうエゲツない会社なんですね。

お礼日時:2009/03/08 22:03

>商売として、しかも公のウェブサイトとして配信する以上、「知らなかった」では済まないと思うのですが、いかがでしょう?



知らなかったで済む場合もあるんだよ。
まず、撮影のために侵入することが違法かという質問だから、法的な問題に絞るよ。

刑事上、違法かといえば、違法じゃない。刑事責任を問うには故意があることが原則。
だから、自分が私道に入っている事実を「知らなかった」なら違法にならない。
また、過失でも処罰される場合があるが、それは過失犯処罰規定がある場合に限られる。
過失致死傷罪なんてのがそれだ。
でも、私道に侵入するのに過失犯処罰規定はない。
それに、そもそも故意でも私道への侵入は処罰規定がない。
住居や住居に準じる場所への侵入なら住居侵入罪があるけどね。
刑事上の話は以上。

で、民事責任だけど、私道に入っての撮影はプライバシー侵害になりうるから、
これは民法709条で人格権の侵害として不法行為を構成する可能性はある。
この場合、民事上の不法行為は「故意」がなくとも「過失」で成立する。

だけど、この場合の過失は「知らなかったこと=過失」じゃない。
過失とは、「予見義務に基づく予見可能性」と「結果回避義務を前提とした結果回避可能性」のこと。
本件でいえば、私道かどうか予見する義務にもとづいてそれを知る可能性があり(予見可能性)、
かつ、知ったならば撮影しない義務があることを前提として撮影をしないで済ませられる可能性(結果回避可能性)がある場合に過失が認められる。
これが「法的な考え方」。ちょっとややこしいけど、難しくはない。

本件では、前者が認められるなら、後者が認められるのは当然だな。
だから、問題は前者の予見可能性だ。
あなたが言う「商売として、しかも公のウェブサイトとして配信する以上」っつーのは、
法的に言い換えてあげれば、「そういう者にはより高度な予見義務が課されるべきじゃないか」ということなんだよ。
もしかしたらそうかもしれない。
ただ、仮にそうだといえた場合、あとは予見可能性があったかどうかだな。
これはどうやって私道かどうか調べるのかオレにはわからないから、なんとも言えないよ。
外見上すぐわかるならまだしも、徹底的に調べればわかるはず、というぐらいだと、
そもそもそこまでの義務(予見義務)があるかというところが問題に戻るだろう。

最初の「知らなかったんじゃないの」というのは以上のことを考えて書いた回答だよ。
「道義的にどうよ!」って話じゃなく、「違法かどうか」を法的に書くと長くなるな。

それから、プライバシー侵害と私道での撮影はとりあえず別問題だと思う。
なぜなら、公道での撮影でも侵害は起こりうるし、私道での撮影だから侵害の程度が高くなると一律には言えないから。

この回答への補足

 

補足日時:2009/03/08 22:48
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
法的に責任を追及できないのは分かりました。
しかし、私の不快な気持ちは、実際にやられてみないと理解されないかもしれません。そういう住民の感情を考えず「法律に触れていないならいいじゃん」という「やったもん勝ち」の論理で動いているグーグルという会社に改めて怒りを覚えました。

お礼日時:2009/03/09 13:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公道か私道か確認したいのですが。

山梨県にセカンドハウスがあります。周辺をよく散歩するのですが、公道か私有地かよくわからないところがいくつもあります。公道なら堂々と歩けるので、確かめたいと思っています。土地購入の契約時に貰った周囲の地図(公道の地番も載っているので、登記図のコピーと思います、我家の土地を中心にしたものでA4)があるので、家の周囲200メートルくらいの範囲はわかります。それより遠くの状況を知りたいのですが、その方法は登記所に行って登記簿を閲覧するほかないのでしょうか? なお、ブルーマップは発行されていない地域です。

Aベストアンサー

別荘所在の役所の「土木事務所」とか「建設局道路部」といった部署で調べることができます。電話で役所に尋ねれば担当部署を教えてくれるので、そこに行けば資料を閲覧できます。その際、別荘のある場所が載っている地図かそのコピーを持っていくと速やかに分かります(それを参照して調べてくれることが多い)。

また閲覧は無料なので、持参した地図に私道部分を赤線で書き込めばよいでしょう。印刷は1枚200円前後だと思います。

私道かどうかの概略を掴むだけなら、税務庁の路線価図から調べることもできます。路線価の多くは公道に付くものなので、路線価図に載っていない道路は私道と見てよいでしょう。ただ、路線価図に載っていても特定路線価などが私道に付く場合もあるので、あくまでも参考に過ぎませんが。路線価図は次のURLからご覧ください。

http://www.rosenka.nta.go.jp/

Qストリートビュー見れないところもあるのでしょうか

最近ストリートビューをいじりだしました。

ストリートビューは、道路上の矢印をクリックすると、その方向へ移動できるということは
わかったのですが、行きたい方向に道路上の矢印がなくて行けないところがあります

これは、ストリートビューは、全部の道が見れるわけではないということでしょうか。
道路上に表示されている矢印のある方向しか通れないということであってるでしょうか。
それとも、何か進める方法があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ストリートビューは車で撮影されてるので車の入れないところは物理的に無理です
あとどうしても人が集まる東名阪や都市部が中心ですので
田舎の誰も通らないような道の撮影は労力がかかるわりに需要が無いと思われるので
撮影されてないところも多いです

最近は徒歩や自転車でも撮影されるシステムがアメリカで開発されてるので
もう少し時間がたてば細い道も撮影されるかもしれません

Q家の前の道が 私道か 既に市道になっているのかを調べたいのですが、

家の前の道が 私道か 既に市道になっているのかを調べたいのですが、
どこでどうやって調べれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

まずは市役所に行って、「道路管理課」というような名称の部署があると思うので、そこで確認してください。そこで市道として認定されていればそれで良いと思います。
市道として認定されていない場合、「建築指導課」というような名称の部署へ行けば、どんな道路なのか?私道なら誰が持っているのか?わかる場合もあります。
市役所ではっきりしなければ、法務局へ行ってその道路部分の土地の登記簿を見てください。

Q住宅の前の道路。公道か私道か私有地か?

近所の家の隣に畑があって、その前の道路にいつも車が停まっています。路肩が崩れかけているのをコンクリートで補強してまで停めています。
その家の人が言うには「この道路は私有地だから停めてもいい」のだそうです。でもその道の奥に他の家が建っているので私有地ではなく私道なのでは?と思います。
別に私に何の迷惑を掛けているわけではありませんが、前を通るたびに納得いかない気持ちです。正直な人はお金を出して駐車場を借りているのになあ、と。

見た目道路のような土地が公道か私道か私有地なのかを調べるには登記簿?を取ればいいのでしょうか。
奥に家があるのに私道でなく私有地というのはありえますか。そもそも私道と私有地の違いさえ良く分かりません。
登記簿を取ったら「私道」とかって書いてあるものですか。

世間知らずでお恥ずかしいのですが教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 地方法務局で、その場所の登記簿の閲覧をしましょう。所有者と地目が書かれていますから、すぐ分かると思いますよ。
 ただ、「私道=私有地」ですよ。

Q私道での違法駐車はOK? 警察は立ち入れない?

お願いします。
公道から入った7世帯の共有の袋小路の私道があります。私道の入り口の角の貸店舗に、飲み屋が最近できました。昼間、その飲み屋の関係者が店前や私道に車を駐車したりして、私道住人の車の出入りの妨げになっていました。店前の公道に駐車しているときは、警察に通報して注意してもらっていました。今度は夜10時過ぎに、その飲み屋に車で来たお客が店の脇の私道に車を置きました。あまりにもひどすぎるので警察に通報しましたが、私道なので警察は手が出せないとのことでした。よく駐車場内ではそういうことがあるとは聞いていましたが、私道とはいえ置いてある車は照会すれば住人でないのは判るはずですし、即移動させるべきだと思いますがどうなんでしょうか。来た警官は店の客に車の所有者を尋ねましたが、誰も返事はしませんでした。結局、しばらく車は放置状態になり、警官が帰った後に、車を知り合いらしき人が来て移動させていました。警察はそんなに無力なのでしょうか? 直接警察に相談に行こうかと思っていますがどうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

補足
 尚、少額訴訟・・・実はこれが一番自分が大好きです。
 今も2件ほどやってますけど、法律に詳しくない人間に取っては最悪
 逆に知ってる人間には実に頼もしい訴訟です。

 経費は1~2万で個人でできますし、何より判決が出た後は告訴も不可能
実に便利な訴訟です。
 やり方は簡易裁判所にいけば係員が親切に教えてくれます。

 まぁさっき書いた『内容証明』に無断駐車1回につき1万円頂きますと書いておいてほうが
いいですかね。
 内容証明を無視して10回ほど無断駐車したら少額訴訟です。
 まぁ自分の経験上ここまでもつれるのは10人に1人くらいですけど、出したらもうこっちの物 1時間以下の労働と1万の経費で10万円の収入です。

Q軽量鉄骨と木造住宅で迷ってます。

積水ハウスで約50坪の2階建てを今年都内に建てようと思ってます。 
軽量鉄骨での外壁や頑丈なイメージ、エアキスが気に入るが結露が心配。  
木造住宅でのぬくもりやあたたかさなイメージ、木が好きだがシロアリが心配。

軽量鉄骨のメリット、デメリット。
木造住宅のメリット、デメリットを教えてください。

どうぞご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

積水の元主任技能者です。


デメリット
木造は職人によってばらつきが有り場合によっては致命傷になる。

建築中の雨程度は平気だが濡れるのは気になる。

木の良さを出しやすいが多少の狂いは絶対出る。

メリット
税金が安い。
奇抜な形でも可能。
寒冷地では暖房費が安くなる。
増築が誰でも出来る。


デメリット
軽量鉄骨は寒冷地では寒く感じる。
和風建築が似合わない。
税金が高い。
4t車が入らないと高くつく。


メリット
技術と品質が一定である。
積水なら間違えが無いほど材料がきっちりしているので間違えようが無い。
基礎幅が広いのが魅力。
ほかのHMより鉄骨の精度がよく基礎の精度が良いと柱や壁の垂直水平がすんなりでる。
30年前の鉄骨がいまだにさびていない(電着塗装の為)
同メーカなら増築も出来る。

Q私道負担つきの住宅のデメリットは何ですか?

戸建て住宅購入を考えている者です。
検索すると、私道がある私道負担付きの住宅をよく目にします。
これは何かデメリットがあるのでしょうか??
別に私道分のお金を払う必要があるわけでもないと思いますし・・。
お教えください。

Aベストアンサー

私道負担とはいえ現地の状況や形状によって異なります。
購入を予定されている物件の現地や資料を拝見していませんので
一概には言えませんが・・

一般的に私道負担というものは、読んで字の通り
「負担付の土地ですから、土地の購入者はその負担も引き継いでください」
という意味を持ちます。

負担=デメリットとして起こりうる問題として

1,売買対象の土地面積に私道部分が含まれていることがあります。
  この部分を売買代金(土地代として)に含めるかどうかは売主次第です。

2,位置指定道路等に認定されていれば固定資産税は減免されますが
  状況によっては、宅地と同等の固定資産税を払う必要があります。

3,購入後は私道部分も当然に貴方の名義となりますが
  私道である以上はその部分に建物や塀を建てたり
  花壇を作ったり、自動車の駐車場として利用することができません。
  もちろん他者の通行を妨げることもできません。
  経年劣化や地震などにより道路や側溝が凹んだり穴が空いた場合
  貴方(もしくは他の共有者と共同で)が修繕費用を負担しなければなりません。

4,私道部分について、周辺住人の方と共有だった場合
  今現在はご近所で話し合いのもと道路の使用や管理について
  マナーやルールを取り決めることも可能だと思います。
  しかし、将来子供の代になったり、第三者に土地建物及び私道部分を
  売却された場合、それら新たな方々がマナーやルールを必ずしも
  守ってくれるとは限りません。

5,将来、家の建て替えや増築の際、または火災等により家が焼失し
  再建築する際に私道所有者全員の同意が必要となるかもしれません。

このあたり、「将来にもしかしたら起こりうる問題」について
売主さん、仲介業者さんにしっかりとお聞きになり
場合によっては、各取り決めを書面で提出してもらう等してから
ご購入なさったほうが良いかもしれません。

私道負担とはいえ現地の状況や形状によって異なります。
購入を予定されている物件の現地や資料を拝見していませんので
一概には言えませんが・・

一般的に私道負担というものは、読んで字の通り
「負担付の土地ですから、土地の購入者はその負担も引き継いでください」
という意味を持ちます。

負担=デメリットとして起こりうる問題として

1,売買対象の土地面積に私道部分が含まれていることがあります。
  この部分を売買代金(土地代として)に含めるかどうかは売主次第です。

2,位置...続きを読む

Q民事再生法を、めちゃくちゃわかりやすくご説明ください。

いま勤めてる会社が危ないです。

今月か来月にも、民事再生法の適用を受けるとのもっぱらの噂です。

そこで質問です。

民事再生法とはどのようなものなのでしょうか。

また、それによって、さらなる人べらしは当たり前のように行われるのでしょうか。

いずれは倒産する可能性も大きいのでしょうか。

恥ずかしながらそのあたりの知識がまったくなく、社内でも人によって解釈がちがうので戸惑っています。

わかりやすく説明していただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

Aベストアンサー

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じです。

今、潰して資産を債権者で切り分けするよりは、
活かしておいて、働かせて借金返済をさせたほうが得だ。
そういう客観的な判断ができるようならば、債権者の同意のもとで
会社、事業の存続と借金の減免が行われます。

当然、債権者はよりたくさん金を返してほしいですから、
従業員の削減、給与のカット、経費削減案、売上アップのためのさらなる具体策など
を求めてきます。もっとも、違法で最低賃金を切るようなことはさせられませんし、
いきなり給料7割カットとか言ってしまうと、優秀な従業員から逃げられて
しまうので、それらには自ずと限度はあります。

民事再生の成功の可否は、事業の健全性(合法で世情にあっていてきっちり儲けられること)と
経営者のやる気と体力、従業員などの同意とやる気をいかに出せるかに
かかってきます。事業が健全でも、経営者の怠惰で失敗するところもあれば、
従業員がやる気をだしてそれなりに成功しているところもあるようです。

簡単な本はでていますので、本屋で一冊読んでみることをお勧めします。

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じ...続きを読む

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Q新築購入で小学校までの距離1.5キロはどうですか?

今度新築購入を予定しています。私たち夫婦にまだ子供はいませんが、小学校まで1.5キロというのは如何でしょうか。低学年ぐらいの足だと
どれくらいかかるものでしょうか。家自体はとても気に入っているのですが、どうしてもこの部分が引っかかっています。
実際にお子さんをお持ちの方などの意見をお伺いできればと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いつも私は質問側ですが、珍しく回答します。

私も先月、分譲地の取得に乗り出していました。
結果は落選だったのですが…。

その分譲地は、小学校までの距離が片道2.4kmあり、
どんなルートを選んでも2.3kmまでしか短縮出来ませんでした。
片道2.3kmの通学距離のリスクを埋めるには、少なくとも
小学校3年生までは出来る限りの援助が必要だと思いました。
息子は今、2歳8ヶ月です。

それに比べると片道1.5kmは、ラクではありませんが
『可能な範囲』だと思います。
私自身も小学校までの通学は片道1.4kmでした。
確かに3年生ぐらいまでは遠く感じましたが、4年生になる頃には
体格も良くなり、体力も脚力も付き、不便は感じませんでした。

小学校低学年の足で考えると、1.0kmで30分ぐらいだと思います。

確かにお子さんの小学校までの通学距離は、家づくりをする時、
切り離す事が出来ない問題となります。

「その土地の価値」
「子供の通学距離」
色々な事を冷静に判断して、ご夫婦で話し合われて決めれば良いと思います。

子供はいつまでも小さいままではありません。
日々、成長する事を念頭に入れて考えて下さい。

ご検討をお祈り致します。

いつも私は質問側ですが、珍しく回答します。

私も先月、分譲地の取得に乗り出していました。
結果は落選だったのですが…。

その分譲地は、小学校までの距離が片道2.4kmあり、
どんなルートを選んでも2.3kmまでしか短縮出来ませんでした。
片道2.3kmの通学距離のリスクを埋めるには、少なくとも
小学校3年生までは出来る限りの援助が必要だと思いました。
息子は今、2歳8ヶ月です。

それに比べると片道1.5kmは、ラクではありませんが
『可能な範囲』だと思います。
私自身も小学校...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング