教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

手作り石鹸を包むための用紙を探しています。

本には、「ワックスペーパー(食品梱包用パラフィン紙)で包む」と書いてありましたが、クッキングシート(クックパーなど)でも代用できるのでしょうか?

ワックスペーパーの箱には「オーブンには使用できません」と書いてあったので、まさに、包装用だということがわかりますし、クッキングシートはオーブン、電子レンジ、煮物、蒸し物可なので、調理用だということがわかります。

gooドクター

A 回答 (3件)

手作り石鹸を包むためのものですね!


私もオリーブ100%石鹸作っています。いつもおすそ分けのラッピングには、オーブンシート使っていますよ!
ワックスペーパーはオーブン不可です。でも今回は石鹸を包むのですものね。オーブンシートの方が厚みがあり、包みやすいです。

ワックスペーパーも食品用はツルツルし過ぎて、包みにくかったです。

    • good
    • 4

専門家紹介

「いつもの料理がまんねり。」おまかせください。個人のお客様には料理講座・お菓子講座という形で、法人のお客様にはレシピ開発やレシピコンサルティングという形で、お手伝いさせていただいています。特に料理専門のスタッフがいない場合でもお気軽に単品からご依頼いただけ、またレシピの文字のみご提供から試食会までのフォローができます。撮影用料理製作はもとより、料理コンテスト審査員などもしております。

詳しくはこちら

専門家

ワックスペーパーには薄くロウが塗布されています。

オーブン調理で使用するとロウが溶け出し、耐熱性も無いため焼き物には不向きです。クッキングシートにはシリコンが塗布されており、耐熱、耐久、耐水性に優れた商品です。今回は石鹸を包むということですので、くっつくことなく、乾燥も防ぐという面で言えばどちらでも大丈夫ということになります。
    • good
    • 1

専門家紹介

金子美香

職業:スイーツインストラクター

couleur クルールお菓子教室 主宰
couleur.sunnyday.jp/

お菓子教室を開講して7年になります。日々のレッスンに加え、オリジナルレシピ開発、カフェメニューの相談、メディア出演などでも活躍中

詳しくはこちら

専門家

燃えづらいか燃えやすいか?の違いだと思いますが・・・


パラフィン紙はそのままだと燃えやすいのでオーブン不可、
クッキングシートはパラフィン紙などに
シリコンなどで表面加工して耐熱性を挙げているのでオーブン可能。

ラッピングに使うのであれば、普通のパラフィン紙のほうが
扱いやすいと思いますよ。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング